"TK Seafood & Steak ' Toyama crafts work and collaboration with restaurants

This time we are!、lade Gourmet & As a hotel Web Magazine project [to travel with the second series]、 富山県に活動されながら世界的に活躍される二組の作家 「Shimoo Design/下尾 和彦 (Kazuhiko Shimoo)& Caudate Saori (Saori Shimoo)」の木製器と 「Syouryu/島谷 好徳 (Shimatani Yoshinori)」の錫製器と共に旅しています! 台北のデザイナーズホテル「HOTEL PROVERBS TAIPEI」のレストラン「TK Seafood & Steak」にも作品を紹介し美味しいCuisineともCollaborationしていただきました! 前菜の熟成パインに「Syouryu」の「すずがみ」を合わせていただき華やかな一品に! メインディッシュのアメリカ産熟成肉のステーキには「Shimoo Design」の「fuyouシリーズ」を用いていただき絶妙な火入れで大胆なカッティングにナチュラルWoodが良く似合います! 記念に「Syouryu」の「すずがみ」を贈呈するとPRのCallis Chenはデザートは自分でarrangeしたいと大盛り上がり! 食事の〆にsurpriseでMessage付きの嬉しいdessertをいただき、So Heart Warming that could spend the time!..

"TK Seafood & Steak "pesticide-free vegetables and aged beef is a delicious Italian restaurants

"HOTEL PROVERBS TAIPEI" Taipei new designer hotel in the 1st floor restaurant "TK Seafood & Steak "is、Ray Chen in the Asian region are engaged in Design、 シャンデリアの煌めきが放たれたシックでモダンな雰囲気を醸し出しています! 躍動感溢れるオープンキッチンからは熱気が伝わり食事をしながら活気ある様子を楽しめます! イケメン揃いのこちらはクールではにかみ屋のBrian Hsuをはじめ、Young man with a refreshing Ray Chang had joined the new、 ホールスタッフが活き活きと活躍されています♪ この日は、Reunite Callis Chen of PR and Eve Lo CHAN、ゆったりとLunch Meeting♪ オーナーのFudy Chenがつくりだす美味しいオーガニック野菜や自家製熟成ビーフ新鮮な魚介が楽しめる気軽に立ち寄れるレストランです! スーシェフの鐘培源(Gris Chung)を紹介していただきご挨拶!さぁ美味しいランチのスタートです!...

Enjoy elegant cuisine Japan "air dish Chen Cuisine" Taiwan ingredients

Return to Taipei from Kita、ランチは台南の友人で「元気家農業協同(野菜達人tomo)」のTomo Linさんに紹介していただいた日本料理「宸料理(Chen Cuisine)」にやってきました! こちらは2012年にオーナーが友人たちをもてなすために作られた会員制のレストランとしてオープンされましたが、Now open to the public and、ランチやディナーで利用できます! シェフの蔡明谷は日本語が話せないため日本企業にお勤めで日本語が話せる弟の蔡旻家を紹介してくれました! 「宸(Chen)」とは「王様の住む場所」という意味を持つそうで、Is profound feeling full of panache.、ビジネス会議や接待などにも重宝されているレストランとのこと! 野菜はもちろんTomo’s Farmのオーガニック野菜を用いており日本から輸入している厳選食材や日本酒にもこだわりがあり品数豊富に取り揃えています!さぁ!昼から「開運」で乾杯です! わたしたちは、lade Gourmet & As a hotel Web Magazine project [to travel with the second series]、富山県にて活動されながら世界的に活躍される二組の作家「Shimoo Design/下尾 和彦 (Kazuhiko Shimoo)& Caudate Saori (Saori Shimoo)」の木製器と「Syouryu/島谷 好徳 (Shimatani Yoshinori)」の錫製器と共に旅しています! 「宸料理(Chen Cuisine)」にも作品を紹介し美しい中華料理とCollaborationしていただきました! 「Shimoo Design」の「KAZARIDAI」には美しい刺し盛りが登場し、Only horizontal instrument、Many people if you put in the middle of the table around and also easiness、落ち着いた個室の雰囲気にも合っています! 前菜の「松葉がにとマンゴー」には「Syouryu」の「すずがみ」を合わせていただき爽やかな清涼感があります! メインディッシュの「アンガス牛の桜葉巻」は低温調理でしっとりと仕上がり、Each bite up scent of cherry leaves、風味豊かな仕上がり! こちらには「Shimoo Design」の「fuyouシリーズ」を合わせていただきました! シェフの蔡明谷は加太淡嶋温泉 大阪屋 ひいなの湯料理長の赤間 博斗 (Hiroto Akama)Just written "good weed" and his favorite book has been、The other day、What Akama's and ran in Taipei to meet、Were so pleasing! we also recently Akama's and in the matter of the Coordinator of the Taipei Exchange was going because it was、本当に世間は狭いなと思いました♪ Tomoさんには可愛い妹分で日本語が話せるElisa Sungを紹介していただきました!この夏に東京でソムリエを目指す彼女をladeは応援したいと思います! 上品な日本料理をいただける「宸料理(Chen Cuisine)」での楽しいひとときはあっという間!食事の〆にいただいたお味噌汁に思わずほっこり♪台湾でお味噌汁を美味しく飲めるなんてこれほど嬉しいことはありません♪...

