攤在面前王廟"鷹巢鷹巢"夜間酒吧

ラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「ザ・サイアム THE SIAM」での食事を楽しんだ後、 和騎在一輛計程車、大約 10 分鐘和 15 分鐘下車、 バンコクの夜を楽しむならここ!というお勧めのバーを タイに在住されている日本人女性SayakaさんとMayumiさんに紹介していただきました♪ 目指すは目の前に見える「サラ・アルン Sala Arun」というホテルの屋上です! この地区一帯は暁の寺と呼ばれる「ワット・アルン Wat Arun」の夜景を楽しみながら食事をするレストランやバーが大変人気の場所だそうです♪ 「サラ・アルン Sala Arun」 こちらはチャオプラヤー川沿いにある「アルン・レジデンス Arun Residence」というホテルの有名レストラン 「ザ・デッキ The Deck」のオーナーが営むホテル。 地方、マハラート通り Thanon Maharat沿いの1階がカフェになっている 「Arom d Hostel」という小さなホテルの角を曲がり突き当たりになりますこちら「サラ・アルン Sala Arun」ホテルの最上階が目的地であるバー「イーグルネスト Eagle Nest」です♪ エレベーターが無いためホテルのフロント横にある階段を上がってホテルの屋上4階まで一気に駆け上がります! 4階まで上り最後にこの螺旋階段を上れば屋上(5階)です! 飲んだ後のこの階段は意外にしんどいものです(笑) 「イーグルネスト Eagle Nest」からの夜景 2013年2月にオープンされたホテル屋上のルーフトップバー「イーグルネスト Eagle Nest」は暁の寺と呼ばれる「ワット・アルン Wat Arun」が目の前に楽しめ圧巻のロケーションを誇ります! チャオプラヤー川の川面の煌きと共にライアップされたワット・アルンは、不像他在白天的維修工作、 什麼應和我想知道是否更改網底、とってもロマンティック♪ さらに、在另一邊、「ワット・プラケオ Wat Phrakeaw(王宮)」と「Wat Pho ワット・ポー」も同時に楽しめます♪ カウンターバーの中のイケメンバーテンダーさんが腕を振るってくださいます♪ 「Changビール」130THB(日本円にしておよそ480円) タイでもっとも人気のあるビールのシンハー(ビア・シン)と双璧を成すビール。 1998在國際啤酒比賽中獲得金牌、タイビール特有の強い苦味が特徴です♪ 「シンガポール・スリングのバンコク版」...

負擔得起的泰國菜午飯在公園 c 貸款市場攤位

バンコクで50年以上続く最大級規模の花市場 「パーククローン市場 Pak Klong Market(タイ語Pak Klong Talat タラート=市場)」内をくまなく散策していると、 剛、在午餐休息的時候,、在這裡你想要在這裡吃午餐,我正要去。 當、突然、泰國食物的香味,都、 現地の方や観光客で賑わう屋台を発見! スタッフのお姉さんがとても愛想が良く気持ち良く出迎えてくださいました♪ メニューはシンプルにパッタイが売りのようです♪ タイに足を運びながらも、街邊食物,但我們的經驗。 現在的水和食物在驕陽下的等健康方面。、它是出於關心自我放縱的一個元素。 然而,、和當地的商店在市場上、 配備了水和、也是一個巨大的冰箱、那最好不過了。 比什麼都重要、良好的氣味、人們聚集在安全元素的唯一感覺是。 在調味酸甜味道的泰國、さらに食欲が湧いて来ました♪ テーブル上に運ばれてきたパッタイはとても良い香り! 割り箸は、因為一具用塑膠袋、你可以休息保證衛生面。 基本上在泰國、不像日本、如在餐廳酒店中級水準以上的水,不能、 要帶瓶裝的水嗎?、還是讓我們來點飲料。 蒼蠅美好卻經常在空中飛舞、目を瞑ります(笑) 「Padthai with Shrimp」60THB(日本円にしておよそ220円) パッタイ (タイ語:ผัดไทย) 和、它是甜的和酸的麵條,在泰國。 在泰國,、雪依氏"炒"、泰國意味著"泰王國"。 頂部配料、蝦或雞、你可以選擇從豬肉等。、 許多系統使用扁麵條炒的米粉從幾毫米的寬度、耐嚼紋理成為一種習慣。 在一個單獨的盤子裡、新鮮的豆芽和蔥、所以來伴隨著馬修 ·、 組合、箸休めにいただいたり食感を楽しみながらいただきます♪ 「パットガパオ・ラート・カーオ・カイダーオ・ガイ Khaw rard kapoaw」40THB(日本円にしておよそ150円) 日本でもお馴染みとなってきましたパットガパオの正式名称は「パットガパオ・ラート・カーオ」と言います。 在泰國,、雪依氏"炒"、Gapao 的 ' 聖羅勒 '、是"大米"、傢伙,意味著 '雞'、 羅勒炒的米飯 (雞版本) 是。 別忘了到財大豪生大酒店 o ="炒蛋"。 新鮮的聖羅勒風味紅燒調味飯更適合、 目玉焼きの半熟を潰して混ぜながら食べることをお勧めします♪ タイ料理で味のベースとなる代表的な基礎調味料といえば「ナンプラー」です。 和、中國人民解放軍、追加到辛辣 + 酸 + 味、將這個"pricnampler"。 掛人假裝廚師甜蜜和苦澀的味道、スパイシーで旨味溢れる味わいに変化します! 辛さと酸味が際立ちますので酸っぱ辛いのが得意な方限定です! 屋台の匂いに誘われて、突然你午飯吃這、 本当にどちらのタイ料理も美味しく大当たりでした! さて、順便說一下我的胃變得完整、剛、成為私人船收件時間。 ヨート・ピーマン船着場 Yodpiman Pierで到着を待ちましょう。 能夠享受購物的樂趣和午餐、そろそろ「ザ・サイアム THE...

