Tourist spots from the natural rock of Kouri island became very popular in "heart lock charm on" storm

「神の島」または「恋の島」と称され子宝祈願の聖地や縁結びの聖地として注目を浴びる古宇利島(Kourijima)で”嵐i”主演のCMをキッカケに古宇利島一の観光名所となり恋人達必見のパワースポットとして話題を呼ぶ「ハートロック・ティーヌ浜(Heart Rock)」へ「アクアカーレンタル」のビートル(Beetle)でレッツゴー! 人類発祥の地として沖縄版「アダムとイブ伝説」がある古宇利島は「恋島」とも呼ばれており恋人達のパワースポットとして人気の島となります! そんな古宇利島には島入口にある「古宇利ビーチ」をはじめとし「ティーヌ浜トケイの浜ソウヌ浜チグヌ浜」と名付けられた4つの浜がありそこには面白い形をした自然岩が点在しています! 「トケイ浜」にある円筒状空洞地形群の「ポットホール」やチグヌ浜にある沖縄版「アダムとイブ伝説」の2人が暮らしていたとされる「はじまりの洞窟(洞穴)」などその中でも一番有名な自然岩となるのがティーヌ浜にある「ハートロック(Heart Rock)」です! ティーヌ浜の海から突き出した岩が波に浸食されながら形を変えていき自然と逆三角形になりハート型に見える自然岩! それを見付けた地元の「一般社団法人今帰仁村観光協会」が「ハートロック・ティーヌ浜」と名付け観光名所となるよう地道にPRし続けていた所、2014年にJAPAN AIRLINES (JAL)の「先得でニッポンをみつけよう きれいな海」篇のロケ地としてアイドルグループ”嵐”が主演したことをキッカケに「ハートロック・ティーヌ浜(ハート岩)」は爆発的に地名度が上がり一躍注目を浴びる人気スポットに! 古宇利島の北に位置する「ティーヌ浜」は浜へ向かう手前に駐車場が点在しており、Free、有料(100円、200Circle、300円)と場所により価格が異なります!今回は一番手前の300円の駐車場を利用! 「ハートのエンジェル」と記念フォトフレームが設置された場所から小道を歩きティーヌ浜まで約5分程の距離となります! 舗装されていないデコボコ道で小石などが転がる砂利道を進むと「足元注意!」の看板も設置されている程なので十分に御注意ください! 浜へ降り立つと海からひょっこりと顔を出す2つの岩が目に飛び込んで参ります! 後方の岩自体が単体でもハート型に見えますがこの2つの岩が1つに重なる角度から見ることでより大きくより綺麗なハート型の岩を拝むことができます! 「ティーヌ浜」の砂浜は「古宇利ビーチ」の細かな白砂とは異なり少々黄みを帯びた砂浜で大粒の粗砂が特徴的です! 砂の厚みは深く足を取られやすいので若干注意が必要ですが波打ち際でズブズブと足がハマっていく感覚が堪らなく癖になり高波に飲まれて服はズブ濡れ状態に! 波打ち際は白くきめ細やかな泡が立ちエメラルドグリーンからエメラルドブルーの二色で染まる「ティーヌ浜」はとても美しい浜ですので観光名所として今後も多くの観光客が足を運ばれることと思いますがこの自然を大切にしていきたいものです! 高台のサトウキビ畑が風に揺らめく音に癒やされながら夕暮れ時を迎えます!晴れた日の夕暮れはこの世のものとは思えぬ程に幻想的な夕焼け空となるようですので、The next time、そんな風景に出逢えることを願っています! 島の周囲が約8kmと沖縄の小さな離島となる古宇利島のドライブ一周は自然が織り成す長閑な雰囲気と他にはない景色が楽しめるお勧めの島となります!古宇利島へLet’s go!! http://kourijima.info/...