New open "N°168 PRIME Steakhouse dunhua store" aged meat steak lunch

The most popular hotels in Taipei's development in the Lake area is "Grand Victoria Hotel (Grand Victoria Hotel) Taipei Wei-Li nitrous"at "N ° 168 PRIME Steakhouse (N ° 168 PRIME beef blade Museum).、 大安エリアの「太平洋SOGO敦化館」7階に姉妹店として 「N°168 PRIMEステーキハウス敦化店(N°168 PRIME牛排館敦化店)」をオープンされています。 Shop、A serene look.、For a luxurious space。 Utilizing the open kitchen in the middle of the Hall and spacious open feeling、 Underscoring its increased to cook in the oven、Lively show、 Enveloped in the smell of cooking meat、Making tantalizing live action is the same as the head office。 On this day、グランドヴィクトリアホテルのオーナーの御令嬢である 呂佳恬(Valerie Lu)と御主人様の黃立翰(Lihan Huang/Frank L.H.Huang)と一緒にランチミーティング♪ 日本が大好きな呂佳恬(Valerie Lu)とはグランドヴィクトリアホテルの 取材をさせていただいて以来のお付き合いで、And we get along、 Brains gives off a brilliant aura she、いつお会いしてもキラキラと輝いています♪ まずはスパークリングワインにて乾杯です♪ アミューズはいくらを乗せたスモークサーモン&クリームチーズのエッグロールに アブルーガキャビアコーンイベリコ豚の生ハムと無花果をバルサミコ酢でいただきます♪ 呂佳恬(Valerie Lu)は、9Age by gifted education in Singapore for 15 years, to grow、 While at the University and majoring in precision machinery in the Department of mechanical、Japan also had studied Japan Japanese is good。 Brother and sister who are family run hotel business、 呂佳恬(Valerie Lu)はプロモーション分野を担当されており、 She loves Japan、Japan several times a year on foot carrying、 Japan's top chefs and invite Taipei、Our hotel has succeeded in other collaborative events。 御主人様の黃立翰(Lihan Huang/Frank L.H.Huang)との出会いは、 And your opinion of her mother、Nice tall and handsome he is、His mother turned to makes sense、 And your marriage over your contacts、現在では2人の天使に囲まれ幸せな結婚生活を送っいます♪ 御主人様の黃立翰(Lihan Huang/Frank L.H.Huang)は日本の東京大学大学院出身となるため日本語が達者でお祖父様の時代から営まれている流体機械の製造会社 「大豐機器股份有限公司(TA HONG MACCHINERY CO.,LTD.)」にお務めです。 Though intelligent, handsome、物腰柔らかく優しさ溢れるFrankはValerieにとって最愛の夫であり、2Also a good baby daddy。 Frankもカメラが趣味とのことで好きが高じて写真集を出版されるほどの腕前です♪ 「COBIA CARPACCIO(カルパッチョ)澎湖生食海鱺魚」...

