Café Crema La Crema, help Ma 咖 caffes shop rich gives the healing time

Located in Taipei's Daan、Warm and friendly atmosphere、丁寧に淹れた美味しい珈琲が楽しめるカフェ「ラ クレマ La Crema 克立瑪咖啡店」へ! ヨーロッパの古典的なカフェを彷彿とさせるクラシカルなカフェ 「ラ クレマ(La Crema)克立瑪咖啡店」の店内は、Decorated in the Interior with dark colors、「Balanced Audio Technology」の真空管アンプのオーディオから響き渡るBGMにて心安らぐひとときを提供されています! 1999年6月12日にオープンして以来その居心地の良さとオーナー夫妻のこだわり溢れる一杯の珈琲を求める常連客で賑わう人気店! この日は、Organic farming in a land rich in Tainan、オーガニック野菜を栽培されている 「元気家農業協同」の林中智(Tomo Lin)さんと久々にお会いすることができ、The seat、前回Tomoさんを介して知り合った料理研究家でソムリエのElisa Sungとも再会! そしてElisaのご主人で同じく料理研究家のAndy Chouも同行してくれ、6月に結婚式を迎え幸せオーラ全開の仲睦まじい御2人! こちらはそんな御2人がお勧めしてくれたカフェとなります! そこへ「リージェント台北 Regent Taipei 晶華酒店」の営業に移籍された日本人の友人でいつもお世話になっているKenji Takahashiさんも急遽参加してくださり皆でコーヒーブレイク! 「アイスカプチーノ(Ice Cappuccino)」160TWD(日本円約590円) 店名でもある「Crema」が存分に楽しめるお勧めの一杯がコチラ! 口溶け滑らかなクレマ、Strong espresso、Divided into three layers of fresh milk、First bite、Before the mix means touching the Crema and want you to enjoy the fineness! Tender feelings and being surrounded by this Crema、I would spend some healing moments! But hey in my black sect、It was a little sweet、女子ウケ抜群かと思われます! 「インドネシア産スマトラ島 マンデリン G1(Sumatra Mandelin G1)」220TWD(日本円約810円) 一杯一杯丁寧にハンドドリップで提供してくれるため、Takes a little time、Order the Mandheling favorite from the menu! Roasting is a medium roast、A deep rich taste like bitter chocolate.、ほのかな甘味も楽しめる上品な味わいが楽しめます! 「ダブル エスプレッソ(Double Espresso)」80TWD(日本円約300円) エスプレッソマシンはイタリア製「ランチリオ(Rancilio)」を採用されており、Using a deep-roast beans、口当たり濃厚な深みとコクが楽しめる一杯に! 「カフェラテ(Caffè Latte)」160TWD(日本円約590円) アンティーク調のマグカップに注がれたカフェラテは、Sink to the rim edge Cup of milk into、Draw a leaf、ふっくらと盛られた滑らかなクレマが楽しめる一杯となります! Tomoさんと近況報告をする中で以前から音楽活動をしているとお聞きしていた娘さんが歌う「ゲシュタルト乙女 Gestalt Girl」の2ndミニアルバムが発売されたというビッグニュースが飛び込んで参りました! 「ゲシュタルト乙女」は台湾出身の4人組のロックバンドとなり、All lyrics、Composer's Vo. & Gt... and in、And writing, daughter of Tomo Mikan-CHAN、自らのバンドサウンドや独特な音楽世界観を表現されています! 台湾人でありながら、They spoke in fluent Japan language flow along the sound、自然に耳に馴染む愛らしい歌声を披露するMikanちゃん! まだ、Like a band of drummers in Japan.、Voice to rave about her talents on Twitter that are coming out、これからの活躍が楽しみでなりません! Tomoさんが何時になくデレデレで親バカっぷりをアピールしていたのでとても可愛い親子愛を感じました(笑)! ラ クレマ(La Crema)克立瑪咖啡店 住所台北市光復南路280巷45號 TEL:+886 2 2731...

