Good bye Cape Town、Thank you for that One&Only Cape Town

South Africa-Cape Town day、Day off here。Must arrange a TAXI cab to 8:00 pick up。4But in a short time is 5 days、Every day is very beautiful、本当にとても素晴らしい経験をさせていただくことができました♪ ホテルでチェックアウトをお願いし、At the restaurant guests and、Room service、Movie appreciation、1Day sightseeing tour costs、You must pay for treatments, etc.。Finely taking to confirm there are no problems、カードでお支払いを無事に済ませることができました♪ フロントオフィスマネージャーのRobyn Schurr ロビンさんは、Just、During a meeting in the morning as could be、Was like waiting check out "you drop-off will be."。It is to say good bye、Also day to meet up please、Finally thank you letter using the machine translation of the iPhone while in English writing were handed over。The country and language such as、People no longer are connected by wouldn't。Expect to feel my heart、Racial barriers、No language barrier is no problem。そう思えてならない5日間でした♪ 毎日欠かさず書いていたルームクリーニングサービスのスタッフの方々にも最期の御礼の手紙を綴りました。The last small is、I've served with double the usual tip。Also managed in the hotels pleasant stay、彼女たちの細やかな配慮と働きがあったからこそです♪ One&One & Only, Cape Town&In the only Cape Town、Mercedes-Benz E-class or S class of service、And enabling the option price transfers in Maybach Zeppelin Maybach of the finest grade of。Maybach will pick up if you come、2On the ride up to R4, 500 (about 45000 Yen Yen Japan) seems to。優雅なドライブと最高級の寛ぎを感じたい方は是非御予約してみてください♪ 帰りのTAXI タクシーのドライバーさんもとても明るい方で、From the airport、Nice talking to me。Of course、All English was、さすがに5日も英語だけの世界にいれば英語耳になっているものなのですね!かなりヒアリングできるようになりました(笑) 最後にTAXI タクシードライバーのアンソニーとも記念撮影をしてお別れです♪ ケープタウン空港に到着したのは9時少し前。Boarding still have a little time。That was the first sight so different came when Gates and front doors、Simple, and free。Opportunity to meet Japanese tourists who unfortunately did not end.。もっと南アフリカ・ケープタウンに日本人観光客が多く訪れてくれることを願います♪ お土産を積んだスーツケースの重さはギリギリの20kgでした良くできたものです(笑)荷物を預け無事にチェックインすることができました♪ 出国手続きも難なく、Alright it's gimpp。 There is time to departure、Let ransacked the souvenirs with the remaining Bill R land。The airport、Souvenir shop of the city than is a little more expensive but、We now have a beautiful eyes assortment。Bead accessories and crafts、The CanGoBack、Dress and scarf、Crockery and cutlery, etc.、どれもカラフルでやはり見ていて楽しくなる商品が一杯です♪ 化粧品やアルコール類はこちらで購入。To the very end、Aperitifs & I was told after dinner Cup best "amarula" buy、And that sweet wine is not too much preference、And then abandoned because it purchased chocolate amarula、Purchased a wine in its place。So had to buy at the local Passport quantaray the permitted number.。1Up to three per person so can get up to six in two。帰国してからの南アフリカのワイン会が楽しみです♪ さて、Pick up flight time、Like going straight、Two hours later arrived at Johannesburg airport from Cape Town airport、In transit remain the Board once fueling is done in about 1 hour、Then after the 11-hour flight、Transportation at the Singapore airport is about 18 hours since、お次はシンガポールの観光を楽しみながら紹介したいと思います♪ 朝陽を浴びてフライトの時間がやってきました♪ さようならケープタウン、Thank you for that One&Only Cape Town♪ 南アフリカケープタウン旅行記の目次はこちら One&Only Luxury Resorts ワン&オンリー リゾーツ http://www.oneandonlyresorts.com/ One&Only Cape Town ワン&オンリー ケープタウン http://capetown.ooresorts.com/ ケープタウン国際空港 http://www.acsa.co.za/...

