New year's day was greeted with our homemade traditional good luck with your Zoni, served in the new politics still only drink a toast!

In my house celebrates new year、友人の松井綾子・鴨藤 菜奈子 (Nanako Matsui)姉妹のお母様・計子さんが丹精込めて作ってくださった御節料理と我が家の御雑煮を楽しみながら銘酒と共に乾杯! 御節料理は日本の懐石料理と同じくコース料理のようになっており大きく分けると「祝い肴」「口取り」、"pottery"、「酢の物」「煮物」の5種類がありそれぞれの料理におめでたい意味があります! その品数は一般におよそ20~30品にも及びますがこれを一品一品作るには本当に至難の技となります! しかしながら一般的に販売されている御節料理はどうしても味が濃かったり甘過ぎたりするため苦手意識が強く、The old、料理上手な祖母が年末の台所に1人立ちせっせとこしらえている姿を見ながら味見隊としての役割も含めよくお手伝いをしていた頃を思い出しここ最近は自作することが多く御座いました! そんな折毎年SNSにアップされていた松井家の御節料理がとてもバランス良く仕上げられており上品で薄味が得意なお母様の御節は大変魅力的だったこともあり、This year、何とお母様の御厚意でお裾分け頂くことになりました! 幸せを重ねるという意味から御節料理は重箱に詰めるのが一般的ですが、In our House、富山の大好きな陶芸家「釋永 岳 (Gaku Shakunaga)」の器に盛り付け目でも楽しみながら新年をお祝い致しましょう! 「御節料理」×「釋永岳 âge 大皿Φ32」 焼き豚叩き牛蒡錦卵伊達巻、Red and white kamaboko、鰤の照り焼き鶏肉の昆布巻き八幡巻数の子酢蓮根、Measures、焼き海老紅白なます(柚子器)なますの大根巻紅白うずら卵、By Kai、Black Bean、Sweet chestnut、お煮しめ! どの料理も手間の掛かるものばかりですので一品頂く毎にその一味ひと味を有り難く噛みしめるように味わいます! 何処か懐かしく塩分少なめ甘さ控え目で身体が喜ぶ料理たちを旦那様と2人でしみじみと堪能! 「刺身盛り合わせ」×「釋永岳 リバーシブル石皿Φ31」 鮪の赤身、Yellowtail、Greater amberjack、Squid、Salmon、Sweet shrimp、Hokkaido、茗荷と大葉海藻を添えて! 「御雑煮」×「釋永岳 gen 薄鉢 Φ22」 具材は搗きたて餅、Daikon radish、Turnip、、Carrot、Shiitake mushroom、Potherb mustard、ほうれん草とし素材別に味を染みわたらせながら下茹でして器に盛り付け澄んだ鰹出汁ベースのスープを熱々の状態で注ぎます! 「ほうれん草の胡麻和え」×「釋永岳 gen 薄鉢 Φ18」 鰹出汁で一煮立ちさせ絞りざく切りしすり胡麻たっぷりの胡麻和えにして! 「白菜の白キムチ胡瓜のあなん谷漬け」×「釋永岳 青白 薄鉢 Φ18」 千切りにした白菜、Carrot、Myoga、塩で軽く揉み鷹の爪と昆布を入れ白キムチの素で作る我が家お気に入りの簡単自家製キムチ!斜め輪切りの四葉胡瓜を塩揉みし富山の霊水となる「あなん谷の霊水」を用いた「あなん谷醤油(薄口)」に漬けるだけの胡瓜!なん谷の霊水はクラスターが細かく吸水率が早いため漬物の浸かり具合も半日でOK! 「新政Colors 純米 瑠璃 Lapis Lazuli(ラピスラズリ)中取り 2017」×「釋永岳 呑みすぎる杯」 祝い酒は引越し祝いで「割烹 弁いち」の鈴木 純一 (Junichi Suzuki)さんより頂いていた秋田県秋田市の「新政酒造」が生み出す希少な限定酒「新政Colors 純米 瑠璃 Lapis Lazuli(ラピスラズリ)中取り 2017」にて乾杯! 遮光性のシートに包まれ特別感溢れる佇まい! 外せば美しいラピスブルーのラベルで登場! 秋田県産の酒米「美山錦」を100%使い清涼にして端正な味わいが楽しめる定番の純米酒です! 純米酒ですが純米吟醸規格で麹米は40%掛米には50%とそれぞれ異なる精米を行い米の性質をよく表しながらも軽快な酒質に仕上っております! 第一印象はただただ一言「旨い!」 滑らかな口当たりですが落ち着いた酸が塩味にも感じるような印象的な味わいでやや微発泡なところも良く、Is strength.、存在感溢れる旨味が楽しめます! 森町にある「いしだ茶屋」が御実家となるお母様の計子さん!...

Winter season "Blowfish" NABE party at my house with the Milt of luxury!

「秋の彼岸から春の彼岸まで」と言われる「河豚」の旬ですが最も美味しいのは冬とされています。 On this day、寒さ感じる夜に我が家で「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ」のオーナーである 小野哲義さんと由紀子さん夫妻と一緒に「ふぐ鍋」パーティを開きました! 「河豚」は諸説あるようですが「ふく」と呼ぶことで「福」に繋がり縁起が良いとされることから山口県や九州などでは濁らず「ふく料理」と呼びます。 Also、関西では「当たれば死ぬ」ことより「テッポウ(鉄砲)」もしくはこれを短くした「テツ」と呼び「テッポウ料理」「テツ料理」と呼ぶこともあり刺身は「テッポウ刺し」を略して「テッサ」に「ふぐ鍋」は魚の切り身鍋を指す「ちり」をつけて「ふぐちり」とそして関西では「テッチリ」とも呼ばれます。 My parents ' home、Owns a Japanese restaurant、 「ふぐ取扱者資格」を持っていた父が幼い頃から食べさせてくれ、Told me about a lot of things。 The father was 握renaku knife by now.、A joint after my father's brother、Good luck。 This time、4人分取り寄せた河豚は「天然トラフグ」で既に「身欠き」「皮むき」「磨き」がなされており、 Fillet、Body、ARA、Skin、To divide soft roe、 To the soup pot、簡単なおつまみを用意しておけば準備は万端です♪ 「Ruinart Blanc de Blanc ルイナール ブラン・ド・ブラン」フランス シャンパーニュ 「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ」 1729年に「ニコラ・ルイナール」によって創設された世界最古のシャンパーニュ・メゾンです。 Over the centuries which have been honed、Produced by the traditional method of its own 100 percent Chardonnay champagne。 A selection of the finest grapes、A skilful blend、Due to long-term matured mild、 To finish house speciality or individuality is。 The shape of the bottle、And feel of elegance and style、 Along with the bubbling like the delicate and long Pearl、Rich aroma expands。 In addition to the smell of exotic fruits in citrus、 And jasmine and white peach aromas.、シャルドネの豊かな味わいを楽しめます♪ 自家製の塩炒り銀杏と味噌漬け玉子 「博多なかなか」干し明太子 自家製柚子蕪 釋永岳「黒釉薄鉢」 菜の花とニンニクのちりめん炒め和え 釋永岳「年輪薄鉢」 「天然トラフグのしゃぶしゃぶ」×釋永岳「黒釉台皿」 ふぐ刺し「テッサ」にしようと頑張ったのですが、 See-through thin with my knife to cut it is difficult、しゃぶしゃぶ程度の薄さが限界です(笑) 釋永岳「黒釉台皿」に薔薇に見立てて盛り付け、Dipped in the soup stock from、Roll with scallions、 Fall foliage was in Ponzu sauce with grated at least、 Enjoy flavorful、さっぱりと美味しくいただけます♪ 「ふぐ鍋」×釋永岳「年輪皿(32cm)」 綺麗に「磨き」にされた河豚の切り身を贅沢に並べ、 Vegetables、「ビオあつみ浜松エピスリー」で用意し、 Chinese cabbage、Shimonita、Scallion、芹菜、Carrot、福井県の名産「谷口屋」のおあげ、 Fresh shiitake mushrooms、Agaric mushroom、This mushroom、Enoki mushroom、Prepare cucumbers、 富山の陶芸家である釋永岳「年輪皿(32cm)」に盛り付けます!...

