"Pasrel" new menu appeared! A great place to enjoy french cuisine like a coffee shop!

At Pass Relle, a French and Cafe Restaurant that was born in "Sara Plaza Sanarudai" along Orange Street in Hamamatsu and Sanarudai、新たに誕生したメニューのフレンチコースランチへ! 昨年2019年の11月から1ヶ月間のプレオープン期間を経て、12The grand opening on January 1st、A new French course has been launched.、The prefix style French course costs 1,800 yen.、超お得感のあるコースを提供されています! こちらの運営は、Kenji Yamauchi runs a wine bar "Beige" and "Hamamatsu Science Museum Cafe" in the city. (Yamauchi Motoji)It becomes a new store store of kun、Shinya Kato, a French chef who gained experience at a famous restaurant after training in Europe (Shinya Kato)シェフを招き入れオープンさせたレストランとなります! 「Passerelle(パスレル)」とは、It means "bridge" in French, and "people and regions through the cuisine here"、I want to make a store that can become a bridge (Passerelle) with producers! And、加藤シェフたっての希望で名付けられた店名! 昼は自然光が降り注ぐ明るい店内で、The ceiling where the gentleness of the tree increases warmth is full of a sense of openness because of its height.、It becomes a stylish space that is based on white and is inspired by Brooklyn Cafe.、Lunch and dinner、カフェ利用も楽しめます! 「2 plat prix fiex(ドゥ・プラット・プリ・フィックス)」1,800円 ランチはプリフィックススタイルのコースメニューとなり、Both appetizers and main dishes change daily.、2Choose between appetizers and fish or meat dishes to choose from、Bread、Dessert、ドリンクが付いて1,800円と何とも嬉しい価格設定! 今回は前菜・メイン共にそれぞれのプレートをセレクトし旦那様とシェアしています! 前菜「鴨 / レンズ豆」 火入れ後にスモークされている鴨は香ばしさが漂い、Enjoy the moist texture、The accompanying lentils are cooked with vegetable bouillon.、良いアクセントになっています! ビネガーの利いた自家製ドレッシングに、Salt、Pepper、Add the almond smash and season it.、Hamamatsu is a mix leaf of "Kato Farm" vegetables and Shibata "Tomioka Farm"、選りすぐりの農家野菜が楽しめる前菜で食べ応えもあるサラダです! 前菜「苺 / ビーツ」 ホワイトバルサミコを霧吹した苺に、Seasoned beets cooked in the oven with beets with cuisson and orange juice、バターモンテしたソースに合わせています! クリームチーズとオレンジの爽やかなガストリックソースにフルードセルとローズヒップパウダー、Arisamu flowers add color to the adorning、ワインに合わせたくなるような大人感覚の前菜! メインの魚料理「鰆 / Turnip / 浜名湖青さ海苔」 身厚の鰆は皮面は香ばしさを感じさせるも、The inside is provided in a moist and aggressive fire state、蕪の自然な甘味を楽しめるピュレとフュメベースと青さ海苔の出汁を組み合わせることで優しい仕上がりに! 「加藤農園」のミニ蕪を添え、White and green、黄の三色で一足早く春を感じさせる色合いも素敵です! メインの肉料理「鶏ムネ / 加藤農園さんの野菜」 鶏胸肉は肉厚感を楽しめながらもしっとりとした食感となり、With plenty of sweet carrot cream sauce、焦がし玉葱パウダーや春菊オイルで頂きます! 「加藤農園」の野菜は、Chinese cabbage with fragrant lying sweetness and small potatoes with a good texture、根っこまで美味しいミニ人参が添えられます! デザート「ガトーショコラ」 どっしりとした生地で濃厚な味わいのガトーショコラは、Smooth fresh cream and sour flamboise sauce and fun、コーヒーとの相性も抜群です! ドリンク「コーヒー」 嬉しいことにランチコースはドリンクもセットでこの価格! 身体喜ぶ農家野菜にフレンチの技法を用いた色彩豊かなプレートをリーズナブルに楽しめ、Because the space between the table seats is also relaxed、豊かな時間を過ごすに最適なフレンチ&カフェレストラン! フレンチ&カフェレストラン Passerelle(パスレル) 住所:1-11-5 Sanerdai, Naka-ku, Hamamatsu City, Shizuoka Prefecture (Saara Plaza Sanardai) TEL:053-555-6295 Hours of operation:Lunch time 11:00-14:00( L.O.13:30Cafe Time 14:00-17:00、Dinner time 18:00-21:00( L.O.20:30) Closed:Wednesday、Year-end and New Year's:42Units、2nd parking lot 16 cars..

