Two Taipei sho Ryu Gin Michelin guide stars earn, Japan hasn't bloomed in Taiwan!

「ミシュランガイド東京2018」にて連続で3つ星を獲得し続けている六本木の日本料理「龍吟」の台湾1号店「祥雲龍吟Ryugin」が「ミシュランガイド台北2018」にて見事2つ星を獲得! 場所は、Was born in 9/2014 in the dazhi area of Zhongshan district, Taipei City fine dining and building "UG worker Federation of Temple" of the 5th floor、Each placemark、江振誠 Andre Chiang(アンドレ・チャン)シェフ率いる「RAW」が入るビルとなります! この日は、Taiwan friends Mr. and Mrs. marriage celebration.、Revisit the dinner here! A friend and his wife to arrive、ウェイティングスペースにてウェルカムドリンクの台湾茶を頂きながら待つことに致しましょう! オープン当初、Hieda, ryohei (Hieda Ryohei)The chef had put together courses in conjunction with ingredients from Japan、Now、Cherish the ties with the local producers、And Japan dishes to consist entirely of Taiwan ingredients all menus、Using carefully selected ingredients for rich Taiwan、Japan food、日台融合を感じられる至極のコースを提供しています! 今回は専属Sommelierが推奨する日本酒とワインのペアリングにて堪能! 先ずは台湾で造られている祥雲龍吟オリジナルのChampagneにて乾杯! ①「浅利のスープ」 メニューにはありませんが、Delicious clams arrived in、特別に追加されたスープ! 台湾バジルの色鮮やかなオイル香が立ち込める浅利のスープは一口で十分な程に海の恵みに感謝する一品で心が癒やされる思いです! ②「鮪魚、Cilantro、Bean curd ' × ' sake:石鎚 純米吟醸 備前雄町 無濾過中汲 槽搾り」(力強く野性味溢れるクラシカルな味わい) ハンバーガーのように提供されたフィンガーフードの前菜はカリカリに揚げた湯葉にツナタルタルと台湾産キャビアをたっぷりと忍ばせた絶品つまみ!コリアンダーフラワー(香菜の花)の個性的な香りが食欲を掻き立てます! 個性に溢れ、Sparkling、To specialists in a variety of designs and Inoguchi、Could choose a favorite pattern individually、楽しみ方の1つです! ③「海膽(雲丹)皮蛋」 澎湖(ポンフー)で穫れた濃厚な台湾雲丹に皮蛋豆腐を合わせた涼し気な一品! グリーンオニオンフラワーのほろ苦さが良いアクセントになっています! ④「鰹魚、Squid、Ming shrimp (prawn) ' x ' sake:黒龍吟」(アップルテイストの辛口) 虹色に輝く鮑の貝殻の上に盛られた刺盛りは、The straw smoked bonito、Strong prawn flavor、And sweet calamari、The sweet fragrance of fresh sea grapes、醤油とチリ酢の2種で楽しみます! ⑤「鰻魚、Mountain President (Yam) "x" Japanese sake:14 take in junmai ginjo sake bizen Cho "(black pepper、Ginger、フラワーのような香りでフルーティー) 台湾産鰻は、Finishing crisp crispy skin surface、身のふっくら感との食感の違いを山葵で楽しみます! ペアリングの域で「高木酒造」の「十四代」が楽しめるとは驚きです! ⑥「牛舌、White radish (daikon)、Horse advice (spice) "x" Japanese sake:十四代 角新 中取り純米 無濾過」 上品で優しい味わいの牛テールスープを注いだ牛タンは滑らかな舌触りと芳醇な香りと甘味を楽しめる逸品でしんみりと焚かれた大根が絶品! ⑦「桃太郎蕃茄(トマト)」 台南の豊かな土地で有機栽培の野菜をつくる「元気家農業協同」の林中智(Tomo Lin)さんの酸味と甘みのバランスの取れた究極の桃太郎トマトをキンキンに冷やしフレッシュとソルベの組み合わ汗で台湾バジルと共に味わいます! ⑧「鴨、洋蔥、Grass hemp (sesame) "x" red wine:DOM. Potinet Ampeau Volnay 1er Cru Les Santenots 1978」フランス ヴォルネイ(Pinot Noir) ルッコラのベビーリーフを敷き詰めて、2And roast moist and dry weeks had Yi ran from duck、さっぱりとしたオニオンソースでいただきます! ⑨「越光米(コシヒカリ)、Sea melon child (Asari)、Samsung vegetablesx o、Plethora of tubo (tomato).、"Bean curd and mushroom appetizer.、"Red radish、Chinese cabbage、Cucumber pickles.、「ほうじ茶」...

