"Small bowl and Yona" opened in Oi! Small restaurant where you can enjoy small dishes and drinks

安い立ち飲み屋が揃い「せんべろ(千円でベロベロ)」の街としてディープな世界を繰り広げる東京の第2の故郷”大井町”第2弾! 大井町のマンションのゲストハウスからの徒歩圏内は、Not the tongue from small, stylish wine bar、BBQ shop、Pork cutlet、China、Western、Italian、The town of food with Thailand dishes such as multinational。そんな大井町に2017年9月に新たに素敵な小料理屋が誕生しました! 連日行列ができるほどの有名ラーメン店「青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆」の隣に30年以上続いたカラオケ居酒屋だった跡地に「女性が独りでも入りやすい店」を目指し、Colours and white, emitting a soft impression、木の温もりを感じる小料理屋「小鉢や よなよな」をオープン! たった3.5坪の店内は、6 counter seats has only a small shop、女将にとってはようやく実現した小さなお城のような存在のお店!女将の岐阜出身の呉羽 佳恵 (Yoshie Kureha)Mr. a、親しみのある大好きな大井町でお店を開くことが夢だったとのこと ! おばんざい屋のような感覚でオーダーできる小鉢が売りのこちらでは、And nurturance of each hand-made dishes、小鉢は300円~600円で用意されとてもリーズナブル!こういうお店が徒歩圏内って素敵! ドリンクは、Japanese sake and shochu、Wine、Whiskey、In that broad set of soft drinks and、特に日本酒は和食に合うスッキリとした味わいのものを提供されているとのこと! この日はワインの気分でしたので、Italy white wine "Pinot Grigio Torresella" order by the bottle、お通しに醤油とマヨネーズで味付けした「薩摩揚げとキャベツ」をいただきながらの乾杯! 野菜を茹で過ぎず食感を程良く残し、Feel the spring slightly bitter "rapeseed mustard sauce.、Flavored with miso and grilled on the subject of unbearable "grilled horse mackerel leeks and miso.、時期的に嬉しい「白子ポン酢」などお酒の当てになる小鉢が満載! 焼き物の「金目鯛の一夜干し」や「トロめかじきの幽庵焼き」は、And the one soup soy sauce on the table.、香りと旨味が凝縮された出汁醤油が良い仕事をしてくれます!刺身の醤油も自家製で提供されるこだわりぶり! 彩り良く人参やインゲンを巻いた「ゆで鶏の香味漬け」や皮面パリッと香ばしく中はしっとりと仕上げた「鶏もも肉の八丁味噌漬け」と焼き物は肉も魚もバランス良く揃います! 食が進めばワインも進み、The next red wine is France's "Heritage / Domaine Santa Duc "and add、"Sansho smokoirsardine" and "cheese of the day.、「フレッシュオリーブ」などを合わせて良い気分♪ 御縁あってか、Mistress and I was in that same year kindred spirits to get in、At the counter by chance in who sits next together happy, inviting you to Daddy Ken SAMA after-party until still、まるで以前から知り合いだったかのような常連の皆さんを交えてとても楽しい時間を過ごすことができました♪やっぱり大井町最高♪ 小鉢や よなよな 住所東京都品川区東大井5 TEL:080-8151-1968 Hours of operation:17時~翌1時...

Popular Italian Salvatore Cuomo & bar Ooi-Cho station!

