The wind played with cherry blossom breeze and sparkling Lake! Enjoy cherry blossom viewing, sound shore party 2019

一早くは河津桜が咲き誇りその後は染井吉野や大島桜山桜に八重桜紅手毬などと約700本の桜が順を追って楽しめる佐鳴湖湖畔の春は多くの花見客で賑わいます! 我が家は昨年の10月に佐鳴湖の徒歩数分圏内に越して来たことから今年は初となる「佐鳴湖花見」を多くの友人達と存分に楽しむことができました! 浜松の花見と言えば昨年お邪魔した「浜松城公園」もお城を囲むように立派な桜が見られますがこちらでは人で溢れ返る情景に戸惑いながらの場所取りの苦労や駐車場待ちの長蛇の列などの試練が付き物でしたが今年は佐鳴湖周辺の閑静な住宅街だからこその渋滞知らずで穏やかに桜を愛でる時間を持てたことに感謝です! 此処は最高のローケーション! 場所は決まって我が家から一番近い佐鳴湖西岸の漕艇場付近! こちらは佐鳴湖公園側と違って混み合うことがなく陣取り合戦不要でトイレが近いと言う理想的な環境となります! 毎年花見弁当作りを楽しみながらしておりますが今回は一番多い時で15人前に挑戦しておりこれは流石に朝3時起きのハードさがありまるで惣菜屋のお母さん状態と化していましたがお弁当作りも回数を重ねる毎にその要領を得るようになり上達していくことが出来ました! 乾杯のChampagneは「WINE BOUTIQUE PANIER(ワインブティック パニエ)佐鳴台本店」の「Bernard Remy Carte Branche Brut(ベルナール レミー カルトブランシュ ブリュット)」にて乾杯! フランスのエペルネの南に広がるコート・デ・ブラン地区のアルマン村を拠点とする家族経営のシャンパンメゾン「ベルナール レミー」!ピノ・ノワール60%シャルドネ35%ピノ・ムニエ5%で造られるメゾンのスタンダードキュヴェはクリーミーな泡立ちでライムやハチミツのような香りで爽やかな味わいを楽しめます! [花見弁当Menu] 冷めても美味しく食べやすくを念頭に彩り鮮やかな花見弁当に仕上げてみました! ■出汁巻き玉子 (卵黄金だし白だし長葱、Snap peas、桜型紅生姜) ■鶏の唐揚げ&海老フライ (錦爽鶏と富山県産あなん谷の醤油ブラックタイガーとタルタルソース) ■海老とチーズのスティック春巻き ■生春巻き (①海老とロースハムとパクチー②サーモンとチーズと大葉野菜は水菜と胡瓜赤とオレンジパプリカ) ■生ハムサラダ (ハモンセラーノハンサムレッド、Potherb mustard、Celery、ブロコリースプラウト) ■夢ハーブ豚のチャーシューと煮卵 ■練り物 (竹輪胡瓜、Onion、Ginger、小海老人参牛蒡) ■旦那様作のピリ辛肉じゃが (ジャガイモ、Carrot、Onion、Pork、スナップエンドウ) ■旦那様作のほうれん草のお浸し (富山県産あなん谷の醤油黄金出汁白だし本枯れ節) ■三色手毬 (①桜でんぶに小海老とかつおおかかで創味の出汁まろ酢桜の塩漬け飾り②山形県産秘伝豆とカリカリ梅しそ③筍炊き込み御飯鶏そぼろ和え錦糸卵桜型ハム) ■アスパラガスの豚ロース巻き ■スパイスたっぷり鯖とトマトのインドカレーとバゲット(クミンマスタードシード、Coriander、ターメリックガラムマサラ、Chili Peppers、カルダモン、Ginger、ガーリック) ■ヒレカツサンド (夢ハーブ豚のヒレ肉一本堂生食パン、Cabbage、浜松トリイソース) ■お子様用ミニアメリカンドック (HM魚肉ソーセージトマトケチャップ) ■漬物三種 (①胡瓜と塩昆布と赤唐辛子の漬物②胡瓜とセロリと人参と紅大根の生姜漬③茗荷の甘酢漬け) ■チーズとドライフルーツの盛り合わせ (①北海道共働学舎新得農場の白カビタイプ「コバン」②同じく北海道共働学舎新得農場の季節限定商品「さくら」③ドライマンゴーと枝付きレーズン ■(温)黄金だしととろろ昆布 ■甘味の苺大福 (章姫こしあん白玉粉) 新緑が芽吹き心地良い風が吹く季節到来!...

See eskerita 68"60's interior is cozy, ringing around cave Ranch!