"Mandarin Oriental Taipei, private club floor lounge morning Champ

「マンダリン オリエンタル 台北 Mandarin Oriental, Taipei 台北文華東方酒店」の高層階クラブフロアに宿泊されるゲスト専用のラウンジとして用意された6階「オリエンタルクラブラウンジ(Oriental Club Lounge)」では、6 in the morning:30-10:30の時間帯に提供されるシャンパーニュ付のブレックファストを楽しみましょう! こちらでは、And semi-aderbuffet-style breakfast、The hors d'oeuvres to the counter cheese and ham、Salami、In addition to the roasted pork、Serial、Milk、Yogurt、Taiwan fruit started.、毎朝焼き立てのデニッシュ系のパンやミルクパンなどが揃い良い香り! セミオーダーのメニューは日本語表記もされているため便利で、Western style Eggs Benedict, pancakes and other breakfast and、お粥や麺料理などの台湾式朝食のオーダーが可能です! 「バターミルクパンケーキ(Butter Milk Pancakes)」 シンプルなバターミルクのパンケーキにナッツやフルーツをアレンジして色とりどりにトッピング!蜂蜜とコンフィチュールをたっぷりとかけてふわしっとりの食感を楽しみます! 「蟹エッグベネディクト(Marinated Crab Egg Benedict)」 香ばしいイングリッシュマフィンに蟹身とオランデーズソースたっぷりのポーチドエッグを乗せていただくエッグベネディクト! 「日替わり粥(Daily Congee)」 鶏ガラスープまたは魚介の旨味をベースに仕上げる日替わりの台湾粥は出汁が命!香りと旨味を楽しめる台湾式の朝の御馳走です! 「伝統的な台湾ヌードル(Double Boiled Chicken Soup)」 あっさりとした鶏ガラスープは、From the morning to the stomach gently I can't believe my flavor、平中太麺の伝統的な台湾ヌードルは椎茸や青梗菜などを添えて! 「フルーツ」 西瓜、Pineapple、Papaya、Melon、Grape、Dragon fruit、ブルーベリータルトなど旬のフルーツを盛りだくさんに! 「自家製ヨーグルト」 オートミール入りのヨーグルトやブルーベリー、Planes, etc.、毎朝欠かせないヨーグルトをいただきます! 早朝会議の前に顔出しをしてくれたDirector of Communicationsの李佳燕(Luanne Li)と王仁瑀(Stella Wang)と一緒にBreakfast Meeting! デザートはパラソルのあるテラス席へ移動し心地良い朝の風を感じながらChampagneでまったりと余暇を楽しみます!本当に贅沢! 食後は、Go to the outdoor poolside、Warm and soft sunlight.、まったりと日光浴を楽しみます! 長さ20mに渡る屋外プールは、Year round water temperature and set at 20 ° C、Guests can use it anyone becomes possible、The pool was covered with a colorful blue tail、Looking down from the upper floor、より美しさが際立つ様子が伺え楽しめます! マンダリンオリエンタル台北(Mandarin Oriental Taipei) 台北文華東方酒店 所在地台北市敦化北路158號 TEL:+886 2 2715 6888 https://www.mandarinoriental.co.jp/taipei/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/26台湾旅行/Mandarin Oriental...

Chinese Mandarin Oriental Taipei Taipei Michelin one star shining m. Islands

「マンダリン オリエンタル 台北 Mandarin Oriental, Taipei 台北文華東方酒店」の中国料理レストラン「Ya Ge at Mandarin Oriental, Taipei 雅閣(ヤグ)」にてディナータイム! ホテル内には中国料理「雅閣(YA GE)」フレンチ「Café Un Deux Trois at Mandarin Oriental, Taipei(カフェ アン ドゥ トロワ)」イタリアン「Bencotto at Mandarin Oriental Taipei(ベンコット)」の3つのレストランがあり、These restaurants are designed by New York based global space designer Tony Chi、All dishes served China fuelled its unique design skills、重厚感溢れる佇まいをしております! 中国料理「雅閣(YA GE)」は、Invited to the veteran chef with a craftsmanship from Hong Kong S.A.R. put、さらに敏腕Managerの黃榮祥(Nitro Wong)さんを迎え、The order establishes a comprehensive system、2018年3月に発表された「台北ミシュランガイド2018」にて見事に1つ星を獲得しております! 華やかなメインダイニングの他にも、A variety of events and conferences、Provides a large number of private rooms available for families、十分なプライベートスペースも確保! 今回も個室となり、For each guest at a restroom、Enjoy a meal slowly, very useful! On this day、4Incorporated, a new menu for、そのスペシャルコースをいただきます! ①「北京ダックのグリーンリーフ巻き」 最初の突き出しは、Peking duck to freshen up and wound up in a green leaf、You will be in a gentle taste of homemade mayonnaise! Eating one bite、ジューシィーさとシャキシャキさを楽しめる食欲の湧く一品! ②「前菜盛り合わせ(雅閣品味盤)」 クリスピータイプのカリッカリの皮面の食感とジュワッと溢れる肉汁の甘味を楽しむ「子豚のロースト」、With Sesame jellyfish in the form recommended、Using Kagoshima Berkshire pork, the meat moist and the caramelized、噛めば旨味が迸る叉焼の蜂蜜風味仕立ての三品で! ワインは黃榮祥(Nitro Wong)managerに赤ワインでお任せし「Tommasi Rafaèl Valpolicella Classico Superiore 2014」をいただきます! イタリアはヴェネト州の赤で、Varieties and blends mostly corvina、A rich garnet-red colour、Red berries and chocolate、Enjoy the aroma reminiscent of spices、A round, plump body、甘辛の中華にも良く合います! ③「ポルチーニ茸と姫松茸の鮑煮込みスープ(牛肝菌姫松茸燉鮮鮑)」 香り高いポルチーニ茸と幻のきのこと称される姫松茸の旨味を引き出した上品なスープは、Includes a refreshing scent of orange peel as an accent、柔らかく炊かれた肉厚な鮑はしっとりながらに食べ応えがあります! ④「ロブスターのトウチーソース炒め(豉汁龍蝦球)」 台湾の離島「 澎湖(ポンフー)」で漁れたロブスターは肉厚ですが、For hidden knives are placed over、While enjoying a moderate elasticity and firmness、On the tongue are also easy to eat lead! And been fragrantly fried with beautiful color and green onions with a sweet pepper and green pepper、豆鼓ソースは大好物です! 途中全館の飲料部を取り締まるSommelierのAlex Tsaiがイベントで忙しい中、We took to greet me.、サーヴしてくれました!このレストランのスタッフ許(Alex Hsu)Takaくんとの同名コンビネーションも最高でした!(笑)...