the theme of the annual " home of the Christmas dinner 2015 " is " Snow White Christmas "

毎年恒例となりました我が家の「クリスマスディナー2015」のテーマは、 Not seen much in Shizuoka、The image well and snow、「スノーホワイト」と題しまして、 3Prepare a full course with white sauces。 Of course with、わたし達お気に入りの「釋永岳」の5皿とコラボレーションで紹介致します! 事前に専門店に買い出しに出向き、Choose fresh vegetables and seafood、 The hard hand amateur meat, vegetables and other foods、 近隣のカフェ&レストラン「連理 LENRI」の尾上成彰シェフのご好意でとても立派な3歳雌鹿のフィレ肉をお分けいただくことができました!(嬉喜) 真っ赤なケイトウ クリスマスキャンドルの花と シルバーゴールドに彩られた枝を エミール・ガレのアネモネが施された「ペリエ・ジュエ ベル・エポック」の花器に飾り、Jazzy music and Christmas songs、 ささやかながらにクリスマス気分を味わいます♪ 「シャルル・ド・クランス・ブリュットNV」フランス シャンパーニュ 「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ 浜北店」にて購入 ワインはいつもの如く「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ 浜北店」で購入しており、 Cheers、The champagne had been adopted a Royal warrant cheaper now。 Spread gently scented and smooth taste、Apples and yeast、Felt a little honey nuances, such as、 Without the slightly sour and majolica、飲み心地の良い上品な味わいを楽しめます♪ 釋永岳「黒釉台皿(28cm)」×「ジャガイモとおからのマッシュ ちりめんチップス」 茹でたジャガイモをマッシュし、Why students and blending healthy、 Salt & pepper、Whipped cream、And with a dollop of Mayo、 Shitaenn boiled down to the last if only beans beans plus、釋永岳の「黒釉台皿」に盛り付け、 And then like there are little angels hovering image、Decorate crepe chips and Unohana。 Because there is a salt crepe chips、マッシュの味わいは優しめに仕上げるのがポイントです♪ 釋永岳「年輪薄鉢」×「赤海老とパルミジャーノレッジャーノの燻製 春菊のソース」 刺身でもいただける新鮮な赤海老の殻と背わたを取り、Gently wash with alcohol、Wipe off moisture、From beforehand with herbal salt、 In smoked and lightly smoked with Parmigiano-Reggiano、Rare, finish。 The source is、Chrysanthemum paste out with whipped cream、塩胡椒で味を調整したものを釋永岳の「年輪薄鉢」に盛り込みます。 The two red shrimp smoked stack、Around shredded Parmigiano-Reggiano sauce、 Along with edible white flowers and herbs, is completed.。 Enjoy Red Lobster smoked flavor and sweetness、Accents and richness of Parmigiano-Reggiano、 ほろ苦い春菊のソースにたっぷりと絡めていただくと美味しいです♪ 「ボーシャン ヌーボー 2015 ローラン・ミケール」フランス ラングドック 「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ 浜北店」にて購入 ローラン・ミケールは、France-Languedoc region's largest family-owned producer。...

Minimize nutrient runoff "that" extraction plate, turned into a delicious dish!

「コトコト市」の撮影をはじめ大きな仕事が一段落したこともあって我が家で「お疲れ様の晩餐会」を開こうと新鮮な野菜を買い出しに出掛けたり冷凍庫内の食材を片付けてしまおうと思い立った日忙しいとなかなかマメに買い出しに行けず肉や魚が冷凍庫内で眠っていることが多々あります。 At that time、冷凍した食材を上手に解凍するためにあなたはどんな手法を用いますか? 自然解凍冷蔵庫解凍流水解凍電子レンジ解凍などなど様々なやり方がありますが電子レンジ解凍は便利で時短だけれども食材の細胞破壊や健康被害等について 懸念されるニュースをチラホラ耳にする今日この頃その他のやり方はどれも時間がかかってしまい肉や魚のドリップが大量に流出してしまうため食材の旨味成分が一緒に流れ出てしまうことが考えられますそこで!解凍速度が通常より早く衛生的で経済的しかも!肉も魚も美味しくいただけるという優れ物の商品の紹介です♪ 「ThawTHAT!Ⅱ」$59.99(日本円にしておよそ7,200円) 今回紹介するのは熱伝導を利用することで自然解凍のおよそ4倍ものスピードで食材を解凍し安全に食品本来の旨みを逃すことなく解凍できるという解凍プレート「ThawTHAT!Ⅱ(ソォザットツー)」です! 前回紹介した「SpreadTHAT!(スプレッドザット)」と同じ台湾のデザイン企画会社 「THAT! Inventions」が手掛けるキッチンウェアブランド「THAT!(ザット)」の商品の内の1つですスプレットザット同様にスタイリッシュなデザイン性を持ち合わせています。 In fact、どれだけの効果があるのか試しに実験しながら美味しく料理していきたいと思います♪ ThawTHAT!Ⅱの解凍時間目安 氷 2g(1分30秒) 鶏肉 121g(21分) ステーキ 255g(27分) 豚肉 103g(10分) 豆腐 33g(8分) 魚の切り身 64g(6分) 冷凍庫から取り出したばかりの帆立をThawTHAT!Ⅱと比較的早い解凍が望めるとされる普通のアルミ製のトレーに乗せ同じ環境下で一体どれぐらいの時間差が出るかを実験してみることにしましょうこの日の室温はおよそ25℃となります。 ThawTHAT!Ⅱに乗せた瞬間から帆立はじんわりと解凍が進み始めていることが判ります!(驚) それもそのはず、ThawTHAT!Ⅱは氷を何と1分30秒で水にしてしまうのです! 解凍はどちらのトレーも半分ほど解凍できた時点で食材を表裏ひっくり返しています。 ThawTHAT!Ⅱの帆立の解凍はおよそ15分で完了! この時点でアルミ製トレーは表面的には解凍できているもののまだ中心部が凍っている状態で結果的に全解凍に35分を要しました。 ThawTHAT!Ⅱの形状は少し傾斜が付いておりドリップが細い溝をつたいその先のドリップキャッチャーに溜まる仕組みになっていますアルミ製トレーと比べるとThawTHAT!Ⅱは時間が短い分ドリップの量も違います「Le Grand Cros ラ・メトレス ロゼ ブリュット」フランス プロヴァンス 葡萄品種グルナッシュ65%シラー25%シャルドネ10%標高160~200mの南向き斜面畑で石灰岩質・粘土石灰質土壌で樹齢は10年以上。...

