Chinese Mandarin Oriental Taipei Taipei Michelin one star shining m. Islands

「マンダリン オリエンタル 台北 Mandarin Oriental, Taipei 台北文華東方酒店」の中国料理レストラン「Ya Ge at Mandarin Oriental, Taipei 雅閣(ヤグ)」にてディナータイム! ホテル内には中国料理「雅閣(YA GE)」フレンチ「Café Un Deux Trois at Mandarin Oriental, Taipei(カフェ アン ドゥ トロワ)」イタリアン「Bencotto at Mandarin Oriental Taipei(ベンコット)」の3つのレストランがあり、These restaurants are designed by New York based global space designer Tony Chi、All dishes served China fuelled its unique design skills、重厚感溢れる佇まいをしております! 中国料理「雅閣(YA GE)」は、Invited to the veteran chef with a craftsmanship from Hong Kong S.A.R. put、さらに敏腕Managerの黃榮祥(Nitro Wong)さんを迎え、The order establishes a comprehensive system、2018年3月に発表された「台北ミシュランガイド2018」にて見事に1つ星を獲得しております! 華やかなメインダイニングの他にも、A variety of events and conferences、Provides a large number of private rooms available for families、十分なプライベートスペースも確保! 今回も個室となり、For each guest at a restroom、Enjoy a meal slowly, very useful! On this day、4Incorporated, a new menu for、そのスペシャルコースをいただきます! ①「北京ダックのグリーンリーフ巻き」 最初の突き出しは、Peking duck to freshen up and wound up in a green leaf、You will be in a gentle taste of homemade mayonnaise! Eating one bite、ジューシィーさとシャキシャキさを楽しめる食欲の湧く一品! ②「前菜盛り合わせ(雅閣品味盤)」 クリスピータイプのカリッカリの皮面の食感とジュワッと溢れる肉汁の甘味を楽しむ「子豚のロースト」、With Sesame jellyfish in the form recommended、Using Kagoshima Berkshire pork, the meat moist and the caramelized、噛めば旨味が迸る叉焼の蜂蜜風味仕立ての三品で! ワインは黃榮祥(Nitro Wong)managerに赤ワインでお任せし「Tommasi Rafaèl Valpolicella Classico Superiore 2014」をいただきます! イタリアはヴェネト州の赤で、Varieties and blends mostly corvina、A rich garnet-red colour、Red berries and chocolate、Enjoy the aroma reminiscent of spices、A round, plump body、甘辛の中華にも良く合います! ③「ポルチーニ茸と姫松茸の鮑煮込みスープ(牛肝菌姫松茸燉鮮鮑)」 香り高いポルチーニ茸と幻のきのこと称される姫松茸の旨味を引き出した上品なスープは、Includes a refreshing scent of orange peel as an accent、柔らかく炊かれた肉厚な鮑はしっとりながらに食べ応えがあります! ④「ロブスターのトウチーソース炒め(豉汁龍蝦球)」 台湾の離島「 澎湖(ポンフー)」で漁れたロブスターは肉厚ですが、For hidden knives are placed over、While enjoying a moderate elasticity and firmness、On the tongue are also easy to eat lead! And been fragrantly fried with beautiful color and green onions with a sweet pepper and green pepper、豆鼓ソースは大好物です! 途中全館の飲料部を取り締まるSommelierのAlex Tsaiがイベントで忙しい中、We took to greet me.、サーヴしてくれました!このレストランのスタッフ許(Alex Hsu)Takaくんとの同名コンビネーションも最高でした!(笑)...

