"Silks Place Yilan" Accommodation articles of hotels in gastronomy and naturally full of family-friendly

The "English Silks Place Yilan (Ilan silk sprays) Crystal Orchid Hotel"、 Eastern Taiwan's largest amusement spot Luna Plaza (lunaplaza) Orchid Castle Crescent square 6th floor ~ located on the 11th floor offers shopping、And also Japan colonial hotel in the area, such as、You can also explore。 Yilan station is located within walking distance and location approximately 10 minutes ' walk。 This hotel、「FIH Regent Group(FIHリージェントホテルグループ)」が運営する オリジナルブランドホテルとして、2009The first IKEA store was born in October, it will be。 In 2011 would be opening two years later.、An adult concept that focuses on the kids ' families from the modern routes, renewal with change、 今やファミリー向けのホテルとして大ブレイクしています♪ ホテルの魅力を感じていただくためにも、As the accommodation article summary page created at Ki。 And considering the Taiwan trip、これから宜蘭で宿泊をお考えの方または既に御予約された方に是非ともご覧いただきたいと思います♪ 2018年4月に滞在した最新記事はこちらからご覧いただけます! シルクスプレイス宜蘭記事カテゴリー http://lade.jp/category/travel-diary/taiwan/yilan/silksplaceyilan/ ホテルにチェックイン ジャグジー付きのスカイヴィラ ザ・ラウンジでアフタヌーンティ キッズフロアは電動カー乗り放題 スパとヘルスクラブでフィットネス ショッピングモールのルナプラザ 「シルクスプレイス宜蘭」のGMに日本伝統工芸品の松井機業「しけ絹」贈呈! 名物のチェリーダック握り鮨 ブッフェスタイルの朝食 歴史ある監獄跡の建物でブランチ 美食と自然に溢れサプライズ尽くしのホテルのチェックアウト 宜蘭観光情報 メルヘンな宜蘭駅周辺 自然豊かな美しい宜蘭の街 宜蘭文学館と記念館 宜蘭で一番有名な小籠包 KAVALANウイスキー蒸留所を見学 宜蘭駅から松山駅へ Silks Place Yilan(シルクスプレイス宜蘭)蘭城晶英酒店 所在地台湾宜蘭市民権路二段36号 TEL:886-3-935-1000 http://www.silksplace-yilan.com.tw/...

"Chateau de Chine Kaohsiung" Accommodation article of design hotel nestled on the banks of the Love River in Kaohsiung city center

Located in the heart of Kaohsiung、Design hotel was opened, renovated old hotel "Chateau de Chine Kaohsiung (Kaohsiung shuttered SIN) mikegb Taipei Kaohsiung"。 And the Chateau de SIN、In France, "Castle Chateau (Chateau) noble live)" and "de chine (de chine) China)" means、 Hotel chain brand "LDC Hotels & Resorts Group(雲朗観光)」が運営されるブランドのひとつですロゴにはヨーロッパ貴族の盾(Coat of Arms)を描き、 Dragons and Chinese color painted copper strong design、Represents a beautiful fusion of Chinese and Western。 Current、In Taiwan、ヨーロッパの風格を備えた「シャトー・ド・シン新荘」優雅なデザインが特徴の「シャトー・ド・シン桃園」お洒落なテイストの「シャトー・ド・シン高雄」エコ&ロハスを強調した「シャトー・ド・シン花蓮」と全部で4軒「シャトー・ド・シン高雄」は高雄の中心地でありながらも、Located on the banks of the Love River and the lush green Park、 MRTの「鹽埕埔駅(Yanchengpu Station)」からは、2Out of the exit, turn right、Will walk about 3 minutes。 The idea of Japanese architect, Yamane、 The façade was designed entirely glass、夜を迎えると大胆に変貌を遂げるため必見です! ホテルの魅力を感じていただくためにも、As the accommodation article summary page created at Ki。 And considering the Taiwan trip、これから高雄で宿泊をお考えの方または既に御予約された方に是非ともご覧いただきたいと思います♪ ホテルにチェックイン デラックスシングルルーム エクゼクティブラウンジ 施設紹介とGMに日本伝統工芸品の松井機業「しけ絹」贈呈! 広東料理の港都茶楼 ブッフェスタイルの朝食 チェックアウトと送迎 高雄観光情報 蓮池潭一帯をぐるり散策 高雄駅や美麗島駅を散策 高雄で人気の瑞豊夜市 Chateau de Chine Kaohsiung(シャトードシン高雄)翰品酒店高雄 所在地高雄市鹽埕区大仁路43号 TEL:+886-7-521-7388 http://kaohsiung.chateaudechine.com/ja-jp/...

