Hamamatsu, ringing Lake moving salt eyes party! Friends would gather, great thanks!

2018October 1, sanaruko Lake after moving to, and after 3 weeks early、10/21 (Sunday) 18: from the restless the accustomed to everyday life、我が家に友人達にお越しいただき「引越しお披露目パーティ」を開催致しました! 当日は、Every time friends started.、Neighborhood, ringing around to become friends、All the way how from the East come's up to senior、Together for a total of 22、根建家初のお披露目パーティはとても賑やかで楽しいひとときを過ごします! この日の我が家の装花アレンジメントを担当してくれたのは、At the omuro style flower arrangement home is、フラワーショップ「flower&design SOWAKA (ソワカ)」のオーナー永井 裕心 (Yushin Nagai)くん! メインダイニングに飾るガラスのフラワーベースには、And to fit the image of a soft impression of natural wood home、ワックスフラワーの愛らしさとスモークブッシュの可憐さにトルコキキョウの華やかさをプラスしてアレンジメント! 玄関先廊下のお出迎えの装花としては、SOWAKA original tornado technique、Petrochemical broom、Giant nisogaram、Anthurium、The three roses、Hydrangea、Baseline、テマリ草の花々が慶びの舞いを披露してくれています! そして、A favorite of Ryukyu-tatami floor、For the elliptic cylindrical tall two vases、Petrochemical celosia、Bell rose、アジサイを余白を上手く使ったアート的な感覚で装い見事な作品に! さらに、The love bud vase、The dainty Anemone flower! In the sense of this mind Yu-kun had been facing! As is expected、Season with feeling、家中を明るく彩る生花のある暮らしは良いですね! さて、From the party about 3 days ago、Went to all sorts of places to buy、In the dishes they prepare、On the day from early in the morning until start sucking in kitchen、メインディッシュとなる「インドスパイスカレー3種」と12種類の料理の仕込みラッシュです!早めに来場してくれた料理好きのお友達が手伝ってくれたおかげで、I won't prepare、皆様が揃う頃に整えることができました! 乾杯は「WINE BOUTIQUE PANIER (Panie sanarudai shop)」のオーナーである小野 哲義 (Tetsuyoshi Ono)And I'm more chilled with kin in celebration "Miraval miraval coat-de-Provence, rosé", and available to everyone、We will be taking the liberty toast、いよいよスタート! わたし達ladeのコンセプトである「出会いをつなげ、Be yourself、It said that。"Keep in mind、We join you in his solo alone introduction thank you for your、Of the "familiar" people "meet" and ask people to connect to the machine even better border control which、改めて乾杯! [根建家引越しお披露目パーティのおもてなし料理MENU] ■デトックスウォーター (ローゼル、Lemon、Lime、3種のミント) ■柿と蕪と生ハムのディルサラダ (柿、Turnip、Cured ham、Shikuwasa、ディル) ■ミニトマトとモッツァレラバジルのピンチョス (金子農園の高糖度ミニトマト、Mozzarella in phthisis、バジル) ■クリチとハニーナッツのカナッペ (小麦胚芽クラッカー、Cream cheese、牧之原産Honey boyのハニーナッツ06) ■スパイシーポテトチーズコロッケ (ジャガイモ、Onion、Minced pork、Cheese、スパイス数種) ■いろいろきのこと胡桃のパテ (椎茸、Maitake mushroom、Pleurotus eryngii、Shimeji mushrooms、Brown mushroom、Walnut、Garlic、White wine、It pace、バゲット) ■バターナッツカボチャのレーズンサラダ (バターナッツカボチャ、Raisins、Milk、マヨネーズ) ■しっとり鶏胸肉のグリーンアスパラ巻き (前夜にウォーターマリネした鶏胸肉、Green asparagus、ローズマリーオイル) ■スパニッシュオムレツ (ジャガイモ、Wiener、Garlic、Egg、Milk、チーズ) ■クラムチャウダー (浅利、Seafood mix、Onion、Chinese cabbage、Carrot、Thick-cut Bacon、Garlic、Bouillon、ベシャメルソース) ■鯖とミックスビーンズのトマトカレー (鯖、Mix beans、Celery、Tomato、スパイス数種) ■チキントマトカレー (玉葱、Tomato、Chicken thigh、Garlic、Ginger、スパイス数種) ■チキンココナッツミルクカレー (玉葱、Tomato、Chicken thigh、Coconut milk、Garlic、Ginger、スパイス数種) ■ターメリックライスとナン ■我が家の白キムチ (白菜、Celery、Cucumber、Carrot、Salted kelp、唐辛子) ■チーズ盛り合わせ (マンステールとクミン、Mimolette cheese、ロックフォール)...