Silkie chicken house-so famous! Chicken dish of long-established Taiwan cuisine and cuisine!

鶏料理を主軸に絶品台湾料理を提供する老舗台湾料理店「鶏家荘」で台湾の友人たちとランチミーティング! こちらは、1970年代から40年以上続く老舗の台湾料理店となり創業者の李雪玉さんが市場で鶏肉販売をされていた経験を糧に謂わば鶏のプロフェッショナルが開業した鶏料理&台湾料理の名店となります! 店で取り扱う鶏は山で放し飼いでのびのびと育った「放山鶏」! 生後4~5ヵ月のまだ卵を生んだ経験のない若鶏限定で取り扱う鶏料理を主軸とした台湾料理は多くの著名人や台湾国民をはじめ観光客からも愛される老舗台湾料理店へと成長! 現在は同じ中山エリアにもう一店舗「雞家莊 與 雞家莊六條店」 の支店も出店されています! 本店の場所は台北の中心地である中山エリアの長春路沿い小籠包の名店「京鼎樓 ジンディンロウ」の隣に位置しており「リージェント台北 Regent Taipei 晶華酒店」から徒歩圏内となります! この日は、In the Taiwan people's friend and his wife、デンマークの首都コペンハーゲンで創立されたジュエリーブランドの「PANDORA(パンドラ)」オーナーの陳昱龍(Lawrence Chen)と奥様のDaniella Huang、And、Lawrenceと同じく「Porsche Team」のメンバーで東京でもお会いしたMario Fangと山登りが大好きな活発な奥様のHsinhsin Chouと6人での食事会!Marioはマーケティング事業を生業としており大学教授の傍ら昨年ワイン管理アプリ「CellWine智能酒窖APP」を運営する会社を創設しワインラヴァー達から注目されています! 毎回台北に足を運ぶ度にLawrenceがお勧めのお店を紹介してくれるのですが世界中の美食を経験してきたグルメな彼の舌に狂いはなくどのお店も本当に美味しいのですが今回「鷄家荘」で頂いた料理たちは群を抜いておりどの料理も絶品で台湾料理の概念に新たな衝撃を受けたものでもありました! [Menu] ①「三色のチキン(三味雞)」※特別仕様烏骨鶏のみ お店の看板メニューとなる「 三味雞 」は本来、3種類の鶏肉を部位毎に楽しめるのですがこちらは特別にその中でも一番高価なLawrence一押しの「烏骨鶏」のみを提供! 真っ黒な皮面はコラーゲンのゼラチン質がプルプル食感で中は引き締まった弾力のある肉質が楽しめしっとりと仕上げた滑らかな舌触りの後に絶え間なく溢れる鶏の旨味が味わえます! 生姜ソースと甜辣(甘辛)ソースの2種類が用意されるのでお好みの味わいでいただきましょう! ②「ピリ辛ゴーヤ(鹹酥苦瓜)」320TWD(日本円約1,180円) ゴーヤと人参のフリットを細かく砕いたナッツと一緒にピリ辛に仕上げた一品! さっくりと揚げられたゴーヤのほんのりと感じられる苦味が癖になりビールの当てに最高! ③「浅利とヘチマ(蛤蜊絲瓜)」360TWD(日本円約1,330円) 日本ではあまりヘチマを食べる機会はありませんが、In Taiwan、良くヘチマ料理を目にします!瓜科のヘチマは水分が多いため浅利のスープで柔らかく煮込むとトロトロの食感に! ④「豚の心臓の沙茶醤炒め(沙茶豬心)」420TWD(日本円約1,550円) 毎日仕入れる新鮮な豚の心臓を薄くスライスしお店オリジナルの沙茶醤でサッと炒めた一品!臭みは一切感じることなく薄さが功を奏し内蔵の食感が苦手という旦那様も美味しく頂戴しました!兎に角ソースが美味しい! ⑤「牡蠣巻き(蚵卷)2卷」150TWD(日本円約560円) プリップリの牡蠣がたっぷりと詰まった揚げ春巻きは衣がザクザクと食感良く音を立て熱々で提供されます!ガブリと頬張れば牡蠣の風味が鼻に抜け至福のひととき! ⑥「牡蠣の台湾オムレツ(阿仔煎)」380TWD(日本円約1,400円) 台湾料理で有名な牡蠣を卵で焼いたオムレツ風の一品!牡蠣の出汁が染み渡ったふわふわの卵が止められない止まらない! ⑦「チキン豆腐(雞家豆腐)」286TWD(日本円約1,060円) 可愛い鶏の陶器で登場!蓋を開ければ中は一見麻婆豆腐のようですがチキンスープをベースにオイスターソースで味付けされたチキン豆腐です!滑らかな豆腐の食感はもちろんのこと牛や豚ではない鶏のあっさりとしたベースが胃もたれ知らずな無限のループを生み出します! ⑧「チキンスープブロス飯(雞飯)每人」50TWD(日本円約190円) 白米ではなく鶏ガラスープとニンニクで炊いたご飯となりニンニクの風味が食欲をそそり鶏の優しい出汁を含ませた御飯は優しい味わいでどの料理にも相性良く絡み合います!必ず 「チキン豆腐(雞家豆腐)」とのセットでオーダーし御飯の上にたっぷりと掛けて頂くことをお勧めします! ⑨「タロイモボール(芋頭丸)一份4粒」120TWD(日本円約440円) ホックホクの紫色のタロイモが詰まった揚げ団子はカレーのスパイスで味付けされておりデザートではありません! ⑩「冷し筍(冷筍)」360TWD(日本円約1,330円) シャキシャキ食感が堪らない旬の筍は優しい甘さで冷製なので熱い日にはピッタリ! ⑪「空芯菜の炒め物(空芯菜)」198TWD(日本円約) 台湾料理では欠かせない色鮮やかな空芯菜の炒めものは大好物です! ⑫「炒め内蔵(炒下水)」280TWD(日本円約1,040円) 鶏の砂肝や内蔵を旬野菜と共に炒めた一品!新鮮な鶏だからこその為せる技! ⑬「からし菜鶏鍋(卦菜雞鍋)」880TWD(日本円約3,260円) 鷄がらたっぷり煮込んだ鍋はシンプルにシャキシャキ食感のからし菜が入っておりますが食べるというより飲む鍋です! わたし達はこの鍋のスープの虜になってしまい飲み干してしまう勢いでした! ⑭「たまごプリン(鶏蛋布丁)」120TWD(日本円約440円)...