One&What a wonderful staff who only Cape Town one & only Cape Town

This time was indebted to Cape Town South Africa with the stay、5つ星ホテルのOne&Only Cape Town one & only Cape Town。At your place、In the world of Japan may not understand、とても献身的且つ懇親的にコミュニケーションを取ってくださった素晴らしいサービスを誇るスタッフの皆さんと記念撮影一緒にしてきましたので紹介します♪ フロントオフィスマネージャーのRobyn Schurr ロビンさん。Without the support of her、Not the exaggeration to say really comfortable Cape Town life is survive。We can speak only the language of Japan、Easy-to-understand English and pronounce slowly while、Always a gentle smile.、"I can help you with something?? "And repeatedly shouting to me like。Thanks to the thoughtfulness didn't feel the language barrier and how much?。Hot mulling a hug goodbye and she welcomed the departure of the last day, check out our signed、Robin was accompanied by short "I love you so cute"。Neither arafo、So I had MISTED eyes。She is now.、Facebookで繋がっています♪ ハット姿がとても決まっているコンシェルジュのカネーシャ。On the first day, to call the front desk and operation of air conditioning in room、Kanesha came flying,。Gently、Very bright、To always see "Mr&Mrs NEDACHI "and call by name, call me caring for voice。Also be a trivial thing may be、Thanks for the detailed communication will come to those、彼になら安心して身を任せられると思った次第です(笑) ホテル内のReubens Restaurant ルーベンズのスタッフ、Dorothy。South Africa seems to be her stylish hair style I was smitten at first sight。Lighter、She suddenly responsible for reception restaurant and Hall's work is、見ていてとても気持ちの良いものでした♪ 同じくReubens Restaurant ルーベンズの支配人、Mr. Matthias。Gently speaks in a gentle tone of voice so that the gentleman was。The warm look of his、Intended to be always vigilant attention towards the restaurant customer service。スタッフへの声がけも穏やかでスタッフ間とも笑いがこぼれるようなとても素敵な支配人でした♪ フランスはパリから抜け出たかのように毎日ファッションが素敵なマダムは、Diana's concierge。Who checked into the hotel on the first day to talk at first.。Including the US、To all customers every day and talk、"Do I have fun? Don't do anything to help? "And、Showed their concern。Staff was also always pleasant greetings and thanks while doorman's and their、Always thorough room cleaning 2 times one day、The staff always had me finish clean room got us。Not with words, but、Staff showed the smiling eyes fit me us。Really comfortable I even bright people and give good service in、We have a very valuable experience。Thank you for your。またいつかお会いできる日を楽しみにしております♪ 南アフリカケープタウン旅行記の目次はこちら One&Only Luxury Resorts ワン&オンリー リゾーツ http://www.oneandonlyresorts.com/ One&Only Cape Town ワン&オンリー ケープタウン http://capetown.ooresorts.com/ ワン&オンリー ケープタウンに泊まってみたいという方に朗報です! ladeを閲覧していただいている方にリーズナブルな宿泊をご提案いたします詳しくはこちらのサイトをご覧下さい!...