Newly opened! Spice Curry Cafe & Restaurant Made by French Chef "Pasrel"

Passerelle, a cafe and restaurant in Sanerdai, Hamamatsu! Please see the article when I visited lunch at a later date.。 「パスレル」新メニュー登場!カフェのような居心地の良さで楽しむお得なフレンチ! 本日2019年10月31日(木)にプレオープンを迎えられるため先立って開催されたレセプションパーティに参加して来ました! 場所は、It becomes "Sala Plaza Sanardai" along Orange Street of Sanardai.、It is operated by Kenji Yamauchi, who runs a wine bar "Beige" and "Hamamatsu Science Museum Cafe" in the city. (Yamauchi Motoji)Mr。 He has a history of training in Europe.、Shinya Kato, a French chef with experience at a famous restaurant (Shinya Kato)It will be a newly opened restaurant with a chef! What is "Passerelle" as the name of the store?、It means "bridge" in French, and "people and regions through the cuisine here"、I want to make a store that can become a bridge (Passerelle) with producers! And、It was named in the hope of Chef Kato! It is a calm atmosphere 艷 the illumination spreads brightly at night.。 In the bright shop where natural light falls in the daytime、The ceiling where the gentleness of the tree increases warmth is full of a sense of openness because of its height.、白を基調としブルックリンカフェをイメージされたお洒落な空間です! この日は、SALA officials and Influencers from Hamamatsu gathered、It becomes a tasting party of the menu offered in the pre-opening、スパイスたっぷりの「チキンスパイスカレー」と野菜たっぷりのヘルシーな「オープンサンド」が提供されます! カレーに合わせてベルギービールの「ヒューガルデンホワイト」とメキシコビールの「コローナ・エクストラ」を頂きオープンを祝して乾杯! 「チキンスパイスカレー(オレンジ&フェンネル)」 白湯スープをベースにスパイスをたっぷりと用いて、Refreshing spice curry with orange and fennel aromas、Because the severity of the base becomes mild、辛めがお好みの方は1辛ずつレベルをアップさせることができます! 盛り込まれたチキンは塩麹仕込みでしっとり仕上げ、The skin is baked fragrantly.、You can also enjoy the sense of volume! You can enjoy it deliciously even if you eat it while mixing okra and tomato achar (Indian pickles) served on the side! Curry can also be taken out.、I'm also happy as a lunch box between work! "Recommended open sandwich" Open sandwich with homemade ham and marinated salmon、しっとりときめ細やかで優しい塩気と甘みのあるあっさりとした脂を楽しめる 「夢ポークのオープンサンド」と爽やかな香りと味わいを楽しめる「マリネサーモンのオープンサンド」の2種類から選べます! オープンサンド用に開発された特製パンは「Boulangerie Lamp(ブーランジェリーランプ)」に発注されています! オニオンピクルスの酸味をアクセントにグリーンサラダや食用花のエディブルフラワー(ペンタスの花など)を彩り良く盛り込まれているため、Insta shine, of course、Girls looking for healthy will also be pleased! Toasted crunchy bread、Open sandwich made up of two pieces of bread with a sticky texture to enjoy the flavor of bread as it is without baking、You can eat it between them so that they are easy to eat.、それぞれに具を載せて違う食感を楽しんでも良しの二通りの楽しみ方で味わえます! こちらはランチタイムからカフェディナータイムまでを通し営業されるため、1日どの時間帯でも利用しやすく小さなお子様連れの親御さんにも嬉しいソファー席なども用意されており子育てママ&パパにも嬉しい環境が整っています! さらに、A lush courtyard terrace that is my favorite place! Because it is said that the event and the party etc. of opening this place can be received positively、I'm looking forward to the future development! About one month in November is a pre-opening period.、11月末~12月にかけてグランドオープンを迎えます! ランチメニューとは雰囲気を変えディナーメニューにはフランス料理のコースを導入される予定ですのでデート利用も楽しみとなります! 最後にオーナーの基司とBeigeスタッフの大原雅美さんそして新たに加わった加藤慎也シェフと女性ホールスタッフの大場さん井草さんを囲んでの記念撮影! 「サーラプラザ佐鳴台」は、11/1(Friday)、2(Sat.)、3(Days)、4(月)の4日間 でサーラグループ110周年を記念して「サーラ大感謝祭」を開催されるため、Cafe & Restaurant "Passerelle" is sure to be crowded as soon as it opens! When you go near、Please stop by and take a look! Passerelle Address:1-11-5 Sanerdai, Naka-ku, Hamamatsu City, Shizuoka Prefecture (Saara Plaza Sanardai) TEL:053-555-6295 Hours of operation:Lunch time 11:30-14:00、Cafe Time 14:00To 18:00、Dinner time 18:00-21:30(21:00 L.O.) Closed:Wednesday、Year-end and New Year's holidays..

