爵士樂的丹迪主義世界飄蕩! 福田康夫 – 濱崎"瑞吉兒·拉門托"

2019/11/12(圖)19:30 開始!! 福田康夫 (石geo Fukuda) • 濱崎 (瓦塔魯·哈馬薩基)「レイチェルズラメント(Rachel’s Lament)」 グルーヴィにしてリリシズム溢れる煌めくタッチ! ピアノの名手・福田重男(Shigeo Fukuda)氏と圧倒的な表現力でJ-JAZZのメインストリームを行く浜崎航(Wataru Hamasaki)氏による小細工無しの渾身のデュオ! ビル・エヴァンス(Bill Evans)や、電影"卡薩布蘭卡"”時間由”、邁爾斯·大衛斯三世和派特·梅塞尼等著名景點、由福田康夫先生創作的民謠,靈感來自電影《刀片亞軍》中哈里森·福特飾演的主角德卡德和複製品瑞吉兒的悲傷、2人のAlbumとなる「レイチェルズラメント (Rachel’s Lament)」からも数曲ピックアップ! 「悪魔のように細心に、像天使一樣大膽。」by 黒澤明 この言葉が耳に残る色香漂うジャズダンディズムライブに酔いしれます! ライブのフォトアルバムはこちらからご覧いただけます! https://photos.app.goo.gl/fmsv9ezoBM334sXr6 ハァーミットドルフィン(Hermit Dolphin) 住所静岡県浜松市中区中区 田町326-25 KJスクエア 2F TEL:050-5307-3971 上班時間:19:30~Midnight 定休日:一天、星期一、祝日 ※LIVE Informationはサイトを御覧ください! https://www.facebook.com/hermitdolphin/ ...

"第五屆大相撲濱松成功地點"在濱松競技場舉行受歡迎的相撲選手聚會! 相撲地區旅遊

2019年10月16日(水)に静岡新聞社・静岡放送SBSプロモーション主催の大相撲地方巡業「第5回大相撲浜松出世場所」が「浜松アリーナ」にて開催されたため観戦して参りました! 大相撲地方巡業には公開稽古や取組を通じて国技の魅力を来場者に伝えていく目的があり間近で感じるリアルな力士の勇ましさや迫力が体験できそして普段はお目に掛かれない力士たちのファンサービスなども必見です! 今回2年振りの開催となる浜松での地方巡業は総勢力士約250人が参加され横綱「白鵬」や「鶴竜」大関「貴景勝」などの大御所力士をはじめ今や角界一の人気力士と称される小兵の「炎鵬」やイケメン力士の「翔猿」穏やかな笑顔が癒やされる富山県出身の「朝乃山」、37年振りに長野県に誕生したスター力士「御嶽海」など錚々たる人気力士が集結します! 開館は朝8時からとなり朝一番でぶつかり稽古に励む様子が伺えたり力士との握手会が行われますがこの日わたし達は序二段や三段目の幕下以下の力士の取組が開始される昼前に入場すると会場は既に多くの相撲ファンの熱気に包まれております! 来場者は小さなお子様連れのファミリー層が多く若者から御年配層までと幅広い層に愛されている様子! 特に「スー女(相撲女子)」と呼ばれる若くて綺麗な女子達がカメラを引っさげてお目当ての力士たちに熱い声援を送っている様子には驚きました! 「1階マス席(座布団付き)」料金:45,000円(4名分) わたし達の座席は1階マス席(西)からの観戦となり土俵入りする力士と直接触れ合えるチャンスの高い絶好の場所となります! マス席は座布団付きの席となり表には今巡業タイトルが記され江戸時代に活躍した初代横綱からの歴代横綱が描かれており裏には「大入」と記された記念座布団が貰えます! こちらの記念座布団がお持ち帰りできるのもファンにとっては嬉しいサービスの一つで座席に敷いて使用するのですが思っていた以上にクッション性が良くお尻が痛くなりませんでした(笑) 「お弁当・土産セット」料金:4,000円 お弁当、茶、おつまみ相撲土産(煎餅手拭い茶碗セット) 観戦しながら飲食ができるのも有難くビール片手にお弁当をつまみまるで我が家にいるかのような寛ぎモードになれることにも驚きました! 場外には屋台販売もあるためビールや軽食には事欠きませんし持込も可能なためわたしは「マセラティ 浜松」の親会社「GLION GROUP(ジーライオン・グループ)」から朝届いたばかりの「丹波篠山産黒豆の枝豆)」を持参したため風味豊かな枝豆はビールの当てとして最高のおつまみとなりました! 幕下の取組が終わると十両・幕内の取組の合間に「相撲甚句」と「初切」が行われます! 力士たちが土俵で円陣を作り相撲界に伝わる伝統的な七五調の囃子歌を歌い始める「相撲甚句」は会場一杯に響き渡る美しい力士たちの歌声が余興的な催しとなりミニコンサートさながらの盛り上がりを見せます! 民謡調で伸びやかに歌われる相撲甚句はもともと日本民謡の一種で相撲甚句は越後甚句の流れと言われているそうです日本民謡のような甚句は聴き馴染みやすく会場に温かな空気が流れます! また相撲の禁じ手や決り手などをコミカルに実演解説してくださる「初切」は相撲初心者のわたし達にとってもわかり易くクスッと笑える瞬間もあり敷居が高いと思っていた相撲を身近に感じられた良い時間となりました! 十両の取組中に横綱・白鵬による「綱締め実演」が行われ横綱と付人たちが土俵に上がり横綱の腰に綱を締め上げていく様子を披露! 目の前を通る横綱・白鵬を間近にするとやはりただならぬ風格の違いをヒシヒシと感じることができます! そして途中休憩の中入を終えると化粧廻しを身に纏い土俵入りする幕内・横綱の勇姿が見られ大歓声! 幕内の取組ともなると一取組一取組に会場からも熱い声援が入り熱量が違います! 拍子木の音が心地良く響き「東~○○○西~○○○」と取組の際に力士を呼び上げる「呼出」の声にも張りが感じられ競技の進行及び勝負の判定を決する「行司」の格も上がり空気が一気に締まり緊張感が増す会場! 取組を終え土俵を後にした力士たちは小さな子たちが力士名を発しながら手を差し伸べると笑顔で握手に応じたり頭を撫でてあげたり赤ちゃんを抱っこしたりサインや写真撮影に応じたりと巡業ならではのファンサービスも欠かさず行っており和やかなムードで力士に触れ合うことができるようでファンには堪らないひとときが訪れます! 子供たちに触れ合いながら本場所では見られない力士の柔らかな表情などがとても温かな気持ちにさせてくれました! 今巡業の結びの取組となる「是より三役」 東御嶽海 西貴景勝 東栃ノ心 西豪栄道 東鶴竜  西白鵬 結びの熱戦を終えた「弓取式」では大相撲の本場所で結びの一番の勝者に代わり作法を心得た力士「将豊竜」が土俵上で弓を受け勝者の舞を演じ千秋楽を迎えます! 今回初めての経験となる地方巡業への参加でしたが多くの力士の取組や姿勢を身近に感じ相撲を見る目が変わった気が致します! やはり何事も経験臨場感溢れる生観戦と力士と触れ合える地方巡業機会があればお勧め致します! 第5回大相撲浜松出世場所 開催日:2019年10月16日(水) 会場浜松アリーナ 住所浜松市東区和田町808-1 時間:8:00約15:00...