"I like flesh and bubbles! "Best Christmas dinner 3 spend House de CHAN!

"Beef roast onion and garlic、セロリの赤ワインソース」 我が家のクリスマスディナーは、12月23日(火)より始まりました(笑)クリスマス用に食材を手に入れたりお客様の鴨藤菜奈子ちゃんにお野菜をいっぱい届けていただいたり、And to thank you wedding wedding wedding preparation and or send a nice seafood from Hokkaido、For the fridge nice scream、豪華なディナーが三連チャン致します!初日のメーンは「和牛のロースト 玉葱とニンニクセロリの赤ワインソース」です。Regular roast beef、While researching which cooking method is most delicious?、Made by various recipes。This time the、From a soak in a salt & pepper rosemary oil in a frying pan surface sauteed with garlic and、The challenge in how to boil water in a saucepan and steam 5 minutes only! And、Put aluminum foil, seal and、Often take the leaving time。When、You are very beautiful in the finish、Had a good blow。The source is、Is based on vegetables, red wine sauce、It is delicious simply sliced raw fish in salt。The side dish is、Piccolo onions also purple broccoli and other vegetables along with 蒸ser will be shorter working hours cooking。Red-core radish thinly circle slice white wine vinegar、Salt、Pepper、Honey、Pickle was in Tangerine。This is a beautiful bright red and waiving the white radish。Wagyu beef is Maine's first day。Alright、2First day、3日目の肉料理が楽しみですね♪ 「白葱、Onion、Turnip、セロリのスープ 北海道から届いた帆立貝のソテーを添えて」 寒い冬の食卓に、Vegetable soup is a must。Love Minestrone Soup、This time the、丁寧に濾して「白葱、Onion、Turnip、セロリのスープ 北海道から届いた帆立貝のソテーを添えて」にしました。FRY in butter and onions、Until then be caramelized、Bring out the sweetness。Leek and celery Shin and burning and、Slow cooked vegetable bouillon and bay leaf from、The filter will。After you adjust the flavor with salt and pepper in the soup、The beforehand had been sent from Hokkaido scallops、Sauteed with garlic and、散raseba parsley, the flambé with white wine, served with Center is completed.。Stand out accent of sweetened whipped cream and two types of onions and celery soup。帆立貝の中はレア気味でプリップリ食感が楽しめる贅沢なスープとなりました♪ 「ジャンルイバララン クレマン・ド・ボルドー ブリュット」2,890円(ワインブティックパニエ) フランス各地の約500銘柄のクレマン(シャンパン方式で造られるスパークリングワイン)が出展されるコンクール「ナシオナル・デ・クレマン」において金賞を受賞しており「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ」さんの浜北店で2014年度売上No.1に輝いたスパークリングワインです!青リンゴを感じさせるさっぱりとした辛口で、Soft sense of taste。As well as champagne、By secondary fermentation in the bottle、Such as champagne and fine bubbles and crisp acidity、この価格帯が実現できるコストパフォーマンスの高い逸品です♪ 「国産ローストチキン いろいろ茸と旬野菜を添えて」 2日目のディナーのメーンは、"I served with domestic roast chicken various mushrooms and seasonal vegetables"。Still speaking of Christmas、First off the chicken。However,、Go to the translation of the circle by a couple、Purchase of domestic chicken。To soak the Rosemary oil and season with salt and pepper and roast beef with、Garlic oil in a frying pan、And baked from the skin side up、And on the back、After burning、Introducing drinking sparkling wine、Cover and Cook。Then very surprised to finish and moist。Garnish with vegetables (potatoes、Carrot、Sugar pod) also has steamed from sautéing only on the surface so that、In doing so by simmering sweetened during the、Outside finish feels good with Brown。Many mushroom sauté、Shimeji and maitake mushrooms、White or brown Mushrooms sauteed in butter and Bacon puts down。Possible roles home because my favorite is chicken、They were better on the table、この日もしっとりと美味しく出来ました♪ 「しま海老とアボカドのトマトソースのニョッキ」 2日目のパスタは、"Hokkaido Shima of shrimp and avocado tomato sauce gnocchi"。Prawn is a gift from the Earth in the North、Small because it is full of flavor while the EBI-CHAN、Remove the first soup in the heads and shells、Make a soup base。there、冷凍庫に常備している基本のトマトソースを用い、Combine the soup-based and、Make a delicious pasta sauce (spiciness and flavor are、By ingredients at that time)。This time、Vegetables on prawn butter avocado in the forest.。Chop into small pieces, and put into special spaghetti sauce、We will continue it as it becomes with a spatula mash while。Because the gnocchi pasta boiled up in 2 minutes、Ideal for shorter working hours cooking。Potato gnocchi texture、海老の出汁が染み渡ったトマトソースで美味しいショートパスタとなりました♪ 「蓮根チップスのサラダ」 野菜もモリモリ食べよう!という時は「蓮根チップスのサラダ」のように、The greater the appetite with that crunchy texture。Regardless of Lotus root、Now delicious potato chips and burdock root chips。Dressing、White wine vinegar to the extra olive oil、Salt & pepper、Sugar、Lemon is an impromptu。Advance、ピクルスにしておいた今野菜を乗せても美味しいですよ♪ 「ルー・デュモン・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット」2,990円(ワイブティックパニエ) 「帆立貝とセロリとパプリカのディルマリネ」、"Horse sashimi tataki"、「グリーンサラダ」 3日目、The Christmas production、Starting from assorted appetizers、"The scallops, celery and bell pepper dill marine.、"Horse sashimi tataki"、"Green salad"。Marinade、Celery and bell pepper to the oblique cutting salt and massaged.、After leaving for a while、Squeeze dry and set aside。Shaking the salt with boiled scallops、Red wine vinegar and white wine it to vinegar extra virgin olive oil、In addition mix the lemon slice small cuts、And adjust the flavor with salt and pepper、Mix the dill、Add some color is completed.。The horse sashimi tataki、Horse originally eaten sashimi so、Just a burning light if it has the ingredients:、Will be in charcoal salt, garlic and sesame oil。The oddities, such as horse meat、我が家の近隣の「渡辺精肉店」さんで購入できるのでお勧めです♪ 「カリフラワーのスープ」 温かい野菜のスープを食卓に加え「カリフラワーのスープ」にしました。FRY in butter and onions、Until then be caramelized、To complement the sweetness、From the cauliflower into the cooked slow with vegetable broth and bay leaf、Mix。So do not need this soup Leach、The stretch until your desired consistency in milk、And adjust the flavor with salt and pepper、After them all the chopped parsley is completed.。カリフラワーの優しい甘味が広がる美味しいスープです♪ 「アリアニコ デル ヴルトゥレ ピアーノ デル チェッロ 2008 ヴィニエティ デル ヴルトゥーレ」3,490円(ワインブティックパニエ) イタリアはバジリカータ・アチェレンツァの村の火山口に近い畑のブドウ内で、Grapes were selected by the grain and aged 24 months Barrick、重厚感あふれる濃密赤圧倒的なコストパフォーマンスで大好評のアリアニコ「ピポリ」の上級赤ワインとなります「ヴィニエティ デル ヴルトゥーレ」は、Winery Farnese with Basilicata。In dark red、There with the scent of Balsam and Spice scent of the fruit of the mulberry and Blackcurrant Jam。Great framework、Characterize this wine of Balsam。With a feeling of fresh, high-quality alcohol、Mellow, rich tannins。2008年は「ルカマローニ2013」で94点を「ヴェロネッリ2014」では93点を獲得しています。Maine Christmas final dinner according to this delicious wine、「渡辺精肉店」さんのフランス産鴨肉です♪ 「フランス産鴨肉のロースト 赤ワインとさつま芋のソース」 クリスマス最後のディナーのメーンは、And then select the favorite duck、"Roasted red wine and sweet potato source of French duck meat"。From the night before、Herb oil you remove, fishy smell、Roast and Peel in terms、After the Braising、We plant and in stone ware roaster。However,、This duck is like meat suitable for ham、And moist texture and a far cry from the shame。To say the duck and indescribable in a nutshell、There's various regions and sites、I don't change the recipe over and。Many nights I more want to learn cooking。But、3Days、No difference in time spent a couple。Thanks to such a peaceful time、ぐっすり良い夢を見たいと思います♪ Merry Christmas and a Happy New Year☆彡...