Opened Hamamatsu cloth bridge as "an mickel" Spice India Curry shop

And specializes in catering considering India's food culture and religion、「スパイスカレー講座」を定期的に開催していた「ERI CURRY(エリカレー)」の菅沼 映里 (ERI Suganuma)Chan、2018年7月20日(金)に浜松市中区布橋の「浜松信用金庫」向かいの交差点角に念願のお店「テイクアウト専門スパイスカレー ammikkal アンミッカル」をオープン! 店名の「ammikkal アンミッカル」とは、And referring to the hand-operated grinder made of stone mix, crush herbs and spices of India、Say 'ammikkal anmiccalu' in Tamil、インド全般で使われています!(※ヒンドゥ語ではシルバッタ) インドへ旅したことをキッカケにスパイスの魅力の虜となった彼女は、A visit to India with knowledge and technology、To socialize with friends like India and India、And plunge into the world of deep、And spices know preacher、Very popular is developed to take advantage of local agricultural products 'India's pickle (India pickles).、様々なイベントで販売し活躍! お店はカウンターのみのこじんまりとした造りとなりその日の朝に仕込んだ「日替わりスパイスカレー弁当」680円を販売しています! この日の日替わりメニューは「柑橘とチキンのさっぱりカレー(Citrus Chicken Curry)」と「小松菜とひよこ豆のカレー(Chana Dal Kootu)」と「市販のマンゴーピックル」がワンセットになったランチ弁当となります! 他にも店頭では、Various spices and ingredients of India started.、An indispensable companion for Curry "India's pickle (pickled vegetables of India)" and better stocked local agricultural products are sold、On this day、静岡産ライムや袋井産シークワーサーを手頃な価格で提供!季節ものの果実は色味も綺麗で良い香り! 朝11時~販売されるランチ弁当は14時まで販売予定ですが、Makes 30 rather than put the train every morning to have sold only about 40 pieces of、お昼を過ぎた頃には早めに売り切れてしまう日もあるのだとか! この日も入れ替わり立ち替わりで静大の学生からOLさんまで年齢層問わずの方々が出入りし賑やかな店内! 優しい大家さんも定期的に足を運んでくださっているようで、The anmiccalu were warmly greeted everyone in your business is in the same neighborhood! Among them、毎日足繁く買いに出向いてくれるコアなファンの方もいらっしゃるそうですよ♪ 実は、I had become obsessed with the Spice several years ago to make Erika-Chan Indian curry house、Since opening the Curry lectures at home、Addicted to curry making yourself completely、今夏には毎日というほどにスパイスを好みのテイストでアレンジしながら挑戦していたぐらいです! 今週末に開催予定の「根建家引越しお披露目パーティ」でも、I'm trying to provide Indian curries I make、足りないスパイス類と一緒にランチ弁当を購入致しました! 我が家に持ち帰り、Immediately、木製器に移し替えてランチタイム! 酢橘とレモンを利かせ、Now enters if seasonal sweet potato and chicken "chicken with citrus fresh (Citrus Chicken Curry) Curry" is finish and、「小松菜とひよこ豆のカレー(Chana Dal Kootu)」は優しい味わいでカレーなのにとってもヘルシー! スパイスには、Digestion and fat burning、Or is told of various effects, such as anti-aging、There's history, has been used since ancient times to alternative medicine、健康のためにも嬉しい効果が見られるようです! さらに健康だけではなく、The color and aroma of spices stand out and helped to increase appetite、In the summer to eat, such as loss of appetite、As a warm up from winter meal、わたし達の身体をサポートしてくれる優れものとなります! この日もたまたま、And visit our pregnant daughter mother having、"Daughter Gravidarum severe appetite couldn't understand but I、ここのカレーだけは食べられるから食べたいと言ってね♪」と買い出しに出向かれていました! 様々なスパイスが奇跡を起こす「アンミッカル」! まだ食べられていない方は是非足を運んでみてくださいね! テイクアウト専門スパイスカレー ammikkal アンミッカル 住所静岡県浜松市中区布橋2‐16‐2 TEL:070-3891-4370 Hours of operation:11:00-14:00 Takeaway lunches vending 17:00-19:00 Spice、ハラル食材販売 定休日:Mostly water、Soil、日曜日(※イベント等で臨時休業もあるため営業カレンダーにて御確認ください) https://www.ammikkal.com/...

Midnight Sun coffee Kiga Curry shop's most popular vegetable salad and cake!

