A Thailand-Laos cooking 'sarakhamisarn' carry-on beverages! Reasonable social gathering!

Then left the road in front of one of red bean mochi from Hamamatsu station, Sumiyoshi Higashi-guchi route to a T-intersection、黄色の看板に赤字の店名で一際異国情緒感溢れるお店で目を引くタイ・ラオス料理「サラカム イサーン」さん。And marry Japanese men who were doing the cooking school teacher in、Opened the Thailand food specialty store here。But Windows is a storefront to shop because it couldnt go inside of the first been reluctant because it is、Ratings are pretty good, and once for lunch ask is an。That in our couple's recently hooked on Thailand cooking、So like ethnic food and I told some friends and his wife friend husband and wife immediately responded to、Decided to guide you。When、Some sisters that you heard "you want to join us! "With that voice、結果6名で伺うことにしました♪ ディナータイムは17時から営業されています。Even on weekdays, reservation required popular shops here will。18At the time of booking flights with counter、Next to the table was reserved seating。Shop、Counter front、Has small table seats 10 seats。Fascinated by the hustle and bustle this weeknight shop.、It is the great prosperous Buri! Certainly this menu is、Affordable pricing in 700-800 yen is mainstream and、It may be a popular secret fact that what drinks are all free! This time、スパークリングワインと白ワインとビールを持ち寄ることにしました♪ 「シャンドン ブリュット サマーボトル」(持込ワイン) オーストラリアで最も冷涼な気候で知られるワインの名醸地ヴィクトリア州ヤラ・ヴァレーで、1986The MOET et Chandon company was founded in、Premium fruit that produced the CHANDON sparkling wine (Shandon)。Straw greenish colour with fine bubbles last longer is characterized CHANDON BRUT (Chandon Brut)、Flowers of citrus and PEAR、This produces a soft fragrant fresh fruit flavors of Nectarine dry while long lingering finish。And this bottle、Summer summer bottles。In the design a bottle of fresh marine stripe image owaranai Natsu、伝統品種の”シャルドネ”と”ピノ ノワール”を使用したプレミアム・スパークリングワインで乾杯です♪ サマーボトルを抱えて注いでくれる友人夫のサマーコーディネートが見事にボトルカバーとマッチングしており、I begged a photo。Then a gay friend husband.、サムズアップで意気揚々とアピールしております(笑) 「パクブンファイデーン」892円 タイ野菜の”パクブン”。Originally a "spinach" and known in Japan with Chinese vegetables。From that stems are hollow is known as spinach。And is the favorite of Thailand、日本人の口にも良く合う野菜で美味しい炒め物です♪ 「ソムタム」892円 タイ東北部及び、Laos cuisine。SOM Tum in Thailand language。Tambahan in Lao language.。Good crunchy texture with ripe papaya salad in my、酸味のある味付けが食欲を増進させてくれます♪ 「トムヤンクン」735円 パクチーが色鮮やかで食欲をそそります。And Tom Yam Kung、One of the world's top three soups。Tom Yam paste and Baker (ginger), Takai (lemon grass), by by Mackle (Orange leaf) flavour and aroma.。There are a variety of styles by store、Tom Yam Kung I've ever had in one punch, delicious。And a quirks、A distinctive sour taste too strong.、Inviting after drinking and drinking 堪rimasen。小鍋ですが深さもあるので6名で少しずつ分けていただいても大丈夫なボリューム感です♪ 「イネディット」(持込ビール) スペインの3ツ星レストラン「エルブジ」のシェフや、Sommelier davit of the Sikhs, as the team jointly developed with the beer master's dam "Estrella Damm.、The only beer made for "El Bulli" restaurant。And "indict"、In Spain, "no precedent" for any。Water in the raw、Barley malt、Wheat、Hop、Coriander、Orange peel、Using yeast、Brewed with Lager and white beer brewing method。 Due to special BREW、Appearance in slightly murky、Delicate aroma。First of all after the nose aromas of fruit and flowers、Feel reminds sweet spice scented with the fragrance of fresh yeast。Lather is creamy and soft、Delicate。It is refreshing, long finish with soft body。And beer instead of wine in the affluent、So enjoy the aroma、Basically instead of beer and glass of wine with good。More glass good carton.、持参したグラスは10個が限界でした(笑) 「サイウァ・チェンマイソーセージ」892円 チェンマイでは、Chiang Mai sausage named "Sila" are。The "Sila"、With a spicy seasoning、Working with herbs such as lemongrass and Kaffir lime leaves are a unique taste and flavor and delicious。The poor people are perhaps in the balance of spices and herbs、好きな人には堪らない1品です♪ 「トート・マンプラー」892円 魚のすり身を練って揚げたタイ風さつま揚げ。The order Board menu new menu "shrimp spring rolls deep fried.、Wrong、It seems had come out here was written under。But it was busy in、何も言わずピリ辛のチリソースに付けて美味しくいただきました(笑) 「ガイヤーン」735円 タイ東北部(通称イーサン地方)を代表する料理。Laos culture fried chicken is seared chicken。It will accompany the chili sauce。軽くスパイシーなのでビールがグイグイ進みますね♪ 「グランモンテ スプリング シュナン ブラン 2010」タイ 白(持込ワイン) タイでワインを製造していることに驚きを隠せませんでしたが、This chenin Blanc 100% Thailand white wine。Asokvarat located 200 km northeast of Bangkok, Khao Yai National Park, this family-run Winery。The mild climate of the 350 m above sea level、Creates an elegant wine。This is、A fresh white wine brewed a batch of free-run juice of chenin Blanc sur lie technique。Thailand's top winery superior quality。Color light green tinged with fresh fruit taste、In the mineral rich, and spicy nuances、これがタイのワインと思うと驚きです♪ 「スーキー」735円 お馴染みタイスキ。In the sense that "Thailand-style Sukiyaki"、Also called "Thailand-style Shabu Shabu"、Unlike the Sukiyaki style Japan。One pot cooking of Thailand。Still will be riding addon and coriander。パクチー好きな友人妻はひたすらパクチーを漁ってました(笑) 「カオ・パックン」735円 ”カオ”はご飯、"Swish" FRY、"Aka" seems to mean shrimp。Is the so-called "ebiurehan"。Helpful and unique Thailand seasoning、ほのかな甘さと少々のスパイシーさが後引く美味しさです♪ 「グリーンカレーラーメン」450円 グリーンカレーを伸ばして作る乾麺使用のラーメンです。So a reasonable、Finish your drink I think good。Also made this dish many beverages be brought with it、Amazing bargain and delicious dinner.。Compare with friends and his wife know the local evaluation、"How food is close to the local taste"?。Recommended shops for wishes on Thailand cuisine you like。Because it hasn't come out crispy and speed、Party ends sooner than expected、我が家に戻り2次会のティータイムへ突入した楽しい夜でした♪ サラカム イサーン 浜松市中区小豆餅2-14-2 TEL:080-3633-4347 Hours of operation:11:30-14:00 17:00-23:00 Closed on Mondays:不定休...

