Casual kitchen opened in Misato kitchen quiet Handa mountain

【閑静な住宅街半田山の公園横にオープンしたカジュアルキッチン】 浜松市東区の閑静な住宅街である半田山の半田公園西隣に「まわりみち」という一軒家のパン屋がありました! その場所で15年ほどパン屋を続けたマダムが引退宣言をされたことをキッカケに、KANEHARA in the Madam's daughter as she is couple with your、昨年の12/8にリニューアルオープン! ようこさんの御主人の御両親が磐田で「味里(みさと)」という食事処を営まれていたことからその名を残そうと「misato kitchen(ミサトキッチン)」と名付けられたとのこと! 「ジャンルを問わずに美味しいものを提供したい」という思いから、I think in a couple really delicious food provided、Lunch lunch deals、夜はお酒も一緒に楽しめるアラカルトを品数多く取り揃えられています! 先日、What is heard from the、We have kept all our fans。 Shop、In a space filled with the warmth of wood、One severe photos of the kitchen over the counter plate、洋風タイルや壁紙のカラフルな色合いが明るく居心地の良い雰囲気を与えています♪ テーブル席にはMarimekko(マリメッコ)の色鮮やかなテーブルクロスが掛けられ、High female force of Interior。 On the floor at the back of、And a variety of sofa seats suggests that the trees in the garden、ゆったりとした印象を放ちます♪ ランチメニューは「本日限定メニュー(この日は”ラム肉ハンバーグ イタリアンソース”)」やカレー、Pasta、Tempura、など幅広いジャンルで定食風に登場します! 今回は限定メニューにあった「ラム肉ハンバーグ イタリアンソース(ごはん・お味噌汁・ミニサラダ付)」1,550円と「豚バラカリー」1,250円をオーダー! 風味豊かなラム肉を玉葱や人参をたっぷりと用いたハンバーグにし熱々の鉄板で提供! ふっくらとジューシィーで、From spilling the gravy、Its texture is soft intriguing appetite aroma of lamb、旨味たっぷりです! きのこ類をふんだんに使用したイタリアンソースを絡めながらいただくそのお味は、Taking none in Hamburg was the last、Taste of hell!(〃)Be Eulalia ')やっぱりハンバーグ最高! ごはんは、A healthy red rice, mixed rice、Taste of MOM's cooking hope I make miso soup、干した大根や椎茸の具材で旨味が溢れる美味しさです! 旬の甘々娘が入り彩りも良くバランスに優れたワカメたっぷりのミニサラダも胡麻ドレッシングでいただきます! 微塵切りの玉葱がたっぷりと入ったカレーは、Without using any butter and flour, healthy、オリジナルのスパイスを利かせて完成させているとのこと! しっとりと煮込まれた豚バラ肉はほろほろとした柔らかさでとろとろに煮込まれています! カレーの辛さは程良く、Is where you will find tasteful well even into the butter and flour、こちらのカレーの特徴です! ランチセットには、To come with a drink、Homemade Basil juice was delicious last time out for、This is great、大満足のランチタイムとなりました! 店内のレジスペースには、Once a week (more or less on Wednesday)、先代のマダムが焼かれる「まわりみち」の食パンやスコーンが並びます! 焼き立てをいただきたい方は水曜日に予約を致しましょう! 我が家からも徒歩圏内で伺えるこちらは、As a home kitchen、ついつい頻繁に足を運んでしまいそうな予感♪ グルメな友人たちにもお勧めしておりますが好評です!...

Finish at the wine bar to grow up in the color "Beige" guest of the Cup!

