When saying goodbye with an elegant, traditional hotel "the Ritz-Carlton of Okinawa" Ryukyu Kingdom

琉球王国の伝統と自然の美を誇る「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」での優雅で穏やかなひととき! 心地良い風を感じるテラスでの朝食を終えると、Drizzle starting to show in the sky、At the end of the Okinawa、まるで御褒美のような澄んだ青空が広がります! 年間を通して亜熱帯の温暖気候に恵まれる沖縄! 12月でも気温20℃前後ととても過ごしやすい気温となり極寒となる冬の旅先としては大正解! 水盤の煌めきが眩しい中庭に続くテラスの先に用意された、Perched on the resort's unique garden chair、大パノラマで望む名護湾の景色を独り占めは最高です! 開放感溢れるこのひとときは最高の癒やしとなり心身共にリフレッシュすることが出来ました! 時間の許す限り、In order to enjoy your stay in the hotel、In the "library (Library)" was available on the 1st floor of the hotel building、ゆったりと読書タイム! 好天に恵まれていればやはり「屋外プール」のサイドデッキが心地良いでしょう! ホテル3階のロビー横にある「ブティック(Boutique)」にて最後のお土産選びです! こちらでは、Okinawa traditional pottery (yachimunn) started.、And transparent feeling reminiscent of the sea in Okinawa Ryukyu glass、And bingata dyeing and its own lacquer ware、In addition、沖縄ならではの名産品を販売しています! わたしが目を止めたのは、Okinawa is to cherish nature and culture、それぞれのデザインにしたためた「沖縄県立芸術大学」の学生さん達が手掛けられているブランド「シマノネ(shimanone)」のパッケージ! 多彩なデザインが揃い「赤瓦」、Kichijoji hibiscus、See sannguwaa.、"Uncle-the Loofah.、Kuba Kasa、See sisahumintamer.、"Banyan tree"、"Goya stripes.、"Island at dusk.、"Spread all over.、"Pineapple wave pattern.、And "hibiscus"、Which designs adorable、どれを選ぼうかと迷ってしまうのもまた楽しい時間です! 中には、Sanpin tea Okinawa tea and hibiscus tea、一口サイズのおやつとなる「黒糖」などが上品に忍ばされています! その他にもホテルのアフタヌーンティーと朝食で頂いてハマってしまった沖縄みかんとされる「たんかん」のコンフィチュールをセレクト!我が家に戻ってから朝食で頂く時間が楽しみでなりません! お土産を購入し、When you are finished packing luggage in the room、チェックインカウンターにてチェックアウト! スタッフの皆さんの太陽のような笑顔と心地良いおもてなしで本当に癒やされるひとときで御座いました! お世話になりました! フロント・ロビーの脇には、Are equipped with the freedom to enjoy Detox water or coffee maker、To go in a paper Cup、帰りの道中のために頂きました! 「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」のロゴが入った紙コップホルダーがとってもお洒落! チェックアウト時間に合わせて、Preparing cars in the driveway、Before packing luggage、最後の最後まで至れり尽くせり! 台北の「台北西華飯店 The Sherwood Taipei」の取材時にお世話になった芦澤繭子さんがこちらのホテルにSales Managerとして転職されており、2年振りの再会を果たすことが出来ました! お世話になったシェフ達総出でお別れに出向いてくださり副総支配人の原豪(Takeshi Hara)さんとスタッフの皆さんを囲んで一緒に記念撮影! 心温まるおもてなしを受け、It remains regrettable that、Also hoping to revisit some time with good weather、お別れの時を迎えます! ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton,Okinawa) 住所沖縄県名護市喜瀬1343-1 TEL:0980-43-5555 http://www.ritzcarltonjapan.com/okinawa/...