Kouri interest Ocean Tower emerald blue sea and Kouri Ohashi bridge with panoramic view

古宇利島(Kourijima)の海抜82mからの絶景を楽しむことができる「古宇利オーシャンタワー(Kouri Ocean Tower)」へ! こちらは、2013Tourist complex opened on December 11、The Observatory boasts views of the island's premier started.、Stunning views of the ocean view Café and restaurant、Island limited suites is the buzz shop、貝の博物館などが一斉に楽しめる場所となります! 入口の自動券売機で入園チケットとなる大人1人800円のチケットを購入! チケットは、Japanese、English、Korea, 3 languages to choose from each、電動カート内のガイドアナウンスの言語を選びましょう! チケット購入後は、Navigate to the cart station entrance、From the observation deck、ハンドル操作不要の自動で動く電動カートで移動! 電動カートには、Includes Guide announcements features、古宇利島の歴史や観光スポットなどを紹介してくれます! 行きは、Surrounded by Palm trees and subtropical plants, flowers, tropical garden with 7 minutes, slowly climbing up the Hill to the zig-zag、眼下に広がる古宇利島の景色を楽しむことができます! 途中、Visit the exclusive film crew shooting point、アナウンスの合図に合わせてポージング致しましょう! 撮影された記念写真はプリントアウトされ入園して直ぐの売店にて1,000円で販売されています! 1階には「シェルミュージアム(Shell Museum)」があり、More than 1500 species were collected from around the world、110,000 points or more shells are on display、I've never seen unusual shells and、色鮮やかな貝などを間近に堪能することができます! 独立したショーケースに収納された鮮やかなピンクカラーの「深海珊瑚」には、To be surprised、ゆうに200万円を超える代物までもが設置! ミュージアム横には、Dinnerware and accessories made of shells、Also you can purchase accessories such as "shell shop (Shell Shop)"、貝好きの方のお土産として喜ばれることでしょう! 体験工房ではパワーストーンやシェルを使ったブレスレット作りなどの体験コーナーも用意されています! さらに進むと古宇利島の歴史が展示されている「古宇利島資料館」があり人類発祥の地として沖縄版「アダムとイブ伝説」が言い伝えられる古宇利島の歴史を学ぶことができます! 2階と3階には、There is floor observation deck from indoors in the panorama and views! On the second floor、On the island as a parlor limited suites sourced that Kouri Island Specialty Suites based on pumpkin island and has been sold、While enjoying the unique Kouri Island limited suites、雄大な景色を楽しむ仲良しカップルの姿もありました! さらに、Up on the roof、Is the feeling of openness in Cardinal 360-degree panoramic ocean deck.、屋我地島と古宇利島と結ぶ古宇利大橋を望みながら古宇利ブルーの海と空を一望! 晴れ渡る日には遠くに沖縄本島の大宜味村や国頭村まで見ることができます! デッキ先端には「幸せの鐘」もあるので、Visit Kouri island is called the "island of love"、この鐘を一緒に鳴らすと良いでしょう! 1階へ戻り、Passing the exit gate "shop & factory (Shop & Factory) "and、古宇利島限定のスイーツや島ちんすこうをはじめ、Awamori, Okinawa's Ryukyu glass、他にも今帰仁村(Nakijinson)の土産物を販売しているのでお土産探しに立ち寄るのも良いでしょう! 帰りの電動カートへの乗車時間は約1~2分となりあっという間に降りて来られます! 冬の沖縄は曇り空が多いと聞きますが、But it was only a little bit、Blessed with a sunny day to peek behind the clouds blue sky、刻々と表情を変える古宇利ブルーの色合いに癒やされるひとときを過ごせました! 古宇利島へ立ち寄る際には古宇利オーシャンタワーへ足を運ぶことをお勧め致します! 古宇利オーシャンタワー(Kouri Ocean Tower) 住所沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利538番地 TEL:0980-56-1616 Hours of operation:9:00To 18:00(Last admission 17:30) Closed:年中無休(台風等悪天候時には臨時休業有) 駐車場:Free 200 (part 1、Chapter 2、第3) https://www.kouri-oceantower.com/...

