Light and water and music popular night show、Wonder full!

Merlion to show up in force at any time.、The recommended time to exploring the merlion Park、To tell the truth at night。The merlion is lit up、Columnar lights in the Park、Creates a fantastic sight, light blue and Red。The illuminated white merlion is divine、Even the manly feel is carrying a night view of Raffles place。Splashing vomit merlion mightily shine at night、まるで光のアーチのように映ります♪ マリーナ・ベイの周辺には巨大な観覧車のSingapore Flyer シンガポール・フライヤーや通称”ドリアン”とよばれるEsplanade Theatres on the Bay エスプラネード・シアター・オン・ザ・ベイ、55階建てのMARINA BAY SANDS マリーナ・ベイ・サンズなどのライトが煌き溢れます。Colorful light is emitted shine like a jewel box。Even the breeze across the Bay cooler、Guests can enjoy a pleasant stroll。夕食後の散策にはピッタリの空間でしょう♪ キラキラと輝くマリーナ湾の水面とラッフルズ・プレイスのビル郡のライトアップは幻想的な世界を演出しています♪ マリーナ・ベイ・サンズから放たれる光とマリーナ湾から吹き出す水と音楽が織り成す夜景ショー”ワンダー・フル”は、Every night at 20:00 ~ and 21:30 ~ (Friday and Saturday is 23 times), held、1Will be approximately 13 minutes show。Released blue and green laser beams from the wall of the Marina Bay sands、Located in front of the hotel tower Shoppes at Marina Bay sands and Sands Expo Convention Center、ライトアップで赤や紫に刻々と色を変えていきます♪ マリーナ湾に浮かぶ花のようなユニークな形の建造物ArtScience Museum アート・サイエンス・ミュージアムが青色に輝くと、Decorate the entire Marina Bay sands wonder review begins。From the part of the hanging garden、The Green and blue laser beams、Is as vivid, as if shone the beam Cannon from the ship! 15 this laser "Stella Ray"、Strong enough to be seen anywhere within 55 kilometers light for、Can the rays noticed walking the city at night。Other 30 searchlights.、2510,000 LEDs, but they introduced、Marina Bay sands and the surrounding area maintains a fantastic world。このロマンチックな光の共演を見逃さないよう予定に入れることをオススメします♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック マリーナベイサンズに泊まってみたいという方に朗報です! ladeを閲覧していただいている方にリーズナブルな宿泊をご提案いたします詳しくはこちらのサイトをご覧下さい!...

Produced by local celebrity magazine hawkers makansutra gratins Bay

You can enjoy the views and the delicious cuisine of Singapore and buzz "Makansutra Gluttons Bay makansutra gratins Bay"。シンガポールのグルメ本”Makansutra マカンスートラ”の編集部選りすぐりのハイレベルなストール(お店)が集まるhawkers ホーカーズ(伝統屋台村)。Singapore delicious foods with one fell swoop on、Location was excellent very popular。201211-finished renovation in the beginning、Let me introduce the redesigned makansutra gratins Bay。Makansutra gratins Bay Marina & located in the、ドリアン型が目を惹く複合施設”Esplanade Theatres on the Bay エスプラネード・シアター・オン・ザ・ベイ”の隣にあります♪ マカンスートラ・グラットンズ・ベイのオープンは、17Time-early in the next 2 pm and are open until late。Fun night until midnight and serves as、Filled with busy people。Is also open 1 hour prior to start preparing and stall (shops)、Not all shops to open in、あくまで各ストール毎にオープンし始めるといった感じです♪ シンガポールの代表的な料理、Hockersmith,、Charquaitio、Mie Goreng, Hainanese chicken rice,、Satay and BBQ Chicken with volume。While drinking alcohol with atmosphere、美味しい食事が楽しめます♪ スイーツ、1 stall at the drinks with juice or beer shop。Unlike other hawkers and food stall number、Many typical so-called "THE Singapore food impression is not with。And for the first time visitors to Singapore、Singapore trip didn't so much try local dishes to、Friendliness of the recommended。On the menu、They contain photos and price point at order is OK。小綺麗な場所柄で多くが観光客とあって安心していただけます♪ 今回、Brought "fully blossoming, GA Paul ' 14" while watching、Until the food arrives for review of Singapore attractions, Singapore food is studying。Came to Oita research ahead of time、やはり現地でも様々な情報を得れてとても助かりました♪ 「ハイネケン」S$5.00(日本円400円ほど)日中の厚さを忘れるかのように一気にビールで喉を潤します♪ 「SOON LEE FRIED HOKKIEN PRAWN MEE/Seafood Char Kway Teow」S$4(日本円320円ほど) Char Kway Teow チャークワイティオ(米麺の炒め物)は、All races、It is one of the best dishes in Malaysia。Name of the dish is derived from the Hokkien、""Char,"FRY"、Main ingredient is "Kway Teow" means a "rice flat noodle"。This rice noodles、Light or dark mouth of soy sauce、Pepper、Shrimp、Shelled mussels、Bean sprouts、Chinese chives、Fried eggs with high temperature, make。In the Chinese community、Stir in the pork fat with croutons and crispy pork lard、It is traditional on a banana leaf, dishes,。As an accent flavor、You can add sliced Chinese sausages and fish cakes。The original、Workers in the main、Farmers、Was the poor fishermen eat cuisine、Become a food loved by all people in Malaysia now that。Rice noodles, and just need to be、もっちりとした食感と甘辛い味付けはきっと日本人の舌にもウケると思います♪ 「Wee Nam Kee Chicken Rice/Chicken Rice(Roast)」S$4.50(日本円360円ほど) シンガポールのチキンライスは ”海南鶏飯(ハイナンジーファン)”といいます。Hainanese chicken rice、Singapore chicken rice and also good、A major dish popular in Japan。The birthplace of Singapore Hainanese chicken rice、China's Hainan Island has been、60Malaysia and Singapore tells the migrants from China's Hainan Island from years ago。In the current、Has become the unrivaled popularity in Singapore and overseas tourists between、Of Singapore” National cuisine “As、Now with food stalls and food courts must be seen in national。シンガポールでの海南鶏飯の調理方法は鶏を丸ごと茹でてとった出汁で炊いたジャスミンライス(香米=タイ産)に乗せ胡瓜と香菜などを添えチリソースブラックソースとおろし生姜を合わせタレで食べます鶏肉の旨味がジャスミンライスに滲み込みあっさりとした上品な味が特徴です。This time the、普段我が家の食卓でも作ることが多いオーソドックスなシンガポールチキンではなくお酒の当てになりそうな照り焼きタイプをオーダーしました甘塩っぱい照り焼きのタレは日本人も大好きです日が暮れ辺りが夜のネオンで華やかさを放つ頃マリーナではとても素晴らしいショーが行われるので早速観に行きましょう♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック...