Sea gang true Le Grill, champagne party! 31 types out drinking!

Every year、海の日恒例で開催される「WINE CLUB HAMAMATSU」主催の「シャンパーニュパーティ(Champagne Party)」が今年も無事に執り行われました!2018年の記念すべき第6回目となる今年の開催場所は浜松を代表するリゾートホテル「THE HAMANAKO」が運営する「一味真 Le Grillage ル・グリル」となり夏の涼し気な催しを飾る豪華な紳士淑女が総勢70名と勢揃い! 「Richmond Hotel Hamamatsu(リッチモンドホテル浜松)」1階にある「レストラン一味真 ・ル・グリル」は大人達が集うモダンでシンプルなダイニングとなりランチやディナーはもちろんのことウェディングをはじめ宴会などのイベントでも利用可能なレストランとなり臨場感溢れるオープンキッチンからの眺めが楽しめる空間となります! シャンパーニュと共に楽しめる食事はブッフェスタイルでカクテルグラスなどの品良く盛られたオードブルやフィンガーフードとなり「富士鱒のコンフィ鮪のアジアンマリネ海老とクスクスのサラダガスパチョ桜海老のグリッシーニ冷製バーニャカウダパエリア風フリットスモークサーモンとハムのミニサンド、Pate de campagne、トウモロコシの冷製スープ」などのコールドディッシュをはじめ旬の鱧を用いた「鱧とオリーブのフリット」やオープンキッチンで豪快に焼き上げる炭焼きコーナーでは「 牛ロース肉豚肩ロース肉鷄の香バター焼き、Sausage、Chorizo、タンドリ串、Shrimp、タコ足」などが炭火の香ばしさと共に食欲を掻き立てます! 終盤には食後のデザートが提供され香ばしい「アーモンドのチュイール」や「ココナッツのブランマンジェカシスシャーベット」芳しい「アールグレイのプリン」と最後の最後までシャンパーニュに合うフードで楽しませてくれました! 今回お届けするシャンパーニュはSTAGE-1~STAGE-4とカテゴリー分けされ「NV Champagne」「Vintage Champagne」「Rose Champagne」「Prestige Champagne」と全31種類の希少なオールドヴィンテージなどを厳選しておりそれぞれお好みのシャンパーニュを自由に飲み比べ ! 会場内にはシャンパーニュが注がれるカウンターが設置されボランティアスタッフとしてイケメン揃いのサービススタッフが並び浜松を代表するパティスリー「Abondance(アボンドンス)」のオーナーBernard Heberleが発する乾杯の挨拶を皮切りに夏の酷暑を忘れさせるかのように爽やかな泡の宴が始まるのです ! [Champagne List] <STAGE -1 NV Champagne> 1.「ルノーブル ブリュットナチュール」 グラン・クリュの畑を所有する小規模家族経営メゾン低ドサージュの先駆者が造るハイクオリティなドザージュ・ゼロChardonnay40% Pinot Noir30% Pinot Meunier30% 2.「アンリジロー エスプリナチュール」 イギリスやモナコなどヨーロッパ上流階級で愛飲されていた幻のシャンパーニュメゾンのスタンダード・キュヴェChardonnay30% Pinot Noir70% 3.「ダニエル・デュモン グランレゼルヴ」 モンターニュ・ド・ランス北部に位置する10haの畑は全てプルミエ・クリュアジア地域初入荷となるRMChardonnay40% Pinot Noir40% Pinot Meunier20% 4.「ドゥラモット ブリュット」 「サロン」の姉妹メゾンエレガントかつしっかりとしたボディが究極のバランス熟成期間は30〜36ヶ月 Chardonnay 55% Pinot Noir 35% Pinot Meunier 10% 5.「ドラピエ ブリュット ナチュール」...