Local makinohara more guest, got invited to a home party at my house

夏休みの旅から戻った翌朝鉛のように重い身体を起こすのに気合いが要りました(笑)リフレッシュしたのは気持ちだけ!?いえいえ旅疲れとは意外に起こるものですそんな仕事初めとなる朝ではありますが夕方からの仕事予定だったためにランチに地元牧之原よりゲストさん達をお招きしてホームパーティを開催しました!ゲストさんから「鶏肉とご飯」をリクエストされていたので前夜に買出ししておいた食材を仕込みし、Appetizers、Soup、Maine、デザートのコース手料理でおもてなししたいと思います♪ 「生ハムサラダ」 グリーンサラダとベビーリーフたちを盛り合わせて生ハムとトマトを添えて自家製オレンジドレッシングでいただきます。Dressing、オレンジのコンフィチュールに白ワインビネガーと蜂蜜と黒胡椒と塩とオリーブオイルで作る簡単レシピですボウル内で味を調えてそのまま葉ものを投入し混ぜ合わせておくと少量のドレッシングで美味しくいただけます♪ 「感謝カボチャとコーンのサラダ」 サラダ2品目はお友達の松井菜奈子ちゃんにいただいた感謝(かんしゃ)と書かれたカボチャを刳り貫いてコーンと合わせたマヨサラダに仕上げていますテラスで育てているスイートバジルを添えてあまりに可愛い感謝カボチャを本当にいつも感謝感謝で心ばかりではありますが感謝してもしきれないのゲストさん達に使用できて良かったです♪ 「とうもろこしの豆乳ポタージュ」 ゲストさんの好みは良く存じ上げておりますので外せないのがこちらのとうもろこしのスープです。Just、This time the、ゲストさんの身体を想い生クリームを使用しないでヘルシーに豆乳で作ります玉葱と芯から外したコーンをバターでソテーし芯と一緒にコンソメ、Bouillon、塩で軽く煮ます出汁が取れたら芯だけを取り出し残りはミキサーでペースト状にそれを網で綺麗に濾し豆乳でお好みの濃度に伸ばしながら最後に少量の塩で味を調整したら完成ですクルトンと黒胡椒を浮かべて何度も何度も美味しいと口にしてくれるゲストさん達その笑顔が見れただけで本当に疲れも吹き飛び嬉しかったです♪ 「鶏胸肉のウォーターマリネ インパナータ」 インパナータとはイタリア調理法で使われる用語でイタリア語で「パン粉を付ける」という意味合いを持っています毎週火曜日22時から放送されている日本テレビ「ボンビーガール」番組内の「おうちで簡単シンデレラレシピ」のコーナーで水卜麻美アナがチャレンジしていたものをアレンジしています鶏胸肉を観音開きにし麺棒で叩いて広げたら少量の砂糖を溶かしたブイヨン水に1時間ほど漬け込みウォーターマリネしますこのウォーターマリネをすると劇的にしっとり加減が変わります!ウォーターマリネした鶏胸肉にハーブソルトを両面にまんべんなくまぶし塩が馴染むまでしばらく時間を置きますそしてパン粉を付けたらガーリックオイルで両面サッとソテー表面にこんがりと焼き目が付くぐらいで良いです石釜ロースターを保温しアルミ箔の上に焼いた鶏胸肉を乗せてスライスしたトマトを盛り付けとろけるチーズをかけたら、2~3分ほど石釜の赤外線効果で温めます最後にスイートバジルを乗せて付け合せにアスパラバターを盛り付けたら完成です!普段鶏もも肉が大好きで脂の少ない鶏胸肉はあまり食さないゲストさんですがしっとりとした食感に大満足のご様子!レシピはとっても簡単なので是非おうちでもチャレンジしてみてもらいたいものですね♪ 「水切りヨーグルトで作るヘルシーなベイクドチーズケーキ」 甘いものが大好きなゲストさんにどうしても食べてもらいたかったのがこちら!甘いものを断ずるのは厳しくても一工夫してカロリーを控えることは可能と知って欲しかったのですレシピは以前のものをご覧ください。This time the、時間が無かったので生地は初生アピタ内の「KALDI カルディ」さんの市販生地を使用しています簡単で美味しかったです水切りヨーグルトのおかげで甘過ぎないけれど濃厚なベイクドチーズケーキをかなり喜んでもらえたようで残りのホールさらお持ち帰り(笑)ヘルシーでも食べ過ぎ注意ですよ~♪ 「コーヒー」 この日のコーヒーは前回も紹介したメキシコのコーヒー現在メキシコへ海外出向されている大家さんよりのお土産でメキシコのチアパス州の先住民によるコーヒー生産者組合「Bats’il Maya バツィルマヤ」のコーヒー豆香り高いコーヒーで美味しく締めくくりとても楽しい時間を過ごせました!ゲストさんまた遊びに来てね♪...

