Japan's first landing! "Alexander & # 8217s; s Steakhouse TOKYO" hold a reception!

【日本初上陸!Alexander’s Steakhouse TOKYO Reception Party①】 カリフォルニア州クパチーノで2005年にオープンして以来、2011年から3年連続でミシュラン1つ星を獲得されたアメリカンステーキハウス「Alexander’s Steakhouse SV」が日本に初上陸し来月11/10(Thu)汐留シティセンター最上階42階にてGrand Openを迎えます! 11/1〜5.9はプレオープン期間となり予約のディナーのみ営業されるとのこと! 今回ladeはオープン前のレセプションパーティに御招待いただき参加して参りました! 前回台湾の「Alexander’s Steakhouse Taipei 亞歷山大牛排台北店」の取材でExecutive ChefのJames Brownsmithが繰り広げる素晴らしいディナーを堪能させていただき、We moved to the delicate essence of Japanese cuisine to elements of traditional American Steak、At that time、And heard that Tokyo plans、この日を楽しみに待ち望んでおりました! レセプションパーティには、Usually seated at a restaurant seating 196&立食スタイルでおよそ200名ほどのゲストがお祝いに駆け付けられ大盛況! こちらのレストランは飲食店を多店舗展開される「M.R.S」が運営されており、Greetings from Central, Mr. President of the beginning、Sean Anderson Chanil Chang alexanderssteqihouse President and VP Of Operations、Chief Chef Mark Zimmerman、Executive ChefのJamesのスピーチと続きパーティはスタート! 台北店にてお会いした日本語が上手な野田 龍龍ちゃんもJames同様にオープニングスタッフとして暫くは東京店のヘルプに入られるとのことで嬉しい再会を果たしました!Nice to see you again! At the venue、While Hawai'i Jazz saxophonist, s., Tsuda and Hasegawa Satoshi's wood BA assist、高層タワー42階からの壮大な夜景を眺めロマンティックな夜となります♪ お次はレセプションパーティで提供された料理の紹介です!...

Experience the porcini mushrooms Festival "voting and Cozi' lair in Italian, will be held in the fall

「東京の兄」と慕う従兄弟のエスコートで文京区白山の隠れ家的なイタリアン「Volo Cosi(ヴォーロ・コズィ)」にてDinner Meeting! 元フレンチレストランであった店内は、A dignified, surrounded by classical furnishings conscious of Art Nouveau、The number of seats is space shoot the restless sense of moderate size with 20 seats、Sommelier is the West chef was trained in Italy was opened in 2006 along with the brother、10周年を迎えられたばかりのレストランとなります! 今回は、Here once a year.、Whats we experience porcini Festival will be held in the fall. porcini Festival、From the porcini food sense of fun、The crispy clothes in manure comparatively melts in your mouth like a grilled porcini fries with marshmallow-like texture and large umbrellas to enjoy along with the scent、Sources feel the flavor and、The burning smell and taste fully、Vegetables, and white truffles and caviar、西口シェフの丁寧且つ繊細なイタリア料理を贅沢に堪能できるフルコースとなります♪ワインは「Amarone Della Valpolicella Classico L’Arco」や「Barolo Monfalletto 1990 Cordero di Montezemolo」と極上の赤ワインを合わせて至福のマリアージュ♪10月末まで開催されている「ポルチーニ祭り」をladeはお勧め致します♪ 【ポルチーニ特別メニュー】 イタリア風小さな前菜たちの盛り合わせ 突き出し 前菜(ウナギのグリル冷製仕立て フレッシュポルチーニのマリネ添え)(フレッシュポルチーニのフリット 有機栽培のレモンを絞って) アーティチョークのラヴィオリ ポルチーニと天使の海老のラグー トマトの香り ウンブリア産白トリュフのリゾット⇦絶品! Surprise!「青森の田子たまご村の緑の卵の目玉焼き 白トリュフ添え」 北海道産孔牛スネ肉の赤ワイン煮込み ポルチーニの傘のグリル添え 温かい栗の粉のタルト 葡萄のシャーベット添え グラッパのセミフレッド 小菓子とエスプレッソ...