我朋友的餐廳婚禮在重生儀式大廳的"牛賽森哈馬松"

浜松街中のレストランウェディング会場として生まれ変わった「キャトルセゾン浜松(Les Quatre Saisons Hamamatsu)」にて2019年8月25日(日)に執り行われた「清水勇策&松井綾子の結婚披露パーティ」に参列して参りました! こちらは元々結婚式場であった「ポルテボヌール」が「浜名湖オーベルジュ キャトルセゾン(Les Quatre Saisons)」と同グループの運営へと変わり、2018年7月11日(水)にグランドオープン!施設内をリニューアルしダークブラウンのシックな空間にネイビー×ゴールドを基調とした落ち着き溢れる雰囲気へと変貌を遂げており【美食】×【上質】×【大人】をテーマに大人たちの社交場として新たに生まれ変わりレストランとしてもウェディング会場としても多くの若者から支持を受けています! この日の披露宴は盛夏のピークを過ぎ秋の気配を感じ始めた過ごしやすい気候となり午後15時の受付開始時刻には既に多くの参列者で賑わいを見せております! 受付には新郎新婦の御友人たちが立ち出迎えてくれ芳名帳への記帳を済ませると一人ひとりにジェンガのパーツを手渡されておりこちらには新郎新婦へのお祝いのメッセージを記すようでわたし達夫婦も一言お祝いを認めさせて頂きました! 何故に「ジェンガ?」と思いましたがジェンガはスワヒリ語で「積み上げる」と言う意味合いがあるそうで御二人の新しい人生の門出に相応しいアイテムの1つとなっているようです !きっと沢山のお祝いメッセージで積まれるジェンガは御二人の新居のインテリアとして活躍することでしょう! ウェルカムブースでは既に参列者を迎える御二人の晴れやかな姿があり何時になく正装姿でビシッと男らしくキメる新郎・勇策くんの姿と真っ白なウェディングドレスに身を包みゆるふわなルーズアップのヘアステイルでお姫様のような愛らしい姿の新婦・綾子さんがいらっしゃいました! 披露宴開始まではラウンジにて御二人と自由に記念撮影に励んだりカジノブースでルーレットを楽しんだりウェルカムドリンクを交わして歓談できる緩やかな時が流れます! ここで一番驚いたのはカップの底からビールが湧き上がるまるで魔法のような新型ビールサーバーでアサヒビール株式会社が作る「トルネード・ディスペンサー」の登場です! 専用グラスをセッティングすると見る見る内にグラスの底から湧き上がるきめ細やかなビールとなり泡は右手にあるボタン1つで自由自在! ライトアップされながら注がれる不思議な光景に拍手喝采です! 楽しげな雰囲気に包まれた会場で宴の開始を告げる挨拶を新婦が終えると乾杯の挨拶は新郎友人のお子様に当たる愛らしい姉妹が担当し全員に配られたChampagneにて乾杯です! 披露宴会場となるボウルルームはシックでクラシカルな雰囲気を漂わせており長テーブルを縦に繋ぐ王宮晩餐会のスタイルでセッティングされています! わたし達夫婦は新婦友人側の席となり家族ぐるみでお付き合いさせていただいていることもあり新婦の御家族と席をご一緒させていただきます! 新婦・綾子さんの年子の妹である菜奈子ちゃんは出産をされたばかりで生後3ヶ月となる天使ちゃんと揃って同席されており綾子さん曰く天使ちゃんは「今日の主役!」とのこと!会場内の賑やかさに物怖じすることもなく堂々たるその様子と顔立ちはママとなる菜奈子ちゃんに瓜二つ! 御二人のための結婚披露宴ではありますが「参列者の皆さんには美味しい食事をゆっくりと味わって楽しんで頂きたい!」と新郎新婦たっての要望で特に大きな余興などを組み込むことなく気取らないスタイルで進行する宴となります! 料理上手な新婦御母様・計子ちゃんの影響で作ることも食べることも大好きな松井家の姉妹! そんな事もあり食事開始の合図は松本幸四郎さん主演のグルメドラマ「王様のレストラン」序曲~勇気/服部隆之をBGMに流され新婦・綾子さんがベルを鳴らし「オーダー!美味しい料理~♪」と声高らかに溌剌とした掛け声と共にオープンキッチンのドアが開き厨房スタッフが現れ一斉に料理が運ばれて参ります! こちらでは京都祇園の星付き「レストランよねむら」の米村昌泰シェフ監修のもとグランシェフの千住悦也シェフが手掛けられるフレンチフルコースが用意され浜松ならではの料理として「うなぎパイ」と題されたユニークな創作料理なども必見です! ■「冷製ロワイヤルと焼茄子 うにを添えて」 ■「平目のサラダ わさびのピュレと柚子香るビネグレット」 ■「うなぎパイ」 ■「お口直しのパスタ」 ■「和牛フィレ肉とロースのしゃぶしゃぶ」 ■「米村カレー」 ■「デザート」 ■「ウェディングケーキのババロアレモン」 堅苦しい挨拶もほどほどに始まった宴ではありますが「医療法人社団心」「坂の上ファミリークリニック」の訪問看護師として同社で働く新郎新婦のために理事長であられる小野 宏志 (小野宏志)さんからのお祝いの言葉も温かく場を和ませます。 還、日体大出身の新郎側友人たちが繰り広げる北野武の監督作品である「アウトレイジ」やディズニー映画の「雪アナ」をパロディさせた余興PVは会場内に大きな爆笑を生み出し場を盛り上げておりました! 夏にいただくケーキとしてさっぱりとするように考え抜かれた「ババロアレモン」のウェディングケーキは新郎新婦初の共同作業として未完成のケーキにレモンシロップをたっぷりと注ぎ完成! 最後に添えられるケーキトッパーは新婦が新郎を引きずるタイプのものをセレクトする辺りしっかり者の綾子さんが既に「かかあ天下」としての本領を発揮している様子が伺えます!(笑) お色直しの中座では新婦・綾子さんが愛すべき妹・鴨藤 菜奈子 (Nanako Matsui)和陳、おそらく目に入れても痛くないほどに可愛い天使の姪っ子ちゃんと共にほっこりと癒やされる御姿で和やかに退場します新郎・勇策くんは尊敬する御両親と仲睦まじく退場です! 中座ではスクリーンに映し出される新郎新婦の生い立ちと出会いをまとめた映像が流れ長く御二人の関係を見守ってきたわたし達としては本当に安堵の思いが募り思わず涙腺が緩みます新郎新婦どちらの御家族ともお話させていただいたことがあるのですが懐深く温かく面白い御家庭で愛情をたっぷりと注がれて育った御二人、和、沢山のかけがえのない心友や仲間たちと人生を共に過ごしてきた御二人はきっと間違いなく笑いの絶えない温かな家庭を築き上げることでしょう! お色直しを終えた新郎新婦は何故か「暴れん坊将軍」のオープンニングテーマを流し将軍ヅラで紋付袴姿の新郎と新婦は姫様のように艶やかな引振袖姿で入場! 元々短髪なので大きな変化は感じられませんでしたが一笑いを起こしておりました!(笑) 新郎新婦御二人からのサプライズとして受付で用意したジェンガメッセージをくじに見立て引き、68名の参列者の中から6名の方々へプレゼントが贈呈される一幕があり見事その6名の中に選ばれてしまい驚きながらも改めて自分の引きの強さを実感した次第です! 用意されたプレゼントは無類のアイス好きな新婦お勧めの「ハーゲンダッツ」のアイス引換券です! ナース学校時代の新婦側友人の余興PVではどの場面でもおふざけを混じえながらも満面の笑みで楽しそうに過ごす綾子さんの顔が見られグループのリーダーとしてムードメーカーとして活躍されてきた頑張り屋さんの姿が印象的に映りました!...