Wake up fatigue recovery in pure 'domestic honey' making of Honeyboy

自称ハニーボーイと名乗る地元は牧之原の高校時代の先輩・河村充さんが今は亡き父上の河村武氏の跡を継がれ養蜂家として営んでいく決意を固めたとのことで、Hot thinking not in the chest、採れたての純粋な国産蜂蜜を差し入れてくださいました!(嬉喜)自身で受け継がれた山に秋には小さな赤い実をつけるもちの木から採取された蜂蜜。And mochino木、Also called aka aka mama、Also known as the general good luck plants。Is the viscosity.、Toro-was and is dense with potato honey、In the mouth gently up and melt、Have taste for elegant fragrances like cute flower herbs。Taste fresh feeling is also very refreshing! So not amounting to still sell in the production process of mass production, it is not available in the market、Next year and beyond、You want to gradually promote the nutcase。In order to enjoy such a valuable honey、モーニングでたっぷりと味合わせていただきました♪ 「国産蜂蜜の豆乳フレンチトースト」 もっちりとした無添加の食パンを豆乳、Egg、Plus the honey mixture soak、French toast baked in butter。And dished up with、Once again、Garnish with plenty of honey! Moist fluffy is gone and premium、Morning Bliss at the elegant sweetness of sweet-smelling honey! Nutritional value of honey is very good and、主成分はぶどう糖と果糖であり、Monosaccharides are simple so、Takes load in the stomach and intestines is absorbed into the body in a short period of time,。From these characteristics、And when the body is weak, tired or is、And physical fatigue after exercise、Can efficiently absorb nutrients、ビタミンB郡の働きで急速に効果的な疲労回復が期待できる食材なのです。Is crucial to the、Despite having an equivalent sugar sweetness burned 50 kcal per 100 g as low、ダイエットにも効果的で、Helps increase the good bacteria in the gut is、整腸効果があるため便秘改善にも繋がります。Excellent health and beauty foods and he should、女性に嬉しい効果が目白押しですね♪ 「ブリの蜂蜜オレンジのマリネ」 ブリの切り身を白ワインビネガー、Orange jams、Honey、Can with baby leaf salad with marinated overnight in marinade Herbold added that。In very well with the fresh scent of the Orange、ブリの脂をさっぱりと食すことができました♪ 「ルビーグレープフルーツの蜂蜜和え」 鮮やかな赤みで酸味があり深みのある味わいのルビーグレープフルーツに蜂蜜をかけて和えたものを器に盛り付け、Spearmint,。Honey has mild grapefruit acidity and bitterness.、爽やかな甘みが広がり目が冴えます♪ 「アイスコーヒー」 アイスコーヒーの美味しい季節になりましたね!なかなか忙しくて袋井の自家焙煎珈琲豆店「まめやかふぇ」さんにて販売されている夏限定の「アイスブレンド」を買いにいけないのが悔やまれますが、Black coffee is so honey is not required (lol) just、夏のスイーツとして作るコーヒーゼリーには蜂蜜を使わせていただこうと思います!昨年も作った蜂蜜レモンも良いでしょうし、I want to consider also the delicious meals prepared with honey! Mitsuru、蜂蜜を届けてくれてありがとうございました!養蜂家としての今後のご活躍を心より応援させていただきます♪...

Miracle of wine and said enjoy the Château musard made with seasonal vegetables and Duck House dinner

「シャトー・ミュザール・レッド 1998」 約6000年前から始まったと言われ世界最古の歴史あるワイン産地レバノンにシャトー・ミュザールが誕生したのは1930年のこと無名ながらも真摯なワイン作りが功を奏しワイン界の有名著名な方たちに驚きと感動を与えその心を掴みその方たちからじわりじわりと広まり世界的にも名が通りワイン評論家であるベタンヌ&ドゥソーヴのThe world’s gratest winesにも選ばれ賞賛されています中東では最高3つ星の評価を与えられており蔵だけでなく作り手のセルジュ・ホシャール氏自身も英国デキャンターー誌のマン・オブ・ザ・イヤー初代受賞者の功績を残されています自然環境の厳しさ以上に中東地域は紛争や内乱があり葡萄畑の上をミサイルが飛んでいくような環境そんな過酷な宿命を何でもないことのようにいかなる困難にもめげずミュザール独自のワイン哲学を貫いてきたセルジュ・ホシャール氏今年3月にこの生産者のセルジュ・ホシャール氏と息子のマーク氏を浜松に招いて開催されたイベントメーカーズディナーその記念にシャトー・ミュザールの希少な蔵出しワインを「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ」さんでご用意されています今飲んで美味しく長期熟成もできる神秘のワインミュザールとはヘブライ語で“倫理”や“正しい行い”を意味するとか。The grape varieties、カベルネ・ソーヴィニィヨン種サンソー種カリニャン種国の情勢の背景を感じて飲むかどうかはあなた次第ですが複雑な香りを放ち果実味溢れエネルギッシュな夜をこの日は楽しむことができました。It is also、ご縁あって知り合えた可愛らしい新婚さんからの素敵な贈り物というから嬉しいではありませんか♪(感謝) 「グリンピースと新玉葱とジャガイモのスープ」 グリンピースが美味しい季節です彩りも鮮やかで若々しい青みが楽しめますグリンピースだけでは甘味ととろみに欠けるため新玉葱とジャガイモをプラスしています。First of all the、新玉葱を少量のバターでよくソテーし小口にカットしたジャガイモを加え、Bouillon、コンソメローリエで煮込みジャガイモに火が通る寸前にグリンピースを入れ火が通るまで煮込みますローリエを取り出しミキサーで滑らかにし小鍋に戻します。Go there、牛乳と生クリ-ム(牛乳多め生クリーム少なめ)を入れてお好みの濃度に調整し、Salt、黒胡椒で味を調えます器に注いだら生クリームとクルトンを添えて完成です繊維質な感じはないので濾さなくて良い簡単なスープで温製でも冷製でもどちらでも美味しいですよ♪ 「丸ごとグリル野菜」 我が家の石窯オーブン(東芝 過熱水蒸気オーブンレンジ 石釜ドーム)を使用して野菜を丸ごとじっくりグリルします。On this day、200℃で大きな新玉葱は皮のままで45分ほどで柔らかく仕上がりました!その他にも丸ごとニンニク丸ごとパプリカアスパラなどなど旬の野菜をオーブン時間の様子見ながら仕上げ塩のみでいただくことで野菜本来の甘味を堪能。After that、パニエの小野哲義さんにいただいたオランデーズソースをかけて味を変えながらもまた楽しめました♪(感謝) 「鴨の蜂蜜赤ワイン漬け ロースト」 400gほどの鴨肉を塊のまま皮面にクロスの切れ込みを細かく入れ表裏ハーブソルトを施し冷蔵庫で1日寝かします取り出した鴨肉は皮面に焼き目が付くぐらい(出てくる脂をキッチンペーパーで取りながら)ソテーそして裏返して軽くと両面をソテーしジップロックへ投入ガーリックソテーした玉葱とセロリをハーブ、Red wine、蜂蜜で煮込んだ汁でジップロックに漬け込み真空状態にし、65℃で30分炊飯器で保温ジップロックから取り出したらアルミに乗せ表面のみカリッと石窯ロースターでこんがりとさせれば完成です赤ワインに漬け込むためどうしても色味が暗めになるため隠元など緑ものを添えましょう甘味とコクの豊かな味わいとしっとりしながらも歯応えの楽しめる鴨のローストを是非厚切りでお試しください残ったものは数日であれば冷蔵保存が可能薄くスライスして電子レンジで温めソース(マスタードなど)を変えれば違った味わいで楽しめます。6000年の歴史を誇るレバノンの古酒ワインと楽しむ美味しいおうちディナーこんなのんびりとした食事が一番幸せです♪ WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ 浜松市中区佐鳴台4-38-28 TEL:053-543-7711 Closed on Mondays:毎週月曜日 http://www.wb-panier.com/...