Studio specializes in "curnonchue" France legend ham and sausage

【Maserati Autumn Touring in 飛騨高山④】 「マセラティ名古屋」主催の毎季恒例ツーリングに参加して参りました! 今秋のツーリングは色づき始めた北陸の紅葉を眺めるワインディングコースを楽しみながら目的地は飛騨高山へ! 飛騨牛や古い街並みを楽しんだ後は清見にあるお気に入りのお店「Curnontue キュルノンチュエ」へ! こちらは、In a workshop dedicated to France legend ham and sausage、Owners please feel much better 'authentic smoked depth' and、2000And reproduce the traditional flavours from traditional techniques with years of history、Carefully selected ingredients and the cultivated technique、Produce natural water、Sausages and ham made from Kagoshima black pigs、Smoked products, such as Bacon、Mature products、In a wide variety of heating products and more than 40 items、キュルノンチュエならではのオリジナル商品を提供しています! 良心的なこちらのお店は、Open from 17.:30Until the、その日お勧めの数種類の商品を無料で試食させていただけます!素晴らしい! 今回は、Menu item for 'white mould ripened dried sausage in the popular introduction、Dying smoked fragrance fragrant, juicier heating ham smoked flavor、My favorite "Comte with heated smoked sausage.、Orthodox montbeliard sausages、Magyar style aged dry sausage spread the flavor so if you fancy、凝縮された旨味ととろける脂が堪らない「豚ばら肉燻製」の6種類をTastingしました♪ Wine好きなMaserati Ownerの皆様も大量に大人買いを楽しまれたようで喜んでいただけて嬉しい限りです♪ わたしたちも会員特典の「ポトフセット」をいただき、In addition、Since I purchased their favorite sausage、ゆっくりと我が家でワインと共に楽しみたいと思います♪ 『Curnontue キュルノンチュエ』 「白カビ熟成の乾燥ソーセージ」100g 1,500円(税抜) 「燻製風味の加熱ハム」100g 810円(税抜) 「コンテチーズ入り燻製加熱ソーセージ」100g 600円(税抜) 「モンベリアールのソーセージ」100g 550円(税抜) 「マジャール風熟成乾燥ソーセージ」100g 1,250円(税抜) 「豚ばら肉燻製」100g 760円(税抜)...

Hida-Takayama explore Honjin can enjoy "old town" Mitarashi dango!

【Maserati Autumn Touring in 飛騨高山③】 「マセラティ名古屋」主催の毎季恒例ツーリングに参加して参りました! 今秋のツーリングは、Driving up winding course while watching the foliage of the Hokuriku region、目的地は飛騨高山となります! 飛騨牛のステーキを堪能した後は飛騨高山の古い街並みが楽しめる本陣周辺を散策します! 長閑な河岸の景観が楽しめる鍛冶橋を渡る前に高山名物の焼き立て「みたらし団子」をいただきます! もちもちで香ばしい醤油の香り♪ 河川沿いの宮川朝市や城下町の古い街並みを散策するのに風情ある人力車もお勧めです! やはり観光客が大変多く外国からの来訪者に人気のある街並み!特に飛騨牛のにぎり寿司のお店は長蛇の列を成しています! 高山の工芸品やお土産屋が並び買い物をしながら古い街並みを楽しむことができました♪...

Enjoy the kaiseki, collaboration of the "pine joy sushi" sushi and specialty Hida Hida beef!

【Maserati Autumn Touring in 飛騨高山②】 「マセラティ名古屋」主催の毎季恒例ツーリングに参加し目的地の「飛騨高山」にある「松喜すし」にてLunch Time! こちらでは、3代目店主の中才一彦さんが繰り出す江戸前寿司と飛騨名物の飛騨牛を組み合わせた会席を堪能できます! この日は、For certain gentleman had been on a diet on a diet、A course in "Tempura" has been changed to "salt-grilled Ayu.、Respectable Ayu and the bone for every taste、In addition、Fine marbled flesh soft、Grated and rich flavor of Hida beef with Ponzu sauce and。メインディッシュは8貫の江戸前寿司と大満足なコースでした♪食後は飛騨高山の古い街並みへ! 『飛騨牛会席コース』6,480円 飛騨牛ステーキ100g 鮎の塩焼き(通常は天麩羅) その日のおすすめのネタ8貫 蟹汁 飛騨牛の牛乳で作ったプリン...