Drive and dine Ministry statement Chan Kouri island's beaches while Okinawa lunch

沖縄北部の今帰仁村(Nakijinson)にある離島・古宇利島(Kourijima)は、In a circular-shaped upheaval coral island、The area is approximately 3.17 k m²、Makes approximately 8 km around、人口約400人にも満たない小さな島です! 沖縄本島トップクラスの透明度を誇る海に囲まれた古宇利島は、And crystal clear emerald blue、古宇利ブルーとも称される美しい海岸が人気となります! そんな古宇利島は車で10分も走れば島一周することが出来てしまいます! 青い海とサトウキビ畑が広がる大自然に囲まれた古宇利島の長閑な雰囲気を満喫しながら「アクアカーレンタル」のビートル(Beetle)にてドライブを楽しむことに致しましょう! 観光客に大人気の古宇利島の入口にある「古宇利ビーチ」は古宇利島の海産物や土産物を販売する市場や沖縄料理を提供する飲食店や売店などがある施設「古宇利島ふれあい広場」の無料駐車場が利用可能です! 飲食店が並ぶ「食と館」に隣接する市場には、Kouri island in fresh vegetables and fruits is a sequence、Speaking of Okinawan souvenirs of candy "Chin chinsuko. introduction、Sweets using the island's famous "red potato.、Black sugar is made from sugar cane、Okinawa salt rich in minerals、「島とうがらし」を用いた調味料などが勢揃い! 奥には海産物コーナーもあり、Can be bought from the sample the Okinawan-style "sea grapes" or "mozuku.、色々物色しながらお土産を購入! 「ふれあい広場」から徒歩2数分圏内となる古宇利ビーチへと降り立ち古宇利大橋のたもとに広がる真っ白な砂浜のビーチを堪能! 12月のビーチと言えども、Beaches attractions the tourist bus also stops for、砂浜には多くの観光客の姿が見られます! 遠浅のビーチのため、Seems to enjoy the beaches and、To truly swim in temperatures of around 20 ° C is still early for、Issue goes barefoot Beach returns、童心に返って波との追い掛けっ子を楽しみました! 2005年2月8日に開通した古宇利大橋は今帰仁村の古宇利島と名護市の屋我地島(Yagajishima)を結ぶ、And causeways of 1960 m in length、通行は無料です! 古宇利大橋を通って屋我地島に渡り対岸沿いにぽっかりと浮かぶ古宇利島を眺めるのも良いでしょう! 屋我地島側の橋のたもとにはガーデンレストランカフェ「美らテラス」があり、Here is、4Two dining and souvenir shop、フリースペースから成る施設となります! 古宇利大橋の全景を収めるには「美らテラス」内にある展望台からの眺めが最高です! 展望台には、Are equipped with lock Adam and Eve in a shop that sells、How couples visited by riko! Okinawan version of "Adam and Eve the legend" the legend says "love Island (Kouri).、恋人たちが聖域と崇めるパワースポットでもあります! 海にぽっかりと浮かぶ岩礁群が気になりその姿が伺える浜辺を探してみようと再び車に乗り込み近辺を散策! Google Mapを頼りに国立療養所となる「沖縄愛楽園」の脇を走る海岸沿いの小道へ進み岩礁間近の浜辺へ! 浜辺に降り立つと、A dazzling Rainbow hanging onto the rocks.、思わずダッシュ! サラサラとした白い砂浜には、Shimmer and sparkle with white coral and shells、誰も居ない浜辺は穴場中の穴場となりました! 古宇利島へ戻り、Looking where you can have lunch and、手描きのシーサーなどの強烈なタッチで沖縄風を吹かす「お食事処 文ちゃん」を発見! 小高い場所にある「お食事処 文ちゃん」の店先には、Me met warmly made lanterns stomachs fluttering in the wind and seashells on the other、期待を裏切らない沖縄の風情が感じられます! 店内はテーブル席と座敷が用意されていますがやはり見晴らしの良いテラス席でランチと参りましょう! こちらは、In the mother serves as the current owner has opened shop、After the joint's daughter、開店10年目を迎えています! メニューには、Middle and Okinawan specialties and fresh seafood meal、今回は「海鮮丼(ミニ沖縄そば付)」1,500円と「沖縄そば」700円をオーダー! 雲丹で有名な古宇利島ですが、Causes include overfishing、In recent years, without reaping in the fishing ban、Seems to not eat the Sea Urchin was caught on the island! Many tourists still seeking a "Sea Urchin rice bowl" for、本土から仕入れた雲丹を提供されています! そんな雲丹がたっぷりと添えられる「海鮮丼」は、While small bowl、About spilling over from the bowl lined with fish、Okinawan tangerines will be squeezed tightly! On bubble wrap and sea grapes as they play fresh octopus or squid、White tuna and gorgeous、合間合間に小椀の「沖縄そば」までもが楽しめてしまえるバランスの良いメニューです! 「沖縄そば」は、Take a thin Okinawa pork soft noodles on sweet 煮付keta、海ぶどうと紅生姜が添えられます! 泡盛に沖縄島唐辛子を漬けた調味料「コーレーグス」が卓上に置かれているので味変しながら楽しむのもお勧めです! 古宇利大橋を望む絶景を楽しみながらのランチでまったり!ドライブはまだまだ続きます! ふれあい広場 食と館 住所沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利323-1 TEL:0980-56-5785 お食事処 文ちゃん 住所沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利457 TEL:0980-56-5234 Hours of operation:11:00To 18:00 Closed on Mondays:水曜日(夏季は無休)...