"Mandarin Oriental Taipei, luxury and prestigious 5-star hotel

Giving out European-style classicalmoduntayst、8年もの歳月をかけて建設された5つ星ホテル「マンダリン オリエンタル 台北 Mandarin Oriental, Taipei 台北文華東方酒店」へ! 場所は、MRT Nanjing station (formerly named:Nanjing East Road Station) from 8 minutes walking distance, yet、The beauty and the city、Dunhua North Road along a lush, blessed with the environment、落ち着ける立地となります! 2014年5月18日にオープンされてから、We revisit over and over again、Days to come to Taipei to stay this hotel look forward to、とても楽しみにしているわたし達がいます! 豪華絢爛なエントランスホールには、5万pieceものクリスタルシャンデリアが眩いばかりの姿で華々しく出迎えてくれます! 「あれ?このハイバックチェアの後ろのガラスに孔雀って描かれてた?」いえいえNew Versionです! まるで間違い探しのように、Seen where in some places adopted a new design、Now, though,、While incorporating the intentions of owners currently in progress、ホテルは進化し続けている様子が伺えます! いつもルームチェックインとなるため、Tell the reservation name at the front desk、直ぐにDirector of Communicationsの李佳燕(Luanne Li)と王仁瑀(Stella Wang)馬慧錡(Bellona Ma)が3人で出迎えてくれとても嬉しい再会となります! こちらでは、So as Japan staff、Who are weak in English、胸元に日本国旗のピンバッチを付けているスタッフにお声掛けくださいね! ホテルの隣には、Commercial buildings lined with luxury brand owners operated the arcade bar、Come shop opened little by little and、賑やかな雰囲気に! 中庭の「ザ・マンダリン ケーキ ショップ The Mandarin Cake Shop at Mandarin Oriental, Taipei 文華餅房」に用意されたテラス席は、Equipped with colorful umbrellas、外の心地良い風を感じながらのティータイムも楽しめそうです! 店内の壁一面に整頓された個性的でポップな色合いのオリジナルパッケージボックスは健在で、This shades and variations to get heart comes the exciting moments! Colorful cakes and baked goods、Greens rich in chocolate confectionery and fresh-baked artisan breads and fancy pastries、ギフト選びにも事欠きません! 以前も接客してくれたスタッフのVictoria (MC Torie)が、With a bright smile like served the eternal sunflower to Dubai、愛らしい彼女も健在でした! ケーキショップのお隣にはビストロの「Café de Lugano」も新しくオープンしています♪ アーケード施設内に入って一番目に付いたのは香港のカーペットブランド「Tai Ping(タイピング)」! まるで一枚のアート作品のように個性溢れる上質なカーペットが揃い、Besides the texture、その発色の美しさに目を惹きます! 他にもシンプルなインスタレーションが一際素晴らしい茶葉専門店「XIE XIE Taiwan(シェシェ)」!店名の「XIEXIE(シェシェ)」とは、"Thank you" in Chinese means "Xie Xie(Sheshe)"From the coming、謝sann is the owner's name in the from、感謝の気持ちを込めて「お茶を贈る」意味合いを込めて名付けられたそうです!お時間のある方は是非試飲をお楽しみくださいね! さらに、During the past two years and open new restaurants、日本料理のしゃぶしゃぶの「但馬家涮涮鍋 TAJIMAYA Shabu Shabu」鉄板焼きの「但馬家鐵板燒 TAJIMAYA Teppanyaki」が2店舗、Such as the Edo-style sushi is still in the open before going "Kawai (KAWAI).、特に日本食にも力を注がれているようで嬉しい限りです! さてお次はお世話になるお部屋の紹介です! マンダリンオリエンタル台北(Mandarin Oriental Taipei)...

"Amba Taipei Songshan" dinner at BBQ-style casual restaurant "que"