Gather old Maserati Maserati Autumn Touring in Hida Takayama!

【Maserati Autumn Touring in 飛騨高山①】 「Maserati Nagoya Sanno Service Center(マセラティ名古屋山王サービスセンター)」主催の毎季恒例ツーリングに参加して参りました!今秋のツーリングは色づき始めた北陸の紅葉を眺めるワインディングを楽しみます! 待ち合わせ場所に設定された「瓢ヶ岳PA」にてMaserati New Ghibliをはじめ、Quattroporte cars and Zagato Spayder、3200GTなどMaserati Ownerの皆様の10台の愛車が集結しました! 御夫婦や御家族、Couple with similar interests have、And we will happily Maserati and enrich lifestyles through、毎回嗜好を凝らした楽しいツーリングです♪ 今回の目的地は「飛騨高山」です!...

"Amba Taipei Songshan" Trying to explore the Raohe Street Tourist Night Market crowded at night for free City Tour!

And participation in city tours is provided as a free service of the amba Taipei Songshan (Taipei Songshan thanked House Hotel) Matsuyama station (Songshan Station)、 台湾の美しいお寺として大変有名な「松山慈祐宮(媽祖廟)」を参拝した後は隣接する「饒河街觀光夜巿(Raohe Street Night Market)」へ饒河街觀光夜巿は、Became within 5 minutes ' walk from the hotel、 Along with "Shilin night market" is known as the city, 2 nights、全長600mの台北で最も長い夜市となります♪ どのお店も夕方17時頃から開店し、Is open until 1 am at night。 Taiwan cuisine, sweets stalls、Clothing and accessories、Gadgets、Lined with stalls including the Yu-night city、 多くの地元民や観光客で賑わいます♪ 様々なお店が並ぶ中、"amba Matsuyama" staff can recommend for me、 台湾名物である「福州世祖胡椒餅」の胡椒餅です! こちらは胡椒で味付けした豚挽き肉と青葱をふんだんに用いており石壺釜でカリッと焼き上げています! 夜はレストランディナーが待っているため、But do not try、 In the evening are eating out of the city for the first time going to the Taiwan、雰囲気も含めてお勧めしたい台湾観光の1つです♪ 夜市の楽しみ方は食べ歩きに限らず、 Bird divination and fortune telling tea leaves、一風変わった個性的な占いが体験できます♪ 胡椒餅以外にも、Squid fried and 蚵仔 noodles line of spice flavor、And the pork cooked in traditional Chinese medicine、 ローカルフードが目白押しです! 夜市では、Still need attention to hygiene, etc.。 あくまでも自己責任の上でお試しください♪ 夜市の通りを右折したところにある道を進むと「松山彩虹橋(レインボーブリッジ)」なる橋の案内が見えてきます! シティツアーの最後は基隆河からの美しい眺めの紹介です♪ amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店 所在地台北市南港區市民大道七段8號 TEL:+886 2 2653 2828 https://www.amba-hotels.com/jp/songshan/...

"Amba Taipei Songshan" free city tours to the famous and beautiful Songshan Ciyou Temple!