Breakfast with "Gloria Prince Taipei, their vegetable garden organic vegetables

And even in the Centre of Taipei、立地が良い中山エリアの林森北路沿いにある「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」では街路樹に覆われた林森北路では心地良い朝を迎えます! オールダイニングで朝食会場となるホテル1階の「リディオット レストラン L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」にてバランスの良い朝食を頂きましょう! 入口でルームNo.を伝えれば席へと案内してくださいます! 朝食は、In our variety of cuisine in buffet style Western of organic vegetables grown in their garden and Taiwan cuisine that mixes、Noteworthy points、やはりホテルオーナーであるFudy Chen 陳昶福がつくり出す有機農園の新鮮なオーガニック野菜をたっぷりと味わえることでしょう! 「オムレツプレート」 オムレツは、Onion、Bacon、Cheese、Toppings such as corn can be ordered in the free、Each time、ふわふわ仕上げで中しっとりと焼き立てオムレツを提供してくれます!お好みでトマトケチャップを添え生野菜やポテトサラダベーコンなどと一緒に楽しみましょう! 「自家製パン」 レストラン横の 「リディオットベーカリー(L’IDIOT BAKERY)驢子烘焙坊」で毎朝焼き立てを提供する自家製パンも様々な種類を楽しめます!パンが美味しいと朝から気分上々です! 「フルーツ、Yogurt、ジュース」 毎朝欠かせないヨーグルトにフレッシュフルーツを添えて! 「和定食」 旦那様は、As always with rice or noodle、On the day the Japanese set menu configuration、Natto on rice、Miso soup、Fried eggs、Dried plums、And Japanese pickles、御飯のお供になる小鉢と共に! 朝食を済ませると時間をずらしてアポイントメントを約束していた友人達がラウンジへ会いに来てくれました! 台湾人の友人である林碩茂 (Bernard Lin)さんは、And is currently active in the Taichung Hotels、Summer night in vivid color showed a fantastic photograph of fireflies dancing! In Taichung、For still not Jacuzzi、機会があれば伺いたいと思います! グラフィックデザイン会社「走走 ZouZou Design Studio」を運営する傍らでポップアップ珈琲スタンド「Eaves Coffee」のオーナーとしても活躍する李培薫(Lee Pei-Syun)くんは新しく発売予定の「コーヒーポップコーン」の試作品を持って遊びに来てくれました! 新鮮なコーヒーの香りが漂い、Adult sweet humble popcorn、Good scents、Good texture、Good package provides you with new products! Lee-Kun、To be able to participate in events related to coffee in Tokyo、After apparent、是非お手に取ってみてくださいね! 滞在中、Specialist helped me,Marcomの賴才傑(Tsai-Chieh Lai)に御礼を伝え、Check out the hotel、次なる目的地へ! リディオットレストラン(L’IDIOT RESTAURANT)驢子餐廳 TEL:+886 2 2581 5811 Hours of operation:Lunch:11:30-14:30、Dinner:17:30-21:30 Cafe opening times:12:00-23:00 グロリアプリンスホテル台北(華泰王子大飯店) Gloria Prince Hotel Taipei 所在地台北市中山区林森北路369号 TEL:+886-2-2581-8111...