很多訪客! 富山的波特我的家沙龍將舉辦永悅陶瓷藝術展

富山の岩瀬にて作陶する陶芸家「釋永 岳 (蔗 Shakunaga)"展出的作品和、浜松の我が家のサロンにて「釋永岳 陶芸展」を開催しております! 日本国内の有名レストランの一流シェフや高級ホテルなどで採用されており、他現在得到的重視從海外工作、一個都是手工製作的、土壤與儀器表達造成的地球的力量、存在感溢れる作品となります! そんな「釋永岳」の新作作品を含む20数点の器たちを現在浜松にてご覧いただけます! 力強い作品たちは、特別是廚師的心必須抓住、ここ数日も沢山の方に御来場頂きました! つい先日は「法多山 尊永寺」にて毎年開催されている「コトコト市」で長くお付き合いのある器好きなマダムの方々が御来場くださったり。 還、長きに渡り「THE HAMANAKO(浜名湖ロイヤルホテル)」の最上階フレンチ「Bambocheur(バンボシュール)」にて料理長を務められ現在は奈良県の「THE KASHIHARA(橿原ロイヤルホテル)」の料理長として配属された遠山 嘉明 (yoshiaki tohyama)シェフが奥様の遠山 よし子 (tohyama yoshiko)さんと御来場してくださいました! マダムたちは、你還打算去各種烹飪班和茶室嗎?、雖然許多演出者的作品都是眼睛、わたし達のFBで見掛けた「釋永岳」の器にも大変興味を示してくださったようで「実物が見れるならば是非!」と足をお運びくださり本当に嬉しい限りです! また、富山和他的妻子看樂器、熱愛面對食物, 而不是在上帝說話、從兒子也工作在漆器廚師、作為父親、作為廚師、從各種感覺走進同一個世界, 儘管似乎已經結束了、請讓家人都喜歡它很好、ほっこりタイム! 「実は奈良にも美味しい苺があるんですよ」と大粒で真っ赤に輝く奈良県のブランド苺「古都華」を差し入れてくださった遠山さん! コーヒータイムには袋井の自家焙煎珈琲豆屋「まめやかふぇ」が提供するインドネシア産の幻のコーヒー「トラジャ」と静岡県のブランド苺「章姫」の「自家製苺大福」を御賞味頂きました! 後日、在老哈娜夫人插入 tohyama、部分草莓沙的生活, 並使 "草莓奶油餡餅。、享受這一天! 在奈良縣農業研究開發中心卻令人驚歎, 是一座巨大的古城花、繁育線的中心 [7-3-1, "" 紅臉頰得到 pettanko "乘以、甜甜的強烈似乎有點貴、香り豊かにフルーティーな味わいが特徴となり美味で御座います! また別日には今注目を集める豊橋のフレンチレストラン「aru(アル)」の鈴木 琢 (托生鈴木)オーナーシェフと奥様の鈴木 彩 (鈴木)ちゃん夫妻も遥々御来場くださいました! 引っ越し祝いということでお気遣い頂きChampagneの「テタンジェ ブリュット レゼルヴ(Taittanger Brut Reserve)」を頂戴しました! 御2人は一つ一つの器を手にしながらしみじみと器とにらめっこ! 自身の料理を盛り込んだ際のワクワク感を目を輝かせながら語ってくださり、下一次、lade企画の「器と旅するシリーズ」で「aru」とのコラボレーションを御紹介できるかもしれません! 陶芸展は随時開催しておりますので皆様の御予約を心よりお待ちしております! 釋永岳 陶芸展 場所静岡県浜松市・佐鳴湖周辺の我が家サロンにて 開催随時開催(予約制となるためFBメッセージにて受付中) 作品:成為旗艦 ' 阿格 ' 開始了。、20数点を展示(受注可) ※展示作品の見学は無料です ※同時に同郷の木工作家ユニット「Shimoo Design(下尾和彦・下尾さおり)」の作品もご覧頂けます!...