New Open "N°168 PRIME Steakhouse dunhua store" Steak restaurants of aging meat

The most popular hotels in Taipei's development in the Lake area is "Grand Victoria Hotel (Grand Victoria Hotel) Taipei Wei-Li nitrous"at "N ° 168 PRIME Steakhouse (N ° 168 PRIME beef blade Museum).、 大安エリアの「太平洋SOGO敦化館」7階に姉妹店として 「N°168 PRIMEステーキハウス敦化店(N°168 PRIME牛排館敦化店)」をオープンされています♪ 太平洋SOGOは日本の「そごう」と台湾の「太平洋建設」が合弁会社として設立し台湾に本拠を置く百貨店となります♪ 「N°168 PRIMEステーキハウス敦化店(N°168 PRIME牛排館敦化店)」のエントランスは、 Giving out classic art deco design、 Modern, luxurious atmosphere is different from the head office。 入口の床にプロジェクタースポットライトで照らされた店名でもある”168”の数字は、 And good luck in the pronunciation of the Chinese numbers、台湾では大変好まれる数字として起用されています♪ 店内は、A serene look.、For a luxurious space。 Utilizing the open kitchen in the middle of the Hall and spacious open feeling、 How to cook in the oven the。 Enveloped in the smell of cooking meat、Build a tantalizing live is the same as the head office。 フランス産鋳物ホーロー鍋の「ストウブ STAUB」を用いて提供される熱々のステーキ、 The copper pot、丈夫で質の高い「ムヴィエール Mauviel」が大活躍! 卓上で輝く器は高級食器の「ナルミ Narumi」を使用されています。 Behind 30-furnished private room up to 50 people are available、 食事を楽しみながらの会食やイベントなど様々な用途に対応可能となります♪ この日はグランドヴィクトリアホテルのオーナーの御令嬢である 呂佳恬(Valerie Lu)と御主人様の黃立翰(Lihan Huang/Frank L.H.Huang)と一緒にランチミーティング! 御2人にlade-ラデ-企画の【日本の伝統工芸品・絹(SILK)と旅するシリーズ】として富山県南砺市で140年以上の歴史を誇る「株式会社 松井機業」の伝統工芸品である しけ絹の大判ストールを松井機業6代目の松井紀子さんに見立てていただき紹介させていただきました! 松井機業が取り扱う「しけ絹」とは、2つの蚕が力を合わせて織り成す 奇跡の玉糸で織り上げた【二頭の愛の結晶】が生み出す素晴らしい織物です。 Before you travel to Taiwan from Japan、日本を誇る伝統工芸品が日台交流のより良い【縁結び】となるようこちらの商品を選定させていただき贈呈して参りました♪ 今回ご紹介した松井機業の商品は日本が誇るべき優れた地方産品とする「The Wonder 500」にも選出されており、 The other day、「Taiwan Design Expo(台湾デザインエキスポ)台灣設計展2015」でも展示発表された 新たなブランド「Johanas(ヨハナス)」の絹(SILK)になります。 Impressed by the spring in warm, friendly smile、 そして誰もが羨む美貌を兼ね備えた呂佳恬(Valerie Lu)には「アフレルオモイ」と題された柔らかなブルーグリーンの色合いのストールがピッタリです♪...

Beef Noodle "Pin Chuan Lan" The owner and his wife and a lunch meeting of jewelry "PANDORA" !

