新 "奇跡休息室, 其他的素萬那普國際機場

「ネパール連邦民主共和国」から日本への直行便はないため「タイ国際航空」のフライトにてタイの空の玄関口となるバンコク(Bangkok)の「スワンナプーム国際空港」へ一旦降り立ちトランスファー致します!時刻はタイ時刻の18時30分に到着し、視窗傳播所有的霓虹燈標誌! 在泰國的問候、Savadirklac (游泳池) / カー(สวัสดี ครับ/ค่ะ)! 「タイ国際航空」の係員が車椅子申請の確認にいらしてくださり次なるフライトへの案内をしてくれました! 「スワンナプーム国際空港」は大変大きなハブ空港となるため、適當與困難的味道在輪椅! 因為他們可以負擔得起大約3小時, 直到下一次航班、休息を取るためにラウンジへと案内していただきます! 「スワンナプーム国際空港」に2017年3月6日に新たに7つ目のラウンジとしてコンコースDに誕生した「ミラクルラウンジ(Mirackle Lounge)」へ!こちらも「Priority Pass プライオリティパス」で入れるラウンジの内の1つとなりますので、接待處、優先權卡和護照、航空チケットを提出し入場致しましょう! ラウンジは広々と余白のあるゆったりとした空間で整然としておりシンプルで落ち着きのあるテイストの内装を用いているため雰囲気の良さが感じられます!長時間のトランスファーにも対応できるようシャワールームも完備されており便利です! カウンター席には、電腦配備、免費無線網路連接, 您可以使用互聯網。因為有一個出口、バッテリー充電も可能です! ラウンジ内での飲食は自由にセルフサービスとなります! 温かいホットディッシュも並びソースなども多様に用意されています! 和のテイストで巻き寿司などの用意もあり、冷 Pinchos 類型的 easy-to-eat 開胃小菜, 新鮮的沙拉和水果, 是豐富的、軽食からメインディッシュにデザートまでが全て楽しめます! 冷蔵庫内には、酒精介紹、在軟飲料中充分儲存、もちろんコーヒーマシーン等も設置されています! 何より嬉しいのが、在中央廚房的熱泰國菜是按訂單定做的! 在玻璃前端的廚房俯瞰、充滿了存在、清潔感も保っております! 現地のタイ人シェフが作ってくれる本場のタイ料理! 「クイティアオ(ก๋วยเตี๋ยว)/ センミー(เส้นหมี่)米麺」しっとりとしたチキンとあっさりとした出汁でいただく極細麺の米麺「センミー(เส้นหมี่)」をオーダー! 「カオマンガイ(ข้าวมันไก่)」鶏スープで炊いた御飯に茹でた鶏をのせ辛味ダレをかけていただくタイの人気料理です! 「センミーパット(เส้นหมี่ผัด)」極細麺の米麺「センミー(เส้นหมี่)」を用いたタイの焼きビーフンです! アルコールは飲めませんが、獨自品味氣氛、把姜汁汽水倒入香檳杯和烤麵包! 因為你的身體是冷的, 保持兩個腳踝、温かくスパイシーな料理と濃厚なポタージュスープで身体の芯から温まりました! 夜21時30分にボーディングタイムを迎えツアーメンバーと合流致します! 「スワンナプーム国際空港」より「タイ国際航空」にて日本の「成田国際空港」までおよそ5時間50分のフライトです!...