Café Crema La Crema, help Ma 咖 caffes shop rich gives the healing time

Located in Taipei's Daan、Warm and friendly atmosphere、丁寧に淹れた美味しい珈琲が楽しめるカフェ「ラ クレマ La Crema 克立瑪咖啡店」へ! ヨーロッパの古典的なカフェを彷彿とさせるクラシカルなカフェ 「ラ クレマ(La Crema)克立瑪咖啡店」の店内は、Decorated in the Interior with dark colors、「Balanced Audio Technology」の真空管アンプのオーディオから響き渡るBGMにて心安らぐひとときを提供されています! 1999年6月12日にオープンして以来その居心地の良さとオーナー夫妻のこだわり溢れる一杯の珈琲を求める常連客で賑わう人気店! この日は、Organic farming in a land rich in Tainan、オーガニック野菜を栽培されている 「元気家農業協同」の林中智(Tomo Lin)さんと久々にお会いすることができ、The seat、前回Tomoさんを介して知り合った料理研究家でソムリエのElisa Sungとも再会! そしてElisaのご主人で同じく料理研究家のAndy Chouも同行してくれ、6The two pick up Wedding March, happy aura full harmonious! This is、そんな御2人がお勧めしてくれたカフェとなります! そこへ「リージェント台北 Regent Taipei 晶華酒店」の営業に移籍された日本人の友人でいつもお世話になっているKenji Takahashiさんも急遽参加してくださり皆でコーヒーブレイク! 「アイスカプチーノ(Ice Cappuccino)」160TWD(日本円約590円) 店名でもある「Crema」が存分に楽しめるお勧めの一杯がコチラ! 口溶け滑らかなクレマ、Strong espresso、Divided into three layers of fresh milk、First bite、Before the mix means touching the Crema and want you to enjoy the fineness! Tender feelings and being surrounded by this Crema、I would spend some healing moments! But hey in my black sect、It was a little sweet、女子ウケ抜群かと思われます! 「インドネシア産スマトラ島 マンデリン G1(Sumatra Mandelin G1)」220TWD(日本円約810円) 一杯一杯丁寧にハンドドリップで提供してくれるため、Takes a little time、Order the Mandheling favorite from the menu! Roasting is a medium roast、A deep rich taste like bitter chocolate.、ほのかな甘味も楽しめる上品な味わいが楽しめます! 「ダブル エスプレッソ(Double Espresso)」80TWD(日本円約300円) エスプレッソマシンはイタリア製「ランチリオ(Rancilio)」を採用されており、Using a deep-roast beans、口当たり濃厚な深みとコクが楽しめる一杯に! 「カフェラテ(Caffè Latte)」160TWD(日本円約590円) アンティーク調のマグカップに注がれたカフェラテは、Sink to the rim edge Cup of milk into、Draw a leaf、ふっくらと盛られた滑らかなクレマが楽しめる一杯となります! Tomoさんと近況報告をする中で以前から音楽活動をしているとお聞きしていた娘さんが歌う「ゲシュタルト乙女 Gestalt Girl」の2ndミニアルバムが発売されたというビッグニュースが飛び込んで参りました! 「ゲシュタルト乙女」は台湾出身の4人組のロックバンドとなり、All lyrics、Composer's Vo. & Gt... and in、And writing, daughter of Tomo Mikan-CHAN、自らのバンドサウンドや独特な音楽世界観を表現されています! 台湾人でありながら、They spoke in fluent Japan language flow along the sound、自然に耳に馴染む愛らしい歌声を披露するMikanちゃん! まだ、Like a band of drummers in Japan.、Voice to rave about her talents on Twitter that are coming out、これからの活躍が楽しみでなりません! Tomoさんが何時になくデレデレで親バカっぷりをアピールしていたのでとても可愛い親子愛を感じました(笑)! ラ クレマ(La Crema)克立瑪咖啡店 住所台北市光復南路280巷45號 TEL:+886 2 2731...

"Gloria Prince Taipei, farmer and restaurant ingredients chef supervisor

1970年創業の老舗ホテル「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」のオールダイニングとなる「リディオット レストラン L’IDIOT RESTAURANT 驢子餐廳」にて新メニューを頂きましょう! こちらのレストランでは農夫でありながら料理人でもあるオーナーのFudy Chen 陳昶福が自ら栽培する有機農園の新鮮なオーガニック野菜をふんだんに使用し素材の美味しさを活かした料理を提供しています! 店名の「L’IDIOT(リディオット)」とは、Put it in France, "innocent"、Layman's terms ' idiots、Stupid、Goofy "that have meaning、Is used as the image character stupid ass laugh with a half-assed smile (Donkey) in catchy Interior paintings and objets d'art that can be decorated、Shop、In the white space to the neutral floor within the rinban floors spread over key、創造性溢れるデザインが施されています! 木材を主としたインテリアは自然な温かみを感じる雰囲気が漂い、Naked light bulb hangs on rope-like spacious floor、柔らかな光をダイニングテーブルに届けています! この日はスーシェフの蔡泰源(Jack Tsai)が新メニューを紹介してくださるのでとても楽しみです!Yeah!! [New Menu] ①「リコッタチーズとナッツ&Baguette (Ricotta Cheese and Nuts & Baguette)」 食事の際にサービスで提供される自家製パン! バターをたっぷりと塗り、Ricotta cheese with homemade baguettes baked eye and sauteed、Mix with crushed nuts、香りと食感を楽しむとても美味しい一品! ②「ガーデンサラダ(Garden salad)」280TWD(日本円約1,040円) Fudy農園でつくる新鮮なオーガニック野菜の採れたてを楽しめるガーデンサラダは、10Were vegetables more than just、Very colorful and rich in、Flavor of vegetables、Sweet、食感が味わえる一皿です! ③「スパニッシュガーリックチリシュリンプ(Spanish garlic chili shrimp)」 280TWD(日本円約1,040円) 暑さで食欲が落ちやすいこの時期には、And beams.、By having the power of garlic and red pepper、香ばしくグリルした海老や野菜は唐辛子のスパイシーさとニンニクの香ばしさが堪らなく癖になる一品でビールにとても合います! ④「ロブスターリゾット(Lobster risotto)」550TWD(日本円約2,040円) ロブスターやシーフードの旨味をイタリア米にたっぷりと吸わせたリゾットは、Cook to al dente like stage fright、海の香りに包まれ幸せ感じる一皿に! ⑤「L’IDIOT自家製ハーブのリブアイステーキ(L’IDIOT Home Made Herb Rubbed Ribeye Steak)20oz」2,380TWD(日本円約8,800円) リディオット懇親のメインディッシュは、In a rib-eye steak was wrapping homemade herb、Eat everything feeling a juciy thick, packed with dish! Using the tip of the white oak barrels and clothe [smoked incense、The Ribeye savory grilled using charcoal、And being grilled in a State of great shades of burnt、Plump and soft finish.、Try to cut in the middle and it's beautiful lighting State、肉の旨味を存分に堪能することができます! ⑥「アップルパイ バニラアイス添え(Apple Pie Vanilla Ice Cream)」260TWD(日本円:About 960 yen)、"TheStart (Molten cheese tart)" 280 TWD (Japan Yen:約1,040円) デザートは、And the seasonal Apple Pie、とろとろのチーズタルトの2種!...