Square stand to represent the Singapore merlion statue merlion Park

The country of Singapore and was、In Sanskrit, the word "Singapura"。This name is、One person was active long ago the little Prince adventure tale comes from。15Written in the century "Murray's diary", according、The Prince of Srivijaya empire flourished in Indonesia's Sumatra Island San Nila Utama、11To construct the new-century city、Went on a journey to find the land。At that time、In the Java language was called "tomasek (sea)"、When landed on the current Singapore、Prince meets animal resembling a lion with the Singapore River near white mane。So the Prince was named "Singapura" tailored "Pula" means "Singa" means lion in this area and town。この伝説が現在においてもシンガポールの象徴が獅子であるもとになっているのです♪ 国のシンボルであるマーライオンは、Lion's head has the body of a fish。It was previously named "Singapura" Singapore、In Javanese means sea "tomasek" was derived from。Tail of the fish is a symbol of the sea.。That is a combined name of the two representing the Singapore merlion。For an island surrounded by sea, Singapore、Both old and current sea trade is a cornerstone of the country。The merlion、Is also a symbol of the prosperity of the country.。Coming up with a unique form of lion's head and a fish body、Fraser Brunner had served as a curator at the Van Cleef Aquarium (now waste Hall)。He was also member of the souvenir Committee of Singapore。The merlion statue、Was made by the renowned sculptor of Singapore Lim Nansen said。8.6 m、Time it took to complete a huge lion statue weighs 70 t is approximately 10 months。1972September, 15th.、By the first Prime Minister of Singapore Lee Kuan Yew Prime Minister、Ceremony unveiling of the merlion。2009Lightning strike is undertaken in、As part of the mane and ears were damaged、Has now been repaired, has preserved the original。And behind the merlion 8.6 m、Even minimal lion 2 m-high rim of Nansen, was created、2It is a composition of recommended to be taken together。In Singapore、The merlion has 4 pieces in total。Sentosa Island 1、Here the merlion Park 2、On the hills of Mount Faber is a creature。And、The largest of the 37-meter towering Center of Sentosa Island Singapore merlion、And inside the entrance to S $ 8 (640 yen as Japan yen)、1The merlion legend anime screenings have been f、9The Mainland side views from inside the mouth of the merlion F mouse observation deck、Visit to a further 12 F head deck、Throughout the island can enjoy a magnificent panorama of 360 degrees。Would be time、是非4体のマーライオンに会いにいってみてください♪ シンガポールの顔ともいえるマーライオン像ですが、Once the "three major disappointing", and that had been beaten down they say spiteful things may。1972The location of the merlion in the、It was at the mouth of the Singapore River near the Esplanade。However,、For guarding the Esplanade bridge after this place、It is the appearance of the merlion disappeared from the front。In addition、The merlion was spitting the water flew initially were、There was a pump failure, and in later years the water has gone from mouth。Is such a pity "three major disappointing" and seems to have spelled out the reason for。 The merlion now smoothly continue spitting water、2004In April,、The merlion was moved to the current merlion Park。In the background of the merlion now once again water spit like that、Among the skyscrapers of the magnificent Fullerton Hotel and Raffles place。In addition to the other side of the Marina Bay、Tun-Huang and the Esplanade-theatres on the Navigator and I wonder if building is lined with。And the building of three towering opened in 2010, the merlion at Marina Bay sands、There were cosmic spectacle of the hanging gardens sands skypark、マーライオンの顔を正面から拝めるられるように長い桟橋も造られました♪ 連日この景色を観に訪れる観光客で溢れるマーライオン・パークは、Now、シンガポールで最も印象的な景色の1つといえるでしょう♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック...