從素萬那普國際機場回到中央日本國際機場名古屋泰國國際航空

「スワンナプーム国際空港」の空港内の3階フロアで食事を済ませ、為雖然睡帽、 搭乗時刻を迎えた頃に搭乗口ゲートC2Aに移動します。 出現時間、在太空中,你可以休息、泰國將、蘭のお花で出迎えてくれます♪ エスカレータを下り搭乗口ゲートC2Aへと進みましょう♪ 夜の便ではありますが、我很驚訝有多少人。 在登機口、第一類和業務類和接受前、最後是經濟艙的旅客。 パスポートと搭乗チケットを確認してもらい無事にゲートイン♪ 搭乗ゲートを抜け、登上穿梭巴士、他們進行國際航班的飛機。 タイ国際航空の国際線TG644便です。 機票與顯示、CAさんの案内に従い指定された席へと進みましょう♪ 深夜便の0時5分に出発予定のフライト快適な安心のフライトで深い眠りに就かせていただきます♪ およそ6時間ほどのフライトで、我醒來感覺好點、既に空の上は明るく朝陽が昇っています♪ 機内食として、將提供免費早餐。 只是醒了,不是很大胃口、什麼是熱咖啡。 米飯煮的雞和蔬菜、麵包、果汁、切水果,等等。。 經濟艙優惠、さほど期待してはいけません(笑) 雲の下に降り立つと、不幸的是、在厚厚的雲層覆蓋。 非常日本大約 10 天的住院治療。 這一次、在泰國古都清邁 5 天、在曼谷資本市 5 天,漫長的旅途、 和經驗大度假村酒店、 學習在各種寺一日游,瞠目結舌的景點、泰國繼續並使新的食品文化還觸及了、 比上一次、我認為你將學習泰國文化更深。 而這一次、為了能夠安全地完成的旅程謝謝。 我們定期訪問泰國、新たな情報を更新して参ります♪ サワディー クラッ(プ) / 汽車 (泰國語言:สวัสดี ครับ/ค่ะ) さようなら レーゥ ジャ マー マイ クラッ(プ) / 汽車 (泰國語言:แล้ว จะ มา ใหม่ ครับ/ค่ะ) また来ます! 明朝8時を回る頃「中部国際空港セントレア」に無事到着です。 現在、因為在這篇文章結束了在泰國的所有文章、 還、選擇目標 ︰、新的旅行保險。 お楽しみになさってくださいね♪ スワンナプーム国際空港 http://www.suvarnabhumiairport.com/ タイ国際航空 http://www.thaiair.co.jp/ 中部国際空港セントレア http://www.centrair.jp/...

最後的晚餐中在機場素萬那普國際機場的泰國吃了!

「スワンナプーム国際空港」の3階フロア内には、 到泰國菜餐廳和咖啡廳超過 10 家商店打開。 這裡、タイ料理レストラン「Eat Tion」。 價格範圍、仍在機場,那裡、它是泰國菜有點貴、 很容易理解英語、工作人員的服務精神,不管怎麼說謝謝、過ごしやすいレストランです♪ 「シンハードラフトビール」250THB(日本円にしておよそ925円) 空港内で最後のタイビールで乾杯です! タイビール「シンハー SINGHA」は、 1933年在泰國出生的、皇家歷史優質啤酒被錄取。 它出現在古代神話"辛哈"和"獅子"。大部分都是從擠奶釀造、 啤酒加入的獨特而豐富的味道、 アジアンスタイルならではのバランスの取れたスパイシーな味わいです♪ 「Egg Omelet with grounded pork or shrimp」130THB(日本円にしておよそ480円) カリッと香ばしく焼き上げて、 在豐盛的鍋 (澮潮 Meserve) 在泰國烤雞蛋、理想的開胃菜。 跳汰機、選擇豬肉或蝦、點了豬肉。 甘辛いスイートチリソースを掛けていただきます♪ 「Fried spicy chicken / 豬肉或 serioin 與甜羅勒搶走配香米 & Fried egg」250THB (日本円にしておよそ925円) 大好物のホーリーバジルの炒めご飯(パットガパオ・ガイ)です。 全心全意為茉莉花米辣,濃郁的味道 pattgapao。 和梁。、フレッシュなバジルゆえに現地で食べるパットガパオは香りが違いますね! しかし、一個煎雞蛋的外觀、片面焼きでライスの上に乗せてほしいと思ってしまうわたしです(笑) 「Fried noodle with river prawn stuff...