Wedding facility was reborn as an adult space in the Quatre Saisons Hamamatsu City

浜松街中の結婚式場「ポルテボヌール」が「浜名湖オーベルジュ キャトルセゾン(Les Quatre Saisons)」と同グループ店の「キャトルセゾン浜松(Les Quatre Saisons Hamamatsu)」として生まれ変わり、2018年7月11日(水)にグランドオープン! 施設内のリニューアルを終え、Stepped on the wood grain dark brown to shoot in the use、Navy x gold and keynote、【美食】×【上質】×【大人】をテーマに大人たちの社交場として生まれ変わりました! メイン会場となるボウルルームには、Open kitchen and bar、They produce a sound and aroma to enjoy、Other wedding receptions、二次会や各種会合などのイベント用途に合わせて会場作りを提供されていく予定です! 施設に併設されているレストランは、Has been available as adults socializing in the hotel lounge and chic space decor、Kyoto Gion-starred restaurant "swings right" for while being supervised by Chef yonemura m、グランシェフとして立たれる千住悦也シェフが手掛けられる創作フレンチが楽しめます! この日は、Pre-opening special dinner we invite、一足お先に生まれ変わった上質な空間での食事を楽しんで参りました! [Menu for “Les Quatre Saisons Hamamatsu PREOPEN”] ①温前菜「ウッフ・ア・ラ・コック」 三方原産のジャガイモスープの奥に忍ばせた半熟卵と絡ませながら香り高いトリュフとエスプーマの滑らかな口当たりを楽しみながら頂く一品! パンにもトリュフオイルが練り込まれたクリーミーな自家製バターを添えて甘口のイタリアのスプマンテ 「アスティ・DOCG /カザ・ヴィニコラ・アバッツィア・ディ・サン・ガウデンツィオ」 ②冷前菜「オマール海老とカボチャのソース 抹茶のアイスクリーム」 カボチャのスープには、Green tea ice cream and sorbet、Feel bitter after a sweet breaking ball。Basil seed texture in addition to accents、芳しいアマレットのゼリーで爽やかに! ③お魚料理「的鯛のカダイフ包み スペルト小麦と木の子のリゾット ブロッコリーのピュレ」 的鯛には紫蘇を忍ばせ、Cooked and crispy, rolled up in Cardiff、Crispy outside、Jaded appetite in puffy dish! In wheat, spelt wheat gluten less、Ancient wheat with rich nutritional value and will exhaust our happy、木の子と一緒に風味豊かなクリームリゾットでいただきます! 「サン・テステフ・ド・カロン・セギュール 2014(SAINT ESTEPHE DE CALON SEGUR 2014)」 大人気格付けシャトーの稀少性のあるサードラベルは、Approachable price point is.、豊かな果実のアロマと共に軽やかなフレッシュさを楽しみます! ④お口直し「水ダコとピストゥーの冷製パスタ」 水ダコのジェノベーゼは、Dog days of summer with cold finish、Greens and capers、Garnish the refreshing jelly of tomatoes! It is also an element of Japanese seaweed flavor、さっぱりテイスト! ⑤お肉料理「静岡そだちのロース肉のグリエとドフィノワーズポテト」 最高級となるA5ランクの「静岡そだち」を用いたローストは噛むほどに甘く、Manchurian wild rice and sweet potato、With a carrot puree。ドフィノワでボリューム感たっぷりのメインディッシュです! 「ル プティ リオン デュ マルキ ド ラス カーズ 2014(Le Petit Lion du Marquis de...

WINE CLUB x Maserati! Celebration champagne Party held on the summer!