Sun Curry at Hamamatsu barajima-Cho as a curry shop had been operating small、"People cherish the desire not to、2012年4月にカフェ「タイヨウコーヒー」として、And moved to the countryside in hosoe-Cho Kiga、住宅兼店舗カフェとして移転リニューアルされています! 1階スペースをカフェレストランとして営業されており、Refreshing the store with a white、There's a soft impression suggests a lovely mural and garden、Provides 18 seats, and increased number of seats than ever before! Lunch menu、1Only courses、See field feast salad main Curry, today's cake drink "in 1680 Yen、Curry、Limited quantity "Curry of the day (the day、Curry attention) "and"Sun Curry (medium spicy)、"Tomato cream Curry (mild) of select from among three types of! This time、Order a curry of the day and the Sun curry (sauce mix hot) Assortment of salads and appetizers "field feast salad" is、Based on various seasonal vegetables、Good colors are balanced、葉野菜のみならず豆類や根菜類など食べ応え感があるサラダで大人気!人参のラペはクミンのスパイスが香るテイストで食欲をそそる味わいです! 「太陽カレー(中辛)」はトッピングを 「揚げ鶏」、"Fish fry"、「野菜フライ」の中から1つ選べるため「魚フライ(この日は鯛)」と「野菜フライ」をチョイス! 茹で野菜も添えられ彩り良い太陽カレーは、And blend the Cajun spices used in the southern United States、While the taste mild to moderate spiciness there、It is easy to eat delicious Curry! So provide us with fried PIDE、Cloth crispy、中ジューシィーで満足感をアップさせています! どのカレーにも地場の三方原産の特別栽培米を用い毎朝お店で発芽米に精米されるこだわりぶり! そして、It is also sold here I come with a set dessert cake Sun role! Before Sun Curry shop reviews in considerable reputation Sun role rumors、現在も「ロールケーキ」を目当てに来店されるお客様も少なくありません♪ クリームには、Or, using the custard cream using milk and calpis butter、A simple cake with fresh whipped cream Sun role。 The sponge moist and fluffy in texture、Excellent compatibility with the humble sweet custard! Where nostalgia and even feel、The taste so I would smile、浜松のロールケーキの中でも群を抜く美味しさ! お店の看板メニューとも言える「太陽ロール」は予約でテイクアウトも可能ですのでお土産ものにも喜ばれています! 食後のドリンクは「太陽ロール」に合わせて「コーヒー」を。 Thailand and India、Nepal、The difference with that habit and spicy Sri Lankan Curry、Here children easy-to-eat Curry、家族皆で楽しめる味わいとなります! 我が家から程近い場所ということもありますがわたし達はこちらの「太陽ロール」にすっかりハマっております♪ タイヨウコーヒー 住所静岡県浜松市北区細江町気賀2287-10 TEL:090-1234-7739 Hours of operation:8:00To 18:00 Wake up 8.:00-11:00、Lunch 11:30-14:00、Cafe 14:00To 18:00 Closed on Mondays:On Wednesdays、第3木曜...

Royal Curry Nepal who make real Nepal very popular Curry!

The India-Nepal cuisine was inception in Kita-ku, Hamamatsu City "new handy"、2017March 12, "ROYAL CURRY (Curry Royal) and name change、リニューアルオープンされました!ナマステ(नमस्ते)! オーナーは変わらぬものの、By switching to the local staff of Nepal、Redesigned menu、In the renovated inside and outside the、近隣のインド・ネパールカレー愛好者たちから話題を呼び大人気! 店内は、Tearing down the old kitchen counter、By increasing the table seat、Changes to gain more customers、In spicy smoky red and Gray's contrast with sharp.、By designing a kitchen in the back of the brick wall、清潔感溢れるインテリアでアジアンテイストを程良くミックスさせています! 現在のスタッフは、Nepal's capital Kathmandu from Chef Samir,、Hall is Samir's wife Santa Claus is responsible for、Because they both speak well Japan Japanese、No permits in order, etc.。 Ramesh says one chef、There is still Japan, 1 year、In Japan to study situation。 That will come first from being renewed、Lighter atmosphere than ever before、席も増えたことから居心地も良くなったように感じます! メニューは、And various curries of India and Nepal、Other dishes。Provides course for all you can eat and all you can drink、ちょっとしたパーティ予約も可能です! この日は、Freshly baked naan bread or rice and Curry choice (chicken、Chicken Korma、Kemah、Vegetable、Daily) to 'lunch' 700 with a small salad and Curry and rice (kemah、chicken、日替わり)にミニサラダの「ご飯カレー」680円をオーダー! いろいろな味わいを楽しもうと、To revisit at a later date、Cheese naan with small salad and a drink、"Cheese Nan set" 1150 Yen Curry can choose one from the menu and choose either rice or naan bread、Chicken tikka 1 P and 1 P tandoori prawn with small salad and a drink、カレーがメニューから2種選べる「スペシャルセット」1,250円をオーダー! 「チーズナンセット」のカレーは、And I love spinach Curry "chicken SAG.、The 2 types of Curry's "special set"、野菜も美味しく食べれる「チキンティッカマサラ」ととろ~りチーズが濃厚でマイルドな「キーマチーズ」にしました! 焼き立て熱々の巨大なナンは、Sweet smell、もっちもち食感でおかわりが可能なところも人気の1つ! ホール担当のサンタさんが「おかわりいかがですか?」と聞きに回ってくれます! 流石に、1Are vouchers enough tummy becomes full、若い男の子たちはおかわりを喜んで受けていました! カレーの辛さはマイルドからスーパーホットの5段階で選べます一番辛いスーパーホットの5段階でも辛いもの好きにとってはかなりマイルドなテイストで食べやすいカレーです! 辛い漬物「アチャール」を付けてくださるので添えて味変しても良いでしょう! ドリンクはインドやネパールならではの濃厚な「ラッシー」とさっぱりとした「ジンジャエール」にしました! わたしたちLade Gourmet & Hotel Web Magazine、Republic of South Asia in the friendly relations between Japan and Nepal Federal Democratic "Republic" to the "Nepal Presidential Office" of your invitation、9/8 of the month-11 days、Nepal tourism & to go on tour、Because from now on I will used to Nepal food little by little and I was、我が家の近隣に美味しいネパールカレー屋ができて重宝しています! 日本語が上手に話せるスタッフのサミールさんとサンタさんに、Can to ask everything about Nepal、とても楽しいランチタイムとなりました♪ダンニャバード(धन्यवाद)♪ ネパールカレーは、Because it is relatively mild and fit the Japanese tongue taste、Enjoyed the delicious、たっぷりと汗をかきたい夏にはピッタリです! ROYAL CURRY(ロイヤルカレー) 住所静岡県浜松市北区初生町1257-1 ショップTEL:053-488-4027 Hours of operation:Lunch 11:00~:14:30、17:00-21:30 Closed on Mondays:Occasionally parking:有...

