Hotels in Nepal for the first time got the title of Star 5 "Annapurna"

In the capital Kathmandu of Nepal、初めて5つ星のホテルの称号を得た「ホテル・アンナプルナ(Hotel Annapurna)」は、1965And was established in、今年で開業52周年を迎え歴史あるホテルとなります! 観光客に人気のタメル(Thamel)地区が徒歩圏内となるダルバール・マルグ(Durbar Marg)王宮通りに位置し近隣には「ナラヤンヒティ王宮博物館(Narayanhiti Palace Museum)」もあり、Lined with shopping malls, boutiques and restaurants, etc.、カトマンドゥを観光するには便利な立地です! 客室は、Superior 66 rooms、Deluxe 81 rooms、And total 155 rooms Suite 4 rooms、Each room provided in the recesses of the grounds for、While city、For quiet time to relax。All the rooms are renovated and、シンプルで落ち着く雰囲気の客室を誇ります! 館内には、Chinese restaurant "Alnico room Arniko.、(Ghar-e-Kabab) of India cuisine Gare et kebabs、The Coffee Shop the main sandwiches and snacks、Juneli Bar、The Cake Shop has provided、Enjoy the variety of dishes、安らぎのひとときを過ごすことができます! ホテル中庭には、Nepal's five star in the biggest outdoor swimming pool fully equipped! Also、Business Center and conference rooms、Gym、Beauty salon、Flower shop、Including Casino,、充実の施設です! 野外のイベント会場もあり、Events are held on a regular basis! The other day、お会いしたネパールの民族楽器のサランギ奏者のキラン・ネパリ(Kiran Nepali)さん率いる民族楽器バンド「KUTUMBA(クトゥンバ)」も数日前にこちらでライブを開催され大盛況であったとお聞きしました! ネパールの5つ星ホテルは、5-star hotel and compared with Japan's to provide guests with something absurdly cheap price、ネパールでリッチな気分に浸るのも良いでしょう♪...

"Sherwood Taipei" Breakfast in the elegant terrace! Check out of the hotel to give the peace!

From domestic and foreign businessmen、Many celebrities to visit、No one becomes prisoner five-star hotel The Sherwood Taipei the Sherwood Taipei West Hua hotel offers、 1階のイタリアンレストラン「TOSCANA(トスカーナ)」が、And breakfast guests have been stayed in Torquay、 Morning 7.:00-10:30The in between if you at any time and will be available。 Here choose one entree from the menu、And of course breakfast。 This time the、しっとりふわふわの大好きなフレンチトーストをオーダーしました! 太陽の陽射しが心地良いテラスで優雅に朝食をいただいた後は、 Is your room check-out return preparation。 This July, stay at、"In direct hit in Taipei? "And without damage from the Typhoon was concerned、 天候にも恵まれている奇跡的に快適な日々を過ごすことができました♪ 部屋で荷物を片付けたら、Porter to come and ask you for luggage。 ベテランハウスキーピングのAngel Kaoとお別れの挨拶を交わし、3日間お世話になった御礼を伝えます♪ フロントにてルームキーを返却しチェックアウトの手配をしていただきます♪ コンシェルジュデスクの隣に位置するロビーラウンジでは寛ぐゲストの様子が伺えます♪ 台湾の友人でありグルメ評論家として活躍されている「費奇(Eagle)」と 高慧玲(Vanessa Kao)にお迎えに来ていただいたので”名物GM”のAchim V. Hake(アキム・フォン・ヘイク)を囲んで記念撮影! See you next time!All of you, Thank you! 「台北の我が家」と思える安らぎのホテル「The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店」。 During the visit to Taipei、また帰って来たいと思います♪ The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店 所在地松山區民生東路三段111號 TEL:+886-2-2718-1188 http://www.sherwood.com.tw/...