松山空港から程近い松山駅直結のホテル 「amba Taipei Songshan(台北松山意舍酒店)」の17階にあるレストラン「que(キュー)」は、 Became breakfast in the morning、Day and night is a main dish order buffet restaurant。 Here you will、Head Chefの賴楷互(Kyfoox Lai)シェフ(通称アフー)があみ出した ライチの木や龍眼の木で焼き上げるオリジナリティ溢れるB.B.Q料理が楽しめます♪ 店内では、17Enjoy a landscape with wide-view from high floor floor、 カジュアルテイストで入店できるナチュラルな空間となります♪ 広々と開放感に溢れている店内に吊るされた台湾の伝統工芸品でもある 手製の籠照明からぬくもり溢れる灯火が心地良さを感じさせます♪ こちらはバーカウンターとなりランチやカフェタイムでの利用も可能です♪ レセプションカウンターのスタッフに予約確認をしていただきましょう♪ フレッシュ感満載のスタッフが多いamba Group溌剌とした笑顔と初々しくも活き活きとしたサーヴ姿が印象的です♪ 店内の中央に設けられたオープンキッチンでは、 Underscoring its increased forge cuisine chefs、ライブ感に溢れています♪ 食中には赤い星と「S.Pellegrino(サンペレグリノ)」のロゴが特徴のイタリアのミネラルウォーターをいただきます。 Water's include carbon dioxide in water、きめ細やかな炭酸とマイルドな喉越しが楽しめます♪ F&B Managerの張惟森(Wilson Chang)にお勧めを伺いながら「amba Taipei Zhongshan 台北中山意舍酒店」のスタッフで 日本語が話せるMisaki Wuに通訳していただきました!謝謝!Misakiさん! 日本語が少し話せるKhun Chenくんに料理を紹介していただきましょう♪ 「西瓜と胡瓜のサラダ バルサミコ酢ドレッシング」 「ビーツとフェンネルのサラダ」 「トマトとモッツァレラのサラダ」 「じゃが芋とブラックオリーブのサラダ」 「シーザーサラダ」 「アンディーヴとビーンズのサラダ」 「手づくりパン」 「丸パン」 「クラムチャウダー」 サイドディッシュとなる温かな料理も出揃います♪ 「マカロニ」 「ヤングコーン」 「エリンギ」 「マッシュポテト」 「皮付きポテト」 手作りケーキや自家製ヨーグルト、Fruit dessert corner is available、 食後にお好きなだけいただけます♪ 生ハムやサラミチーズなどのワインの当ても用意されてます♪ オープン準備に取り掛かるキッチンスタッフの皆さん! レストラン中央に設置されたオープンキッチンの焼き場では火入れ作業が始まり、...

"Amba Taipei Songshan" Sunset in the popular Songshan Rainbow Bridge to the couple for free City Tour

Is little Rainbow Bridge on the Taipei Songshan、基隆河を渡る歩道橋の 「松山彩虹橋(Songshan Rainbow Bridge)」からの夕陽が美しいとのことで「amba Taipei Songshan(台北松山意舍酒店)」が無料サービスで提供されている シティツアーの最終目的地はこちらになります♪ 橋の上は心地良い風が吹いています緩やかな流れの基隆河を眺めていると時が経つのを忘れてしまいそう♪ ガイドしてくれたホテルスタッフたちは、Reliant supervision、 Daily brainstorm ideas、 無料シティツアーのような面白い企画を提案しているのだそうです♪ 夕刻を迎える時間帯は、Quickly change the hue of the sky、 一瞬一瞬がとても美しい空色を映し出しています♪ 河岸には「LOVE」と書かれた「愛の南京錠」が設置されており、 And the lover's sanctuary、多くのカップルが訪れ記念を残していきます♪ 南京錠ボードの近くにはキーボックスが設置されており、 Put the padlock key by mail the key into the key forever.、2Who is vows to forever。 ガイドをしてくれたホテルスタッフのCamel Chen(通称:AJ)は一体どなたとの南京錠を設置したのでしょうか♪ A Promise for Endless Love ” I Love You. “ That is nice at sunset time、 虹色に光るレインボーブリッジの夜の風景もお勧めとのこと! 「饒河街觀光夜巿(Raohe Street Night Market)」を散策する際に合わせて足を運んでみてください! さて、Free hotel city tour will end at this、 Showered the return to the hotel, I had a nice break with、 ホテルのレストラン「Que(キュー)」にてディナータイムと参りましょう♪ amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店 所在地台北市南港區市民大道七段8號 TEL:+886 2 2653 2828 https://www.amba-hotels.com/jp/songshan/...

"Amba Taipei Songshan" Trying to explore the Raohe Street Tourist Night Market crowded at night for free City Tour!