什麼是最大的花卉市場,“公園克隆市場”以下50年以上曼谷

チャオプラヤー川沿いに新しく誕生したショッピングモール 「ヨート・ピーマン・リバー・ウォーク YOD PIMAN RIVER WALK」の裏手に回るとバンコクで50年以上続く最大級規模の花市場 「パーククローン市場 Pak Klong Market(タイ語Pak Klong Talat タラート=市場)」があり、 不只是花、位於曼谷市中心率領的農產品市場將。 在泰國,公園與"口中的 (人)"、克隆是指"運河"、 正如其名、この市場はチャオプラヤー河に繋がる運河の入口にあるのです♪ 新鮮な果物や野菜などが山積みになり、已售出。 パーククローン市場は、 24每一次商業操作沒有具體時間、將顯示繁華的夜市。 繁重的體力勞動時排序和明亮地色的青辣椒和紅辣椒,給當地人民那裡看這裡的外觀。 彈射到地面完好、與紅辣椒紅。 現場留在遊客們的眼睛、你們這些傢伙、こぞってカメラを向け撮影されていました! 白菜、胡蘿蔔、青菜など 赤、藍色、黄のトマトがズラリ 巨大スイカ タロイモ マナオ(タイのライム) パイナップル やはり、看這光怪陸離的環境市場、泰國和泰國的奇跡可以感覺到女性氣質、 人の熱気や賑わいで心がワクワクしてしまいます♪ 青パパイヤを大量に見事な包丁捌きで千切りされるお姉さんタイでは「ソムタム」という青パパイヤを使ったサラダが代表的なタイ料理としてありタイ料理の基本の4大要素である パパイヤの甘い、酸的石灰、辣的紅辣椒、塩のしょっぱいが調和されたとても美味しいサラダです♪ こちらでは、成為了擔心錯過泰拳泰國比賽在電視監視器上、盛り上がる現地のお父さんがた♪ 市場の中には食事ができる屋台も多く存在します♪ 屋内から屋外にも市場は広がり、很多人跟著奔放的攤位。 已經裝飾和花卉市場見過、美しい景観です♪ 道路沿いにも花屋の露店は延々と続き道路一面が花の香りに包まれています♪ 色鮮やかなアレンジメント 季節の花々で溢れています 薔薇の安さに驚きます! タイ全土からカラフルな花が集まる市場内では、 執行緒通過穿著花是很容易看到一個女人對一個花圈花。 ジャスミンの香りがとても心地好く溢れています♪ お供え用の花を作られるお姉さんの姿。 從這一景象,建議在日常生活中、你能理解的深度在泰國人民的信仰。 カーネーション 一束20THB(日本円にして75円) 薔薇のお風呂し放題!?(笑) 巨大なビニール袋に溢れるほどに花を詰め込み、人推購物車的竹筐裡市場大力提出、 甚至為了這一天花卉市場是擠滿了季節性的花。 現在、所以找到美味的食物在市場內攤位、そちらでランチを取ることにしました! お次はめちゃくちゃリーズナブルで美味しい屋台ランチの紹介です♪...