而陶瓷演出者在富山的解釋永悅陶瓷藝術展 "在我的家沙龍舉行!

富山の岩瀬にて作陶する陶芸家「釋永 岳 (蔗 Shakunaga)"展出的作品和、浜松の我が家のサロンにて「釋永岳 陶芸展」を開催しております! 日本国内の有名レストランの一流シェフや高級ホテルなどで採用されており、他現在得到的重視從海外工作、一個都是手工製作的、土壤與儀器表達造成的地球的力量、存在感溢れる作品となります! そんな「釋永岳」の新作作品を含む20数点の器たちを現在浜松にてご覧いただけます! 今までコラボレーションしたり釋永岳の器を使われているレストランの写真はこちらからご覧いただけます器と旅するシリーズ「釋永岳」 https://goo.gl/photos/Aqp29fpYKfNKUGZp8 新年早々に名古屋のフレンチレストラン「Reminiscenceレミニセンス」のオーナーシェフである葛原将季(Masaki Kuzuhara)くんが、利用新的一年寶貴的假期、来浜してくださいました! 葛原シェフとは、Lade Gourmet & Hotel Web Magazineが企画する器と共に世界中を旅する「器と旅するシリーズ」で、2015合作中的遊戲、それをキッカケに「釋永岳」の器を採用してくださっています! コーヒータイムを取り、在觀看工作時, 包括新的、食品和餐廳、今後の展望についてディスカッション! 今年2019年7月23日に早くも4周年を迎える「Reminiscenceレミニセンス」はまた一つ上のステージに突入するための準備を着々としていらっしゃるとのこと! 常に高みを目指し、繼續製作舒適的烹飪空間和客人的微笑、努力を惜しまない葛原シェフのひたむきな姿勢に敬意を表します! 陶芸展は随時開催しておりますので皆様の御予約を心よりお待ちしております! 釋永岳 陶芸展 場所静岡県浜松市・佐鳴湖周辺の我が家サロンにて 開催随時開催(予約制となるためFBメッセージにて受付中) 作品:成為旗艦 ' 阿格 ' 開始了。、20数点を展示(受注可) ※展示作品の見学は無料です ※同時に同郷の木工作家ユニット「Shimoo Design(下尾和彦・下尾さおり)」の作品もご覧頂けます!...