5One-star hotel One & Only Cape Town resort

ケープタウン滞在4日目はエステの勉強も兼ねて贅沢にも5つ星ホテルのリゾートスパを体験しようと思いますホテルの部屋のバルコニーから眺める景色の目線を下に下ろすとホテルに併設され水面の浮かぶスパリゾート午前に予約を入れてあるので早速足を運びましょう♪ 観光を予定していた日はずっと晴天に恵まれましたがこの日は生憎の曇り空長袖でも少し肌寒いくらいの気候です離れにあるOne & Only Spa ワン&オンリースパに到着しました。Here you will、 ケープタウン随一の設備とサービス内容を誇る当スパは純然たるリラクゼーションから独自のウェルネスプログラムまで個々のお客様に合わせたホリスティックなトリートメントを提供してくれます♪ 落ち着きのある雰囲気で出迎えてくれるフロント、Waiting booth。まずはこちらで顧客シートの記入を済ませます♪ フロントが2Fに位置するので、1Fフロアへ案内されます白を基調に清潔感溢れ重厚感も兼ね備えています雑誌やドリンクが置かれていたので待合ルームといった感じのスペースです♪ メンズとレディースで更衣室が分かれておりまずはスパ専用のガウンに着替えます♪ パイプ型のジャグジースパやアロマオイルの香り漂うスチームサウナ岩盤浴と揃い個別のシャワールームも設置されておりエステのBefourAfterとしていつでも利用可能なスパとなります♪ 今回マッサージを担当してくれるのはMs.マリンダ(写真右)とMs.シャーナー(写真左)の御2人です彼女たちも言葉は英語のみなので片言のつたない単語を並べてコミュニケーションを取りましたが、2人ともとても明るく可愛らしく優しい女性でとても癒される素敵な時間が始まりました♪ こちらがエステを行うカップルルーム薄暗い照明でムーディーな雰囲気作りと眠気を誘う心地良いBGMが流れています海外でのエステは全裸のところが多くメンズレディース関係なく全裸です(笑)こちらで贅沢にも全身マッサージを50分お願いしてもR650(日本円6500円ほど)と思ったよりもお安い価格設定に驚きましたロミロミに似た肘から下の腕半分を使ったマッサージはとても気持ち良くアロマオイルはリラックス効果の高いラベンダーでお願いしました♪ 夫婦2人して大満足なエステを堪能した後は別室のティールームに移動しリクライニング可能なベッドで温かいカモミールティーをいただきながらドライフルーツを摘みますクランベリーがとても美味しかったですね他にも甘いマフィンやビスコッティなどの小菓子が揃いドリンクもミネラルウォーターからフレッシュジュースまで充実した品揃えで好きなだけ楽しめ時間も無制限に許されており自分のタイミングでスパルームに戻ることが可能です何から何まで最高のサービスですね♪ ベッドで暫しゆったりとした時間を過ごした後はスチームサウナで身体を芯から温めシャワーを浴びてジャグジースパに入り身体も軽くリフレッシュしさっぱりとすることができました時間が許されるのであらば是非体験していただきたいスパの1つです♪ 南アフリカケープタウン旅行記の目次はこちら One&Only Luxury Resorts ワン&オンリー リゾーツ http://www.oneandonlyresorts.com/ One&Only Cape Town ワン&オンリー ケープタウン http://capetown.ooresorts.com/ One&Only Spa ワン&オンリースパ http://capetown.ooresorts.com/health-beauty/ ワン&オンリー ケープタウンに泊まってみたいという方に朗報です! ladeを閲覧していただいている方にリーズナブルな宿泊をご提案いたします詳しくはこちらのサイトをご覧下さい!...

One&The Onle Cape Town South Africa into the first IKEA store NOBU knob

Pearl as a world renowned master chef、世界中に和食の文化を広めたシェフ松久信幸の”NOBU ノブ”の南アフリカ進出第1号店としてオープンしたのがOne&Only Cape Town one&オンリーケープタウン内のNOBU ノブ。Guests can enjoy a variety of authentic Japan and great cuisine weaves South Africa seafood & spices。 In the upper knob lounge、Carefully selected sake、Plum wine、In addition to beer in Japan、For that sake and shochu cocktails。 1On the floor、104-Seat dining area expands。 There are sushi bar lined with artisans。NOBU and Nobu's menu、Sushi、Tempura、Based on creative dishes such as sashimi and、Bento boxes, which use is so popular。This day's dinner、Chef NOBU and Nobu's Chef five dishes tasting course "OMAKASE CHEF's WINTER SPECIAL 5 COURSE TASTING MENU "R299.00(Japan Yen 2990 yen) ordered.。 Drinks are、order natural s.pellegrino San Pellegrino sparkling water。 「マグロの湯引きカルパッチョ風 柚子醤油」 柚子のほのかな香りとオリーブオイルと醤油でブレンドしたソースで和のカルパッチョ風仕上げ「白身魚のフリット」 ハチビキをフリットにし、With horseradish sauce。 「焼き鳥」 メインが照り焼きの焼き鳥でした。A table of other foreign residents、Grabbing the skewers for using chopsticks, eating sanpomichi.。That seems not to have permeated culture kaburi付ku skewers the acanto。 「カリフォルニアロール2種」 マグロとサーモンとアボガド。Will be a handful to up-grade of the course?。Genuine sushi-loving Japanese not so familiar with California roll。In foreign countries、Very popular is。 「パッションフルーツのプリンとココナッツミルクのソルベ」 濃厚で滑らか、Very good sour passion fruit is directing the mellow Milky coconut milk sorbet。At this NOBU knobs、Currently only one Japanese chef and smilling、Could not unfortunately be met while on vacation in。 南アフリカケープタウン旅行記の目次はこちら One&Only Luxury Resorts ワン&オンリー リゾーツ http://www.oneandonlyresorts.com/ One&Only Cape Town ワン&オンリー ケープタウン http://capetown.ooresorts.com/ Nobu ノブ http://capetown.oneandonlyresorts.com/cuisine/nobu.aspx ワン&オンリー ケープタウンに泊まってみたいという方に朗報です! ladeを閲覧していただいている方にリーズナブルな宿泊をご提案いたします詳しくはこちらのサイトをご覧下さい!...