Curry named Sun midnight sun coffee and cake is very popular!

Sun Curry at Hamamatsu barajima-Cho as a curry shop had been operating small、"People cherish the desire not to、 As the Midnight Sun Coffee Cafe、Is the renewal moved to in the remote countryside, hosoe-Cho Kiga、Five years ago, 4/2012 from now on! The House is poised as shops and houses、1Floor space open as a restaurant。 Refreshing the store with a white、There's a soft impression suggests a lovely mural and garden、Provides 18 seats, and increased number of seats than ever before! Lunch menu、1Only courses、See field feast salad main Curry, today's cake drink "in 1680 Yen、 Curry、Limited quantity "Curry of the day (the day、Curry attention) "and"Sun Curry (medium spicy)、"Tomato cream Curry (mild) of select from among three types of! This time、Order a curry of the day and the Sun curry (sauce mix hot) Assortment of salads and appetizers "field feast salad" is、Based on various seasonal vegetables、With eating meet feeling good colors are balanced with gusto salad very popular! The "Curry of the day (Curry sticking)、Which brand of Wagyu beef "Shizuoka grows" and Enshu dream dream pork sides native and use with plenty of、Taste and coarse ground、High satisfaction flavorful Curry. In addition、+150Yen ' cheese (France produced fatty cheese kick) "for、And topped with、Up to the rich! "Sun curry (sauce mix hot)、Deep fried chicken、Fish fry、Mushroom、From fried vegetables topped with a single choice、Deep fried chicken with choice! And served with boiled vegetables and good color solar Curry、And blend the Cajun spices used in the southern United States、Easy to eat taste mild Curry. Topped with fried chicken is crispy robe、In Jusici on sense of volume is very Good! What curry rice native to three local used、Buri attention every morning in the shop will be milled on germinated Brown rice! And、It is also sold here I come with a set dessert cake Sun role! Before Sun Curry shop reviews in considerable reputation Sun role rumors、Fewer still "roll" to customers。 In cream、Or, using the custard cream using milk and calpis butter、A simple cake with fresh whipped cream Sun role。 SpongeBob、Moist and fluffy in texture.、In sweet humble custard cream with、The taste so I would smile、Pull the group in Hamamatsu cake is delicious! Sun rolls say shop sign menu is、You can also take in the book because、Souvenir was so pleased! After dinner drinks、And the iced coffee was concentrated Blueberry Juice in +200 circles! Thailand and India、Nepal、The difference with that habit and spicy Sri Lankan Curry、Here children easy-to-eat Curry、With fun for all the family. I got hooked on the Sun roles we are!..

Sri Lanka Curry shop boasts a number of sales of "ララカレーハママツ" in Japan

Sri Lanka Curry works in Internet sales、日本一の販売数を誇るスリランカカレー専門「LaLaカレー」のアンテナショップ「LaLa Curry Hamamatsu(ララカレーハママツ)」へ! 浜松の漁港の街である舞阪で生まれ育った廣畑 秀明 (Hideaki Dehi Hirohata).、Inspired by the taste of curry making Sri Lanka、Climate of Japan、While knowing that maisaka especially fishing that is similar to the culture of Sri Lanka、That mother was remarried and Sri Lankan aircraft、"Want to spread the Japan Sri Lanka Curry! "And thought is was inspired to realize、舞阪漁港にスリランカカレーを提供する「LaLaカフェ」をオープン! 楽天でネット販売を開始し、Become known as also won the 1st place in the Curry shop、Now,、日本で最もスリランカカレーを販売する専門店としてその名を馳せています! そんなお店が、In the last 2016 / 7 / 21 in Hamamatsu City、鍛冶町通りから肴町通りに入る角(ザザシティ前)にアンテナショップ「LaLa Currey Hamamatsu(ララカレーハママツ)」をオープン! スリランカの国旗に描かれた真っ赤なライオンをロゴに起用し、The lion should have a sword in the flag.、Here is what has to spoon、茶目っ気たっぷりです(笑) 本場スリランカの高級スパイスをフレッシュなまま用いて、At the local curry plant.、Manufactures have developed a mix suitable for Japanese Curry base、Curry and transported to Japan, based on craftsmanship in handmade is here。 本場のスリランカ人たちが「スリランカ人が作るカレーよりも美味しい!」と口を揃えて評価されたほど! 店内は、Counter 4 seats、Small shop only at the back counter 4 seats 8 seats。 Curry is so long time is not、満席の場合は店先にて名前を書いて待ちましょう♪ (※テイクアウトもされているので持ち帰るのもいいでしょう) 店内の壁にはアーティスティックでファンキーなイラストがギッシリ描かれ賑やかな雰囲気です! 今回はそんな話題のスリランカカレーを味わいたいと思います! 丁度、1Not just the celebrated its anniversary、この日は「カレー全品200円OFF」という嬉しいサービスがありました! メニューは、Like other chicken and the vegetables of curry beef and pork、Kemah、seafood、Shrimp、While our omelettes and curries、We was in the shop most popular Devil chicken curry 880 and 980 "chicken curry"、スリランカスタイルのライスにトッピング野菜が付いてくるワンプレートをオーダー! ココナッツミルクの味わいでまろやかなスリランカカレーは、Easy to clean and can be spicy, mild、Surrounded by rice and topped with various vegetables、混ぜ合わせながら食べるのが大きな特徴です♪ 豆粉の揚げ煎パパドは、So enjoy a good salty and crunchy texture、Accents and Chutney paste of seasonings, such as、味わいを変えながら最後まで楽しむことができます! さらさらとしたアジアの高級米「バスマティライス」との相性も良くあっという間に完食です! 夏場は本場スパイスを多用したスリランカカレーで良い汗を流しましょう!...