安い立ち飲み屋が揃い「せんべろ(千円でベロベロ)」の街としてディープな世界を繰り広げる東京の第2の故郷”大井町”! 数回に渡りディープな大井町を紹介して参りましたが、This year's meeting may、わかり易く大井町駅前のレストランへ集合!気軽に本場イタリアのナポリピッツァを楽しめる「Salvatore Cuomo Japan/サルヴァトーレ クオモ ジャパン」のブランドで全国にFC展開される「Salvatore Cuomo & Bar (サルヴァトーレ クオモ アンド バール) 大井町」へ出向き東京の友人で「Nexyz.」取締役兼「デジバナ」代表の琢ちゃんこと吉田琢磨さんと週末Dinner Meetingです! 週末ということもあり活気溢れる店内は80席ほどの席が満席状態で大賑わい! この日は琢ちゃんからの紹介で、Taking advantage of language skills is through interpretation and attendance services、企業コンサルタントとして活躍する上海出身のHiromi Tangちゃんとの御縁を頂きました!日本語・英語・中国語が堪能な彼女は元々日本のレンズメーカーであるTAMRONレンズにて秘書業務を経験しており、Good people, there were no matter、Aim to further develop the Tamron retired last year、It just was an entrepreneur! Young and because of that he aggressively global, while she、We thereby wanted to have contact with us、初顔合わせとなり「ビール」にて乾杯! 「彩り野菜とツナのサラダ」670円 「北海タコのイタリアンマリネ」580円 「パルマ産生ハム」650円 「イタリアンチキン」580円 「海老とマッシュルームの熱々アヒージョ」780円 「もちもちゼッポレ」320円 「沖縄豚のミラノ風カツレツ」1,200円 「マルゲリータ」1,500円 「ディアボラ ウンドューヤ」1,750円 「パンツェッタソーセージのペンネアラビアータ」800円 「彩り野菜の自家製ピクルス」300円 「フライドポテト」340円 飲みやすいチリ「Condor」のChardonnayとCabernet Sauvignonに合わせて、Seafood appetizer salad or dish、The main pizza and pasta、Meat dishes and enjoy the full、Could be a fun time!, Taku-CHAN、Hiromi-CHAN、またお会いしましょう♪ Salvatore Cuomo & Bar 大井町 サルヴァトーレ・クオモ&バール 住所東京都品川区 1丁目1-1 アトレ大井町2 2F TEL:03-5743-6765 Hours of operation:AM11:00~ PM11:00(LO PM10:30)...

Enter dinosaur type robot "strange hotel" buzz! TDL keen not to be missed!

「H.I.S. Japan」の創業者でハウステンボス社長の澤田秀雄氏が誕生させた「H.I.Sホテルホールディングス」が運営される「変なホテル」は、2015Since July we opened first store as Huis ten Bosch、And continues to expand nationally、今回は昨年2017年12月に新たに加わった「変なホテル東京西葛西」へ! 旅行好きということもあり「H.I.S Group」が運営するホテルには興味があり話題の「受付ロボット」が気になっておりました! 「変なホテル東京 西葛西」は西葛西駅から徒歩数分圏内と立地も良くTDL好きな方には便利なシャトルバス運行もあります! シンプルな造りの11階建てホテルは100室あるにも関わらず実質スタッフは7人で稼働させているというから驚きの省力運営! 実際にチェックインからチェックアウトまで、24Play robot reception business hour、それは人の手間を大いに省くことができますね! やはり気になるのはロボットの反応やトラブル時の対応です!フロントで出迎えてくれるのは2体の恐竜型ロボットで平安時代の風折烏帽子を被ったジュラ紀のファヤンゴサウルス! 動きはスローで人の気配を感じると反応し「ガオーッ」と恐竜らしく鳴き叫ぶのか思いきや「ようこそ」とかなり紳士な対応でチェックインを誘導してくれます音声承認または手入力でのチェックインはガイドラインの流れにそって行えば至ってスマート! ちょっとしたトラブルがあった場合でもフロント横の裏口から直ぐにスタッフが飛んできてくれましたし客室からフロントへ繋ぐとわからないことなどもいろいろ対応してくれるためいざという時も安心です! 客室はシンプル且つスタイリッシュなデザインを採用されておりアクセントに和モダンを取り入れられているので外国人観光客にも喜ばれそうです! また、"Strange hotel"、The hotels each have introduced State-of-the-art equipment that is the subject、As the characteristics of the Nishi-Kasai、49 inch furnished Chromecast "4 K TV" to start、International calls free of charge for unlimited mobile phone "handy"、"IRemocon" can control appliances with Smartphone、ホームクリーニング機「LG styler」が全室に導入されていることです! 特に、Home cleaning machine of the latest equipment in all rooms "LG Styler" is business good news、Checked the smell of grilled meat and sweat smell suit in one 45-minute course、悪臭もシワも伸ばしてくれるという優れもの! 試しに、I tried using the after dinner turned out to nearby yakitori、Chicken smell of coat for my husband and I can take a fine、ふわふわの肌触りに生まれ変わりました!スーツケース内でシワになってしまったシャツとかにも便利です! 1泊500円の有料レンタルになりますが最新の「VR貸出」や「フットマッサージ機器貸出」などもあり仮想現実用眼鏡で異次元トリップも楽しめます! 何より、In "breakfast ball" is a unique idea I thought、1階の蕎麦などを提供する和食レストラン「オリオリ(ORi ORi)」にて全国の47都道府県の名産品などを具材で楽しめる週替わりのおにぎりを食べ放題にしているところです! 滞在時のメニューは、ROE child onigiri in Fukuoka and Saitama "carrot burdock"、There were ingredients such as chicken rice minced meat balls in Kagoshima, Osaka "takoyaki toasted" hilarious、わたしは静岡出身で主人が富山出身なので伺うと静岡は「桜海老のかき揚げおにぎり」で富山は「とろろ昆布おにぎり」が出るのだそうです! 出身地のおにぎりは気になりますよね(笑) おにぎり文化は海外の方にもわかり易くウケが良いかと思います。Hot miso soup and small vegetables such as beans and sized、大満足の朝食でした! 帰りのチェックアウトも恐竜型ロボットですが、Enjoy photo shoots with a dinosaur、Can be used as a small tip of laughter to a friend、実際に宿泊は便利だったので満足満足! 外国人観光客向けに4ヶ国語対応の人型ロボットを配する「変なホテル東京 銀座」も2月にオープン致します! 遊び心満載のホテルは、In a unique feel for the next generation、わたし達を楽しませてくれます!...

