"Palais de Chine Hotel" "La Rotisserie" Buffet style breakfast rich in multinational

Connected to the Taipei main station、大型ショッピングモール「Q square(キュースクエア)京站時尚廣場」に併設される デザイナーズホテル「Palais de Chine Hotel(パレデシン)君品酒店」の客室エグゼクティブフロアの16階1636号室 「Executive Deluxe(エグゼクティブデラックス)」で清々しい朝を迎えています。 The view from this room overlooks Taipei City、 The view of the other side、And suggests that the adjacent high rise tower courtyard。 Slowly and soak in the morning bath、準備をしてホテルの朝食会場へと向かいましょう♪ パレデシンの6階フロント隣にあります 「La Rotisserie(ラ・ロティスリー)雲軒西餐廳」が朝6:30-10:00To the breakfast room will be。 Breakfast is buffet style and、 ランチとディナーはセミブュッフェスタイルで楽しめるオールダイニングです♪ レセプションスペースには、Waiting room seating and、 Convenient to meet up with friends。 Royal Blue walls decorated with elegant tapestries、 何と300年程前の物で大変貴重な代物で存在感が違います♪ レセプションにて部屋番号を提示し、Please guide。 スタッフの屈託のない明るい笑顔で朝から癒やされます♪ ホールは2フロアに分かれており、Left hand became a sofa seat and 腰掛kereru、 Giving out chandelier、しっとりとした落ち着きのあるカフェのような佇まいを醸し出しています♪ 右手にはテーブル席が揃い、2Selections and provides table seats for 4 people、 Only the wall sofa seats and will be。 On the ceiling、「LDC Hotels & Resorts Group(雲朗観光)」のグループ名にかかる「雲」をイメージしながら、 Hotel name "your product" of decorated design mirror image of "products"、 Because mirrors on every wall or ceiling、Deep feeling.、A lively atmosphere。 The lowboard partition alternative、Antiques are displayed in、 And there are newspaper companies、ビジネスマンには有難いサービスです♪ 中央カウンターには、There was a cold dishes such as salad and appetizer、 In the open kitchen counter、ホットディッシュが並びます♪ 色とりどりのサラダバーが用意され、 Grissini or cheese、ドライフルーツなども豊富に 丸太や麻袋、Has been pretty CHOY, bucket、目でも楽しめるディスプレイとなっています♪ 品数豊富なオーガニック野菜! チーズやドライフルーツも! サラミやハムなども豊富に! ホットディッシュは、Introduction to Western-style beef stew、 Taiwan fried noodles、Fried vegetables、ご飯のお供となる小菜などが揃います♪ 牛肉トロトロ熱々ビーフシチュー! 漬物や和え物のご飯のお供! 焼売や蒸しパンなども! 奥のカウンターは和食コーナーとなっており、 Soba or chirashi sushi and poached egg、Grilled fish、Relief in Japan dishes such as miso soup-surprisingly rich assortment.。 和食コーナーは翌日の朝食で紹介します♪ 翌日の朝食の模様はこちらをクリック! 「パレ・デ・シン」の「ラ・ロティサリー」日本料理も取り入れたブッフェスタイルの朝食...

Taipei Station directly connected hotels "Palais de Chine Hotel" Classic modern rooms Executive Deluxe