Seasonal stuff! Fresh! How to boil fresh bamboo shoots and bamboo shoots horsetail table recipes

今が旬!といえば4月の春の味覚の代表格でもある筍竹冠に旬と書いて「筍(たけのこ)」。It is one of the truly enjoy seasonal ingredients。しかし筍といえば、Delicious boiled or even food before 灰汁抜ki down a bit cumbersome approach between。This time the、その灰汁抜きの下茹で仕方の紹介と下茹で後の美味しい筍づくしの料理レシピを紹介します。Bamboo shoots are、Is irregular in size、Something big is one of about 20 cm、Small is one of about 10 cm、The middle one is two.、計4本となります♪ 筍は、Not stained with mud、Intact heads from 3 cm cut off at an angle、Skin into the notches (to be easy to peel)。The skin is、At this time I didn't put。 Rice bran, 200 g (1 to 50 g or so) provides。In the recent、Many come to buy the bamboo shoot was the bran and、If no substitute、Wash rice soup is available。 圧力鍋に筍を入れ筍が隠れるぐらいに水を入れます。That put the amount prepared in rice bran、Close the lid of the pressure cooker, mix a little。筍の大きさにもよりますが、This time the、低圧15分→放置一晩です。 The next morning、The bamboo shoots under the cold、Skewers, I and about to pass and soft、Is made between cool and 灰汁抜ki。Is as easy as to leave。If you don't have a pressure cooker、Should simmer in a large saucepan low hour。And beams.、圧力鍋最強です! 柔らかく下茹でされた筍は、Veneer cut from、Cut in half、Exposed to running water, rinse clean rice bran。 「筍の土佐煮」 材料:Use the medium bamboo shoots 1 minute、Snow peas (for garnish for other green ones can be substituted)、酒大さじ2、1 tablespoon Mirin、3 tsp sugar 1、1 tbsp soy sauce、和風出汁(筍が浸る量)花鰹一摘み 1. 筍は、Slice vertically to the size of your choice。 2.Wine in a small saucepan、Mirin、Put the sugar, skipped the alcohol and add one。 3. 筍をお鍋に入れ、In addition almost Japanese-style broth bamboo shoots hidden cover、From low heat simmer for about 5 minutes over medium heat。 4.After 5 minutes、Add snow peas and soy sauce、Simmer on low heat a little。 5.Fire stop、花鰹 take 1 picked top swinging、Shin is finished and toast。 (During the presentation *、上から花鰹を乗せると香りが楽しめます) 和風出汁がベースのあっさりとした土佐煮はたっぷりの出汁と一緒に筍の味わいと食感を楽しんでください♪ 「筍の漬物」 材料:Use the little bamboo ear 1 minutes、Simple vinegar (powdered)、Pepper (of your choice)。 1.So soft and a little bamboo ear、Cut into thin lengthwise。 2.Ziploc into the bamboo shoots、About lapping suffer Quentin mizkan vinegar put、Chilli if you like, turn on the。 3.Easy pickled vegetables only a few hours (choice of staff so far) put it in the refrigerator.。 Quentin mizkan vinegar is vinegar is not strong for、From me eating her husband like vinegar、Can I use this a lot.。With sweet and sour sauce, vinegar、Sushi、Pickles、Marinated、Sugar is a lot vinegar menu including meat、塩などを合わせることなく簡単に作れますよ♪ 「筍と鶏の炊き込みご飯」 材料:Using a large bamboo shoots 1 minute (vertical slices the size of your choice)、Bite-sized chicken three slices (cut to small and、Another amount of soy sauce's ingredients:、Soak in cooking wine)、Carrot 1 book (shredded)、Shimeji 50 g、Enoki mushrooms (cut into 5 equal parts as) 50 g、Green peas (for garnish for other green ones can be substituted)、US 3 if (sharpening, soak in water)、Japanese-style broth (less than the moisture content of 3 Cook on) soy sauce 80 cc、Mirin 80 cc、Cooking wine 50 cc、1 picking salt。 * Ingredients to your liking and changing views。 1.Sharpening, previously soaked in water and rice into the rice cooker、Turn on Fuji 2.5 per of less than the amount of water for 3 minutes until the Japanese-style broth instead of water。 2.Soy sauce、Mirin、Cooking sake、Stir into the salt。3Cups water content slightly higher。(The seasoning、お好みで分量を変えてください) 3. カット済みの筍、Carrot、Shimeji mushrooms、Mix it with enoki mushrooms、その上に下味を付けた鶏もも肉とグリンピースを乗せて炊飯器の炊き込みコースのスイッチON! 4. 炊き上がりのお知らせブザーが鳴ったら、10Murashi minutes、Stir。 5.The good colorful rice bowl、If 振ri掛kereba white sesame seeds is completed.。 I can't believe my greasy chicken on bamboo shoots good flavor and rich and、Enjoy the flavor and texture of bamboo shoots with shakishaki rice is ♪ (if you want such as onigiri、Bamboo shoots are cut smaller!), extra bamboo shoots、If you max out your、(Change to water every day) is kept refrigerated, soaked in water。If you do not have some、To put a small amount of vinegar into the water and some have better is。Too is much too、Ziploc bags, securely sealed and frozen is recommended。But、わたしは美味しいものは美味しい内に食べちゃいまぁーす(笑)...

Hospitality pasta at home with former colleagues of the hair and make-up artist

浜松での仕事が決まり故郷の牧之原から浜松へ移住してきたのは今から6年前のこと。At that time、美容業の複合施設である仕事場で先輩としてお世話になっていた元同僚の山本真由子さんが我が家へ遊びに来てくれるということでこの日は「おもてなしパスタランチ」をすることにしました真由子さんのお顔立ちがハーフのように華やかなことからこの日のウェルカムフラワーは「魅力的」という花言葉を持つラナンキュラスに決定です♪ 「アボカドとツナと海老のサラダ」 前菜を何にしようか迷っていると真由子さんがアボカドがお好きということで一番好きな組み合わせの海老とアボカドのサラダにしましたアボカド1個半(1人当たり半個のアボカドを使用)にツナ缶(1缶)のオイルを切って混ぜ入れ、Herb salt、ブラックペッパーマヨネーズでお好みの味付けをしガーリックソテーした海老をセルクルで重ね上にベビーリーフとプチトマトを盛り付ければ完成の簡単サラダです♪ 「ポークリエットとバゲット」 ポークリエットのレシピは今までのものを参考にコンソメ1袋のところを香澄の野菜ブイヨン半包(千代の一番を使用)と欧風だし1包(スカイフードの四季彩々を使用)に変えて作ってみましたすると野菜のブイヨンなためあっさり仕上げになって以前のものより好みな味わいになってくれました!この2つの出汁はわたしの料理には欠かせないものとなっています♪ 「新玉葱とグリンピースのポタージュ」 新玉葱をバターでソテーし水500ccほどに欧風だし1包(スカイフードの四季彩々を使用)とローリエ1枚を入れてグリンピースを1袋投入しコトコト煮込みます水分が1/3ほどに煮詰まったらミキサーにかけてポタージュの素を作りますそのポタージュの素を小鍋に戻し少量の生クリームと牛乳で好みのとろみまで伸ばして塩で味を調整した後裏漉しします盛り付けの際に生クリームをまわしかけ別で下茹でしたグリンピースを浮かべれば完成です春らしい淡いグリーンカラーのグリンピースと新玉葱の甘さが引き立つポタージュとなりました♪ 「魚介のトマトソース リングイネ」 基本のトマトソースのレシピで作ったトマトソースはジップロックで冷凍保存してあるのでそちらをアレンジして魚介のリングイネにしました魚介はムール貝(赤ワインで煮る)帆立(塩でマリネ)海老(料理酒で洗い背わた取りなどの下処理済み)を使用出汁はしっかりでも食感はプリプリにするコツは食材それぞれに合った下処理をしそれぞれ火の通し方を変えることです面倒でもこれをすれば市販のトマトソースなどを使用しても美味しいパスタになること間違い無しですよわたしがキッチンで作る様子をジーッと観察する真由子さん真由子さんも料理がお好きなようでいつもfacebookでアップするわたしの料理に興味津々でいてくれたようなんですまるでちょっとした料理教室になっていましたね(笑)現在四ツ池の第2邸宅として予定しているマンションにもアイランドのキッチンを設置するつもりでいるのでそこでもちょっとしたパーティをしながら皆さんをお招きして楽しい会をたくさん開きたいと思っています。And beams.、キッチンとダイニングそしてリビングが一体化している設計は人が集まる空間として最高ですね♪ 「カデ ドック カベルネ ソーヴィニヨン 2012 バロン フィリップ ド ロスチャイルド」フランス 赤 ダークレッドの中にガーネットの色調赤系果実やスパイスの魅力的でリッチなアロマがありしっかりとしたタンニンと綺麗に丸みを帯びた味わいの完璧なコンビネーションのワインカベルネ・ソーヴィニヨン独特の豊かなタンニンが特長です。Unfortunately this day、仕事前で飲めませんでしたが真由子さんが差し入れに赤ワインをくださいました♪(感謝)6月で長年務めていた職場を退職される真由子さん退職後しばらくは海外生活を楽しまれるとのこと新しいことにチャレンジするパワーを放つ真由子さんのキラキラ感とても素敵です♪真由子さんまた是非ご一緒してくださいね♪...