Buffet breakfast at "the Ritz-Carlton of Okinawa" Nago Bay terrace

目覚めの良い爽やかな朝を迎えた「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」の「ダイニング グスク(Dining GUSUKU)」にて朝食タイム! 朝食会場は、All-day dining is on the 3rd floor of hotel "dining gusuku (Dining GUSUKU) next、Morning 7.:00-10:30までに頂きましょう! こちらでは、Okinawa cuisine started.、Western、In Japanese cuisine and a varied menu is available、小鉢料理なども含むバラエティに富んだ料理が並ぶブッフェスタイルの朝食となります! 中庭に面した見晴らしの良いダイニングからの景観は気持ち良く、12Although the Moon、In Okinawa and a mild climate、名護湾が一望できるテラス席での朝食もお勧めです! 洋食ブースには、Is the salad prepared with fresh vegetables.、Can be topped with ham or salami、Nuts and olives、Fried Bacon and is also such as raisins and cheese range、From dressing even three different sources、Fresh extra virgin olive oil and vinegar、Rooms and balsamic vinegar、お好みの味わいに仕上げることが可能です! 焼き立てのパンは種類豊富に並べられ、In addition to bread, bread and croissants、Also, such as pancakes and sweet muffins and Danish、バラエティに富んだ品揃いです! 添えるコンフィチュールやディップは、Black honey peanut butter and honey, the Okinawa、Beni IMO of Okinawa、"Bid"、"Pineapple"、Many are unique to Okinawa "shikuwasa.、Especially、「たんかん」のコンフィチュールは見事にドハマりしてしまいました! シリアルやヨーグルト、You can also eat fruit and light and healthy breakfast、ソフトドリンクのジュースが牛乳瓶に入っているのが可愛らしいです! 卵料理は、In the open kitchen will offer per order、温かい状態で楽しめます! わたしは、Omelets always put all ingredients in the order、We put together salad piled high with、Served with ketchup! On the side、Boiled pumpkin, broccoli and cauliflower、ポテトフライやウインナーなどが揃います! その中に、I was surprised to be "mozuku omelet"、Ask staff and mozuku seaweed with egg dishes is in Okinawa as standard、大変お勧めとのこと! 沖縄料理ブースには長寿大国沖縄らしいヘルシーな料理が沢山並びます! 野菜料理の煮物、Is often stir fried、It is a typical、苦瓜の「ゴーヤチャンプル」でしょう! 他にも、Okinawa sausage produced from that unbearable thumbing texture, fresh sea grape and fish-rich、沖縄が誇る御飯のお供「油味噌」が出汁巻玉子と一緒に提供されています! 和食ブースには、Pilaf in rice、Staple porridge with a wide variety、Grilled fish in miso、Natto、ふりかけと楽しめます! 今回「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」にもわたし達Lade Gourmet & Hotel Web Magazineが企画する『器と旅するシリーズ』を御紹介させていただいたので、The potter who appeared as the first project "釋 Nagatake (Gaku Shakunaga)"The sharp instrument boasts a simple stripped-down useless、Kazuhiko caudate, who participated in the planning part 2 (Kazuhiko Shimoo)San&Shimoo Saori (Saori Shimoo)And it symbolizes the beauty of Japan writer's unit "Shimoo design"、合理的且つ美しさを忘れない木製器との朝食コラボも特別にさせていただくことに! わたしは洋食プレートでまとめた食事旦那様は沖縄料理を加えた和食プレートでまとめた食事を頂きます! 「オムレツプレート」×「Shimoo Design 浮様 リム皿」 具沢山のしっとりオムレツ、Wiener、Green Salad、Olive、ボイル野菜など! 「パンケーキプレート」×「釋永岳 リバーシブルシャーレ」 もっちりとしたパンケーキに黒蜜ピーナッツバター、With a litter of Red Potato jams、Moist French toast、プレーンのマフィン! 「沖縄料理プレート」×「釋永岳 âge」 苦瓜の苦味を感じることなくとても上品な味わいのゴーヤチャンプルに、Sea grapes taste in the soup special、Simmered winter melon with Taro、Simmered hijiki seaweed、濃厚な油味噌の出汁巻玉子! 「和食プレート」×「釋永岳 gen シャーレ on mars bowlgen...

"The Ritz-Carlton of Okinawa" beautiful Rainbow Bridge a beautiful Italian!

幻想的な夜を迎えた「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」の「イタリアンレストラン ちゅらぬうじ(Italian restaurant Churanuuji)」にてレストランディナーへ! “ちゅらぬうじ”とは沖縄の言葉で“美しい虹”を意味します! こちらでは、With a traditional style、主に沖縄県産食材を用いた本格的なイタリア料理を提供! また、2018In October,、Europe and Middle East countries、In a five-star hotel and Michelin-star restaurant Asia、Born in Italy has gained a wealth of experience as a chef Alberto Cuzzit (Alberto kuzitt) who was appointed as head chef、"Chura from same stitch" chef Matsumoto chongwen (Takafumi Matsumoto) with both、より独創的なダイニングへと変貌を遂げています! 落ち着いた雰囲気の店内で、By reducing the light、行灯が灯される幻想的な中庭を眺めながらのディナーは格別です! 今回は特別に個室を用意していただき「DEGUSTAZIONE(デグスタッツィオーネ)」16,000円+サービス料13%のコースを堪能! イタリア語の「Degustazione(デグスタツィオーネ)」とは、Meaning of "tasting, tasting, tasting.、このホテルならではのイタリアの魅力を思う存分に味わっていただくえためにしつらえたコースとなります! 今回「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」にもわたし達Lade Gourmet & Hotel Web Magazineが企画する『器と旅するシリーズ』を御紹介させていただき、The potter who appeared as the first project "釋 Nagatake (Gaku Shakunaga)"The sharp instrument boasts a simple stripped-down useless、Kazuhiko caudate, who participated in the planning part 2 (Kazuhiko Shimoo)San&Shimoo Saori (Saori Shimoo)And it symbolizes the beauty of Japan writer's unit "Shimoo design"、Reasonable and don't forget the beautiful wood instruments、「有限会社シマタニ昇龍工房」の四代目である島谷 好徳 (Shimatani Yoshinori)さんが生み出す「syouryu」の「すずがみ」とレストランディナーにてコラボしていただくことに! [Dinner Menu~DEGUSTAZIONE(デグスタッツィオーネ)~] 料理に合わせてワインをセレクトしていただき、The mineral water in the food、ガス入り「サンペレグリノ(Sanpellegrino)」を頂きます! 最初の乾杯は「ペリエ・ジュエ グラン ブリュット(Perrier-jouët Grand brut)」にて極上のひとときを過ごしましょう! 先ずはメニューには記載されていない一口前菜からスタート! 「一口前菜」×「釋永岳 gen 台皿」 色目鮮やかなほうれん草のスポンジに、From Hokkaido, sea urchin and squid、中央にはオリーブキャビアを添えて! ふわふわのスポンジ生地に馴染む濃厚な雲丹と表面に軽く炙りを入れたイカが香ばしく甘味が引き立ちます! 「自家製パン」× 取り皿「Shimoo Design 浮様 リム皿」 麻袋で提供された自家製パンは、To be two kinds of baguettes and ciabatta、Concealed bean bag under warm、パンの保温効果を保つ素敵なアイデア!フレッシュなイタリア産エクストラバージンオイルをお好みで! ①「伝承(TRADITION)」×「釋永岳 gen 薄鉢」...