Cool summer to gift your WINE CLUB HAMAMATSU annually would be an annual celebration Champagne party (champagneparti)、Once again、イタリア高級車を代表するラグジュアリーなブランド「Maserati」を取り扱う「マセラティ 浜松」が協賛してくださる運びとなりました! 今年はわたし達夫婦が挙式披露宴を致しました「ミュゼ四ツ池」の会場である「オルセー」にて開催予定となっており、On the day of、Full lineup of "MASERATI" exhibit at the venue entrance、会場内にも特設ブースをご用意! ご参加された方には「マセラティ浜松」がご提供する特別な抽選会への参加切符も手にします! 夏の陽射しが心地良い中、While surrounded by an elegant Maserati、シャンパーニュと共に優雅なひとときをお楽しみください! 優しい色合いを基調としたエレガントな会場「オルセー」は、From the glass wall overlooking the green of the garden、Mail merge is the bright sunshine、心地良い空間が広がります! ご用意するシャンパーニュは全部で41種となり「Experience Champagne」をテーマに希少なRMやオールドヴィンテージなどを厳選! シャンパーニュの新しい体験と至福のマリアージュの発見を着席ブッフェスタイルでお楽しみいただけます! 会費は御1人16,000円となり、Eat your favorite champagne freely available and、大変お得です! 恒例のプレスティージュ・シャンパーニュには、"Louis Roederer crystal (lilodelaire / Crystal)、"G.H.Mumm Rene Lalou (MAM-line Larue)、"Gosset Celebris (Gosset celebris).、「Armand de Brignac(アルマン・ド・ブリニャック)」などを予定! わたし達夫婦も毎年参加させていただいておりますシャンパーニュパーティですが、So look forward to interact with various people this year、ご興味のある方は是非ご一緒致しましょう♪ また、Make online payments and for reservations for the、窓口ladeまでお問い合わせください! 予約サイトはこちらから! http://ptix.co/2qj0uGg(パスコード:0717) [ WINE CLUB HAMAMATSU ] 第 5 回「Champagne Party @ musee yotsuike」 <日時> 2017年7月17日( Moon)The reception of the sea, 14:30、15時00分~17時30分 <会費> 16,000 円 <定員> 80 名 <料理> 着席ブッフェスタイル <ドレスコード> サマーカジュアル <会場> ミュゼ四ツ池 〒433-8123 浜松市中区幸3-5-8 TEL:053-474-1161 浜松駅バスターミナル13番のりば 山の手・医大方面行き「あいホール」下車(所要時間約20分)...

Annual summer! Sponsored by WINE CLUB! Drinking champagne 41 species compared to party!

毎年恒例となるWINE CLUB HAMAMATSUのお贈りする夏の涼しげな祭典「Champagne Party(シャンパーニュパーティ)」も今年の2017年7月17日(月)海の日の開催で早いもので5回目を迎えます! 今年はわたし達夫婦が挙式披露宴を致しました「ミュゼ四ツ池」の会場である「オルセー」にて開催予定! 優しい色合いを基調としたエレガントな会場は、From the glass wall overlooking the green of the garden、Mail merge is the bright sunshine、心地良い空間が広がります! ご用意するシャンパーニュは全部で41種となり「Experience Champagne」をテーマに希少なRMやオールドヴィンテージなどを厳選!シャンパーニュの新しい体験と至福のマリアージュの発見をお楽しみいただけます! 会費は御1人16,000円となり、Eat your favorite champagne freely available and、大変お得です! 恒例のプレスティージュ・シャンパーニュには、"Louis Roederer crystal (lilodelaire / Crystal)、"G.H.Mumm Rene Lalou (MAM-line Larue)、"Gosset Celebris (Gosset celebris).、「Armand de Brignac(アルマン・ド・ブリニャック)」などを予定! わたし達夫婦も毎年参加させていただいておりますシャンパーニュパーティですが、So look forward to interact with various people this year、ご興味のある方は是非ご一緒致しましょう♪ また、Make online payments and for reservations for the、窓口ladeまでお問い合わせください! 予約サイトはこちらから! http://ptix.co/2qj0uGg パスコード 0717 [ WINE CLUB HAMAMATSU ]  第 5 回「Champagne Party @ musee yotsuike」 <日時> 2017年7月17日( Moon)The reception of the sea, 14:30、15時00分~17時30分 <会費> 16,000 円 <定員> 80 名 <料理> 着席ブッフェスタイル <ドレスコード> サマーカジュアル <会場> ミュゼ四ツ池  〒433-8123 浜松市中区幸3-5-8  TEL:053-474-1161  浜松駅バスターミナル13番のりば 山の手・医大方面行き「あいホール」下車(所要時間約20分)...

It's a tradition every year! Enjoy the rice-cakes in hase 守保 House pounding of 2016!

Leave this year after it became less! 30, the end of the year and that、Pounding at the annual will participate every year! Place、Hamamatsu Lugu "steak of bears" in registered first-class architect along a gradual curve before "hase 守保" House、仲の良い酒飲み仲間が集い「餅つき」からの「忘年会」となります! 年末から正月にかけての「餅つき」は新年の神様である歳神様をお迎えするための”鏡餅”づくりと縁起物である”丸餅”を食べるために昔から行われてきた行事です! 毎年、Glutinous rice steamed and prepared ago hase's twice over、Conneconneconneconne、Alternated with pettampettan、Started by everyone from adults to children attended pestle、艶々のお餅を完成させていきます! 搗き立てのお餅は本当に伸び、Delicious、As the invention of new year eating garnish! Roasted and grated daikon radish、Of course Orthodox ways of eating, such as custard、This year、たまたまおつまみで差し入れした「タラモサラダ」と「クリチの麹漬け」を組み合わせたお餅が最高にヒットしました! 皆で持ち寄った日本酒やChampagne、Brown sugar shochu and wine placed homemade dishes、円卓を囲んでの大宴会♪ 長谷氏、Rie Takahashi's、Clean from the preparation until thanks so much! You guys、来年も宜しくお願い致します!...