Using spice India Kashmiri make local direct authentic Curry

浜松駅から車でおよそ5分の好立地となる相生町に本格インドカレー専門店の「Kashmir カシミール」があり、Using local fresh spices、濃厚ながらにマイルドな味わいの北インドカレーを提供されています! お家でつくるカレーライスも良いけれど、Once in a while a full-fledged chewy naan bread alongside spicy Indian curry also eat。This restaurant is so much when suddenly my head(-Be ω-Isuzu)^☆ 他のインドカレー専門店と比べても広々としたオープンキッチンが用意され、Is the staff.、Due to staff while India people Japan、接客応対もスムーズです! メニューは、chicken、Cellular automata、Vegetable、And variety of seafood、辛さも甘口~激辛まで20段階のレベルから選べます! 今回は、Choose a main vegetable Curry vegetarian set (main care、Naan or rice、Common、Soft drinks) in order for "Saag paneer (spinach with homemade cheese Curry).、もう一品は単品で「バター・チキン・マサラ(スパイスとバターで煮込んだコクのあるトマト味)」にナンを付けて!インドカレーで温まりましょう! ナンは、Choose from 9 types including plain、Offers baked piping hot! Its size will face bigger than big、少し甘めの味わいでもちもちふわふわの食感が楽しめます! 辛さは10辛をチョイスしましたが、Like the spicy delicious food category.、Quite spicy! Still feel cold at night、Maybe you though-friendly sweet after-dinner drink Chai、身体を芯から温めることができました♪...

"Tokyo Curry" of Japan to taste in Taiwan curry! Tonkatsu of the low-temperature cooking is recommended!

"Mt. Fuji Shizuoka airport Mt. Fuji Shizuoka Airport」行きのフライトに合わせて「台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」を出発すると、 To arrive at the airport in the early afternoon、Would be nice to finish ago lunch。 For the flight meals come out soon、But it is still good、 RIM even、Here's Japanese owners out there I saw、 This time the、「統一超商美食広場(PCSCフードコート)」内の日本式カレーを提供する 「東京咖哩 Tokyo Curry」で食事して行きましょう! 東京カリーは日本人オーナーが 「台湾の方にも美味しい日本のカレーを知っていただきたい!」という想いから、 In the Curry chain store opened in Taipei、 Now、台北の「統一阪急百貨店」「台北101」「八德外帶店」「桃園国際空港」で展開されています! 先日伺った「La Cave Aburi(ラ・ケーブ・アブリ)」もこちらの系列店となります店内は明るくカジュアルなカフェスタイルで気軽に立ち寄ることができます♪ 店内にはカウンター席も用意されているため、And one person can feel free to stop by。 And Japan-language-speaking staff、コミュニケーションも取りやすかったです♪ 東京咖哩 Tokyo Curryのメニュー ビーフやチキンシーフードをベースにしたカレーライスを中心に、 Omelette、Cheese、Fried chicken、Pork cutlet、ビーフステーキなどがトッピングされたメニューがありますカポナータが詰まった焼きトマトやフライドポテトスモークサーモンなどサイドメニューも充実! 本格的なビーフステーキやジューシーなトンカツハンバーガーもお勧めとのこと。 12Since the mid-September is revised menu and prices、 次回また伺ってみようと思います♪ こちらでは、Wine servers、Enjoy various wines by the glass。 While keeping the vent plug the wine oxidation process the wine Server、 Keep at a temperature suitable for、いつでも良い状態で美味しくワインをいただくことが可能です! アラカルトでおつまみメニューも充実しておりお好みのワインでバル感覚で活用されるのも良いでしょう♪ 「ミニサラダ」100TWD(日本円にして370円) カレーといえばサラダ! レタスをベースにトマト、Onion、In a simple salad with pickles、 Dressing is a Ponzu base sauce。 1Small salad servings.、And because the volume、 わたし達は2人でシェアしました♪ 「チーズオムレツトンカツカリー」490TWD(日本円にして1,820円) 注文したのは「チーズオムレツトンカツカリー」。 On top of the rice fluffy and covered with tuna omelet、サクサクの分厚いトンカツが乗ってきます! オムレツに使用されている卵は生の黄味に楊枝を刺しても破れずに立つくらい新鮮なものをセレクト! ソースポットには、For Lou and topped with cheese chicken base is different and comes with a。 Because it uses Taiwan's finest Koshihikari rice、Also enjoy the texture and sweet taste。 Is among the most obsessed、こちらのトンカツ! カレー店でありながらも豚肉を手間暇のかかる低温調理してからさっと揚げるというこだわりぶりです! 付け合せには、Desktop provides a jar of pickled onions and pickled Lee Curry classic。...