Daytime Cafe、夜はライブ会場へと変貌を遂げる佐鳴湖西岸のカフェ「Esquerita 68(エスケリータ68)」にてランチタイム! こちらは佐鳴湖西岸道路沿いのカフェとなり、Because the nearest coffee shop within walking distance from my home、A gentle stroll weather and spring flowers、佐鳴湖の桜の開花を横目にしながらの初訪です! 閑静な住宅街の大平台にて、2000年にオーナーの後藤 弘 (Hiroshi Goto)And his wife is open since 18 years between、Day is healthy and yummy homemade open as a café selling and、Night became a dining bar、ROCK and FOLK、JAZZ、POP、Burlesque、Comedy etc etc、Gathered bands that are active in a variety of genres as a live music venue that is continuous day hustle and bustle and、音楽マニアには堪らないカフェ&ダイニングバーとなります! 店名の「Esquerita68 (エスケリータ68)」は、1960R's&B singer's name has been named、[68] is taken from the shop owner born in years! In the love that era owner commitment、Shop 60's-featuring ' 70s decor & design、Comfortable and feeling good and warm、Cafe somewhere nostalgic sounds、長閑な時間をのんびりと過ごせる空間! ランチメニューは、Using homemade bagels offers daily "perfect set" 1000 yen ~、"Various omurice (salad、With miso soup) "1000 yen ~、See various types of pasta (salad) 1000 yen-and、Drink set at +200 yen、+450円にてドリンク&ケーキセットとして追加可能です! こちらで提供する料理やスイーツには、Uses choice ingredients and seasonings, etc.、Organic Brown rice started.、Sweet, home grown soy beans using 100% natural soy sauce or Amami (sudaki) sugar、Seawater goto Nada near the mineral-rich salts in、Underscoring its increased eat while being mindful of the health、安心して頂けます! 「こだわりベーコンBLTサンド」1,150円 愛らしいワンプレートスタイルで登場! 陶器のカップには、Every morning fresh "pumpkin soup" comes with plenty of、In the typical Salad Bowl、Other leafy vegetables, such as cabbage and lettuce、Barley and mushroom salad and Spice becomes a habit and Chick Pea Salad、Smooth mashed potato、Nice colorful carrot lape、Cherry tomato、Includes crunchy outstanding homemade potato chips、女子には堪らないヘルシーなランチセット! 日替わりで提供される自家製ベーグルは、Without the use of eggs, butter and milk to make、That is more healthy than bread、Heavy and filling、Also was delicious too chewy texture and dust、This day bagel and impregnated with Sesame、From the toasted sandwich ingredients、Provide fresh、風味も香ばしく最高! そこへ、Watanabe butcher shop in leafy vegetables with plenty of juicy, crispy bacon, served with、Better compatibility with salsa and cream cheese、オリーブやピクルスの酸味がアクセントになる絶品ベーグルサンドです! 「香りチーズのオムライス(サラダお味噌汁付)」1,000円 三ケ日の無農薬の玄米御飯の上に、Is a fluffy omelette thick omelet topped、Is a Japanese-style omelet fried style! Fluffy omelet、Feel the taste of, such as soup with egg、味の決め手は「八方だし」が一役買っています! 無農薬玄米御飯にはたっぷりと白胡麻が掛けられており噛む毎に胡麻の風味が楽しめます! オムレツの中には香り高い2種のチーズが入り、That can be served with salsa、和風あんかけと合わせるとあっさりと頂けるオムライスとなります! ベーグルサンドもオムライスもとても美味しかったので次回は他メニューやパスタにも挑戦したいと思います! 「ブレンドコーヒー」+200円 食後には、While blend coffee is stocked from Fukuroi who swear at home by home roasting coffee roaster "blister and Japanese restaurant、His wife and chat for fun、ほっこりタイム! ドラマーとしても活躍される店主の後藤 弘さんは、With DrumMania presence know in Japan drummer world、この度ドラム専門の月刊誌「リズム&ドラム・マガジン(Rhythm & Drums Magazine)」の2019年4月号にて「Esquerita 68(エスケリータ68)」が表紙を飾られているとのこと! 3月~4月のライブも充実のスケジューリングとなりますのでご興味のある方はライブスケジュールカレンダーをチェックしてみてください! ESQUERITA 68(エスケリータ68) 住所静岡県浜松市西区大平台2-48-30 リサービア大平台1F TEL:053-485-9968 Hours of operation:Lunch 11:30-14:30 Live dates:18:00 Open-19:00 Start 定休日木曜日 (※LIVEがある日は変更になる場合がございます。Please check the live calendar, facebook, twitter。) 駐車場:7台(無料)...

Open the strawberry-Suzuki farm! Stuff oneself with bright red strawberries strawberry picking!

Shizuoka winter and spring (December-may) speaking of the beginning of season、You can eat Shizuoka's brand strawberry picking the strawberry picking is popular! To keep the season bright red Strawberry、浜松市北区三幸町に2018年12月14日(金)にオープンされたばかりの苺農園「いちごの里 すずき農園」へやって参りました! 場所は、Meat market Mam (MAM) we miyakoda (flying dragon road) to signal to the West advanced 500 metres away, and、4490㎡(約1360坪)もの広大な土地に建つビニールハウスの前に揺らめく「いちご狩り」の旗が目印となっております! 広大ないちご農園は、And wish to enjoy from young children to old people、Park has been accessible for disabled people as much as possible、110high as cm high position at the planters for culture、腰に負担をかけることなく楽にいちご狩りが楽しめます! ビニールハウス11棟が並び、25,000株の苺がズラリと整列する姿は圧巻です! ハウス内の環境は、Seeking stability of soil moisture to weak dried Strawberry、Temperature and humidity、Such as the carbon dioxide concentration and artificially controlled by the IoT equipment、Always keep the environment perfect for strawberry、安定的な収量と品質を得られるよう努力されています! ハイテクノロジーを駆使する現代農業では、In your smart phone to browse in real time 24-hour environmental data is available、管理がとてもスマートになっているのですね! しかしながら、Not in the hands of mindless cultivation、あくまでもこのシステムは管理上の便宜を図るもの! 膨大なデータと共に日々の成長を遂げる苺の様子を見守るのはやはり生産者の手にかかっていらっしゃいます! こちらの「いちご狩り」は予約不可となっており先着順です! 当日分の苺が無くなり次第受付終了となるため、Off peak weekend、できれば平日に行かれることをお勧め致します! 受付にて、And to pay adult price 1700 Yen、Is handed a cup of condensed milk、ハウス内に案内して頂けます! ハウス内の収獲可能なエリアは、Separately, divided in half、You will be directed to the、Be able to move freely across a vast range、美味しそうな苺探しの旅に出られます! こちらの「いちごの里 すずき農園」では、And loved for many years as representative Shizuoka strawberries 'akihime'、「ほっぺが落ちるほどおいしい」と大人気の「紅ほっぺ」の2種のブランド苺が「時間無制限」にて食べ放題! ポカポカ陽気を感じる暖かなハウス内へ足を運べば、And surrounded by the sweet smell of Strawberry、夢心地気分に浸れます! 白く可憐な苺の花に寄り添い苺の実ができるのに大切な受粉作業の手助けに大活躍しているミツバチの姿も愛らしく目に映ります! ミツバチは何もしなければ、So don't bite、一生懸命働いているミツバチをどうか優しく見守ってあげてくださいね! 今回は特別に鈴木さんに案内して頂き美味しそうな苺の選定の仕方や正しい摘み取り方を教わりました! 繊細な苺は、Will be damaged from touching one's hands。 "I think what Strawberry? "And good with Visual、一度触った苺はそのまま摘み取って責任もって食べましょう! 月日をかけて愛情込めて大切に育てられた苺。Rules to protect、楽しく美味しく「いちご狩り」をしたいものです! 美味しい苺を求め、1-click the first strains of Strawberry with big "top results"! The dark green calyx that has warped Rin and gourmet Strawberry、完熟具合もバッチリです! 真っ赤に熟した「頂果」は一際大振りで、Baggage Hari is also glazed、Great look and then see、甘~い香りが堪りません! 「章姫(AKIHIME)」 静岡のブランド苺として、The chapter has been loved for years、In taste reduces acidity、果汁溢れる水々しさが特徴です! さっぱりとした味わい故に何個でも食べれてしまいます! 「紅ほっぺ(BENIHOPPE)」 「章姫」と「さちのか」の交配によって誕生した新しい静岡のブランド苺で、With rich aroma、Good balance of sweetness and acidity、Delicious strawberry flavor is felt! Eating large、至福のひとときが訪れます! 練乳は受付にて「おかわり自由」ですが、I、純粋に苺単体の味わいを楽しむのが大好きです! 「いちごの里 すずき農園」 では、Scratch your direct sales also are and、In Guthrie's largesse nearly 300 g with Strawberry sold per Pack 500 yen! (Note:数に限りがありますのでお早めにお求めください) 今回は「章姫」を摘み、Please put the original character seal it can look lifeless、手土産品の完成です!ありがとうございます! 長きに渡り、Kenji Suzuki (48 years old) had been a company work such as financial institutions, construction and real estate industry.、Only when、And I want to give directly to stuff yourself with all my heart and made fan the flame、Kuroki、Loaded in 2 hotels located in city Strawberry farmer's experience、新規就農参入者として起業されています! 開業前からコツコツと準備されて来た様子を綴る奮闘記のブログを読んでみると、For many people reaching a delicious Strawberry、日々努力されている姿が伺えます! 肥料は有機肥料にこだわり、Reduce as far as possible pesticide、Incorporates safe farming using natural enemies、安心安全な美味しい苺の生産を目指されている鈴木さん! 「まだまだこれからもっと美味しい苺づくりをしたいです」と優しく微笑みながら苺へ注ぐ愛情を見せてくれました!また来シーズンも楽しみにしています! 浜松は「いちご狩りシーズン」真っ盛り! 皆様も是非足を運んでみて下さい! いちごの里 すずき農園 住所静岡県浜松市北区三幸町57-2 TEL:053-523-8283 Hours of operation:9:00-18:00 (Note:いちごの状態により時間前に閉園する場合があります) 取扱ブランド苺:Akihime、紅ほっぺの2品種 いちご狩り料金:1February 10-rates until the end of February、Adults (junior high school students and over) 1700 Yen、Child (elementary school student) 1400 yen (note:料金は月毎に変わります) ※小学生未満はオープン記念で今シーズン無料キャンペーン! ※時間無制限、Reservations not accepted、練乳おかわり自由 ※団体様(20名程度以上)は御予約ください...