「割烹弁いち」にて食事会を終えた後は浜松街中の肴町通りを一本西側に入ったところの連尺町の隠れ家的なワイン&ダイニング「Beige(ベージュ)」へ出向き〆の一杯を! オーナーシェフの山内 基司 (Yamauchi Motoji)くんが昨年11/24にオープンさせた「Beige(ベージュ)」は、"From the off-white color is beige、皆のカラーに染められながら愛される店になれば良い」と言う想いを込めた優しい人柄の基司らしい店名となります! 常連さんが次から次へと入れ替わり、The sound was lively laughter、温かな気が流れる店内オーナーの基司の人柄が大好きな人たちが集う「Beige(ベージュ)」は常連さんの個性豊かなカラーに染まっております♪ この日は希少な日本酒を存分に楽しんだため余韻を楽しみながら口中シュワッとさっぱり〆ようと思います。 In Hamamatsu、食前酒または食後酒にピッタリのビールがあります! 人と畑と料理をつなげることをモットーに働きかける浜松の農園「農+(ノーティス)」の今津 亮 (Ryo Imazu)-Kun、数多くのご当地ビールをOEM製造も担う「新潟麦酒」と共同開発した野菜ビール「農+ビール」の「ブロッコリーとホップ」! 野菜とビールの組み合わせってどんな感じ?と首を傾げながらスタッフの加藤 雅美さんによって注がれるビールを眺めていると香りは甘く色はビールそのもの! 一口味わえば野菜ジュースのような爽やかでフレッシュな香りと甘味が広がりただ甘いだけでなくビール特有の爽快感と程好い苦味の中にブロッコリーの味も感じられて後味はスッキリとしているため夏に軽く一杯!という時にピッタリのビールです! このビールの開発に当たって以前今津くんにお話を聞かせていただいたことがありました「今から10年程前にアメリカのがん研究所がブロッコリーに抗がん作用をもつ成分が多く含まれていることを発表したことを機に抗がん作用を持つ食材の科学的な検証に基づいてがんに対する有効性が実証された初の野菜としてブロッコリーに注目! 栄養価の高い「ブロッコリーの葉」を用いて何とか美味しく食べられないかと思考錯誤し開発に至った」と野菜について語り始めると少年のように目をキラキラとさせながら仏のような穏やかな表情で静かに語る今津くんそんな今津くん率いる「農+(ノーティス)」が開発した野菜ビールはブロッコリーの他にもう1つ「トマトと麦」も開発し、2種の野菜ビールを生み出しています! 「トマトと麦」に使われるトマトの品種はかつて愛知県を中心に栽培されていた「ファーストトマト」を用いており栄養価が高く甘味と酸味のバランスが優れているこのトマトは昔懐かしさを思い出させるトマトとのことそのトマトから完成したビール「トマトと麦」は「ブロッコリーとホップ」と同じくしてフレッシュ感溢れより爽やかでフルーティーな味わいが女子にも大人気だそうです♪ 今秋には今津くんが運営されるレストランをオープン予定となっており、At your place、農園で育てた野菜の創作料理と共にこの「農+ビール」も味わうことができるようです! オープンまでを楽しみに心待ちしたいと思います!今津くん頑張ってくださいね! さて「Beige(ベージュ)」では、It is possible to enjoy the meal and as primary and、Respond to requests for a drink in a secondary or tertiary lightly squeeze、ふらっと気軽に立ち寄れるワイン&ダイニングとなりますいつも爽やかな笑顔で出迎えてくれる基司の優しさが詰まった居心地の良いお店となります♪...

Dinner served in the "culinary valve one" old culinary arts you with sticking the shopkeeper at the bar