Taipei 101 "STAY by Yannick Alléno" Exquisite French of Paris three-star restaurants supervision!

台北にはフランス・パリのミシュラン三ツ星シェフ YANNICK ALLENO OFFICIEL(ヤニック・アレノ)が監修するレストラン 「STAY by Yannick Alléno(ステイ バイ ヤニック・アレノ)」が2011年にオープンし、 A stylish and elegant cuisine refers to the many topics。 こちらは「台北101」の4階にあり、Is the Xinyi district, famous as a tourism spot。 "French in Taiwan? "Such as throw away preconceptions says、 是非ともショッピングの合間に立ち寄っていただきたいレストランとなります♪ 店名の「STAY」とは「Simple Table Alleno Yannick」の頭文字から名付けられていますBig ChefのAlleno Yannickは、About three times a year in Taipei is gone under the supervision。 When I visited last time here and impressed by its stylish design and luxury nestled、 心行くまでリラックスできた北投の温泉 「三二行館(Villa 32)」と同じオーナーのJerry Chiuが運営されています♪ スタイリッシュでモダンな店内は、 Colours and shades of white and dark、しっとりと落ち着く空間となります♪ 奥には14名が座れる横長のテーブルも用意されておりワイン会なども行えます♪ 特別に用意されたシェフズテーブルの個室が3部屋を用意されているため、 Underscoring its increased kitchen、食事をより一層楽しめます♪ 今回は、Restaurant and Central Asia at the Taipei-based Taiwan people、 グルメ評論家として活躍されている「費奇(Eagle)」に紹介していただきPublic Relationsの謝佩珊(Patricia Hsieh)にご挨拶させていただきました!(你好!) シャンパーニュで歓迎してくださり乾杯のご挨拶♪(謝謝♪) この日は「STAY(ステイ)」のお勧めコースをいただきます♪ 「Spanish Gazpacho(スパニッシュ・ガスパチョ)」 アミューズは何層にも重なるグラデーションが美しい色合いの スパニッシュ・ガスパチョを用意してくださいました。 Smooth avocado von fit a refreshing tomato jelly、 Yellow pepper and cucumber with out the texture、Accents in red&Add yellow pepper、 繊細な味わいを風味豊かに味わえる一品です♪ 今回わたしたちはLade Gourmet & Hotel Web Magazine企画で【器と旅するシリーズ第2弾】として富山県にて活動されながら世界的に活躍される二組の作家で 八尾の「Shimoo Design/下尾...

Organiccafeber casual in Taipei "Rilassato Caffe e Vino"

「滿甲熟肉舖 mangiamo good meats」でLunch Meetingをした後に、 Trying to ask in the future vision of Elisa interpreted for me.、 Elisaの友人が営んでいるという隣のカフェ「Rilassato, Caffe e Vino」へお邪魔しました! こちらは台南の農夫で友人である「元気家農業協同(野菜達人tomo)」のTomo Linさんと 20年来の友人である鄧淑文(Sarah Dam)さんが運営し、Coffee and snacks、雑貨販売をされています! 軽くコーヒーを…と思う日本の皆さん台湾のコーヒーサイズはおおよそがBigということをお忘れなく!マグカップのフル満タンです! サクサクとした自家製クッキーを添えてくださいました! 8月から東京入りしsommelierの資格を取った暁には自身のワインバルを台北で持ちたいと夢見るElisa! Tomoさんも鄧淑文さんも彼女の夢を応援する1人です! 台湾の若者たちに美味しいワインの楽しみ方を伝達していきたいという彼女がどんなお店を立ち上げるか楽しみでなりません♪...