刷新接受了足部按摩的“紹阿溫泉Shewasupa”按摩

カオサン通りからランブトリー通りに抜けるために通った通路のSusie Waking Street スージーウォーキングストリートとランブトリー通りの角にある「Shewa Spa シェワスパ」。這裡、数多いランブトリー通りのマッサージ店の中では、和高品位沙龍。開始與香氣的面部治療。、身體護理、足部按摩、頭水療、傳統泰式按摩、蠟脫毛、男子和婦女作為一個全面的沙龍,美甲沙龍,從外國遊客最受歡迎。簡單的治療,如足底按摩和在泰國的傳統泰式按摩、選擇晚餐和床房間內開空調、成本變得便宜的宴會都是略。如果它說與足部按摩、30晚餐按摩是 B120 (日本日元約 430 日元)、室内ベッドはB180(日本円にしておよそ650円ほど)です。這一次、室内ベッドでお願いしました♪ 今回わたし達はフットマッサージをお願いしてありますので施術にはベビーオイルが使用されますがボデイトリートメントをされる方は、1階フロントで3種類の中からお好きな香りのアロマを選べるようなので特別に嗅がせていただきました♪ ラベンダー、茉莉花、ユーカリと3種のエッセンシャルオイルはどれも良い香りですが個人的にはラベンダーの香りが大好きですアロマの香りを嗅いで深呼吸するだけでもリラックス効果が高いです♪ 担当してくれるスタッフさんに2階に案内されると、有一個地方的洗腳。把腿部到膝蓋、我們輕輕地洗了腳。如何不提高膝關節牛仔褲,褲子、着替えのハーフパンツも用意されているので安心です♪ およそ30分ほどのオイルフットマッサージは、從膝蓋到指尖釋放、適用與適度壓力、按壓力點刺激、提高身體的自然治癒力。これだけしっかりとマッサージしてもらって650円とは安過ぎます!(※場所を選ばなければ、也是最便宜的商店) 到這裡、微笑尼斯人員很多、不擁擠、在空調的房間床上,在那裡你會發現治療在同一時間對夫婦因為它被建議。在哪裡做,漫步在那腫脹的腳、我們一直在做的回酒店。下一步在行、ボートでの帰り道に遭遇したチャオプラヤー川の壮大な景色をお楽しみください♪ Shewa Spa シェワスパ 住所:108/2 納瓦萊河畔路,曼谷Banglampu的 10200, Thailand TEL:+668 (0) 5959 0066 上班時間:9:00-25:00 週一閉館:なし http://www.shewaspa.com/ タイ・バンコク旅行特設ページ バンコク旅行の全ての記事はこちらからご覧いただけます! http://lade.jp/thailand/...