The oysters 'tasuke' taste of winter! Leather in a fish restaurant of Hamana Lake Benten island in Oyster FRY meal

Speaking of taste of winter in the Lake Hamana oyster! Birthday in the winter season、Hamana Lake oysters would be fun for a limited winter Oyster dishes on、Benten island in Lake Hamana.、地元浜名湖で採れた新鮮な食材を最高の状態で提供する「魚河岸料理 太助」へ! 「魚河岸料理 太助」は「弁天島 山本亭」の姉妹店となり、1975At the fish market restaurant founded in (0/1975) and the local people have long loved、2017Renovated in March、リニューアルオープンされています! 雄大な浜名湖湖畔を望むことができる店内は入口をバリアフリーに新装されております! 入口前の生簀にはこちらの名物料理の一つとなるスッポンが鎮座! 店内に設置された大きな水槽とカウンター越しに望む立派な生簀が人気で、1Floor is like a semi private room and dug kotatsu expression of Zashiki seating、2階は和室の座卓が用意され宴会席としても利用可能です! この日は目の前に生簀が望めるカウンター席へ! 遠州灘の天然トラフグをはじめ、Lobster, flounder and turbot、Sazae-San,、旬の活魚が悠々と泳いでおります! 毎年楽しみにしている冬の味覚にご満悦です! 「カキフライ定食」1,400円 浜名湖産牡蠣を用いたカキフライは、And with five medium-sized oyster、サクサクの衣を纏った身はふっくらとプリプリで濃厚な味わいが楽しめます! カキフライは自家製タルタルまたは別添えのソースで頂きます! 千切りキャベツがたっぷりと添えられているのも嬉しい限りで、Other、In a small bowl stew、Clams with rice and miso soup、Chinese cabbage and pickled pickles、デザートにいちごミルクの寒天ゼリーが付く定食となり大満足! 平日ランチ限定「海鮮丼(味噌汁付)」1,200円 仕入れによって内容が異なる海鮮丼は、Tiger prawns、Red sea bream、Flounder、Halfbeak、Tuna、Scallops seared on the shiso leaf topped、刻み海苔を纏った酢飯に綺麗に盛り込まれています! 生簀から出されたばかりの車海老は、Still twitching and moving and feet、活きの良さに驚きます! 車海老の締まった身は、Elasticity of the preppy offers a rich sweetness、Other fresh fillets and tasteful、贅沢の極み!やはり和食は落ち着きます! 食事を楽しんだ後は弁天島海浜公園周辺をぐるりと「Maserati」でドライブしながら散策してみましょう! 弁天島のシンボルタワーとして佇む真っ赤な鳥居は、1973Built in the year (0/1973)、わたしと同じ年です! 遠州のからっ風が潮と共に吹き荒れる弁天島ですが、Felt very bright radiance of Lake Hamana in the clear blue sky and dark blue、車中はポカポカと暖かく最高のドライブ日和となりました! 浜名湖最高! 魚河岸料理 太助 住所静岡県浜松市西区舞阪町弁天島3212-3 TEL:053-592-1919 Hours of operation:Lunch 11:30-14:30 Dinner 16:30To 22:00(Last order 21:00) 駐車場:16台(無料) 定休日水曜日 http://www.yamamototei.com/...