Authentic Thailand dishes 'Thai Rattana Ranch is priced and delicious!

2010In June the taystee "Rattana.、Now open the "Thai Rattana.。"Rattana" is that crystal ball.、"Rattana" is pretty woman。So heavy on the Buddhist term "Rattana"、It could not be used to serve liquor store, "Rattana"。Niparatt, owner、Sangam in the northern city of Chiang Mai from from the vane (Chiang Mai)、The Chiang Mai culinary rare in Japan that specializes in。Chiang Mai style sausage Siwa at her parent's home (round and round boobs and hoodlums hang around Chiang Mai sausage that) of because it was to a family business manufacturing and selling、Cock has made since I was a child so undoubtedly is of Siwa。The restaurant khundun NI palat, was once open in the city of Matsumoto、Popular stores so people come through from Tokyo over the weekend.。Have been away for a while、2009Since opening as a hobby in Thai festivals around、It got high popularity。特に横浜タイフェスティバルでは全国から集まった有名店の中でも一番の行列を作ったほどの腕の持ち主ですよ♪ 店内は、Table 10 seats、Wall counter seats four and is small and is、Introduction to Japanese、It is a very lively space NI palat, Thailand who friends gather。Most of this food is、Made to order instead of putting。Soup、Make carefully enough that day with lots of vegetables and chicken、Used in many dishes such as stir-fries and curries as well as noodles。Not only the trouble、Start with vegetables、Domestic chicken, pork, etc.、With which ingredients are fresh and of good quality.。All used oil is using olive oil is good for health, good。The Japan food prices are completely different as Thailand and quality cooking seems to be a very difficult、Aspirations NI palat, seems to strongly profit was also wanted to offer a real taste of what works。In addition、Its use on Japan's own seasonal produce, we propose a new dish that、Enjoy the charm of Thailand more dishes、何度来ても飽きない店にしたいと考えていらっしゃるようです前回は日曜日に入店しランチメニューがなかったのですが今回はお得な平日の月、Fire、水曜日限定のランチメニュー(メイン、Small salad、スープ)750円を楽しみにやってきました♪ 「ジャスミン茶」 水も店内にセルフサーバーがありますが辛い食事にさっぱりとしたジャスミン茶も出してくれます♪ ランチセットの「ミニサラダ」 レタス、Potherb mustard、Carrot、Chopping cilantro、プチトマトと一緒に胡麻ドレッシングでいただきます♪ ランチセットの「スープ」 大きな冬瓜の入ったさっぱりとしたスープやはりパクチーが利いています♪ 「ゲンペ(レッドカレー)」750円 鶏または豚どちらか選べますレッドカレーはグリーンカレーとは唐辛子の種類が違います香辛料のペーストに完熟して赤いキダチトウガラシの一種プリック・キー・ヌーを加えているため赤色となりますその色合いに物凄い辛さを想像してしまいがちですがココナッツミルクでマイルドになっており様々な香辛料やハーブがコクと味わい深さを出していますタイカレーは本当に1度ハマると抜け出せなくなる美味しさです! カレーのセットの「ライス(タイ米)」 可愛い型で型どられたタイ米のライス。Smooth and goes well with the Curry and the。 You can choose chicken or pork is "Pat Gabo (meat with Basil fried rice)" ¥ 750。 Since I boiled fried egg、Divide yolk mixture, and eat better。League in Thailand cooking fried rice is a delicious 1。But Thailand restaurant in Hamamatsu any more than Rattana niparatt, Thailand cooking、Easy to fit the tongue in Japanese、Recommended in the Thailand cooking for beginners easy to taste I think。途中でお店自家製ナンプラーをお好みでかけると酸味とコクが増し違った味わいを楽しめます♪ 「カイジャオ(タイ式玉子焼)」600円 タイの家庭料理の中でも代表的な1品。Minced chicken or pork to eggs and onions、Put the blue onion、Over high heat, and finish the surface of。In a fluffy omelet like。タイ料理の中で唯一辛くない料理かも(笑)タイのケチャップのようなチリソースをお好みで付けていただくととっても美味しいですよ。Large、Large、大満足なリーズナブルな平日ランチオススメです♪ タイレストラン ラッタナー 浜松市北区初生677-5 TEL:053-523-7233 Closed on Mondays:Monday's opening hours:11:00-14:30 17:00To 22:30 http://www7a.biglobe.ne.jp/~nipparat/...