And participation in city tours is provided as a free service of the amba Taipei Songshan (Taipei Songshan thanked House Hotel) Matsuyama station (Songshan Station)、 台湾の美しいお寺として大変有名な「松山慈祐宮(媽祖廟)」へ参りました♪ こちらは民間信仰の航海の女神である媽祖を主神に後殿に仏教や道教の神々も祭られており、 Decorated with fine carving in the temple、Richly-colored glow with、とても綺麗です♪ 「松山慈祐宮」は1753年に創建されており、260Years of history。 主として祀られているのは黒面媽祖です黒面媽祖は、Also referred to as the Heavenly Virgin、And the deified women in Fujian province、 And God to protect the safety of the voyage。 For the strong force to make a wish come true、Worshipped as a God to grant every wish、 Would God have most faith in Taiwan。 Look at the ceiling of the main hall、藻井の細工が見事で圧巻です! こちらは6階建ての正方形の建物となり、Very spacious。 How to visit、1From the floor by using the stairs up to the 6th floor、それぞれの階の神にお参りをします♪ 立派な壁画の下には休憩用のベンチが設置されているため、How to be distracted by the rest of。 Delicate filigree finished in three dimensions using the pottery。 Climbing up stairs、2階の註生殿へ。 God gave the children and easy delivery of enshrined in this。 金色に輝く柱「光明灯」には自身の名前を記したお守りを納めることが可能です♪ (※本殿カウンターにて受付されています) 小さな赤子を抱き抱える母性に富んだ優しい御姿が伺えます註生娘娘は、God gave the children and easy delivery of。 And note the、Becomes a means to determine whether or not the born。 Many of the statues、On the left the birth book、Have a pen in his right hand、Women manage。 子宝祈願や安産祈願として女性からの信仰を集めております♪ 太歳殿には道姥元君(斗母)が祀られています道姥元君(斗母)は、In the Dipper mother、It is said derived from Maten interest bearing of India。 道姥元君(斗母)は無限の法力を持ち人々に幸福をもたらすとして信仰を集めています♪ 線香に火を灯し、Will making incense into the thurible。 Pray hard that local people who。 階段には門春牛などの装飾が観られるため、6階まで上がるのも然程苦痛ではありません♪ 觀音佛祖 龍柱 「amba Taipei Songshan(台北松山意舍酒店)」のCamel Chen(通称:AJ)と 日本語ガイドを勉強中の林宜萱(Amy)が案内を担当してれ日本語が話せる「amba Taipei Zhongshan 台北中山意舍酒店」のスタッフのMisaki Wuが通訳してくれます。 The body of the Dragon、Deer's horns、Camel head、Demon's eye、Cow's ears、Serpent's neck、Belly is clam-monster、 Fish's scales、Eagle's claw、掌は虎から成り立っているという言い伝えを教えてくれました♪ 回廊 回廊から伺える本殿の壁画もまた素晴らしく、 The colourful roof decoration、Severe divine image of the gods、龍の勇ましい姿も多く観られます♪ 台湾の美しいお寺と称される所以が随所に感じられます♪ 綺羅びやかな装飾。 Watching mausoleum in delicate filigree and overflow sigh involuntarily。...

"Amba Taipei Songshan" Let's Go on the hotel's free City Tour of clothing wholesale wholesale district to Wufenpu Garment Wholesale Area

And participation in city tours is provided as a free service of the amba Taipei Songshan (Taipei Songshan thanked House Hotel) Matsuyama station (Songshan Station)、 ホテル周辺の街中を1時間ほど散策しましょう! 参加されたい方は予約制ですのでフロントへ予約申し込みが必要です♪ ガイドしてくれるのは、Hotel Camel Chen (aka:AJ)と 日本語ガイドを勉強中の林宜萱(Amy)が担当してれ日本語が話せる「amba Taipei Zhongshan 台北中山意舍酒店」のスタッフのMisaki Wuが通訳として付いてくれます! Camel ChenのニックネームがAJなのは「AIR JORDAN!"Of that stands for。 とても明るく爽やかな好青年のAJです♪ ホテルを出ていざ出発です! 先ずは松山駅(Songshan Station)から南下し遊歩道を歩きます♪ ホテルから徒歩5分圏内のエリアには台湾最大級の服飾卸問屋街となる「五分埔流行服飾商圈」があります。 Here's clothing wholesalers and sequence、Affordable clothes aimed at young people becomes complete.、 Local people started.、若い一般観光客からバイヤーにも人気の問屋街となります♪ 服飾問屋が立ち並ぶ中飲食の屋台も出揃い賑わっています♪ こちらは、During the Qing dynasty (1636-1912) in around "flat Po tribe (heihozoku)" and is inhabited by natives of Taiwan are called。 From Fujian province, see what、Zhou、Shen、Du、Lee "of families with 5 last name、1769She moved here.、Pioneering this area。 From "fifth Tai Po (live in family with Hokkien families were divided into five last place)" that is named name。 Because it was poor at the time、People for economic development、 Underwear and children's clothing、Sales and manufacturing apparel accessories, such as work clothes,。 It is、Become a clothing store now, reaching more than 1000 hotels where Taiwan's largest clothing wholesale district、 Hong Kong S.A.R., Thailand、Korea、Fashion trends come from Asia, such as Singapore。 Both right and left clothing shop's list、卸問屋とされるその安価な価格帯に驚きです! 子供服や10代~20代の若者向けのファッションが並び、 Clothes are TWD 100 (Japan Yen:About 360 yen)-and、あり得ない価格帯となっています♪ ゆっくりとショッピングを楽しみたい方は、Hotel staff where you teach、 個人的に散策されることをお勧めします♪ こちらに足を運べば、From head to toe all apparel and accessory items until all aligned。 A similar view as crossing、広々としているため迷子にならないように注意しましょう! 「五分埔流行服飾商圈」周辺のショップは午後から営業するお店が多いため開店時間にも要注意です♪ 「五分埔流行服飾商圈」内には「松山進安宮」があります♪ 鎮殿主神は、五年千歲、盧府千歲、侯府千歲、薛府千歲。 「五分埔流行服飾商圈」は一部アーケードになっている通りもあるためこちらであれば雨に降られてもショッピングが楽しめます♪ 服飾問屋街を抜けると大きな松山路へ出ます! 問屋街の賑わいを通り抜け松山路から八徳路に向かいお次は台湾の美しいお寺として大変有名な「松山慈佑宮〈媽祖廟〉」へ参りましょう♪ amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店...