Graduation and birthday、Here's to a new party

Matsui sisters always have something taken care。A few days ago、"Married 2nd anniversary、Congratulations! "And I'm happy that two people、Got a celebratory wine ' long-awaited so let's taste together! "And、Decided to invite to my house parties at a later date。An idyllic afternoon weekend、In the table as a welcome flower、今年卒業を迎える妹・菜奈子ちゃんそして現在青春真っ只中の姉・綾子さんのために「門出・青春の喜び」という花言葉を持つスイトピーを用意させていただきました。And this food is、いつも松井姉妹にお裾分けいただいている野菜をたっぷり使用してコースでお届けします♪ 妹・菜奈子ちゃん(写真左)と姉・綾子さん(写真右)の御2人年も近くとても仲の良い2人姉妹なので男兄弟に囲まれたわたしはこの関係性が羨ましい限り御2人とも料理が得意で美味しいもの新しいお店、Stylish gadgets we love! Tastes as close to、Not wanting to talk, despite the slightly more than a year away。Nanako, Minako-CHAN、So drink no alcohol、The Nomar Muscat sparkling、綾子さんとわたし達夫婦は白ワインで乾杯です♪(珍しく写真を撮り忘れた旦那様笑) 「マリナ ツヴェティッチ モンテプルチアーノ ダブルッツォ 2009 マシャレッリ」イタリア 赤 松井姉妹より、Married 2nd anniversary in the wine here ♪ Abruzzo wine famous worldwide, the award was established by Gianni masciarelli said。He died when after、Marina tsvetich's wife inherited her husband's dying wishes。The name of his wife is given to wine。Is a lovely wine wine ago it is created by Gianni masciarelli said wearing a lovely wife's name。Actually,、このワインの白を前回小野夫妻と開いた新年会のホームパーティでいただいており綾子さんが「由紀子さんにセレクトしてもらえば間違いないでしょう♪」とWINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ浜北店さんに足を運んで由紀子さんに相談を持ちかけてくれたとのこと。When、「ワインにボトルケースを由紀子さんからもお祝いということで付けてくださいましたよ♪」と麻で出来た可愛いワインボトルケースと一緒にこちらのワインをプレゼントしていただきました♪(感謝感激) 「トマトのファルシ サラダ仕立て」 ファルス(仏: farce) or Farsi (homemade French:fyrci(e)) And the、Meat and fish、Stuffed with different ingredients, such as vegetables in cooking。This time the、Calyx of the tomato slices and top-、中をくり貫き器に見立ててサラダ仕立てにしてみました。The ingredients、くり貫いたトマト、Onion、Cucumber、Yellow pepper、ゆで玉子生ハムを全て微塵切りにしハーブソルトで下味を付けて混ぜ合わせたものをくり貫いた器に戻し入れて出す直前まで冷蔵保存。Dressing、玉葱とニンニクを摩り下ろし、Olive oil、白ワインビネガーマイヤーレモンの果汁、Sugar、Salt、黒胡椒で即席でドレッシングを作り食べる直前にかければ完成です作り置きしておけて見栄えも可愛いのでおもてなし料理に最適ですよ♪ 「アッシェパルマンティエ」 ”アッシェ”は微塵切り”パルマンティエ”はじゃがいもを使った料理のことでフランスの家庭料理の1つですこのじゃがいも料理にはジャガイモをフランスの土地に合うように改良し栽培に成功したアントワーヌ=オーギュスタン・パルマンティエ氏の名前が残れさています濃厚なマッシュポテトとミートソースを重ね焼きしたグラタンなので日本人にも馴染み易い料理だと思いますレシピは超簡単!じゃがいもは塩茹でしマッシュした後に同量の生クリームと牛乳で伸ばし塩胡椒で味付けミートソースは、Garlic、玉葱を微塵切りにし飴色になるまで炒め人参の微塵切りを投入そして牛挽き肉または合挽き肉をお好みで使用しガーリックソテー(※今回は合挽き肉を使用)赤ワインで煮詰めた後自家製基本のトマトソースを入れて粉末ブイヨンと塩胡椒で味を調えコトコト煮込みます耐熱容器にマッシュポテトを敷きその上にミートソースそして上からマッシュポテトを入れて重ねます最後に溶けるチーズとパルミジャーノレッジャーノ刻みパセリを振りかけオーブンで焦げ目が付くまで焼けば完成です温め直しをしたせいでちょっと焼き過ぎちゃいましたけど(笑)美味しくできました♪ 「ハーブクリームチーズとマイヤーレモンのマーマレードのカナッペ」 松井姉妹のお料理上手は実はお母様譲りでこのマーマレードはそのお母様からお裾分けしていただいたものです♪(嬉)そもそもわたしがコンフィチュールを自家製するようになったのも松井家の美味しい自家製ものをいただいたことがキッカケなのです料理好きな母を持つと自然と料理が身近なものになるのですねマイヤーレモンの程好い甘酸っぱさがクリームチーズと良く合います♪ 「くるみパン」 前回紹介した石釜ドームでたった1時間で作るらくらくベーカリーのくるみたっぷりバージョンです一時発酵させる前に砕いたくるみを50~80gお好みの量で加えるだけの簡単レシピほとんど手間要らずなので料理の合間にオーブンで発酵から焼きまで仕上げてくれて楽チンパンです焼きたてはもっちりとしていてくるみの食感がまたアクセントになって美味しいですよ♪ 「マリナ ツヴェティッチ モンテプルチアーノ ダブルッツォ 2009 マシャレッリ」イタリア 赤 白ワインの次にいただいた赤を開けましょう厚みがあって凝縮感に溢れているワインですブラック・チェリーや熟した桑の実石墨の香り丸みと果実味がありとても長い余韻が楽しめる味わい深くも飲み易いワインですこちらは白も赤も花丸の美味しさですね♪ 「濃厚カルボナーラ」 カルボナーラは旦那様の担当今回もパンチェッタではなく燻製ベーコンを使用。FRY until crispy bacon in the olive oil over low heat and fire through、And then put the white wine and simmer。そこに生クリームを100ccほど投入し、We crowded into the whipped cream flavor of bacon、マイクロプレイン プレミアムシリーズ ゼスターグレーターでおろした2年熟成のパルミジャーノレッジャーノを加えます。Some sauce so far have been packed with、パスタの茹で汁を加えてお好みの塩分に調整していきソースを作ります大きめのボウルに卵黄2個を用意パスタが茹で上がったら詰めた生クリームの中に入れよく絡めます最後に溶いた卵黄のボウルに投入し素早く回し和え器に盛りパルミジャーノレッジャーノをお好みで削りかけ黒胡椒を一振りすれば完成です照り艶が良く濃厚なカルボナーラでショートパスタで作ってもお酒の当てに最高ですよ♪ 「豚肉と菜の花で春めくトマトスパゲッティ」 菜奈子ちゃんは、3Born in August。菜の花の季節に生まれたからとご両親から菜の花にちなんだ名前をいただいたそうです卒業式そして誕生日とお祝い尽くしの菜奈子ちゃんに捧げるパスタです(笑)豚肉、Pleurotus eryngii、菜の花の茎を食感が楽しめる程度に刻み、Sauteed with garlic and、赤ワインで煮詰めていきこちらにも自家製基本のトマトソースを使用粉末ブイヨンと塩、Black pepper、アンチョビペーストを少々入れて味を調え、2年熟成のパルミジャーノレッジャーノをふりかけ菜の花の花弁を盛り付ければ完成ですこのパスタは菜奈子スペシャルですが淡い黄色が幸せを運びほろ苦さが青春真っ只中の春を待ち遠しく思う綾子さんにもピッタリのパスタかも!?(笑) 「豚肩ロース肉のロースト」 渡辺精肉店さんの国産豚肩ロースをブロックで550g購入渡辺精肉店さんではお願いすれば肉崩れ防止のタコ糸縛りもしてくれます豚肩ロースのブロックは塩をしっかり目にまぶしおろしニンニクを擦り込みハーブ(セージ、Time、ローズマリー)を振りかけてラップにくるみ一晩冷蔵庫でマリネします。On the day of、冷蔵庫から取り出しオリーブオイルで撫で洗いしハーブを取り除き(※焦げ防止)常温に戻します。120℃の余熱したオーブンで60分アルミホイルにくるんで放置30分ほどしたら切り分けますソースはハニーマスタード。The side dish is、菜の花のようなイタリアの春野菜レッチェナタリアをアンチョビクリームソースで。This time、石釜ドームにて初の肉料理でしたが火力が強いようなので120℃でももう少し時間を短くした方が気持ちピンク色にできたかもしれません火入れは肉質によっても異なるのでこればかりは感覚を経験で積むしかありませんね!そんな火入れ状態をあ~でもないこ~でもないと夫婦で話し合っていると松井姉妹に「最初は一体この夫婦はどこを目指しているのか・・・と疑問でしたがさすがにもう慣れましたね」と(笑)こんな夫婦ですがこれからも末永くお付き合いくださいね~♪ 「マイヤーレモンのベイクドチーズケーキ」 いただいたマイヤーレモンをたっぷりと使用し水切りヨーグルトとクリームチーズで過去レシピをベースに作ります香り高いマイヤーレモンでさっぱりとしたベイクドチーズケーキに仕上がります。The other day、作ったマイヤーレモンのレモンカードを添えて♪ 「フレッシュミントティー」 食後の〆はさっぱりとフレッシュミントをたっぷりと煎れてミントティーに香りに癒されながら楽しい会となりました♪綾子さん菜奈子ちゃんまた美味しい会を開きましょうね~♪ 本日のワインが購入できるのは ↓↓↓ WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ浜北店 浜松市浜北区貴布祢1200 プレ葉ウォーク浜北1F TEL:053-489-6145 Hours of operation:9:30-21:30Closed on Mondays:無 http://www.wb-panier.com/...