Connected to the Taipei main station、Large shopping malls "Q square (cue square) Beijing railway station at, square" to the designer hotel "Palais de Chine Hotel (paredesin) you Shanghai" of offers、 97 single rooms、175 rooms、Suite 12 rooms、 Presidential Suite and Vice Presidential suites, each one provided by guest、 Provides all 286 guest rooms、 Standard floor, 7th floor ~ located on the 12th floor、14th floor, Executive floor and imposes on the 16th floor。 This time、The rooms become indebted、エグゼクティブフロアの16階1636号室 「Executive Deluxe(エグゼクティブデラックス)」ですエグゼクティブフロアに宿泊されるゲストは17階に位置する VIPラウンジの「Le Salon(ル・サロン)」を自由に利用できる特典があります♪ 「Executive Deluxe(エグゼクティブデラックス)」 広さ37㎡の「Executive Deluxe(エグゼクティブデラックス)」は、 Classic modern furnished design rooms、Provides the space filled with restless。 独自に開発された「eバトラー」システムでは、With one remote control such as air conditioning and lighting adjustments possible and、 Most recent audio、Video systems are equipped、機能性と豪華さを併せ持った空間で快適ステイ! マットレスは英国主室御用達の名誉を授かっている「Slumberland(スランバーランド)」を使用しており、 In General and executive floors are separated grade mattresses。 In addition to、In the General and executive floors、Although not much different from design、 Difference is seen in the attention to detail performance speaker and TV sizes and room。 For the antique-style furniture decorated、ゆったりとした時間が過ごせます♪ ベルサービスで荷物を運んでくれたポーターの左侃民(Ken Tso)は、 In a tall and very intelligent personality、Current、And have been studying Japan language、 一生懸命日本語で話しかけてくれました♪(謝謝♪) 開放感に溢れ利便性の高い空間使いは、 Chen Rui, (Ray Chen) of architects and designers that specialize in、 By separating and basin boundary in the mirror one here a work desk、 Eliminating the sense of oppression by the wall and felt the depth。 This mirror is half type、You can light a small round lights on the mirror switch provided on the side、 Very useful when the makeup woman。 In the desk drawer、Stationary goods also set、 For in the hotel all have free Wi-Fi、ビジネスにも有効です♪ 毎日新鮮なフルーツを! ステーショナリーグッズも充実! ワンプッシュダイヤルでフロントへ! コントローラーで温度調節可能! マルチメディアコンセント! 220v/110vコンセント! 特別なゲストに贈るウェルカムデザートとして素敵なデザートプレートをスタッフのJuliad Chengが運んでくれました!(謝謝!) 先日コンサートで来台されていた安室奈美恵(Namie Amuro)さんがこちらに宿泊された際にFacebookにアップされていた巨大なデコレーションケーキもとっても素敵でした♪ ミラータイプの器には、Cool chocolate horse-shaped your hotel logo with canele、...

Taipei Station directly connected "Palais de Chine Hotel" Check-in to the stately five-star hotel in Europe!

Located on the North to Taipei main station、Taipei City was built as a joint project with the Government of、 Large shopping mall "Q square (cue square) Beijing railway station: Takashi square" in that "Palais de Chine Hotel (paredesin) you Shanghai" is、Connected to the underground station, Taipei, boasts a perfect location。 2010Since opening in may、The hotel attracts attention、 Chen Rui, (Ray Chen) in the prominent architects and designers has been handled、 Décor oozes style of European design。 A red sign emerges around a bustling Taipei main station、 The logo image of stamp、ホテル名である「君品」の文字が一際目立ちます! 「君品」とは、Means "King of quality"、パレデシンは台湾で初のホテルチェーンブランド 「LDC Hotels & Resorts Group(雲朗観光)」が運営される5つ星ホテルです♪ パレデシンの1階はスペースの関係で、Only the Concierge counter seating、 To support the travel guides and taxi、Bertha virus、Banquet reservations are possible。 古い街並みでノスタルジックな雰囲気を醸し出す 人気の観光スポットである九份などへ出向かれる場合などのタクシー手配もされています桃園国際空港までは1,300TWD(日本円:4,680円)で案内されております♪ コンシェルジュカウンター コンシェルジュの本棚はカルロス1世(神聖ローマ皇帝カール5世)の図書館をイメージされていますヨーロッパの歴史や芸術がお好きなオーナーの好みに合わせ陳瑞憲(Ray Chen)がデザインしホテル全体に様々な要素を組み込まれていますコンシェルジュの上部にはラテン語で「PLVS VLTRA(Plus Ultra プラス・ウルトラ)」と記されており「もっと先へ」「もっと向こうへ」「更なる前進」という意味を持ち、 Adopted from the personal motto of Carlos、And the motto in the country of Spain、Is the word written coat of arms。 In establishing this term at the entrance、 「何事にも限界を超えろ!」というオーナーの想いが記されているそうです♪ エントランスホールには、Sparkling chandeliers and beautiful velour curtains are placed、 Exhibits of antique wooden horses with presence and、その大きさは何と本物の馬の等身大とのこと! このお馬さんの紹介は後程ホテルツアーにて詳しくさせていただきます♪ コンシェルジュカウンターにて、 Deposits with non-valuable items of luggage、Ask our morning Bell。 Was this day near midnight midnight、ベルサービスは24時間体制で受付けてくださいます♪ ホテル1階からエレベーターに乗り込み、6Go to the floor at the front counter。 Click here 2-4F is a Department established。 Decorated like a Merlot in the mirror in the elevator design、アンティーク風デザインとなります♪ エレベーター内の案内は、And touch screen、 英語・中国語の他に日本語表記もあり大変見やすくなっており便利です♪ エレベーターを6階で降りると、Spread out in front of the front desk lobby。 Colours and shades of dark tones filled with restless、 Using the walls quarried rock walls and chandeliers、And is the image of the European、 Well embraces the new design with the classical elements。 やはり陳瑞憲(Ray Chen)のデザインゆえに光や鏡を上手く使われていますね♪...