"Amba Taipei Songshan" Design hotel with unique facilities and equipment in the playful facilities

"Eco-friendly、High-tech、Originality "that hold the three concepts、 若者向けに快適なホテルステイを提案する「amba」ブランドが松山空港から程近いMRTの松山駅(Songshan Station)直結のホテル 「amba Taipei Songshan(台北松山意舍酒店)」としてグランドオープンしています。 This time the、ホテル施設をRooms Managerの蔡筱君(Judy Tsai)に案内していただきましょう♪ フロントーは17階となり、Place and a comfortable sofa in the entrance lobby、 Provides space overlooking the streets of Taipei。 In the lobby、Installed table football 2、 We create a space at any time guests can enjoy。 段ボールタイプのテーブルフットボールは本体がとても軽く移動も可能です♪ さらにロビー奥の扉を開けると、Provide meeting space where you can enjoy table tennis、 It is possible that at any time feel free to play。 利用されたい方はフロントスタッフに申し出ると良いでしょう♪ 壁一面に掛けられた卓球ラケットは、Cute illustrations and art has been。 The more you want to move the body、 最新のマシーンが導入されている24時間フリーで使えるフィットネスセンターがお勧めです♪ エレーベーターホールには和の趣で竹のパーテーションで心安らぐデザインを用いています♪ フロントロビーを18階から見下ろすと、Feel the force size basket handmade hanging from ceiling lighting。 籠からは柔らかな温かい光をフロア全体に届けています♪ また、On the long journey towards service becomes the laundry room。 Clothes and underwear、クリーニングに出すほどでもない衣類をセルフで洗えて大変便利です♪ 製氷機も用意されており自由に利用可能です♪ フロントにはカートが用意されており、Heavy baggage transfer very easily。 In this way the "amba Matsuyama"、遊び心満載でユニークで快適な施設が揃います♪ 駅に直結し「amba松山」が入る21階建てのビル1階にはコーヒースペシャリストとして活躍される 日本人の伊藤篤臣(Atsuomi Itou)さんが手掛ける台湾・阿里山のスペシャルティコーヒーブランド 「Alisan coffee(アリサンコーヒー)の」アンテナショップが入っておりスペシャルティコーヒーがいただけます♪ ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に仕上げてくれる香り高いコーヒーをテイクアウトし街中を散策するのも良いでしょう♪ amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店 所在地台北市南港區市民大道七段8號 TEL:+886 2 2653 2828 https://www.amba-hotels.com/jp/songshan/...

Chat with friends in Japan and Taiwan in the Ginza Tokyu Plaza new!