"Manganese MiG MILF meat 號舖 mangiamo good meats" stuck to the additive-free homemade sausage shop

台北の臨江街観光夜市付近に2012年11月にオープンした「滿甲熟肉舖 mangiamo good meats(マンジャーモ)」は大学時代の親友同志が共同経営で切り盛りするヨーロッパの一角にあるような雰囲気漂うハム・ソーセージの専門店です! 店構えが可愛いく、Sausage in the display and Spice。ついふらっと立ち寄りたくなる空気を醸し出しています♪ A Giu Yangはイタリアのフィレンツェにて2年半ハム造りを修業し、In order to open and getting ready with Niki Wu's best friends、 It seems little was first、今では大手のHotelやrestaurantから受注を受けるほどにまで発展しています! 店内に設けたワインをお供にスタンディングスタイルでいただくテイスティングコーナーも大人気とのこと! 「Mangiamo」とはイタリア語で「一緒に食べよう!」という意味合いを持ち店内にワイワイと賑やかな空気が流れているのも頷けます! こちらは前回台南の農夫で友人である「元気家農業協同(野菜達人tomo)」のTomo Linさんから紹介していただいたお店で先日お会いしたsommelierを目指すElisa Sungに通訳として協力してもらいました! 店内には自家製の生ハムやソーセージは無添加にこだわり良質且つ安心できる商品を取り扱って行きたいと願う 彼女たちの真っ直ぐな想いが生んだ商品がズラリと並びます! 今回は特別に奥のPrivate Roomを開放してくださりお勧めの盛り合わせプレートを頂きながらのLunch Meeting♪ 3種のサラミやコッパにパンツェッタ、Patty, sausage, etc、どれも塩分控え目で味わい優しく旨味が凝縮されています♪ 台湾ポークのみを使用されており、Sticking to the spices and herbs、シンプルで美味しいものを追求する彼女たち! 特にわたしたちのお気に入りは、COPPA eat grapes and Mint together a little Italy flow、 Is the fresh feel.、Sweet and salty、Enjoy the full aroma for this combination.、 是非とも我が家のホームパーティでも真似したい食べ方でした♪ 立ち飲みでこんなプレートが出てきたら毎晩でも通ってしまいそうなお店です!...

BBQ dining maker Japanese old cheers Xinyi store owner with pairing Masuo fountain

台湾で活躍する日本人オーナー平出荘司さんが運営される「乾杯Group」の高級焼肉店「老乾杯信義店」にて 平出荘司さんの右腕として活躍される高木大成さんとPRのKetty Hsuと一緒にDinner Meetingです! こちら「老乾杯信義店」は新光三越 台北信義新天地内にあり 「老乾杯」の百貨店出店の第一号店としてオープンされたお店でつい先日リニューアルされたばかりとのこと! ランダムな格子デザインのランタンが店内に柔らかな光を届ける気軽なカウンター、 Main dining room overlooking the kitchen、In addition to private rooms available for meetings、 VIPのみが許されるシェフズテーブルと多目的な使い方ができる焼肉店となります! 乾杯Groupの平出荘司さんは富山の桝田酒造店の桝田 りゅう(桝田龍一郎)さんとも交流が深くわたしたちが応援している岩瀬の作家釋永岳くんとも大の仲良し! 今回は台湾で開催するイベントについていろいろディスカッションさせていただきました! こちらでは、Had the attention as Japanese sake, too, Masuo fountain、 台湾の方に日本酒を知ってもらう活動も続けられています! 台湾の方は日本人同様に焼肉が大好きで、Cheers Group commitment to food quality management、 オーストラリア産のWAGYUとアンガス牛の交配種を使用されています! 黒毛和牛の特徴ともいえる柔らかな質感、Mouth melt good quality grease、 Rich aroma expands on the palate、旨味溢れる焼肉が楽しめます♪ まずは、This summer recommended sake with you of smooth [Township] glory "junmai daiginjo",、 Enjoy the rich then ginjo "Masuo fountain" junmai daiginjo "to。ワイングラスでいただけるのがまた乙です♪ お勧めのメニューは厚切りの牛タンにはじまりお次はその日毎に限定で出される「盛り合わせ」! 大根や葱をまとわせあっさりいただけるためペロリと完食!食べ方にまでこだわりを感じます! 焼き奉行に回ってくれた高木大成さんの焼き方がまた絶妙で話をしながらも最高に美味しく仕上げてくださるから不思議です! さらにテーブルパフォーマンスでシェフ自らがゲストの好みの厚さにカットしてくれるリブロースのオーダーカットステーキは大人気! 一番美味しく頂ける厚みで!とお願いし、Feeling a rich sweetness to the palate、1枚をあっという間に平らげてしまいました♪ 若手スタッフの対応も元気一杯で気持ち良い対応!台湾でありながら日本魂を感じれる心地良いお店でもあります! 流行っている理由が一目瞭然です! 高木大成さんとの尽きない話にお腹は大満足になりつつも 「二次会へ行きましょう!」とお誘いいただきお勧めのBarへと参ります!...