Arrival to the "Taoyuan International Airport"! Go to Taipei city get over the thought unexpected also depend accident!

台湾の首都・台北の空の玄関口である「台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」へ 「CHINA AIRLINES チャイナエアライン」のおよそ3時間のフライトにて夜22時過ぎに無事に到着しました。 24For the time opening up airport、この時間帯でも多くの作業員が活動しています♪ 機体から降り、Boarded a shuttle bus waiting、The move to the airport。 北緯25度付近の東アジア大陸と太平洋の間に位置する 台北市の3月下旬の夜の気温は15℃前後で比較的過ごしやすい気候となり日中は20℃前半の心地良い暖かさとなり、Relax in sheer long sleeves if top weather。 Not a problem if one sheer coat and Cardigan as air conditioning。 The visitors towards the mountain of intensely cold climate change、 念のために軽めのジャケットやスプリングコートを持参しましょう♪ 開港1979年2月26日の「台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」は台湾の桃園市大園区に位置する台湾最大の国際空港として「チャイナエアライン」と「EVA AIR エバー航空」がハブ空港として使用しており、24Hours a day and will be。 「入境検査」と書かれた掲示板を頼りに進みましょう♪ 検疫後に入国審査としてパスポート・航空券・入国登記表・税関申告表が必要な書類となります。 Because it is passed in the cabin、Will you fill out during the flight and smart。 今回はとても空いていてスマートに入国することができました♪ 入国審査を無事に終えたら「提領行李 Baggage claim」と書かれた掲示板を頼りに 1フロア下の手荷物引渡し場(バゲージクレーム)に向かいましょう提領行李 Baggage claim(手荷物引渡し場)の案内ボード でターンテーブルの番号を確認することができます♪ Baggage claim バゲージクレーム(手荷物引渡し場)では荷物を預けた際に航空会社から渡されるクレームタグ(荷物預り証)を確認し、 Mistakes in my luggage?、Do not damage, etc.、Make sure。 This time the、And whole corrupted arrived to surprise her husband's suitcase wheels parts、 中から服が飛び出している状態で運ばれてきました!(驚) その場でバゲージクレーム(手荷物引渡し場)エリア内のチャイナエアラインカウンターに持ち込み、 Will check damage parts。 Depending on the review, including corrupt State and time of purchase、Is common usually send to repair shop after returning home。 If the damage cannot be repaired as、US airlines bear、 Will replace the suitcase back to new。 This time、Order was damaged at feet of the suitcase caster part (Colo Colo)、 「移動が大変!」と困っていたら何と!その場で新しいスーツケースと交換してくれました! スーツケースの型は若干古めのものでしたが、Good provides brand new。 Even more surprising to the、The original suitcase dimensions was a size L large、 交換してくれたスーツケースはさらに大きくなりLLサイズの超大型になりました! 荷物が入りやすくなったため、Became a blessing in disguise。 チャイナエアラインのスタッフのスマートな対応により、Unpleasant feelings or can not at start the journey。...