Feel the breath of the mountain "Soba House counterweights" coldest winter vegetables Tempura and Soba

Shingen near the chosen from around the country changed to weekly a hit、Hamamatsu offers pole Soba to Nakajima's "Soba House Yohei ohmori"! This is、Tempura, crispy texture carefully fried Soba built Omori Masato is the owner, is painstakingly made by hand-ground and his wife Mieko, taste delicious at、If you order the Soba in Hamamatsu、わたし達夫婦は必ずこちらのお店に伺っています! 土曜日となるこの日は混み合うであろう時間を外し敢えて13時を過ぎてから入店! 店内は、10And the room's name and counter 腰掛kereru about 4 small shops、Warmth of the tree is overflowing.、ゆったりとした時が流れる空間です! 1枚板のテーブルを囲む常連の方々の姿はいつものことですが、Occasionally、Knowing rumors、Outside groups from afar purposely go look at it of anybody here seen、蕎麦好きにはとても人気のあるお店! 厨房内では、For Omori at how calm it is、Announcement of ceramic art exhibition at home also doubles as a、lade Gourmet & Hotel Web Magazine企画の『器と旅するシリーズ』をリクエストし企画第1弾で登場した陶芸家の「釋永 岳 (Gaku Shakunaga)"The sharp instrument boasts a simple stripped-down useless、企画第二弾で参加して頂いた下尾 和彦 (Kazuhiko Shimoo)San&Shimoo Saori (Saori Shimoo)さん御夫婦のユニット作家「Shimoo Design」の「日本の美」を象徴し合理的且つ美しさを忘れない木製器との蕎麦コラボを特別にしてただきましょう! 「天ぷら」900円 ×「Shimoo Design(下尾和彦 / 下尾さおり)浮様Series 丸皿280」 天ぷらの具材は、Shrimp、Kidney beans、Eggplant、Maitake mushroom、Carrot、With 6 different types of squash、季節毎に若干食材が異なります! 奥様の三枝子さんが揚げてくれる天ぷらは、And finished with taste the flavor of ingredients with a crunchy sound、With green tea salt and please! On this day、Customers feel the mountain wild vegetables buds had to、Was accompanied by the usual Tempura! Is there still more severe cold February、This year is the slightly bitter、春の訪れがそう遠くないことを感じさせてくれます! 新そば「せいろ(福井大野産)」 900円 ×「蕎麦器釋永岳 mars himawari」、"Soba Inoguchi:釋永岳 mars bowl」 店内のホワイトボードにその週の蕎麦粉が書かれており、Is this, Seiro、福井大野産の新そばとなります! 丸抜きし電動石臼で挽いたそば粉を二八で打った蕎麦は、In the fine cast are:、喉越しの良い甘味を感じる一品! 今回、Bowl series of mars and gen of using buckwheat Inoguchi 釋 Yung Dake、We usually use at、And used as a drink shochu rock glass、手で包み込めるサイズ感がお気に入りです! 新そば「たべくらべ(福井大野産・茨城常陸秋そば)」1,200円 ×「蕎麦器釋永岳 リバーシブルシャーレΦ24」、"Soba Inoguchi:釋永岳 gen bowl」 たべくらべは、Seiro and freshly ground whole countryside near two at the same time eat compared to that for、どちらも食べ比べたい欲張りな方にお勧めの一品! 手前のせいろは、As Fukui Ohno from new by the throat better feel the sweetness、At the back is、Ground involvement in the countryside near、New Hitachi fall near next to、Fragrance、味わい共に濃く蕎麦らしさを存分に楽しめます! どちらの蕎麦も、The first buckwheat that leave the mouth、Enjoy a unique stone of hand-ground buckwheat、And then with salt and enjoy rich sweetness、出汁の利いた汁で頂く味わいとの違いが感じられます! この日は、The stock was interviewed in late、Saturday and Sunday-only "10%" is very popular、早めに来訪されることをお勧め致します!最後はとろみのある蕎麦湯で癒やされ大満足! 大森さん三枝子さん!いつも美味しい蕎麦をありがとう! 蕎麦家 おおもり 住所静岡県浜松市中区中島1-31-1 TEL:053-463-2879 Hours of operation:11:30-14:00 Closed on Mondays:Moon、On Tuesday、金曜日(WEBサイトのカレンダーで御確認ください)...

"Michele" simple day out lumps and be healed Italy savour lunch

イタリアの郷土に根ざした料理を得意とするイタリアン「Osteria da Michele オステリア ダ ミケーレ」へ! こちらは、From the shop has been open longer in accompaniment of Hamamatsu-Cho、昨年2018年11月4日(日)にアートフォルム元城の前に移転されてリニューアルオープン! 店先にあったウッドテラスを取り除かれたことで、Alarmed even the in-store appearance from the street、The warm atmosphere is bright sunlight poured、And space than ever ago, with soft comfortable、壁面には前店同様にファッション誌「VOGUE」の額が飾られています!席数は14席と以前より少しゆったりとした広さで快適です! 浜松は元城町出身のシェフ千賀一英(Kazuhide Mic Senga)さんは、After graduating from design school、And he cooks the way companies work through、After the country of Italy to Florence and Siena to stay two years, trained、1999At the local,、自身のお店「Osteria da Michele オステリア ダ ミケーレ」をオープン! 開業20年を迎えられた今も変わらず素朴ながらにほっと落ち着く温かみのある郷土料理でおもてなししてくださるお店となります! この日、We will transfer after the first visit、我が家の陶芸展に御来場くださったフレンチレストラン「aru(アル)」の鈴木 琢 (Takumi Suzuki)くんと奥様の鈴木 彩 (Aya Suzuki)ちゃん夫妻と一緒にランチタイム! ランチメニューは「Pranzo A (アンティパスト、Main course、Dish、Dolce、Drink) "3240 Yen、"Pranzo B (Antipasto、Main course、Dolce、Drink) "became two of 2160、この日もいつもの「Pranzo A」3,240円をオーダー! 前菜「前菜の盛り合わせ」 前菜は2種の中から選ぶたため、1つずつオーダー! 口溶け滑らかなサンダニエーレの生ハム、Tender and flavorful pork gelatin、Rich Florentine chicken liver crostini、Fried Apple hot, good texture and gorgonzola cheese、ジャガイモと牛肉のコロッケ! 前菜「イタリア産の生ハムサラミ等の盛り合わせ」 風味豊かな豚バラを塩漬けにし燻製したブリア、San Daniele ham、Fragrant black truffle and salami、Chianti wine salami。Prosciutto San Daniele in the appetizers which mouth melt better、Salty is nice and classy taste、ワインと共に楽しんでも最高の一皿です! パスタ「フィレンツェ風辛いトマトソース”カレッティエラ”のスパゲッティーニ」 パスタは5種+本日のお勧めの中から選びます! フィレンツェの伝統料理となる名物パスタとなるカレッティエラ(Carrettiera)は、In Italy, means "horse-drawn carriage to、シンプルなトマトソースのパスタです! パスタ「実家のレモンのソースのリングイーネ(レモン果汁・少量クリームチーズ・パルジャミーノ)」 爽やかなレモンの香りが食欲を湧き立たせお口に入れた瞬間のさっぱりとした酸味と後から来るクリームのまろやかさが絶妙なバランスで楽しめます!このパスタがメニューにある時には必ずオーダーするお気に入りの一皿です! 「田舎風パン」 パスタやメインのソースにたっぷりと付けて頂きます! 本日の魚料理「鱈のドラート」 ふっくらとソテーした鱈と細かくカットし柔らかく煮込んだ野菜とサルサヴェルデのソースで頂きます! 肉料理「鶏一番・鶏むね肉のオーブン焼き きのこのクリームソース」+110円 鶏むね肉のオーブン焼きは、Shiitake and shimeji mushrooms、Pleurotus eryngii、マッシュルームなどの食感の異なる濃厚なきのこのクリームソースで楽しみます! ドルチェ「アーモンド入りセミフレッド」 女子リピート率No.1のこちらのセミフレッドは、Good eating almonds are housed and、わたしもお気に入りのドルチェとなります! 香ばしさと大人の甘さがコーヒーとの組み合わせ抜群の相性を誇ります! ドルチェ「金柑のパウンドケーキ」 金柑の楽しめるこの時期限定のパウンドケーキは、Bittersweet and semisweet are kumquat syrup sauce and meat、香り豊かに頂けます! ドリンク「コーヒー」 食後のドリンクは、Is is possible to change the SIP wine、本当に一口です!とメニューに書き添えられているから愛らしい!(笑)...