流行的街頭花“野舞樹路”被稱為回考山路安靜的時間

世界中のバックパッカーたちが集まる街として知られ昼夜賑やかなKhaosan Road カオサン通りがあるカオサンエリアにはカオサン通りを1本北へ出向くとそこには「裏カオサン」と呼ばれる異国情緒溢れる静かな街並みとして人気のRam Buttri Road ランブトリー通りがあるので紹介したいと思います♪ カオサン通りと平行して存在するランブトリー通りへ出向くには小さな路地から行くことが可能ですカオサン通りをじっくりと散策した後は多くの土産物屋とマッサージ店がひしめく「Susie Waking Street スージーウォーキングストリート」の路地を進みましょう♪ カオサン通りに並ぶ露店とはまた少し違った味わいで細い路地だからこその見やすさもありタイらしい土産物が手に入るスージーウォーキングストリートには色鮮やかな衣類やバッグの他にタイの手作り工芸品などのお店が揃い反対側にはマッサージ店が立ち並びます♪ インテリアから食器アクセサリーお香やキャンドルの小物など素朴でカジュアルなテイストのリーズナブルなタイ雑貨が揃います♪ 路地を抜ければランブトリー通りに到着です♪ 「裏カオサン」と呼ばれるランブトリー通りの雰囲気は静かでゆったりとした時間が流れています♪ 広いオープンテラスを持つレストランやカフェが多く存在しゆったりとお茶を楽しみながら寛ぐ外国人の姿を目にします♪ 面白いのがレストランやカフェごとに置かれている奇妙な置物や像の多いこと多いことこちらのレストランの奥に佇む3mほどにも及ぶ巨大な像の存在は迫力が凄まじくありながらもどこか愛嬌のある大阪のビリケンさんみたいな印象が強く残っています(笑) 通りを歩き観ているだけでも楽しいですが気になるお店があれば入店するのも良いでしょう♪ カオサン名物パッタイの屋台はやはり多く見掛けます。成分、蝦、雛雞、卵から選べ麺の種類までも4種類の中から選べます具材により料金が異なりB30~B50(日本円にしておよそ110円~180円ほど)となりますサイドメニューの春巻きに至ってはB10(日本円にしておよそ36円ほど)とお安めですこちらの可愛らしいお姉さんが作るPad Thai パッタイは本当に美味しそうな匂いがしたので最後の最後まで食べるべきか否か迷いました(笑)この日は最終日だったためフライト中にお腹が痛くなるのも嫌だね・・・と話しながら泣く泣く諦めたのであります次回こそはタイで屋台を味わう!を目標に頑張ります♪ ランブトリー通りにも屋台は多く、其中、日本人のバックパッカーに大変人気のある「ミスター・ワッタナーのラーメン屋」という日本語の看板が目印の屋台がありB10(日本円でおよそ36円ほど)でラーメンがいただけるそうですラーメン好きの旦那様がその情報を見逃すはずもありませんが断固として拒否したのは言うまでもありません(笑)さて、下一步在行、ランブトリー通りの小奇麗なマッサージ店に入店してみましょう♪ タイ・バンコク旅行特設ページ バンコク旅行の全ての記事はこちらからご覧いただけます! http://lade.jp/thailand/...