Araiyakushi to relax at the long-established Foundation 50th anniversary "Kama-meshi Mutsumi" Kama-meshi store

浅草ランチは浅草寺を離れ下町風情を楽しめる奥浅草にひっそりと佇む1968年創業の老舗となる釜めし有名店「釜めし むつみ」へ! 置屋であった佇まいはどこか懐かしい風情があり、Curtain with expanse of tatami room、1階から2階席まで満席状態の大賑わい! 番頭のような存在の方が「お外で伺いますので暫くお待ち下さい!」と声がけしてくださいます。They hold the book and already in 3-4 pairs waiting in、Do not look at approximately 1 hour。Give the name and mobile phone number、As soon as you call the space mechanism、Outside the waiting was not good、Take a stroll around the recommended。This is、Seems to care to your neighborhood?。Because it has made large procession next to the popular Western-style restaurant "Grill 佐久良.、Shimatsu been made the matrix is indeed block the road in front of the 傍迷惑 may be from、その気遣いがまた素敵だなと思えました! 予約をしてから1時間半ほど経過し、Finally, don't miss our turn! Go up, take off your shoes in the shop、Seats will be through。 Tatami mats to cushion、卓袱台と昭和の匂いを感じる雰囲気が妙に落ち着きます! 数あるおしながきの中から、Staple staple in [takikomi mix (chicken、Clam、Shrimp、Shiitake mushroom、Bamboo) "1080 p ¥ love dried young sardine meshi 1296 Yen order、That 40-minute wait to cook up hot tea。That will be nearly two hours total time waiting for your book、先に申し上げるとそれでも待った甲斐がありました!(笑) 一品料理も多く揃うこちらでは、To see more people drink while your thumb while waiting for the Kama-meshi、Without eating other Asakusa、それもお勧めです! 釜蓋を開け、Fluffy out and fragrant soup steaming fragrant flavor of ingredients containing、思わず顔を近付けてミストシャワー! 具材と一緒に炊き込むので、Over oozing delicious plump and cooked rice, and、釜底には香ばしいお焦げもしっかりと! 茶碗に2膳~3膳ほどに取り分けて、While enjoying refreshments and Rafah、熱々の味噌汁と3種のお漬物が付いてこの価格はお得感満載でただただ驚くばかりです! 季節限定の「鰤」や「牡蠣」、Because it was so very delicious salmon parent and child as well as、In the next visit、一品ものから多種多様な釜めしをオーダーしたいものです! 釜めし むつみ 住所東京都台東区浅草3-32-4 TEL:03-3874-0600 Hours of operation:11:30-21:30(L.O) 定休日水曜日・隔週で火曜日...