Spend the afternoon in the afternoon tea relaxing

1981In Shibuya Parco part III... to、Opens the first shop of the afternoon tea。Sazabi (current sazaby League) quickly import at the time, became、In the old pine furniture、As to add to taste、Natural body represented the creative lifestyle。無理をせず手に届くちょっとした心の贅沢を味わっていただき他では見つからない新しい発見があることそんなコンセプトから生まれたカフェ「アフタヌーンティー・ティールーム」さん。This time the、遠鉄百貨店内新館1Fにありますこちらにお邪魔しました”気持ちのいい空間”と”気持ちのよい商品”を提供し”気持ちよい生活”を伝えていくそんなリビングの隣には必然的にティールームが生まれたそうです♪ カフェということもあり店内は女性率が圧倒的に高いですナチュラルな色合いで温かみがある店内には、4名がけのテーブル席の他にも壁面のテーブルはベルベッドのソファ席とするなどおひとり様でも読書を楽しんだり待ち合わせをしたりと寛ぎやすい空間になっています♪ 「マンゴー&ヨーグルトのソーダ」690円 マンゴーとマンダリンオレンジのネクター、Yogurt、ソーダの微炭酸ドリンクですマンゴーの濃厚な甘みを微炭酸のソーダとヨーグルトの酸味がまろやかにしています下にはゴロッとしたマンゴーが入っています♪ 「パイナップルミントフローズン」690円 パイナップルとミントをさっぱりとしたフローズンスムージー仕上げパイナップルの甘さをミントで爽快リフレッシュ!フローズンでひんやりと身体を冷やし夏の気だるさを忘れる瞬間です♪ アフタヌーンティー・ティールーム遠鉄百貨店 浜松市中区砂山町320-2 遠鉄百貨店 新館1F TEL:053-457-6660 Hours of operation:10:00-19:30 Closed on Mondays:なし http://www.afternoon-tea.net/...

Marriage of food and rare wine of "Ragappu L'AGAPE" to pursue a classic style with careful work