"The Ritz-Carlton of Okinawa" warm light produced a fantastic evening

琉球の風を感じる高級リゾートホテル「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」で幻想的な夜を迎える準備が整いました! ラピスブルーの空に染まりゆく夕暮れ時は、With the passage of clouds、刻一刻と移り変わる幻想的な空色に思わず惹き込まれてしまいます! 辺りが薄暗くなると同時に、Floating lamps filled with warmth、Changed radically with the atmosphere of the day、艶めくエントランスロビー! 静寂さが漂う中、Calm to emit light produces shadows、何とも言えない心地良い空気が流れています! 中庭の水盤沿いの通路に行灯が灯されると水面に反映された灯りの揺らめきが一層神秘的な世界を演出! 水際に仕込まれた間接照明で、In a take on the stately gusuku as if floating in the water, such as the Ritz-Carlton of Okinawa、非日常的な緩やかなひとときが過ごせます! ターンダウンが済まされたゲストルームには、Bed of chocolate flavor of the original hotel "Chin chinsuko" had been prepared for、Restaurant dinner hours、暫しコーヒーブレイクと参りましょう! ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton,Okinawa) 住所沖縄県名護市喜瀬1343-1 TEL:0980-43-5555 http://www.ritzcarltonjapan.com/okinawa/...

Best spa surrounded by "the Ritz-Carlton of Okinawa" wormwood incense at the time of bliss

世界的評価を受けるスパを備える沖縄の高級リゾートホテル「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」の「ザ・リッツ・カールトン スパ 沖縄(The Ritz-Carlton SPA Okinawa)」へ! こちらでは、The Ritz-Carlton Spa by ESPA, which was developed mainly by the British luxury spa brand、To be able to get the ultimate healing unique to Okinawa than、今年2018年7月1日に「ザ・リッツ・カールトン スパ 沖縄」としてリブランドオープンされています! スパ棟は別棟となるため、Crossing the bamboo passage from the main building、木々に囲まれた緑豊かな中庭を進みながら徒歩数分で到着! フロントから送迎カートに乗ることも可能ですが、Except for those who have bad legs and legs.、是非とも中庭を散策しながら向かわれることをお勧め致します! 「やんばる」の大自然に囲まれたスパ棟には、"Indoor swimming pool" with a length of 17 meters that can be enjoyed all year round and、17m long "indoor swimming pool" that can be enjoyed all year round、"Whirlpool" of peace、In addition to the "daybed" that the wind is comfortable、Wooden deck terrace space、A 24-hour fitness gym with the latest training machines is available.、In the heat experience (hot bath facilities)、Weathered coral tile bedrock bath and dry sauna are also available.、優雅で贅沢なトータルウェルネスを提供されています! スパ棟のレセプションへ一歩足を運び入れると、It's wrapped in a gentle scent.、天然木と巨大なドーム型の柔らかな灯りが灯される温もり溢れる癒やしの空間! レセプションカウンターにて受付をしカウンセリングブースにてウェルカムティーを頂戴します! 「TWG Tea」の甘い香りのバニラブルボンにアセロラをミックスさせたオリジナルのお茶となります! カウンセリングシートへの記入を済ませ「ESPA」のエッセンシャルオイルとフラワーウォーターが豊富に含まれた「balancing herbal spafresh spritzer」を手に塗布しリフレッシュ! リブランド後のスパは、The conventional treatment products and menu structure have been drastically revised.、より沖縄らしさを感じ取れるよう琉球色豊かなトリートメントを取り入れられています! 此処でしか体験できない「エクスペリエンス・トリートメント」には、Using Okinawan pottery called "Yachimun"、Treatment that promotes metabolism to healthy skin by stimulating treatment "Yachimun Facial - Deep peace and brilliant crush fill the heart" and、沖縄名産の月桃のルートスティックを用いて身体のバランスを整えるドライトリートメント「やんばるの森 うくすん~目覚めのセレモニー~」など沖縄ならではのトリートメントが用意されています! 今回はその中から頭皮や髪のケアとなる「フーチバースカルプ~よもぎの香りに包まれて~(Fu-Chi-Bah Scalp Treatment package)」60分 20,000円のコースをセレクト! 沖縄で「フーチバー」と呼ばれる『よもぎ』!昔から邪気を払うと言われているよもぎは民間万能薬としても親しまれて来ました! クレンジング効果の高いよもぎオイルを用いて、Scalp care mainly on the scalp that has hardened to kakkochi in travel fatigue、Warm and fragrant herbal balls for both mind and body、I received a honey hair pack that relieves the wound of my long hair up to the waist.、艶々に変身したいと思います! 沖縄の豊かな自然「やんばる」の深い森の見晴らしが堪能できるカップルトリートメントルーム「フォレストスイート(Forest Suite)」にてよもぎの優しい香りに包まれながら癒されるひとときが始まります! トリートメント前には、Take a shower lightly.、Wash away the dirt from your hair! And、Soak in a mugwort bath with a mugwort fragrance bag in it.、Let's warm up! The mugwort bus、has the effect of promoting blood circulation、Blood can be warmed from the core of the body by going all over the body.、Poor circulation and low back pain、肩凝りにも効果があります! バスタブ横に置かれた金魚の水うちわで風情を感じながらのバスタイム! 身体を温めた後はバスローブに身を包み、Sitting on the sofa、担当のセラピストを待ちましょう! 今回、The therapist who owns me、セラピスト歴10年の菊池多佑子(Tayuko Kikuchi)さんです! トリートメントに用いるよもぎオイルの効能やハーバルボールの説明を受け、Rest on your back on your bed! Apply warm steam.、What is the treatment that starts over steam?、ハーバルボールの香りを感じながらの3度の深呼吸からスタート! 前頭部にある神庭から頭頂部の百会、Song difference、With the wind pond on the back of the head、Face line、Scalp、To the pot, such as decollete、Slowly hit the herbal ball up to the top to promote blood circulation、ゆっくりと緊張を解していきます! 鎖骨の中央の窪みとなる天突辺りにハーバルボールを置いた状態で、Relax the force of both feet and open your legs.、下半身に圧を掛けながら揉みほぐしていきます! ここからが本番となるよもぎオイルのマッサージです!額から髪全体を包むようによもぎオイルが注がれ、I am fascinated by the oil and the smell of the mugwort at a pleasant temperature.、眠気を誘います! 熟練の技で程良い力加減でツボを刺激しながら、Not only the scalp、To care for the entire upper body, including around the face、解きほぐされる心と体! 極楽浄土のような夢心地とはまさにこんな感じなのかもしれません(笑) 入念に解した後は、I put a lot of Okinawa honey to apply to the hair、黒糖のような甘い香りに満ちた蜂蜜で癒やされます! 贅沢なトリートメントパック中にも、Massage is still going on.。 I woke up the bed at the end.、Hands in both arms and back、至れり尽くせりの極上コース!...