Many visitors! Potters of Toyama my home salon will be held 釋 Yong Yue ceramic art exhibition

富山の岩瀬にて作陶する陶芸家「釋永 岳 (Gaku Shakunaga)"The works on display and、浜松の我が家のサロンにて「釋永岳 陶芸展」を開催しております! 日本国内の有名レストランの一流シェフや高級ホテルなどで採用されており、He now gets the attention from overseas work、One one be all handmade、Strength of the earth caused by soil with instruments to express、存在感溢れる作品となります! そんな「釋永岳」の新作作品を含む20数点の器たちを現在浜松にてご覧いただけます! 力強い作品たちは、Chefs ' hearts in particular has to grab、ここ数日も沢山の方に御来場頂きました! つい先日は「法多山 尊永寺」にて毎年開催されている「コトコト市」で長くお付き合いのある器好きなマダムの方々が御来場くださったり。 Also、長きに渡り「THE HAMANAKO(浜名湖ロイヤルホテル)」の最上階フレンチ「Bambocheur(バンボシュール)」にて料理長を務められ現在は奈良県の「THE KASHIHARA(橿原ロイヤルホテル)」の料理長として配属された遠山 嘉明 (Yoshiaki Tohyama)シェフが奥様の遠山 よし子 (Yoshiko Tohyama)さんと御来場してくださいました! マダムたちは、Also are you going to various cooking classes and tea room、While many of the artists works are eye、わたし達のFBで見掛けた「釋永岳」の器にも大変興味を示してくださったようで「実物が見れるならば是非!」と足をお運びくださり本当に嬉しい限りです! また、Toyama and his wife watching the instrument、Hot love face food and not in God speaks、From sons also work on lacquerware chef、As a father、As a chef、Walked into the same world from a variety of feelings though seems over、Please let the families love it very nice、ほっこりタイム! 「実は奈良にも美味しい苺があるんですよ」と大粒で真っ赤に輝く奈良県のブランド苺「古都華」を差し入れてくださった遠山さん! コーヒータイムには袋井の自家焙煎珈琲豆屋「まめやかふぇ」が提供するインドネシア産の幻のコーヒー「トラジャ」と静岡県のブランド苺「章姫」の「自家製苺大福」を御賞味頂きました! 後日、In the old Hana who insert Mrs. tohyama、Section Strawberry sand of life and make "Strawberry custard pie.、Enjoyed the day! Stunning yet in Nara prefectural agricultural research and Development Center is a large ancient city flower、Breeding lines of the Center [7-3-1,"" red cheeks getting pettanko "by multiplying the、Sugar sweet strongly seems a little expensive、香り豊かにフルーティーな味わいが特徴となり美味で御座います! また別日には今注目を集める豊橋のフレンチレストラン「aru(アル)」の鈴木 琢 (Takumi Suzuki)オーナーシェフと奥様の鈴木 彩 (Aya Suzuki)ちゃん夫妻も遥々御来場くださいました! 引っ越し祝いということでお気遣い頂きChampagneの「テタンジェ ブリュット レゼルヴ(Taittanger Brut Reserve)」を頂戴しました! 御2人は一つ一つの器を手にしながらしみじみと器とにらめっこ! 自身の料理を盛り込んだ際のワクワク感を目を輝かせながら語ってくださり、The next time、lade企画の「器と旅するシリーズ」で「aru」とのコラボレーションを御紹介できるかもしれません! 陶芸展は随時開催しておりますので皆様の御予約を心よりお待ちしております! 釋永岳 陶芸展 場所静岡県浜松市・佐鳴湖周辺の我が家サロンにて 開催随時開催(予約制となるためFBメッセージにて受付中) 作品:To become the flagship 'âge"started.、20数点を展示(受注可) ※展示作品の見学は無料です ※同時に同郷の木工作家ユニット「Shimoo Design(下尾和彦・下尾さおり)」の作品もご覧頂けます!...

Popular Italian name means "irgcciolo" dog at lunch time!