藤枝市青葉町の青島中学校通り沿いのテナントビルの一角にあるフランス料理「レストラン L’AGAPE ラガップ」さんがフランスの国旗を掲げて姿を現しました。Main street from fujieda station is approximately 5 minutes away by car is not、I feel like know shop。Click here to visit the partner's three times in this。My second time.。When you run a WEB Magazine、As much as stores introduce new ideals and we have、4Lade Monday launched a 4 months says lagap's page range 3 times。To the shops you want to visit once in about a month.。This time the、いつもお世話になっているO様夫妻をご紹介したく4人で伺いました♪ こちらのお店は2008年9月にオープン。Owner-chef Mr. Takayuki Matsushita Tokyo.、Gain some experience in your stores in the Kansai region、I was told was trained in France。Interior is simple with 12 seats in the atmosphere、It is a small restaurant。With Chef Matsushita's parents get a little、1Both kitchen and Hall has been Palazzo。Cooking course。Choose from dishes like prefix style。Lunch and dinner is configured on the same menu.、Only lunch main 1 handy provides A course 1890 Yen。This time the、O氏の希望でメーン3皿のコースmenu C 4,210円をそれぞれにオーダーしました♪ menu A(メーン1品)1,890円 menu B(メーン2品)2,840円 menu C(メーン3品)4,210円 menu D(メーン4品)5,630円 menu E(※要予約)8,000円,10,000円 パン、Soup and coffee、デザート付 「エール・ダルジャン2009」フランス 白(持込ワイン持込料ワイン1本に対し1,000円) 世界でもっとも偉大な五代シャトーの内の1つである”シャトー・ムートン・ロートシルト”が造る数少ない白ワイン。And Erdal Jun、Named after the fairy tale named "Silver wings"。Fine up to shining pearl gold color and gloss。Palate is round and smooth now、Filled with dense body is sleek and pomp。Not be outdone, Lagat p's foie gras Terrine with rich dishes、Is a white precious classy palate-pleasing。Exactly this with the marriage of wine and food、至福のランチタイムのスタートです♪ 「フォアグラと豚肩肉のゼリー寄せ パセリ風味」 フランスはブルゴーニュ地方の郷土料理の1つジャンボン(ハム)・ペルシェ(パセリ)。Foie gras、Pork shoulder、Cured ham、I have jelly, parsley。Salt finish and pulled pork shoulder meat, boiled his mouth day pre-embarkation quarantine、Richness of foie gras sauteed with ball、Exquisite taste! The material is dense, the sense of volumes of the leading、Also bring a sense of unity, there keep balance as neutralizing the parsley finely engraved, channeled large amounts of。Even Mr and Mrs O's favorite was、You like what you see、That only brought you all the way from Hamamatsu、御2人の笑みが垣間見れ嬉しい瞬間♪ 「フォアグラのテリーヌ」 フォアグラをコニャックでマリネしてテリーヌし仕立てられています。Jams is attached without let。Faint in agony in the depth of the smooth melt on the tongue and palate。In preparing and cooking method、Taste a very careful job Buri。And after a long day alone、Tastes with plum confiture。This is true for foie gras is。まるでデザートのような1品♪ 「サーモンと海老のムース ブリオッシュ包み」 サーモンと海老のムースをブリオッシュで覆い、Is toasted in a terrine with type。Butter with plenty of rich sense of the combination of brioche filled with、Surface and being scrupulously moist though、Together with grease fill much of the salmon and shrimp mousse melt the sauce is also good。Matsushita says Chef、フランス古典料理は美食を追求する執着や執念をとても感じられるようですそしてそれを無秩序に体を壊してまでも食べ続けてきたフランス人達”フランス人は生きるために食べるのではなく食べるために生きる”という諺(ことわざ)がありまさにその通りであると現代のフランス料理とは違い生命力みたいなものを感じてしまうそうですそんな松下さんの料理はまさにその古典的なスタイルを愛し追求しています料理への愛情を注ぐことに力を惜しまない方なのです♪ 「茄子と近海いわしのシャルロット仕立て」 茄子の果肉とソテーした鰯を刻み茄子の皮に包みシャルロット仕立てにしています。Look、真っ黒なプリンのような出現に一同驚きを隠せませんでしたがこのあと見た目と味わいのギャップに2度驚くのです(笑)茄子の皮に包まれた山の中にはとろんと滑らかな茄子に鰯の旨みをマッチングさせトマトの程好い酸味が混ざり何とも言えない食感と風味ですここ数回味わって思うことですが松下さんは茄子の使い方が絶妙で料理に感動すら覚えてしまいます♪ 「自家製パン」 2種の自家製パンが味わえ、This time the、くるみとレーズンのカンパーニュとパンドゥミ。And the "pandemic"、Unlike the bread hard systems enjoy the flavor of the crust (crust)、Is a bread crumb (contents) to taste of France。Here is、So flour and toasted French bread-flour,、During the surface crunchy texture and the filling is.、Sweet。滑らかなソースを吸収しやすくなっておりフレンチならではのパンです♪ 「ポークリエット」 こちらは、If you like, we will give a pan。The slick and bruise、Was exasperating not mild flavor。O夫人はお持ち帰りしたい・・・と何度も口ずさんでいましたわたしも同感です(笑) 「南瓜の冷製ポタージュ」 キンッとひやされた器に滑らかな南瓜のポタージュ余計なものを一切入れないシンプルな味わいですが奥が深いです♪ 「クプラ オアジ・デリ・アン ジェリ 2009」イタリア 赤(持込ワイン持込料ワイン1本に対し1,000円) イタリアでも幻 のワインとして崇め られ平均樹齢100年以上の古代品種ボルド100%で造る”クプラ”ヴェロネッリやエスプ レッソが幻のワインと謳うク ルニは年間生産本数6000本ですがクプラの年間生産本数はさらにその1/10以下で2樽のたった560本のみ!とても希少価値の高いワインなのです!(歓喜)ワイン造りにおける畑から醸造に至るまで一切妥協のない徹底した完璧主義を貫く生産者マルコ氏の姿勢が顕著に現れるワイン正式にリリースされたのは2006ヴィンテージからその後はマルコ氏が納得のいくヴィンテージしかリリースしないため今まで2006,2008そして今回の2009ヴィンテージしか世に出ていないのです!味わうにも恐れ多いですが美味しく楽しく呑まれてこそのワイン(笑)豊かな赤い果実のコンポートやハーブスパイスなど継ぎ目なく広げ密度の高い香りがエレガントで上質な背景を楽しませてくれます。This is、松下さんの提供する鴨のローストに合わないわけがありません!さすがのワインのセレクトを絶賛しているとO氏は一言”ベストを尽くせ!”と自分にいつも問いかけるのだそう本当に格好良い御方です! 「タスマニア産子羊背肉のロースト(+700円)」 肉汁が広がり味わうごとにほのかに香る子羊の甘い香りが特徴子羊の出汁で作った旨味溢れる優しいソースを添えていただきます前回の脂身が少ない部位の方が好みだったので次回は予約の際にお願いすることにしましょう♪ 「フランス シャラン産窒息鴨ローストとコンフィ(+800円)」 こちらのお店でわたし達夫婦の一押しメニューです。Painted breast honey duck with ETFE, roasted、Confit with two delicious taste of duck thigh meat, provide。And étouffée (suffocation)、Originally、Put the needle to the back of the neck、And in a State of suspended animation、The bird carcass without removing blood.、Is there a way to ETFE with electric shock in recent.。By letting ETFE、With engorged blood in the body of the duck、As a result the blood into the meat rotates。Thereby、Strong flavor of duck meat containing iron is delicious。Is that first you bite from a roasted chicken breast、Moderate elasticity and chew, juice comes out overflow。And spread, rich with juice、Body and soft and moist and rich, smooth。The confit、The skin is crispy texture well、Please wear soft。骨から煮出したソースで一体感をもたせた至極の逸品♪ 「デザートの盛り合わせ」 デザートは黒板に書かれている中から選びます。This time the、チョークを切らしたとのことで松下さんの手書きメニューが登場飾らない素直さがB型の彼らしいかも(笑)桃のコンポートレモンプリンブルーベリータルトと3種のデザートは、Each bit may I have come that as you have in your stomach、Let's all types。どれも本当に味わってほしいものばかりだからです!氷菓は黒板に書かれている中から2種類をチョイスします。This time the、Hazelnut、Spice、Caramel、酒粕、Yogurt、すももの6種の中からヨーグルトとキャラメルをセレクト桃のコンポートは桃が出始めたこの時期に白ワインとバニラビーンズで香りつけしシロップでコンポートにシロップにゼラチンを入れてジュレにして桃と共に夏の蒸し暑さを忘れる1品レモンプリンはこの上ない上品な酸味と香りブルベリータルトの甘さ優しい味わいとタルトのしっとり加減も好ましいです見た目はシンプル、However,、そのシンプルさの中に松下さんの愛情が込められたデザート最高です♪ 「コーヒー」 表面がクレマできれいに覆われているコーヒー。Good Crema is more detailed、Stir well away、To mellow the flavor、香りを口の中に持続させてくれます♪...