Raffles place Singapore modernization starting point is

MRTに乗り込みRAFFLES PLACE ラッフルズプレイス駅で降り立つと目の前に現れたのは近代的な高層ビル郡が立ち並ぶオフィス街こちらはシンガポールの金融の中心街として発展しています欧米の大手金融機関がアジアの拠点としてビジネスを展開しているのですシティ方面に向かうと緩やかに流れるシンガポールリバーが見えてきます川沿いは遊歩道になっておりのどかな景色を眺めながら散策するには気持ち良いコースです♪ コロニアル建築群のエリアにある優美な吊り橋。1868年に建造され英領インド政府の元での海峡植民地における最後の知事カベナ卿にちなんで”カベナ橋”と名付けられました。Current、シンガポールリバーに架かる橋の中で最も古い橋となります歩行者のみが渡れるため橋の上はゆったりとした時が流れておりエンプレス・プレイスやフラトン・ホテルなど周囲の壮麗な建物を背景に記念撮影をする観光客が多く目立ちます橋の西側にはシェントン・ウェイのビル群も立ち並んでいるため徒歩で橋を渡りながらシンガポールの近代的な街並と歴史的建造物が共存する文化を垣間見ることができます♪ アジアの文明遺産を紹介することを目的とした博物館”アジア文明博物館”幅広い地域の異なるアジア民族の美術品や工芸品祭祀用品から日用品までとバラエティ豊かな展示を観ることが可能です入館料はS$8(日本円640円ほど)が必要です英国統治時代の壮麗な建築物が多く残るエリアにある、1850年建築のダルハウジー・オベリスク(記念碑)。1848年から1856年までインド総督を務めたダルハウジー・マーキスの、2回目のシンガポール訪問を記念して建てられましたジョン・ターンブル・トムソンが設計したこのオベリスクはロンドンのテムズ河畔にあるオベリスク”クレオパトラの針”がモデルと言われており英国との深い関わりを感じさせます台座の周囲には華麗な装飾の4つの街灯が立ち端正なオベリスクを盛り立てていますシンガポールリバーの川沿い奥手に見えるレストラン街は”Boat Quay ボート・キー”といいますカラフルなショップハウスを改修した建物が並んでおり各店の前にはテラス席が設けられています。After the evening、生け簀をもうけた海鮮料理の店から、India cuisine、アラブ料理イタリア料理など幅広いレストランのスタッフが客引きに立ち賑わいを見せてきます観光客だけでなくシェントン・ウェイのオフィスから仕事帰りの1杯を楽しみに来る人々も多く対岸に並ぶコロニアル建築を見ながら夜風に吹かれ川を眺め味わう食事はムード満点です♪ シンガポールリバーをレトロなボートで川沿いの名所を回る水上観光”シンガポール・リバー・クルーズ”川沿いの各所に乗船所がありS$18~(日本円1,440円ほど~)でどこからでも乗車可能ですフラトンとリバークルーズを背景にパチリと記念撮影写真はご機嫌モードです(笑) シンガポールをイギリス植民地として開発したスタンフォード ・ ラッフルズ卿が初めてシンガポールに上陸した記念の地ラッフルズ卿の白亜の像と共に有名な観光名所の1つとなっていますノース・ボート・キー沿いにありラッフルズ卿像の隣りにはビクトリアシアター・コンサートホールがあります。1819年1月28日に初めてシンガプーラSingapuraに上陸し何もない未開地だったこの地を貿易の中継地点として繁栄させたラッフルズ卿の功績はとても大きく現在でもシンガポーリアンに慕われています付近にはカフェやレストランも多く存在するので散策がてら足を運んでみると良いでしょう♪ シンガポールリバー沿いに華麗に建つパラディアン様式(英国⑰世紀古典風)の歴史的建造物のホテル”THE FULLERTON HOTEL SINGAPORE フラトン”。1996年まで郵便局として利用され、2001年1月1日に約240億円をかけてホテルとして改装し開業した名門ホテルです♪ ロビー隣にある8Fまでの吹き抜けが特徴のハイティーで利用されるコートヤードはシンプルモダンでクラシカルな美しさに圧倒されてしまいます♪ 中央郵便局を改装したホテルであるため真っ赤な郵便ポストがイギリス植民地時代の名残としてフラトンホテル内とPost Bar ポスト・バーに2つ設置されています♪ ロビーやバーの天井高も然ることながら客室もゆったりとしており、1番狭い客室ですらおよそ42㎡で比較的広く高級感溢れる空間を提供していますラグジュアリーな空間を楽しみたい方にはオススメのホテルです♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック THE FULLERTON HOTEL SINGAPORE フラトン・シンガポール http://www.fullertonhotel.com/...

Arab street can enjoy the Golden mosque and shops

Street with the exotic atmosphere of Arabian Center Mosque Arab Street。19In the beginning of the century、At the beginning is moved Arab merchants、Many Muslims are living now。And even the mosque area、Getting time to pray in Al-Qur'an or Koran (Muslim Scriptures) nice。Many Malays cloth and basket shop、Will tourists ever visit area。In the narrow alleyways lined with fashionable shops、New shop has opened in succession。BUGIS Bugis MRT station is preferred。The area around、Young people together、Include shopping center、The intersection in front of crowded with people coming and going。Also in this street in the Arab Street、The most distinctive ranga、お洒落なファッション系のショップが揃うHaji Lane ハジ・レーン♪ ブギス駅近く、The street on the way to the Arab Street 1、Shops and local designer clothing shop and grocery store、Many cafes also line。House 2 storey shophouses called sort.、静かでとてもお洒落な雰囲気です♪ 壁一面のアートで覆われるレストランやショップも多い中、Simple and true. There are eye-catching on the white walls in pastel shades window restaurant。China town、Little India、And the Arab Street have seen streets alphabetically、アラブ・ストリートが一番街並みが綺麗でハイセンスなショップが多いでしょう♪ こちらがメインのアラブ・ストリートです。 Arrives in the Arab Street、It is always enters the eye of large amounts of fabric shops。Studded with colorful fabrics。女性には目移りしてしまいそうなショップばかりが存在します♪ マネキンのボディに巻き付けた布は、Original is Malay clothing、Who are good at sewing、And choose a favorite pattern, buy、Favorite clothes or twist、Would be nice to use bags and accessories。それにしてもカラフルな色合いが揃いエキゾチックな模様が購入意欲をそそります(笑) アラビアンスタイルの綺麗なガラスの香水瓶にそそられて、And stores it in the perfume shop、Me let me sniff various scents。Surprisingly none fragrance elegant and subtle sarcasm no scent.。Smell is also kind of from any harmonic、オリジナルブレンドの香水も作ってくれますよ♪ モスクの真正面にあるBussorah St. Bussorah Street。At pedestrian-only street established、Both sides in the souvenir shops and cafes、Complete Hotel Spa。Popular souvenirs from Singapore、アラブやマレー調の雑貨までが揃いショッピングが楽しめます♪ アラブ・ストリート界隈の中心となるのが、Is said to be the largest in Singapore this "Sultan mosque"。Many living people who believe Islam in Singapore、The mosque is all over the place、There are also people of Malay-Muslim Malay village。And is the area around Arab Street "Kampong Glam"、An important place is history for the people of Singapore Muslims still.。The mosque of Islam prohibit idolatry、Many things look simple.、"The Sultan mosque"、In the building itself is impressive、Emitting glowed Golden big Quba (onion-Dome)、Feel the Majesty。The Muslim people、1To pray five times a day is called "sort"。Worship practiced the "Sultan mosque".、Time outside of the sort、旅行者も一部モスク内に入って見学することが可能です♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック...

Pearl of the Orient、Singapore Sling at the Raffles Hotel is referred to as the Lady of the Cretaceous