"All Taiwan love enterprise management consulting co., Ltd. ' Toyama crafts activities in Taiwan

台北にて日本は富山県の伝統工芸品である「能作_NOUSAKU」と「折井着色所 Momentum factory Orii」の 販売総代理店として活躍される「台灣皆愛企業管理諮詢有限公司 富山縣駐台北商務協進聯絡處 富山.台灣聯誼會」の 平川正紘さんにお話を伺いに会いに行って参りました! 平川さんは展示販売会のイベントに向けて大忙しの中お時間を作ってくださいました! 元々は富山県の会社に在籍されていた平川さんですが今から3年前に会社の方針で 台湾進出の流れに伴い台北に移住駐台され富山の伝統工芸品を台湾に広める活動をされ続けています! 規模は違えど同じ想いを持つ同志として、You let the experiences in Taiwan、とても参考になりました! 現在平川さんが企画された展示販売会は「北投文物館」にて7/30(土)〜8/14(日)まで 「能作・伝統興革新 日本富山・錫器工芸」と題してイベントを開催されています! お時間のある方は是非足を運んでみてください♪...

Delicious! "Shin Tung Nan Seafood" Seafood Taiwan restaurant of the popular long-established in local people of Taipei!

Most popular in Taipei locals has opened more than 30 years old seafood Taiwan restaurant new Southeast seafood 餐廳、 Order preserves a huge shop、漁re is famous for fresh seafood offer in approximately more than 60 recipes。 This time the、Super gourmet friend of Taiwan who doctor Lu Yue Isao (Ataru Lu) Let's Seafood lunch invitation、It shows the essence of Taiwan cuisine! Location is in the vicinity of Taipei Botanical Garden、 中正紀念堂駅(Chiang Kai-Shek Memorial Hall Station)より車で10分圏内で汀洲路一段沿いの交差点の角になります♪ 超グルメな台湾人の友人である呂岳勲(Ataru Lu)さんが日本語が話せる友人を紹介してくださりAtaruさんの後輩であり医師を目指している医大生の邱晉裕(Jin Yu Chiu)くんが足を運んでくれました!(謝謝!) さらに女性2人もAtaruさんの友人で「乾杯集團(Kanpai Group)」のスタッフとなる Section Manager,Public Affairs Section Corporate Planning Dept.の 徐曉筠(Ketty Hsu)と林欣怡(Megan Lin)を紹介してくれました!(你好!) 「乾杯集團(Kanpai Group)」とは日本人の平岀莊司さんが1999年に立ち上げられ、Other stores and eateries、Is the company spread the Japan food culture in Taiwan。 旦那様の生まれ故郷である富山の銘酒「桝田酒造店」の桝田隆一郎さんとも取引があり台湾で「満寿泉」を取り扱われているそうです! 御2人は仕事で日本と台湾を行き来することも多く、For spoken fluent Japan language、大変助かります♪ 店頭に新鮮な魚介が水槽一杯に並び生簀から食材を選ぶ人だかりで賑わっています♪ 漁れたて新鮮魚介が目白押し! 生簀には所狭しと泳ぐ魚たち! 巨大蛤や蟹の豪華食材! 食材の後ろにはメニューボードが設置されており、 Photo for food、どのような料理なのか想像が付きやすく有り難いです♪ ダイニングフロアは1階と2階になりますが、 Even to this day was set up at the entrance to the reservation Board、多くの予約者の名前で埋まっており大繁盛! 寿司カウンター内の厨房では、Mask with Hat、清潔感溢れる板前がズラリ! 大きな舟盛りをオーダーした方がいるようで豪華です♪ 全席満員御礼状態で賑わうメインダイニング! Ataruさんが奥の大きな円卓を予約してくれてありました♪ 台湾人の友人である医師の呂岳勲(Ataru Lu)さんとはlade-ラデ-の「RAW ロウ」の記事を読んでいただいて以来の繋がりです美食家の呂岳勲(Ataru Lu)さんとは、Well the food tastes better、 More than anything、お互いに日本の漫画原作者である城アラキ先生のファンでもあり愛読書が一緒です♪...