5One-star hotel One & Only Cape Town Dunhuang and and I face night

日中のケープタウン観光を終えて夕刻を過ぎる頃一旦ホテルへ戻りブルーカラーの空をバックにライトアップされたOne&Only Cape Town one&オンリーケープタウンを遠目に撮影してみました入口には守衛の方がいらっしゃいますモダンな中にアジアンテイストを織り込まれた重厚感溢れるホテルポーチはドアマンが常に気持ち良く帰りを出迎えてくれます♪ 夜の煌びやかさを放つビスタ・バー&ラウンジではランチやカフェタイムの賑やかな姿を離れしっとりとカクテルを楽しむ大人なバーに変わりますガラス越しに映り込む間接照明の色合いがまたエキゾチックな雰囲気を醸し出しています♪ ゆったりと座れるソファー席にはTVモニターを眺めながら寛ぎの時間を過ごせます♪ 6月の朝晩は気温10℃前後と少し冷え込む季節ですが上着を1枚羽織りムーディーにライトアップされた外の雰囲気を楽しむのも良いでしょう♪ 夜の”Marina Mountain King Room マリーナマウンテン キングルーム”。In the room、1日に2回ルームクリーニングサービスが入り常に細やかな配慮が行き届いており気持ちの良い状態を保ってくれます♪ バルコニーから覗くことのできる景色水面に浮かぶ離れのスパリゾートとアイランド夜のネオンに照らされた眺めはいかがでしょう薄暗くなりつつある数分のその瞬間がシャッターチャンスですなぜならテーブルマウンテンの姿が今は未だくっきりと映し出されているからです朝陽が昇る頃と夕陽が落ちる頃。2つの顔を見せるテーブルマウンテンを是非お楽しみください♪ 南アフリカケープタウン旅行記の目次はこちら One&Only Luxury Resorts ワン&オンリー リゾーツ http://www.oneandonlyresorts.com/ One&Only Cape Town ワン&オンリー ケープタウン http://capetown.ooresorts.com/ ワン&オンリー ケープタウンに泊まってみたいという方に朗報です! ladeを閲覧していただいている方にリーズナブルな宿泊をご提案いたします詳しくはこちらのサイトをご覧下さい!...