Asakusa flourished from "Asakusa" Edo is still flooded downtown is fully loaded!

Senso-ji Temple from Tokyo landmark Tokyo sky tree、As the Thunder gates、Mix of old and new, downtown is overflowing.、To "Asakusa (Asakusa), the most popular to the tourists! On this day、Be fine in warm weather and winter beauty、Sunday may、Crowded with many tourists!(´∀`ノノ’`゚チ’`゚チ 銀座線の浅草駅で降り、1番出口から出て徒歩数分の交差点前に突如現る「浅草寺」の山門「雷門」へ! 雷門前の大通りには各社毎の人力車が列を成し、Twink waiting while Barker and 俥 husband appearance lined up! Of the lower body is weak or if you will be accompanied by small children、Also fashioned for each course in a rickshaw in Kumamoto city。Is 1 example、「浅草 時代屋 」の人力車を利用されるとスーツケースや手荷物を夕方17時30分までは無料で預かってくれるので手荷物の多い方は「時代屋」の利用がお勧めです! 記念すべき撮影スポットとして最も人が溢れる「雷門(右に「風神像」左に「雷神像」を安置することから正式には「風雷神門」と呼びます)」をくぐり抜けると約250mに渡る参道の両側に土産物店が90軒近く並ぶ「仲見世通り」が大いに賑わっています! 浅草の醍醐味でもある「食べ歩き」が大きな楽しみの1つでもありこちら仲見世通りにも胃が足りないほどに誘惑が一杯です! どのお店も魅力的なのですが「杵屋」の「揚げおかき」は試食もできサクサク食感で口溶け良いおかきがその場で楽しめます! 浅草で最も歴史のある人形焼を提供する老舗「木村屋本店」ではひとつひとつ素早く型に入れて焼き上げる熟練の職人技ともいえる手仕事が伺えこちらの人形焼は浅草に因んだ「鳩提灯、Five-story pagoda、雷様」の4種類がとてもチャーミングなデザインで「餡入り」or「餡無し」の2種類があるのでお好みで購入できるのも嬉しくわたしは無類の餡好きなので「餡入り(8個)」600円をお土産として購入! そして大行列をかき分けて向かった先はお目当ての「揚げまんじゅう」の有名店「九重」! プレーンの「あげまんじゅう(こしあん)」から「抹茶」に「かぼちゃ」「さつまいも」「ごま」、"Chocolate."、「カスタード」に加え変わり種の「カレー」や「もんじゃ」もあります! 個数は1個から販売してくださるので「買い食い決定」です(笑) まんじゅうに衣を纏わせオリジナルブレンドの高級油で揚げる「あげまんじゅう(こしあん)」130円は湯気が出るほどの熱々状態でサクサク衣の中から軽い生地のまんじゅうに包まれたしっとり滑らかこしあんがた~っぷり出てきます! 本堂へ向かいながら小腹を満たしこの上なく幸せ気分で楽しい参道を大満喫した後は本題の参拝へ! 先ずはお水舎で手を清め常香炉にお香を供え煙を浴びて心身を清めてから本堂にて礼拝(神社とは違い拍手せず合掌して一礼)本堂は昭和20年に東京大空襲で焼失したため現在は鉄筋コンクリート造りで立派に再建されており目を見張るほどの大迫力!中でも慶安元年(1648)に徳川家光が再建した高さ約53mの「五重塔」は一際目を惹くものがあり参拝後はゆっくりと境内を散策することをお勧めします! 参拝後は浅草ランチの有名店へと向かいます!...