Founder and 0/1924、2014Greeted the 90th anniversary year、今年は早くも93年を迎えられる浜松の肴街にある老舗「割烹弁いち」。 Their appearance not only food, tasteful、For each sum of the quiet room。 Arranging and great number of indicators、And、And gathers the shopkeepers attention at the bar、At that time in the season, carefully crafted and、おもてなしの心で提供されています! 3代に渡り受け継がれ守り続けられている暖簾の現在の主は、Junichi Suzuki。 And left the store from 0/1991、That started.、We shake the arms request from across the country hard to find ingredients and seasonal ingredients、For a wealth of knowledge of sake suited for cooking and wine、お任せすると良いでしょう! こちらのお店は、1Name-10 to accommodate private room available only。 A full seat warmer for、Legroom is easier to、ゆっくりとした時間を過ごすことが可能です! 今回は、2-6 people we have available between ya、「マセラティ 浜松」を運営される親会社「GLION GROUP」の宮定 雄大 (Takehiro Miyasada)さんと「マセラティ浜松」のマネージャーである近田充弘さんと神ノ門 拓くんと一緒に食事会! この日は「季節のお料理コース」12,960円をお願いしてあります! 先ずは飲食店限定の新潟で製造される味わい深い国産プレミアムビール「GARGERY(ガージェリー)」750円にて乾杯です! 「前菜」は、And assorted small dishes, such as, where you can enjoy several、Vinegar white peach and octopus dish salted grilled chicken can give you over with balsamic vinegar Nanjing puree using fresh peach。In addition、Speaking of summer still conger! With that said "Conger child dashi jelly.、Slow cooked "abalone liver sauce.、With vivid colors "of bicolored Red Pepper Dip fried"、Call free to serve、Suggests that the job carefully appetizer、どれも上品な味わいで絶品!美味でございます! 椀物は、Next to "Hamana Lake in conger and melon.、Melon that is also on the body gently steeped in Yuki、Beautiful osteotomy and、Fluffy and soft texture Conger.、繊細な味わいの出汁にほっこり♪ お造りは、"Mai Hanna seabream、Broiled snapper、Tuna Toro、Katsura stripping Sakhalin cucumber、Butterfly carrot、New shoots.。 Becoming a butterfly ornament cut cucumber with ginseng、Is also nice。 わたしが蝶々のデザイン好きということに掛けてくださっているのでしょうか?(笑) ビールを終えたところで、Will match the Suzuki's recommended sake dishes every。 To build your、静岡の銘酒「土井酒造場」の「開運」の能登流名杜氏「波瀬正吉氏」の名前を冠し、Only 50 years to pass on the technology cultivated over many years experience and mesmerize year manufacture of daiginjo、Be aged。 You basically put it sake in Suzuki's own sensibility and experience more、Sake here you can taste the stuff in a sense different from the usual highly、It is also becoming one of。 And come along with the taste of red snapper and rich texture and sweet taste while、A classy fragrance、しっかりとした濃厚なボディを楽しめます♪ 魚料理は「焼き甘鯛の餡仕立て、Plum.。Beneath the plump and moist baked sea bream、Served with sweet bean paste with sour plum。 シャキシャキのオクラも彩り良く瑞々しい食感が楽しめます! こちらには、And ship once a year、青森県の幻の限定酒「西田酒造」の「田酒 純米大吟醸斗瓶取り」を。 Busty taste full of grace、甘鯛の香りにも引けを取りません♪ 肉料理は「熊本のあか牛 自家製マルシャン・ド・バン・バター、Tempura Jumbo mushroom and young corn pot Vera.。 Felt genuine flavor with the exquisite taste of red meat and high-quality fat balance beef Red Bull、Moist and soft finish.、Homemade stewed in red wine shallot finely chopped the Marchand de van butter flavor was and while also、あっさりとした味わいで絶品です! こちらにはまたしても入手困難な希少酒である「黒龍酒造」の「黒龍 仁左衛門」を。 The taste is sweet and sophisticated, yet also、和牛と自家製バターの上質な風味にも良く合います♪ 御食事は、Boiling salt and Conger soup only in、Conger's nutty flavor and taste "Conger rice" on "miso soup" and "pickle"。 Taste of the rice also natural that while、Added unexpectedly during the pickle "sunlight miso Tamari dipping scallion" also delicious。 The scallion here、日光の400年の歴史を誇る味噌屋「日光みそのたまり漬・上澤梅太郎商店」の店主である上澤 卓哉 (Takuya Uwasawa)With transactions can be、It was divided。 Will contain the scent of sweet and sour taste and Tamari (miso supernatant) shallots、程好い大粒で非加熱処理ゆえのシャキシャキ食感が堪りません! 最後に甘味は、Gentle sweet taste and nodding "wasanbon Panna cotta、Red bean.。 The finish is worthy of sake、旦那様の実家である富山の銘酒で「酒商 田尻本店」でしか取り扱えない「桝田酒造店」の限定酒「満寿泉 貴醸酒 生酒 熟成古酒」を5年ほど寝かせ、In more aged to fit、最後の最後まで日本酒のポテンシャルの高さを学ばせていただきました♪ ご一緒させていただいた皆様にも「割烹 弁いち」の良さを存分に堪能していただいたところで、To the Board of。Mr. Suzuki、Mr. 宮定、Chikada's Maserati Act City Hamamatsu、God-gate-Kun、楽しい時間をありがとうございました♪...

The birth of the "Levon le fond" provides authentic French cuisine while a nice casual bistro!