素萬那普機場國際城租輛車,從機場的安全、 舒適的運輸

タイ・バンコクの空の玄関口「スワンナプーム国際空港」。 針對亞洲樞紐機場、作為新時代的泰國國家象徵專案進行中、 敷地面積は成田国際空港の約3倍もあり旅客ターミナルビルの総床面積563,000㎡は世界一の広さを誇ります”スワンナプーム”とは”黄金の土地”を意味し現国王ラマ9世プミポン国王陛下が命名されています渋滞知らずの快適なドライブで順調に空港へと到着しました♪ 日本人が運営する送迎タクシー「都レンタカー」さんの現地ドライバーさんともこちらでお別れです。 看我開車,謝謝你。 有一隻大箱子、真的很難接受、 都レンタカーさんの迅速な安心サポートによりとても快適なバンコクステイを楽しむことができました!(感謝) バンコク市内での移動や観光または空港送迎には「都レンタカー」さんがお勧めです♪ 4階の出発ロビーにてチェックインを済ませましょう♪ タイ国際航空のチェックインカウンターへと進みます♪ タイ国際航空チェックインカウンター タイ国際航空のエコノミークラスの受託手荷物(スーツケース)の無料手荷物許容量は、 1ケースにつき30kgまでと規制されております。 一個手提箱綁定為不僅僅堆積的權重。、そうそうに30kgには至りません。 否則,它就是、機内持込手荷物となりますが、在客艙內,可以將行李、 在其他個人物品 (手袋、 相機、 眼鏡、 手杖等)、 3辺の和が115cm以内サイズW56cm×H45cm×D25cmの以内の手荷物で1個とし両者の合計重量が7kgを超えないものとします機内持込手荷物は制限もあり特に女性は液体持込で化粧品(化粧水・ジェル・クリーム等)に注意が必要です。 液體、それぞれ100ml以下の容器に入れ全ての容器をジッパー付透明ビニール袋(縦横合計40㎝以下の袋)に収納し、 1リットル以内とする規定があります。 檢查較少。、規定を守るよう準備しておきましょう♪ タイ国際航空の受託手荷物または機内持込手荷物についてはこちらをクリック! この日も変わらずタイを象徴する巨大なヤック像が空港で出迎えてくれていますヤック像とは毘沙門天の配下にあるといわれる魔除けの役を担う守護神で剣を携えています♪ 荷物(スーツケース)を預けた後は、5階フロアに上がり保安検査を済ませます。 這裡、搭乗券とパスポートのチェックが入ります♪ 保安検査場にて、安全檢查的旅客隨身攜帶的行李和乘客的財產。 帽子、脫掉你的外套、鞋子和皮帶用金屬配件、 金屬等。、不使用外shimashou 反應金屬探測器配件。 數碼相機和筆記本電腦等、你必須使台盤。 允許順利、フライトの際の服装は脱着が簡易なものを選びましょう♪ 保安検査を無事に済ませ、4階の出国審査を通る流れになっています。 一旦你已經完成移民、直到登機的時間自由,享受購物的樂趣、休憩を取りましょう♪ よく観察すると異様な光景の迫力溢れるオブジェでお迎えしてくれます。 4本の腕を持つ紫の神様「ヴィシュヌ神」が中央に立ち正義の神々である「デヴァ」(右)と邪の神々である「阿修羅」(左)が龍で綱引きをする様はヒンドゥー教の「乳海攪拌(にゅうかいかくはん)」の「天地創造神話」のワンシーンをイメージしています「大マンダラ山」に巻き付く蛇王「ナーガヴァースキ」の胴体その下にいるのが大亀の「クールマ」「ヴィシュヌ神」は通常は腕が4本で「世界を3歩で踏破する自由闊歩の神」とのこと!(凄) そんなにユニークな神様であれば記念撮影をお願いしたいものです♪ コンコースA~Dの方面へと向かいます。 航站樓、已躍居字母 'h' 的外欄、 在單杠上東-西部方向、大約 1.5 公里和、短的南北方向和約 1 公里外,要花時間去移動。 標記在十字路口到底方面、設備齊全的機場資訊和紀念品商店。 食事ができるレストランを求めて3階フロアへと降ります。 現在、下一步在行、3階フロアのコンコースB方向へと進み空港内のレストランでのタイフードを紹介します♪ スワンナプーム国際空港 http://www.suvarnabhumiairport.com/ 都レンタカー http://miyakothailand.com/...

曼谷曼谷半島酒店的家應該叫告別:

今回の「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」での滞在は「ペンクラブ PEN CLUB」での予約を取らせていただいたため自由な時間にチェックインまたはチェックアウトすることができる ペニンシュラタイムというサービスを利用しフライト時刻に合わせて夜20時のチェックアウトとさせていただきました!(嬉) そのおかげで、圓的 1,觀光樂趣。、さらにホテルでもゆったりとした時間を過ごすことができたのです♪ チェックアウトを済まし夜の落ち着きを放つザ・ロビーにて事前に予約した空港までの送迎車を待つことに致します♪ この見慣れたチャオプラヤー川の雄大な景色とも、還、暫しのお別れです♪ セールスマネージャーのChaiwat Kulchaisit(通称チャイワット・写真右)さんがお見送りをしてくださいました!(感謝) 暫く会えないけれど必ずまたバンコクのホームとも言える 素晴らしき「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」に戻ってきますね! 今回は短い滞在でしたが本当にお世話になりました♪ 帰りはこちらのクラシックカーで送迎...というのは冗談です(笑) たまたた当日ペニンシュラ・バンコクでウェディングパーティがあり、 客人和來訪者與好的梅賽德斯-賓士經典車、 あまりに可愛らしかったので記念撮影させていただきました♪ 日本人が運営する送迎タクシー「都レンタカー」さんの現地ドライバーさんが予定時刻通りに到着です。 作為一種交通工具、一輛計程車是交通的最最簡單工具將是交通的、 很有可能曼谷計程車司機英語口語、 進一步、風險和欺詐適合,因為那裡是零和,、 你可以避免風險,用運輸工具可以完全放心提前預訂。 驅動程式是因為本地人、但在泰國,或英語會話、 因為這家公司由日本、 如果您遇到任何問題、日本人オーナーの連絡先があるため安心です♪ 道路は渋滞することもなくスムーズに進み「スワンナプーム国際空港」へと向かいます。 我可能是。、タイの取材旅行も終わりが見えてきました! お次は空港でのラストディナーの紹介です♪ ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok 333 Charoennakorn 路, Klongsan, 曼谷 10600, Thailand ⇒Google Map TEL:+66 2 861 2888 HTTP://bangkok.peninsula.com/...

露臺優雅的下午茶在曼谷半島酒店大堂

香港に拠点を持ち、5つ星の名門ならではの風格と品格漂うリゾートホテル 「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」チャオプラヤー川に面してそびえ立つ37階の高層ホテルでホテルを独創的な「W」型に設計することにより全客室からリバービューを楽しむことができます♪ 賑やかな街並みを散策した後は眼下にゆったりと流れるチャオプラヤー川を眺めながら寛げるザ・ロビーにて、 優雅的下午茶,讓我們。 而不待、查看更多的客人在餐廳和下午茶可用。 雖然你們很多人喜歡在房間裡的下午茶、 風在空氣中的不是太好了我們、心地好い風が吹くテラス席をお願いしました♪ 外のテラス席は、不是每個人都、まるで貸切状態(笑) メニューは、3和真實的下午茶託盤、 「トラディショナル・アフタヌーンティー」 または 「ナチュラリー・ペニンシュラ・アフタヌーンティー」 各890THB(日本円にしておよそ3,300円)の2種類があります夫婦でそれぞれにオーダーしました♪ 左3段「トラディショナル・アフタヌーンティー」 右3段「ナチュラリー・ペニンシュラ・アフタヌーンティー」 各890THB(日本円にしておよそ3,300円) 左のトラディショナル・アフタヌーンティーは、在瘋人院裡,點綴著泰國的傳統美食,如果設置、 千卷,因為它帶有新鮮春捲直到、而不是主要的甜點、淺色樣式。 是的權利自然半島的下午茶、FRS 健康能量、為閣樓,製作時、 序列是一種健康的甜蜜、女性に人気です♪ 「コーヒー」 甘いものにはやはりコーヒーを合わせていただくのがベストです♪ この日がバンコク最終日とうこともありセールスマネージャーのChaiwat Kulchaisit(通称チャイワット)さんが挨拶に出向いてくださいました。 而不是夜晚、1只一天了、這被通過在運輸過程中。 日本語がとても上手なチャイワットさんにいろいろな情報をいただけて本当に感謝です! さて、它提供了一些安慰、チェックアウトまでゆっくりと身支度を致しましょう♪ ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok 所在地:333 Charoennakorn 路, Klongsan, 曼谷 10600, Thailand TEL:+66 2 861 2888 HTTP://bangkok.peninsula.com/...

電源點將是最強的曼谷,帕舞會 (愛侶灣神社) 供奉著主梵天!