シンガポールを代表するホテルRAFFLES SINGAPORE ラッフルズ・ホテル・シンガポールへ。Has been designated as a cultural heritage of Singapore Raffles Hotel、1887Year built by Armenia sakes brothers、In the Cretaceous British colonial atmosphere with colonial architecture、Number in Singapore is particularly eye-catching in a colonial-style building in beauty。Many famous people visited Singapore、Charlie Chaplin、Joseph Conrad、Also loved by Rudyard Kipling、With a world-wide readership、Famous words of Somerset Maugham was a playwright and poet, praised as the "Pearl of the Orient"。Is not also became the stage of Ryu Murakami's novel "Raffles Hotel" in Japan did you know how many?。Also、Singapore's signature cocktail "Singapore Sling"、こちらのホテル内のLONG BAR ロング・バーで生まれたのです♪ 今や、Souvenir dolls even exists as a Raffles Hotel plush toy、The popularity of the Raffles Hotel、As a speciality of the hotel。GIPS designed in colonial-era British military uniforms&Brave the doorman dressed in the white uniform of the hawks、共に記念撮影を望まれる方も多いそうです♪ ラッフルズ・ホテルには、More than 40 selected shops、16The amenities include restaurant & bar。While exploring a gorgeous building and garden、ショッピングやグルメを楽しむことが可能です♪ 中庭にある噴水。This fountain has become places open to the public (visitors) to pass under the arcade of the courtyard and first floor。Partially this building 1st floor、And contains the famous high tea at Tiffin room、ラッフルズの中でもっとも古い歴史をもつレストランでの静かなひとときを楽しむのもまた優雅な淑女の気分に浸れるでしょう♪ トロピカルガーデンの揺れるヤシの木の下では、Seafood and Asian-style dishes and other meals are served on the outdoor。開放的な空間でリゾート気分が味わえますね♪ こちらがLONG BAR ロング・バー。 The retro mood、Feel the long history、I feel comfortable where。LONG long bar、A legendary cocktail、Famous as the birthplace of Singapore Sling。1915 year、In Singapore's Raffles Hotel bartender、Yan chongwen (Itsukushima chongwen、Ngiam Tong Boon) is first made at the beginning、Singapore Sling Sling Sling、Is said to have come from Germany, Schlingen (swallow)、Add sweet and sour spirits, divided by water to drink。The other is a gin Sling、Include vodka Sling。Also the Singapore Sling、Original is one of the variations in。For women who had been not suitable before drinking alcohol in public、”フルーツジュースに見えるカクテルを”と考案された女性に優しいカクテルなのです♪ 「シンガポール・スリング 125th」S$28(日本円2,240円ほど) こちらが当時のままのオリジナルのシンガポール・スリングです。Recipe is as follows.。In the sweeter than I thought、Ladies drinks are easy to drink cocktails。 Dry Gin (Beefeater spp.) 30 ml チェリー・ブランデー(チェリー・ヒーリング) 15 ml パイナップルジュース 120 ml ライムジュース 15 ml コアントロー(ホワイト・キュラソー) 7.5 ml ベネディクティン 7.5 ml グレナデン・シロップ 10 ml アンゴスチュラ・ビターズ 1 Dash 飾り – Stabbing bamboo pin cherries and slices of pineapple、Decorate the edges of the original glass。 「シンガポール・スリング」S$14(日本円1,120円ほど) こちらは、It is arranged modern version of the original Singapore Sling cocktail。Alcohol is stronger than the original historic、According to my personal impression、By far this one is delicious and is fashionable (lol) just、やはりオリジナルを飲んでからの方が気分的には正しいと思います♪ 片手で持つにはなかなかの長さのカクテルグラスすっきりとした甘みとジンの爽やかさが夏の熱さを忘れさせてくれました♪ おつまみのピーナツが大きな木箱にたっぷりと入り各テーブル毎に設置してあります。On the counter、2And placed in the sense of every sheet, can eat just like that、I noticed your feet shells are strewn across the floor?! In such prestigious bar heck like anyone with bad manners! And can you imagine the、This seems to style of this bar is (laughs)、And think of how to clean after the Japanese、Adding counter to shell put what I was、So I think it was。 After you enjoy the elegance and comfort in the bar、気になるショップLAICHAN ライチャンを覗いてみましょう♪...