Great volume "make one" suburb nestled quietly skewer fried shop's lunch!

Kita-ku, Hamamatsu.、Run the mikatahara home of Hamamatsu North post Street at Hamamatsu industrial high school district、レンタルビデオのTSUTAYA向かいのセブンイレブンの裏にある隠れ家的な知る人ぞ知る串揚げ屋「くしいち」へ! 揚げ物は家でもやりますが、Also, enjoy still Pro FRY deep fried、To bother you in the first few months and、The owner or owner's、From your daughter has been to help you see exactly、Yesterday, rumors and I'm! "And! ETSU(° Д ° ≡ ° Д °;)何故に!? なんでも、As well 被renakatta but I buy a beret has a daughter、Remember I have always loved the hat、That only existed in the WEB Magazine lade Hat check。To visit the next day were very surprised! Surely、お噂してくれていた念が通じたのかもしれませんね! 店内は和モダンの落ち着いた雰囲気の中、Curving counter to me、Just shop tables and tatami room, 30 seats so spacious and meals、Opened in 2005, despite shop staff is、店主の几帳面さが伺える厨房が見渡せます! ランチメニューは、Comb one set 1080 yen for skewer fried deals (fried and eight small dishes, rice, miso soup, pickles and dessert) and two kinds of fried vegetables in the main a healthy "setsugekka set 1080 Yen、This order sets comb ASU no Yoichi! Menu is fried and eight written、Actually,、Is always the most surprising come out of eight or more、店主の気前の良いサービス精神を感じることができます! これを見れば誰もがCPの高さに納得いくでしょう!リーズナブルなだけでなく、They are serious food、Spared no effort.、一串一串を丁寧に揚げ盛り付けてくれます! 豚串、Shrimp 2、White fish-shiso roll、Asparagus、Eggplant、Pumpkin、Carrot、Croquettes、Shimeji, etc。Kushi katsu sauce "with homemade Tartar、Source、Herb salt "for serving with your choice in the three。Cute croquette of the triangle is all homemade、海老串が小振りとはいえ2本というのも嬉しい限りです! オーダーを受けてから順に揚げてくださるため、And freshly fried hot holded skewer fried meal、Miso soup with rice、Pickles、"Negi Toro cold tofu' with in small bowl、〆のデザートの「メロン」までも! この日は、"Kumquat" even at the moment would suggest us to sample! Kumquat flavorful flesh peeling、Fried croquettes and pickled ginger to it during the Peel、In one mouthful of fish and、Compatible with kumquat aroma and soft croquettes、紅生姜のアクセントが最後まで楽しませてくれる一品! ランチのお得感も良いのですが個人的にはこのような店主のアイディアが詰まった「変わり種」が飛び出す夜のカウンターおかませコースが大変お勧めのお店となります! くしいち 住所浜松市北区三方原町109-20 TEL:053-439-6808 Hours of operation:11:30-14:00 17:30-21:00 Closed on Mondays:Moon、On Tuesday、水曜の夜...

Balance of "culinary arts Shin yet" food heart hot lunch deals!

Established as a new hamaya fish shop in the early Meiji period、現在の店主・永谷 光弘 (Mitsuhiro Agatai)And I, became the 4th Hokage、常連達に愛され連日連夜大繁盛されている「割烹 しんはま」へ! 店内は、6 counter seats overlook a kitchen、Table seats 6 x 2、Table cell 4 seats、堀炬燵式のお座敷が最大で20名といったゆったりとした空間が落ち着きます! 元々、There had been a fish merchant in Yoyogi、You want to provide a delicious, fresh fish at a reasonable price、Suppliers must be selected in the eyes of your own ingredients、一品一品丁寧に調理してくださいます! こちらでは「日替わりランチ」がなんと800円と大変お得な価格でいただけます!馴染みの常連さんに愛されており、Many haunted every day by day、わたし達も和食が恋しくなるとお邪魔させていただいています! この日の「日替わりランチ(主菜、Side dish (2 kinds)、Rice、Miso soup、Pickles) "the main dish will taste the miso yaki Yellowtail、While in the Asari miso soup、春を感じる「菜花」や「筍」の小鉢でバランス良くほっこり! カウンター越しに店主の永谷さんと他愛もない会話を楽しむのが一番癒される時間です♪永谷さんまた伺います♪ 割烹しんはま 浜松市中区中沢町67-12 TEL:053-522-8789 Hours of operation 11:00-14:00 17:00To 22:00 Closed on Mondays:Sunday、Holidays、第3月曜日 http://www.sinhama.com/...