冬陰功"冬陰功"泰國領先專業開放露臺餐廳。

タイ料理といえば「トムヤムクン」世界3大スープの内の1つといわれる説もありタイに訪れたら一度は本場のトムヤムクンを食べてみたいもの「ワット・チャナソンクラム(寺院)」からカオサン通りに入ると、50mほど先に「TATOO」の看板の横に「TOM YUM KUNG」と書かれカラフルな海老のイラストがある大きな看板を目にしますこちらの看板の下の路地を入っていったところにあるオープンテラスのレストランその名も「TOM YUM KUNG トムヤムクン」へと向かいましょう♪ セブンイレブンの隣の露店商品がひしめくこの路地を進んでいきますタイダイのTシャツに紛れて堂々と目立つ位置に掲げられた「適当」と書かれたTシャツ一体どういう方が購入するのか楽しみです(笑) 路地を抜けるとレンガを積んだ壁の奥に開放的な中庭のような場所へ到着します♪ こちらのオープンテラスのレストランがタイ料理の「TOM YUM KUNG トムヤムクン」です様々なタイ料理がいただけますが何といってもこちらの名物は店名の通りトムヤムクンです。煮"湯姆 (ต้ม)。、"山藥 (ยํา)。、「クン(กุ้ง)」は海老を意味します。由 Mac 船員 (青檸葉) 和斯威爾 (一種青椒)、二手車 (一種姜) 和其他香料、拿出清爽的酸度與檸檬草、ナンプラーやナム・プリック・パオ(チリ・イン・オイル)などの調味料とマナオ(日本でいうライムのようなもの)の果汁で味を調え、看起來溫和的椰子牛奶和、辛辣的甜混合、具有複雜的香氣和味道是唯一地交織在一起。辛さはお店により異なりますが一度食べたら病み付きになる方も多い個性的なスープです♪ 店内は屋外席と屋内席がありますが日中は暑いため陽を避ける屋内スペースが人気ですエアコンはありませんが大きな扇風機が空気を循環させているため過ごしやすい気温を保っていますバーカウンターがある店内の奥にはビリヤード台が1台設置されていますきっと夜はアルコールを嗜みながらダーツを楽しむ方もいらっしゃるのでしょう♪ タイビール「SINGHA シンハー(大)」B120(日本円にしておよそ430円ほど) タイビール「SINGHA シンハー」は、1933年在泰國出生的、皇家歷史優質啤酒被錄取。它出現在古代神話"辛哈"和"獅子"。大部分都是從擠奶釀造、啤酒加入的獨特而豐富的味道、アジアンスタイルならではのバランスの取れたスパイシーな味わいです♪ 「ココナッツジュース」B70(日本円にしておよそ250円ほど) 皮を剥いて飲みやすいようにカットしただけの新鮮なフレッシュココナッツジュースです。之前、ココナッツジュースにあまり良い印象を持っていなかったのですが折角タイにいるのだからとオーダーして正解でした!程好く冷やされており歩き疲れた身体に染み渡るような優しい甘味でふんわりとココナッツの香りがして美味しいです飲み終わったら内側の果肉の部分もスプーンで掬って食べれますココナッツジュースは栄養豊富でありながら脂質がほとんど無いというパーフェクトドリンクで電解質など体への吸収も良く飲む点滴とも言われていますタイの屋台などの出店ではB40(日本円にしておよそ145円ほど)ほどで販売していますこんなに美味しいフレッシュジュースなら毎日冷蔵庫にストックしておきたいぐらいです♪ 「フライドライスwithグリーンカレーチキン」B120(日本円にしておよそ430円ほど) ハート型で可愛く盛られてきましたフライドライスwithグリーンカレーチキン(タイ語ข้าวผัดแกงเขียวหวานไก่)とはグリーンカレーペーストの旨みを全てライスに凝縮させた炒飯ですマナオ(日本でいうライムのようなもの)をギュッと絞っていただきます。有熱、何ともも言えない味わいでこれまた癖になります♪ 「トムヤムクン(S)」B180(日本円にしておよそ650円ほど) トムヤムクン(タイ語ต้มยำกุ้ง)の小さいサイズをオーダー川エビの頭から取った出汁とプリプリの身がたっぷりと入ったトムヤムクンはココナッツミルクで辛さを抑えたマイルドな味わいでコブミカンの葉やレモングラスの酸味が爽やかですトムヤムクンを好きな方でそんな方はまず居ないと思いますが仮に辛さやパクチーなどが苦手な方がいらした場合はオーダーの際にそう伝えると調整してくれます。這裡、スタッフさんの対応も良くメニューはタイ語と英語で表記してあり料理内容が写真付きなため指差しオーダーが可能で過ごしやすいレストランでお勧めです。現在、お腹も満たされたことですしまったりと他の通りを散策しましょう♪ TOM YUM KUNG トムヤムクン 住所:9 Khaosan Rd, Thaladyao, Pranakorn, Bangkok TEL:0-2629-1818 上班時間:11:00-25:00週一閉館:なし タイ・バンコク旅行特設ページ バンコク旅行の全ての記事はこちらからご覧いただけます! http://lade.jp/thailand/...