プルンチット通り Phloen Chit Roadとラーチャダムリ通りRachadamri Roadの交差点現在の「グランドハイアット・エラワン・バンコク・ホテル Grand Hyatt Erawan Bangkok Hotel」前にある ヒンドゥー教祠でバンコクで最強のパワースポットと称される 「プラ・プロム(エラワン廟)タイ語ศาลท่านท้าวมหาพรหม โรงแรมเอราวัณ」。 1956一年、当時建設中であった エラワン・ホテル(現在のグランド・ハイアット・エラワン)の工事が順調に進むことを祈願し建設されました。 在這裡你將、受人尊敬的印度教 3 禦神一個四面體神梵天、 工作和浪漫、健康、作為這種關係、在違背意願的各種成就高度被譽為、 泰國的人也、此外在國外將會出現在媒體上,和、 不是、朝拜者很受歡迎的景點是。 我們到這裡來、20157 月 1 日。。 その僅か1ヶ月半の8月17日の夜に、認為一名恐怖分子在這裡當新聞爆炸閾值、 嚇了一跳和其他國家的人員,以、它的感覺、包裹在悲傷中。 不是很壞,但、 我只是衷心祈禱遇難者安息。 在早期進行現場恢復工作、19日の午前には再開を果たし、 參觀者還包括很多遊客與十幾個僧人參加了、祈禱。 未來、我們希望這種情況不會出現。 裝飾著許多鮮花、祀られるヒンドゥー教の神「ブラフマー」。 這裡的人有他們的願望、為了表達感激之情來到主梵天、 它又回來了、此外出現"寺",並要求泰國傳統舞蹈舞蹈手錶更多。 每個人都訪問、寺也是認真對待自己。 泰國傳統舞蹈由現場音樂表演、一種神秘的氛圍,。 專用的大象雕像被。 在商店裡我、 獻花、薰香、蠟燭,25 泰銖 (約 95 日元日本日元) 購買,除非是對。 我們已經賣了花在您的環境、它似乎普遍情況下銷價格過高。 我們建議您購買在車間環境太。 * 購買價格的差異、取決於的大小和類型的花。 學習如何正確的崇拜。 首先、2在地方設置燈香取火。 前 4 左邊的每個面到神社入口附近。 供emashou 香其他地方貼臉每個成了四半。。 我們提出的條件也是每個花圈。 希望、我認為它應該被正確排隊,特別要告訴。 黎明成真,我、再度訪れ「お礼参り」をしたいと思っています♪ プラ・プロム(エラワン廟) タイ語ศาลท่านท้าวมหาพรหม โรงแรมเอราวัณ 所在地:494 Phloen 銀路, 魯比尼,...

"Lahn 頓水門"曼谷最著名考人蓋的真正的食物!