See 32 row House Villa32 "Luxury Italian special dinner

北投温泉の究極のコンパクトラグジュアリーリゾートホテル「三二行館 Villa 32」の オールダイニング「The Restaurant」にていただくイタリアンスペシャルディナーへ! 夕刻を迎え、The hotel is surrounded by blue sky moisturized、昼とは違った顔を覗かせロマンティックなムードに染まります! 「The Restaurant」では、Executive Chef Chen chef (Jimmy Chen) 50-year-old、Introduction to Taiwan、Has been serving traditional cuisine of Italy with specially selected ingredients from around the world、2018In the "Michelin Guide Taiwan" just released in March、レストラン部門としても掲載されています!! この日はグルメ評論家の費奇さんと一緒に、Will be a special dinner with plenty of fresh asparagus! First of all,、Champagneで乾杯! スマートでホスピタリティに溢れており心地良い接客となる郭哲仲(Eason)のサーヴ! 「ストウッツィキーノ&アンティパスティ(Stuzzichino & Antipasti)」 付け出しのグリッシーニや自家製パンに、Antipasto in Driftwood is easy-to-eat bite-size、Rich duck Reber、Akamas with squid ink、Mushroom pie、Beat Macaron and Corvids、Shrimp and green olives、Beef Tartar、Beautiful dish set in eyes、どれも上品な味わいです! 「ビスクとホワイトアスパラガス(Bisque and seafood and white asparagus)」 同じ食材を用いながらスープと料理の2種で提供し食材を活かした表現豊かなメニュー! ホワイトアスパラガスの優しい甘みと香りが楽しめる濃厚なビスクと、Texture as thick white asparagus, grilled yaki-Niku leave 1 dish、White asparagus、Mushroom、海老の3種のソースで楽しみます! 「イベリコ豚ベジョータとホワイトアスパラガス(Iberian ham BELLOTA 5J with white asparagus)」 スペイン産のベジョータを40ヶ月熟成させた最高品質の生ハム原木をJimmyシェフ自らがカッティングし、Will put the finishing touches on presentation! Smooth on the tongue in mouth melt good ham、香り良く濃厚な旨味が楽しめます!シャキシャキ食感にボイルしたホワイトアスパラガスとグリーンサラダと共に! 「海老とホタテのイカ墨ホワイトアスパラガス(scampi and Scallop with squid ink and white asparagus)」 器も料理もまっくろくろすけな演出となる一皿! 海老や帆立貝をイカ墨の衣でフリットにし、White asparagus is also dyed Squid in black ink、Squid sources come out of the costume raised in the black sphere、Green asparagus、White asparagus、seafood、シュリンプの4種で味わいます! 「牛肉麺(Beef Noodle)」 台湾名物の牛肉麺をまさかの自家製パスタにてアレンジ! 台湾では日本の和牛が解禁となったため、Miyazaki beef meat fine furnished and、Soup will be ready、There's never ever tasted elegance、旨味が凝縮された繊細な味わいの美味しい牛肉麺となります! 「イベリコ豚 ポルト酒のソース(Iberian pork cap with port...

Promised land flower Lotus night Canal Cruises and subtle taste Chinese dinner

Resort hotels in Hualien, "flower Lotus ideal Earth passed Crowne Plaza Hotel Promisedland Resort & Lagoon promised land resort & ラグーン」の中華料理レストラン「アロマレストラン(Aroma restaurant) 風味餐廳 」にていただくコースディナーへ! 時刻は丁度、Ready to greet the night、For the beautiful blue sky is expanding、And book a canal cruise night and day different、ディナー前のロマンティックなひとときを楽しみます! レストランでは地元食材を用いながらクラシカルな中華料理をコースにて提供されています! 店内のメインダイニングには、Round table becomes complete.、And space in the family dining、天井一面に施された書が印象に残ります! 今回も前回同様に個室にて総支配人の康富雄(Jerry Kang)さんと一緒に和やかなムードでディナータイム! [Dinner Menu] ①「前菜三種盛り合わせ(理想三味併盤)」 蟹と南瓜の胡瓜巻き、Smoked duck breast、Marinated Tomatoes、A kind of Taiwan wild bracken over fried cat、タロイモの甘煮 ②「豚とエリンギの炒めもの(杏鮑菇佐松阪肉)」 台湾では「松阪」=「霜降り」の意味で誤用されているため、The restaurant from the word "Matsuzaka"、Never、日本のブランド豚ではなく「霜降り豚肉」と認識すると良いでしょう!(笑) とは言え、Rare sites of fatty pork in chiika we do different things、とても美味しい豚肉がいただけます! こちらは、Good texture and pork mushroom and fried in a sweet & sour sauce、箸休め的な存在の山蘇炒めもシャキシャキでとても美味しいです! ③「天然大ウナギとモンキーヘッドマッシュルーム(麻油香煎野鱸鰻)」 花蓮で有名な全長2m近い巨大ウナギとモンキーヘッドという異名を持つ幻の山伏茸の炒めもの!胡麻油の香りが引き立つように仕上げられておりうっすらと衣を纏ったウナギときのこは旨味が閉じ込められています! ④「原住民風豆ご飯(原住樹豆咪咪飯)」 台湾原住民の主食となる豆ご飯でとても優しい味わいとなります! ⑤「カボチャスープ(金銀南瓜盅)」 カボチャの果肉をくり抜き器に用いたスープはカボチャの優しい甘みが嬉しい 一品!鴨肉とピータンが程良い塩気でアクセントになっています! ⑥「オーガニックのクコの葉炒め(清炒有機枸杞葉)」 有機栽培のクコの葉のあっさりとした炒めもの!彩りにクコの実を添えて! ⑦「シジミとスペアリブのスープ(金蜆蒜燉子排湯)」 花蓮名物の一つでもある金蜆は、 Plump body and large、プリプリ食感が堪らない美味しさ!そのシジミの旨味を余すとこなく引き出したスープは上品且つ繊細で絶品です! ⑧「フルーツ盛り合わせ(寶島鮮水果)」 西瓜、The grapes、オレンジ ⑨「マロウブルーのゼリー(繽負紛蝶豆花果凍)」 古くから健康茶として知られるハーブティーの一種であるマロウブルーを用いた濃淡の紺色の鮮やかなゼリー! ⑩「有山茶(附熱茶)」 中華料理ながらに油っこさは微塵も感じず、Carne tender and flavorful with a healthy dinner、Nozbe is tired stomach、最後まで美味しく味合うことが出来ました!最後に料理長を囲んでの記念撮影 ! プロミスドランド リゾート & ラグーン Promisedland Resort & Lagoon 花蓮理想大地渡假飯店 所在地花蓮県寿豊郷理想路1號 TEL:886-03-865-6789...