"Sherwood Taipei" "B-ONE" Wide variety in colorful buffet-style breakfast

From domestic and foreign businessmen、Many celebrities to visit、No one becomes prisoner five-star hotel The Sherwood Taipei the Sherwood Taipei West Hua hotel offers、 And breakfast for the guests staying in the buffet restaurant in the basement "(Best one) B-one biang"、 Morning 6:30-10:00The in between if you at any time and will be available。 In the middle of the spacious restaurant、 Arranged oval dining table、Various dishes with seasonal ingredients。 Here is、At the internationally renowned interior designer、元宝塚の大地真央の旦那様でもある 森田恭通(Yasumichi Morita)率いる「GLAMOROUS co., ltd.」の設計によりモダンでスタイリッシュな空間にリニューアルされており、 Metal and wood Pearl with daisy-chained alternating layers of unique hanging decoration,、Emit an intense contrast effect, dichroic mirror、 To complement the atmosphere by ambient lighting、By brilliantly reflecting the light and shadow、 エレガントで温もりのある空間を演出しています♪ 丁度今日から開催されるイベントポスターが飾られ一際賑わいを見せるオープンキッチン! 欧米人の利用者が多いため、Western-style food and the quality is superb、Becomes a full lineup of。 Will the guys as an international buffet of buffet、Set a wide variety of cuisine、 Western cuisine focusing on China, Japan cuisine、In the Korea food counter、およそ20種ほどの料理が楽しめます♪ 中華や台湾料理のコーナーでは、Taiwan CHOW Mein or fried rice、担仔麺などが楽しめます♪ ソフトドリンクやその日のフレッシュジュースなど品数多く揃い充実しています♪ オムレツやワッフル、Noodles, cooked per order、Provides us with fresh。 オープンキッチンでオーダー毎に作ってくれるオムレツが大好物! トッピングは、Onion、Tomato、Mushroom、Put a little cheese in bacon、 ふんわりしっとりのオムレツに仕上げていただきます♪ 中央カウンターには彩りも良く取りやすいサラダバーや台湾フルーツなどが並びます♪ 炒飯や台湾焼きそば野菜のソテーなどを盛り付けたワンプレートは旦那様用です♪ 台南名物の担仔麺はあっさりとし味わいながらに旨味があり日本人の舌に合う麺料理です! 無類の麺好きの旦那様はホテル毎に個性の違う「担仔麺」を楽しみにしています♪ ふわふわしっとりのオムレツを具沢山でいただきます。 Omelette recipes simple.、For different taste hotel also、 Also one of my hotel fun。 Freshly baked croissants and Choco Danish、ホテルならではのパンの品揃えも嬉しい限りです♪ お勧めはその日毎に変わる台湾フルーツとフレッシュジュースです! 程好い酸味と濃厚さが楽しめるキュウイフルーツのフレッシュジュースがわたしの一押しです♪ バランス良く好きなものをセレクトしながら朝食をいただけるホテルのブッフェは身体が喜びます! さて、Next in line、こちらのレストランにて期間限定で開催されるイベントの 香港で大ブレイク中の巨大バーガーをご紹介しましょう♪ B-one(Best one)ビーワン ホテル地下1階 予約TEL:(02)2718-1188 Hours of operation:Breakfast 06:30-10:00、Lunch 11:30-14:30、Dinner 18:00-21:30、 Afternoon tea (closed on public holidays only) 15:00-17:00 The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店 所在地松山區民生東路三段111號 TEL:+886-2-2718-1188...

"Sherwood Taipei" Elegant time in the renewed "Executive Club"