Enjoy stunning views of Mt. Fuji Japan spur Hotel landscape Museum hotel

世界遺産登録された「富士山(Mount Fuji)」と三保半島を望み国宝の「久能山東照宮」へはロープウェイで訪れることができる日本平Nihondairaの山頂に位置するアーバンリゾートホテル「日本平ホテル(Nippondaira Hotel)~風景美術館~」へ! 日本観光地百選第1位に輝いた景勝地として名高い日本平に1964年に誕生した「日本平観光ホテル」が1979年に「日本平ホテル」として名を変え、2012A year and a half came come across history in century hotel fully renewed、Aim international-standard facilities、新たに生まれ変わっております! 日本平の山頂までは静岡市街から車で30分と近く、Impressed with floating sky high winter sky and sharp design、Jumping through hoops. entrance、ロビーに広がる壮大な景色はまるで切り取った一枚の絵画のような見事な風景美が望め圧巻です! ロビー装花には、"MOSS misono (Taishoen)" of the bonsai is placed、春の訪れを感じさせてくれます♪ 中庭に降り立ち、After a photograph taken with a sculpture garden、ゆったりと景色を楽しもうとホテル最上階6階にある「アッパーラウンジ(Upper lounge)」にてランチタイムを過ごします! ホテルオリジナルの人気の定番メニュー「日本平ホテル特製ビーフカレー」1,900円と4種のケーキから選べるコーヒー付きの「ケーキセット」1,250円をオーダー! 半日煮込んで野菜がしっかりとけ込んだ欧風スタイルのカレーは、Beef cheeks braised in the softness of the pulled meat melt、Enjoy feels like spicy spices、Also comes with a small fresh salad crunchy texture! Cake、And choose a favorite-Mont-Blanc、Marrons glacés from chestnut cream infused with rich chestnut finish too sweet! Good texture and crisp tart、コーヒーと合わせて美味しくいただきました! 最上階のラウンジから伺えるパノラマの景色に癒やされながら時の経過を暫し忘れ楽しみましょう♪...

'Milk flowers' sense!! Featuring unique seasonal flowers and green florist

静岡市葵区本通沿いにあるお洒落なフラワーショップ「ミルクフラワーズ(MILK FLOWERS)」へ! こちらは、At the edge of Maserati links among home users、昨年「桂由美」のディナーショーを御一緒させて頂いた淺井友一さんが営むフラワーショップということで足を運ばせていただきました! 花やグリーンを活かすためにシンプルにあしらった店構えや店前に並ぶグリーンのセンスでその花屋の良さが滲み出ているのが判ります! 店内には、Stylish, unique vases, including、Various lifestyle nestled in and lined up a wide variety of green and succulent、In the refrigerated warehouse of flowers set in the back petals from a bouquet in the seasons of seasonal flowers to the arrangement alley! In another genre dried flowers booth and、素敵なアレンジメントで仕上がったリースなどは見ているだけで幸せ気分に! この日は生憎、ASAI's was on the road while you are away、Sometimes the Tudeh staff to decorate a coffee table in the living room of my house got weak in cold weather、Say that you want to pick up good balance of green、While we all look、In addition、Foliage with green living face 'Ficus bengalensis"here recently to tell you、Please advise on how to clean、とても丁寧に対応していただきました!ありがとうございます! 花やグリーンのある生活は大好きですがなかなか上手くいかない手入れ方法などを手解きしてくださるお店が身近にあるのは嬉しいことですね! ミルクフラワーズ(MILK FLOWERS) 住所静岡県静岡市葵区本通8丁目2-10(本通沿い) TEL.054-251-5508FAX.054-251−3458 営業時間 10:00-20:00 無休(年始を除く) http://milkflowers.com/...