Dying in the promised land flower Lotus handmade pizza class and flowers smell bag experience!

Resort hotels in Hualien, "flower Lotus ideal Earth passed Crowne Plaza Hotel Promisedland Resort & Lagoon promised land resort & ラグーン」のホテルアクティビティである「ハーブのピッツァDIY(Herb Pizza DIY)香草披薩DIY」と「草花の匂い袋(Fragrance Bag)植物香氛袋」を体験! 新たに増設された「レイクサイドカフェ(Lake Side Cafe)」に隣接する「ハーブ農園」にて好きなハーブを摘み取ります!採れたてハーブピッツァに挑戦したりハーブウォーターとして利用します! ピッツァには欠かせない芳しいバジルや、I love Rosemary、Time、清涼感たっぷりのスペアミントなどを収穫! レイクサイドカフェの奥に設置されたDIYコーナーに移動し、Once you have installed the apron、 「ハーブのピッツァDIY(Herb Pizza DIY)香草披薩DIY」 の手作りピッツァ体験スタートです!インストラクターはとっても明るい葉(Yeh)さんが担当! [ハーブピッツァのつくり方] ①摘みたてハーブを洗い水気を取る ②強力粉大さじ2、1 tablespoon of flour、1 tbsp corn flour、1 tablespoon of yeast fungus、1 tablespoon of oil plants、水大さじ1をボウルに入れる ③ボウルの中で粉が混ざり合いまとまるまでこねる ④ボウルから取り出し表面が滑らかになるまで台でこねる ⑤綿棒で生地を薄く丸く伸ばし縁を作りオーブン皿に乗せる ⑥フォークで生地を刺し空気を抜く(ピケ) ⑦トマトソースを塗る ⑧ベーコン、Tomato、Paprika、チーズなど好みに合わせてトッピング ⑨最後にハーブで彩る ⑨石窯で焼き上げれば完成! 手作りハーブピッツァが焼き上がるまでの間は、Changing the table、「匂い袋(Fragrance Bag)植物香氛袋」に挑戦!金三郎さんが指導してくれます! ピッツァ生地をコネコネして一働きし、Where was thirsty、バーテンダーの陳文炎(Jaspo Chen)が「ハーブウォーター」を差し入れてくれました!清涼感たっぷりのハーブウォーターで生き返ります! [匂い袋のつくり方] ① 卓上に用意された敷地内で摘み取った草花を手に取り好みのデザインで布の表裏に配置! ②ガーゼを被せ花や葉が動かないように気をつけビリヤードの玉でコロコロ! 叩き染めのように花模様が浮き上がりピッタリ布に張り付きます ③暫く乾燥させてから草花を取り除けば優しい色合いに染まります ④デザインした袋に乾燥させた台湾檜のチップやドライハーブをそれぞれに入れ口を紐で結べばオリジナルの「匂い袋」の完成です! 消臭効果の高い匂い袋は、Closet or toilet、シューズボックスなどに忍ばせておくと良いでしょう! 自然豊かな場所だからこそのアクテビティを楽しみ心身共に癒やされます! 丁度、So baked homemade herbpizza served in the lakeside Cafe (Lake Side Cafe)、総支配人の康富雄(Jerry Kang)さんと一緒にランチタイムと参りましょう! [Lake Side Cafe Lunch Menu] ①「手作りハーブピッツァ」 摘みたてハーブをふんだんに盛り込んだ手作りピッツァは、Crispy type to finish、Lot better smell、即席の割には美味しく出来上がりました!...

Promised land flower Lotus nature's fresh breakfast buffet!