Upholds the concept of "journey home"、 「また帰って来たい」と思わせる心温まる接客が待ち受けている 「The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店」ホテル5階にありましたExecutive Club(エグゼクティブクラブ)がリニューアルオープン致しました♪ こちらはExecutive Floor(エグゼクティブフロア)に宿泊されるゲストが 自由に使える専用ラウンジとなります♪ ゆったりとした席数を用意し、A luxurious space filled with restless。 7:00-22:00までいつでも利用可能です♪ Executive ClubのManagerである陳韶之(Sharon Chen)をはじめ、 Has been resident staff、身の回りのお世話をしてくださいます♪ 奥にもテーブル席が用意され静かな時を過ごせます♪ 雑誌や書籍にソフトドリンクやスナック菓子などを設置されておりお茶を楽しみながらの読書タイムが可能です♪ カウンターには、Provides light snacks and appetizers, such as、 セルフサービスでいただくことが可能です♪ 冷えた白ワインや赤ワインの用意もございます♪ サーモンやミニバーガー、Good seasonal salad、Includes bread, such as、 軽食として十分過ぎるほどの用意があります♪ 手羽先のローストやチーズやドライフルーツの盛り合わせなど。 Coffee machine also、様々なメニューを楽しめます♪ ソフトドリンクは、Coca Cola、Schweppes、Carbonated juices, Red Bull、 Evian、Perrier、Such as San Pellegrino mineral water、Apple and orange、トマトジュースなども 豊富な種類を用意されています♪ ビールは、In the Corona Mexico Germany Barre、Taiwan beer、Japan's Kirin Ichiban shibori、 Heineken of the Netherlands、Guinness Ireland etc。 The latest range of domestic and foreign magazines、Periodicals、 英語や中国語表記の新聞に米国や台湾の情報誌などがございます♪ テレビの下のチェストには、Been have a hard Erika、 こちらもセルフでいただけます♪ コーヒーや紅茶を楽しまれる方のために小菓子などの用意もあり、 Started with homemade cookies and chocolate.、スナック菓子がいただけます♪ ラウンジでは嬉しいことに毎日Happy Hourと称して17:00-20:00Until the、 Beer and wine、ウイスキーなどのアルコールが定額で飲み放題でいただけるとのこと! 早速ワインを頂戴しました♪ ワインの後は台湾のシングルモルトウイスキー 「Kavalan Whisky(カバラン・ウイスキー)」をいただきます「KAVALAN Single malt whisky」 アルコール度数:40度 台湾東北部雪山山脈の清冽な湧水と 台湾独特の亜熱帯気候により促進される熟成効果が生んだシングルモルトウイスキー。 Was created has a full-bodied taste deserves the appreciation of works of art, exquisite sake-making technology to reach。 Color has a bright amber color.、Honey and mango、PEAR、Vanilla、Coconut、Scent of chocolate、 Sweet like mango has a slight citrus aftertaste、芳醇な味わいが楽しめます♪...

"Sherwood Taipei" The guest request us to provide five types of carefully selected pillows that can support!

Altho、His delicate impressions、 As much as there is on the whole seem "journey home"、Hearts hospitality awaits.。 More comfortable with pride、Provided top notch service、 From domestic and foreign businessmen、Many celebrities to visit、No one becomes prisoner five-star hotel The Sherwood Taipei the Sherwood Taipei West Hua hotel。 Upholds the concept of "journey home"、 「また帰って来たい」と思わせる心温まる接客が待ち受けています♪ 今回はGuest Relations Officerの横地真子(Shinko Yokochi)さんと Public Relationsを担当する陳怡延(Doris Chen)にご紹介いただきExecutive Housekeeperの鄭翔文(Henry Cheng)と ベテランハウスキーパーで日本語が話せるAngel Kaoに寝具サービスを紹介していただきました♪ エグゼクティブフロアの客室のベッドには通常ソフト&ハードで硬さの異なる2種類の羽毛枕がセットされております♪ わたしは普段自宅では枕を使わない派ですがこちらで厳選されたソフトな羽毛枕での寝心地は抜群です♪ さらに枕にこだわりがある方にも安心のサービスで、Beginning with feather pillows、 Shape memory Tempur and high rebound pillows、Cotton pillow、Choose from 5 types such as buckwheat pillows、Get better sleep。 In the elderly、やはり自然の香りが心地良く適度な硬さの「そばがら枕」が人気のようです♪ ベテランハウスキーパーで日本語が話せるAngel Kao Executive Housekeeperの鄭翔文(Henry Cheng) シャーウッド台北では、Dealing with ingredients pillow offers guests sleeping。 The pillows not provided in your room, please be、遠慮なくリクエストされると良いでしょう♪ The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店 所在地松山區民生東路三段111號 TEL:+886-2-2718-1188 http://www.sherwood.com.tw/...

"Sherwood Taipei" Gracefully breakfasts in the bright and airy "TOSCANA"