在一個名叫 "花園" 和 "薩拉廣場 sanarudai" 的咖啡廳吃完午飯後的感恩節大抽獎。

生於 4/2017, 濱松市市中區 sanarudai 橙街沿線、早くも1週年を迎えられた「サーラプラザ佐鳴台」へ! こちらは、市燃氣公司總部設在豐橋、愛知縣基金會和、生活全般に関わる様々な分野で事業を展開されている「サーラグループ」系列の「中部ガス株式会社」が運営されています! 自然豊かな中庭を中心に、玻璃是一層樓在牢房裡、從歡迎大廳和諮詢服務, 迎接客人的空間、食品實驗室舉辦烹飪課程和活動-派對、生活實驗室也為家庭和生活做各種建議、露露花園咖啡廳作為休閒室的地方成為一個地區、"另一、在你的客廳裡。」と題された出会い&憩いの空間となります! この日は、11/1(木)~11/4(日)まで開催されている「第57回サーラ大感謝祭」の嬉しい抽選券があったため来場! 屋外で開催されていた抽選会に早速チャレンジ! 1等「カタログギフト1万円相当(40本)」、2如 "北海道 nanatsuiro 博世5公斤 (60 件)" 介紹、6和遠離偉大的獎品提供的、7等「イチビキ・すぐとけるあわせ味噌」までハズレ無しの嬉しい抽選会となります! 結果は残念ながら、7等 "白木-蘆原最快, 味噌和" 做在、すぐ溶ける味噌は海外旅行の際に活躍しそうです! 4日間に分けて開催される大感謝祭では、在許多不同的活動中、第一天在食品實驗室舉行 "投幣式烹飪課程 (提前預訂)"、通過使用便於使用, 時尚的薩拉廚房爐灶, 並實踐 "海鮮飯"、予約されたゲストの皆さんはワンコイン500円でレシピと試食を楽しまれておりました! わたし達はカフェ「LOLO giardino cafe」にてランチタイム! こちらはオープン当初「D Terrace(ディーテラス)」であった場所と同じで運営も当初のまま「LOLO Cafe」が担当されており今年2018年4月に店名を「giardino=庭」を意味する「LOLO giardino cafe」に変えられ再オープン! 自然光が優しく差し込み、在天花板上的木材的開放性和增加溫暖壓痛的感覺、白を基調としたブルックリンカフェをイメージされたお洒落な空間! ランチメニューは、A-提供三種不同類型的 C 牧場、我是最受歡迎的 C 午餐蝦和鱷梨 saladdutchbaby 1100 日元、旦那様はパスタセットのAランチ「3種の貝のぺペロンチーノスパゲティ」1,300円をオーダー! 「エビとアボカドのサラダダッチベイビー」1,100円 見た目のインパクトも有り、製作 saladdutchbaby 的拍照形象、煎餅在烤箱裡煮了好幾個小時, 感覺到雞蛋的天然甜味、對齊鱷梨蝦 Ceviche、クミンやガラムマサラなどのスパイスでカレー風味に仕上げたサラダを器代わりのパンと一緒に楽しむ一品! サラダとは言え、更經常在脆脆和飽滿的感覺、作為一個清淡和健康的午餐滿意量、女性には嬉しい限り! 「3種の貝のぺペロンチーノスパゲティ」1,300円 大きな蛤や浅利にムール貝と贅沢にも3種の貝の旨味が引き出されたペペロンチーノはトマトの酸味と相まって爽やかなあっさりパスタです! どのセットにもドリンクが付いてくるため「コーヒー豆専門店 コーヒー屋ポンポン」の焙煎豆を用いた「コーヒー」と「グレープフルーツジュース」をお願いしました! ドリンクには、配有烤蛋白蛋糕 "blottiforni"、在美味的烤杏仁或腰果, 精心製作、綠色內部庭院充滿、ほっこりコーヒータイム! こういう居心地の良い気持ち良い空間でのランチは最高ですね!気さくながらにとても丁寧に対応してくれた素敵な女性スタッフさんと一緒に記念撮影! 大感謝祭は11/4(日)まで開催中です! サーラプラザ佐鳴台 住所静岡県浜松市中区佐鳴台1-11-5 TEL:0120-376-306 上班時間:10:00-18:00(17 是一個偉大的感恩節:00まで) 定休日:星期三、年末年始 http://salaplazasanarudai.hamazo.tv/...

濱松, 振鈴湖移動鹽眼派對! 朋友們會聚集, 非常感謝!

201810月1日, sanaruko 湖搬遷後, 早在3周後、10/21 (星期日) 18: 從不安的習慣到日常生活、我が家に友人達にお越しいただき「引越しお披露目パーティ」を開催致しました! 当日は、每次朋友開始。、附近, 振鈴周圍成為朋友、所有的方式從東方來到高級、共22、根建家初のお披露目パーティはとても賑やかで楽しいひとときを過ごします! この日の我が家の装花アレンジメントを担当してくれたのは、在禦室風格的插花家是、フラワーショップ「flower&design SOWAKA (ソワカ)」のオーナー永井 裕心 (勇新永井)くん! メインダイニングに飾るガラスのフラワーベースには、並適應自然木材的軟印象的形象家、ワックスフラワーの愛らしさとスモークブッシュの可憐さにトルコキキョウの華やかさをプラスしてアレンジメント! 玄関先廊下のお出迎えの装花としては、SOWAKA 原創龍捲風技術、石化掃帚、巨人 nisogaram、紅掌、三朵玫瑰、繡球、基線、テマリ草の花々が慶びの舞いを披露してくれています! そして、琉球榻榻米樓的熱門之地、橢圓形圓柱形高兩個花瓶、石化雞冠、貝爾玫瑰、アジサイを余白を上手く使ったアート的な感覚で装い見事な作品に! さらに、愛情芽花瓶、精緻的海葵花! 在這思想的意義上, 宇坤一直在面對! 正如預期的那樣、有感覺的季節、家中を明るく彩る生花のある暮らしは良いですね! さて、3天前從派對上、去了各種各樣的地方買東西、在他們準備的盤子裡、從清晨的一天開始吸吮在廚房、"印度香料咖喱 3" 將是主菜, 和12種食物準備拉什! 謝謝幫了我食物早像你的朋友來了、我不會準備、皆様が揃う頃に整えることができました! 乾杯は「WINE BOUTIQUE PANIER (Panie sanarudai 店)」のオーナーである小野 哲義 (Tetsuyoshi 野)我更冷與親屬慶祝 "Miraval Miraval 大衣-普羅旺斯, 桃紅", 並提供給大家、我們將採取自由乾杯、いよいよスタート! わたし達ladeのコンセプトである「出会いをつなげ、做你自己、它說,。"記住、我們加入你在他單獨的介紹謝謝你、"熟悉" 的人 "相遇", 並要求人們連接到機器甚至更好的邊界控制、改めて乾杯! [根建家引越しお披露目パーティのおもてなし料理MENU] ■デトックスウォーター (ローゼル、檸檬、石灰、3種のミント) ■柿と蕪と生ハムのディルサラダ (柿、蘿蔔、火腿、Shikuwasa、ディル) ■ミニトマトとモッツァレラバジルのピンチョス (金子農園の高糖度ミニトマト、肺結核乳酪、バジル) ■クリチとハニーナッツのカナッペ (小麦胚芽クラッカー、奶油芝士、牧之原産Honey boyのハニーナッツ06) ■スパイシーポテトチーズコロッケ (ジャガイモ、洋蔥、豬肉、乳酪、スパイス数種) ■いろいろきのこと胡桃のパテ (椎茸、灰樹花蘑菇、杏鮑菇、姬菇蘑菇、棕色蘑菇、核桃、大蒜、白葡萄酒、它的速度、バゲット) ■バターナッツカボチャのレーズンサラダ (バターナッツカボチャ、葡萄乾、牛奶、マヨネーズ) ■しっとり鶏胸肉のグリーンアスパラ巻き (前夜にウォーターマリネした鶏胸肉、綠蘆筍、ローズマリーオイル) ■スパニッシュオムレツ (ジャガイモ、維納、大蒜、雞蛋、牛奶、チーズ) ■クラムチャウダー (浅利、海鮮組合、洋蔥、白菜、胡蘿蔔、厚切培根、大蒜、肉 湯、ベシャメルソース) ■鯖とミックスビーンズのトマトカレー (鯖、混合豆、芹菜、番茄、スパイス数種) ■チキントマトカレー (玉葱、番茄、雞大腿、大蒜、姜、スパイス数種) ■チキンココナッツミルクカレー (玉葱、番茄、雞大腿、椰奶、大蒜、姜、スパイス数種) ■ターメリックライスとナン ■我が家の白キムチ (白菜、芹菜、黃瓜、胡蘿蔔、咸海帶、唐辛子) ■チーズ盛り合わせ (マンステールとクミン、醃制乳酪、ロックフォール)...