Eating spicy Indian curries in town an exotic little India

シンガポールの見所の1つといえばスパイスの香り漂うエキゾチックな街、Little India。Serangoon Road セラングーンロードを中心に広がるこのエリアはインドの彩り溢れるエリアです裏道も散策しつつリトル・インディアの街並をを南から北へ紹介しましょう♪ アーケードを出てセラングーンロードをのんびりと歩くと様々なお店とともにインドの香りが肌に馴染んでくるのを感じることができます。On this street、特にインド文化の強い香りがするインド料理店やインド衣装のサリーやアクセサリーを販売するショップなどが沢山並んでいるのです♪ the JUNGLE Tandoor ジャングルタンドールという有名なカレー屋さん入口に門番さんがサファリのスタイルでいるので店名の通りジャングルがイメージできますね♪ リトルインディアの中でも特に有名なヒンドゥー教寺院”スリ・ヴィラマカリアマン寺院”いつも大賑わいのセラングーン・ロードに面して立つこの寺院は”女神カーリー”を祀ったものなんと殺戮と破壊を象徴するという恐い女神様ですが悪鬼を滅ぼすほどの圧倒的な強さが人々の信仰の対象となっているそうです寺院の塔門や屋根の上には鮮やかなインド神話の神様たちの彫像が観られます♪ ヒンドゥー寺院やモスクは観光客も見学はできますが本来は信者が祈りを捧げる神聖な場肌の露出が多い服装での見学はNGです内部に入る際は靴を脱ぐなどルールを守って見学しましょう信者の方々は入口の水場で足を洗って入場するお清めの姿が見られますまたヒンドゥー教の寺院では男性のみの礼拝時間があり観光目的でも女性の入場は厳禁のため要注意ですその時は速やかに退出するようにしましょう路地に入り進むと突然雲行きが怪しくなり雨が降ってまいりました小降り程度なら我慢したのですがあっという間にかなりのザーザー降りとなってしまい仕方なくセブンイレブンで傘を購入しました雨を凌ぐためにアーケード街を歩きますリトル・インディアのアーケード内はいたるところに煌びやかな金のショップが多く目立ち世界最大の金需要国インドの金買いの実態も見れてしまいそうな勢いです金価格が下がってから、India、中東中国などの新興国では金地金が足りなくなるほどに金が売れているそうですが決して裕福なお金持ちだけのお買い物というわけではなくこちらでは庶民が買うものなんだとかインドの方は金志向が非常に高く魔よけや貯蓄の一部として金のアクセサリーを日頃から身に付けているのです。However,、施されているデザインの細工が繊細なものが多く民族衣装のサリーなどを身に付けていなければ金だけが浮いてしまいそうですね(笑) 伝統的なサリーやインドのカジュアルファッションであるパンジャビドレスが並ぶショップが数多く存在し目移りしてしまうことでしょうシンガポールに住まわれているインド系の女性の多くが伝統的なサリーを身にまといアクセサリーなどもトータルコーディネートされて街を歩いている姿を見る機会もあります民族衣装が大好きなわたしはそのエキゾチックな佇まいについつい影響されてしまいます(笑)サリーをはじめパンジャビドレスがお値打ちで気軽に着用できるものから高級素材でハイクオリティなデザインものまで多く揃っていて女性には楽しみの1つかもしれません♪ 店先にミシンを構え裁縫をする男性の姿刺繍やちょっとしたアクセントの模様を縫い込んでいるようですそれにしてもアーケード内で屋根があるとはいえ日本ではあまり見かけることのない光景ですね! テッカ・センターはインド系の人たちだけでなく中華系マレー系それに旅行者の姿も良く見かけますインド系の日常が垣間見れるテッカ・センターを覗いてみましょう。 By the way、このテッカ・センターはテッカ・マーケットまたはKKマーケットという名でも使われています表示場所によってはテッカ・マーケットKKマーケットと書かれている場合もありますがすべてがここテッカ・センターのことを指しますテッカ・センターはアクセスが便利なところにありMRTのLITTLE INDIA リトル・インディア駅で下車しC出口を出て正面左に見えるこのオレンジ色の建物がテッカ・センターです♪ リトルインディアの多彩なローカルフードの屋台が並ぶホーカーズではインド料理がオススメですどのストール(ショップ)で注文してよいものか迷うほどですが迷ったら行列があるところに行ってみるのも一案でしょう。Also、ここにはガイドブックでお馴染みのチキン・ブリヤニで有名な”allauddin’s Briyani アラジンズビリヤーニ”もありますこのホーカーズには観光客はほとんど見かけませんほぼ現地民ばかりが集うので観光客にしてみれば上級者編といった感じでしょう(笑)しかし地元の方々が集う場所というものは必ず美味しいものがあるということです♪ わたし達は一番行列を成しているこちらのお店を選びました表の看板も何が書かれているのか読めませんがメニュー写真を頼りにオーダーしてみましょう♪ 店のお母さんが素手で鷲掴みとかなり大胆にサラダをよそっている後ろで店のお父さんもライスやカレーを大雑把にどんどんよそっていますこれもあまり日本では見かけない光景なのでワイルドでなんだかワクワクしちゃうほどに楽しいです(笑)お皿はプラスチックのトレーインド人の方々は手掴みで食べていましたがお願いすればスプーンを付けてくれますよ♪ 「チキンマサラ」S$3.00(日本円240円ほど) 2人前でもありそうなボリュームでありえないほどにリーズナブルバスマティ米(インドの長粒米)はスパイスで味付けされていますカレーはチキンの出汁がよく出ていてマイルドでありながら後から来る辛さが癖になりますチキンは骨付きもも肉が1本丸ごと乗っていますゆで卵も辛さを程好く緩和させてくれるアイテムの1つですね紫玉葱と胡瓜のサラダは酸味のあるドレッシングに和えてあり箸休めに美味しくいただけます。Just、同じテーブルに居合わせた現地の子供が美味しそうに同じカレーを頬張っていて現地の風をのんびりと味わうには良い空間だと思いました♪...

Enjoy the food and shopping in the bustling shops and colorful Chinatown

複合民族国家のシンガポールでおよそ80%の人が中華系を占めており一番多く中華系の人々の暮らしぶりが見えるエリアがチャイナタウンですノスタルジックなエリアでの中国テイストを探し観光や食事を楽しみましょう”シンガポールの文化を知るには中華文化を知ろう!”ということでもっとも活気のあるエリアのチャイナタウンを紹介します♪ カラフルな店が軒を連ねる中真っ赤な提灯がまるでお祭り気分にさせてくれます。Grocery store、Eating and drinking places、屋台街など地元民から観光客までが賑わい活気を見せています♪ こちらはチャイナタウンの中心部にある巨大な仏教寺院”新加坡佛牙寺龍牙院”瓦屋根を葺いた堂々たるこのお寺は唐王朝時代の建築様式ミャンマーの寺院で発見された仏陀の歯を納めるために建てられました。2007年5月に完成した建物は朱塗りの柱と目の覚めるような鮮やかな色合いが目を見張ります日本人的には”わびさび”に欠けてしまいますが絢爛豪華な佇まいで中華系シンガポーリアンの篤い信仰を集めていますまた3階には入場無料の仏教博物館があり美しい仏像や珍しい仏陀の遺物が展示されています地元の人々の信仰心に触れながら仏教の世界を感じとるのもオススメです♪ 手作りの温もりが溢れる中国の伝統雑貨やアジアン雑貨がお安く手に入ります屋台テイストで商品が店前に並び店員さんの誘惑も多く気軽に出入りできることからなぜか気分はショッピングモードに切り替わります(笑) 1827年に建立され病気を治す女神を祭るシンガポール最古と言われるヒンドゥー教寺院”スリ・マリアマン寺院”高さ15メートルにも及ぶ高門が印象的な寺院です国定記念物にも指定されていてシンガポールのヒンドゥー教信者の為のみならずチャイナタウンを訪れる観光客のほとんどが訪れると言っても過言ではないほどの観光名所となっています牛や獅子仕える人々の色鮮やかな彫刻が施されたコープラム(高門)が目を惹きます♪ 入場料はかかりませんが内部撮影をするならばカメラS$3(日本円240円ほど)ビデオS$6(日本円480円ほど)が必要ですチャイナタウンの中でもっとも活気のある場所といえばパゴタ・ストリートです多くの観光客で賑わうこの場所は中華グッズはもちろんのことシンガポールのお土産もここでなら比較的安く手に入れることが可能ですまたレストランなども多いので夜などはビールを飲みながら中華料理を食べる観光客の姿も多く見られますまたチャイナタウンの歴史を知ることのできるチャイナタウン・ヘリテージセンターもこのパゴタ・ストリートにあります夜遅くまで開いている店も多く連日夜遅くまで賑わう観光スポットとなっています。However,、夕暮れ近くは大勢の人でごった返すのでスリなどには要注意です! ”妙にこういう場所にしっくり来てるね”といつも相方に突っ込まれるわたしです(笑)確かに民族衣装や小物など興味津々な物ばかり♪ 民族衣装を物色しているとなぜかシンガポール航空のキャビンアテンダントさんのユニフォームと同じ柄の服を見つけてしまい思わずウケ狙いに購入(笑)ディスカウントしてS$20(日本円1,600ほど)で購入しました店員さんが日本語がとても上手でしたねシンガポールでは日本観光客が多いのでよく日本語でも話しかけてくれますよ♪ パゴダ・ストリートのカラフルな建物は京都の町屋のように間口が狭く奥行が深い造りになっています。This is、プラナカンの建築様式でショップハウスと呼ばれています東洋と西洋を織り交ぜたデザインはシンガポールの複合民族国家ならではの光景でしょうか♪ チャイナタウンで存分にショッピングを満喫した後はCHAINATOWN チャイナタウン駅からMRTに乗り込みエキゾチックなリトル・インディアに向かいましょう♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック...