"The Sherwood Taipei the Sherwood Hotel West China" drive.、 Friends of Taiwan and will transfer to the Shinagawa ran beef noodle shops have. meeting at the shops along zhongxiao East Road near zhongxiao dunhua station (Zhongxiao Dunhua Station) 4。 MRT zhongxiao dunhua station (chonnshaotunnhowajann) is、Locally known as a top good (Dinho)、 Located in Taipei with its large department stores and fashion the most prosperous。 Around the station is more underground、In the basement lined with many shops, as well as a ground for、 Is always bustling with people。 If you want to know about trends in Taiwan now、このエリアに来て散策することをお勧め致します♪ 地元で頂好と呼ばれる「忠孝敦化エリア」ファッショナブルな若者に人気のエリア! http://lade.jp/diary/travel-diary/taiwan/45669/ 日本の庶民的なファストフードであるラーメン同様に台湾の庶民的なファストフードといえば「牛肉麺」がその1つに挙がります漢方を用いた独特の風味を醸し出す「牛肉麺」は好き嫌いの好みが大きく分かれるグルメでもありますこちら「品川蘭」は、2014Open two years ago in July and thoroughly stick to the beef、In the research study.、 Addition Western-style elements in Chinese、新たなジャンルの「牛肉麺」を誕生させています「牛肉麺」のお店とは思えぬほどに、On the modern and stylish、 店内から伺える赤提灯が目印のお店となります♪ 店前にて再会した陳昱龍(Lawrence Chen)とDaniella Huang夫妻はデンマークの首都コペンハーゲンで創立された ジュエリーの「PANDORA(パンドラ)」を台湾全土にて展開されているオーナーです御2人に「品川蘭」の店長を紹介していただきました♪(你好♪) 店内は、With free Wi-Fi、And full of clean and clutter-free、 「牛肉麺」には漢方が欠かせないことから壁面には「漢方薬棚」をデザインされています「品川蘭」の店名には、Aspirations of the owners want and、 「品」は「品徳、Quality、品味」を意味し「川」は「四川風」の意味を示し「蘭」は清燉風の味の発祥地である「蘭州」から取り「品川蘭」となります。 Here is、2015In year 8 for best beef noodles in Taiwan chooses the American CNN reporter、 第4位に輝いたお店で人気店となります♪ 奥には円卓の半個室も用意されており、Private space。 This time the、こちらで御2人がお勧めされる「牛肉麺」を堪能することにしましょう♪ 黒と赤で統一した スタッフのユニフォーム! お茶目で優しい 陳昱龍(Lawrence Chen)! 良妻賢母で美魔女の Daniella Huang! 前菜となるおつまみが豊富にあり、 1 plate 45 TWD and TWD 120 (Yen Japan:約160円~430円)と手軽な価格帯でいただけます♪ 「Shredded tripe with sesame oil(ハチノス千切りの胡麻油和え)麻油牛肚絲」60TWD(日本円約210円) さっぱりとした味わいと弾力のある食感が楽しめるハチノスを香り高い胡麻油で「Plum...

"Raku Raku 咖 caffes da shop" cafe where you can enjoy quality, specialty coffees and homemade cakes