Ancient capital of Tainan "Silks Place Tainan" Hotel accommodation Symbol to experience the gastronomy and the good old days

The Tainan、And in the ancient city formerly prospered as the center of Taiwan、Known as the "Kyoto of Taiwan"、 The city exists tells the history and culture of various ruins and cultural relics。 From the tasteful atmosphere、Is very popular as a tourist destination、The city is known, both domestic。 The "English Silks Place Tainan (Tainan silk sprays)-South Pudong.、 「FIH Regent Group(FIHリージェントホテルグループ)」が運営する5つ星ホテルとなり、 Opening up in 2014、Attracting a big buzz。 Located in Tainan Nakanishi、Become a useful place to visit tourist attractions and shopping、 デパートの「新光三越台南新天地」や商業エリアに隣接しているホテルですシルクスプレイス台南は、Rooted in the local、The brand philosophy of aiming at "coexistence and co-prosperity" with local、 Incorporating this age-old history and learning throughout the space culture、 "Confucian (jusha) hangs on the subject, and image of ' Confucius Temple (koushibyou).、 Decorated with the coexistence of old and modern design。 Successful fusion of modern design、A luxurious atmosphere、 The gastronomic range、ホスピタリティ精神に溢れている シルクスプレイス台南に是非とも足を運んでいただきたいと思います♪ ホテルの魅力を感じていただくためにも、As the accommodation article summary page created at Ki。 And considering the Taiwan trip、It's looking to stay in Tainan、 または既に御予約された方に是非ともご覧いただきたいと思います♪ 台南駅まで送迎サービス 空中プールとフィットネスセンター 和モダンなジュニアファミリースイート VIPラウンジでアフタヌーンティー 優雅なホテルにチェックイン 孔子廟をテーマにしたキッズルーム 女性GMの李靖文(Rebecca Lee) 特別階のシルクスフロア 艶めく夜の雰囲気 農夫TomoさんとROBIN’S鉄板焼き 水晶廊にて兵法三十六計カクテル シルクスラウンジでの朝食 晶英軒のローストチェリーダック ROBIN’Sでの朝食ブッフェ洋食編 台南ならではの朝食ブッフェ中華編 T Barの新メニューの水出しコーヒー チェックアウトで記念撮影 台南晶英酒店的各位!非常感謝大家!再見! 台南の観光スポット 有機栽培のTOMO’S FARMの見学 西港区慶安宮へ参拝 PASADENA台南市長官邸ランチ 台湾最古の学校である孔子廟 激動の歴史を経た赤崁楼 台南裏路地古民家カフェ巡り 古民家ゲストハウス屎溝墘客廳 古民家再生の神農老街を散策 生まれ変わった林百貨店へ Silks...

Kenting "Gloria Manor" Surrounded by nature boasts the best views the introduction of " Deluxe Room " !