タイ料理の中でも人気の「カオマンガイ(タイ語ข้าวมันไก่)」。 把雞煮大石肉湯煮雞,下去飯、它是泰國梅醬的精神食糧和吃。 不喜歡的很容易吃、同樣的菜式之一適合日本的舌頭。 在曼谷、有很多可食用考人蓋商店、 その中で最も有名なお店が プラトゥーナムにある「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム Raan Kaithong Pratunam」です。 每個人的秘書、ピンクのポロシャツを着ていることから「ピンクのカオマンガイ」と呼ばれ、 當地的人們開始。、可能在旅行指南中推薦、遊客們還受歡迎的購物。 バンコクで大人気の「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム Raan Kaithong Pratunam」は本場タイ屋台料理カオマンガイ専門店「ガイトーン」として、 現在在日本登陸、 東京、大阪、已部署在福岡四家門店。。 即使是打開狀態時間最長,從早上直到午夜除了一點時間、 總是很受歡迎,是一個蓬勃發展的商店。 早餐時間、中午、晚上、吃飯的時分、為更多的人、準備好在店前排隊。 速食在這裡供應和、我們吃飯的時候都是早期的、旋轉是營業額的非常快的、 即使矩陣、在 10 分鐘內,您可以確保座位。 排成列和、調用從一開始的店員,將引導您到一個座位。 如果這對夫婦、1座位 4 人將六個空缺席位。 住在附近的當地人、人們往往可以得到擁擠在外賣。 こちらの「ピンクのカオマンガイ」のすぐ近くには「緑のカオマンガイ」もあります!(笑) 正式な店名は「クワンヘン・ガイトーン・プラトゥーナム」。 在這裡,在、這麼叫是因為店員穿著一件綠色的 polo 衫。 「緑のカオマンガイ」は1932年創業で、1960年創業の「ピンクのカオマンガイ」より老舗となるのですが、 針對這個謊言或真理或綠色、如果你開始穿著一件粉紅色的 polo 衫是粉紅色的成名。 誰想看吃兩個、食べ比べするのも面白いかもしれません♪ 店内は、為優先座位空間、如店面攤位被視為烹飪的地方、 高堆雞肉的香味充滿了店面。 功能表是、考人蓋、雞胗、雞肝 (肝、 胗)、雞大腿、雞胸肉、雞翅 (大腿和胸部的肉和雞翅膀分類)、 包括香港中華老鴨浴 (鴨和蘑菇湯)。 飲料、科勒、百事可樂、和一杯茶、是每個 10 THB。 書記、因為有更多的對話,在泰國、通過指向功能表,在觸摸點餐。 "考人蓋 (泰國語言:ข้าวมันไก่)」40THB(日本円にしておよそ150円) 「お茶」10THB(日本円にしておよそ40円) 「カオマンガイ」は、在中國和海南島的最南端、食品中已經流行在其他東南亞國家、 在用雞湯煮熟的米飯、把水煮的雞、問問任何調味菜。 精挑細選的新鮮雞、若要調整程度的火、完成和滋潤。 把原始的源、獨特的風味是傳播的。、它是相當痛苦的。 並在泰國菜熟悉茉莉香米中使用。、 在這我煮的雞湯在煮雞、飯,。 原始源、在泰國的味噌、醬油、混合著黑醋醬汁、正在尋求在發酵的獨特深。 生薑大蒜、幾乎作為儘管這種如胡椒的味道、有一點酸。 將陪同也出來與蒸的雞肉湯湯"不結盟運動 CIM"。 有一個簡單的菜、原始的源和照明的説明、 為不同的口味在米飯、お店により違った味わいが楽しめます♪ ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム Raan Kaithong Pratunam (ピンクのカオマンガイ) 住所:...

"逛 & 伊勢丹 & 禪"三個主要的百貨公司,巨型購物中心

如果你喜歡在曼谷購物、「セントラルワールドプラザ Central World Plaza」もお勧めですBTSのチットロム駅 Chit Lom Stationからもサイアム駅 Siam Stationからも連絡通路となるスカイウォーク直結で アクセスが便利な立地にある巨大ショッピングモールとなります正面左から「ゼン ZEN」「セントラルワールド Central World」「伊勢丹 ISETAN」の3大デパートが連なっています。 1990年に開業され、2010年4月に元首相タクシン・チナワットの支持者が治安部隊と衝突し、 建築物被縱火焚燒過程中、其中大部分被燒毀了。 在那之後、燒過的地方恢復工作仍在繼續、現已基本恢復到其原始狀態、 多くの観光客やショッピングを楽しむ地元民で溢れています♪ BTSの駅からスカイウォークを進み「セントラルワールドプラザ Central World Plaza」内へと進むとまずは「ゼン ZEN」が見えてきますチットロム駅 Chit Lom Station(1番出口)からもサイアム駅 Siam Station(6番出口)からもスカイウォークを通り直接アクセス可能です♪ 「セントラルワールドプラザ Central World Plaza」の両脇には「ゼン ZEN」と「伊勢丹 ISETAN」があり、也是在日本受歡迎。 當然時尚、在各種專業商店、這次購物複雜還銀行、 各種イベント事も盛んに行われています♪ タイ在住の日本人には嬉しい強い味方の日本の「伊勢丹 ISETAN」「セントラルワールド Central World」と建物内で連結していて、也像日本在泰國當地人民常用的人誰。 高品質的日本的報價、日本食品更均勻、 很多人認為日本公平事件、在一個叫曼谷的心的地方。 因為日本有一個書店和餐廳,日本、タイに居ながらにして日本を感じたい時に最適です♪ 「伊勢丹 ISETAN」内のファッションフロア。 剛、福岡商工会議所が協力する「九州フードフェア」が2015年7月5日まで開かれていました。 在展會上、產品代表著獐兒,如福岡開始。、 葡萄、水蜜桃等水果、拉麵、處理海洋產品、套房、銘菓などおよそ300品を販売しています♪ 菓子 水産品 寿司カウンター...