"Humble House Taipei" "LA FARFALLA" semi order style Italian buffet lunch

2013年11月にオープンして以来話題の5つ星ホテル 「Humble House Taipei(ハンブルハウス台北)寒舍艾麗酒店」にはイタリアンレストラン「LA FARFALLA」があり、1And, through sales of all dining。 This time the、セミオーダースタイルのブッフェランチの紹介です♪ LA FARFALLA(ハンブルハウス台北6階) 営業時間:Breakfast 6:30-10:00、Lunch 11:30-14:30、 Afternoon tea 15:00-17:00、Dinner 18:00-22:00 TEL:+886 2 6631 8060 In the light from the glass window、All wrapped up in the light、 Spread out the window to the garden landscape、Attention to detail、The works of art、 Create atmosphere surrounded by nature in silence。 Provides 165 seats seats、With high-quality ingredients in season were selected from the chef、 全く新しい美学と概念から作られた料理の数々を終日提供するオールダイニングのイタリアンレストランです♪ 平日の「セミオーダースタイルのブッフェランチ」1,180TWD(4,250円)のメニューには、 Salad bar buffet、Bread、Soup、Includes dessert and after-dinner coffee or tea。 Breakfast buffet as well as a rich breakfast in、 さらに良質な素材にこだわったイタリアンスタイルのブッフェとなります♪ 彩り鮮やかに揃うサラダバーの他にも、A wide variety of dish becomes complete.、 少しずつお好きなものを取り分けれるというのもブッフェスタイルの良いところです♪ ハムやサラミにアボガドサラダ パルミジャーノレッジャーノはホールで! ローストビーフローストポーク サラダ仕立て オーガニック野菜サラダバー 3種類のドレッシング ブッフェスタイルだと質より量という方も少なくはないかもしれませんが、 Surprisingly little stomach us couple、Certainly is quality over quantity。 Meaning that you can adjust yourself eat buffet style、大食にも小食にも喜ばれるシステムです! バランス良く、How to clean 盛ri付kereru?、I studied very much in the sense that。 And beams.、Dishes are beautifully and look in the eyes、Intriguing appetite with aroma、Delicious food、できれば残さず綺麗に平らげる!が大切です♪ どの料理にも彩りを重視されており、Beautiful、Because the vegetables are added neat、 Even for people who normally are not tapped the vegetables too much、自然に野菜に手が伸びるのは良いことです♪ スモークサーモン 白身魚のオレンジサラダ キノコのソテー ハムとパプリカのマリネ 野菜とフルーツのサラダ 野菜とベーコンソテー チキンサラダ 南瓜のサラダ シーフードサラダ スープは、The menu varies by the day、2種類の中から選べます♪ 食後のデザートも豪華に20種類ほどが並びアイスは「Häagen-Dazs(ハーゲンダッツ)」がいただけます♪ チョコレートのムース フルーツタルトチェリータルト チョコレートケーキ...