Held in Nagoya Nagoya Kokusai Hotel Maserati owner party!

「Maserati 名古屋」主催の毎年恒例となる「忘年会2016」を「名古屋国際ホテル 【Inter National Hotel Nagoya】」の最上階にある天守閣の「ガーデンサイド」にて開催されましたので参加して参りました! 「マセラティ名古屋」の工場長である田中義則さんが音頭を取られる中マセラティをこよなく愛するオーナー様ファミリーが30名集結されました! この日のメニューは生ハムやサーモンのサラダ、Simmered beef sinew, the roast beef and roast pork、A lot of appetizers will rely on wine's sequence、飲み放題と嬉しい限り♪ 忘年会では、Or chief staff of Maserati Nagoya Hasebe's birthday celebration、じゃんけん大会で勝ち抜いた方には素敵なマセラティグッズが当たったりと賑わいを見せました! わたしたちの白マセ子ちゃんを引き取ってくれた青年も参加されており大切に乗ってくれているようで一安心♪ 次に納車予定の我が家のNew MASERATIの写真を見て頂きながらマセ愛好家たちのマセ談義が止まりません! 来年の春に予定しているツーリングの行き先を「日本平ホテル」に決定し会はお開きとなりました! やはり、Really valuable is the same tastes and preferences of people with、We are letting me share valuable time! we、This year was to take care of。来年も宜しくお願い致します♪...

onde group established the 30th anniversary and hold books "Colin" book launch party

As well as the 30th anniversary of the establishment of onde group MT Salon beauty salon franchise operations in US national and 10th anniversary of 'Corporation LHL'、President m. Matsunami's eventful is to celebrate the life book "Colin"、「名古屋国際ホテル 【Inter National Hotel Nagoya】」にて開催された記念式典に出席させていただきました! 会場には「Ondeグループ」の事業に携わる方々がお祝いに駆けつけられ盛大な式典と相成りました! 代表取締役の松波さんは突然見舞われた難病を克服されながら、Overcome all difficulties and reach as managers again and again、弱き立場にある女性の自立支援を自身の「天命」として全うされている尊敬できる経営者の一人です! 苦難の道を歩まれてきた松波さんに寄り添い、On static branches was supported by his wife's greetings、On the scene told while choking back tears "because people can look up which was the case with"、わたしも思わず目頭が熱くなってしまうほどに素敵な夫婦愛を感じました。 普段から家族ぐるみでお付き合いをさせていただいている松波家ではありますが、And has been such a hardship to her always cheerful、And filled with family love、松波さん自身は身体の障害を抱えているということを微塵も感じさせないほどにアクティブに活躍されている姿が眩しい素敵な御方です♪ 「ondeグループ」でキラキラと活躍される女性スタッフたちを家族のように想い時には厳しく咤激励しながらも支えられる松波さん! 30周年の節目を迎えられ、Aiming at the independence of women across the country from this、社会的使命として支援を積極的に取り組んでいきたいと新たな強い意志を熱く語ってくださいました! そんな松波さんの半生を描いた「コーリン」を早速今から読んでみたいと思います! 「ondeグループ」の皆様、We see LHL co., Ltd."、誠におめでとうございます! イベントのフォトアルバム https://goo.gl/photos/JTA3NubmUqXwE9mB6...