自然豊かなリゾートホテル「花蓮理想大地渡假飯店Promisedland Resort & Lagoon promised land resort & Lagoon "in the morning、Birds sing, pick up pleasant awakening、散策を楽しみながら朝食会場となる「リラレストラン(Lira Restaurant)里拉餐廳」へ! コテージ19棟にある「リラレストラン(Lira Restaurant)里拉餐廳」は、And the image of Spain's Andalusian style all dining buffet restaurant、朝食はこちらでいただきます! 台湾料理や中華、Western food、To Japanese、バリエーション豊かな朝食会場! いつもの如く、I am European school.、旦那様は台・中華派で統一! サラダバーは、出揃i fresh organic vegetables grown in the home garden、Is there a number of homemade dressing、彩り豊かです! 「サラダプレート」 グリーンサラダを中心に、Plenty of good tomato and corn dietary fiber of squash and sweet potatoes、栄養価の高いグラパラリーフなどを盛り込んでワンプレートサラダ! 「オムレツプレート」 オーダー毎に調理してくれるオムレツは具沢山でお願いします!ベーコンやウインナーを添えて! 「自家製パン」 サクサク生地のクロワッサンや甘酸っぱいクランベリーを乗せたデニッシュ! 「台湾粥」 翡翠色が美しい抹茶粥!後からお抹茶の優しい香りが鼻に抜け新鮮な味わいです! 「魯肉飯」 ホテルの朝食では必ずお見掛けする台湾ならではの魯肉飯!甘辛く煮込んだ豚バラ肉の旨味を御飯に吸わせていただく丼ぶりメニューです! 「中華前菜プレート」 蓮根や大根の甘酢漬け、Glass noodle salad、Bean also sprout kimchi、Fried vegetable、揚げ茄子! 「フルーツトマトジュース」 西瓜、orange、グレープにトマトジュース! 「自家製ヨーグルト」 プレーンやブルーベリーなどの自家製ヨーグルトは甘みを抑えた濃厚なヨーグルトでヘルシーです! ホテルオリジナルの「カステラ」は是非シナモンたっぷりの「カプチーノ」と一緒にどうぞ♪ リラレストラン(Lira Restaurant)里拉餐廳 プロミスドランド リゾート & ラグーン Promisedland Resort & Lagoon 花蓮理想大地渡假飯店 所在地花蓮県寿豊郷理想路1號 TEL:886-03-865-6789 http://www.plcresort.com.tw/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/22台湾旅行/Promisedland花蓮 Vol.3 https://photos.app.goo.gl/Y3veazLuGQqxL5883 ...

Promised land flower Lotus lakeside bar in enchanted fruit cocktail

Resort hotels in Hualien, "flower Lotus ideal Earth passed Crowne Plaza Hotel Promisedland Resort & Lagoon promised land resort & Lagoon "in in the newly expanded"Lakeside bar (Lake Side Bar)"cocktail time! The last、Whats making theme flower cocktail bartender Chen sentence flame (Chen Jaspo)、今回は敷地内で栽培しているフルーツやハーブを用いる「季節のフルーツカクテル」がテーマとなります! 「グレープカクテル(Grapes Cocktail)煙萄」 500TWD(日本円約1,850円) 燻製チップに薬草系リキュールをかけてバーナーで炙り、Move the glass to smoked incense。 To be eaten skin and grape crush and juice、Maraschino (Luxardo Maraschino Liqueur)、Hennessy (Hennessy VSOP Cognac)、Pavan (Pavan Liqueur)、Cremedokieohou grape purple、Lemon Juiceを注いでミキシング! とても甘いグレープを皮ごと絞っているため、Enjoy a rich and complex flavor、後からまろやかなブランデーの香り高い味わいが余韻を感じさせます! 途中、Keep, wrapped around the grape with Mint、Just enjoy the cocktail、より楽しめるよ!とJaspoに言われるがままにパクリ! 丁度、By the time finished cocktail、21 every night:00-21:30まで開催されているフラダンスのショータイムが始まりました! 華麗に舞う踊り子さんの見事な腰振りフラダンスはとても軽やかです! 「バタフライーピーフラワーモヒート(Butterfly Pea Flower Mojito)蝶豆花」450TWD(日本円約1,670円) お次は、Will arrange the husband loves mojitos! Narrow it down to the lemon and lime、It's a little syrup、Spearmint to farms has grown in freshly picked up plenty of、優しく潰していきます! キューバラムのハバナクラブ(Havana Club)の3年と7年ものをミックスで入れクラッシュアイスに炭酸水を注ぎます! 従来のモヒートはこれで完成ですが、Here is the Jaspo Magic!! And drool quietly beautiful blue is called butterflipeaflower (Butterfly Pea Flower) flower-shaped like adorable Butterfly from flower extracts、Reacting to the acidity of citrus、エキゾチックな紫色に変わるのです! フレッシュなミントの香りに包まれて目でも楽しめる爽やかなアレンジモヒートです! 「マルベリーカクテル(Mulberry Cocktail)恋愛的滋味」500TWD(日本円約1,850円) 摘み取ったばかりのマルベリー(桑の実)を自家製シロップにし、Chambord liqueur (Chambord)、Grey Goose (Grey Goose)、 Lemon Juiceと合わせたカクテル! このマルベリーのカクテルがあまりにもわたし好みで、Because I had a similar daily drinking for health and beauty "ZEN living enzymes and flavours、ZEN living enzyme to Jaspo thank you! And then、Jaspo to see this "ZEN living enzymes of taste、Just like、オリジナルカクテルを作ってくれるとのこと! 夜も更け、Some guests、Couples 1 and we just knew、生演奏のアコースティックギターの音色が静かに響き渡っておりました! 「Ayaco Special Cocktail(ZEN生酵素)」 オレンジピールに、Sweet and glamorous fragrant France from Plum liqueur Prussia (PRUCIA)、Poland's vodka Belvedere (BELVEDERE)、少々のシロップを添えてミキシング!最後に花を添えて完成です! とろとろの濃厚な「ZEN生酵素」は見事に撹拌されオレンジ色の爽やかなカクテルに大変身!しかも美味!! そもそも「ZEN生酵素」には野草や野菜、Because the fruit is also 83、健康カクテルとして売り出せるかしら!?(笑) バーテンダーJaspoの華麗なカクテルショーはこれにて終了!ひらめきとアレンジメント力の高いJaspoの師匠は実は以前こちらのホテルにいらした日本人バーテンダーの山岸...

Scroll to top