From domestic and foreign businessmen、Many celebrities to visit、No one becomes prisoner five-star hotel The Sherwood Taipei the Sherwood Taipei West Hua hotel offers、 1階のイタリアンレストラン「TOSCANA(トスカーナ)」が、And breakfast guests have been stayed in Torquay、 Morning 7.:00-10:30の間であればいつでも利用可能となります♪ イタリアンレストラン「TOSCANA(トスカーナ)」はオールダイニングのレストランとなり、 Chefs have done technology exchange in the capital of gastronomy, such as Italy or Hong Kong S.A.R.、 Italy culinary creativity and offers。 In the classic, elegant Hall.、And paved with Tuscan marble、 In the expansive indoor patio with natural light、Is the taste of southern Europe、Produce a good time。 This time the、ハイクラスで宿泊された場合の朝食を紹介します♪ 「TOSCANA Energy Breakfast(トスカーナ活力朝食)TOSCANA活力早餐每位」 NT$450+10%(日本円約1,620円)※メーンコースを除く(不包含主菜) NT$550+10%~NT$650+10%(日本円約1,980~2,340円)※メーンコースを含む(包含主菜) 【フルーツジュースまたはフルーツプレート(果汁或水果盤)】 オレンジ、Grapefruit、Watermelon、Kiwi fruit juice (orange juice Willow、Grape citrus fruit juice、Watermelon juice、奇異果汁) 【パンの盛り合わせ・3種選択(綜合麵包・選三種)】 食パン/全粒小麦トースト/穀物トースト/クロワッサン/プレーンマフィン/チョコレートマフィンアプリコットデニッシュ/チーズソース付ベーグル/フランスパン/クルミパン/スコーン・グルテンフリー (白吐司/全麥吐司/雜糧吐司/可頌/原味馬芬/巧克力馬芬杏桃丹麥/原味貝果配起司醬/法國麵包/酸核桃麵包/司康・無麩質) 【メーンコース・1種選択(主菜・擇其一)】 エッグヴェネべディクト・グリーンアスパラガス(班尼迪克蛋襯烤蘆筍)NT$550(日本円約1,980円) フィレンツェオムレツ・ハッシュドポテト・ベーコン(佛羅倫斯蛋卷襯薯餅及醃漬培根)NT$550(日本円約1,980円) 香港オムレツ・ハッシュドポテト・グリルトマト・グリーンアスパラガス(香煎蛋配薯餅、-Roasted eggplant and welfare bamboo) to NT $ 550 (Japan Yen:約1,980円) ロブスターサンドイッチ・全粒粉パン・アボカド・サラダ(龍蝦三明治/蛋白沙拉/全麥吐司/酪梨)NT$650(日本円約2,340円) カマンベールチーズスフレ・ベジタブルチップス・チーズソース・蜂蜜(卡門貝爾舒芙蕾/蔬菜片/起司醬/蜂蜜)NT$600(日本円約2,160円) フレンチトースト・スクランブルエッグ・ハム(法國吐司/炒蛋/火腿)NT$600(日本円約2,160円) オーダーサンドイッチ(客製化三明治)NT$600(日本円約2,160円) 【紅茶やコーヒー(茶類或咖啡)】 TWG Tea(イングリッシュブレックファスト、Assam tea、Fransarlgrey、ジャスミンモンキーキング) コーヒー、Espresso latte、カプチーノ 地中海早餐茶/阿薩姆紅茶/法式伯爵茶/茉莉猴魁/咖啡/濃縮咖啡/拿鐵/卡布奇諾 柔らかな自然光が注ぎ込まれ明るく開放的なテラス席がわたしのお気に入りの場所です♪ 今回わたしたちはLade Gourmet & Hotel Web Magazine企画で【器と旅するシリーズ第2弾】として富山県にて活動されながら世界的に活躍される二組の作家で 八尾の「Shimoo Design/下尾 和彦&下尾 さおり」の木製器と 高岡の「Syouryu/島谷 好徳」の錫製器と共に旅をしています「The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店」のPublic...

Home of Taipei "The Sherwood Taipei" Check-in to the Executive Suite!