Test drive the new Quattroporte Maserati Nagoya

Lunch had time to work arrangements、Stopped by Maserati newly opened showroom in Nagoya, Nagoya。Our showroom is opened in 4/19/2013、マセラティ ジャパンの全国16番目となる販売・アフターセールス拠点です総床面積約413m²のゆったりとした店舗には、5 vehicles with permanent exhibition、Maserati showroom is Japan's largest、Is a large showroom for the largest worldwide。Very well located,、名古屋市内の中心部を走る桜通りと伏見通りの交差点にほど近くということもあり車でも徒歩でもアクセスしやすい場所にありますショールームにはグランツーリズモと新型クアトロポルテが展示されており前回のマセラティフェスティバルで試乗ができなかった新型クアトロポルテを試乗させてもらうことにしました今回担当してくれたのは運営会社である光岡自動車の常務取締役 大野貢さん光岡自動車といえば富山県が本拠地ということもあり実家が富山だとお伝えしたところ大野さんもなんと富山出身だと聞いてびっくり(驚)なかなか富山出身の方とお会いすることがないので妙な親近感が湧きましたね基本的に大野さんは大阪のランボルギーニにいることが多いそうで土日だけ応援でこちらに来られているそうです今回こちらに来店するまで光岡自動車が手広くディーラーを展開しているとは知らなかったのでかなりびっくりしました光岡といえばクラシックテイストのコンプリートのイメージが強いですからね。 Now、そんな大野さんと一緒に新型クアトロポルテを試乗させてもらったのですが感想は「マセラティらしくないな」という印象です完成度は非常に高くベンツのSロングくらいのサイズがあるにもかかわらず乗ってみるとそんな大きさを感じさせることがないくらい運転がしやすく小回りがきく車ですスポーツモードに切り替えてアクセルを踏むとバルブを開いてフェーラーリと同じようなサウンドを楽しむことも出来ます。But、誰にでも気軽に乗れるような車に仕上がっているためマセラティに古くから乗っている人にとってはちょっと物足りない印象を受けるかもしれませんねベンツやBMWに乗られている方でも選択肢に入るくらいのテイストになっていると思いますマセラティは年間5万台の生産を目標にしているので比較的万人受けするテイストに仕上げて、That doesn't hardly new Ghibli this Quattroporte is was born in the uke is good and big market in China and United States VIC saloon that is scheduled to release at the end of、立体駐車場に駐車されている方にとってはこのビックサイズがネックになりそうですもっとコンパクトな車を出してくれると嬉しいのですが...マセラティ名古屋 愛知県名古屋市中区錦2-4-15 TEL:052-202-1133 Hours of operation:10:00-19:00 Closed on Mondays:火曜日 http://www.maserati.co.jp/...

Nagoya hideaway Italian ' La vena del renno ' of the lunch

1 in Nagoya、2Ikeshita-Cho in the most famous Italian "il Vecchio Moreno" I was training young chef、Independently of Yuki Uchida、2009March 5 at the wife of confectionary、智絵さんと共にオープンさせたイタリアン「la vena del legno ラ ヴェーナ デル レンニョ」さん。Yet the 35-year-old and、Our culinary passion and warmth, young chef and his wife、Shop little hideaway。You want to feel the season is about how they、Most of the menu offers seasonal selection。Serving dishes in the sense only to the motto of our chef and his wife complete with marital discord plays。This time the、およそ2年近く振りに訪れたのですが予約の電話の段階で名前を覚えてくれていた奥様その記憶力に驚きでしたが嬉しい心遣いでした♪ ”vena”はイタリア語で”柄、"legno" is "tree".、"del" means "of" in English。This means that "vena del legno" is "wood".。Click on the "la" means a single head、"The number in the grain of the wood、Part one "the meanings、お客様にとってその”ただ1つ”となれるよう心を 込められて名付けられたそうです。Store in Brown's poise and warmth and、Such as seating and kitchen placement、Many of the furnishings in antique、It is designed for pleasant relaxing time on your。Shop、Counter 4 seats、Table 10 seats and、Views from the kitchen of your eating pace so tables equipped with wall-side only。The lunch menu、前回の夜はアラカルトでいただいたのですが、This time the、Pranzo B 2,800円をオーダーしました♪ Pranzo A 1,800円(サラダ、Soup、Pasta of the day、Dessert、食後の飲み物) Pranzo B 2,800円(前菜、Pasta of the day、本日の肉または魚料理、Dessert、食後の飲み物) Pranzo C 4,200円(前菜、Pasta of the day、Today's meat dishes、Fish dish of the day、Dessert、食後の飲み物) 前菜「グリルしたフランス産鶏もも肉と色々な野菜のバーニャ・フレッダソース」 黄色い瓜コリンキー(生でも食べれる南瓜)、Turnip、Seared、Radish、ヤーコン水茄子などなど食感が楽しめる野菜本来の甘みや水々しさを味わっていただきたいという想いからバーニャ・フレッダソースの味付けは優しく仕上げてあります鶏もも肉は表面をカリッと香ばしく中は弾力を楽しめ噛む程に甘味を感じるジューシィさです♪ 前菜「北海道の清野さんが育てた完熟トマトのガスパチョと色々な魚介と野菜のマリネ」(+400円) 内田シェフのスペシャリテのガスパチョこれを楽しみに待つ常連さんがとても多いそうです夏野菜は勿論のこと魚介が盛り沢山で蟹や海老、Scallop、イカなどをマリネしトマトの味わいと絡めてさっぱりといただく夏の1品♪ 「フォカッチャラム酒に漬けた干し葡萄と青胡椒のパン」 新しいアシスタントくんが入店してからはアシスタントくんに作らせている自家製パンだそうですもっちりとした食感が楽しめます♪ パスタ「北海道産ズワイガニと空芯菜のリングイーネ」 蟹の出汁をパスタに移したオイル系で空芯菜の食感とリングイーネをアルデンテで味わえます♪ パスタ「鯵と夏野菜のカポナータのメッツェ・パッケリ」 長さ約5cm直径2.5cmほどの大きなパスタパッケリはしっかり入った表面のざらつきにソースが絡みやすいのが特徴鯵と夏野菜の旨みを染み込ませたカポナータのソースを纏って味わいとボリューム感も楽しめる1品♪ 魚料理「甘鯛のポワレ アンチョビ・ケッパー・エシャレットのソース」 パリッパリのうろこ焼きの食感を楽しむ甘鯛に南瓜、Yellow Zucchini、青梗菜を添えてケッパーの酸味で爽やかなソースに仕上がっています♪ 肉料理「群馬県産もち豚のグリル とうもろこしのソースじゃがいもとゴルゴンゾーラのドフィノワ」 豚特有の臭みが無くつきたてのお餅みたいにもちもちとした歯応えと甘味が特長のもち豚を使用し淡いピンクがかった火の入りがまた食欲をそそりますとうもろこしの甘さ溢れるソースとノーザンルビー(紫じゃがいも)とゴルゴンゾーラのドフィノワ(グラタン)ソースの2種を混ぜ合わせていただきます。The Ruby、It contains anthocyanins、調理後も色が落ちないのが特徴でもち豚と同じく綺麗なピンクカラーを残しておりました♪ ドルチェ「マスカルポーネチーズのジェラートティラミス風」 ティラミスのクリームをジェラートにし暑い夏場にティラミスが重たくならないよう冷たいティラミスをイメージして作ったドルチェですさっぱりと口溶けの良い大人なティラミスをいただけます♪ ドルチェ「チョコレートとヘーゼルナッツのテリーヌ フランボワーズのソルベ」 しっとりと滑らかなチョコレートの中にところどころにヘーゼルナッツのカリカリッとした食感が楽しめるテリーヌビターで濃厚これはコーヒーと一緒に是非いただきたい1品フランボワーズの酸味溢れるソルベはその後のお口直しにピッタリです♪ 「コーヒー」 今回は2度目の来店でしたが食後に手の空いた内田夫妻にゆっくりとお話しを聞くこともできさらに大きなカメラのおかげで名前はおろかきっと顔も覚えてもらえたことでしょう(笑)最後に内田夫妻と新人くんの仲良し3人のショットをパチリ話の流れで内田夫妻もとても食べ歩きがお好きだということで次回は機会を設けて一緒に名古屋喰い倒れツアーを決行しましょう!と盛り上がりました!是非案内をよろしくお願いいたしますね~♪ ラ ヴェーナ デル レンニョ 名古屋市昭和区前山町1-57 TEL:052-761-2870...