One&Only Cape Town one&Reuben's Rubens only Cape Town

南アフリカ・ケープタウンのラグジュアリーホテル「One&Only Cape Town one&オンリーケープタウン」の中にあるレストランReuben’s ルーベンズでは、South Africa food and meal at bistro-style cuisine made collaboration to offer simple and beautiful place。Order wine over 5000 wall covers the height of the first floor and second floor floors at the entrance.、大陸で最もバランスの取れたワインコレクションを提供されています♪ 広々としたダイニングは重厚感に溢れておりゲストがゆったりとしたスペースでリラックスした食事が楽しめるよう配慮されています♪ こちらは2Fの円卓のターンテーブル洗練されていながらも気さくな空間で家族での楽しい食事のひとときが過ごせそうです♪ ルーベンズのフロントを担うMs.ドロシーとてもにこやかに且つ機敏にサービスを提供されています彼女の細やかに編み込まれたアフリカンヘアスタイルも素敵ですね♪ わたし達は、4泊5日お世話になる内のモーニングブッフェは全てこちらのルーベンズでいただくことができました。In the morning、早朝6:30~のスタートで調理スタッフ総出の中温かく出来立ての料理が数多く並んでいます♪ テーブルに案内してくれた後に”Coffee or Tea?”と気持ちの良い笑顔でサーブしてくれます♪ 美味しそうなパンが並ぶので熱々のホットコーヒーを毎朝いただきましたお好みでホットミルクも用意してくれるのでカフェオレでいただくのも良いでしょう他にも100%のフレッシュジュースが数種並んでおります♪ パンは王道のクロワッサンやデニッシュ系バゲットなどの主食パンにはじまり果実を使ったおやつパンそして甘いスコーンにベーグルハード系のパンと多種に渡って並びどれにしようか迷ってしまうほどです。Personally,、アーモンドをふんだんに施したパンが香ばしくとても美味しかったです♪ 主食のパンの横にはボイルトマト、Mushroom、トマトビーンズ、Winner、ポテトフライ、2種のベーコン、Scrambled eggs、ミートソースなどが揃い海外のモーニングでは一般的なシリアルやヨーグルトフルーツが盛り沢山ですそして港前ということで贅沢にも今が旬(南半球なので4月~10月は冬)の生牡蠣やチーズが並び朝からシャンパンと共にいただくことができました♪ 言葉はあまり通じなくともコミュニケーションを率先して取ってくれるスタッフの皆さんばかりでとてもフレンドリーです♪ 丁度朝陽が昇り始めると外一体は覚めるようなブルーカラーが広がりその後直ぐにパープルからピンクにかけてのグラデーションの素晴らしい朝の空を迎えることとなります♪ 朝からシャンパンをいただいているのはわたし達ぐらいでしょうか?(笑) こちらの牡蠣は天然で小振り海水のミネラルが凝縮されており塩分は少々しっかり目新鮮さゆえに弾力がありとってもクリーミーです通常はシンプルにレモンをかけていただきますが、And black pepper、山葵醤油タバスコをかけていただく方もいるそうです牡蠣の名産地で知られる西ケープ州Knysna(ナイズナ)ではナイズナオイスターフェスティバルが毎年7月1日~10日まで行われているそうです♪ こちらはワンプレートにしたモーニングの一部を撮影したものです♪ こちらはホールスタッフのMr.ジェフター彼のジョーク混じりの軽快なサービスにとても心が穏やかに過ごすことができました住む国は違えど人と人とのコミュー二ケーション能力というものは言葉の壁をいとも簡単に超えてくれるのだなと嬉しく思える瞬間でもありました♪ 5つ星の高級リゾートホテルのレストランではありますが朝のジョギングから戻りTシャツにハーフパンツの方やラフなスタイルで食事される方も多くアットホームな空気の流れる居心地の良いレストランでありました♪ それも全て彼らスタッフ全員の気さくな対応が成す業なのでしょう素直に”また逢いたい”とそう思えるレストランの皆さんでしたね♪ 南アフリカケープタウン旅行記の目次はこちら One&Only Luxury Resorts ワン&オンリー リゾーツ http://www.oneandonlyresorts.com/ One&Only Cape Town ワン&オンリー ケープタウン http://capetown.ooresorts.com/ Reuben’s ルーベンズ http://capetown.oneandonlyresorts.com/cuisine/reubens.aspx ワン&オンリー ケープタウンに泊まってみたいという方に朗報です! ladeを閲覧していただいている方にリーズナブルな宿泊をご提案いたします詳しくはこちらのサイトをご覧下さい!...