Very popular and now! Large complex landmark Marina Bay sands

2010OPEN since April,、圧倒的な人気を誇るMARINA BAY SANDS マリーナ・ベイ・サンズは、The fantastic architect Moshe Safdie Moshe Safdie designed。World-class Conference and exhibition facilities、Luxury hotel、Iconic Art Science Museum、Las Vegas-style casino、Advanced Theatre、Entertainment、Is such an incredible variety of shopping facilities and restaurants containing landmark buildings in one large complex。In Japan、SMAPが出演するSoftBank ソフトバンクのCMがキッカケでこのホテルの知名度が上がりましたね♪ Gardens by the Bay ガーデンズ・バイ・ザ・ベイからマリーナベイザンズのホテルタワー4Fへと通ずるドラゴンフライ・ブリッジという連絡橋を渡り向かいましょう♪ こちらが正面玄関入口です。The structure of the hotel、Roughly divided、Divided in the Tower area and shopping center、The Tower area hotels and、Include the famous rooftop sands skypark、In the area of shopping center、7Tens of square one shopping centre area there are。The two are connected by a walkway.。 Sands Hotel、Has become the ceiling open overflow of space。Sands skypark three buildings with history、54Becoming a hotel through F、2561There are guest rooms。 Breakfast is、In the lobby restaurant Rise rise S $ 38-(Japan Yen 3040 yen ~) offers。 For non-hotel guests alike can enter the OK、Is the sky deck to enjoy the view from the side of the hanging gardens were built on top of the hotel tower sands Sky Park。Here is、From a height of 200 m above the ground、Paid observation deck overlooking the Marina Bay area (guests are free)。The ticket office、ホテルタワー3の玄関から地下1階に降りるこちらから向かいましょう♪ 入場料は、Adult S $ 20 (Japan ¥ 1600 yen)、2-12-year-old child S $ 14 (about 1120 yen of Japan yen)。To buy tickets、Up with private elevator、56階の空中庭園入り口まで直行します♪ 船型の空中庭園の舳先の部分をぐるりと廻ると、To the West the merlion and Shenton way、On the north side to the Singapore flyer、To the East of the gardens by the Bay、Can a typical hotel in the Marina district, overlooking the below。とても気持ちの良い眺めです♪ ちなみに、I like everybody! "Infinity pool" pool 200 m above the ground, I hope.、Original hotel accommodation guest swimming pool has、May-Friday 10:00 14 pm、213 times in 1 day、There is a free guided tour of the approximately 15 minutes can go to the pool zone。Every time students served in the 50's、Reservation is not allowed。If you sign up for in so far to buy tickets for the sky deck in the basement of Tower 3 at the time.。The tour is free of charge、Upon entry to the lookout fee S $ 20 (Japan ¥ 1600 yen)。Are not allowed in the swimming pool directly、So you can enjoy the views、その時間に足を運べる方は是非体験してみてくださいね♪ 先程まで散策していたガーデンズ・バイ・ザ・ベイを見渡せます。I feel small and the view from the height of this。This time、Around 10 in the morning.、Recommended time visit the sky deck will still be night。Shine like a jewel box of Shenton way、It is waiting for scenes such as watching a movie。Singapore sunset is 19.:20So when I was、To enjoy the night view 19:30Visit the past and it is good。But I think with good views from the top、Night、わたし達は毎夜2回行われている夜景ショー”ワンダー・フル”を下から眺めたいと思います♪ 写真中央には世界最大級の大観覧車Singapore Flyer シンガポール・フライヤーが見下ろせます。165 m in height、28The Ferris wheel seat、Has become the all-glass、You can enjoy the views in all directions by walking in the air for about 30 minutes。Riding the car hire、S $ 33-(2640-Japan yen ~) next I。Champagne and cocktails, or、So 組meru gorgeous flight plan with dinner as well! During the transfer to the last time I have、Suffered from forest fires in neighboring Indonesia's smoke、Reached the level of the last worst air pollution、According to the Singapore Environmental Agency (NEA)、21"Danger" with 401, the air pollution index level was。And、Because it was after 5 days return transfers、Going to lean that seemed in good visibility is somewhat、That scenery and crisp, not too bad!。 A unique shaped like a flower floating in the Marina Bay below buildings、It is also designed by Moshe Safdie's ArtScience Museum Museum of art science。Art and science is built on the theme。The shape was spread like a Lotus Flower、10It looks like fingers from is called "hand of welcome"、One finger is corner Gallery。Entrance fee is S $ 28 (2240 yen as Japan yen) in the entire pass。 And the county building to forest city views to the Memorial to took a picture in the background、But like composite picture、Upon entering the sky deck、Exclusive photographers shot tourists in front of the screen and、写真を合成して販売されていました(笑) スカイ・デッキを堪能した後はタワー2から階段を降り下に向かいます♪ ショッピングセンターエリアのショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズには300を超えるショップとレストランが集結しています。The little shop is open 10 a.m.、L1 floor luxury brands and jewelry、The clock store, seems still closed。On the floor of this、Become Rotary-shaped stairwell in the Center、Prada、Hermes、Cartier、Fendi、We have the popular brands such as the Gucci shop。Louis Vuitton is connected with the outdoor water store、Shopping mall and the connection part is in the Gallery。 Now in Singapore、2One has a Government approved Casino、"Resorts world Sentosa"、"Marinersbeisands" is attracting attention from around the world。Continued construction boom also、Will be one of the attractive destinations for future Casino enthusiasts。 L1 floor of the Marina Bay sands、B1 floor、On the B2 floor、Guests can enjoy a glass of giant shopping malls "Shoppes at Marina Bay Sands"。The inside of the curve Mall、About 400 m from end to end。7Million in the vast space of more than、Casual fashion shops lined with over 300 stores from a world-wide brand shop。The luxury you're looking for people who、Check out the previous L1 floor。Enjoy affordable shopping、B2 is recommended。GUESS、Agnes's、Casual brands including Banana Republic shops。 Canal shopping centre in B2、There is also the attraction in sampan boats were used as means of transportation used for 'sampan ride'。This is fare per person from S $ 10 (Japan Yen 800 yen)。 The Park's central fountain、The water in the L1 floor saying "rain oculus" Aqua Bowl、Took about 15 minutes, swirling flow B2 floor Canal art path。To in the Marina Bay sands、Integrated facilities and large art exists in all 10、Casually decorated。One of these is rain oculus。 The Shoppes at Marina Bay sands、There are a number of restaurants into shopping or sightseeing。 In the area of shopping center、Dim sum is a proud DIN Tai Fung、Snacks are also slim Cafe coffee bean & tea leaf Bistro、Kaya toast are such as the famous toast box、Lined with familiar chain stores in the city。All the things are perfect for、Spread around the rink floor B2、"La supple masters" of the food court。960In a large food court seating、Not to mention the Singapore food、Malay cuisine Yatai food、Renowned Chinese cuisine and other Asian countries are。Fried hockersmith "Tai Fung"、"New record" of chicken、Bak Kut teh "yellow KOA shredded meat bone tea restaurant room" etc etc、試してみたいローカルフードが勢揃いです♪ その中でも特に気になったのが、I'm this porridge "A1 Porridge".。Started as the Teochew style clay pot frog porridge、Gradually has earned local popularity。At the end of innovation and creativity、リチャード・ター氏は人々に好まれる新しいバリエーションや風味を作り出しているそうです♪ ガラス越しに見える熱々の鍋から粥を注ぐ様はとても迫力がありますよ♪ 「seafood Porridge」S$7.90(日本円632円ほど) メニューの写真とは具の乗り方があまりにも違い過ぎるのは残念ですが大分慣れました(笑)熱々のお粥は、Very tasty clams and scallops scallop soup、Dried whitebait also adds to the flavor, become a good accent。Not so delicious porridge eaten in Japan! Because (surprise) the spices that you can adjust the spiciness is on the store front、お好みで挑戦してみましょう!もう1度食べたい!と素直に思える激旨お粥です! お粥で最高に美味しい朝食の腹ごしらえもできたことですし、The next destination is、This phantom Let's G0.!(Why not:笑)ホテル前で普通にTAXI タクシー拾いましたよ♪ シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック MARINA BAY SANDS マリーナ・ベイ・サンズ http://www.marinabaysands.com/ マリーナベイサンズに泊まってみたいという方に朗報です! ladeを閲覧していただいている方にリーズナブルな宿泊をご提案いたします詳しくはこちらのサイトをご覧下さい!...