"The Ritz-Carlton of Okinawa" Nago Bay, overlooking exquisite afternoon tea

沖縄を代表する一流ホテル「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」の「ザ・ロビーラウンジ(The Lobby Lounge)」へ! ホテル3階の「ザ・ロビーラウンジ(The Lobby Lounge)」は、Incorporating a traditional architectural design in the Ryukyu Islands、Open slope ceiling height、Fully utilizing large glass window、沖縄の自然と一体感を生み出す空間となります! 入口には大きな貝のオブジェが備わりナチュラルな色合いの調度品で柔らかな印象を受ける居心地の良い雰囲気が漂います! 「ザ・ロビーラウンジ(The Lobby Lounge)」での「アフタヌーンティーセット(Afternoon Tea Set)」は、14:00To 18:00の提供となります! こちらでは、Limited quantity "Ryukyu afternoon tea set (The Ritz-Carlton Ryukyu Afternoon Tea)" also is popular、To enjoy the Bliss tea、"The Ritz-Carlton, Okinawa (The Ritz-Carlton, Okinawa)」の定番となる「クラシックアフタヌーンティーセット(The Ritz-Carlton Classic Afternoon Tea)」3,800円+サービス料13%を頂きましょう! 「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」のシンボルとなるロゴマークのライオンが黄金に輝く3段のティースタンドには、In the upper "scones and clotted cream.、"Pastry" in the Middle、下段に「サンドイッチ等の軽食」となります! Pastry Chefの正野由博(Yoshihiro Shono)さん拘りのスコーンは、Enjoy moist texture and saksakholophoro the light of、今回はプレーンとシュトーレン風の2種のスコーンとなります! さらにスコーン用には、Original jams is four (Blueberry、Okinawa honey、Shikuwasa、TANKAN) topped、Is delicious plain, us、好みの味わいで楽しむことができます! この時頂い沖縄特有の柑橘「たんかん」のコンフィチュールの程良い酸味とふくよかな甘味の味わいが気に入ってしまい、Buy in the shop of the hotel! Bottle village shikuwasa oogimi litter the whole one is used in、たんかんの旨味と果汁がたっぷり味わえます! 愛らしいデザインのきのこは「スーパーマリオ」と勝手に名付け、A image of Frege、Top with Strawberry Chocolate、ビスキュイと苺をバニラクリームの層と合わせ一口で楽しみます! シンプルなモンブランは、Mouth melt and smooth、In pepper and butter、バニラなどでソテーした栗を忍ばせて! 沖縄みかんとされるたんかんのシロップを用いたババにたんかんゼリーとクリームでたんかんの魅力を目一杯味わえる一品! クリスマスのオーナメントをイメージしたマカロンは、Using the black currant and Maple butter cream、酸味と甘味のバランスが良い仕上がり! 木の切り株をイメージしたチョコタルトは、Salted caramel and Caramelized walnuts、ミルクチョコレートのクリームをたっぷりと用いて! 生ハムとパルメジャーノのタルト、Marinated salmon w/ cream cheese、Sandwich with ham and cucumber and tuna and cucumber sandwich with kurozumi、ビーツで色付けた生地の南瓜とベーコンのキッシュ!どれも一口サイズながらに丁寧なお仕事を感じ取れるクオリティの高いセットが楽しめます! セットのドリンクは、Choose from a choice of coffee or tea making、今回は紅茶でオーダー! リッツカールトンでは紅茶の茶葉は我が家でも愛飲しているシンガポール発祥の「TWG Tea Official Page」を採用されておりTWG缶で覆われたタワーが迫力満点! 中でも、Selection of limited edition blend and become "the Ritz-Carlton original"! Tropical feel、Enjoy flower flavor with herbal original blend、この場所ならではの限定品です! さらにこちらには、Okinawa traditional tea "loose-fitting Brown" and、そちらも大人気とのことで追加オーダー! 「ぶくぶく茶」とは、Okinawan tradition from Meiji era karegawa Yoshida (would-be kariyushi:Good luck) and tea、Masara in water time, floured and seasoned rice、Mix your tea hot, whisk、その泡を椀の上に盛って頂くというもの! こちらでは「ぶくぶく茶」を提供する際に、Is me showing off in front of the "whisk" table performance.、さらに「泡立て体験」もできるとのことで早速チャレンジ! 大きな木鉢を用いて、Special bamboo tea whisk into your index finger and middle finger into the cavity, fixed and will whisk.、And how to make your green tea no difference、3 clock hands-on the 6 o'clock position、一心不乱に横に動かし点てていきます! すると、And strangely enough, started up fine, smooth foam、とっても香ばしい香りが立ち込めます! このぶくぶくと泡立つ特徴的な泡がそのまま「ぶくぶく茶」の名称の由来となり器にこんもりと盛られた泡は口髭が出来る程にふわっふわです! 中はジャスミン茶となるため香ばしくクリーミィーな泡と爽やかなジャスミン茶の味わいで後味あっさりとしたテイストで楽しめる美味しいお茶です! 今回「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton,...