都心の賑やかな街の忠孝復興エリアはカフェの激戦区! そんな中でも一際人気を誇り美味しいスペシャルティコーヒーがいただけると話題の「樂樂咖啡(Cafe Laku Laku)」一号店の「樂樂珈琲(Cafe Laku Laku)延壽店」を2010年8月にオープンし、 After that、勢いに乗って2013年1月にこちらの二号店「樂樂珈琲(Cafe Laku Laku)大安店」をオープンさせています。 Name of street、Come here anytime、And place umbrellas and、 Please aim to be where many people congregate and store、「樂樂咖啡」と名付けられています♪ 木をふんだんに用いたテラス席は、In a space filled with warmth、 心休まるひとときに利用される方々に大人気! 美味しいコーヒーを片手にすれば自然と笑みが零れ会話が生まれます♪ 煉瓦の壁と木製カウンター席が10席、 Poured with plenty of natural light from the large glass Windows、Cosy restaurant。 棚に整列させたこだわりのコーヒーツールにもオーナー夫妻のセンスの良さを感じます♪ 奥にはゆったりと寛げるカフェスペースがあり、16More seats are available。 Is provided here、 オーナーである蔣漢聲(Booby Chiang)が品質にこだわったスペシャルティコーヒーの他奥様であるPopos Hsu(通称徐徐またはRebecca)が監修される自家製のケーキ、 Coffee tools and gadgets。 Listen to fashionable magazine、1People quietly breaks even better and、 Would be nice to use for people who like and enjoy。 日本の雑誌Casa BRUTUSもあります♪ こちらは、The other day、美食家で珈琲マイスターの「楽人阿仙(通称お仙さん)」に紹介いただき「L’Air café néo-bistro 風流小館」でフレンチに珈琲をペアリングさせるイベントでお仙さんが焙煎した珈琲豆でお仙さんのディレクションの下美味しいコーヒー淹れてくれた蔣漢聲(Booby Chiang)のお店です! 奥様のPopos Hsu(通称徐徐またはRebecca)が日本語が達者ということで通訳していただきました!(謝謝!) 元々サラリーマンであったBoobyとRebeccaは、 In life continues every day hustling、Go to cafes after work time is love、 Speak with precious time needed to refresh。 2Unbridled love of coffee with people in the bulge、 Starting to think I want and more time in their lives、 For the decision to leave the company、一号店である「樂樂珈琲 延壽店」カフェのオープンに踏み切ったそうですBoobyはコーヒーを担当しRebeccaはケーキを作り、The effort, while couples three-legged race have all joined hands to open。 The effort is fruitful、As well as around the well operated、 So now that their staff、Have a coffee menu choices、Increase the width of the home-made cakes、 多くのカフェファンを魅了しています♪ エスプレッソマシンを使用するブレンドは、 Ethiopia、Costa Rica、Colombia、Mocha、Panama,、Basically 5 kinds.、 台北の「RUFOUS...

"PROVERBS TAIPEI HOTEL" "EAST END" bar cocktail master Ueno hidetsugu supervision of Japan

「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居)」の3階レセプション隣には日本のカクテルマスターである上野秀嗣さんが、 And the only collaboration in the world、Now、台北で話題のバーとなる「EAST END」があります。 While respecting the classic and nestled in the cool, modern、 若者からミドル世代にも支持を受けているのが解ります! こちらでは上野秀嗣監修の下一流のバーテンダーたちが繰り広げるスペシャルカクテルを楽しめます♪ バーテンダー上野秀嗣さん 世界50カ国、Bartenders around 15000 people join、腕を競い合う カクテルの大会「World Class」が革新的な才能を持つオーナーバーテンダー50人を選出する 「World Class 50」というサイトを立ち上げています。 From Japan、Mr. Ueno hidetsugu, the bartender even a Ginza BAR HIGH FIVE has been elected! Blown ceiling completely punch through the mirror to is paved for、 Is the sense of openness.、Increases your visibility! is coordinated to the reception the reception、アメリカのブランドである 「RH(Restoration Hardware from USA)」のアンティーク調の家具をセレクトし、 With a gloss of velour with leather and different textured sofa、With sadness。 You can use reception room leading to the bar、ゆったりとソファーで寛ぎながらお酒を楽しめます♪ 台北の夜は長く店内には多くの人で賑わいます♪ 「EAST END」のDirectorであるBartenderのTony Lin 林聖達に、 Immediately、お勧めのCocktailを作っていただきましょう♪ クールな横顔にスマートな姿勢、The comfortable rhythm of the Shaker excited by heart、 Conduct of the bartender、立ち振る舞いに魅了されてしまいます♪ 台北のバー文化は、During the past five years due to the rapid development of food culture, and growing rapidly、 Bartenders across the Board better and、 一流のカクテルを提供できるバーが著しく増加しています! 無論「EAST END」もそ内の1つでありTony Lin 林聖達も期待の星とされています♪ 「Mist」400TWD(日本円にして1,480円) (Ciroc, Lime Juice, Rich...