A reasonable ethnic Curry Lunch 'Asian restaurant Garuda"

ビオラ田町より池町交差点方面に向かう池町通り沿い徒歩数分のところにある「アジアンレストラン ガルーダ」さんこちら営業中は「ヒマラヤンフードストア」としてインド、Thailand、Viet Nam、Also in the supermarket will have variety of food of Nepal and other Asian countries。As the restaurant、Even a simple lunch provides a variety of curries and authentic Asian cuisine。Especially the lunch menu、At Curry with one coin set there is very reasonable! I'm happy to be reliable because it is managed by husband and wife speak Japan、ランチタイムが11時~14時半までとゆったりとした時間でやられているので遅くなってしまった時のランチに大変助かります♪ 店内は、And the left is lined with Asian products supermarket、Has been disguised in small ethnic vibe、Table seating will be 5 × 4 tables, 20 seats。Tuesday-Friday, lunch、3While enjoying a taste of the kind of curry、Tandoori chicken、Rice or naan bread、サラダも付いてくる「ガルーダ・セット」1,050円や、2Types of curry rice or naan bread、サラダの「ランチセット」700円、3Choose one type of curry、ライスもナンも少しずつ楽しめサラダも付いてくる「Aランチ」700円、3Pick one of the curries during、Rice or naan bread、サラダの「Bランチ」580円、2Pick one of the curries during、Rice、サラダの「Cランチ」500円の5セットの中から選べます。And for lunch and hot coffee after a meal、If the other soft drinks、+100円追加でマンゴージュースやラッシーなどを楽しむことが可能です♪ 「Cランチ」500円 2種類のカレー(チキン or ベジタブル)の中から1つ選べるので、Vegetable choice! The NaN is unavailable、One coin for lunch and will be the only rice! Compared to chicken curry (terrible)、Has become a mild flavor can offer plenty of vegetables,。Good helping of rice、男性でも満足感があるようでお勧めです♪ 「Cランチ」500円 2種類のカレー(チキン or ベジタブル)の中から1つ選べるので、Vegetable choice! The NaN is unavailable、One coin for lunch and will be the only rice! Compared to chicken curry (terrible)、Has become a mild flavor can offer plenty of vegetables,。Good helping of rice、男性でも満足感があるようでお勧めです♪ 「コーヒー」ランチサービス メニューに面白いことが書いてありました。(See below) also attended the 10th really、This will be self-reported? Do you know your shopkeepers, have counted? That is a very strange service、試しに10回通ってみようと思います(笑)街中でワンコイン的なお得なランチが意外にあるものなのですね!素敵♪♪♪ ガルーダさんのサービス ■ランチ1回でホットコーヒーをサービス ■ランチ10回で500円のCランチをサービス ■ランチ15回で700円のランチセットをサービス ■ランチ20回で1,050円のガルーダ・セットをサービス アジアンレストラン ガルーダ 浜松市中区池町225-32 TEL:053-454-7524 Hours of operation:11:00-14:3017:30To 22:00 Closed on Mondays:On Monday..

Limited first Retort Pouch Curry Okinawa 'bone care"is a taste of the good old days where