And participation in city tours is provided as a free service of the amba Taipei Songshan (Taipei Songshan thanked House Hotel) Matsuyama station (Songshan Station)、 台湾の美しいお寺として大変有名な「松山慈祐宮(媽祖廟)」を参拝した後は隣接する「饒河街觀光夜巿(Raohe Street Night Market)」へ饒河街觀光夜巿は、Became within 5 minutes ' walk from the hotel、 Along with "Shilin night market" is known as the city, 2 nights、全長600mの台北で最も長い夜市となります♪ どのお店も夕方17時頃から開店し、Is open until 1 am at night。 Taiwan cuisine, sweets stalls、Clothing and accessories、Gadgets、Lined with stalls including the Yu-night city、 多くの地元民や観光客で賑わいます♪ 様々なお店が並ぶ中、"amba Matsuyama" staff can recommend for me、 台湾名物である「福州世祖胡椒餅」の胡椒餅です! こちらは胡椒で味付けした豚挽き肉と青葱をふんだんに用いており石壺釜でカリッと焼き上げています! 夜はレストランディナーが待っているため、But do not try、 In the evening are eating out of the city for the first time going to the Taiwan、雰囲気も含めてお勧めしたい台湾観光の1つです♪ 夜市の楽しみ方は食べ歩きに限らず、 Bird divination and fortune telling tea leaves、一風変わった個性的な占いが体験できます♪ 胡椒餅以外にも、Squid fried and 蚵仔 noodles line of spice flavor、And the pork cooked in traditional Chinese medicine、 ローカルフードが目白押しです! 夜市では、Still need attention to hygiene, etc.。 あくまでも自己責任の上でお試しください♪ 夜市の通りを右折したところにある道を進むと「松山彩虹橋(レインボーブリッジ)」なる橋の案内が見えてきます! シティツアーの最後は基隆河からの美しい眺めの紹介です♪ amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店 所在地台北市南港區市民大道七段8號 TEL:+886 2 2653 2828 https://www.amba-hotels.com/jp/songshan/...

"Amba Taipei Songshan" free city tours to the famous and beautiful Songshan Ciyou Temple!

And participation in city tours is provided as a free service of the amba Taipei Songshan (Taipei Songshan thanked House Hotel) Matsuyama station (Songshan Station)、 台湾の美しいお寺として大変有名な「松山慈祐宮(媽祖廟)」へ参りました♪ こちらは民間信仰の航海の女神である媽祖を主神に後殿に仏教や道教の神々も祭られており、 Decorated with fine carving in the temple、Richly-colored glow with、とても綺麗です♪ 「松山慈祐宮」は1753年に創建されており、260Years of history。 主として祀られているのは黒面媽祖です黒面媽祖は、Also referred to as the Heavenly Virgin、And the deified women in Fujian province、 And God to protect the safety of the voyage。 For the strong force to make a wish come true、Worshipped as a God to grant every wish、 Would God have most faith in Taiwan。 Look at the ceiling of the main hall、藻井の細工が見事で圧巻です! こちらは6階建ての正方形の建物となり、Very spacious。 How to visit、1From the floor by using the stairs up to the 6th floor、それぞれの階の神にお参りをします♪ 立派な壁画の下には休憩用のベンチが設置されているため、How to be distracted by the rest of。 Delicate filigree finished in three dimensions using the pottery。 Climbing up stairs、2階の註生殿へ。 God gave the children and easy delivery of enshrined in this。 金色に輝く柱「光明灯」には自身の名前を記したお守りを納めることが可能です♪ (※本殿カウンターにて受付されています) 小さな赤子を抱き抱える母性に富んだ優しい御姿が伺えます註生娘娘は、God gave the children and easy delivery of。 And note the、Becomes a means to determine whether or not the born。 Many of the statues、On the left the birth book、Have a pen in his right hand、Women manage。 子宝祈願や安産祈願として女性からの信仰を集めております♪ 太歳殿には道姥元君(斗母)が祀られています道姥元君(斗母)は、In the Dipper mother、It is said derived from Maten interest bearing of India。 道姥元君(斗母)は無限の法力を持ち人々に幸福をもたらすとして信仰を集めています♪ 線香に火を灯し、Will making incense into the thurible。 Pray hard that local people who。 階段には門春牛などの装飾が観られるため、6階まで上がるのも然程苦痛ではありません♪ 觀音佛祖 龍柱 「amba Taipei Songshan(台北松山意舍酒店)」のCamel Chen(通称:AJ)と 日本語ガイドを勉強中の林宜萱(Amy)が案内を担当してれ日本語が話せる「amba Taipei Zhongshan 台北中山意舍酒店」のスタッフのMisaki Wuが通訳してくれます。 The body of the Dragon、Deer's horns、Camel head、Demon's eye、Cow's ears、Serpent's neck、Belly is clam-monster、 Fish's scales、Eagle's claw、掌は虎から成り立っているという言い伝えを教えてくれました♪ 回廊 回廊から伺える本殿の壁画もまた素晴らしく、 The colourful roof decoration、Severe divine image of the gods、龍の勇ましい姿も多く観られます♪ 台湾の美しいお寺と称される所以が随所に感じられます♪ 綺羅びやかな装飾。 Watching mausoleum in delicate filigree and overflow sigh involuntarily。...