浜松は佐鳴台のホワイトストリート沿い蜆塚遺跡の交差点の角にあるイタリアン「Il Cucciolo(イルクッチョロ)」へ! こちらは、2008年3月14日にオープンされてからというもの佐鳴台近辺の素敵マダムやカップルなどのランチデートでも利用されるレストランとなり「浜松で美味しいパスタを食べるなら此処!」と謳われ瞬く間に不動の人気店として登り詰めた大繁盛店となります! 店名の”CUCCIOLO(クッチョロ)”とはイタリア語で”仔犬”を意味し氏原秀人オーナーシェフと奥様の氏原 那奈 (Nana Ujihara)ちゃんが愛犬に注ぐ愛情が伺える店名! 席数が14席の僅かばかりということもありいつも混み合っておりますので必ず事前予約することをお勧め致します! 店内は、Gently bathed in natural light、木のぬくもりを感じる温かな雰囲気! 窓際はベンチシートとなっており、Lined cushion dark、ペンダントタイプの愛らしい照明で優しい雰囲気づくりで好感が持てる居心地の良い空間となります! いつも多くのゲストで賑わっていることが多くこの日もフルブッキングで大賑わいの店内! ランチメニューは「Pranzo A」2,200円と「Pranzo B」3,600円の2コース用意されているため今回はメインが付く「Pranzo B」をオーダー! 「ウィルキンソン ジンジャーエール」480円 辛口タイプのジンジャーエールはウィルキンソンならではの力強い味わいが楽しめます! 「前菜の盛り合わせ」 イタリアの冬野菜となるラディッキオタルティーボや薔薇のように彩り鮮やかなカステルフランコなどの葉野菜に根菜類ブロッコリーなどのフレッシュなサラダの上にはパルマ産の生ハムやサラミイタリアならではの風味豊かな無添加皮付きスモークハムのブリアンゼッタ白いんげん豆やアーモンドスライスなどが盛られヴィネガーソースでさっぱりと頂けます! カップにはBurrataの中身となるクリーミィーなStracciatellaが盛られ燻製塩とエクストラバージンオリーブオイルをかけてスプーンで掬っていただく一品は滑らかな食感とクリーミィーさが堪りません! ニンニクとオレガノのみの香ばしいマリナーラピッツァや名古屋コーチンの卵を用いたフリッタータなどが添えられサラダ感覚で楽しめる彩り豊かなプレートとなります! 「自家製パン」 パスタのソースに良く絡み合うふわもっちりの優しいミルクパンは頭上にアーリーレッドを纏わせ愛らしいビジュアルに! パスタは4種の中から「自家製カラスミとアンチョビのスパゲッティーニ」「スパゲッティーニ サルシッチャのクリームソース」「名古屋コーチンの卵を使ったスパゲッティーニ カルボナーラ」をセレクト! 「自家製カラスミとアンチョビのスパゲッティーニ」 鮮やかな彩りの刻みパセリが美しいカラスミとアンチョビのスパゲッティーニは塩加減が程良くオイルベースでもあっさりと頂けふんだんに削られたカラスミの鼻に抜ける香りが余韻となって楽しめるパスタ! 「スパゲッティー二 アマトリチャーナ」 トマトの酸味と甘みがバランス良くピリ辛が癖になるスパゲッティー二には粉雪のようにたっぷりとチーズを纏わせて! 「名古屋コーチンの卵を使ったスパゲッティーニ カルボナーラ」 どのパスタを選んでもとても美味しいのですが新鮮な名古屋コーチンの卵が入荷した時のみ提供されるカルボナーラがこの日の一番となり絶品です! 生クリームや乳製品を用いておらず味が濃い卵黄とチーズが醸し出すコクとクリーミィーさを存分に楽しめ残った濃厚ソースはパンと一緒に是非どうぞ! 魚料理「甘鯛の鱗パリパリソテー」 長崎県産の甘鯛は鱗面をパリパリに仕上げ口中で心地良く弾ける音を聴きながら中はふっくらと柔らかい食感の違いを楽しみ甘味と酸味のバランスの良いフルーツトマトのソテーを添えてさっぱりと頂きます! 腹身の脂ののった部位もチョコンと添えられ楽しみは二倍に! 肉料理「フランス産鴨肉のロースト バルサミコのソース」 フランス産鴨肉はしっとりとローストされておりコクのあるバルサミコのソースで味わいます! ブロードで炊いたラディッキオタルティーボとスティック状のカリフラワーで新しい野菜のカリフローレンを添えて! 「パンナコッタ キャラメルソース 金柑コンポート添え」 〆のドルチェはクッチョロランチ定番の「パンナコッタ」となりますが香ばしいキャラメルソースで大人の風味が楽しめ上に添えられた金柑コンポートのほろ苦さが良いアクセントとなり至福のひととき! 「コーヒー」 食後のコーヒーはフィンランドの陶器「ARABIA」のカップに注がれ厚みのあるクレマと共に楽しみ大満足のランチタイム! 手の空いた奥様の那奈ちゃんと久々の会話を楽しんでいると暫く見ない内に随分スッキリとされていて羨ましい限り! そのダイエット方法を伺ってみるとあまり過度な食事制限や無理な禁酒等は一切せずにマンツーマンのトレーニングジム通いで見違えるほどに減量できたとのこと! やはり食事制限よりも筋力アップと代謝を高めることが望ましいようです!...