Gosha shrine located in Hamamatsu City Centre East slope down.、257号線沿いの交差点角に2017/4/20に新たに本格フレンチの「Bistro Le Fond(ビストロルフォン)」がオープンしました! こちらは、Piled up training in many starred restaurants、浜松ではハウスウエディング「AMANDAN RISE ~アマンダンライズ~」て料理長を務められていらした水野 厚雄 (Atsuo Mizuno)Let's become independent、本格フレンチを気軽に食べれるビストロ感覚のレストランをオープンされています! 立地は街中交差点角ということもあり、In the vantage point、The location will be、Because there is no parking、From afar are traveling before parking on metered parking around the city we recommend。 Shop、Colours and white、Naked light bulb hangs、In a cosy feel with soft、 6 counter seats and 6 table seats 6 and 12 seats、壁に面した席は長ソファ席としてゆったりとした造り♪ ランチコースは、Soup and me only "express 1900 yen.、Appetizers and soups and main、Dessert "dejene 2600 yen.、Appetizers and soups and main (fish food、Meat dishes) "compare 3800 yen.、For all 6 chef's offers four kinds of special 5400 Yen course、All taxes and service included price。 This time the、Choose from the main order for "dejene 2600 yen.、魚料理と肉料理に分けていただきます! 前菜は3種類から選べ、"Pate de campagne"、"Enjoy different parts of pork jelly.、In "antipasti platter.、盛り合わせをチョイス! 「前菜の盛り合わせ」は、And thinly sliced、Mouth of the FAT to melt you with Mesclun Salad with Prosciutto di Parma with smooth、Marinated of fresh Red Fuji、And、舞阪産の鱧を洋風の酸味の優しい南蛮漬けでマンゴーとともにいただきます! 一品一品、Politely and CHOY、Beautiful platter((Be 艸 ' *))ワインが恋しくなってしまいます♪ 天然酵母の自家製パンは2種用意してくださり、Refills are available。 Aroma rich, crispy and savory、中はふんわりと上質な食感!ソースやドレッシングとの相性も抜群です! 本日のスープは、"Rokko Brown mushroom potage soup.、One drool and espuma of milk and fresh olive oil、熱々でいただきます! 香り高く濃厚なブラウンマッシュルームのと旨味が凝縮されておりあえて濾さず仕上げた粒々食感がまた美味しい! 本日の魚料理は「浜名湖産の黒鯛のポワレ」は彩りも美しく活け〆されたプリプリの鮮度を味わいます! バルサミコソースにグレープフルーツの酸味を合わせて軽やかな仕上がりに♪ 肉料理は、"From Hungary, mangalica pork roast (+500 yen)。 Then baked in a skillet lightly cooked in charcoal、Make Finally, lightly smoked with chips、So soft and smells、食欲をそそります! 肉厚なマンガリッツァ豚は、Beautiful with the colors of the cross-section and exquisite lighting、Sweet and great at Jussieu、脂まで美味しい! ソースはレーズンとケッパーの甘酸っぱいソースと”お肉屋さんのソース”と直訳されるシャルキュトリー・ソースの2種で。 Affixed to the main summer vegetables were delicious.、Okra in Eggplant、Potato、獅子唐など野菜本来の味わいが楽しめます♪ デザートは「3種のソルベ(桃、Mango、Raspberry).。 According to after-dinner drinks、小菓子はしっとりとしたチョコブラウニーで大満足なランチタイムとなりました! わたしは以前「AMANDAN RISE (アマンダンライズ)」のエステを担当させていただいていたこともあり、So orimashita views of several Mizuno chef's cuisine、 Independent of this machine、We are extremely pleased to be active as a casual restaurant。 Just、A friend of yours who was rushed independence celebration of the Mizuno chef chef dinner、アットホームな雰囲気が広がる店内♪ 次回はワイン片手にアラカルトをいただきに、Would you want to bother as much of the night. Mizuno chef、ありがとうございました♪...

"Like his" Midsummer ox! Kansai-style charcoal grilled eel specialty stores like heavy, nourishing and tonic

浜松といえば「うなぎ」、And、「うなぎ」といえば土用の丑の日! そもそも土用の丑の日にうなぎを食べる習慣は江戸時代からだそうです。 Is reported as the origin、Scholar of the Edo period, gennai hiraga、売れ行きがさっぱりだった知人のうなぎ屋を盛り立てるため「本日、Midsummer ox "and wrote, the signs on the storefront、大繁盛をしたのがことの始まり(笑) ”丑の日(うのひ)”には「う」の付くものを食べると良いとされ、"Udon"、"Umeboshi"、And a "melon"、In the recent、From the stamina to stick "beef"、「馬肉」なども仲間入りしているとのこと。 "Eel" is one that is、こちらの起源説が有名です今年の土用の丑の日は、7/25(火)と8/6(日)となり、7/25を一の丑、2回目の8/6を二の丑といいます! 浜松はうなぎを提供する専門店が多い中、Taste sauce and bake、御飯の炊き方により好みが分かれやすく人それぞれにお気に入りのお店があるのも鰻の特徴かもしれません。 In Hamamatsu、創業明治25年の老舗の繁盛店の「うなぎ藤田」をはじめわたし達もお気に入りの「かねりん鰻店」などが有名ですが我が家の近隣となる三方原町の金指街道沿いにある炭火焼うなぎ専門店「うな吉」も人気です! 「うな吉」は特選活きうなぎを注文に応じてさばき蒸さずに炭火で調理する関西風のうなぎ専門店となり秘伝のタレに2回、3回と漬け込みながら焼き上げ皮はパリッと中はふっくらと柔らかいのが特徴! 店内は1Fと2Fを合わせて全部で80席と広々(分煙として禁煙席・喫煙席ともに有)とされており車は店舗横に20台まで駐車可能慶弔料理各種ご宴会御会食うなぎ弁当や白焼き・蒲焼のお土産ものも臨機応変に受けてくれます。 On this day、土用の丑の日ということもあり「お持ち帰り」が大人気で店内もほぼ満席と大賑わい! 開店早々に鰻が品切れしてしまったようです! 注文を受けてから焼き上げるため提供まで少々時間がかかります。 As a result、お茶と一緒に提供されるうなぎの骨をカラッと揚げた「うなぎボーン」を楽しみながらうな重の出来上がりを待ちます♪ 厨房からは真っ白な煙がモクモクと店内に広がりその香りだけで御飯が食べれそうな勢いです! 厨房で捌きたてのうなぎを炭火でじっくり焼き上げ秘伝のタレに絡ませながら炭の上をくぐらせる様子が観れるのもまた一興香ばしく焼き上がり艶やかに秘伝のタレをまとった「うな重(並)」3,250円を頬張り夏の暑さに対抗できるスタミナ補給が出来ました♪...