The Manor of Gloria (Gloria manners)-hua, Rui en of Kenting、 With its theme "coexistence with nature.、Design care background harmony with nature to Taiwan's southernmost resort hotel。 From the hotel、Alarmed a large apical Ishiyama landmark Kenting (Kenting)、 With lush green lawns courtyard and outdoor pool、心豊かな時間を楽しむことができます♪ チェックイン早々に1階レストラン「MU LOUNGE(ムーラウンジ)沐」にてランチを済ませた後はお世話になるお部屋へとフロントスタッフのJessica Chuが案内してくださいます♪ グロリアマナーでは、Room、屋外ともに細かなところにまで「自然との共存」の概念を考慮して設計しており、 Eco-friendly building materials utilization increased to more than 50%、 Using an effective environmental protection, non-toxic water-based lacquer paint、環境保護に徹しています♪ 建物は3階建てとなり、The rooms are on the first floor-3、6Provide room type and、 All of the rooms offers 60 rooms with its compact size、Are filled with private。 In the basement floor 40 persons-150 provides a conference room that can accommodate、 ビジネスにも利用可能です♪ 今回お世話になるお部屋は2302号室「Deluxe Room(デラックスルーム)」です♪ 入口ドアを開けるとナチュラルウッドの色合いで 軽やかでシンプルデザインで統一された空間が広がります。 On the right hand、There are closet、 His left hand at independent shower room and toilet with Washlet and a powder room、 低い段差を2段上がるとお部屋に繋がります♪ ホテル2階2302号室「Deluxe Room(デラックスルーム)」 縦に長い造りで、Size is 40 m ² (12 Pyeong) and boasts a comfortable size、 A natural atmosphere abundantly poured natural light from the large Windows。 眺めの良い窓際に優雅なバスルームを設置するという贅沢なローケーションを誇ります♪ 部屋の奥へと進むと思わず声が漏れてしまったほどに 気持ち良い景色が広がります! ベッドルームとバスタブは高さを違え、Enjoy views from both eco-friendly and、 Decorated with nice atmosphere you can feel the nature possess enormous power to maximize。 ゆったりとしたサイズのダブルベッド(180cm×195cm)には、Provide sidebar、 Sitting on the bed、While enjoying the views of the great outdoors with tea、心豊かな時間を過ごせます♪ バスタブには「Justime」を用いて、While surrounded by nature、Guests can enjoy a relaxing bath。 There was a patio in the back of the room、ちょっとした日光浴にも最適です♪ テラスからの眺望は、In the sky and lush、And the vast sea、森林の緑豊かな中に大尖石山が伺え、 While on a grand scale、健やかな風で深呼吸♪ ベッドヘッドに設置されたスイッチのシンプルさも景観を乱さず、A nice consideration。 Reading before bed, etc、 備え付けられたペンライトが活躍することでしょう♪ ミニ黒板に日没時刻を毎日表示! ルームサービスメニューとスナック! 疲労回復にはバスソルトを! ベッドヘッドを境に限られた空間を上手く利用され、Compact is、Living space。 As the equipment、37LCD TV、DVD player、 iPhone multi media player、Telephone、全館無料Wi-Fiを完備されています♪ 液晶テレビ(37インチ)! DVDプレーヤー! iPhoneマルチメディアプレーヤー! Nespresso(ネスプレッソ)! ウォーター電動ポット! カップ&ソーサーとグラス!...

Taipei Station direct connection good location! Full of dignity of Europe "Palais de Chine Hotel" Accommodation article!