Located in the heart of Cape Town 5 star resort hotel One & Only Cape Town

Mexico、Bahamas、Mauritius、Maldives、ドバイにラグジュアリーリゾートを展開する「One&Only Luxury Resorts ワン&オンリーリゾーツ」が南アフリカのケープタウンにラグジュアリーホテル「One&Only Cape Town one&オンリーケープタウン」を2009年にオープン。Situated in the heart of Cape Town's One&Only Cape Town one&The only Cape Town、Two oceans Aquarium、Victoria and Alfred waterfront、Location Cape Town stadium is less than 1 km away、Cape Town International Convention Centre、Greenmarket square 3 km within you。Area convenient for attractions to visit good security relatively reliable 5 stars are earned the finest resort hotel。At this time in Cape Town 4 nights 5 days schedule、こちらの素晴らしいホテルにお世話になります♪ 四季のある地中海性気候と、Cape Town Blessed with mild winters and pleasant summers。Through the years, many people from all over the world、著名人やハリウッドスターもこちらのホテルに訪れています♪ One&One & Only, Cape Town&In the only Cape Town、Mercedes-Benz E-class or S class of service、And enabling the option price transfers in Maybach Zeppelin Maybach of the finest grade of。Maybach will pick up if you come、2On the ride up to R4, 500 (about 45000 Yen Yen Japan) seems to。優雅なドライブと最高級の寛ぎを感じたい方は是非御予約してみてください♪ さて11時を回る頃に、Because it was considered difficult to check-in、Thought I keep my baggage once, trying to explore the city.、Would you believe、Would you believe、And leave me room, usually regardless of check-in at 14:00、早々のチェックインが可能となりました♪(感謝) ”Welcome”と笑顔で迎え入れてくれたのは、Front Office Manager Robyn Schurr Robin。Of course、And who only speak English、Because we haven't got hotel can speak to Japan、To rely on the iPhone with a smattering of English translation machines、Enjoyed the delicious coffee somehow completed the check-in can be a physician.。This time、Cotton chi達 a stay in Robin's care to make it。Really relieved by the very friendly and courteous response。In that country may not understand、妙に安堵できた瞬間です♪ ロビンさんがホテル内と部屋までの案内をしてくれました。One&The Onle Cape Town one & only Cape Town、Full-service spa、Marina、There's an outdoor pool、Excellent comfortable hotel resort。And is available in public areas、Free high speed Internet access (wired and wireless) available。And passing the access password for the individual、Will be paid to use more than 2 GB。 This 5 One-star hotel business、Business Center、Meeting / Conference room、Include a technology helpdesk。Furthermore, the bar/lounge、Snack bar / deli offers。Tour staff、Wedding services、Help arrange catering and all so safe and comfortable to spend some moments! A fitness center is available with a professional trainer and a rooftop terrace、Spa tub available。 Hotel parking is completely free。そして嬉しいことにホテル全館禁煙と衛生面でも様々な配慮がなされています♪ ケープタウンでは、Shark cage diving a popular marine activities that may。In a sea of South Africa、1Is a great white shark to meet throughout the year。Maximum length 6 m、Great white sharks have a record of what 2260 kg is the body weight。Meet the great white shark in with man in a cage、Dive directly into the sea is a horrible tour can observe sharks attracted by feeding in the sea at a very close distance (laughs) it's not、Diving qualifications do not need。With a timid is not。Are we? Of course that will not be a reckless challenge。Enables us to go into the water not too keen、The image rotates around the cage from the boat and、He put his head in a famous figure、It can see the shark jump out of the water, chasing the bait.。1Many day tours around $186.63(Japan Yen about 20000 yen) in available。勇気ある方は是非どうぞ♪ こちらはビスタ・バー&ラウンジ。The Vista Bar & Lounge located in the lobby、Is the bar boasts panoramic views of table mountain。 Creative snacks during the day and、Available from all over the world of tea and patisserie suites (afternoon tea、2:30 PM-5:30 PM) and、 And transformed into a sophisticated evening cocktail、Cocktails range from classic to contemporary、ゲストの方々を楽しませてくれます♪ こちらはNOBU ノブ。World renowned master chef、In the eponymous of Nobu matsuhisa "NOBU knob" South Africa into the first IKEA store、Guests can enjoy a variety of authentic Japan and great cuisine weaves South Africa seafood & spices。In the upper knob lounge、Carefully selected sake、Plum wine、In addition to beer in Japan、For that sake and shochu cocktails。 Located down the graceful stairs feathery fan、104Includes seat dining area and sushi bar。 Here's the Reubens Restaurant Davidenko。South Africa celebrity chef、From Reuben riffel is the first IKEA store was famous for his "Davidenko Reubens Restaurant"、2004Was opened in the historic town of Franschhoek in。Since、Davidenko shining Honor Award restaurants on eatout (eatout) restaurant guide and Chef of the year award.。...

Scroll to top