Hot summer have Soba "buckwheat noodle house Ōmori" at, in your throat

The owner looks behind the curtain、大森正人さんの笑顔が伺え一安心ここのところ体調不良で2週間ほど休業していた大森さんがようやく復活です中島にある「蕎麦家おおもり」。If you order the Soba in Hamamatsu、大抵こちらのお店に伺います。As usual the counter stools、Enjoy a conversation with Mrs. Omori、美味しい蕎麦をいただくことにしましょう♪ 店内は、10And the room's name and counter 腰掛kereru about 4 small shops。High ceilings、The warmth of the wood flows at a leisurely space。1The appearance of our regulars around the table plates are always、Occasionally、Knowing rumors, outside groups from afar purposely go look at it of anybody here seen、蕎麦好きにはとても人気のあるお店です♪ 地元民でないわたし達にとって大森さん夫妻は、2 people like MOM and Dad in Hamamatsu。わたしの実家の和食屋も蕎麦をやることから何かと気にかけてくれています歳関係なく気兼ねすることもなく本音でぶつかって来てくれる大森さん夫妻本当に気持ちの良い御2人。Now、大森さんの体調の兼ね合いもあり十割そばは土日限定にされたようです土日が混み合う可能性もありますので蕎麦切れにならぬよう早めの来店がオススメです♪ 「おろしそば」1,000円 綺麗に面の整った蕎麦におろしたての大根とおかかかいわれ大根山葵を添えて汁は甘くなく出汁の香りが立つスッキリとした味わいで大根を絡めながら蕎麦をずずっとすすり上げ夏の涼を感じます♪ 「山かけそば」1,000円 大根おろしのさっぱり感とはまた違い山芋のネバネバ感が蕎麦に良く馴染み絡み合い食欲がめっきり落ちてしまいがちな夏の暑い日には最適です♪ 最後にたっぷりの蕎麦湯を注いで、Phew-I and take a break、この瞬間が至福のひととき。Visit from the soup and Soba is good for this moment.。やはりここの蕎麦は安定しています。Mr. Omori、Ms. Mieko、また顔出しますね♪ 蕎麦家 おおもり 浜松市中区中島1-31-1 TEL:053-463-2879 Hours of operation 11:30-14:00 Closed on Mondays:Moon、火曜日(夜は完全予約制) http://www12.plala.or.jp/sobaya/...

Ristorantino Epsilon mikatagahara Italian lunch is ¥ 1,000 and a reasonable!