Located on the North to Taipei main station、Taipei City was built as a joint project with the Government of、 Large shopping mall "Q square (cue square) Beijing railway station: Takashi square" in that "Palais de Chine Hotel (paredesin) you Shanghai" is、Connected to the underground station, Taipei, boasts a perfect location。 2010Since opening in may、The hotel attracts attention、 Chen Rui, (Ray Chen) in the prominent architects and designers has been handled、 Décor oozes style of European design。 A red sign emerges around a bustling Taipei main station、 The logo image of stamp、ホテル名である「君品」の文字が一際目立ちます! 「君品」とは、Means "King of quality"、パレデシンは台湾で初のホテルチェーンブランド 「LDC Hotels & Resorts Group(雲朗観光)」が運営される5つ星ホテルです。 This time、Factors marked the stay at this hotel、やはり台北駅直結という好立地でした! パレデシンの多大な魅力を感じていただくためにも、As the accommodation article summary page created at Ki。 And considering the Taiwan trip、From around Taipei main station with your stay、 または既にパレデシンを御予約された方に是非ともご覧いただきたいと思います♪ ヨーロッパの風格漂う 5つ星ホテルへチェックイン! クラシックモダンな客室 エグゼクティブデラックス 多国籍に富んだ ブッフェスタイルの朝食 女性GMに日本伝統工芸品である松井機業の「しけ絹」を贈呈! 芸術的な美空間に最新設備を 投じた機能的な施設紹介! フロア毎に異なる 細やかなディティール! 品格溢れるホテルを チェックアウト! 「La Rotisserie(ラ・ロティスリー)雲軒西餐廳」平日限定ロブスターとタラバ蟹祭りを開催! 「Le Palais(ル・パレ)頤宮」で広東料理を中心とした料理長お勧めの豪華なアラカルトディナー! ホテル近くのエリア情報 台北の問屋街「華陰街」 卸売り問屋が連なる専門店街! ホテル北側周辺を散策し 「台北当代芸術館」へ ホテル近くの珈琲スタンド 「EAVES COFFEE」 Palais de Chine Hotel(パレデシン)君品酒店 所在地台北市承德路一段3號 TEL:+8862-2181-9999...

Onsen Ryokan "Atami Fufu" attractive to interview the general manager! Atami prospects to re-break!

熱海駅より程近い立地でありながら、Away from the hustle and bustle of the city、 Come surrounded by woods of the shrine、 ひっそりと佇む温泉旅館「熱海ふふ」全26室を60㎡以上のスイートルーム仕様とし、 In all guest rooms、And the spring of Atami homemade hot springs open-air bath Onsen ryokan。 In this Inn surrounded by luxurious、Seeking a contemporary comfort、 Friendly ryokan in Japan and、 欧米ホテルのプライバシーを重視したサービスを融合させた「RYOKANスタイル」としてのサービスを心掛けられています。 It's a tradition every year、わたしの11月のお誕生日旅行は今回こちらの「熱海ふふ」へお邪魔し、 While relaxing and enjoying hot springs、 プライベート感溢れる癒しの時を過ごさせていただきました♪ 中庭を望める落ち着いた和モダンのロビーラウンジ。 This time the、こちらで総支配人の金丸泰之(Yasuyuki Kanamaru)さんよりお話を伺います♪ 総支配人の金丸泰之(Yasuyuki Kanamaru)さん 今回、Former manager of here's a、 現在は富山の「リバーリトリート雅樂倶」の総支配人を務められる 松宮大輔(Daisuke Matsumiya)さんにご紹介いただき総支配人の金丸泰之(Yasuyuki Kanamaru)さんを繋いでいただきました金丸さんは、Born in Osaka in Kansai、After graduating from the College of hotel、 Yokohama's Minato Mirai's loaded about 10 years training at the hotel、Please rim, are taking on the incumbent。 接客業のご経験を長く持たれる中で身に染み着いた「付かず離れず」の日本のおもてなしの心を大切にしながらすべてにおいて「迅速」に対応されることを心掛けられているそうです。 The original、バーテンダーであった金丸さんの立ち振る舞いはとても美しく、 Take a step back, but、To sweep me like、 Is the warm support。 麺匠の心つくし つるとんたん Kafuu Resort Fuchaku CONDO・HOTEL きれいな海と四季旬味 長崎温泉 やすらぎ伊王島 「熱海ふふ」を運営される「株式会社カトープレジャーグループ」は「喜び」を創造するトータルプロデュースカンパニーであり、 Hotel business、Restaurant business、Hot operations、Be operated in public works projects, such as the four pillars、 Specializing in leisure business development。 代表の加藤友康さんは夢を叶え続ける経営者として「世界一楽しい仕事をしよう!」と唱え、 As well as efforts to bring joy to many of our customers who come、 Client is owned by them as well please、 And、Also the motivation of the staff engaged in higher、 スタッフが個々に「働く喜び」を得られるよう、Power has been poured for the development、 As a result the、三者が「満足」できる環境を提供するよう心掛けられているプロ集団となりますATAMI 海峯楼 ATAMI せかいえ 箱根・翠松園 今回はこちらが運営されている同系列の旅館である...