"Amba Taipei Songshan" Let's Go on the hotel's free City Tour of clothing wholesale wholesale district to Wufenpu Garment Wholesale Area

And participation in city tours is provided as a free service of the amba Taipei Songshan (Taipei Songshan thanked House Hotel) Matsuyama station (Songshan Station)、 ホテル周辺の街中を1時間ほど散策しましょう! 参加されたい方は予約制ですのでフロントへ予約申し込みが必要です♪ ガイドしてくれるのは、Hotel Camel Chen (aka:AJ)と 日本語ガイドを勉強中の林宜萱(Amy)が担当してれ日本語が話せる「amba Taipei Zhongshan 台北中山意舍酒店」のスタッフのMisaki Wuが通訳として付いてくれます! Camel ChenのニックネームがAJなのは「AIR JORDAN!"Of that stands for。 とても明るく爽やかな好青年のAJです♪ ホテルを出ていざ出発です! 先ずは松山駅(Songshan Station)から南下し遊歩道を歩きます♪ ホテルから徒歩5分圏内のエリアには台湾最大級の服飾卸問屋街となる「五分埔流行服飾商圈」があります。 Here's clothing wholesalers and sequence、Affordable clothes aimed at young people becomes complete.、 Local people started.、若い一般観光客からバイヤーにも人気の問屋街となります♪ 服飾問屋が立ち並ぶ中飲食の屋台も出揃い賑わっています♪ こちらは、During the Qing dynasty (1636-1912) in around "flat Po tribe (heihozoku)" and is inhabited by natives of Taiwan are called。 From Fujian province, see what、Zhou、Shen、Du、Lee "of families with 5 last name、1769She moved here.、Pioneering this area。 From "fifth Tai Po (live in family with Hokkien families were divided into five last place)" that is named name。 Because it was poor at the time、People for economic development、 Underwear and children's clothing、Sales and manufacturing apparel accessories, such as work clothes,。 It is、Become a clothing store now, reaching more than 1000 hotels where Taiwan's largest clothing wholesale district、 Hong Kong S.A.R., Thailand、Korea、Fashion trends come from Asia, such as Singapore。 Both right and left clothing shop's list、卸問屋とされるその安価な価格帯に驚きです! 子供服や10代~20代の若者向けのファッションが並び、 Clothes are TWD 100 (Japan Yen:About 360 yen)-and、あり得ない価格帯となっています♪ ゆっくりとショッピングを楽しみたい方は、Hotel staff where you teach、 個人的に散策されることをお勧めします♪ こちらに足を運べば、From head to toe all apparel and accessory items until all aligned。 A similar view as crossing、広々としているため迷子にならないように注意しましょう! 「五分埔流行服飾商圈」周辺のショップは午後から営業するお店が多いため開店時間にも要注意です♪ 「五分埔流行服飾商圈」内には「松山進安宮」があります♪ 鎮殿主神は、五年千歲、盧府千歲、侯府千歲、薛府千歲。 「五分埔流行服飾商圈」は一部アーケードになっている通りもあるためこちらであれば雨に降られてもショッピングが楽しめます♪ 服飾問屋街を抜けると大きな松山路へ出ます! 問屋街の賑わいを通り抜け松山路から八徳路に向かいお次は台湾の美しいお寺として大変有名な「松山慈佑宮〈媽祖廟〉」へ参りましょう♪ amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店...