在尼德拉德的優雅河沙特台曼谷半島酒店

「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」のデラックスルームに 差し込む朝陽を浴びて気持ち良い起床となり、 抱歉地說決賽,泰國 10 天漫長的旅程開始從這裡意見。 這一次,、「ペンクラブ PEN CLUB」での宿泊予約を取らせていただいたため、 後期的退房服務、有難いことに夜10時のチェックアウトが可能となり、 幸運的是有深夜航班、最終日の1日もフルにバンコクを満喫したいと思います♪ 朝陽が眩しく、院子裡鬱鬱蔥蔥明亮的綠色草坪地毯。 チャオプラヤー川の朝の様子を眺めながらの優雅なモーニングペニンシュラ・バンコクの1階にある「リバーカフェ&テラス」でのブッフェ・モーニング。 國際美食是順序。、 正宗的泰國菜開始。、義大利面和麵包、肉料理に魚料理と洋食も揃います♪ 洋食ブースでは、大塊的新鮮油炸和大肉烤豬肉代替你選擇金額分鐘切我們、 用蜂蜜姜汁、 糖醋醬。 和、維納是類型的數量、答案是肯定的、提供了一個溫暖的國家。 在泰國菜放在背展位、蔬菜炒飯或炒飯、在泰國麵條、 さらにバミー(タイ語บะหมี่)と言われるタイ風ラーメンが並びます。 炎熱和溫暖、冷冷的設計和提供、 很多產品、它是愉快的工作人員的工作人員、こちらのブッフェは本当に大好きです♪ わたしは洋食系のモーニングをいただき、 她的丈夫早餐的泰國菜、與往常一樣在眼前。 對天氣與最後一天、爽やかな朝を迎えることができました♪ グリーンサラダにサーモンやハムにサラミ美味しいクロワッサンにモーニングコーヒーがいただけます♪ 目玉焼きやローストポーク クロワッサンやパイ 南国のフルーツたち バミー(タイ語บะหมี่)と言われるタイ風ラーメン。 是湯麵 Naam (湯) 的存在和被劃分成麵條母雞 (無湯)。 這裡、選擇最喜歡的夾具板、將煮在泰國食品展臺。 湯本身的味道是真正質樸無華、目の前の甘・辛・酸・塩の様々な調味料で自分好みの味に仕上げていくのです♪ 焼き上がったばかりのマフィンやスコーンを運んでくださるサービスも♪ お腹が一杯なのに、這是關於、目が欲してしまうので危険です(笑) セールスマネージャーのChaiwat Kulchaisit(通称チャイワット・写真右)さんと アシスタントマーケティングサービスマネージャーのOboe Napat Watthanasan(通称オボー・写真左)さんが 朝の挨拶に出向いてくださったので総支配人を務めているカーチャ・ヘンケ Katja Henkeとの再会を望むとチャイワットさんが呼び出してくださいました♪ 総支配人のカーチャ・ヘンケ Katja Henkeさんとも半年振りの再会です!(嬉) 前回も多忙な中、把你的時間和、とても親身に対応してくれたフランクで素敵な女性のカーチャさん。 和一個擁抱、久々の再会の時間を楽しむことができました♪ 午前は、我想我們的心中,對這個城市的目的。 「ザ・ペニンシュラ・バンコク...