"ERI CURRY" very authentic Indian curries and spicy with a home party

我が家にインドカレーづくりのProfessional「ERI CURRY」の菅沼 映里ちゃんにお越しいただき仲良しメンバーでカレパを開催しました! 「魚を使ったインドカレー」をテーマに、3種のカレーを仕上げて来てくれた「ERI CURRY」良い香り! 前菜には、"Snapper sashimi、Tamarindochatoni and thinned with orange sauce "in、 Thinning with a light acidity like lemon with fresh oranges、タマリンドのチャトニの爽やかさが金目鯛にとても合います! カレーのワンプレートには富山の作家「Shimoo Design」の「浮様・丸盆」を合わせ、Curry is the first Collaboration! ▪︎めばるのトマトレモンマサラ︎舌平目と三方原じゃがいものベンガルフィッシュカレー︎サンバル(豆とタマリンドの野菜カレー)︎黒瓜と冬瓜のココナッツ炒め きゅうりを添えて︎バターナッツカボチャのスパイシーポタージュ 魚のお出汁が染み渡るカレー2種に、Healthy Curry bean and vegetable species.、 バターナッツカボチャの旨味溢れるスパイシーなポタージュをいただきました! わたしの一押しは舌平目のベンガルフィッシュカレーです♪ さらに映里ちゃん初挑戦となるインドの蒸しパンのような「イドゥリー(豆と米の発酵蒸しパン)」も 富山の陶芸家「釋永岳」の「áge(アージュ)」に盛り付け岳くん新作の「黒釉 酒杯」には 「ココナッツチャトニ」を合わせ重ねてみました!Good combination! まだまだ試作段階というイドゥリーのようですが、It's quite difficult to make in Japan。 何事にも前向きに果敢にチャレンジする映里ちゃんは頑張り屋さんで素敵な女性です! デザートはお友達の松井綾子さんが作ってくださった「マンゴームース」に 「Syouryu」の「すずがみ」を合わせて滑らかで濃厚なスイーツを楽しみました♪ さらに、The "pickle of India" now started retailing in "CURRY, ERI"、 今までにない「カレーの付け合わせ」として我が家で大人気の代物! 静岡の柑橘類やマンゴー、Not only pickle, Miyako-jima Island pepper spice with salt and oil make adds to the Curry.、 その深み溢れる旨味はお酒の当てとしても抜群の一品です! 映里ちゃんが「インドのピックル」のネット販売を検討されていたのでその夢をLade Gourmet & Hotel Web Magazineは全面的にバックアップしていきたいと思います♪...

"The Grand Hotel Grand Hotel" Timothy&Hold a wedding party of amber!

Speaking of the ornate building in Taipei most eye-catching Chinese-style、老舗Hotelの「圓山大飯店(Grand Hotel)」でしょう! 2度目の訪問となる今回は台湾のお姉様的な存在のVanessa Kaoの御子息である TimothyとAmber Liuの結婚披露宴が親族版と友人版と2日に渡り盛大に開催されるためお招きいただき初の台湾披露宴に参加して参りました♪Happy Wedding♪ 日本のように新郎新婦の雛壇という形はなく親族と同じ円卓に座られるのが台湾流! さらに開場した辺りから緩やかなスタートとなり、Is a lively atmosphere throughout the conversation bouncing、 Is a little different from a solemn Japan flow、And can greet each table accessible communication、 And rough style in Japan 1.5 next meeting and party atmosphere of the amiable mood、とても楽しい時間を過ごせます! 料理はお祝い毎に欠かせないメニューが盛り込まれた中華料理のフルコースとなります♪ お姉様方の華やかでエレガントな雰囲気に包まれながらまた新たなお友達が増え嬉しい限りです♪ 総レースで品のある純白のウェディングドレスに身を纏うスレンダーなAmberは輝きに満ちており、 Aisle walk with father、新郎のTimothyに継がれるシーンが とても優しい空気に包まれていて幸せオーラが溢れています♪ 親族を代表し、He got a message from the Organizer Vanessa、2人の共同作業のシャンパンタワー! 1日目のお色直しは2回となり、And change the hair down styles、艶めく真っ赤なカラードレスもまた魅力的です! 2人で仲睦まじく手を取り合う様子が堪らなく愛おしく幸せオーラのお裾分けをたっぷりといただくことができました♪ Wedding Party Photo Album https://goo.gl/photos/Jad4JkV63zLJGmta6 ...

"The Oriental Terrace Torizen" held a "Wine Maker's Dinner Vol.4" invited "Hugel"