See 32 row House Villa32 "exploring geothermal Valley of the Beitou hot springs after an elegant breakfast

台湾屈指の温泉地である「北投温泉(Beitou)」の地熱天然温泉を有するプライベート感溢れる究極のコンパクトラグジュアリーリゾートホテル「三二行館 Villa 32」の周辺を朝食前に散策することに致しましょう! このエリアは、Including kitatotsu park to geothermal valley centering on Hokutokei、総面積6万平方メートルにも及ぶ広大な敷地を「北投公園」と位置づけ、 Many historical buildings of the Japanese rule period are also left、煉瓦造りの「北投温泉博物館」をはじめ、"Taipei City Library Kitatsunkan", which has been selected as one of the "25 Most Beautiful Public Libraries in the World", and "Open-air Hot Spring Bathhouse" which is a place for citizens to relax are set up.、風情溢れる街並みが見られます! 硫黄泉の小川に沿った遊歩道は、It is installed around the geothermal valley、The fragrance of the sulfur spring is built in.、How white yue-ming can stand、幻想的な風景を生み出しています! 北投地熱谷 – Beitou Thermal Valley hot spring temperatures range from about 80°C to 100°C、Geothermal valleys with hot water are hot and humid.、そこに居るだけで美肌効果が得られそうです! 途中には、There is also a gift shop and café called "Geothermal 舖 Factory"、北投温泉ならではのお土産物が見つかります! 「Villa32」から地熱谷へは、Because it is an area where you can walk in a few minutes、是非朝の散策にお勧めです! ホテルへ戻りオールダイニングで朝食会場ともなる「The Restaurant」にて朝食をいただきます! 朝食メニューの3種のメインの中からサラダ感たっぷりのヘルシーな一皿「有機卵の真空調理ときのこのヴィネグレットソース(Sous vide organic egg Mushroom vinaigrette)」をオーダー! メインディッシュの他に、Basket and fresh juice (Orange) with freshly baked homemade bread,wrapfruit,kiwi,Choice from mix)、ヨーグルトがセットとなります! 食後のコーヒーは、Because of the good weather、While feeling the comfortable wind on the terrace seat、優雅に楽しむのがお勧めです! 短い滞在ではありましたが、In a luxurious space allowed only for adults、心身共に安らぐひとときを過ごすことができたホテルステイとなりました! ヴィラ32(Villa32)三二行館 所在地台北市北投區中山路32號 TEL:+886(02)6611-8888 http://www.villa32.com/jp/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/24台湾旅行/三二行館 Villa32 北投 Vol.2 https://photos.app.goo.gl/W5i38hRW18FaE8J22 ...