Altho、His delicate impressions、 As much as there is on the whole seem "journey home"、Hearts hospitality awaits.。 More comfortable with pride、Provided top notch service、 From domestic and foreign businessmen、Many celebrities to visit、No one becomes prisoner five-star hotel The Sherwood Taipei the Sherwood Taipei West Hua hotel。 Place、6 min walk from Zhongshan in station on the MRT's muzha line、 そして「Taipei SongShan Airport(台北松山空港)臺北松山機場」からは 車で約5~10分の距離となりアクセス良好です。 Staff hospitality services、 Also、In the atmosphere of the hotel an elegant and peaceful rooms at Hotel、 まるで我が家のような居心地の良さを感じるうことができます♪ 広々とした吹き抜けの開放感溢れるエントランスホールでは、 Spread over marble、Profound sense of、綺羅びやかなシャンデリアと巨大なタペストリーに 夏らしく亜熱帯特有の装花でお出迎え!(※滞在は7月上旬です) ホテル名の「シャーウッド(西華)」とは、Just like its name、The symbol of integration of Chinese and Western culture、 The hotel design and decoration、Also、Furniture and furnishings、And、Specialties and services、 ホテルの至る所において中洋折衷の美が表現されています♪ 入口右手奥に広がるフロントカウンター。 Prior to、The guest available from Europe and America accounted for 7 percent for the entire、 In recent years、And Japan、For guest use from Asian countries also continue to increase、 We are should try be divided Japan staff。 On this day、”名物GM”と称されるAchim V. Hake(アキム・フォン・ヘイク)は日本でパートナーシップを結ばれている「帝国ホテル IMPERIAL HOTEL」にて、 Restaurant events, held in July、 「シャーウッド台北フェア」を行って来日していたため、The first day will be out。 Public Relations Officerの吳婉瑜(Yvonne Wu)に出迎えられフロントへ繋いでいただきます♪ 今回もフロントではなくルームチェックインとなりますので、 Still boarded the elevator、 フロントスタッフのCasper Yangに客室へと案内していただきます♪ ホテル20階建てのシャーウッド台北の客室は、8And 343 guest rooms consisting of type、 Opening of renovated furnished in 2008 after 18 years、Change the colors on each floor are also relaxed and soft feel。 By providing high-quality space than ostentatious decoration elegant and elegant European-style。 前回同様に優雅な広さを誇るホテル18階1805号室の 「Executive Suite(エグゼクティブスイート)行政套房」にお世話になります♪ 「Executive Suite(エグゼクティブスイート)行政套房」は、89square meters and boasts an elegant size、 Atmosphere like there came into play in the whole House、 プライベート感に包まれたスイートルームが待ち受けております♪ フロントスタッフのCasper Yangに担当していただきルームチェックイン!...

Luxury hotel "Taipei Marriott Hotel" New open Neihu area to advance in the development !

Currently in Taipei the most advanced development, has developed "in the area" and called large or district、 New soft-opened in the summer of 2015, "Taipei Marriott Hotel (Marriott Hotel) Taipei Causeway.。 The Marriott Hotel、6 Fu Group and 10,000 international hotel chain, introduced jointly by Australia international group。 320 guest rooms and suites furnished rooms in five-star luxury hotel、 Buffet-style restaurant、Another five, including restaurants Teppanyaki restaurant & bar、 Huge 3000 m² (can accommodate up to 1200 people) in Taipei boasts the largest multi-purpose event (Ballroom)、 Meeting room、Fitness Center、Pool、And integrated hotel facilities include a shopping arcade、 Large and strategically located in Central or district、Will be providing rooms with panoramic views of Taipei City, Botanic Gardens。 最寄りの剣南路駅(Jiannan Road Station)からは徒歩10分圏内となりますこちらは「The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店」の ホテルオーナーである劉文治(B.V.Riu)が新たに手掛けられるホテルとなりご子息の劉恒昌(Mark Liu)はManaging Directorとして運営を任されています♪ 天井高に溢れ開放的なエントランスロビー”蝶の楽園”である台湾をイメージさせ至るところに蝶のデザインを施されています♪ 台湾のデザイナーが手掛けられた色とりどりの蝶のアートはまるで蝶が天高く舞っているかのような美しい作品です♪ フロントロビーの壁面には、The most memorable art decorated、 こちらはカナダのアーティストの「Moss & Lam」が手掛けたアクリルキャンバスの作品 「The Wishful Monkey(蝶雀呈祥)1200cm X 900cm」で阿里山をイメージして描かれています♪ 自然に恵まれた山地の阿里山に樹齢1000年を超える台湾ひのきがそびえ立ち、 A flock of butterflies dancing in countless iconic of the Taiwan、Spread the beautiful feather Peacock, monkeys。 In a nice atmosphere with a fantastic atmosphere、作品の前で記念撮影されるゲストも多いそうです♪ ホテルは20階建てとなり、Rooms from the sixth floor provides total number of 320 rooms on the 18th floor。 フロントカウンターの向かい側のロビーラウンジへ参りましょう♪ 開放感に溢れガラス窓からは中庭を眺めることができる 「Lobby Lounge(ロビーラウンジ)」では、 Snacks and drinks are provided、優雅なひとときを過ごせます♪ 今回はManaging Directorの劉恒昌(Mark Liu)にお誘い頂き、But dinner in the restaurant、 Because the time to diet、Senior VIP Service Managerの邱凱琳(Sheila Chiu)と、 VIP Service Supervisor-F&Bの陳嘉蔚(Vanessa Chen)、...