Topic of exquisite Italian!"TAIPEI HOTEL PROVERBS" "TK SEAFOOD & STEAK "

「GLORIA HOTEL GROUP グロリアホテルグループ(華泰大飯店集團)」のホテルオーナーであり料理ディレクターでもある陳昶福(Fudy Chen)が造り上げた 「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居)」内のイタリアンレストラン 「TK SEAFOOD & STEAK」は、 Fresh seafood direct from the fishing and fresh organic vegetables produced in subsistence、 In addition、Using a homemade aged beef、With rank's finest steak and seafood、 台北でも話題沸騰中の人気のレストランです♪ 3階分の高さを誇る吹き抜けにより開放感に溢れ、 Crystal chandeliers are reflected in the mirror gives the splendor restaurant、 Giving out the chic, modern design、And then place the table at leisurely intervals、50 seats available。 Only a formal、But not too casual、心地好い緊張感が流れています♪ 清潔感に溢れており、Heat travels、ライブ感溢れる風景が楽しめるオープンキッチン♪ カウンターに設置されたクーラーボックスには漁港直送の新鮮な海鮮がズラリと並びます! 活き活きとした魚(Threadfin fish 午仔魚など)に、 Crab and shrimp、牡蠣などが綺麗に配置され食欲をそそります♪ スーシェフの李信儀(Neil Lee)が厨房内を監修し若き料理人たちに支持を出しています♪ こちらのメニューは全てアラカルトとなり、 As a minimum charge、 2,500TWD+別途サービス料10%(日本円にしておよそ9,250円)/1人が課せられます。 Staff recommended listening、We will be on the course with。 During the meal、Let's order a mineral water。 Never come out with free water or tea as Japan、海外では基本的に有料となります♪ 「Sanpellegrino サンペレグリノ(L)」 赤い星と「S.Pellegrino(サンペレグリノ)」のロゴが特徴のイタリアのミネラルウォーター。 Water's include carbon dioxide in water、Guests can enjoy fine carbonate and a mild throat、 食中の飲み物として最適です♪ ワインセラーには、The finest wines from around the world at all times over 200 holds、 ソムリエが料理に合わせて提供してくれます♪ 「Soave Classico DOC THE Volpare cellar Tommasi 2013」イタリア ヴェネト州 白 「Piancarda...

9/2015 Open Design Hotel of the "HOTEL PROVERBS TAIPEI" check-in!

台北の中心地となる賑やかなショッピングエリア街である東区に位置する 「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブズ 台北(賦樂旅居)」は台湾の「GLORIA HOTEL GROUP グロリアホテルグループ(華泰大飯店集團)」が 2015年9月に新たにオープンさせたデザイナーズホテルです! MRT忠孝復興駅から東区地下街14番出口を出て大安路まで進み緑生い茂る「瑠公圳公園」から徒歩数分圏内となり、From City Center attractions very close、Very good location。 「太平洋SOGO百貨店台北忠孝館」の裏手ということもあり、Very convenient to shopping、 In the area、Various dining options are located conveniently place。 HOTEL PROVERBS TAIPEIは遥か300年近く昔の台北で最も偉大な水道施設があった場所の跡地に建立されています。 1740年代に新店渓の水を台北全土に引き灌漑に利用しようと「郭錫瑠」が大規模な水道施設を建設しており後に「瑠公圳」と呼ばれ、At that time was to pass it to many places in Taipei。 Now no picture、A former commercial district, this place.、 And a new wind to deliver stylish and modern design, furnished、 凛とした姿を魅せてくれています♪ お出迎えはベルボーイのSteven Chenさんがはにかみながらも優しい笑顔でお出迎え♪ ドアを開けると、This hotel on the first floor in the entrance hall.、 For the bakery counter has been installed、 ふわっと立ち込める香ばしいパンの香りに心くすぐられてしまいます♪ 12階建てのホテルなため、Is there a compact size of、 And stairwell and entrance hall、 Incorporating the natural light from the window glass completely、Are now filled with the sense of spaciousness。 1We have floor Concierge floor is、No check-in counter、 3Reception of the floor or the loom cel check-in。 チェックインは午後15時より可能です。 In the back、Hotel owners in、Italian restaurant features cuisine Director Chen Hisashi Fukuda (Fudy Chen) "TK SEAFOOD & STEAK」へと続き、 1階~3階はパブリックスペースとなります♪ HOTEL PROVERBS TAIPEIは「アジアで最も影響力のあるデザイナー」として表彰されたこともある 注目の建築デザイナーである陳瑞憲(Ray Chen)が設計を担当されており、 In the glamorous and chic attire、Copper came from an old Castle in Europe was dropped at an auction、 Feel the depth by using mirrors on the ceiling and walls in a compact size、 Boldly ashirai the chandeliers、While there are sharp and sophisticated image、 The combination of wood、As the feel good through feeling and warmth、存在感溢れる美しい造りが印象的です! 陳瑞憲(Ray Chen)は、1957Born in Taiwan、 Even aspiring architects aimed at junior high school、...