Source rack sink stand bathroom Atami Fufu has 26 rooms of different category rooms introduction!

熱海駅より程近い立地でありながら、Away from the hustle and bustle of the city、 Come surrounded by woods of the shrine、 ひっそりと佇む温泉旅館「熱海ふふ」全26室を60㎡以上のスイートルーム仕様とし、 In all guest rooms、And the spring of Atami homemade hot springs open-air bath Onsen ryokan。 In this Inn surrounded by luxurious、Seeking a contemporary comfort、 Friendly ryokan in Japan and、 欧米ホテルのプライバシーを重視したサービスを融合させた「RYOKANスタイル」としてのサービスを心掛けられています。 This time the、そんな「熱海ふふ」の4つのタイプのお部屋を紹介します♪ 「瑞(みず)」 コンフォートスイートツイン Comfort Suite Twin(71.9m²) 「熱海ふふ」の7周年の節目に新たに新棟である「百花(もものか)」を建築し、 2013年12月22日(日)から、2室の客室「瑞(みず)」と「初(はつ)」が追加されています新棟1階のコンフォートスイートツイン「瑞(みず)」を見学させていただきます♪ 増室された2室は、In addition to the indoor bath in the room of the private source sink、 A balcony is installed on both sides of the room.、 When i opened the window, the wind of the soft forest came through the room.、Open and comfortable space spreads out。 There was seating at the foot of twin beds and tables、 Has been placed can enjoy TV monitor either bed or sofa。 By original lighting covered the warm lights at night、 日中とは違った雰囲気を創り出します♪ デイベッドテラスも用意されており、ANS offers relaxing Onsen、 In the open-air bath space、長湯が楽しめます♪ 「尚(ねがう)」 ラグジュアリースイート ツイン Luxury Suite Twin(96.9m²) こちらの旅館の風香の棟1階にある最上級の客室「尚(ねがう)」を見学させていただきます♪ 施設内で一番の広さを誇る96.9m²。 Hardwood floor dining area and sofa space are provided、 快適さを追求したフル装備のお部屋です♪ シックでモダンな独立型のベッドルームは、And place the twin、 ゆったりとした空間を提供しています♪ 内風呂は「JAXSON(ジャクソン)」のバイブラバス(渦流浴装置)を設けており、 Enjoy a bubble bath、 In addition、贅沢にもミストサウナが用意されています♪ 広々としたテラスには、Foot bath、Bath、Is good standard prepared three different types of hot water bath.、 In the bath、Guests can relax comfortably in the Latin round love sofa。 In the summer、お風呂上がりのビールも外でいただくのが気持ちよさそうですね♪ こちらのお部屋には特別に「Chocolatier EauRouge ショコラティエ オウルージュ」のチョコレートが用意されています♪ 「郁(かおる)」 スタイリッシュスイート ツイン Stylish Suite Twin(63.8m²) こちらの旅館の星灯の棟2階にあるスタイリッシュスイート ツイン...

"Atami Fufu" Butler correspondence is very smart! Rooms Room in the "TOKI" check-in