2013年5月17日(金)に三方原町の住宅街にひっそりと佇む隠れ家のようなイタリアン「リストランティーノ イプシロン」さんがOPENされました。But since the place is so unclear that address search on Google Maps might be best。If you explain roughly、Eleven intersection hurts Hamamatsu loop line, was to run to the left、3Turn right at the second street。Is the parking lot and left where it was written "Epsilon entrance" into a telephone pole on the left in the back put 7 or so.、A Western-style beige and House、First floor there will be。It seems I missed not yet too busy to sign、At the entrance contains a small easel menu and、Okay from the wreath also decorated.。There was a calm on the front black and white containers general housing is、そちらと間違えてしまう方が多数続出しているとのことですので要注意です!オープンされてまだ2ヶ月ですが認知されつつありランチも大盛況のご様子です♪ 店内は、Counter 5 seats、Table 14 seats and a moist and dark space。Our chef Yuji Endo is French and Italian experience and independent、Are conducted on his wife and his three-legged race。On this day、サロンにいらした友人の綾子さんをお誘いして3人で予約してから伺いましたテーブル席は満席でカウンター席に。Our favorite is just the taxis of the kitchen counter, is realized (lol) well、今回もリーズナブルなパスタランチ1,000円をオーダーしました♪ ランチコースは3コースから選べます。 Stuzzichinos (projection)、Misto (starters assortment)、Zuppa (soup)、1000 yen for pasta。 Appetizers、Pasta、The main content is changed、Dolce and Cafe offers a full course 1900 yen and 2700 yen for two courses.。 「イチジクとフォワグラのフリット 焼きナスのカルパッチョと共に」 サクッとした食感のフリットの中からとろけるフォアグラの濃厚な味わいが広がりますイチジクのほんのり甘い酸味もバルサミコ酢のソースにカラメルと大人の味わいに。1皿目からワインに合いそうな1品についつい仕事を忘れてしまいそうになりますが我慢です(笑) 「自家製くるみパン」 焼きたてのくるみの食感が楽しめる小振りなサイズのパンおかわりできます「前菜の盛り合わせ」 錦爽鶏のテリーヌ三方原じゃがいもと人参自家製菜園キュウリのサラダ もろ味噌風味太刀魚と自家製セミドライトマトの香草パン粉焼き南瓜の冷製スープ。1 品ずつどれも手を掛けた味わいでオーナーシェフの遠藤さんの情熱と優しさが詰まっています♪ フライパンの中でパスタを煽る瞬間をパチリ♪ 「蛸とオリーブトマトのアンチョビトマトソース」 パスタは2種から選べますタコの弾力を味わいながらアンチョビトマトのソースが良く絡み合い美味しいです♪ 「篠原産さつまいものニョッキ 茸のラグーを和えて」 さつまいものニョッキとうことで甘いイメージがありましたが茸のラグーが香り高く大人な味わいに仕上げていますどちらのパスタも前菜同様にワインに合いそうな予感やはり次はワインのお供に決定です(笑)たった1,000円でこれだけの丁寧な仕事を施したランチとはなんとコストパフォーマンスの高いことでしょうまた伺いたいと思います♪ リストランティーノ イプシロン 浜松市北区三方原町1854-23 TEL:053-571-5772 Closed on Mondays:Thursday、第1第3水曜日 営業時間:11:30-14:30(L. O.) * dinner upon booking 18.:00-20:30(L.O.) http://ipsilon-y.net/...

Summer of Fukuroi home roasting coffee beans at 'blister and Japanese restaurant limited ice blended.

袋井の油山寺へぬける道沿いをちょっと入ったところにある隠れ家的な自家焙煎珈琲豆屋「まめやかふぇ」さんへまめやさんは店名に”かふぇ”と付くだけにコーヒーが飲めるカフェと勘違いされる方がしばしばいらっしゃいます店頭に並ぶ珈琲豆を好みでオーダーするとそれから焙煎するという店主のハマちゃんこと濱小路仁徳氏のこだわりがそこに見られ、While waiting for the coffee beans are roasted、奥さんのアケミさんが美味しい淹れたてのコーヒーをご馳走してくれるため実際に店内でコーヒーをいただけるのですがこれは珈琲豆をオーダーしてくれた方へのサービスなのですあくまでも珈琲豆をお買い求め頂くお店なのでご注意を♪ まめやかふぇさんでは夏は圧倒的に夏季限定の”アイスブレンド”200g 790円が人気です香り高くしっかりとしたコクキレのある旨さが味わえるアイスコーヒーわたしたち夫婦も夏はこちらで作ったアイスコーヒーが一押しです♪ まめやかふぇ 袋井市村松2607 TEL:0538-42-7222 Hours of operation 10:00-19:00 Closed on Mondays:火曜日 http://www.mameyacafe.com/...

YAIZU Harbor area fish nigiri you see chōji"plate

焼津駅南口より港方面へ下り10分程の416号線沿いの交差点角に暖簾をかかげた寿司屋「兆治」さん焼津港で漁れた地魚を中心に握り寿司で提供してくれる江戸前寿司東京に住む従兄弟の勧めで前夜に予約をし翌日の昼に伺いました先代が和食屋をやられていた場所に、Kyoto、東京で寿司屋や日本料理店で修行されてきた息子さんがお寿司屋として再スタートさせたそうです昼は魚が揃っていないとのことでカウンター席は潰されており奥の座敷に通されました予約時間通りに伺うと既に寿司はカウンターで握られて皿に盛られていましたとても静かな店内です「皿盛り」2,700円 昼は皿盛りのみとのこと。Tuna、Bonito、Horse mackerel、Sweet shrimp、Scabbard fish、Aoyagi、サーモンの麹漬け昆布〆イサキ、Squid、イカ飯梅きゅう鉄火巻き厚焼き玉子(真ん中にうずらの卵)と14種類小振りの寿司と思っていましたがネタは大きめなのでシャリとのバランスを考えると刺身をいただいているようシャリは人肌ではなく粘りを残します無類の江戸前寿司好きなわたしたち夫婦にとっては口中でほのける食感を期待してしまいましたカウンターでいただく夜との差別化をされているのかもしれません「潮汁」 しっかり目の塩分を感じます情報社会のこのご時勢にこちらのお店の情報は限りなく少ないです焼津市民である友人に聞いたところあまり地元民には知られていないようでした兆治 静岡県焼津市本町1丁目1-1 TEL:054-628-4622 Hours of operation:11:30-13:00 17:30-21:00 Closed on Mondays:不明...