"The Sherwood Taipei" Moments of relaxation in a junior suite which gives off a calm in the classical

With the concept of "journey home"、The Sherwood Taipei the Sherwood Taipei West Hua hotel, offering filled with warmth and coziness。 Rooms at Hotel 20-storey Sherwood Taipei、8And 343 guest rooms consisting of type、 Opening of renovated furnished in 2008 after 18 years、Change the colors on each floor are also relaxed and soft feel。 By providing high-quality space than ostentatious decoration elegant and elegant European-style。 This time、We will take care rooms、 前回と同じ19階1906号室「ジュニアスイート(Junior Suite)」です♪ お部屋の鍵は、Instead of card、Dare we are using classic key。 これも「旅先の我が家」としての大事な要素となり、 To make you feel like home to unlock what。 The key hang those who are worried about forgetting、安心してください! 開ける際に鍵は必要ですが閉める際にはオートロックとなります♪ 「ジュニアスイート(Junior Suite)」/ 62㎡(19坪) リビングルームとベッドルームを独立させた62㎡の広々とした2部屋から成り、 One loveseat sofa and table provided to the sofa, a soft cushioned two seat、 ゆったりとした空間で豊かな寛ぎを感じます♪ 「The Sherwood Taipei」柔らかな色調で温かみ溢れ寛ぎを感じるジュニアスイート http://lade.jp/diary/travel-diary/taiwan/51549/ ベッドルームは、Equipped items where you will find comfy rest in peace。 And choose from a King size bed or twin、 Bed mattress、As prepared Matt good tightness、Get relief wrap。 When it comes to pillows、Feather、Hulls、Provides 5 types, such as memory foam type、 「枕が違うから眠れない」なんて心配はございません。 Bedside side table、2 there was a mineral water、Water supply in the middle of the night no problem。 Also、1The seat sofa、And original furniture、座り心地抜群で読書タイムなどに最適です♪ 広々とした優雅な大理石のバスルームは、Very spacious legroom、 Independent shower room、There was a toilet with a bidet、機能性も抜群! バスルームへの扉は2つあり、Can be used from both the bedroom side from the entrance hallway side and、 Guests in the bathroom and check your own appearance from the bedroom side is possible without any difficulty。 Towel is hand.、Face、One bath towel and a range of two becomes complete.、Bath mat is available with、 Are equipped with toiletries and bath item。 In the sink、女性に嬉しい両面のメークアップミラーと 籐のチェアーが用意され朝の身だしなみに大変助かります♪ 座り心地の良いオーダーメイド家具のソファに包まれ一息入れるとウェルカムドリンクとして美味しい台湾茶を淹れてくださいました♪ よく冷えたおしぼりに温かく香り高い台湾茶でほっこりと癒やされます♪ テーブル上には、Taiwan fruit will replace every morning with petals。 (Apple、Banana、Guava、orange、キウイフルーツなど) そしてGMのAchim V. Hake(アキム・フォン・ヘイク)からのメッセージカードが添えられています♪ Guest Relations Officerの横地真子(Shinko Yokochi)さんに、 We will then loom cel check-in procedure。 Detailed instructions in the room、And comfortable and stay again、...

"The Sherwood Taipei" Again to the hotel heartwarming to what seems the home of places!