access a "Amba Taipei Songshan" born good and stylish hotel!

国賓大飯店アンバサダーグループの創立50週年を祝しセカンドブランドとして誕生した新しいホテル「amba(アンバ)意舍」。 Including Zhongshan and Taipei continued、第3弾として松山エリアに2016年7月20日に待望のグランドオープンを果たし「amba Taipei Songshan(台北松山意舍酒店)」が誕生しています! 松山駅(Songshan Station)の2階に直結し緩やかなカーブを描く美しい連絡通路は 「amba松山」の入るビルディングの3階に繋がりアクセス良好となっています♪ エントランスにはamba松山を象徴するサインが掲げられており、 Wood pole wall Cup decorated with baskets that Taiwan's traditional arts and crafts、Greet you in a warmer atmosphere will。 Located on the first floor、台湾でコーヒースペシャリストとして活躍される 日本人の伊藤篤臣 (Atsuomi Itou)さんが手掛ける台湾・阿里山のスペシャルティコーヒーブランド 「Alisan Coffee(アリサンコーヒー)」のアンテナショップが入っており香り高いスペシャルティコーヒーがいただけます♪ ホテルスタッフのCamel Chen(通称:AJ)が爽やかな笑顔で声がけしてくれ荷物をサポートしながらフロントまで案内してくださいます! こちらのホテルスタッフのユニフォームは、And a casual shirt & denim、 親近感の湧くスタイルを取られています♪ エレベーターにて17階のフロントまで上がりチェックイン致しましょう♪ フロントスタッフには日本語を勉強中のスタッフが多く日本語でのチェックインも可能です! 前回訪れた「amba台北西門町(台北西門町意舍酒店)」のフロントにいた 吳宗儒(Victor Wu)がこちらに配属されたようでわたし達を憶えてくれていました!(感謝!) 今回はRooms Managerの蔡筱君(Judy Tsai)がわたし達の取材をいろいろサポートしてくださいます蔡筱君(Judy Tsai)はほんの少しですが日本語が話せるため安心の対応です♪ 天井高7mと開放的な空間を誇り、All window glass in a good vantage point at the front lobby。 Like a huge Lantern hanging on the ceiling lighting、And the traditional crafts and craftsmen have been involved hand-knitted in Taiwan、 By woven baskets from leaking slightly friendly atmosphere。 In the restaurants and the complete trunk tables and Nordic-style rocking chair、 Table games of soccer and there、 決して遊び心を忘れないambaのコンセプトがこちらでも伺えます! こちらからの眺望は松山エリアの賑わう街並みを見渡すことができる他夜はイルミネーションで輝く台北のシンボル「台北101」や 緩やかに流れる長閑な基隆河を眺めることも可能で特に夕陽が美しいとのこと♪ チェックインを済ましたら、Will be guided to your room, this。 Next in line、amba松山でお世話になるお部屋の紹介です♪ amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店 所在地台北市南港區市民大道七段8號 TEL:+886 2 2653 2828 https://www.amba-hotels.com/jp/songshan/...

