lade | WEB 雜誌,德拉埃斯普列亞

它專注于美食,濱松市、 靜岡、海外旅遊、提供的生活方式的資訊,如設計 WEB 雜誌小巷

排隊吃飯,意味著一年的那一年健康的要在和平中生活和

2014/01/07

nanakusagayu

1月7日といえば正月休みも終わりそろそろ仕事始めを迎えた方も多いはずのんびりとした休日から一転慌しい日常に戻っていることでしょう暴飲暴食が避けられない年末年始で胃腸や身体がお疲れ気味の方も少ないないはずですそんな時には日本の伝統行事としても伝えられている七草粥をお召し上がりいただくのが良いかもしれません七草粥とは、1月7日の朝に7種の野菜が入ったお粥(かゆ)のことをいい七草粥の意味は、1月7日に「その年1年が健康で平和に暮らせるように」との意味を込めて七草粥を食べるというもの疲れた胃腸を休めるとともに野菜が不足がちな冬にビタミンやミネラルを効果的に摂ることができるのです♪

nanakusa

七草粥のそれぞれの野菜には効能がありとても身体に良いものばかりが入っていますそんな七草粥の由来は中国の「人日の節句」に7種の野菜を入れて汁物を食べ無病息災をお祈りするという風習が日本に伝わって広まったとされています人日(じんじつ)とは、老、中国で元日を鶏、2日は狗(いぬ)、3日は羊、4日は猪、5日は牛、6日は馬、7日は人、8日は殻を使って占いをしていました。7日の人の日には邪気を祓う為に七草粥を食べるようになりなぜ七草かについては旬の野菜を摂ることで自然界からの新しい力をもらい活力が出ると信じられていたからだと言い伝えられています。在日本、平安時代から宮中行事として七草粥をいただくようになりますが当時は天皇陛下や皇族の方々のみが食べていたそうです世間一般に普及したのは江戸時代のこと江戸時代に入り「人日の節句」は公式に祝日としたことで七草粥を食べると言う風習も多く広まるようになったと言われています今では便利になりこの時期になるとスーパーには七草粥セットなるものを販売しているため七草は難なく手に入ります歴史ある伝統行事を絶やさぬよう有難く旬の野菜を楽しめる七草粥を味わうと良いでしょう♪


靜岡自治州西部充分資訊上美食餐廳在東京、 名古屋和海外!
食物日誌版本緩存目前提供資訊上美食餐廳,在超過 700。
< kakesta ★ 蛋糕到 >
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
事件和烹飪網站相冊
看到相冊已被谷歌的拍照 lade。
裝載的相冊
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

午餐享用特別的價格合理的日常午餐"食物飲料房間哈爾濱會" 在鹿兒島市"早期挖溫州蜜柑町竹筍"竹的清香,鬆脆質地優良!
午餐享用特別的價格合理的日常午餐"食物飲料房間哈爾濱會"
在鹿兒島市"早期挖溫州蜜柑町竹筍"竹的清香,鬆脆質地優良!

答覆

驗證碼


lade - 生活方式網路雜誌 | lade - 生活方式 WEB 雜誌 | 公司概述 | 谷歌 +
版權所有 (C) 2013 lade. 保留擁有權利。 版權所有任何未經授權擅自的複製的文章和圖片