See 32 row House Villa32 "Luxury Italian special dinner

To italian special dinner at all dining "The Restaurant" of the ultimate compact luxury resort hotel "Sanryokan Villa 32" in Kitatsutsu hot spring! Welcome to the evening、The hotel is surrounded by blue sky moisturized、昼とは違った顔を覗かせロマンティックなムードに染まります! 「The Restaurant」では、Executive Chef Chen chef (Jimmy Chen) 50-year-old、Introduction to Taiwan、Has been serving traditional cuisine of Italy with specially selected ingredients from around the world、2018In the "Michelin Guide Taiwan" just released in March、レストラン部門としても掲載されています!! この日はグルメ評論家の費奇さんと一緒に、Will be a special dinner with plenty of fresh asparagus! First of all,、Champagneで乾杯! スマートでホスピタリティに溢れており心地良い接客となる郭哲仲(Eason)のサーヴ! 「ストウッツィキーノ&アンティパスティ(Stuzzichino & Antipasti)」 付け出しのグリッシーニや自家製パンに、Antipasto in Driftwood is easy-to-eat bite-size、Rich duck Reber、Akamas with squid ink、Mushroom pie、Beat Macaron and Corvids、Shrimp and green olives、Beef Tartar、Beautiful dish set in eyes、どれも上品な味わいです! 「ビスクとホワイトアスパラガス(Bisque and seafood and white asparagus)」 同じ食材を用いながらスープと料理の2種で提供し食材を活かした表現豊かなメニュー! ホワイトアスパラガスの優しい甘みと香りが楽しめる濃厚なビスクと、Texture as thick white asparagus, grilled yaki-Niku leave 1 dish、White asparagus、Mushroom、海老の3種のソースで楽しみます! 「イベリコ豚ベジョータとホワイトアスパラガス(Iberian ham BELLOTA 5J with white asparagus)」 スペイン産のベジョータを40ヶ月熟成させた最高品質の生ハム原木をJimmyシェフ自らがカッティングし、Will put the finishing touches on presentation! Smooth on the tongue in mouth melt good ham、香り良く濃厚な旨味が楽しめます!シャキシャキ食感にボイルしたホワイトアスパラガスとグリーンサラダと共に! 「海老とホタテのイカ墨ホワイトアスパラガス(scampi and Scallop with squid ink and white asparagus)」 器も料理もまっくろくろすけな演出となる一皿! 海老や帆立貝をイカ墨の衣でフリットにし、White asparagus is also dyed Squid in black ink、Squid sources come out of the costume raised in the black sphere、Green asparagus、White asparagus、seafood、シュリンプの4種で味わいます! 「牛肉麺(Beef Noodle)」 台湾名物の牛肉麺をまさかの自家製パスタにてアレンジ! 台湾では日本の和牛が解禁となったため、Miyazaki beef meat fine furnished and、Soup will be ready、There's never ever tasted elegance、旨味が凝縮された繊細な味わいの美味しい牛肉麺となります! 「イベリコ豚 ポルト酒のソース(Iberian pork cap with port...

"32 row House Villa32 ' spas and SPA superb healing time

Beitou hot spring Ultimate Compact lagujare resort hotel "32 row House Villa 32" at、To taste the ultimate relaxation The SPA! This is、And the feeling with a restricted number of private facilities、At the SPA hotel welcomes guests to spend、High quality of therapists skilled industries can be has become a hot topic、「日帰りSPAプラン」を申し込まれる方も多いと耳にします! Villa 32 At The SPA、American skincare brand "Dermalogica"(Dermalogica)And use、Essential oils uses artevelde (Arte Verde) originating in Australia、Combined European and Oriental reflexology aromatherapy、ゲストの体調に合わせたパーソナルトリートメントを提供されています! サロンのレセプションにて各自トリートメントルームへと案内されます! 今回、The therapist who owns me、Speak fluent Japan language、With a lovely lady.、熟練の技を持つ陳嘉雯(Mika)さんとなり、In charge of the master、許珮禎(Abby)さんです! トリートメントルームは、All 5 rooms divided into men and women and both private and、Shower and toilet、Closet、And private space powdery booth is installed、リラックスした状態で過ごせます! 入室後はシャワーを浴びてガウン姿でセラピストを迎えましょう! Mikaさん曰く、No underwear is best not to wear any of it。There are some Japanese are especially embarrassed naked shy、わたしは心配御無用です!(笑) 今回は、Press menu in the "Chinese Meridian treatments (CHINESE MERIDIAN TREATMENTS) economic envelope function of medical degree" of course combinations、120min 5,500TWD (Japan Yen:約20,350円)を夫婦それぞれに堪能しメンテナンス!(※特別に撮影許可をいただきました!) フットバスに入りながら足を温めている間にエッセンシャルオイル5種の中から好みの香りを1種~最大3種まで選びます! ①「生活慢舞」 佛手柑(ブッシュカン)や大馬士革玫塊(ダマスクローズ)、Sweet orange (orange)、Genuine Kaoru cloth grass (Lavender)、羅馬 yo sweet Chrysanthemum (Roman Chamomile)、大西洋雪松(シダーウッド)などをブレンド精油 ②「佛手柑」甘く爽やかな香りベルガモット ③「白千層」抗菌作用の高い樹木系のリフレッシュできる香りカユプテ 足ツボのように足裏マッサージが入り、In with sea salt & oil scrub effect moderate pressure below the knee and carefully as he massages、Warm up from the feet、身体がゆっくりと解されていきます! ベッドにうつ伏せになり、Wrapped in the scent of oil and、Along the meridians of the body、Tap the body while stimulating the beginning.、In sonorous and soothing sounds、Gradually warm up and warm body body、今までに感じたことのない不思議な感覚に溺れます!このチャイニーズ式のマッサージ方法は初体験です! 経路の滞りを正常にすることで、Given the deep relaxation effect、Purification、To support the sustainability and revitalization of energy、To improve the cold and poor circulation、ストレス解消・疲労回復を促してくれるチャイニーズ メリディアン トリートメントにて至福のひとときを! SPAの後は温泉施設に案内していただきます! モダンでラグジュアリーな大浴場は、In men and women, and provides、Turning on a half-monthly basis system。Bath and public bath in each、Is the natural spring that includes four hot spring bath.、北投温泉に湧き出た翡翠色の青硫黄泉・乳白色の白硫黄泉の2つが1度に楽しめる珍しい温泉スパ! この北投温泉は硫黄泉となり、Warm up from the core of the body、Skin effect and fatigue recovery in、わたしの温泉リストではランキング上位に輝く泉質となります! 浴場眼下には北投温泉の源泉となる「北投地熱谷Beitou Thermal Valley」が伺え、Being surrounded by forest、湯けむりが舞い踊る真っ白な世界が幻想的! 大浴場の設備としては、Spacious dressing rooms with private bathrooms、Dry sauna in the sauna、Shower, powder room and staff。 In addition、The relaxing spa lounge、洋室の他に禅の和室までもが完備されています! 入場数を制限されているせいか、No abandons you to meet other guests in the bath、Spacious private state! Also、16Refuse admission of children under the age of being there、Appropriately named "ultimate sex lair"、大人だけの上質な空間が此処にはあります! ヴィラ32(Villa32)三二行館 所在地台北市北投區中山路32號 TEL:+886(02)6611-8888 http://www.villa32.com/jp/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/23台湾旅行/三二行館 Villa32 北投 Vol.1 https://photos.app.goo.gl/VWnaEK9nkB8SUHno1...