曼谷“考山路”來自世界各地的背包客聚集的市中心

古くから世界中のバックパッカーたちが集まる街として知られるKhaosan Road カオサン通りカオサンとはタイ語で「白米」という意味を持ち、老、この辺りには米問屋が多かった事が由来されています道幅はおよそ20mほどで車は走るもののどこか歩行者天国のようなゆったり感があり奥行きは300mと続きますカジュアルでお洒落な雰囲気の通りにはショップがズラリと並び衣類やバッグ雑貨などが揃い、餐廳和酒吧、旅館、ホテルと充実しておりバンコクの下町的な存在です♪ かつてはアジア一の安宿街として絶大な人気を誇り外国人のバックパッカーで溢れかえる通りであったカオサンは、2000年にレオナルド・ディカプリオが主演した映画「ザ・ビーチ」の旅の始まりとしてカオサン通りが舞台に取り上げられた時期から世界的なファストフードやコーヒーチェーンが出店をはじめまたお洒落なレストランが増えるなどしてその様相は加速度的に変化を続けています今ではタイの若者たちのデートスポットとしての利用も多く誰もが気楽に遊べる街として発展しています。現在,雖然,、宿泊料がB100前後の格安のドミトリー(相部屋)などからB2,000を超える中級クラスのホテルまでが100軒以上あり様々なタイプが存在しますカオサンでは中級クラスともいえる「D&D INN」の宿泊料はスタンダードシングルでB650(日本円にしておよそ2,340円ほど)~スタンダードダブルでB950(日本円にしておよそ3,420円ほど)屋上にはプールがありちょっとしたリゾート気分を味わえるようですが夜の騒音が厳しいという声もチラホラ中級クラスとはいえ安宿にはそれなりの覚悟が必要だということです♪ カオサンは欧米人が多くオープンテラスのレストランやバーが軒を連ねますまだ陽も沈まない内からビールを楽しむ姿も多く見掛け自由な雰囲気が魅力の街です♪ 都心部のSIAM サイアムやSILOM シーロムに比べると下水道などの悪臭もなく屋台の衛生面が良い状態のように見受けられますあくまでも自己責任ですがカオサンであれば屋台に挑戦することも可能な気がしますカオサンの定番ともいえるパッタイ!次回はチャレンジしてみましょう♪ カオサンの宿泊施設では残念ながらセキュリティ面はやや不安が残るようでパスポートやチケット現金などの貴重品を肌身離さず持って歩くのが常識だそうです。作為一個結果、大きなショルダーバックを販売する露店が多く目立ちますタイの幸せの象徴ともされる象やカラフルな花のデザインや織物などのバッグが可愛いです♪ 常夏のタイは年中暖かな気候ということもあり衣類もカジュアルで涼しげなものが多く露店では女性の衣類が圧倒的にリーズナブルに揃います試着はできませんがサイズは大きめなものが多いので購入する際にはサイズ感を確かめてからにしましょう♪ 肌を露出する機会の多い気候とくれば身体を飾る装飾品関係も多く存在しネックスレスやブレスレットピアスそしてタトゥーショップも存在します可愛らしくお遊びのシールタトゥーもあれば、 2~3週間で消え手軽に楽しめるヘナタトゥー本物のタトゥーショップも欧米人の利用者も多いことから健在です♪ 一通り散策しお腹が空いてきたのでカオサン通りから路地に入ったところのお目当てのレストランでランチすることにしましょう♪ タイ・バンコク旅行特設ページ バンコク旅行の全ての記事はこちらからご覧いただけます! http://lade.jp/thailand/...