Sri Lanka Curry shop boasts a number of sales of "ララカレーハママツ" in Japan

Sri Lanka Curry works in Internet sales、日本一の販売数を誇るスリランカカレー専門「LaLaカレー」のアンテナショップ「LaLa Curry Hamamatsu(ララカレーハママツ)」へ! 浜松の漁港の街である舞阪で生まれ育った廣畑 秀明 (Hideaki Dehi Hirohata).、Inspired by the taste of curry making Sri Lanka、Climate of Japan、While knowing that maisaka especially fishing that is similar to the culture of Sri Lanka、That mother was remarried and Sri Lankan aircraft、"Want to spread the Japan Sri Lanka Curry! "And thought is was inspired to realize、舞阪漁港にスリランカカレーを提供する「LaLaカフェ」をオープン! 楽天でネット販売を開始し、Become known as also won the 1st place in the Curry shop、Now,、日本で最もスリランカカレーを販売する専門店としてその名を馳せています! そんなお店が、In the last 2016 / 7 / 21 in Hamamatsu City、鍛冶町通りから肴町通りに入る角(ザザシティ前)にアンテナショップ「LaLa Currey Hamamatsu(ララカレーハママツ)」をオープン! スリランカの国旗に描かれた真っ赤なライオンをロゴに起用し、The lion should have a sword in the flag.、Here is what has to spoon、茶目っ気たっぷりです(笑) 本場スリランカの高級スパイスをフレッシュなまま用いて、At the local curry plant.、Manufactures have developed a mix suitable for Japanese Curry base、Curry and transported to Japan, based on craftsmanship in handmade is here。 本場のスリランカ人たちが「スリランカ人が作るカレーよりも美味しい!」と口を揃えて評価されたほど! 店内は、Counter 4 seats、Small shop only at the back counter 4 seats 8 seats。 Curry is so long time is not、満席の場合は店先にて名前を書いて待ちましょう♪ (※テイクアウトもされているので持ち帰るのもいいでしょう) 店内の壁にはアーティスティックでファンキーなイラストがギッシリ描かれ賑やかな雰囲気です! 今回はそんな話題のスリランカカレーを味わいたいと思います! 丁度、1Not just the celebrated its anniversary、この日は「カレー全品200円OFF」という嬉しいサービスがありました! メニューは、Like other chicken and the vegetables of curry beef and pork、Kemah、seafood、Shrimp、While our omelettes and curries、We was in the shop most popular Devil chicken curry 880 and 980 "chicken curry"、スリランカスタイルのライスにトッピング野菜が付いてくるワンプレートをオーダー! ココナッツミルクの味わいでまろやかなスリランカカレーは、Easy to clean and can be spicy, mild、Surrounded by rice and topped with various vegetables、混ぜ合わせながら食べるのが大きな特徴です♪ 豆粉の揚げ煎パパドは、So enjoy a good salty and crunchy texture、Accents and Chutney paste of seasonings, such as、味わいを変えながら最後まで楽しむことができます! さらさらとしたアジアの高級米「バスマティライス」との相性も良くあっという間に完食です! 夏場は本場スパイスを多用したスリランカカレーで良い汗を流しましょう!...

3,000At Blueberry farms in the premises of the two species of blueberries.