Bakery Boulangerie lamp tomizuka lush hilltop in branch

Tomizuka green hill on、2018年5月に移転オープンされた「ブーランジェリー ランプ パティスリー シオン(Boulangerie LampPatisserie Sion)」へ! 「ブーランジェリー」はフランス語で「パン屋」を意味し、Name of "lamp" is a "bread at the breakfast table with a lamp.、"So bright people gather、人が集まるような場所にしたい」という思いを込められて名付けられいるとのこと! また移転先では、And equipped to provide France confectionery "patisseries on (Patisserie Sion).、The popular Macaron started.、毎日作りたてのケーキが並びます! 富塚の閑静な住宅街となる小高い丘の上にひっそりと佇むRCの建物は一際目を惹き存在感に溢れています! こちらは元々佐鳴台に2011年12月12日にオープンされた「ブーランジェリーランプ」の2号店目となりオーナー兼パン職人の内山勉くんが、Their carefully selected flour、本格的なパン作りで優しい味わいの美味しいフランスパンを提供されています! 日曜日の昼前に伺い店頭のパンとにらめっこ! 卵や牛乳、Rich bread and butter "viennoiseries" are my favorite 外senai、While at full speed 飛bi付ki croissants and Danishes、バランス良く食事パンと甘いパンを購入! レジは、Image recognition techniques applied to the cash settlement、Read the shape of bread、パン屋のために開発された最新式のPOSレジ「BakeryScan(ベーカリースキャン)」を採用されています! トレイの上に置かれたパンを撮影すると一瞬にしてレジ入力完了となります! 間違って認識している可能性のあるパンは、Because visible yellow border、Fix becomes available、Choosing the right bread、The results are reflected in the database、識別精度は日々向上していくそうです! 精算は自動釣銭機となるため、Staff handle food and bread、Not to touch on the banknotes and coins、衛生面的にも考慮された優れものとなります! 内山くんありがとうございました♪ 我が家へ戻り、Bread Boulangerie lamp、現在我が家で開催している作品展の「釋永 岳 (Gaku Shakunaga)」と「Shimoo Design/下尾 和彦 (Kazuhiko Shimoo)・下尾 さおり (Saori Shimoo)"The works and collaborations、撮影会を楽しんだ後に「まめやかふぇ」の美味しい珈琲を淹れてブランチタイム! 「クロワッサン 170円」×「Shimoo Design 浮様 リム皿 280」 フランス産などの3種類の小麦粉をブレンドし、Fermented butter gently and carefully arranges fabric、Over and over again as beautiful finish.、Eating in the mouth、After the truly enjoy texture、バターの香りと共にしっとりとした風味が味わえます! 「ハムチーズクロワッサン 220円」×「釋永岳 mars himawari Φ25」 浜松の「株式会社 玉澤」が作るパストラミハムと、Cheddar cheese、Juicy croissants in French mustard、A little warmed in the oven and re-enter、チーズの香ばしい香りがワインにピッタリ! 「ベーコンエピ 230円」×「釋永岳 âge 新作 Φ30」 ブラックペッパーをたっぷりと利かせたエピはベーコンとの相性が抜群! こちらもオーブンで温め直してクラフトビールと共に楽しむのがお勧め! 「チョコバナナクロワッサン 210円」×「Shimoo Design 浮様 丸皿 280」 フランス・ヴァローナ社のチョコと完熟バナナを包んだクロワッサンは、Crispy surface、Enjoy a moist texture in the、Rich chocolate taste、滑らかでねっとりとしたバナナの芳醇な香りが抜群の御馳走! 「クイニーアマン...

Bliss for lunch with techniques passed down was sushi sushi in finest sushi

江戸前寿司の伝統を受け継ぐ「たか鮨」にて大変お得な握り寿司ランチへ! 明治時代に世界に寿司文化を広めた人物として知られる大前錦次郎氏が東京青山で本格江戸前寿司のお店として開業した「大寿司」。MATSUDA Haruki is transfer great sushi in Mie Prefecture、Lore more than 100 years continues the history of the great sushi is! As a disciple of Matsuda、Gen. loaded 14 years training at the great sushi, Mie Prefecture、2011/September、地元浜松は高塚町にて「たか鮨」をオープン! 大将の名前が”たかひろ”であることから「たか鮨」と名付けられ、Commitment to fresh ingredients from local to Central、食材を最大限活かすオリジナリティ溢れる江戸前寿司を提供されています! 白を貴重とし、The kindness of the tree is filled with、Counter 6 seats、Private room 4-6 seats、Japanese tatami room seating for 10 off relaxing in modern、居心地の良い空間となります! この日は、In the add a colorful display counter、Enjoy wearing your grasp of the General "nigiri lunch (grip volume 6、Scroll 1、Salad、汁椀)」2,000円を楽しみましょう! 先ずは「蛸のサラダ」からスタートし、Mesclun on sliced raw Octopus with white sesame seeds、Homemade sesame seeds will be in the sauce! A raw Octopus while appetite and texture and sweet taste、上品な胡麻の香りで楽しみます! 握りは「平目」から。 Rhythmically gripping cleanly、刷毛で煮切りを一塗りし提供! 煮切り、By Shari vinegar with an elegant finish、新鮮なネタの旨味を味わい深く楽しむ握り寿司! ランチでありながらも一貫一貫握って提供してくださるのが嬉しい限り! お次は脂ののった「タスマニアサーモン」 色艶の良い「本鮪」 甘味が楽しめる「北海道産帆立」 合間に海老の出汁が染み渡るあおさの色味が綺麗な「海老頭とあおさの味噌汁」が出て参ります! お次の「佐渡の寒鰤」は10日程熟成させているため、Flavor has been condensed and、In the mustard and we。 甘味を抑えた「玉子」 「かっぱ巻き、Plum、Gourd "for guests to roll、言うことなしの極上ランチ! 食後には熱々の「上がり」を頂き、Enjoy a conversation with General、まったりタイム! 「此処なら我が家から徒歩圏内」と引っ越しをしたおかげでまた素敵なお店を見つけることが出来ました! たか鮨 住所静岡県浜松市南区高塚町2341-1 TEL:053-523-9271 Hours of operation:Lunch 11:30-14:00( L.O 13:30) ディナー17:30To 22:00( L.O 21:30) Closed:月曜日 http://www.taka-sushi.com/...

"Far from drinking cucciolo" Finally I drink too much! Sake the Gotham tavern is on!