1Future anniversary theme large botanical gardens, by the Bay.

近未来がテーマの大型植物園Gardens by the Bay ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは、2012OPEN in June and、Just celebrated its one-year anniversary。Bay Front ベイフロント駅より徒歩5分で到着です♪ 遠方からでも確認ができるSupertree Grove スーパーツリーグローブ。 Park is a free admission (some paid area included)、Theme as a unique form of futuristic buildings and more、楽しく植物を観察できます♪ 下から見上げるSupertree Grove スーパーツリーグローブは、Is a giant tree of max 50 m。Pink around the steel part、The plant grows、Will this plant can grow steel parts eventually disappear、Close to a giant tree that is designed。Rail height 22 m drew round circle in the center of the tree、Suspension bridge called the "OCBC skyla"。Passable in the S $ 5 (Japan ¥ 400 Yen)、ツリーと同じ目線からの景色を他の惜しみたい方にはオススメです♪ 園内を散策していると視界に見えるは地上200mに浮かぶ天空プールで話題を呼ぶMARINA BAY SANDS マリーナ・ベイ・サンズがチラリと顔を出しました♪ こちらは有料施設のCloud Forest クラウド・フォレスト。Is a dome reproduced only about 2.5% no bass and humid cloud forests in the tropical rainforests of the world。約35mの高さの山から巨大な人工の滝が流れ落ちる様は圧巻でしょう!S$28(日本円2,240円ほど)でFlower Dome フラワードームとの共通チケットが購入できます♪ 細工の細かいワニの椅子も座るだけでワクワクしますよ♪ 巨大な蟻に負けじと木に登るも良いでしょう(笑) のんびりと景色を楽しみながら、Would be many couples relax。最高のデートスポットですね♪ マリーナベイサンズとスーパーツリーグローブのツーショットは忘れてはいけません♪ 意外や意外、And Dragonfly dragonfly is quite a performance!、さすが相方です!(笑) 園内の西側に広がる大きな池は、Good Lake Dragonfly Dragon fly Lake、There are organisms living in water。This pond Dragon fly Bridge Street to the Park and the marinabeisands hotel tower 4F has become a bridge。Next in line、Let's Go to marinabeisands in front of! シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック Gardens by the Bay ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ http://www.gardensbythebay.com.sg/en/home.html...

Boarded a comfortable transportation means MRT from Changi International Airport to Singapore city