Sat quietly as mokuren in Kita-ku, Hamamatsu-Shi miyakoda、重厚感を露わに存在感溢れる古城のような「カフェ&レストラン 連理」へ恒例の「ブルーベリー狩りに出掛けて来ました! こちらには3,000坪に広がる農園と庭から眺めることのできるシンボルツリー「連理の木」がまた素晴らしいロケーションとなります。 In its premises、Herbs to vegetables、And planted with seasonal fruit、毎年夏の恒例行事の1つとして「ブルーベリー狩り」がございます♪ 今年は気候の変化により、Real mature than usual early、That yield is a little less。 Wait times are immature、指で触ると簡単にポロポロと落ちる熟したブルーベリーを収穫させていただきます! 「連理」の農園にあるブルーベリーは、We get two varieties are popular in Japan and early。 On this day、Around the evening began to tilt in the afternoon sunshine to welcome farm visits、シェフの尾上成彰さんと農園の管理を任されている方々と一緒に収穫です! その場で採れたてのブルーベリーを頬張ると程好い酸味と優しい甘味が身体に嬉しいご褒美です♪ 大量に採れたブルーベリーは、And fresh, the flavor has been condensed, the small size is for minutes、Some jam to divide large size。 For Jam、And plus the richness and sweetness in makinohara and acne sugar domestic honey Honey boy、If lye is carefully、レモン果汁を注いで完成! 煮沸消毒した瓶に詰めたら、Gifts for people who are indebted to、Rest of yogurt or vanilla ice cream.、Pancake、To go with cream cheese on crackers、暫くは我が家でブルーベリー祭りです! ポリフェノールの一種であるアントシアニンは、Useful also to the vitality of the eyes、View skin in the intestines in the harmonious balance between insoluble and soluble dietary fiber、ブルーベリー特有の抗酸化力で若返りしちゃいましょう♪...

The owner learned in "China Sichuan cuisine 's" authentic Sichuan Sichuan cuisine lunch

Shop owner learned about Sichuan cuisine in authentic Sichuan Kawashima-arrows (Junya Kawashima)And independent in Handa, let's Act City Hamamatsu、中国四川料理を提供する「中国四川料理 川龍(SENRYU)」へ! 「赤坂四川飯店 Chen’s Dining」の陳建一や「szechwan restaurant 陳(スーツァン・レストラン・チン)」の菰田欣也を師匠とし、With authentic Sichuan cooking techniques、In Sichuan, the home experience、地元浜松に2015年4月にオープン! シックな色合いを基調とした落ち着き溢れる店内は、Available 20 seats at the counter seats and tables。 Diploma of a shopkeeper in competition of numerous award winning decorated on the wall、その経験値の豊かさを物語っています! 昼は気軽に楽しめる単品料理からショートコースのランチメニューが用意され夜はお酒の当てにアラカルトでいただく単品料理や2名様から予約可能なコース料理(全品8品)4,320円~などを提供されています! 今回はランチタイムの賑わう店内にお邪魔しました! ランチのショートコースは、"River (Sen) lunch" and 1480 "Dragon (Ryu) lunch" 1980 Yen、Or pick from 4 products single item "noodle rice Ranch" 1180 Yen。 On this day、「川(セン)ランチ」1,480円と「麺飯ランチ」の「五目あんかけ汁そば(前菜・白飯・漬物付き)」1,180円をオーダー! 「川(セン)ランチ」には、Appetizer 2 dishes、main course、Steamed rice、Ranch shop、Comes with a pickle。 As an appetizer (2 kinds)、Enjoy a crunchy texture with fried mushrooms、"Mushroom hemp mala" get into the habit of hemp on the deep flavor and moist and soft finish "steamed chicken with roasted pepper sauce" will。 Main dish is A-E 5 products choose 1 item from、今回は衣はカリッと中はジューシィーで優しい酸味のあるソースが夏場の食欲を助ける「油淋鶏(ユーリンチー)」にしました! 白飯はおかわり自由で+540円追加することで「フカヒレあんかけご飯」にも出来ます♪ あっさりとしたランチスープと漬物(ザーサイ)が添えられ、To become a set-menu style、ボリューム感も大満足です! 「麺飯ランチ」の「五目あんかけ汁そば」は、With plenty of seasonal vegetables、Ask any thick jam hot soup noodles。 あっさりとした上品な味わいが楽しめます♪ 気軽に足を運べるお店でありながら、The "Chinese Szechuan Akutagawa (SENRYU)" where you can enjoy authentic Szechuan cuisine、多くの地元民に愛されております♪...