Popular in Taipei! "Baffi Italian trattoria" mustache stylish Italian romance!

前回の台北旅行で伺った「咖哩娘 Cari de Madame」の系列店であり台北の若者やグルメな方たちに大変人気のある イタリアンレストラン「鬍子餐酒 Baffi Italian trattoria」。 A station in Northern Italy on the concept、 I would like to enjoy the Italian there feel free to volume、クオリティの高いイタリア料理を提供しています♪ 店名となる「Baffi」とはイタリア語で「口髭」を意味します。 Taipei、Made by a management team with over 15 years of experience in Shanghai、Young and vibrant managers、 You want to provide a sense of humor in plenty of high-quality services、 イタリア紳士の代表格である「Baffi=口髭」と名付け、 Image of a rough representation、スマートに行動できるよう願いを込められてます♪ 空間設計からメニューに至るまでテーマが統一されており、 Tin and plus the warm wood upholstered walls and red brick of 剥kidashi、Playful interior design。 The store's logo、燕尾服姿なのに短パン! そして、Waiters wearing knee socks and incongruous style mustache drawn、 ユーモア溢れるお店にしたいというオーナーの想いが大いに伝わってきます♪ 口髭が似合う俳優のモノクロ写真を店内の至るところにディスプレイ口髭は男性が一度は夢見る男のロマンですね♪ 店の奥に設けられたオープンキッチン。 With a job in the kitchen of their young staff、And showing signs of a quick and accurate and、 躍動感溢れる様子が伺えます♪ BaffiのメーンシェフであるXavier Hsu(ザビエル・シュー) 幼き頃から料理人への熱き情熱を持ち、 Taiwan and Australia、Ongoing 10 years training under renowned chef of Singapore、 In Singapore、As a trainee、およそ1ヶ月という短い期間ではありましたが 「Restaurant André」にも在籍していたと話してくれました! Baffi Groupに入店して以来現在はこちらのシェフとして腕を振るい活躍しています♪ 本社営業スタッフのお洒落なイケメンの郭勇征 Eason Kuo(通称勇さん)が、 English and Chinese、And with Japan Japanese smattering is currently studying、Using a machine translation of the mobile app、 Please introduce the restaurant。 日本が大好きで一生懸命勉学に励む勇さんは「ニホンゴムズカシイ・・・ネ」と笑いながら、 Each other with studying Chinese and Japan to、とても楽しい時間を過ごせました(笑) Baffiに訪れたら是非五感を研ぎ澄ましていろいろ楽しんでみてください! こちらのメニューボードは裏側が「口髭」となっており記念撮影には持って来いです!(笑) Baffiでは、Hors d'oeuvres、Appetizers、Other entrees、Variety of desserts and wines。 Commitment to fresh ingredients、Taiwan chicken eggs、Farm-fresh vegetables、And use the Taiwan deep sea fish such as、 Rice、Pasta、Olive oil are proudly selected from overseas。 And meals every few hours, make chicken with vegetables soup、Homemade sauce、 安心して美味しくいただくことができると好評です! ランチタイムにはリーズナブルな「ランチセット」295TWD(日本円にしておよそ1,090円)も用意されています♪ 水牛乳酪搭自製風乾番茄沙拉(水牛チーズと自家製ドライトマトのサラダ) Buffalo Cheese Homemade Sundried...