夏天的禮儀可以說是 kannagi 惠山的煙花! 裝飾濱名湖岸邊的彩虹彩球舞!

浜名湖の夏の夜を彩る夏の風物詩で7/22(日)に開催された「浜名湖かんざんじ温泉灯篭流し花火大会」へ! 浜名湖にある温泉街「舘山寺(かんざんじ)」では、每年、有奇妙的事件棚 uchiura 灣約2千基於書面願望燈籠 "燈籠"、煙花匯演將在同一時間舉行、大約3000發射煙花在湖、當迴響和 okusa 山反射在湖的海岸的閃耀濱名、夏の夜空を美しく彩る妖艶な舞いを披露致します! この日の舘山寺周辺は交通規制が入り、從晚上到晚上、車輛進入規定的時間間隔將禁止、昼下がりから見物場所の陣取りをされる方も多く見受けられます! わたし達は人混みが苦手なので反対側の寸座マリーナ近隣にある特等席で観覧することに致しました! 灯篭流しは19時30分から、從19:50 發射煙花、最終將20:55、在等待黑暗的日子、屋台の焼きそばやかき氷でお祭り気分に浸ります!夏はやっぱりかき氷! 猛暑続きで晴れ渡る夏空が、開始染色粉紅色和稍晚後、藍色和粉紅色重疊、薄紫色に染まる姿がまた幻想的な風景を映し出していきます! 開始の合図は、與外掛程式和響亮的聲音、還推出煙花開始從主食在豐富多彩的 "轉讓" 菊花和牡丹、心和微笑、足球進入土星在蝴蝶, 展開作為藝術 "類型的東西。、為與華麗的 StarMine 乾杯、藍色的紅色和藍色、綠色到黃色、粉色、用七種顏色染成橙色的顏色、まさに日本が誇る花火職人が成せる技! その一瞬の輝きを収めようと、丈夫把相機固定在三腳架上。、快門速度為20秒, 拍攝約30秒, 並調整、更不用說頭頂上的煙火了、Tomei 快速濱名湖橋運行在湖濱名車輛的運動和顏色, 捕捉活力、まるでUFO出現のようなあやかしの世界! 最後のフィナーレを飾る大玉には華麗に夜空を華やぐ大輪の「柳」の嵐で大歓声が湧き上がり幕を閉じました! こんなにもゆっくりと花火を眺めることができたのは数年振りのこと夫婦でいつまでもこの一瞬一瞬の花火のようなトキメキを大切に思い出を重ねていけたらと思います! 今年は後何回花火が観れるかな? 日本の夏!静岡の夏! 浜名湖かんざんじ温泉灯篭流し花火大会(※終了) 開催場所:靜岡縣松濱西庫 / 舘山寺温泉内浦湾 開催日時:20187月22日, (星期日) 19:30-20:50...

海崗真樂燒烤, 香檳派對! 31種飲料!