French courses part of the rides at Kouri island "restaurants Sith" comes from 第6感

沖縄北部の離島・古宇利島に2018年4月15日にオープンしたばかりのフランス料理店「レストラン6(CIS) Restaurant SIX」にて至極のフレンチコースを堪能!後編となります! 「レストラン シス」古宇利島で第6感から生まれる至極のフレンチコース前編 こちらは昨年2017年まで名古屋にて「フランス料理シェ小杉」「イレテテュヌフワ (Il etait une fois)」としてフランス料理店を営まれてきたオーナーシェフの小杉浩之(Hiroyuki Kosugi)さんが奥様・小杉 妙 (Tae Kosugi)さんの御実家である沖縄へ拠点を移しオープンされたお店です! 店内は、Chic, modern building full of restless、Shakes back and works of Ryukyu pine hanging from ceiling、その陰影で真っ白なテーブルクロスに光と影のアート性ある世界感を演出! 席数16席となる全席から古宇利大橋を望めるオーシャンビューとなり、While watching the sky blue sky at dusk、静かな時をゆるりと過ごすことができるレストランとなります! コースは、And only incose Kosugi chef's 18000 yen (service charge and tax)、1 plate 1 plate is available in a small potion、感性豊かに楽しませてくれる奇想天外な小杉ワールド全開の20皿以上が展開されていくスペシャルディナーとなります! 今回「レストラン6(CIS) Restaurant SIX "also、わたし達Lade Gourmet & Hotel Web Magazineが企画する『器と旅するシリーズ』を御紹介させていただき企画第一弾として登場した陶芸家の「釋永 岳 (Gaku Shakunaga)"The sharp instrument boasts a simple stripped-down useless、Kazuhiko caudate, who participated in the planning part 2 (Kazuhiko Shimoo)San&Shimoo Saori (Saori Shimoo)And it symbolizes the beauty of Japan writer's unit "Shimoo design"、合理的且つ美しさを忘れない木製器とコラボしていただくことに! 「レストラン6(CIS)"Now、1 serving of each dish every image to fit、A very unique instrument has been adopted、On this day, Kosugi chef、While watching the instrument brought us ' this is work I looked really real! "And me happy、一部の器を変更してコラボしてくださいました! [レストラン6(CIS) Restaurant SIX~Special Dinner~] <14皿目>×<釋永岳 gen シャーレ> 光の加減で色の見え方が変わり虹色のようにも観える美しいオオム貝に注がれる温かな貝柱のコンソメスープは、Clear color crystal clear golden color I feel the 発shi work! Fragrant with steaming the fish without salt, 仕上gere et has、身体の髄まで染み渡る美味しさです! 「バシュレ・モノ サン・トーバン1erCruアン・レミリー2015(2015 Domaine Bachelet-Monnot Saint Aubin 1er Cru En Remilly)」 バシュレ兄弟が手掛ける淡い緑が美しく透き通る極上のシャルドネ! <第15の皿> 見事な程に鮮やかなヴァイオレットカラーで一際目を惹く大皿には、Incorporating marinated red onion Quiche a chrysanthemum and Travis、Flower of purple cauliflower slices and lippia、Served with red cabbage powder、単色でまとめたセンスがキラリと光ります! 生地はサクッとホロホロな食感で、Travis bitter giving off the scent of a woman、野菜の甘味を楽しめる上品なヘルシーキッシュです!...