Altho、His delicate impressions、 As much as there is on the whole seem "journey home"、Hearts hospitality awaits.。 In addition、Proud for comfortably、Provided top notch service、 From domestic and foreign businessmen、Many celebrities to visit、No one becomes prisoner five-star hotel The Sherwood Taipei the Sherwood Taipei West Hua hotel。 Place、6 min walk from Zhongshan in station on the MRT's muzha line、 そして「Taipei SongShan Airport(台北松山空港)臺北松山機場」からは 車で約5~10分の距離となりアクセス良好です。 During the last 1 month stay、Hotel very discreet and I feel、 Also、The hotel's elegant atmosphere and、Peaceful rooms at hotel comfort、 And、"Famous GM" charm and Achim V referred to. Hake(アキム・フォン・ヘイク)の 数々の神対応に魅了されてしまい「また必ず再訪したい」という想いを胸に帰って来ました♪ 広々とした吹き抜けの開放感溢れるエントランスホールでは、 Spread over marble、Profound sense of、綺羅びやかなシャンデリアと巨大なタペストリーに 春らしくオンシジュームと桜の装花でお出迎え!(注滞在時は4月です) ホテル名の「シャーウッド(西華)」とは、Just like its name、The symbol of integration of Chinese and Western culture、 The hotel design and decoration、Also、Furniture and furnishings、And、Specialties and services、 ホテルの至る所において中洋折衷の美が表現されています♪ 創業当時よりこちらに従事され”名物GM”と称されるAchim V. Hake(アキム・フォン・ヘイク)が、 The joy of reunion, in the words、素敵な花束で出迎えてくださいました!(Mr.Achim!Danke schön!) まるで、To know I am preferences、 大好きなピンクとグリーンで統一されたとても素敵なアレンジメントです♪ 入口右手奥に広がるフロントカウンター。 Prior to、The guest available from Europe and America accounted for 7 percent for the entire、 In recent years、And Japan、For guest use from Asian countries also continue to increase、 日本語が話せるスタッフを配されるよう心掛けられております♪ 今回は、At the front, not will loom cel check-in、 In Japanese only、Guest Relations Officerの横地真子(Shinko Yokochi)さんに 客室へと案内していただきます「おかえりなさいませ」と温かく声がけしてくださる真子(Shinko)さん♪ その一言で、After a tiring journey to heal.。 In the frame of the elevator Hall shines beautifully in gold antiqueeurpian、 イギリスのイングランドにある「シャーウッドの森(Sherwood Forest)」を描いた絵画が飾られておりまさにシャーウッド台北を象徴する作品となります!(この画が本当に癒されるんです!) その下には、And Louis 16th period、「手に琴を持つ金銅女神の鐘の時計」が置かれています。 In addition、1875年に作られた「フランス戸棚」には、 Decorated with a pattern of Chinese gardens landscape to emerge on the black surface、Are subjected to a typical European style。 Very valuable paintings remain in beautiful condition and antiques、全てホテルオーナー劉文治(B.V.Riu)のコレクションとなり、 It is possible to watch free in the hotel。...

"Silks Place Tainan" Zen style modern Junior Family Suite !

The brand philosophy of aiming at "coexistence and co-prosperity" with local、 台南に古くから伝わる歴史や学問の文化要素を空間各所に取り入れ、 "Confucian (jusha) hangs on the subject, and image of ' Confucius Temple (koushibyou).、 Silks Place Tainan (Tainan silk sprays) stand South Crystal Ying Hong found the coexistence of old and modern design, furnished。 Have 255 guest rooms of the 14-storey hotel、5Floor-11th floor became the standard floor、 上階の12階と14階は「シルクスフロア」と称される特別なフロアとなります。 This time、The rooms become indebted、9階920号室「ジュニアファミリースイート(Junior Family Suite)」です♪ 「ジュニアファミリースイート(Junior Family Suite)」 「ジュニアファミリースイート(Junior Family Suite)」は、52.9M² (16 Pyeong) and open up the pride、 Hardwood floors clean by、Available room in the window welcoming small diagonal。 Rooms are simple and stylish design based on、Even while incorporating the Nan South wind art to fine、 「禅」をイメージした和モダンなスタイルで落ち着いた雰囲気と居心地の良さを感じます♪ フロントスタッフの小林広樹(Hiroki Kobayashi)さんをはじめとしOffice managerの林佳蓉(Karen Lin)新人Officeスタッフの吳堉平(Ivan Wu)、 Marketing & Communications Managerの姚明瑩(Ariel Yao)が部屋内を案内してくださいます♪ リビングルームにはライトグレーの色調をベースにした 横長のソファと1人掛けのソファを配したテーブルセットを用意し、Accented with red cushion。 Welcome fruit and replenish the Taiwan fresh fruit every day、There is also a morning service。 Bring a used floor stands in the soft light on both sides、寛ぎの空間を提供しています♪ ワークスペースを設けたダイニングには、And provide a minibar、 Let me feel the depth using a mirror wall。 Long table and 2 chairs for small stool、A little work can be useful。 こちらのスツールのデザインは「孔子廟」の屋根をイメージして作られてり、Curl sick is individuality。 In the orange box made of rattan table、ホテルガイドや 台湾の観光ガイドブックなどが収められているため、You might look through the。 「儒者」をイメージさせる毛筆のオブジェがポイントです♪ ミニバーに用意された無料のオリジナルミネラルウォーターのペットボトルは、 Cute label represents the atmosphere of the South、Flat, slim shape, and、Oddity.。 新人Officeスタッフの吳堉平(Ivan Wu)が説明してくれたのですが、 During their outing、Mineral water in the bag easy to carry to、It is provided in this size。 Certainly、丸いペットボトルよりもスリムで持ちやすく持ち運びに便利さを感じました! 本数も4本と充実しており細やかなところにまで配慮されている様子が伺えます♪ 充実のミニバーにはNespresso(ネスプレッソ)も! 冷蔵庫内のドリンクは全て無料! セーフティーボックスも! ホテルガイドや...