2007年12月22日にオープンして以来数々の著名人たちの御用達の宿としても名を上げる熱海温泉旅館「熱海ふふ」。 Exists in Atami city、 Forested nature enjoying the lush landscaping、Body and soul free、 Is the ideal place to spend a quiet moment。 Place、熱海駅より車でおよそ10分圏内となり、This is the driveway in a car。 Here you will、Mercedes-Benz S-class and Lexus、Alphard and other luxury vehicles owned as a company car、 最寄りのJR熱海駅またはJR来宮駅からの送迎サービスを行っており、It is very useful。 Now、「1日1組2名様限定の専用送迎車でのご送迎プラン」も設けられ東京都23区内から「熱海ふふ」までの往復送迎が可能となり驚きのサービスです♪ (※送迎サービスは事前予約が必要となります) こちらの回廊はロビーより「百花」「風香」「月兎」「初花」「星灯」のそれぞれ客室がある棟へと繋がっております「熱海ふふ」の客室は、26 rooms and equipped with homemade spring bath open-air bath room、 全てが60~100㎡の 広々としたスイートルーム仕様です。 Decorated with simple harmony modern interior、Room layout and design are all different、 何度訪れても飽きの来ない造りをされています♪ 館内図 2,000坪もの広大な敷地を誇る「熱海ふふ」では、 Seeking a contemporary comfort、 Friendly ryokan in Japan and、 欧米ホテルのプライバシーを重視したサービスを融合させた「RYOKANスタイル」としての サービスを心掛けられています付かず離れずの距離感が日本の「お・も・て・な・し」の心ですね♪ 回廊から伺える手入れの行き届いた庭園。 After enjoying the hot springs、ゆったりと館内を散策されるのも良いでしょう♪ わたし達のお世話になるお部屋の「隆(とき)」は「星灯」の棟の2階となります♪ 「隆(とき)」 コンフォートスイートキングダブル Comfort Suite King Double(73.4m²) こちらでは、Will loom cel check-in and relax。 Who is in charge of、好青年で若さ溢れるフレッシュなイケメンバトラーの平馬 魁(Kai Heima)くん。 He、本来こちらのラウンジ「孝(TAKA)」のバーテンダーをされているのですが、 So that is also as Butler service。 All guest rooms 26 rooms to accommodate、Currently Butler 24 dinner、 In-room phone、Responded to various requests、 細やかな対応を施してくださいます♪ 平馬くんは、Originally here as a part-time job、As had been responsible for housekeeping、 「ゆくゆくはバーテンダーになりたい」という夢を抱えていらしたそうですそんな平馬くんの夢と活躍振りを耳にしたこちらの総支配人が、 He raises to employees、And study them to gain skills as a bartender、 In the current、「熱海 ふふ」のバーテンダーの顔となるべく人材へと成長を遂げているようです! 何だか、Heard a wonderful story in drama。 After、平馬くんの担当するラウンジ「孝(TAKA)」には食後に伺うことに致しましょう。 Now、Next in line、今回お世話なるお部屋「隆(とき)」の紹介です♪ 熱海ふふ 所在地静岡県熱海市水口町11-48...

Accommodation Symbol "Atami Fufu" Atami prestigious surrounded by coming Miyanomori quietly standing hot spring inn