Rides at Kouri island "restaurants Sith" was born from the 第6感 French course part I

沖縄北部の離島・古宇利島に2018年4月15日にオープンしたばかりのフランス料理店「レストラン6(CIS) Restaurant SIX」にて至極のフレンチコースを堪能!前編となります! 「レストラン シス」古宇利島で第6感から生まれる至極のフレンチコース後編 こちらは昨年2017年まで名古屋にて「フランス料理シェ小杉」「イレテテュヌフワ (Il etait une fois)」としてフランス料理店を営まれてきたオーナーシェフの小杉浩之(Hiroyuki Kosugi)さんが奥様・小杉 妙 (Tae Kosugi)さんの御実家である沖縄へ拠点を移しオープンされたお店です! 店内は、Chic, modern building full of restless、Shakes back and works of Ryukyu pine hanging from ceiling、その陰影で真っ白なテーブルクロスに光と影のアート性ある世界感を演出! 席数16席となる全席から古宇利大橋を望めるオーシャンビューとなり、While watching the sky blue sky at dusk、静かな時をゆるりと過ごすことができるレストランとなります! コースは、And only incose Kosugi chef's 18000 yen (service charge and tax)、1 plate 1 plate is available in a small potion、感性豊かに楽しませてくれる奇想天外な小杉ワールド全開の20皿以上が展開されていくスペシャルディナーとなります! 今回「レストラン6(CIS) Restaurant SIX "also、わたし達Lade Gourmet & Hotel Web Magazineが企画する『器と旅するシリーズ』を御紹介させていただき企画第一弾として登場した陶芸家の「釋永 岳 (Gaku Shakunaga)"The sharp instrument boasts a simple stripped-down useless、Kazuhiko caudate, who participated in the planning part 2 (Kazuhiko Shimoo)San&Shimoo Saori (Saori Shimoo)And it symbolizes the beauty of Japan writer's unit "Shimoo design"、合理的且つ美しさを忘れない木製器(※後編で登場します)とコラボしていただくことに! 「レストラン6(CIS)"Now、1 serving of each dish every image to fit、A very unique instrument has been adopted、On this day, Kosugi chef、While watching the instrument brought us ' this is work I looked really real! "And me happy、一部の器を変更してコラボしてくださいました! コースには、Food fit Kosugi chefs pair to ask、希少なChampagne「ベルナール・ペルトワ ブリュット ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ(Bernard Pertois Champagne Grand Cru Blanc de Blancs Brut)」で乾杯! 「もしや天然では!?」とも取れる愛らしいキャラクターの奥様・妙さんの朗らかな笑顔と軽快なトークが炸裂し、Cook started being carried in the endearing while delicate liken to serve、Little tables becomes lively、楽しく食事がスタートします! [レストラン6(CIS) Restaurant SIX~Special Dinner~] <ウェルカムティー> 試験管で提供されるウェルカムティーは、Is olive brown with organic olive leaf in sweet felt、さっぱりと口中を潤し食欲を湧き立てます! <第1の皿> 目でも楽しめる感動の1皿目は沖縄の県魚となる「グルクン」の木製オブジェの上にひょこりと添えられて登場!...