"PANDORA" Taipei store jewelry brand that was founded in the Danish capital Copenhagen !

2001年創立の大型ショッピングモール「微風廣場(Breeze Center)」が展開するショッピングモールで 2014年にオープンした「微風松高(Breeze SONG GAO)」こちらの複合ビルの5階から24階が「Humble House Taipei(ハンブルハウス台北)寒舍艾麗酒店」となります♪ デンマークの首都コペンハーゲンで創立された「PANDORA(パンドラ)」は、 It is a global jewelry brand that combines the stylish design and high-quality at an affordable price。 And promise high quality hand finished、Offers modern jewelry。 台湾の「PANDORA(パンドラ)」は台湾全土で18店舗となり、 In Taipei、こちらの「微風松高(Breeze SONG GAO)」1階を含め8店舗となります♪ 昨夜ディナーをご一緒した陳昱龍(Lawrence Chen)と奥様のDaniella Huangが 2010年よりスタートさせたジュエリーブランドがこの「PANDORA」ですオーナーであるLawrenceは、Everlasting mark jeweler has operated for 25 years by your parents、 5年前より新たなブランドとして「PANDORA」を展開させています♪ こちらのセールススタッフは全員が35歳以下の女性という採用条件が設けられており、 Alive with sparkle、Young, beautiful women who have worked、 こちらのDoffy Yang店長をはじめ、150名ほどの女性スタッフたちが活躍しています♪ 手頃な価格でスタイリッシュなデザインと高品質を誇り世界中で大人気のPANDORAの人気商品は、 Sterling Silver、14K solid gold、Leather、テキスタイルから自由に選べるブレスレットですお気に入りのPANDORAチャームと組み合わせることで自分だけのオリジナルブレスレットの完成です♪ ゴールドブレスレット シルバーブレスレット デザインリング 本社スタッフの李環羽 Abigail(Lee Eric)が日本語を話せるため通訳してくださいました!謝謝! 彼女のとても流暢な日本語に驚きです! 台湾では日本語学校で日本語の勉強を励まれる方が大変多くお若い方でも日本語を上手に話す方が多く嬉しい限りです♪ ブルー系のシルバーブレスレット ホワイト系のゴールドブレスレット ホワイトで統一させたチャーム 年間を通して8回ほどコレクションのテーマが発表されるため、 Also exhibits change on a regular basis、Always wait for the new designs to our customers than it seems。 Now、Valenti collection line in stores、 Feel the sense of the seasons-w, white and blue、または愛らしいピンク系のカラーが人気です♪ 各種イベントや取材で引っ張りだこのDaniellaは、During a hectic、時間を割いて付き合ってくれました!(謝謝!) 彼女が言うには近々社員旅行で日本に150名の社員全員を連れて行くとのこと! 今回は、It is around Kyoto, Osaka and Kobe had a free。 「何か困ったことがあったら相談に乗りますからね♪」と伝え、 Be the friendly relations between Taiwan and Japan are more smooth and、Hope to serve you a little。 Lawrence、Daniella、ありがとう♪(非常感謝♪) PANDORA(パンドラ) http://www.pandora.net/zh-tw...

"SALON DE THE de Joël Robuchon" Success of Japanese pastry chef and Boulanger !