As of Ginza's largest large-scale commercial facilities、今年3/31に数寄屋橋交差点にオープンした「東急プラザ銀座(Tokyu Plaza Ginza)」でShopping! 「Creative Japan ~世界は、From here、Fun。-"The concept of food and beverage outlets such as cafes and restaurants as well as、ファッションやインテリアに生活雑貨などなど幅広いジャンルのショップが125店舗出店しています! 東急ハンズの新業態として「参加し、Taste、The encounter "7th floor have floor HANDS EXPO in Japanese shops and culture with the theme that so、And coming in immediately, incorporating various Japan culture design works deprived eyes、「あの…ayacoさんですか?」と声を掛けて来た可愛い子ちゃん! ここは東京わたしを知っていらっしゃる? 目の悪いわたしはその可愛いらしい女子に近付いてみると…「あ!台北の!」と台湾の日本料理店「祥雲龍吟Ryugin」で働いていたJoyce Shihが目の前に立っているではありませんか! 日本に語学留学していたのは知っておりましたが、Who knew...、Who knew...、こんな嬉しい偶然の再会があるとは♪ 日本で1年間学んだJoyceは近々台湾に帰国予定とのことですのでまた台北でお会いしましょう! その後は同じフロア内にあるカフェ「HANDS EXPO CAFE(ハンズ エキスポ カフェ)」に立ち寄り待ち合わせをしていた東京の友人である三浦 崇二郎ちゃんとLunch Meetingです! 輸入中古車販売をしている「株式会社クールマン(Coolman)」を運営される二郎ちゃん! 近々、Company and has been active and busy, so that is moved in the showroom! J. CHAN、頑張ってくださいね!...

"Amba Taipei Songshan" It gave "Tin paper" is Toyama of traditional crafts in the GM!

国賓大飯店アンバサダーグループの創立50週年を祝しセカンドブランドとして誕生した新しいホテル「amba(アンバ)意舍」。 Including Zhongshan and Taipei continued、第3弾として松山エリアに2016年7月20日に待望のグランドオープンを果たし「amba Taipei Songshan(台北松山意舍酒店)」が誕生しています! 松山空港から程近い松山駅直結のホテル「amba松山」の立ち上げをはじめ現在「amba Group」全体のGMをされている 蔣立峰(Dino Chiang)にお時間をいただきご挨拶させていただきました♪ 現在「amba Group」全体のGMをされている蔣立峰(Dino Chiang)「amba松山」は松山駅(Songshan Station)に直結し好立地なアクセスながらも、 Provide free shuttle service to the development in Xinyi area (Taipei 101 area)、 徒歩5分圏内には「饒河街觀光夜市」や 台湾最大級の服飾問屋街を扱う「五分埔流行服飾商圈」などがあり若者にとって魅力的な場所となります! 蔣立峰(Dino Chiang)GMは是非とも多くのビジネスマンや若い世代の方々に 松山エリアをもっと知っていただきたいと様々なアイデアを盛り込まれています! 中山エリア、Ximending area、そして今回の松山エリアと勢い留まらぬ「amba Group」はすでに2018年には台湾最南端のリゾート地である 墾丁(Kenting)にも「amba」をオープンさせる予定とのことで楽しみでなりません♪ 「amba Taipei Zhongshan 台北中山意舍酒店」のスタッフで 日本語が話せるMisaki Wuに通訳していただきました!謝謝!Misakiさん! 今回わたしたちはLade企画で【器と旅するシリーズ第2弾】として、While activities in Toyama Prefecture、 世界的に活躍される二組の作家で 八尾の「Shimoo Design/下尾 和彦&下尾 さおり」の木製器と 高岡の「Syouryu/島谷 好徳」の錫製器と共に旅をしています「amba松山」の皆さんにもお時間をいただき作品を紹介させていただきました♪ レストラン「que(キュー)」のHead Chefの賴楷互(Kyfoox Lai)シェフ(通称アフー) Head Chefの賴楷互(Kyfoox Lai)シェフ(通称:ahoo) to、 Listening to the obsession with this restaurant、ディナータイムを楽しみに待ちたいと思います♪ レストラン「que(キュー)」のHead Chefの賴楷互(Kyfoox Lai)シェフ(通称アフー)と F&B Managerの張惟森(Wilson...

Scroll to top