From Cape Town through the 14-hour flight to Singapore Changi International Airport arrived in good condition。It is time yet went 7:00 early childhood。Transfer in the way Singapore is enough stay time is 18 hours、Round one day so、一旦入国し観光を楽しみたいと思います♪ まずは荷物を空港内のEASY BAGY Left Baggage Serviceへお願いし預け身軽になったところで、Let's GO to immigration booths! Enter the Singapore embarkation card here。パスポート番号や個人情報を間違えずにきちんと記入しましょうね♪ 入国審査ブースは、Korail booth、"All Passports (green is the scoreboard on the booth character)" in the、シンガポール国民と在住者とAccess Card所有者専用のブースが”Singaporeans/Residents/Holders of Access Card (オレンジ色)です。Japanese travellers are choosing Korail booth "All Passports"。 When it's my turn、Passport パスポート(旅券)と記入済みのシンガポール出入国カードを提出し係官へ渡しますにこやかに挨拶を交わし行うことでスムーズに済ましましょう(笑) 無事に入国完了です♪ Exchangeコーナーを見つけて日本円をS$ シンガポールドルに換金しましょう♪ 目的地が駅から近いようであれば、In cheaper than a taxi, make sure to read MRT (subway) is recommended。MRT's base fare is S $ 1 (about 80 Yen Yen Japan)、Even if Singapore Island (main island) took from the edge until the end S$2.30(Japan Yen 184 yen) so、It is a surprisingly high fares and the base fare of JR is a translation。Stations and vehicles in both clean and safe、I think you can be safe to travel, to use the MRT。"Train to City" sign on the arrivals guide will lead、Changi Airport駅へ到着します♪ MRTの乗り場手前の券売機でチケットを購入しましょう♪ 運賃とデポジットS$0.10を支払う必要があり、If you purchase at the ticket vending machine standard ticket deposit is automatically calculated and charged。Fare is S $ 1.、Will require total S$1.10 fare (S $ 1) and deposits (S$0.10)。This ticket is、3Once MRT ride and refundable deposit of S$0.10、6Times may S$0.1 discount ride。1Standard tickets on rides of up to six times and is valid for 30 days。再利用することで資源の無駄遣い削減ですね♪ ・券売機のスクリーンで言語を(英語、Chinese、Malay、タミール語)から選択 ・パネル上で目的地の駅をタッチして選択。Select the quantity of tickets。 -Takes the ticket, pay the。(※料金にはデポジットも含まれています) これがStandard Ticketです。To not bend because it can be used up to 6 times in this ticket、Shall we to deal。2If after the first ride、Already with 1 standard ticket at ticket vending machines、1Just like the first ride、And touch your destination station on the screen, select the、Amounts presented in the standard ticket charge system。簡単ですね♪ MRTはMass Rapid Transitの略で、It is covering the Singapore domestic public transport。Elevated in rural areas、In the center of the city is on the subway。Namboku Line、East-West line、Northwest line、4 route of the Beltway was opened、In the current line of other developments are under construction。Routes, as well as、ますます快適な便になること間違い無しですね♪ 購入したチケットを改札にかざして改札口を通過します。If you see green signals can pass through the。日本の改札口と同じように進めばOKです♪ 駅のホームに到着する電車は全て2駅先にあるインターチェンジ(乗り換え駅)のTanah Merah(タナメラ)駅行きです。 MRT interior is very clean and equipped with air conditioning。Over the years through the muggy Singapore is、This cool transportation is welcome、Cold and weak air conditioning、なにか羽織るものを1枚持っていると良いでしょう♪ 各駅の表示も英語なら解りやすいですねきちんと目的地の駅名を確認しておきましょう♪ 空港からの電車は、Will arrive in the middle of the Tanah Merah (Merah) station。If you go to the city、Should a transfer at this station、Direction left home once.。The line was written to Joo Koon、市内へ向かいましょう♪ 更にPayaLebar(パヤレバー)の駅でオレンジ色のサークルラインに乗り換えBay Front(ベイフロント)へ向かいます♪ Bay Front(ベイフロント)駅に到着し改札を出て標識を頼りにまずは朝5時から開園している近未来がテーマの大型植物園Gardens by the Bay ガーデンズ・バイ・ザ・ベイにLet’ Go! シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック チャンギ国際空港...

Transfer at once to the Singapore Changi International Airport

This Cape to the journey of flight is not non-stop flights and passengers transportation and transit。Transportation and transit is what? Who seems to be easy to explain。And transit、Once landed to refuel fuel and food、Once again means to fly towards a destination in the same plane。And transportation and、、Is that changing planes on the way。This transfer is thankfully、Because the flight on the midnight flight、It is possible to stay about nine hours in Singapore。If you have time it's、It was fun to travel, even after the airport once coming to Singapore。What a wonderful schedule。Changi International Airport、400More award-winning、100By providing service to more international airlines、Has been praised as the highest class in the world。Hub airport by working 24 hours.、Each duty free shops and massage or nearly open full-time in、Establishment and entertainment deck and garden you can admire the excellent、待機時間がとても楽しめますよ♪ チャンギ国際空港のターミナルは1.2.3と3つのターミナルがあり広大です。As guests enjoy comfortable、There is every facility。Here is、Orchard garden in Terminal 2。Foxtail and rare plants trees、In the garden you display rocks and driftwood.、Colorful orchids and Singapore's national flower、チャンギ国際空港独自の花デンドロビウムチャンギなども咲き乱れています♪ シンガポールといえば、The merlion。マーライオンをモチーフにしたお菓子やお土産の小物がたくさん扱われています♪ ガーデン前には、Enjoy free prints's corner is available、小さなお子さん達が遊ぶに持ってこいですよ♪ さて、Because there is a PC in checked baggage、I think I'll check my once to light。Looking for maps in airports within EASY BAGY Left Baggage Service、Show me your Passport、パソコンバッグ程度の大きさなら1つに対しS$3.00(日本円240円ほど)で1日預かってくれるのでとっても便利です♪ 手荷物を預けたらトランスファー用に設けられた無料シンガポール・ツアーFree Singapore Tourを予約しましょう。Transit passengers、Free Singapore tour about 2 hours aboard a tourist bus, the typical tourist spots in Singapore Centre (at the southern end of the island) are available。You can join them、Can only be a transit passenger is more than 5 hours ago the departure of the connecting flight。Fill out an application form and also submit your ticket and passport application is complete。2And operate 5 times in one day different tours、China heritage tours is four times、9oclock、11Time 30 minutes、14Time 30 minutes、16Is the departure time。Only once at the nighttime city lights tour、18When is a 30-minute departure。Will enjoy the old Singapore、Heritage tour of the day Heritage Tour。The latest spot in the Marina district,、A vast botanical gardens, by the Bay visits the Gardens by the Bay and the Marina Bay Sands (MBS) Marina Bay Sands。In addition、Giant Ferris wheel in the World Singapore flyer Singapore Flyer、Complex facilities Esplanade Esplanade roof mimics the durian is centered on the great theatre features – Theatres on the Bay、Classic symbol of Singapore tourist attraction merlion (from tourism)、Chalk around the vast square Padang Padang and lush green lawns, historic buildings surviving colonial-era district Civic District、Wellington financial center in Asia even a high-rise building in the heart of Singapore's current business activities Singapore River estuary South Central Business District、Chinatown、Little India to Little India nearby towns。The night-time tours、City Lights tour City Lights Tour。You can enjoy the beautiful night view of the spread along the Marina Bay Marina Bay Singapore、Get off at tourism in (promenade) Marina Bay Waterfront Promenade。In addition、Shoppers at Bugis Bugis、有名なラッフルズ・ホテル...

Scroll to top