2009年に高級ブランドのショッピングモールとしてオープンした「Bellavita(ベラヴィータ)寶麗廣塲」通称「貴婦百貨(グゥエフゥーパイフォー)」イタリア語でBellavitaとは、Beautiful life means、An elegant atmosphere like the name。 Here is、2013年11月にオープンして以来話題の5つ星ホテル 「Humble House Taipei(ハンブルハウス台北)寒舍艾麗酒店」の道路を挟んだ向かい側に位置します♪ 1階フロアには開放感溢れる吹き抜け、 Fountain was set up in the hotel's number is what five places and creates an elegant time。 Tenant brands shopping、 "HERMÈS"、"Van Cleef & Arpels.、"BVLGARI"、"JOHN LOBB.、"Christofle"、「Tod’s」など 最高級のブランドが勢揃いとなります♪ 3階「SALON DE THE de Joël Robuchon 侯布雄法式茶點沙龍」に再び訪れました。 Here is、Soaking up the praise from gourmets around the world、 史上最短でミシュランの3つ星を獲得したフレンチの巨匠「Joel Robuchon」の台北支店として出店された 「L’atelier de Joël Robuchon Taipei 侯布雄法式餐廳」のサロンとなります♪ 前回のロブションランチの記事は下記URLをクリック! 「ラトリエ・ドゥ・ジョエルロブション台北」世界中で活躍するフレンチの巨匠の愛弟子たち http://lade.jp/diary/travel-diary/taiwan/43834/ 入口には、Love Shamba get huge and glittering Tower welcomes you。 Here you will、Or take out the dozens supplied bread and sweets、イートインで楽しむことが可能です♪ 店内は、Hamburger image color contrast of red and black chic, modern、 And creating elegant spaces。 Here you will、シェフ・パティシエ高橋和久(Kazihisa Takahashi)さんと ベーカリー・シェフ中村友彦(Tomohiko Nakamura)くんの御2人の日本人が活躍されています♪ ラ・フランスの旬を謳うデコレーション 多種多様なペイストリー 生菓子も人気です! カフェスペースでは色鮮やかな赤で華やかな気分を味わいながらいただく極上のスイーツが待っています♪ ベーカリー・シェフ中村友彦(Tomohiko Nakamura)くんにお逢いすることができました! シェフ・パティシエ高橋和久(Kazihisa Takahashi)さんはお休みでお逢いすることができず残念でしたが中村くんと台北食事情について少しだけお話することができました! 忙しくてなかなか日本に帰国できないかもしれませんが浜松に帰省される際は是非とも食談義に花を咲かせましょうね♪...

Taipei open "Toh-A' " French restaurant that mixes the Taiwanese food in the shop name of table

2015年10月にオープンしたばかりのフランス料理店「Toh-A’桌藏」オーナーシェフである香港人の布秋榮(William Bu)通称阿布(Abu)は、 20Over years of time spent、住み慣れた台湾にて自身のフランス料理店をオープン致します場所は「国立台湾大学(National Taiwan University)國立臺灣大學」付近となり最寄り駅はMRTの文湖線「科技大樓站」となりますが、 Will need taxi away from there、It is recommended that go by taxi from the beginning。 Each placemark、日本の寺院や和室に多く用いられる丸窓のような門構えです♪ 「Toh-A’桌藏」は「テーブル」を意味します。 Lay out tile、On the cobblestone is the driving、Nodate umbrella is available in the back、Approach somehow makes you feel Japanese atmosphere。 錆びた鉄の扉の向こうが入口です♪ 日本の禅スタイルに惚れ込んだAbuオーナーは設計デザインに黃慶洲フラワーアレンジメントアーティストの朱永安新鋭芸術家の汪柏成銅鑼の達人である吳宗霖とそれぞれの分野のエキスパートを迎え入れ民家を禅スタイルのレストランに大幅にリノベーションしています♪ 店内は、Become a kitchen entrance my left hand、His right hand is table seating。 In the cool, modern design with a chic shades、 Kurenai no contrast hung ornaments and accents will、ムード溢れる落ち着いた雰囲気を放ちます♪ この日は、In the Taiwan people's friend and his wife、デンマークの首都コペンハーゲンで創立された ジュエリーブランドの「PANDORA(パンドラ)」オーナーの陳昱龍(Lawrence Chen)と 奥様のDaniella Huang、 And、Introduced me to Mr. and Mrs. friend Japan language、 「Sun Pao Tsun Construction Co.,Ltd.(勝堡村集團)」の副社長を務める王德賢(Mark T.H.Wang)と 奥様の裕美(Yumi Wei Wei Cho)を紹介してくれ、 3カップルの6名で楽しいパーティナイトの始まりです♪ 陳昱龍(Lawrence Chen)と奥様のDaniella Huangとは、 Through a Facebook friend's、In restaurants when traveling bring their parents in Kyoto Japan、 That gave advice to became friends。 Two House favorite is Japan's culinary culture、Sushi & Tempura、It is fond of eels。 The Japan food restaurants in Taipei has been growing、 Restaurant in Kyoto, including the parents seemed very pleased and relieved。 2And children、My mother is.、My wife's a、And also protect the company Manager、 とても美しいDaniellaに「Lawrenceの何処が好き?」と伺うと「両親想いのところ♪」と可愛く答えてくれました! Lawrenceには「素敵なスイートハニーを大切に♪」と伝えておきました♪ メニューは、And painted on both sides of the inner ring、粋な面白い演出です! こちらのディナーは、3300TWD (Japan Yen:約11,880円)のワンコースとなります(※上記価格に10%のサービス料がかかります) さらに一人ひとりの卓上には「料理が美味しく見える」LEDスポットライトを設置されており素晴らしい演出です♪ 「グァバ茶」...