每年、"酒俱樂部濱松" 由海主辦, 將在一年一度的 "香檳派對 (香檳派對)" 上舉行, 今年成功舉辦! 在2018年, 難忘的第六名、浜松を代表するリゾートホテル「THE HAMANAKO」が運営する「一味真 Le Grillage ル・グリル」となり夏の涼し気な催しを飾る豪華な紳士淑女が総勢70名と勢揃い! 「Richmond Hotel Hamamatsu(リッチモンドホテル浜松)」1階にある「レストラン一味真 ・ル・グリル」は、一個簡單的用餐收集成人、更不用說午餐和晚餐了、婚禮開始了。、還有餐廳宴會、臨場感溢れるオープンキッチンからの眺めが楽しめる空間となります! シャンパーニュと共に楽しめる食事は、和更好的產品, 如雞尾酒玻璃堆積在自助餐風格的開胃菜和手指食品、"富士鱒魚煨、金槍魚亞洲海軍陸戰隊員、蝦和蒸粗粉沙拉、涼菜、幹蝦 Grissini、冷 Bagna 馬尾、海鮮飯-風格條、熏鮭魚和火腿迷你三明治、campagne、冷玉米湯 ", 如冷盤, 包括、烘烤在露天廚房和油炸海鰻和橄欖季節海鰻用木炭角落、"牛肉烤、豬肉肩烤、黃油香雞、香腸、香腸、唐杜裡串、蝦、タコ足」などが炭火の香ばしさと共に食欲を掻き立てます! 終盤には食後のデザートが提供され、和脆杏仁 tuile "椰子的馬槽、黑醋栗霜淇淋、芳しい「アールグレイのプリン」と最後の最後までシャンパーニュに合うフードで楽しませてくれました! 今回お届けするシャンパーニュは、STAGE-1 ~ 分為類別和 STAGE-4、"內華達州香檳"、"復古香檳"、"玫瑰香檳。、並選擇31種稀有的老式葡萄酒和 "尊貴香檳"。、それぞれお好みのシャンパーニュを自由に飲み比べ ! 会場内には、香檳是倒櫃檯配備、作為志願者特文克套件服務人員是序列、浜松を代表するパティスリー「Abondance(アボンドンス)」のオーナーBernard Heberleが発する乾杯の挨拶を皮切りに夏の酷暑を忘れさせるかのように爽やかな泡の宴が始まるのです ! [Champagne List] <STAGE -1 NV Champagne> 1.「ルノーブル ブリュットナチュール」 グラン・クリュの畑を所有する小規模家族経営メゾン低ドサージュの先駆者が造るハイクオリティなドザージュ・ゼロChardonnay40% Pinot Noir30% Pinot Meunier30% 2.「アンリジロー エスプリナチュール」 イギリスやモナコなどヨーロッパ上流階級で愛飲されていた幻のシャンパーニュメゾンのスタンダード・キュヴェChardonnay30% Pinot Noir70% 3.「ダニエル・デュモン グランレゼルヴ」 モンターニュ・ド・ランス北部に位置する10haの畑は全てプルミエ・クリュアジア地域初入荷となるRMChardonnay40% Pinot Noir40% Pinot Meunier20% 4.「ドゥラモット ブリュット」 「サロン」の姉妹メゾンエレガントかつしっかりとしたボディが究極のバランス熟成期間は30〜36ヶ月 Chardonnay 55% Pinot Noir 35% Pinot Meunier 10% 5.「ドラピエ ブリュット ナチュール」...

婚宴設施在四 Saisons 的成人空間重生

浜松街中の結婚式場「ポルテボヌール」が「浜名湖オーベルジュ キャトルセゾン(Les Quatre Saisons)」と同グループ店の「キャトルセゾン浜松(Les Quatre Saisons Hamamatsu)」として生まれ変わり、2018年7月11日(水)にグランドオープン! 施設内のリニューアルを終え、踩在木紋上的黑褐色在使用中拍攝、海軍 x 黃金和基調、【美食】×【上質】×【大人】をテーマに大人たちの社交場として生まれ変わりました! メイン会場となるボウルルームには、開放式廚房和酒吧、他們產生的聲音和香氣享受、其他婚禮招待會、二次会や各種会合などのイベント用途に合わせて会場作りを提供されていく予定です! 施設に併設されているレストランは、可作為成人在酒店休息室和別致的空間裝飾的社交、京都只園-星級餐廳 "搖擺右", 而由廚師 yonemura m 監督、グランシェフとして立たれる千住悦也シェフが手掛けられる創作フレンチが楽しめます! この日は、開業前的特別晚宴, 我們邀請、一足お先に生まれ変わった上質な空間での食事を楽しんで参りました! [Menu for “四 Saisons 濱松 PREOPEN”] ①温前菜「ウッフ・ア・ラ・コック」 三方原産のジャガイモスープの奥に忍ばせた半熟卵と絡ませながら香り高いトリュフとエスプーマの滑らかな口当たりを楽しみながら頂く一品! パンにもトリュフオイルが練り込まれたクリーミーな自家製バターを添えて甘口のイタリアのスプマンテ 「アスティ・DOCG /カザ・ヴィニコラ・アバッツィア・ディ・サン・ガウデンツィオ」 ②冷前菜「オマール海老とカボチャのソース 抹茶のアイスクリーム」 カボチャのスープには、綠茶霜淇淋和雪糕、在一個甜蜜的破碎的球後感到苦澀。羅勒種子質地除了口音、芳しいアマレットのゼリーで爽やかに! ③お魚料理「的鯛のカダイフ包み スペルト小麦と木の子のリゾット ブロッコリーのピュレ」 的鯛には紫蘇を忍ばせ、煮熟和脆, 卷起在卡迪夫、脆皮外、疲憊的胃口在腫脹的盤子! 在小麥, 拼寫小麥麵筋少、富含營養價值的古小麥將耗盡我們的快樂、木の子と一緒に風味豊かなクリームリゾットでいただきます! 「サン・テステフ・ド・カロン・セギュール 2014(SAINT ESTEPHE DE CALON SEGUR 2014)」 大人気格付けシャトーの稀少性のあるサードラベルは、平易近人的價格點是。、豊かな果実のアロマと共に軽やかなフレッシュさを楽しみます! ④お口直し「水ダコとピストゥーの冷製パスタ」 水ダコのジェノベーゼは、夏天的狗天冷的結束、綠色和山瓜、裝飾番茄的清爽果凍! 它也是日本海藻風味的元素、さっぱりテイスト! ⑤お肉料理「静岡そだちのロース肉のグリエとドフィノワーズポテト」 最高級となるA5ランクの「静岡そだち」を用いたローストは噛むほどに甘く、滿洲野生稻和甘薯、用胡蘿蔔泥。ドフィノワでボリューム感たっぷりのメインディッシュです! 「ル プティ リオン デュ マルキ ド ラス カーズ 2014(Le Petit Lion du Marquis de...

這是每年的傳統! 阿希姆佛海托維奇守保房子的建築師舉行了2017年的衝擊!