"32 rows Kan Villa32" Western and Japanese luxury themed luxurious rooms filled with

The total number of rooms at Sanjiyuekan Villa 32, the ultimate compact luxury resort hotel full of private feeling with geothermal natural hot springs in Beitou, one of Taiwan's leading hot spring resorts、With just 5 rooms, divided into the themes of the Japanese, Western, and only、全室スイートルームとなります! 今回お世話になった客室を一挙御紹介! こちらは、Different design for each room、 All of the rooms will be hot! Also、Are placed in every room exclusive Butler (housekeeper)、ワンランク上のサービスを提供されています! 洋室プレミアムスイート[碧(Azure Suite)]116㎡ 5室の中でも最大となる116㎡の広さを誇りモダンな洋風の贅を尽くしたスイートルームとなります! 開放感溢れるサンルーフを取り入れ、A bright entrance poured natural light、Heliotropium foertherianum subtropical planted、In the tatami table mind relax offer。 Comfortable living room、There was a spacious sofa、Give a peaceful relaxing soft floors made of natural wood, distilling it down to the attention to detail in the design、This is a barefoot cozy atmosphere! "No Music,No Life "and sticking to the BGM to say、「Bang & Olufsen (Bang&オルフセン)」が完備されている完璧な空間! HERMESチェアのデスクには、2018"Michelin Guide Taiwan" just released in March, was placed、Villa32's hotel sector、レストラン部門共に掲載されています! 奥には、There are bedroom queen size to ensure a good night's sleep。 The free-standing bath、2 there was a tub with India stones、Becomes available in the room and soak in the hot springs、Touched and spacious shower rooms are well equipped and、快適なホテルステイを約束してくれます! 和室プレミアムスイート[松(Matsu Suite)]99㎡ 和室は「松(Matsu Suite)」と「桜(Sakura Suite)」の2部屋が用意され日本人デザイナーの正午迫宜昌氏がデザインを担当されています! 二間続きの和室は、Abundance also imported from Japan and the scent of Cypress were used sweet "not grass" of becomes a relaxing atmosphere with tatami mats。 Zen theme into a Japan-style garden garden、And design with attention to detail、Not to mention the foreign guests like Japan、日本人のわたし達でも納得の世界観です! 卓上に用意されたテーブルナプキンは、Japan kimono collar in Japanese、Western-style image jacket collar, and is reflected、細やかなところにまでデザイン性を統一!客室名が全て「漢字一文字」で統一という憎い演出も素敵! 奥の寝室にはシングル布団を二組敷かれ、Mind suggests the garden space。 Bad overseas guests accustomed to the bed height and waist of your old layer、布団の高さをマットで調整することが可能とのこと! 贅沢にも台湾檜を使った温泉露天風呂が設置され庭の緑を楽しみながらの風情溢れるひとときを味わえます! 洋室デラックススイート[玉(Jade Suite)]83㎡ 洋室のデラックススイートは「玉(Jade Suite)」と「晶(Crystal Suite)」の2部屋が用意され、Spend a quiet moment in a simple, stylish design and modern elements、まさに「大人の隠れ家」に相応しい客室! ベッドスペースから伺える大きな窓からは、Lush green views、The design incorporates natural light、安眠を保証するため全室に遮光カーテンを設置! パウダールームの蛇口やシャワールームのシャワーヘッドなどが、Since they are simple yet stylish design、専属バトラーが使い方等を優しく案内してくださるので御安心を! 優雅なバスルームのサンルーフから星空を仰ぎながらの白硫黄温泉入浴は至福のひとときを過ごせます! ヴィラ32(Villa32)三二行館 所在地台北市北投區中山路32號 TEL:+886(02)6611-8888 http://www.villa32.com/jp/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/23台湾旅行/三二行館 Villa32 北投 Vol.1 https://photos.app.goo.gl/VWnaEK9nkB8SUHno1 ...