熱海の格式ある来宮の森に囲まれひっそりと佇む温泉旅館「熱海ふふ」。 2007年12月22日にオープンし、 Hotel and food service、Restaurant、Public resort、Spa、Ryokan、Entertainment、 「喜び」を創造するトータルプロデュースカンパニー 「株式会社カトープレジャーグループ」が運営されています。 26Room but all rooms、熱海の源泉掛け流しの自家温泉露天風呂付きの ゆったりとしたスイートルーム仕様となっており、Is known as the purveyor of celebrities-Juku。 旅館名となる「ふふ」には、2One thought though and、 1One is、女性が優しく笑みを浮かべる”うふふ”の笑い声、 Another one、将棋の”歩兵(ふひょう)”の頭文字の”ふ”を意味し、 Step by step、In the infantry at a glance、「熱海ふふ」が、 Space for relaxation even better and will be the、Employees devote every day to make their wishes、 ”ふふ”と名付けられています「ふふ」の書体が異なるのもそこに持ち合わせる意味が2つ隠されているからなのです! きっとわたし達も滞在中に”うふふ”と笑みが溢れてしまうことでしょう。 This time、わたしの11月の誕生日を記念する、At Travel Inn、 そんな「熱海ふふ」に決定です♪ ここにはかつて「水口園」という旅館がありかの黒澤明監督が愛した庭園と源泉かけ流しの湯が自慢の宿とされておりました時代の流れと共に客足が途絶えてしまった「水口園」は廃業となり、 A building dismantled、Has been constructed on the site、こちらの「熱海ふふ」となります。 The building itself will be established、To leave traces of time、 深い森と初川のせせらぎは今も変わらず健在です♪ 熱海の中心部を流れる初川。 But still leaves in early years、きっと紅く染まりゆく姿もまた素敵なことでしょう♪ 熱海駅より車でおよそ10分圏内初川の橋を抜け玄関アプローチには、Big Rock sculpture greets。 小豆島の上質な花崗岩を岩専門のデザイナーがイメージして切り出し、Here is assembled、 欠片1つでも重さ1t以上と、Had is very difficult in the construction。 Rotary is built around the rock、Driveway with the car is here。 In the hotel、Is safe because he conducted the valet parking service (*)。 Check-in time、午後15時となります。 * Unlock the car came driving by yourself is to due from banks、Acting out the car parking、 Further turning me out at the front door car service。 フロントロビー モノトーンを基調とし、Flow's quiet time、Lobby space to shoot。 「熱海ふふ」の設計は、 1989年に「studio CUBE 一級建築士事務所」を設立されホテルトータルプロデュースなどで活躍している椎橋 隆が手掛けられています。 In the lobby、「熱海ふふ」のオリジナル商品をはじめ、 And the gift shop have specialties in Atami、 読書を楽しめるようコンパクトなライブラリーを設けられています♪ ロビーラウンジ 中庭を望める落ち着いた和モダンのロビーラウンジ。 Will loom cel check-in and check-in、 Received a welcome drink at the lobby lounge、お部屋へと案内していただきます♪ 熱海と聞けば”海”を連想される方も多いはず。 However,、This became part of Atami town、 Forested nature enjoying the lush landscaping、Body and soul free、Ideal place to spend quiet time with。 Now、Next in line、今回お世話なるお部屋「隆(とき)」でルームチェックインです♪ 熱海ふふ...

Accommodation to Design Hotel "amba Taipei Ximending" spacious and comfortable loft room

今回お世話になる「amba台北西門町(台北西門町意舍酒店)」の最上階である 10階のお部屋に案内していただきます。 This hotel、元々の大型デパートであった場所を 「エコ、High-tech、創作」を3大コンセプトにリノベーションし、160室の客室を用意されています。 5Floor-7-and 8-10F floor design, and is handled well known designer、 Different floor every、Also visit times which consists of not boring device。 10Floor design、 「You don’t need planning permission to build castles in the sky.」Banksy,2012 As a social satire of graffiti art、 イギリスのロンドンを中心に活動する覆面芸術家Banksy(バンクシー)の言葉が描かれており、 Wall on one side a refreshing blue x gray x white multi stripe on、 スッキリとしたカジュアルな雰囲気です♪ 「Room No.1025 ロフトルーム」 こちらのホテルには6タイプの客室に分かれ、160Rooms are available。 Smart Room / 6.8basis / 22㎡ ミディアムルーム / 7.4basis / 25㎡ ラージルーム / 8.7basis / 29㎡ エクストララージルーム / 10.8basis / 36㎡ ロフトルーム / 12.5basis / 41㎡ バルコニールーム / 15.4-18.1basis / 51-60㎡ 今回お世話になる「Room No.1025」は、Size 12.5 square meters /...

Newly opened in looking for a new charm of Taipei, Taiwan historic just to the hotel coverage