每年30天, 年底將、參加一年一度的衝擊!(*́Д ' *)Bruno)) 地方、浜松は鹿谷「ステーキのあさくま」前の緩やかなカーブ沿いにある一級建築士の長谷 守保 (守阿希姆佛海托維奇)在房子裡、"党" 從 "糬", 並與一個良好的飲酒夥伴一起、わたし達夫婦は2013年から毎年皆勤賞です! 年末から正月にかけての「餅つき」は、"見-糬" 為新年之神的推廣-year-old 神歡迎你和事件已經很久以前吃了 "紅豆" 的起源。 每年、糯米蒸熟後,編寫前忠誠的兩倍以上、Conneconneconneconne、與 pettampettan 交替、開始杵在每個人誰參加、我們將完成發光的糬。這幾年、溫暖的手太多了、因為大米在某種程度上土耳其冰、今年在促進彼此的手 "通力8%、Mugitsuki 2% "徹底和挑戰、綺麗な餅を完成させることが出来ました! 1人で搗くのは結構な労力ですが、簡單的今年雖然與外罩大衣夫婦、意外に相性が分かる!?という面白い発見もありました! 搗き立てのお餅は本当に香り良く、良好的成長, 良好、如何每年吃和升級、這一次我們發現總是新的裝飾 (笑)、滑雪一路燒焦, "鑒賞家" 和 "只有 kiritanpo", 所以煮熟的蛋糕, 以筷子、裹在海藻裡, 或者試著 "烤"、蘿蔔, 魚和橄欖油醃制的乳酪、如組合享受! 另外、微波爐與承諾, 我吃自製的焗和年糕, 和下巴現在、最高に美味しい「餅グラタン」が完成しました! 他にも酒の当てに、他自製的 "西" 或 "雞肉和韭菜" 晴自製的 "柿子和蘿蔔沙拉" 或 "許多蘑菇。、排序, 如 "烤鴨。、豪華な食卓で大忘年会スタートです! ワインや日本酒は、法國加入 hiroumi 和晴伊藤和他的妻子誰選擇 "羅伯特-Denogent / 沙丁魚博-村莊勃朗峰。、義大利 "Ribolla Gialla / Radikon、槍2016西班牙、100% 強西拉的習性 "狡猾狡猾的自然野生動物 (Brignot et 安德斯. 弗雷德里克·梅傑斯蒂恩) / Moonologue "、法國的 "悠悠 / 鐘聲,、出揃i 清酒 nachuru 的美味葡萄酒和愛知縣富士城菊鷹張君勱未過濾的原酒菊雪和 "dembei 松釀造大麥燒酒麴-雅"、全てが空となりました! 宴の終盤には、從橫濱回來的宮野牧羊人, 和鈴木 k, Mr. 和 Mrs. 醉酒醉酒也充分發揮非常可愛、與党一起完成這件事。我們在一起、今年もお世話になりました! 長谷氏来年も開催宜しくお願い致します!...

"葡萄酒俱樂部"瑪莎拉蒂 collabo 慶祝 ! 所有你可以喝香檳 41 物種 !

每年、海の日に「WINE CLUB HAMAMATSU」がお届けするシャンパーニュ・パーティは今年も無事に開催され大盛況のうちに幕を閉じました! 今回はイタリア高級車を代表するラグジュアリーなブランド「MASERATI」を取り扱う「マセラティ 浜松」が協賛してくださり会場となる「ミュゼ四ツ池」にはMASERATI初のSUVであるLevanteをはじめQuattroporteGhibliGranTurismoがフルラインナップで勢揃いしゲストの目を楽しませてくれ会場に華を添えておりました! パーティ会場の「オルセー」には、41種のシャンパーニュが順に登場し「ミュゼ四ツ池」の片山裕邦料理長がテラスにてBBQを提供される中ブース毎にフィンガーフードが美しく並ぶブッフェスタイルでシャンパーニュと共に優雅なひととき♪ 恒例のプレスティージュ・シャンパーニュには「Louis Roederer crystal」や「Gosset Celebris」「G.H.Mumm Rene Lalou」「Bollinger La Grande Annee」「Nicolas Feuillatte Palmes d’Or」「Piper Heidsieck Cuvée Rare」が出揃い今年もほぼ全種類に近い数のシャンパーニュを制覇することができ中でも特に印象深く残ったお気に入りは「34.MOET&CHANDON NECTAR IMPERIAL ROSE」でした! 華やかな香りと繊細な味わいを楽しみながらシャンパーニュに合わせて提供されたのは浜松を代表するPatisserie「アボンドンス」のBernard Heberleが作り出す美しいスイーツたち! グレープフルーツの酸味が爽やかなケーキやルヴァーヴの香りが楽しめるケーキマセラティのイメージカラーであるマセラティブルーの涼し気なゼリーなどどの味わいも絶品で会場内の女子があっという間に完食しておりました! 多くの方々と交流が持てた会も終盤となり今年も「利きChampagne」を開催! 正解は「GUY CHARLEMAGNE CUVÉE MESNILLÉSIME BLANC DE BLANCS 2005」となり、令人驚歎、2005年とChardonnay100%と御1人のみ当てたMasako Muranakaさんと一緒に記念撮影! 正解者のMasakoさんには今回の41種のシャンパーニュのミュズレ(王冠)が入ったミュズレボードを記念品として贈呈されておりとても素敵でした♪ また「マセラティ浜松」より抽選で選ばれた方には帰りの送迎サービスがプレゼントされたのですが友人の竹原 興紀 (興 Takehara)さんと石津 利昭 (田俊明 Ishizu)さんが当たってくれたおかげで便乗することができLevanteとGhibliにてお街へ繰り出しいざ二次会へ! シャンパーニュパーティでご一緒できました皆様楽しいひとときをありがとうございました♪ ...

滾動到頂部