"32 row House Villa32" ultimate luxury resort in Taiwan's northern Beitou hot spring

台湾屈指の温泉地である「北投温泉(Beitou)」の地熱天然温泉を有するプライベート感溢れる究極のコンパクトラグジュアリーリゾートホテル「三二行館 Villa 32」へ! MRTの「新北投駅(Xinbeitou Station)」より車でわずか5分の場所に位置しており、Beitou Park, Hot Springs Museum、To the attractions such as the Valley as near likes being in、The guests standing quietly, as if in retreat for adults、わたし達夫婦が大好きなホテルの内の1つです! およそ2年振りに訪れるこちらは、To become first stay from being renewed rooms、今回の再訪をとても楽しみにしておりました! 門をくぐり、An elegant space across a long slope soul vision、Heart loose unleashed air flows、Daegu Akihiro himself founder and design、Incorporating elements of "spring, tree, trees, stone"、緑豊かなリラックスできるひとときを提供! こちらのオープンは2004年となり、That was initially operated as a members-only hotel、Now change the business to the general public。2010年には「ルレ・エ・シャトー(Relais & Châteaux)協会」にも認められ世界的に著名な多くのリゾートホテルやミシュランレストランと名を連ねています! 当初から「究極の隠れ家」というテーマをコンセプトに掲げており、Set limits in the number of spa visitors、Total number of rooms with only 5 rooms only、北投エリアでも有数のハイエンドリゾートホテルです! この日は台湾の姉的存在で大好きなMary Hsuと料理評論家の費奇さんがVilla32のChairman(董事長)で親友の林來于(Alice Lin)さんと総支配人(General manager)の劉民安(Frankie Lau)さんと一緒に温かく出迎えてくださいました! ホテルのSales ManagerにはMary Hsuの愛娘であるAngel Kuo(郭羽欣)が務められています。 This day is a coincidence.、Because it was my sister May's birthday.、We toasted at "Taittinger Champagne Comtes de Champagne Ross'Brut 1996"、盛大にお祝いを致します! ホテルオリジナルのスペシャルバースデースイーツが用意され、A bite-sized pouty cake in drift wood is an artistic outfit.、上品且つ繊細な極上スイーツとなります! 見た目の美しさや愛らしさはもとより、Karkur、It melts well in the mouth and has a smooth texture.、濃厚さやフレッシュ感漲る絶品スイーツです! 旅好きで世界中を飛び回るMaryに似てお嬢様のAngelも旅行が大好き! いつもMaryとは、A lot of excitement on the topic of an attractive trip、ワールドワイドな世界観を楽しませてくれます! 楽しい午後のひとときを過ごした後は今回お世話になるお部屋の紹介です! ヴィラ32(Villa32)三二行館 所在地台北市北投區中山路32號 TEL:+886(02)6611-8888 http://www.villa32.com/jp/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/23台湾旅行/三二行館 Villa32 北投 Vol.1 https://photos.app.goo.gl/VWnaEK9nkB8SUHno1 ...

After the promised land flower Lotus Wilderness Resort Hotel in mind and body together so

Blue sky is spreading.、The resort hotel of Hualien which celebrated a clean early morning "Hanaren ideal Daichi Watai rice shop Promisedland Resort" & Lagoon promised land resort & ラグーン」! 広大な敷地内に広がる森林の奥には雄大な山々が伺え四季折々の魅力溢れる豊かな時を約束してくれます! 自然と触れ合えるホテルアクティビティが運河クルーズをはじめ、Hotel eco-tours and various DIY Department that provides biking more than 20 items.、何と言っても早朝の涼やかな時間帯の散策が一番贅沢でお勧めです! 全棟のヨーロピアンスタイルのコテージに沿って散策すれば、"Oshima、Nakajima、Kojima "and can be around three large and small island zone、Walking the shores of artificial canals and the outdoor pool on the island every、煌めく水面や風の心地良さを感じることでしょう! 散策の後は「リラレストラン(Lira Restaurant)里拉餐廳」にて多彩なブッフェスタイルの朝食をいただきます! 食後に「レイクサイドバー&カフェ(Lake Side Bar & Cafe) ' to go、バーテンダーの陳文炎(Jaspo Chen)から、Maroubra vivid color with a refreshing lemon-scented iced tea for you、お世話になった御礼とお別れの挨拶を! 心温まる歓迎と心身共に癒やされるホテルステイを迎えることができた感謝の気持ちを総支配人の康富雄(Jerry Kang)さんとスタッフの皆さんにお伝えして、I hesitantly but there、最後に笑顔で記念撮影を! 送迎車が見えなくなるまで、Friendly people will continue much waving her hand off! Also sad is that day?、再見! ホテルから車で30分「花蓮駅(Hualien Station)」へ到着プラットホームまで荷物を掲げてくれたフロントスタッフのJianting Suと滞在中日本語通訳として活躍してくれた許晶瑩(Nicole)に見送っていただきます! 陳美玲(Gladys Chan)が手土産に持たせてくれたのは花蓮のブランド珈琲豆「プリンセスコーヒー(Princess Coffee)公主咖啡」とホテルオリジナルの「スペイン風ハニーケーキ(Spanish Honey Cake)西班牙蜂巢糕)」!非常感謝! さらに、Preparing to eat on the train lunch box、車内でも食べやすいようにと細やかな配慮がなされたサンドイッチにホテル特製クッキーとパイナップルケーキとフルーツまでも! 優しさが詰まったランチボックスをいただきながら、Better against the blue sky clear coral blue waters on the way of looking at is best! About 1 hour in train、Return to Taipei main station、Change trains、The next destination、台湾屈指の温泉地となる「北投温泉(Beitou)」へ! プロミスドランド リゾート & ラグーン Promisedland Resort & Lagoon 花蓮理想大地渡假飯店 所在地花蓮県寿豊郷理想路1號 TEL:886-03-865-6789 http://www.plcresort.com.tw/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/23台湾旅行/Promisedland花蓮 Vol.5 https://photos.app.goo.gl/f5W2LvYnPst6DtEX2 ...

Scroll to top