"Silks Place Tainan" Hotel to coexist with modern on the theme of the history and culture of old age

The Tainan、And in the ancient city formerly prospered as the center of Taiwan、Known as the "Kyoto of Taiwan"、 The city exists tells the history and culture of various ruins and cultural relics。 From the tasteful atmosphere、Is very popular as a tourist destination、The city is known, both domestic。 This time、We landed first lade (de la) that Tainan! The hotel become indebted "English Silks Place Tainan (Tainan silk sprays)-South Pudong"、 「FIH Regent Group(FIHリージェントホテルグループ)」が運営する5つ星ホテルとなり、 Opening up in 2014、Attracting a big buzz。 Located in Tainan Nakanishi、Become a useful place to visit tourist attractions and shopping、 デパートの「新光三越台南新天地」や商業エリアに隣接しているホテルです♪ シルクスプレイス台南は、Rooted in the local、 The brand philosophy of aiming at "coexistence and co-prosperity" with local、 Incorporating this age-old history and learning throughout the space culture、 "Confucian (jusha) hangs on the subject, and image of ' Confucius Temple (koushibyou).、 現代と古き時代の共存が見られる設計を施されています♪ ホテルへと到着すると日本語が達者なスタッフ総出でお出迎えしてくださいました!謝謝大家! 右から容姿端麗なVIP Service Managerの黃美瑋(Mei Huang)天真爛漫でムードメーカーのOffice managerの林佳蓉(Karen Lin)イケメンで好青年の新人Officeスタッフの吳堉平(Ivan Wu)、 To be surprised、For the above three speaks very fluent Japan language、For conversations that spring is all done without problems in Japan、 とても不思議な感覚に陥りました(笑) Marketing & Communications Managerの姚明瑩(Ariel Yao)は英語での応対となりましたが優しく解りやすく丁寧に話してくれようと努力をしてくれる天使のような女性です! 皆さんの笑顔がとても素敵で旅疲れを癒してくださいます♪ 天井高があり開放感に溢れ、The dignified entrance lobby、 Coexistence of contemporary and old age is seen、And using the design of the Nan South wind (Taiwan-style)、It combines elements of Western and Chinese。 O-Daiko also contains the symmetry on both sides、 Equipped with identical drum has been used during the Confucius birthday ceremony held at the Confucius Temple。 大太鼓はゲストへの【歓迎】を意味します。 Soft natural light stretching from the watermark Kido bespoke image of doors of the private schools、 From the modern and luxury space、どこか心落ち着かせる和のテイストも感じられます♪ エントランスロビーの華やかな装花は、Change its appearance on a regular basis and will be delighted to welcome。 シルクスプレイス台南ではフラワーアレンジメント部隊を内製化されているため、 Decorated with colorful flower arrangements everywhere、日々のケアを徹底されています♪ シルクスプレイス台南にいらっしゃる唯一の日本人スタッフである 小林広樹(Hiroki Kobayashi)さんが挨拶に出向いてくださいました! 小林さんは北海道出身ですが台南の風土や人の暖かさに惚れ込んでしまい、Emigrated with prayer。 現在はシルクスプレイス台南のフロント業務を担当されています♪ フロントカウンター脇には東洋と西洋のお茶文化をテーマとした社交の場として 「T...

Scroll to top