Scenic location prominence as "Miho-no-Matsubara" Japan new Miyajima, Japan three major Matsubara

日本の象徴でありユネスコの世界遺産にも登録された富士山(Mount Fuji)のお膝元となる静岡県静岡市清水区の三保半島に位置する景勝地「三保の松原」へ! 三保の松原は、Famous as the new Japan Sankei, Japan three major Matsubara、2013年6月には富士山世界文化遺産の「富士山‐信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の1つとして登録されています! 興津で楽しい新年会を過ごした翌日は、Hotel later and trying to make the most of spring.、風光明媚な「三保の松原」を散策! 「御穂神社」から「三保の松原」へと通じる松の木に囲まれた木製の遊歩道は「神の道」と名付けられており、Old 200-restless heart walk a solemn rows of pine trees surrounded by old pine tree called 400 years、静かな時を迎えることができます♪ およそ7kmにも渡る海岸沿いには、About 30000 pine trees、As a Windbreak outperforms thanks sea breeze。天女の羽衣伝説で知られる「羽衣の松」も保護されており、Old 650 years it stretch it splendid pine branches in all directions、風情ある佇まいで出迎えてくれます! 風を遮るものがない海岸では、A blustery winter storm was waiting for、To its destination、True glitter and sparkling than clear water, sandy、And green pine forest cover to the、すっかり雪化粧を纏った富士の高嶺が聳え立つ美景が目に飛び込んで参ります こちらには無料の駐車場もあり立ち寄りやすく、In addition、In the souvenir shop with its、For hot green tea and enjoy free samples, including "bracken"、冷えた身体をほっこりと癒やしてくれました!...

Know famous liquor "horiike hotel" However Marsh Tavern and off the beaten track in the off the beaten path!