Casual kitchen opened in Baker's former Misato kitchen quiet residential area

Had a bakery in a converted House called "roundabout" to Park solder solder mount is in a quiet residential area of Higashi-Ku, Hamamatsu-Shi。 Retirement declaration that Madame kept Baker 15 years or so where the opportunity to、マダムの娘さんである金原ようこさんが御主人と一緒に夫婦2人で「misato kitchen(ミサトキッチン)」と名付けて昨年の12/8にリニューアルオープン! 「ジャンルを問わずに美味しいものを提供したい」という思いから、I think in a couple really delicious food provided、Lunch lunch deals、夜はお酒も一緒に楽しめるアラカルトを品数多く取り揃えられています! この日は初来店ということもあり遅がけのランチタイムに伺いました! 店内は、In a space filled with the warmth of wood、One severe photos of the kitchen over the counter plate、Colorful shades of Western-style tiles and wallpaper are bright, cosy atmosphere。 A seat at the table covered with tablecloths and colorful Marimekko (Marimekko)、High female force of Interior。 On the floor at the back of、And a variety of sofa seats suggests that the trees in the garden、ゆったりとした印象を放ちます♪ ランチメニューは「本日限定メニュー(この日は”上ヒレかつ丼”)」からハンバーグにカレー、Pasta and rice、刺身など幅広いジャンルで登場! 「ハンバーグ ドゥミグラスソース(ごはん・お味噌汁・ミニサラダ付)」1,450円 静岡のブランド和牛である「静岡そだち」と浜松のブランド豚を合わせ、Vegetable hamburger steak is offered in the hot plate、Is plump and juicier、From spilling the gravy、その食感は柔らかく旨味たっぷり! 濃厚なドゥミグラスソースを絡めながらいただくそのお味は、In Hamburg in recent taste of hell!(〃)Be Eulalia ')旨し! ごはんは、A healthy red rice, mixed rice、The miso soup made with homemade miso、干した大根や椎茸の具材で旨味が溢れる美味しさです! 旬の甘々娘が入り彩りも良くバランスに優れたワカメたっぷりのミニサラダも胡麻ドレッシングでいただきます! 「ローストチキンカリー」1,200円 微塵切りの玉葱がたっぷりと入ったカレーは、Without using any butter and flour, healthy、That are completed by original spice! Savory baked chicken at Jussieu、Nice spiciness of curry、バターや小麦粉が入っていなくても味わい深くいただけます! ランチセットには、To come with a drink、夏バテに嬉しい「自家製しそジュース」とスッキリとした「アイスコーヒー(堀口珈琲)」をいただき大満足のランチタイムとなりました! 店内のレジスペースには、Once a week、先代のマダムが焼かれる「まわりみち」の食パンやスコーンが並びます! 我が家からも徒歩圏内で伺えるこちらは我が家のキッチンにもなってくれそうです(笑) 次回は夜に訪れてみたいと思います♪良いお店を見つけました♪ ミサトキッチン 住所浜松市東区半田山5-19-20 TEL:053-433-3311 Hours of operation:11:30~ 14:00、17:30-21:30 Closed on Mondays:Monday、第3日曜日...

To grow up in the color "Beige" guest wine & dining at the after-party!

シャンパーニュ・パーティを楽しんだ後は協賛の「マセラティ 浜松」の抽選会にて「マセラティ送迎権」が当選した竹原 興紀 (Okinori Takehara)さんと石津 利昭 (Toshiaki Ishizu)さんと一緒にLevanteとGhibliにて浜松街中の肴町通りを一本西側に入ったところの連尺町の隠れ家的なワイン&ダイニング「Beige(ベージュ)」へ送っていただき二次会へ! オーナーシェフの山内 基司 (Yamauchi Motoji), Last year opened 11 / 24 "Beige (Beige).、"From the off-white color is beige、皆のカラーに染められながら愛される店になれば良い」と言う想いを込めた優しい人柄の基司らしい店名となります! 常連さんが次から次へと入れ替わり、The sound was lively laughter、温かな気が流れる店内気が付けばシャンパーニュ・パーティから流れて来られた友人たちで溢れ返っておりました! オーナーの基司の人柄が大好きな人たちが集う「Beige(ベージュ)」は常連さんの個性豊かなカラーに染まっております♪ シャンパーニュを思う存分に浴びた後ということもあり既にほろ酔い状態で気分は上々でしたがこちらでも「Louis Roederer Champagne Brut Premier N.V AOC Champagne」を開栓し皆で乾杯! お次の赤ワインは赤い果実の香りと豊かなボディで楽しませてくれる「Domaine Simon Bize et Fils Savigny-les-Beaune 1er Cru Aux Vergelesses」を堪能! シャンパーニュ尽くしとなった1日の〆は何故かビールに戻り馴染み深い爽快感を楽しむ40代の親父癖が出てしまう面々(笑) 美味しいお酒と共に仕事に関するライトな話題からプライベートなディープな話題まで充実の楽しいひとときを過ごさせていただきました! 「Beige(ベージュ)」では、It is possible to enjoy the meal and as primary and、Respond to requests for a drink in a secondary or tertiary lightly squeeze、ふらっと気軽に立ち寄れるワイン&ダイニングとなります♪...

"WINE CLUB" Maserati collabo celebration! All you can drink champagne 41 species!