ホワイトストリート沿いにある蜆塚遺跡の交差点の角にあるイタリアン「Il Cucciolo(イルクッチョロ)」が運営する居酒屋「呑みどころクッチョロ(nomidokoro cucciolo)」にて新年会を開催! 「Il Cucciolo(イルクッチョロ)」の隣が空きテナントとなったため兼ねてからオーナーの氏原シェフと奥様の氏原 那奈 (Nana Ujihara)Her two dreams give was "I think they want to go izakaya"、2017年3月に「呑みどころクッチョロ(nomidokoro cucciolo)」オープン! 氏原夫妻が「旬の野菜と魚が楽しめる居酒屋」を目指し、"You want to shop and the middle generation! "And the tavern was prepared、店長に竹下 和匡 (Takeshita k. t.)Greeted-Kun、According to the commitment's sake and shochu、酒の当てとして楽しめる和風創作料理が頂けるお店となります! また、Wang CHAN's two ideas like、Wang Chan became a welcome shop tour.、Shop logo、During the beer mug model produced two dog Boris、Shop over here studded dog items、鉄製のハンガーラックがワンコのお尻というのもとっても可愛いのです! 店内は、Woody atmosphere on accent Chair Red、In the space to nagomi、10 counter seats、Table seats 10 seats and its compact size and、初めて伺いましたが居心地良く感じられる雰囲気です! 先ずは「生ビール(中)」650円と「ハイボール」600円で乾杯!今年もどうぞ宜しくお願い致します! 壁に貼られたお品書きとボードに書かれた本日のオススメは、So have a lot of little appetizers perfect for sake of、目に付いた気になるメニューを一通りオーダー! 「林商店さんのチャンジャ」600円 プリッとした歯応えと旨味、Enjoy the sweet first taste、後からか辛さが押し寄せてくるタイプの二度美味しいテイストのチャンジャ!白胡麻と韓国のりを添えてくれるのも嬉しい一技です! 「クリームチーズ 味噌漬け」650円 クリームチーズを味噌漬けにしたものを軽く炙った一品!発酵食品同士で相性抜群のこちらは濃厚でチビチビと頂きながら酒の当てにするにはピッタリの一品となります! 「れんこんチップス」600円 薄すぎず厚すぎずの程良い厚さにスライスされた蓮根は、Crispy and fried、スパイスで楽しみます! 卓上にあった調味料の明治25年から続く京都の薬味「一休堂の京七味」と「山田製油」のごま油をベースに八角、Pepper、Ginger、ネギなどのスパイスの風味がしっかりと感じられる辛い調味油「ビリッとくるぜ!ごまらぁ油」が良い仕事をしてくれます! 「熱々枝豆」400円 蒸籠で提供される枝豆は熱々で、Coarse salt (NLP) is a sweet and、豆の良い香りが楽しめます! 「ヤゲン軟骨唐揚げ」600円 コリコリとした軟骨の食感とプリッとした弾力のある身も程良く楽しめるヤゲン軟骨はライムをギュッと搾って頂きます! 「味噌チーズ 納豆お揚げ」2個入り400円(4個入り800円) 1人1個食べれるように2人前でオーダー!サクサク食感が楽しめる衣のお揚げの中には、Simmering sticky natto and miso paste cheese slipped into the screen that has、納豆好きには堪らない一品! 「鶏の唐揚げ」700円 カリッカリの衣にレモンをギュッと絞って頂く鶏の唐揚げ! 「芋焼酎 貯蔵熟成 久耀(くよう)」ボトル4,500円 鹿児島県の離島にある酒蔵「種子島酒造」の代表銘柄「久耀(くよう)」を貯蔵し熟成させて、Undelying buttery, soft, mellow! In the rock and enjoy rich aroma、Sweet and rich、口当たりまろやかで大変飲みやすい芋焼酎です! 「有明産 クラゲぽん酢」500円 コリコリとした食感とプルンとした口当たりがひんやりと心地良い食感で楽しめるクラゲポン酢はあっさりとしており揚げ物の後のお口直しにピッタリ! 「自家製ピクルス」450円 強すぎない酢で楽しめる色とりどりのピクルス! 「ピリ辛 たたききゅうり」450円 叩いた胡瓜で味が良く染み渡り程良い辛さが癖になる一品!フライドガーリックが良いアクセントになっています! 「芋焼酎 一天四海(いってんしかい)」ボトル4,000円 こちらも鹿児島県の「国分酒造」の杜氏・安田宣久さんが手掛ける芋焼酎「一天四海(いってんしかい)」! 濃碧の中の一紅が印象に残るラベルは周り四方を海に囲まれた桜島をイメージされています! さつま芋は「紅隼人」を使用し芳醇でコクを感じる一本です! 「名古屋コーチン卵 だし巻き玉子」800円 名古屋コーチンの卵の旨味が感じられるだし巻きは、To the sweet、Moist and fluffy! The radish sauce.、愛らしい雪だるまに! 「広島産かきフリットの揚げだし」1,200円...

While ceramic artists in Toyama '釋 Yong Yue ceramic art exhibition"held in my home salon!

富山の岩瀬にて作陶する陶芸家「釋永 岳 (Gaku Shakunaga)"The works on display and、浜松の我が家のサロンにて「釋永岳 陶芸展」を開催しております! 日本国内の有名レストランの一流シェフや高級ホテルなどで採用されており、He now gets the attention from overseas work、One one be all handmade、Strength of the earth caused by soil with instruments to express、存在感溢れる作品となります! そんな「釋永岳」の新作作品を含む20数点の器たちを現在浜松にてご覧いただけます! 今までコラボレーションしたり釋永岳の器を使われているレストランの写真はこちらからご覧いただけます器と旅するシリーズ「釋永岳」 https://goo.gl/photos/Aqp29fpYKfNKUGZp8 新年早々に名古屋のフレンチレストラン「Reminiscenceレミニセンス」のオーナーシェフである葛原将季(Masaki Kuzuhara)くんが、Using the valuable vacation time for the new year、来浜してくださいました! 葛原シェフとは、lade Gourmet & Hotel Web Magazineが企画する器と共に世界中を旅する「器と旅するシリーズ」で、2015Plays in collaboration、それをキッカケに「釋永岳」の器を採用してくださっています! コーヒータイムを取り、While watching the work including new、Food and restaurants、今後の展望についてディスカッション! 今年2019年7月23日に早くも4周年を迎える「Reminiscenceレミニセンス」はまた一つ上のステージに突入するための準備を着々としていらっしゃるとのこと! 常に高みを目指し、Continue to make cooking cosy spaces and guest smile、努力を惜しまない葛原シェフのひたむきな姿勢に敬意を表します! 陶芸展は随時開催しておりますので皆様の御予約を心よりお待ちしております! 釋永岳 陶芸展 場所静岡県浜松市・佐鳴湖周辺の我が家サロンにて 開催随時開催(予約制となるためFBメッセージにて受付中) 作品:To become the flagship 'âge"started.、20数点を展示(受注可) ※展示作品の見学は無料です ※同時に同郷の木工作家ユニット「Shimoo Design(下尾和彦・下尾さおり)」の作品もご覧頂けます!...

Scroll to top