昨年9月にネパールツアーを御一緒したメンバーの御一人で「飯田ユニパー」の会長となる飯田良一郎さんから新年会の御誘いを受け、I went to、何と!但沼の街中にひょっこりと現れる「酒」と書かれた看板の「堀池酒店」というお店! 看板入口には「本日、It's a Charter! "And hung a poster written、Although the liquor bottles on shelves lined with occasional、Tables and chairs are set up、As the liquor store is a wondrous space。Whatever this is、Horiike Hitomi is the current owner, Mr. Hong's parents were known to、Shop favorite dish is, and has been operating as a "Tavern" was! Did not specifically promote、常連たちの憩いの隠れ家として知る人ぞ知る人気店とのこと! この日の御料理はひとみさんお勧めの和洋折衷の御料理を存分に用意していただき、Despite the alcohol liquor store、IIDA's Secretary is always with a potluck style so、This time also brought some Champagne and red wine at all。It seemed difficult aligned all Nepal tour、Thirsty fellow becomes complete.、新年会スタートです! Champagneが冷えるまで、The concentrated fruit flavours like blackcurrant and blueberry、Good balance between Chile's Merlot "Merlot Gran Reserva 2014 / Santa Alicia "on toast、「静岡そだちのたたき」をぽん酢と柚子胡椒いにていただきます! 「前菜プレート(里芋と蓮根のグラタン、High sugar content tomato and watercress salad、Chicken wings、Kanazawa Artemisia Fu dengaku miso、Good sized raw、Bruschetta with tomato Curry with rice without any water、Lime tree honey yogurt、Leysin Dre au Sauternes botrytised wine chocolate) "each of us provided、ワインに合う一品一品がどれも美味しいです! わたし達はパーカーポイント90点を獲得したスペインのテンプラリーニョの100年古樹「Bodegas Frontaura Crianza 2009」を持参しましたスムースな口当たりと余韻が楽しめる1本です! 飯田さんのお気に入りのデイリーワインは、総嘗me has numerous awards once every 50 years visions of Italy wine ' Collezione 50 Plus 2 Cantine San Marzano "is! In the nuance of the concentrated fruit aroma Japanese Nori spice、いつまでも続く滑らかな余韻が楽しめます! Champagneが冷えたところで「Nicolas Feuillatte Brut, Champagne」で再度乾杯!食中にも邪魔にならない清涼感たっぷりのテイストで喉を潤してくれます!プリンセス・ダイアナ妃の記念グラスで頂戴しました(笑) プッリプリの食感が楽しめる「海老のニラ炒め」は中華風の要素に洋のテイストを加えた味わいで赤ワインとの相性も抜群です! 見たこともないような立派な根っこが頂ける「せり鍋」は、With that friend of yours who attended IIDA's Mr./Ms. Mochizuki Sendai return bring ingredients、Simple to enjoy along with the flavor of the chicken! Japanese parsley root is in the texture of the first、A nice scent、シャキシャキと良い音を立てて味わえる最高の鍋でした! 「せり鍋」のタイミングで豪勢な「刺身の盛り合わせ」も「本山葵」と共に出揃ったため、The transition from the red wine sake、"Shizuku English your ABCs Dai-ginjoshu sake" or "unfiltered Shichida pure rice.、"Hanagaki junmai daiginjo.、「人気一 ゴールド人気 純米大吟醸」などがポンポン空いていきます!嬉しいことに富山「能作_NOUSAKU」の錫製の片口と御猪口が出てきました! 宴で魅せた最高潮の盛り上がりは二胡奏者の内藤 ゆみ子 (Yumiko Naito)先生の3年前に中国で経験された人気の「変身写真」での一枚!この世の者とは思えぬ絶世の世界三大美女の「楊貴妃」に大変身! こちらは無修正と言うから驚きでこのメイク技術は想像を遥かに超えていると皆で大絶賛!(笑) 途中飯田さんやゆみ子先生と仲の良い「臨済宗 東壽院」の御住職の曦 宗温 (Souon Asahi)Let's us go to say hello! His chief priest off sexy so fresh、御夫婦揃って美男美女カップルなんだそうです! 楽しい宴に美味しい料理はまだまだ続き、Return to the red wine from the sake、Italy Barolo "Villa Jolanda Barolo Santero F.lli & C....

Reminiscent of the Showa era "Shimizu Ginza shopping street" still loved even drift arcade

JR清水駅に隣接するアーケード街「清水銀座商店街」へ! 雨風を凌げる屋根付きの商店街は、Essential living foods and goods、Clothing started.、From the shop of abundant individuality and the remnants of the Showa era、To create a new wind a convenient shop、およそ120店舗が連なる地元密着型の楽しい商店街となります! 地域の活性を目指し、Do not begin to decline such as shopping、For Shimizu's festivals and events、Through new initiatives such、この商店街を守り続けている様子が伺えます! 観光客にも地元民にも嬉しいサービスとして「無料レンタサイクル」を投じていたり、In the cold winter、まさかの「こたつサービス」まで! 可愛らしいカップルが「こたつ」を利用していたため、Chilled my body had let me enjoy warm! This electricity is、And have been procured from a shop in front of "glasses Haruta.、商店街の皆さんの温かなおもてなしの心を感じることができます♪ 子供の頃にお世話になった懐かしい駄菓子が揃うお店「彌吉」では、There are housed、昭和時代にタイムスリップしたような気分に! 駄菓子屋の店主に、I was in the junior high school student buying boxes "corn" was my favorite was so sweet that I heard。Unfortunately、That have already been discontinued。Like this、So the reality is tough during our lifetime's products were popular in some parts of。And so very sorry、店主から「工場を買ってくれれば今でも作れますよ!」と(笑) 人と人で繋がり残していきたい温かな昭和の匂いを感じ取ることができる「清水駅前銀座アーケード商店街」いつまでも賑わいを見せて欲しいと思います♪ さて、Towards the waiting time from Shimizu station okitsu station to opposite、新年会へ! 清水銀座商店街 http://shimizu-ekimaeginza.com/...

Scroll to top