Every year、Delivered on the day of the sea "WINE CLUB HAMAMATSU" champagne party this year was held successfully、大盛況のうちに幕を閉じました! 今回はイタリア高級車を代表するラグジュアリーなブランド「MASERATI」を取り扱う「マセラティ 浜松」が協賛してくださり会場となる「ミュゼ四ツ池」にはMASERATI初のSUVであるLevanteをはじめ、Quattroporte、Ghibli、GranTurismo and lined up in a full lineup、Entertaining guests、会場に華を添えておりました! パーティ会場の「オルセー」には、41Types of champagne appeared in order、「ミュゼ四ツ池」の片山裕邦料理長がテラスにてBBQを提供される中ブース毎にフィンガーフードが美しく並ぶブッフェスタイルでシャンパーニュと共に優雅なひととき♪ 恒例のプレスティージュ・シャンパーニュには、"Louis Roederer crystal" and "Gosset Celebris'、"G.h.mmm Rene Lalo.、"Bollinger La Grande Annee.、"Nicolas Feuillatte Palmes d'Or.、"Piper Heidsieck Cuvée Rare" 出揃i、Can conquer this year almost all kinds of champagne、A favorite among particular impression remained deeply、「34.MOET&CHANDON NECTAR IMPERIAL ROSE」でした! 華やかな香りと繊細な味わいを楽しみながら、Were offered champagne to fit、浜松を代表するPatisserie「アボンドンス」のBernard Heberleが作り出す美しいスイーツたち! グレープフルーツの酸味が爽やかなケーキやルヴァーヴの香りが楽しめるケーキ、Cool image of the Maserati Maserati blue that care jelly、どの味わいも絶品で会場内の女子があっという間に完食しておりました! 多くの方々と交流が持てた会も終盤となり今年も「利きChampagne」を開催! 正解は、GUY CHARLEMAGNE CUVÉE MESNILLÉSIME BLANC DE BLANCS 2005 next、Stunning、2005年とChardonnay100%と御1人のみ当てたMasako Muranakaさんと一緒に記念撮影! 正解者のMasakoさんには、Muzzle Board enters the Champagne of the 41 species of Mysore (Crown) and is presented as a keepsake、とても素敵でした♪ また、Maserati Beach pines、Were presented with return transfers to people chosen by lottery.、友人の竹原 興紀 (Okinori Takehara)さんと石津 利昭 (Toshiaki Ishizu)Just to capitalize, thanks to me when you can、An extension to your city at Levante and Ghibli、いざ二次会へ! シャンパーニュパーティでご一緒できました皆様楽しいひとときをありがとうございました♪ ...

Shopping in GINZA SIX Ginza area's largest commercial complex!

Tokyo Ginza eye 6-Chome redevelopment and Matsuzakaya Department store site、2017/4/20にオープンされた最大級の複合商業施設「GINZA SIX(ギンザ・シックス)」へ! ラグジュアリーモールとして誕生した館内には、From the world's leading brands and concentrated 241 brand Japan traditional crafts、注目グルメも目白押し! オープンを迎え既に3ヶ月経過していることから、On this day though the weekend、Able to enter without being crowded at the entrance without difficulty。 "Yayoi Kusama", was set up in the Atrium escalator from central art piece is 惹ki impressive eyes。Other、Floor there are works of art scattered here、ギンザシックスの大きな特徴となります! ファッションがメインとなる各階のブランド・ショップでのショッピングを楽しんだ後はお目当てとなるB2階のフーズエリアにて心踊るひとときを堪能! 先ずはお目当ての「L’ABEILLE(はちみつ専門店 ラベイユ)」にてお買い物!「L’ABEILLE」とはフランス語で「みつばち」を意味します。We are reborn as a specialist stores honey in the world at the Tokyo ogikubo tagashira Apiary in Ehime started in 1950 as a beekeeper in 2001。 Here you will、Sort and 80 more than 10 countries worldwide with high-quality honey、It is a sight to see! Especially、Flowers and spices、フルーツの甘美な香りが広がるGINZA SIX店限定のはちみつシリーズ「パルファン・ドゥ・ミエル」がお勧め! わたしは芳しいスミレの花が散りばめられた「バイオレット(110g 2,160円/240g 3,996円)」を紅茶用に購入しました! 全ての蜂蜜がテイスティング可能なことからお気に入りを見つけることができるため嬉しいサービスです♪ ランチは東京・湯島から芝大門に移った和食の名店「くろぎ」がお茶の「福寿園」とコラボしていらっしゃる「くろぎ茶々」にて、That was the gi名 of the black sea bream topping course for booking appointments、13:30 reception and ended too early for、Sadly give up my work。 Also next time and give up、話題となっている「刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り」にて一番人気となる焼鮭が乗った海苔弁「海」1,080円をゲット! お弁当を購入した場合、Green rooftop garden we can and our staff as possible、Immediately、To the soothing blue sky roof! All window has a view corridor、360度のパノラマで銀座の街並みを楽しむことができます! 銀座一等地でありながら、Rich where surrounded by trees、香り高い海苔を用いたお弁当を美味しく堪能しました♪...

Scroll to top