Taipei seafood market "Addiction Aquatic Development" Seafood restaurant with seafood and sushi can enjoy eat standing

台北で最大級の広さを誇る濱江市場の台北魚市内にある人気の海鮮レストラン 「上引水產(ADDICTION AQUATIC CO.,LTD.)」。 And Mitsui foods Group operates a luxury Japanese restaurant, old fish market newly developed here、 新鮮な海鮮料理や寿司が立食いと立飲みで楽しめる海鮮レストランです♪ 上引水産の入口は「立食い& Standing drink" Tables are available in a casual style、 新鮮な海鮮料理やお酒などを楽しむ観光客で溢れており賑やかです♪ 入場案内されるスタッフ。 Preserves a huge order in store、Selection of fresh seafood on the spot、 専用調理スペースにてお好みの調理法でいただくことが可能です♪ 新鮮な魚たちが整列して出迎えてくれます! ビッグサイズの見事なタラバ蟹! その日に水揚げされた鮮度の良い魚たちが出揃います! 日本酒の種類も豊富に揃いさらにこだわりの酒の当てまでもが揃います! 敷地内の広大な左側フロアは全て生簀となり大迫力! シャーウッド台北のFront Office Managerの盧彥璋(Jon Lu)と Public Relationsを担当する陳怡延(Doris Chen)に案内していただきながら日本語が話せるJacqueline Wuに通訳していただきました!(謝謝!) 見ているだけでも楽しめてしまう台湾スタイルの市場内レストランです! 上引水産内は海鮮市場、Sushi eating standing、Seafood bar、 Ponzu restaurant、Seafood BBQ、Super market、Deli corner、フレッシュフルーツドリンクバー 生活雑貨コーナー花屋などエリア毎に分かれている複合施設となります♪ 刺身やお寿司、Boiled fish、In fried foods such as stews and meat dishes、 海鮮にまつわる商品が何でも手に入ります♪ 北海道厚岸郡浜中町を拠点に エゾバフンウニを中心に展開する「小川のうに」が大量に並ぶ中、 To the bottom、台湾で漁れた鮮魚の刺し盛りが彩り良く並びます♪ カリフォルリアロールスタイルの寿司ロールなども。 Shop crowded with taking people to plenty of products to the shopping basket。 Also exists in the standing area and、 その場で購入した惣菜や飲料などの飲み食いが可能です♪ エリア毎のレストランで好きなものを少しずつ食べ歩きするのも楽しいでしょう♪ 台湾の市場を良く見て来ましたが、And also show how organized here、Very easy、 清潔感に溢れているため商品を安心して手に取ることができます♪ 日本酒に限らず世界中のビールやワインなども並びます! 野菜の販売もされており、 Amenities include a stylish kitchen tools and accessories。 Dine casually or in the Standing、ゆっくりと見て回るにお勧めの場所となります♪ 上引水產(ADDICTION AQUATIC CO.,LTD.) 住所台北市民族東路410巷2弄18號 営業時間:6:00-24:00 TEL:02-2508-1268 http://www.addiction.com.tw/...

Home of Taipei "The Sherwood Taipei" Check-in to the Executive Suite!