"Mount Fuji Shizuoka Airport" kara Taiwan capital Taipei の "Taoyuan International Airport" understands the March flight

2013Mt. Fuji in June authorized a world heritage site was opened in 6/2009 in makinohara city, a Shizuoka Prefecture "Mt. Fuji Shizuoka airport Mt. Fuji Shizuoka Airport」を利用し台湾の空の玄関口である首都・台北の「台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」へ向かいますフライト時刻が夜19時40分を予定しておりますが、This airport is fairly compact for、 If check-in approximately 1 hour prior to departure、Not a problem in the absence of much trouble。 Even before leaving the country too early、But in the airport lounge facilities、 Note because the waiting room is crowded with cases。 Assuming the case usually crowded at larger airports and trouble、 2時間程度前に早め早めのチェックインをお勧めしております♪ 1Fチャイナエアラインチェックインカウンター チャイナエアラインのエコノミークラスの無料受託手荷物許容量(スーツケース)は、 1ケース20kgまでと規制されています機内持込み手荷物は、As a general rule would be one per。 You may bring a carry-on baggage、 3辺の和が115cm以内かつW23cmxH36cmxD56cm以内で重さが7kg以内となります。 Baggage exceeding standard size and carry bag、ご搭乗手続きの際に受託手荷物として預けましょう機内持込手荷物は制限もあり特に女性は液体持込で化粧品(化粧水・ジェル・クリーム等)に注意が必要です。 Liquid、それぞれ100ml以下の容器に入れ全ての容器をジッパー付透明ビニール袋(縦横合計40㎝以下の袋)に収納し、1リットル以内とする規定があります。 Checking is less.、規定を守るよう準備しておきましょう♪ チャイナエアラインの受託手荷物または機内持込手荷物についてはこちらをクリック! 保安検査場にて機内に持込む手荷物検査と 搭乗者の所持品検査のセキュリティチェックで出国審査を終えましたら、 Until boarding time、2Will be waiting in a F international flight boarding area。 流emashitaa designated flight announcement、搭乗口へ向かいゲートイン致しましょう♪ 今回の機体も前回と同じく国内線やLCCでお馴染みのコンパクトサイズのB737です♪ 静岡の上空からの夜景を楽しみながらおよそ3時間程度の短いフライトです! フライト時間が短いため、To stabilize the aircraft and、Provides in-flight food and beverage service soon、 The cabin attendant、Each Chinese.、English、Speaking in Japan, so it is safe。 During the flight、And runs movie set、 Fitting for earphones、座席横にある翻訳コードチャンネルを”日本語”に設定し鑑賞します。 The film was getting to this day、「アルビン4ロードチップ」。 Alvin the Chipmunks sing and dance、Simon、セオドワの3匹が巻き起こす コメディタッチの奮闘記で全米で大ヒットした映画でした♪ あっという間のフライトで、To eat、By the time end up watching the movie、 「台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」に到着します。 Even though spring is approaching in Japan、3But later this month will still feel the chill in the night、 Undergoing a climate in Taiwan。 Ideal with light coat will one、You might choose a simple attachment/detachment。 People are afraid of long journey、フライト時間およそ3時間と短時間で済む台湾はお勧めの旅先と言えるでしょう♪ 富士山静岡空港 Mt. Fuji Shizuoka Airport...

It was held in Taiwan and China Fair in the "Mt. Fuji Shizuoka Airport" in the famous Shizuoka Prefecture in the world heritage Fuji!