Check-in at the hotel fusion 'Humble House Taipei' art like works of art!

台北の一大観光スポットとして観光客で握わう「台北101 タイペイイーリンイー」やグルメや大型のショッピングビルも充実の人気スポットが目白押しとなる信義区に 2013年11月にオープンして以来話題の5つ星ホテル「Humble House Taipei(ハンブルハウス台北)寒舍艾麗酒店」。 Place、MRTの板南線の「市政府駅」3番出口より徒歩5分圏内と好立地に位置し「微風松高(Breeze SONG GAO)」が入る複合ビルの5階から24階がハンブルハウス台北となります「SHERATON GRAND TAIPEI HOTEL(シェラトン・グランド台北)台北喜來登大飯店」や 「Le Méridien Taipei(ル・メリディアン台北)台北寒舍艾美酒店」と同Groupで、 Contemporary art and antiques、Flower design、飲食やホテルサービスなど幅広い経営を行っている 「My Humble House Hospitality Management Consulting Co., Ltd.(マイハンブルハウスグループ) 寒舍餐旅管理顧問股份有限公司」が運営しており、 Olives Taipei、自社ブランドのホテル運営としては初となります! ハンブルハウス台北は、New style blend of art, culture and composed its theme、注目を集めています♪ 高貴な笑みを浮かべる郭俊佑(Paul)さんがお出迎えしてくださいました♪ 天井高9mもの高さを誇り開放的なエントランスホールには美しいアート作品が目に飛び込んで参ります! ハンブルハウス台北の大きな特徴として、 Hotel、現代アートを主軸に世界各国のアート作品が600点近く展示されており、 The exhibition concept、 インド人の詩人であるタゴールが自然と自然をテーマにして詠った「生きては夏の花が絢爛なように・・・」を啓発に 「Let life be beautiful like summer flowers・・・人生は夏の花の如く」と題し、 In the urban jungle、Stepping on to the step hotel、 滞在者が心身共に桃源郷に歩み入ったかのような美しい旅路を体験できるよう願われているのです♪ 「突風(Bourrasque) / Paul Cocksedge」 Paul Cocksedgeは感性の科学家です。 From the idea of having the power of beauty is light、 Excellent, innovative works exceeded the boundaries of science and technology and material to produce、 Beauty astonished the people simple in design while incorporating visual tricks that。 作品の「突風(Bourrasque)」は、 Combination of conductive light-emitting plates of various sizes、And express moments of paper flutter in the strong winds while spreading、...

Scroll to top