Altho、His delicate impressions、 As much as there is on the whole seem "journey home"、Hearts hospitality awaits.。 More comfortable with pride、Provided top notch service、 From domestic and foreign businessmen、Many celebrities to visit、No one becomes prisoner five-star hotel The Sherwood Taipei the Sherwood Taipei West Hua hotel。 Place、6 min walk from Zhongshan in station on the MRT's muzha line、 そして「Taipei SongShan Airport(台北松山空港)臺北松山機場」からは 車で約5~10分の距離となりアクセス良好です。 Staff hospitality services、 Also、In the atmosphere of the hotel an elegant and peaceful rooms at Hotel、 まるで我が家のような居心地の良さを感じるうことができます♪ 広々とした吹き抜けの開放感溢れるエントランスホールでは、 Spread over marble、Profound sense of、綺羅びやかなシャンデリアと巨大なタペストリーに 夏らしく亜熱帯特有の装花でお出迎え!(※滞在は7月上旬です) ホテル名の「シャーウッド(西華)」とは、Just like its name、The symbol of integration of Chinese and Western culture、 The hotel design and decoration、Also、Furniture and furnishings、And、Specialties and services、 ホテルの至る所において中洋折衷の美が表現されています♪ 入口右手奥に広がるフロントカウンター。 Prior to、The guest available from Europe and America accounted for 7 percent for the entire、 In recent years、And Japan、For guest use from Asian countries also continue to increase、 We are should try be divided Japan staff。 On this day、”名物GM”と称されるAchim V. Hake(アキム・フォン・ヘイク)は日本でパートナーシップを結ばれている「帝国ホテル IMPERIAL HOTEL」にて、 Restaurant events, held in July、 「シャーウッド台北フェア」を行って来日していたため、The first day will be out。 Public Relations Officerの吳婉瑜(Yvonne Wu)に出迎えられフロントへ繋いでいただきます♪ 今回もフロントではなくルームチェックインとなりますので、 Still boarded the elevator、 フロントスタッフのCasper Yangに客室へと案内していただきます♪ ホテル20階建てのシャーウッド台北の客室は、8And 343 guest rooms consisting of type、 Opening of renovated furnished in 2008 after 18 years、Change the colors on each floor are also relaxed and soft feel。 By providing high-quality space than ostentatious decoration elegant and elegant European-style。 前回同様に優雅な広さを誇るホテル18階1805号室の 「Executive Suite(エグゼクティブスイート)行政套房」にお世話になります♪ 「Executive Suite(エグゼクティブスイート)行政套房」は、89square meters and boasts an elegant size、 Atmosphere like there came into play in the whole House、 プライベート感に包まれたスイートルームが待ち受けております♪ フロントスタッフのCasper Yangに担当していただきルームチェックイン!...

"HOTEL JUNE" This 4-star hotel is operated by the famous duty-free shop of Ever Rich Duty Free Shop

In Taipei's development in the Lake area opened a renovated historic hotel on the 6/2015 "June Hotel (Hotel June) Shun Yu hotel"。 And the hotel will be operated by Taiwan famous duty free shop "EVEICH DUTY FREE SHOP (aberlich duty-free) boost President m. isolation objection shops" "boost Heng Chang Ltd..。 Where is Taipei Songshan Airport to close facing the alley's and、 「Tri-Service General Hospital(三軍総病院)三軍總醫院」の裏手に辺り静かな環境となります♪ エントランスを抜け、Open front lobby。 At the front counter while compact filled with clean,。 乗馬の騎士をイメージしてデザインされたユニフォームが素敵です♪ フロント奥にはソファスペースが用意されエバーリッチ免税店でも取り扱われているお土産物が販売されています♪ カフェブースも併設されておりイタリアの「illy」コーヒーのテイクアウトも可能となります♪ こちらのホテルは台北在住の台湾人でアジアを中心としグルメ評論家として活躍されている「費奇(Eagle)」に紹介していただきましたエバーリッチのDirectorの林宜慧(Felicia Lin)にご挨拶させていただきます♪(你好♪) 「Hotel June(ホテル ジューン)駿宇飯店」の皆さんと記念撮影させていただきました。 This time the、It will not match the stay the guest room。 Immediately、Front Office Supervisorの林楚期(Pony Lin)にお部屋内を案内していただきます♪(謝謝♪) Hotel June(ホテル ジューン)駿宇飯店 所在地台北市內湖區民權東路六段123巷34弄1號 TEL:02-2791-5678 http://www.hotel-june.com.tw/...

Oyster Bar by Fujin tree popular grocery store the Oyster Bar's new open!

A stylish restaurant and café、雑貨店を手掛け富錦街を賑わす Fujin Tree Groupが手掛ける「Oyster Bar by Fujin tree」が昨年8月にオープンしています! 場所は「台北東方文華酒店(Mandarin Oriental Hotel Taipei)」の近くで徒歩圏内です! 何でもOwnerのJay Wuさんが大の牡蠣好きとのこと! 以前、Yung Chiao Lee became friends with "RAW" was moved here and knowing、 Heard on their face、生憎の不在で会えず仕舞い! スタッフが温かく出迎えてくれましたがまた次回訪れたいと思います!...

Scroll to top