2013Mt. Fuji in June authorized a world heritage site was opened in 6/2009 in makinohara city, a Shizuoka Prefecture "Mt. Fuji Shizuoka airport Mt. Fuji Shizuoka Airport」は、 In the domestic、Sapporo、Fukuoka、Naha、4 lines of Kagoshima、 On international flights、Seoul、Operated numerous Charter flights with regular flights to various parts of China, Shanghai。 Mt. Fuji Shizuoka airport、40 min. by car from Shizuoka city、50 min. by car from Hamamatsu City、 From the nearest expressway interchange 10 minutes to 15 minutes and is located in the access location。 【2,000台の無料駐車場完備】 富士山静岡空港では、Is equipped with parking, 2000、 For effortless parking、During their business trip or travel with peace of mind、時間に関係なく終日無料で利用可能となります。 Even holding the big suitcase、駐車場目前に空港があり移動も楽々で大変便利です♪ 今回、3月下旬~4月上旬の台湾取材旅行であるフライトも1月のフライトと同じく「富士山静岡空港」より「CHINA AIRLINES チャイナエアライン」で 台湾の首都・台北の「台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」へ向かいます。 The flight time、夜19時40分を予定しているため出発よりおよそ1時間~2時間ほど前に空港に入り、 1F国際線・国内線チェックインカウンターでチェックインを済ませておけば安心です。 Assume your case to congestion or trouble、Normally recommended check-in early.、 Because the airport is not too much travel time in compact size、 スマートなチェックインが可能なところがお勧めポイントでもあります♪ 空港では、2016年3月26日・27日の土日を使い「台湾・中国フェア」が開かれておりましたターミナルビル2階では「台湾・中国物産展」のコーナーが大盛況となり中華料理に欠かせない万能調味料をはじめとしお菓子や台湾ビールや紹興酒などの物産展は大人気! 味覇(ウェイパー)やオイスターソース沙茶醤(サーチャージャン)腐乳(豆腐を発酵させた調味料)胡麻油、Black vinegar、米粉麺塩卵やピータンピリ辛なザーサイパイナップルケーキやイチゴケーキなどが販売されました♪ パイナップルケーキイチゴケーキ 沙茶醤(サーチャージャン)腐乳(フニュウ) 味付けザーサイ珍味花瓜 ターミナルビル2階では台湾や中国へ旅行される方をサポートしてくれ相談コーナーとして 「台湾・中国旅行相談」も設けられており無料で相談に乗ってくれていました初めて台湾に行かれる方などの不安を解消するべくお役立ちコーナーです♪ 日曜日のみの開催ではありましたが多目的会議室では午前の部と午後の部の二部制に分けて「中国語講座」を開催されていたため参加させていただきました! こちらの講座も無料で参加が可能です♪ 「こんにちは!(你好!)」「ありがとう!(謝謝!)」や「おいしい!(好吃!)」など旅先で使える簡単な単語や数字フレーズなどおよそ1時間ほどの講習会で学びます! 海外に出向く際には挨拶程度の言語はマスターしていきたいものですね♪ こちらも日曜日のみの開催となりましたが中国の伝統的な擦弦楽器である二胡の演奏会も無料で観覧できました! 牧之原市在住でありながら世界中で活躍される二胡奏者の内藤ゆみ子先生の生演奏となり東洋のヴァイオリンと称され哀愁漂う音色の二胡を用いて中国の曲や台湾のテレサテンの曲に加え日本の曲目を奏でられます。 Tracklist、中国の春節の定番曲とされる「喜洋洋」にはじまり「彩雲追月」「良宵」「月夜」「月亮代表我的心」「シルクロード」と、...

Great success! "16th annual slow city in law was" happy adult gadgets, city's concept

毎年恒例の雑貨イベントのコトコト市も16回目となりました静岡県袋井市にある法多山で2016年4月24日(Day)To organize、 Too much uneasiness of sudden bad weather the day before we had、 On the day of everyone's thoughts reach though、Even with good weather, many people visiting us for、 Usual sequence.、We will look at that became a great success more than 3000 visitors。 And the low city、Sewing machine with low、お鍋をコトコト丁寧に作られる 手仕事の音をイメージして「コトコト市」と名付けられ、 Western general store、Eating and drinking places、Woodworking at the Baker Center、Cloth、Skin、Pottery、ガラスなどの 人気作家がこの日1日だけ集まるマーケットですテーマは「オトナがうれしい雑貨市」。 Material like、Like texture、Love the design。 Aim gadgets city will satisfy discerning eyes and tongue Dolly。 We put together special page photo album can look back on a lively pattern of such low。 お好きなブースをクリックしてスナップショットをお楽しみください♪ 持仏堂 研修会館 紫雲閣 広場 公園 だんご屋前 コトコト市 その他スナップショット 画像転載の注意事項 コトコト市の画像に限り画像転載はOKですが、Please link to lade in the page using the。 フェイスブックをご利用の方はladeフェイスブックページに「いいね!」を押して画像転載をコメントでお知らせ下さい<表記例> 転載元 lade | ライフスタイルWEBマガジン ラデ...

Scroll to top