沿著閃閃發光的晚上氣氛湄南河曼谷半島酒店

圍著太陽轉沉深藍色的天空、 「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」内の中庭からホテルを見上げると、 精美裝飾用燈在房間和大堂是燈火通明的燈光、 まるで月夜に浮かび上がるようにそびえ立つ高層タワーは圧巻の一言に尽きます♪ ペニンシュラ・バンコクの1階にある「リバーカフェ&テラス」からの 美しく雄大なチャオプラヤー川の流れと共に感じる緩やかな時と 夜景を眺めながらの食事もお勧めです♪ ホテル内にある伝統的なタイ料理を振舞うレストラン「THIPTARA ティプタラ」”ティプタラ”とはタイ語で“天国からの水”を意味し水上の楽園として、並提供輕鬆的時光。 著裝是、便裝。 之後,晚上 18 ︰ 自半明半暗和亮燈、 濱江的夜生活和喜怒無常的氣氛、本場のタイ料理の食事を楽しめます♪ チャオプラヤー川の景色を眺めながらターコイズブルーに輝く贅沢な「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」内のスイミングプール朝6時~23時の間であれば、客人可自由使用是可能。 到了晚上、12棟のサーラーに明かりが灯されプールに反映し水面をキラキラと輝かせています♪ ザ・ロビー リニューアルされたザ・ロビーは、無需中斷在飆升中庭視線空間打開,高品質的顏色和、 玻璃窗戶、它是可能欣賞湄南河的景色。 在這裡,在、早餐、午餐、咖啡廳、ディナーと終日利用できるオールデイダイニングとなっており夜の落ち着きを放つ雰囲気もまた素敵です♪ タイ在住の日本人ジャズピアニストのSachikoさんのお友達のHenry San Buenaventura(通称ヘンリー)さんが、 剛、因為它已經一直在唱在大堂酒廊、留給我聽你解釋、 我是她動人的歌喉、 挨拶してくれたヘンリーさんが日本人のわたし達のために谷村新司さんの「昴」をプレゼントしてくださいました♪(感謝) 余韻に浸りながら部屋に戻り赤ワインで再度乾杯! ほろ酔い気分で深い眠りで快眠でき、可以在新鮮早晨醒來。 下一步在行、ペニンシュラ・バンコクの品揃え豊富な朝食の紹介です♪ ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok 333 Charoennakorn 路, Klongsan, 曼谷 10600, Thailand ⇒Google Map TEL:+66 2 861 2888 HTTP://bangkok.peninsula.com/...

曼谷半島酒店"審判美江 ' 正宗粵菜是受歡迎的中國餐廳

「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」内にあり香港出身のシェフによる本格的な点心やアワビ料理などの広東料理が楽しめる「メイジャン Mei Jiang」。 白天、雖然撿豐富點心點心正在流行、享受許多種類的茶、 在晚上、並提供 à la carte 或課程。 優雅的氣氛、ジャッキー・ホー Jackie Hoシェフが繰り広げる料理の数々がいただける タイ屈指の中華料理レストランです。 返回酒店、前回1月の滞在時には食事をできなかった 中国料理「メイジャン Mei Jiang」にてディナーをすることにしました♪ セールスマネージャーのChaiwat Kulchaisit(通称チャイワット・写真右)さんがメイジャン・マネージャーにお勧めを紹介してくれるよう予約を取ってくれました♪ 各国の首脳や皇室の調理経験もある中国人ジャッキー・ホー Jackie Hoシェフによる 本格的な広東料理をエレガントな雰囲気の中で堪能できます。 商店、並納入精緻的中國風格、 視窗的視圖、周圍有樹木和鬱鬱蔥蔥的花園傳播、更讓人放鬆的氣氛。 包括 5 個私人房間在沙井。 ジャッキー・ホー Jackie Hoシェフは、周遊世界、 其他本地菜和成分得到了新的思路和技術、 學會學習在中國烹飪和草本植物,中藥用成分的好處。 他的豐富知識和經驗利用試驗功能表、 伝統的な広東料理と新たに考案したオリジナルメニューを提供しています♪ メイジャンのお茶の種類は大変豊富で、 5烏龍茶類型簡介、茉莉花綠茶、普洱茶、白茶、紅茶、荔枝茶、緑茶などが楽しめます♪ 「プーアル茶」180THB(日本円にしておよそ670円) 中国では日々の生活に欠かすことのできないまろやかな味わいが特徴のプーアル茶。 在雲南省,是一個著名的製片人、保健茶、ダイエットのお茶としても有名です♪ 「ペニンシュラオリジナルカシューナッツ」 お酒の当てに出してくれたメイジャンで作られているオリジナルのカシューナッツです。 灑上香料腰果、 烤炸 ! 什麼的。 想要買一份禮物作為每次、 在角落裡的兔子、このカシューナッツの味わいは美味しく癖になりお勧めです♪ 「アミューズ」 白身魚の甘酢ソースがけふっくらと揚げた白身魚に甘酢のソースが絡み良く合います♪ 常夏のタイではやはりビールが美味しくいただけてしまいます♪ 「シンハー SINGHA」260THB(日本円にしておよそ960円) タイビール「シンハー SINGHA」は、 1933年在泰國出生的、皇家歷史優質啤酒被錄取。 它出現在古代神話"辛哈"和"獅子"。大部分都是從擠奶釀造、 啤酒加入的獨特而豐富的味道、...

滾動到頂部