Stone cauldron dome "Raku-Raku bakery" course is only one hour in soft bread made!

The other day、記事にもした東芝のオーブンレンジ「石窯ドーム」を使用して、Separate food collection comes from "easy bakery" would make! Raku-Raku and bakery、Fermentation and oven baked in the oven and increase the time required to complete the、Within just one hour! And as the name suggests、簡単で時短のパン作りとなります!本当にそんなあっという間に出来上がるのかとても楽しみですね♪ らくらくベーカリー 材料(パン8個分) 強力粉(ふるう)160g、Butter 20 g、Milk 120 g、Instant dry yeast 4 g、Sugar 20 g、Salt 2 g 1. Butter in a heat-resistant container、Put the milk、Range 600-W 30-40 seconds and heating、Melt the butter mix well with a whisk。(At this temperature to 40 ° c) 2. 1To mix well in addition Instant dry yeast、Sugar、Salt、1/2In addition to the amount of flour mix。 3. 2To add the remaining flour to form、Mix well with a rubber spatula until powder。 -Bread making because it has a fixed notion of "whine"、At this time, "it's really this easy, bread? "And in one cup (laughs) 4. 3The break-in while lightly, flat sheet fabric、Blowing fog light, wrap。 5. 4Leave the oven centered, and select Dial menu 21、The fermentation start press start button。(7 minutes primary fermentation) 6. Buzzer notification signal sounds、Take-5 finished dough with floured、And the venting lightly with。(一次発酵の生地は少しふくらむ程度ですこの時点で普通のパン生地と同じように大きくふくらまなくても問題ないそうです。- 7. 6をまとめてスケッパーか包丁で8等分(1個40g)し切り口を中に巻き込みながら丸めて形を整えます。 8. Straddle down, put on a cooking sheet、Over the plastic wrap and let rest about 10 minutes。 9. The back lightly rounded dough put sheets on the inside bottom、Press the Start button and start forming fermentation is intact。(Mold fermentation approx. 6 minutes) 10. Buzzer notification signal sounds、Remove the baking sheet each dough square dish、Square dish sets and lower the Start button press the start up! (Cooked 16 minutes) * hearing notice BUSA results、If the light brown、Even after putting in the oven、Color tints in the heat。At this time、If you burn irregularities, there was、Recommends the place of bread and let go。 Children fabrics、The fermentation time without waiting for a long time、本当にたったの1時間ほどで簡単にふっくらプチパンの完成です♪(凄) シビアに判断するとなると、Because the surface has a slight burn irregularities、Who cares、Buy wangled on models ER-LD530 and might be better。(Taste no problem。), ER-LD530、Twin motors of the industry's first automatic switching "browned good come phosphorus hot" feature in from the edge of the inside spread hot until the end、Without knowing the burn irregularities to try。The house bought the ER-LD430 in relation to the budget.、If this irregularity degree with no problem。It、Fresh line other bread no longer beam staff is great too! Assistant bakery、材料を変えるアレンジ版もあるのでいろいろ楽しんでみたいと思います♪...

Scroll to top