昔懐かしいレトロなイメージのパッケージは大塚食品さんの沖縄のみ限定販売の「ボンカレー」。1964(昭和39)年関西でカレー粉や即席固形カレーを製造販売していたシービーシー食品という会社を大塚グループが引き継いだのが大塚食品の始まりですその大塚食品さんが「一人前入りでお湯で温めるだけで食べられるカレー誰でも失敗しないカレー」を完成させるために試行錯誤の末、1968(昭和43)年2月12日に世界初の市販レトルト食品として阪神地区限定で「初代ボンカレー」を販売していますいまやレトルト食品カレーの定番ともなっている「ボンカレー」というネーミングですがこれはフランス語のBON(良いおいしい)と英語のCURRY(カレー)を組み合わせまさにおいしいカレーという意味が込められ当時「ボンカレー」に決定したようです発売以来次第にその美味しさや手軽さが認められるようになり、1973(昭和48)年わたしが生まれた年にはなんと!年間販売数量1億食を達成!。After that、1978(昭和53)年には市場に競合商品も増えてきたためさらなる商品力向上に向けて日本人の嗜好の変化に合わせ香辛料やフルーツを贅沢に使った新商品「ボンカレーゴールド」を誕生させます!そして1989(昭和64)年に第10回レトルト食品品評会において農林水産大臣賞を受賞ボリュームアップの要望が多かったことから、180gから200gにボリュームアップして発売しパッケージもリニューアルし生まれたのが「ボンカレーゴールド200」。2001(平成13)年21世紀を迎えると新たなる100年に向けボンカレーゴールドは質・量ともにさらに充実した21世紀のスタンダードカレー「ボンカレーゴールド21」を発売。After that、発売35周年を迎える2003(平成15)年には完全リニューアルをしパッケージも中身も大きく変更。2005(平成17)年には「ボンカレークラシック」、2009(平成21)年には「ボンカレーネオ」発売45周年を迎えた昨年2013(平成25)年には驚く無かれ箱ごとレンジの「ボンカレーゴールド」が誕生するのです!そんな時代と共に進化し続けたボンカレーではありますがその間もずっと沖縄限定の「ボンカレー」だけは初代ボンカレーのパッケージモデルの女優・松山容子さんのイラストで当時のまま販売されていますパッケージに記されたキャッチフレーズは「新鮮な野菜の煮込、3分間で本場の味」となっていますボンカレーの歴史の前置きが長くなりましたが、46年の歴史の間ずっと変わらぬ昔懐かしい味のまま提供されているのが沖縄限定のこの「ボンカレー」なのですそんな貴重な地域限定ボンカレーをとある紳士から大量にいただきました!(感謝)ということで非常食としてですが何年ぶりかにレトルトカレーが我が家の食卓に並ぶこととなるのです(笑) 今回はあまくち・ちゅうから・からくちの中からちゅうからをいただきます野菜は小口にカットされており色合いは黄色に近いものでどこか小学校時代の給食のカレーを思い出しますルーには肉々しさが足りなかったので鶏肉をガーリックソテーして添えましたちゅうからでもお子様向けに近く刺激の全くないカレーですからくちといえどもマイルドのようとなるとあまくちはどうなっちゃうんでしょう?辛さは自分でアレンジして調整しながらしただくとしましょうカロリーはどれも175kcal内容物は、Vegetables、Beef、小麦粉などにフルーツチャツネウスターソーストマトケチャップなどが入っています久々にいただいたレトルトカレーですがあまりの昔懐かしい味わいに昭和時代にタイムトリップしているかのような気分になりますね(笑)...

The origin of Kanazawa Curry! The champion Curry Ranch care deals!

Sumiyoshi Kaido along previously、中華の「一品香」さんや「坦担」さんの跡地に入られた黄色の建物で目を引く赤字の看板は「カレーのチャンピオン」さん。Champion Curry has been popular for many years as the original "Kanazawa Curry"。Kanazawa Curry reportedly "who katsu Curry popularized" Maestro "Yoshikazu Tanaka.。As at the time a rare luxury Restaurant Curry、Has been provided, with Fried Pork cutlet topped with low price。After that、"Good, early and hearty, but also affordable" motto with the support of many young people, has been supplanted by the current。From many of our customers as the "champion's Curry is delicious" reputation is a good reason、As a Cook, the founder of leading knowledge base of the Western、And then start from there、It is now also taking their skills from。Hokuriku has been mainly opened 39 stores across the country。The day before thing Curry champions who Hamamatsu、2013In April, 18.。 Inside the red area is often look like、Are we growing appetite。The staff was also 4 people, very quick response。Purchased at ticket vending machines located at the entrance。ランチタイムには限定で「Lカツカレー」と「ヒレカツカレー」が100円お安くなっていてお得ですよ♪ 「ミニサラダ」140円 身体を気遣いサラダもオーダー。Light will be in Japanese dress。トマトが甘くて美味しいですね♪ 「ヒレカツカレー」680円 ランチタイム11:00-17:00In between the、100Become a circular argument because deals。Topped with cabbage and eye-catching champion Curry menu、Stainless steel equipment、And eat with a fork style。Hard old pork is very hard, and it's not a fork.、As became a style that remains the original champion Curry now。Also、Good thing considering the cost of stainless steel。It looks too clean and complement the Curry effect is incomparable.、Appetite。Taste and style、Is unique to this commitment.、It seems that is at the origin of the original Kanazawa Curry。Even to this day I had arrived late for lunch and、通し営業されているお店は大変助かりますね♪ カレーのチャンピオン 浜松住吉店 浜松市中区住吉2-2-16 TEL:053-412-2111 Hours of operation:11:00To 22:00 Closed on Mondays:年中無休 http://www.chancurry.com/...

Scroll to top