Condos overlooking the "Ocean hills at Kouri island" Okinawa island and Kouri Ohashi bridge

目的地となる沖縄離島(Okinawa Prefecture)の「古宇利島」へ「アクアカーレンタル」のビートルで小1時間半ほどのドライブ! エメラルドブルーに輝く海上を駆け巡る「古宇利大橋」の先にある今帰仁村(Nakijinson)の古宇利島(Kourijima)は、In the Okinawa Islands、By car from the main island of Okinawa could cross and easy-to-access location、近年観光名所としても話題の島となります! 今回、Visited Kouri island、2018年4月15日にオープンしたばかりのフランス料理店「レストラン6(CIS)"At the dinner was intended to、A stay at Kouri island、レストラン併設となるコンドミニアム・リゾート「オーシャンヒルズ 古宇利 (Kouri interest Ocean hills)(Ocean Hills KOURI)」との特別コラボプランを利用し滞在! 「オーシャンヒルズ古宇利」は、Symbolizes the Okinawa traditional Okinawa red-tile roof and landmark、独立した4棟それぞれが異なる趣きのコンドミニアムタイプのホテルで古宇利島随一の全室オーシャンビューが望めます! 中庭には、Dubai Kouri Ohashi bridge back to enjoy photo heart shaped photo frame、旅の思い出づくりのワンショットに最適! 今回わたし達がお世話になるお部屋は昨年2017年9月にレストラン2階に誕生したばかりのデラックスツインルーム「スタージャスミン(Star Jasmine)」! お部屋からは煌めく海に伸びる古宇利大橋と砂浜ビーチ、Overlooking the Yacht Harbour、透き通る海と青い空が広がるパノラマを独り占めしながら自然豊かな琉球の杜の美しさを堪能! 何と言っても、At the restaurant enjoying dinner until late、2Up on the floor、直ぐ寛げる空間が待っているというのは嬉しい限り!実際に「レストラン6(CIS)"Of course dinner、20And only one course dish plate number is provided、Would enjoy the meal slowly and 3-4 hours for、Late at night at the end of 嗜nnda alcohol for considering the move、宿泊施設にレストラン併設というのは大変有難いのです!心置きなくディナーを堪能しましょう! 「スタージャスミン」の広さは、44.79M² + terrace 7.5 m²、Couples who spend is next to comfortable, spacious and clean.、Living room of the full-length glass Windows boasts a superb view.。 An open bathroom with Jacuzzi overlooking the sea of healing time, quiet。 And、In-built spacious King bedroom、琉球の風を感じながらのバカンス! こちらでは、Only two times for check-in and check-out、In the room style just takes the keys to management staff、Two cottages at home like spending freedom is popular! Fill in the check-in sheet with room、Quick Guide in the room、操作方法などを伺いましょう! こちらには、A simple kitchen refrigerator and microwave、Electric Kettle、Be provided such as rice cookers、Cookware can be used freely on the kitchen shelf, crockery and glass、Can prepare simple meals for cutlery, such as standing、長期滞在でも安心です! コバルトブルーに輝く海を眺めながらの早朝ジャグジーを楽しんだ後に、Using the "tropical mango" provided in the fridge as a welcome drink or capsule-type coffee maker、On the porch enjoying the leisurely morning、絶景を眺める時間が至福の時間で御座いました! 施設の運営会社となる「みるくくる株式会社」の代表取締役を務められる平田 裕子 (Yuko Hirata)Is it in you welcome and greeting to、平田さんは富山県黒部市出身で沖縄に移住されてきたとのこと!雪国の富山から温暖な沖縄へのギャップなども含め、Immigration interest curious story we heard about! Anything、Facility owner itself is in with her husband out of Toyama、まさかの沖縄で不思議な御縁を感じた次第です! 沖縄北部の小さな離島・古宇利島にてのんびりと沖縄バカンスを楽しみたいと思います! オーシャンヒルズ古宇利(Ocean Hills KOURI) 住所沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利509 TEL:090-2965-2536 https://oceanhillskouri.com/...

Scroll to top