ladeは台湾の首都である台北市へまたまた取材旅行に出掛けます。 Taipei City、And the capital city of Taiwan well on the banks of the river flows through the northern part of Taiwan and on descending River。 Taipei City, which is located near East Asia and the Pacific between 25 degrees north latitude,、 Characterized by a subtropical climate affected by Mongolian high pressure and warm and humid Pacific high pressure system、Remarkable seasonal variation area、 Generally 3-spring month of may、6-August, summer、9-Fall for 11 months、12Between February and winter、 Current、Temperatures in the coming autumn as well as Japan and Taipei、 23~30℃前後で比較的過ごしやすい気候となりベストシーズンは3~5月また10~11月となります日本との時差はマイナス1時間なため、Not to worry about jet lag。 The Taiwan currency、NT$(ニュータイワンドル)で、 2015年10月23日現在のレートでNT$1=3.72円となります親日家の多い台湾の治安は、Has been relatively safe and。 In the last visited Taiwan trip、 Now、As a gourmet restaurants buzz gets attention、 The popular book of famous and less information in Japan shop or hotel visited mainly、 This time the、続々と新規オープンしているホテルを中心に取材して参ります! 「Grand Victoria Hotel 維多麗亞酒店」 19世紀の英国ヴィクトリア調の建築をイメージした趣きのある赤レンガの造りが優美な雰囲気を醸し出す「Grand Victoria Hotel 維多麗亞酒店」。 By food and Beverage facilities are equipped with the、レストラン情報も合わせて紹介します♪ Grand Victoria Hotel 維多麗亞酒店 所在地台北市中山區敬業四路168號 (No. 168, Jingye 4th Rd, Zhongshan District, Taipei City,Taiwan) TEL:+886-2-8502-0000 http://www.grandvictoria.com.tw/ 「PLATINUM HOTEL 白金花園酒店」 2015年10月1日にソフトオープンしている台北市の南台北のベッドタウンでもある長閑な新北市新店区のデラックスホテル「PLATINUM HOTEL 白金花園酒店」。 Is away from the hustle and bustle of the city、自然溢れる街でのんびりとホテルステイを過ごしたい方にお勧めです♪ 白金花園酒店 PLATINUM HOTEL 所在地新北市新店区安興路77号 (No. 77, Anxing Rd,...

"The Siam" in Bangkok spend a luxurious urban resort hotel accommodation above

Numerous present monuments to NPM Royal family Bangkok, Wyman makeup blush、 歴史的地区として閑静なドゥシット地区のチャオプラヤー川沿いに 2012年6月12日にオープンされたばかりのラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「ザ・サイアム THE SIAM」。 The two nights here in、While in the city as the capital of Thailand, Bangkok、 Stepping on to step out there、Away from the hustle and bustle of the city、 川沿いであるがゆえのリゾート感に満ち溢れた素晴らしい5つ星ホテルでの滞在となりました♪ 気になる画像をクリックすると、Each article please link to。 その他のタイ・バンコク記事はこちらからすべてご覧いただけます! http://lade.jp/category/diary/travel-diary/thailand/bangkok/ バンコク郊外屈指のシックで モダンなアーバンリゾート 全室80㎡以上の広さを誇り シックでモダンなスイート アンティークが揃う メーンレジデンス チャオプラヤー川の リバービューが望めるヴィラ 客室にバンコク初の オープンなプール付きヴィラ オピウム・スパでソダシの 至福トリートメント 刻一刻と迎える静寂さに包まれたムーディな夜の世界 カフェ・チャにて優雅に アフタヌーンティー チョン・ビストロで タイ料理を堪能 チョン・ビストロで タイ在住日本人と懇親会 タイフードと洋食が選べる オーダースタイルの朝食 ホテル専用ボートを予約し 観光やショッピングを楽む! ホテル専用ボートはロスがなく 快適なリバークルーズを保証 タイレストランのシェフと一緒に楽しいクッキングスクール体験! クッキングスクールで夏に 美味しいラープガイに挑戦! クッキングスクールで 本場のトムヤムクンに挑戦! クッキングスクールで 絶品のパッタイに挑戦! 優雅な時を過ごすアーバンリゾートホテルでお別れの時 タイへの旅が生涯忘れることができない素晴らしい体験になることを願い世界85ヶ国において、650 以上の個性的なホテルリゾートが加盟する 世界最大の独立系高級ホテルブランド「プリファードホテルズ&リゾーツ」が タイランドへの旅の特別プランを提供されています今回ご紹介するパッケージプラン“レジェンド・オブ・タイ”では、 3 hotels to join the legends collection、 Siam (Bangkok)、Dhara Dhevi, Chiang Mai (Chiang Mai)、 アナンタラリゾート&ヴィラズ(プーケット)のいずれかに宿泊する方を対象に...

Scroll to top