Popular area "Zhongxiao Dunhua area" fashionable young man called top good at a local!

MRTの忠孝敦化駅(チョンシャオトゥンホヮジャン)周辺は地元で頂好(ディンハオ)と呼ばれており、 Located in Taipei with its large department stores and fashion the most prosperous。 Around the station is more underground、In the basement lined with many shops, as well as a ground for、 Is always bustling with people。 If you want to know about trends in Taiwan now、このエリアに来て散策することをお勧め致します♪ MRTの忠孝敦化駅の路地裏に入ると、Is the atmosphere of Harajuku in Japan.、 Of the Board on the road equipped with restaurant、Clothes shop、Seen a trendy area restaurants and grocery stores、 台北の若者が集まる場所となっています♪ 台北でのお土産選びにお洒落な地元の高級スーパーはいかがでしょうこちらの「freshONE 太平洋鮮活」はこだわりあるお土産を探している方にお勧めです! 「太平洋建設」が手掛ける揃う高級スーパーで、 Food additive-free, organic and biodynamic products、Such as organic vegetables、Including rich products attention、 I can see many packages as well as pet products。 Nagoya、浜松でいう「ビオ・あつみ」のような高級スーパーをイメージしてください。 Staff is central to eat bread and salad that can be、 ランチタイムに足を運んでみるもの良いかもしれません♪ freshONE 太平洋鮮活 台北市仁愛路四段151巷36號B1 TEL 02-2778-1160 Hours of operation:10:00To 22:00(Sun-Thu) 10:00To 22:30(金~土) http://www.freshone.tw/ 台北で最近人気を博しているキャラクターカフェ! ミッフィ、Snoopy、In the anime, Hello Kitty-themed Café、 How Café girl became popular mainly、It seems there are reservation shops。 中でも2015年10月2日に忠孝敦化エリアにオープンした「Rilakkuma Cafe(リラックマカフェ)」は、 It flooded the phone book and open at the same time、It had been not quite。 As a result、Today, reservation is accepted only in LINE with facebook。 店内には至るところにリラックマがディスプレイされておりリラックマをデザインした創作料理や可愛いスイーツが女の子から高い評価を得ています♪ Rilakkuma Café 台北市大安區忠孝東路四段248巷3號 TEL : 02-2773-0303 Hours of operation:11:30~ 22:00 https://www.facebook.com/Rilakkuma-Café-拉拉熊咖啡廳-1616150091961471/ こちらのシンプルで不思議な入り口の階段を降りると「太平洋鮮活sofr3sh」があります先程ご紹介した「freshONE 太平洋鮮活」の系列店です。 The underground plant.、In a germ-free environment、 Light and temperature、Humidity、While managing nutrients, plant growing。 Plants and vegetables are raised in germ-free condition、そうすることで鮮度が長持ち! こちらで栽培された野菜以外にも産地や農家にこだわった野菜や果物を取り扱われています。 Also、And collaboration, and the famous agricultural products across the Taiwan、ギフトとしても使えるお土産品も多数販売しています♪ sofr3sh 太平洋鮮活 台北市忠孝東路四段216巷27弄16號B1F TEL:02-8772-2901~2 営業時間:9:00-21:00...

Scroll to top