White Street along the Palm tree becomes a landmark、There you can climb the Hill and located on a hill、 佐鳴湖を一望でき最高のロケーションを誇る「THE ORIENTAL TERRACE TORIZEN ジ オリエンタルテラス トリゼン」旧名である「鳥善」さんは明治元年の創業であり、With a background in the age and changing business forms、 今年2015年で何と152年の歴史を誇り、7代続く老舗となります昭和38年に鍛冶町にあった本店を現在の閑静な佐鳴湖湖畔に移し、 2000Venue over the square from fine until the location became a hot topic、 As now, wedding ceremony and wedding reception halls、Or as venue for parties and events as well as numerous celebrities to visit, and、 It is a highly popular restaurants。 For a long time、和食店として運営をされてきたレストランを2009年9月に オリエンタルなアジアンリゾートを彷彿とさせるラグジュアリーな空間に一新しリノベーションされフレンチを修行してきた若き料理長の前川智裕さんを迎え入れられてからというもの幅広い年齢層に愛される高級レストランへと進化しております♪ 重厚感に溢れておりオリエンタルテラスの名に相応しい アジアンテイストのエントランスは、And the Hamamatsu like me forget all that、 異国の高級リゾートホテルやオーベルジュでお出迎えを受けているかのようなしつらえです♪ フロントロビー ラウンジ ジ オリエンタルテラス トリゼンの宴会場である「The Galleria(ザ・ギャラリア)」にてフランスはAlsaceのドメーヌ「Famille Hugel(ファミーユ・ヒューゲル)」を招き開催された 「Wine Maker’s Dinner Vol.4(ワインメーカーズディナー)」。 In the gathering of about 80 wine lovers、わたし達WEBマガジンladeも参加して参りました♪ 「Famille Hugel」は13代に渡り家族経営で337年続く老舗ドメーヌですHugelのワインの美味しさを伝えるために世界中を飛び回るEtienne Hugel(エティエンヌ・ヒューゲル)さんと ソムリエの資格を持つ日本人のお美しい奥様のKaoru Hugel(カオル・ヒューゲル)さんと一緒に記念撮影♪ 結婚式場「ミュゼ四ツ池」のマネージャーの水口智章(Chiaki Mizuguchi)さんと 同じくミュゼ四ツ池の浜本さん水口さんの奥様で「フラワーコンシェルジュそれいゆ」の フラワーコーディネーターを担当される真里(Mari)さんたちとご一緒させていただきました♪ 乾杯には「2013 Hugel Gentil(ヒューゲル ジョンティ)」が用意されます♪ ジ オリエンタルテラス トリゼンで開催されるワインメーカーズディナーは今回で4回目となり、 1回目はフランスの「Famille...

"Imperial Hotel" × "The Sherwood Taipei" Color luxurious buffet is served in the media get-together!

「帝国ホテル IMPERIAL HOTEL」の本館中2階の大宴会場となる「光の間(HIKARI)」にて毎年開催される帝国ホテル主催の「メディア懇親会(Media Social Gathering)」が開催され帝国ホテルとパートナーシップを結ばれている台湾の首都である台北を代表する一流ホテル 「The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店」がホスト役として来日。 Numerous TV and magazine、新聞などでグローバルに活躍される メディア関係者の皆様が180名ほど集まる懇親会となる中わたし共WEBマガジンladeも参加させていただきました♪ 帝国ホテルの大宴会場である「光の間(HIKARI)」は、 550 m² exhibition space with pride、6charm in near m ceiling height、 Light and sound、Communications、In addition to the equipment、With simultaneous interpretation equipment、 And you can take advantage of a global party event venue。 In a layout like this provide a counter in the Middle cocktail buffet、 Maximum seating capacity for up to 400 people and provides spacious and、 This time the、彩り豊かな豪華なブッフェスタイルの立食パーティです♪ まずは帝国ホテルの取締役社長 東京総支配人(President and General Manager)の 定保 英弥(Hideya Sadayasu)さんにご挨拶させていただきました♪ 帝国ホテルのManager,Public Relationsの照井 修吾(Shugo Terui)さんはとても気さくな方で翌日のホテル取材のコーディネイトにご協力していただきました! 「ロブスター、Sea Urchin、たらば蟹などを氷の台に盛り合わせて (Decoration de petites langoustes, oursin et crabes sur glace taillee)」 中央カウンターに鎮座するのは帝国ホテルを象徴するライオンの氷の彫刻! 迫力溢れる彫刻の周りには、Lobster and caviar、たらば蟹に鮑などの高級食材が並びます♪ ブッフェスタイルの立食パーティとなっているため、While the size of easy-to-take、 In addition to the high quality of beauty is the quality and ingredients、Glamorous feel to knit、 一流ホテルのパーティであるクオリティの高さが伺えます♪ 「さまざまな一口おつまみとフランスフィンガーフード飾り 取り合わせ (Petits hors-d’œuvre et des amuse-gueules...

Scroll to top