Marburger nail with nail salon retreat of YAIZU "Lien lien.

焼津の親友ともちんが自宅の一室で営むネイルサロン「Lien リアン」さんにて、After acre off to work doesn't interfere with such short nails with gel nails。By Leanne、Nail school started.、Order for bridal nails are available。Also、Summer exposure of the skin to become more Britto also popular is.。オーナーでありネイリストのともちんこと大井智美ちゃんと妹であるえみちんが2人で阿吽の呼吸で担当してくれます♪ 今回のデザインは、Summer bright sun or was made of white marble orange color with a refreshing vitamin。And only the fingers of both hands to put stone accents a little psychedelic images。2Who cues each hand at the same time so time is cut in half。At least neat、EMI's、可愛いネイルに仕上げてくれてありがとう♪ Lien リアン 静岡県焼津市本町2丁目19-25 TEL:054-631-7770 Hours of operation:11:00-20:00 Closed on Mondays:月曜日 http://m-a.lade.jp/...

YAIZU station information multicuisine dining "Sakae-Cho YAIZU idzumiya' newly opened!

Port city、YAIZU city "fish t-shirt" 、”鰹縞シャツ”を製造販売している衣料販売店の老舗“いづみや”さんの息子さんが焼津駅前に多国籍料理のダイニングバー「焼津栄町イヅミヤ」を2013年7月1日に新規オープンされました。On weekdays、Any weekend、Knowing the rumors have blossomed on the YAIZU station day and night、マーちゃん誕生会の2次会会場はこちらに決定です♪ この日も平日の11時といえ、Shop showed great success Buri full。Shop floor unadorned exposed high ceilings and timber to good use and、Define taste retro clock, antique-style lighting、Is also warm、若者たちの集う居心地の良い空間となっています♪ 2次会は音頭取りの昌賢さんを筆頭に、At least neat、Okada-Kun、Kansei-CHAN、Joined by a US couple。4Were six seater table forcibly stuffed GuaGua、こういうお店ではそういう融通も利かせてくれて良いですね♪ 「マス・ベルトラン / カヴァ・ブリュット・ナチュール・レゼルヴァ バルマ」 まずはカヴァで乾杯です。Spain is the foam of the Penedès region。Like followed by the sweet aroma of the fruits getting ripe in flavor、As the temperature rises、More felt the whiff of fruit nectar。Cava and is rich of scents。The bubble itself is also Cava so delicate and far is、適度な厚みを持ち果実味と豊かなミネラルが心地良く口の中に広がる上品なカヴァだと思います♪ お通し「アンチョビポテトサラダ」 お酒の当てに嬉しいポ大人なポテトサラダです♪ 「蒸し鶏の葱生姜ソース」480円 柔らかく無された鶏を葱と生姜のソースでさっぱりといただきます♪ 楽しい時はお酒もすすみ、Then got 1 bottle white wine。After they drank the chamisul soju in Korea with a beer、カヴァにワイン・・・完全にちゃんぽん決定ですね(笑) 「鶏の白レバームース(ブリュレ仕立て)」480円 鶏の白レバーをムース状にし、Brulee style, then caramelize the surface。Another dish with honey、Must be accompanied by baguette liver mousse and honey.。It is on the wine is best、お酒を飲まないカフェ仕様の女の子たちのおつまみメニューとしても高評価を得られそう♪ 「なつかしの赤ウインナー揚げ」450円 懐かしの赤ウインナーに強く反応を示した相方の要望でオーダー(笑)確かに昔懐かしい味わい。And to please and wants for served with mustard、Contributed to Dijon mustard。Red sausages like children.、Combined with mustard overflows acidity、大人のつまみに変身です♪ こちらがオーナーシェフの寺尾祐毅さん。Bright handily、We produce food and light。とても腰が低く愛嬌満点!こういう店主のお店が流行らない訳がありませんね♪ 「チーズのブリュレ仕立て」 こちらはワインに合うおつまみとして店主が出してくれたメニューにない1品。You caramelize the smooth cheese also。お酒をどんどん呑ませるのが得意そうな店主です(笑) おつまみが美味しければ、Wine is making progress.、Next order with red wine。Strong alcohol will, wisdom,、いつものペースで止まらなくなりました(笑) 「グレイス ピノノワール」5,000円 日本の伝統品種、Eager to tackle the Koshu vineyards、Central wine (Grace wines)。In a vivid red、Aroma is somewhat modest red fruits (Raspberry、Raspberry) the nuances of apricot aromas and barrels and iodine incense。The palate is、It is strongly acid attack、While a straight impression、Charming, modest tannins are subtle and mellow。And feel the nuances of plum finish、軽食にはピッタリのワインです♪ 「牛すじ肉とトマトの煮込みパスタ」1,200円 〆にパスタをオーダー。So after the BBQ Party food is not、1Dish with everyone happily share fun little by little.。Delicious pasta often habitual tender Braised beef tendons with the youthful acidity of the tomato soup.。Of the light, reasonably priced snack meal menu is also extensive、I think that the shop where you can enjoy a good balance between。Fun wedding party's continued until midnight、Dissolve each。Like every time our couples、At least Chin's have stayed at home.、Lots of stories, living at the beginning third parties、If outside covered with morning sun greeted was。Let rest about two hours to NAP、寝不足の朝を迎えるのであります(笑) 焼津栄町イヅミヤ 静岡県焼津市栄町1-2-12 TEL:054-626-2500 Hours of operation:11:00-14:00 17:00-24:00 Closed on Mondays:日曜日...

Scroll to top