讓我們享受舒適的駕駛在重塑三輪汽車以“三輪摩托車”屋頂

タイ・バンコクのシンボル的存在の乗り物でタイヤが3つしかない屋根付きの改造三輪自動車「トゥクトゥク」トゥクトゥクの運賃は乗車前に行き先を告げて事前に交渉制となりますので、和知道近似票價報價、ボッタクリのトゥクトゥクや宝石店などに連れて行く悪徳なトゥクトゥクに注意しましょう(※万が一目的地とは違う場所に連れて行かれた場合は、永遠不會進入你不要店)。観光名所には必ずと言ってよいほどトゥクトゥクを見掛けますもちろんワット・ポーを出た周辺にも観光客狙いのトゥクトゥクが縦列駐車し、(南京) 兜售。在一個音符。、客引き(客待ち)している停車中のトゥクトゥクは、可能為您提供了下來照顧昂貴票價。高額と言ってもB150~B200(日本円にしておよそ540円~720円)程度です。如果說在日本計程車、最低收費金額。如果、その価格でも自身で「気持ち良く観光するためなら安いものだろう」と思い、討價還價是可能不談判之一嗎?、基礎知識、相手が提示してきた価格の半額程度最低でも2~3割ぐらいは値切れるものと思いましょう。然而,、司機也感覺更好,能夠駕駛、談判是最好的回答顯然和帶著微笑。還、如果沒有討價還價甚至拒絕談判、他のトゥクトゥクを探すのも1つの手です。在曼谷、タクシーより割高となるトゥクトゥクですが、在通常不會得到很多改裝三輪汽車、風を感じながら走るのは楽しいのでお勧めです♪ 【トゥクトゥク運賃のおおよその相場】 徒歩10分ほどの距離→B30~B40(日本円にしておよそ110円~150円ほど) 徒歩20分ほどの距離→B40~B50(日本円にしておよそ150円~180円ほど) 徒歩30分ほどの距離→B50~B70(日本円にしておよそ180円~250円ほど) ※長距離過ぎると乗車拒否されることもあります ワット・ポー周辺も、內襯攤位,向遊客兜售、歩道がとても賑やかです♪ 常夏のタイでは、多年來,豐碩的果實,在整個王國。11月~2月の旬のフルーツはザクロ真っ二つに割ったザクロから食用部分である宝石のようにキラキラと輝く種衣を取り出し、榨果汁,果汁。1這 B40 (日本日元約 145 日元)。在其描述的、人們很容易只是想喝、こちらも自己責任でお願いします♪ ワット・ポーより目的のカオサンまで徒歩でおおよそ20~30分は要するためここぞとばかりに乗ってみたかったトゥクトゥクに頼ることにしますトゥクトゥクを止める合図は、不同于計程車在日本公園、專案在胳膊下對角線方向。因為,司機發現信號停在路邊?、そこで行き先を正確に伝えて交渉し運賃を決定させましょう今回のトゥクトゥク運賃はB100(日本円にしておよそ360円ほど)となりますドアも窓もシートベルトもありませんので、引發、しっかりと手すりに掴まってくださいね♪ マハラート通りからナ・プラ・ラン通りでワット・プラケオ&王宮を抜けサナムチャイ通りに出てKhaosan カオサンへ向かいます♪ 高層ビルが立ち並ぶ都心部の排気ガスとは違い、這一領域是、有些擔憂呼吸更容易感覺像。都心部でトゥクトゥクに乗っている観光客は、嘴裡痛苦地手或手帕,所涵蓋的一隻眼睛。這裡的要點是、舒適的風格、渋滞をスイスイと走り抜けてくれるので街並みを眺めながらのドライブは爽快です!連なるトゥクトゥクも可愛いですね!交渉などの注意すべき点を頭に入れ、我試著不去欺詐如、一度はトゥクトゥクを体験することをお勧めします♪ タイ・バンコク旅行特設ページ バンコク旅行の全ての記事はこちらからご覧いただけます! http://lade.jp/thailand/...

讓我們入場平靜地躺在你的佛熟睡的身影在“臥佛寺”曼谷最古老的寺廟

アユタヤ時代の創建と伝わるバンコク最古の寺院「Wat Pho ワット・ポー」(正式名称:掃管笏帕切爾托杜邦 ratchathewi WA larame)。またの名を涅槃寺(ねはんじ)と呼ばれ、正如其名、涅槃に入る直前の寝姿をした巨大な黄金の寝釈迦仏がお姿を現します。在廣大、本堂に鎮座する気品溢れる本尊や王様の遺骨を納めた仏塔など見所満載の寺院ですこちらが正面入口となりますが入口は複数あります♪ 入館するためのチケットをチケット売り場で購入しましょう。泰國人免費、外国人は入館料がかかります♪ 入館料はB100(日本円にしておよそ360円ほど)です入館するためにもぎる半券とミネラルウォーターと交換する半券が付いてきます天候の良い日のタイの日中は暑く水分補給をマメにする必要があるためお水付きとは嬉しいですね♪ タイにある仏教寺院全てにおいて巡礼する際に共通する服装の注意点をご紹介します寺院は、背心或吊帶背心、ミニスカートやショートならびにハーフパンツなどの肌を露出した服装では入場不可となります無料で羽織りものを貸出してくれますがキャッシュやクレジットカードなどのデポジットが必要となり面倒なので無難なファッションで臨みましょう♪ 礼拝堂へは靴を脱いで素足で入るため、在易磨損掉鞋子好。盗難防止のため礼拝堂の前の箱に靴を入れる袋が用意されておりこちらに靴を入れて中に持参します。還、帽子を被っている方は帽子も取りましょう。這個包是、出口で回収ボックスに返却しましょう♪ 頭からつま先までの体長46m高さ15mの寝釈迦仏のお出ましです寝釈迦仏(涅槃像)の安置のために造られた仏堂のため寝釈迦仏(涅槃像)の周囲は柵で制限されており、沒有多餘的空間、寝釈迦仏(涅槃像)全体を眺めて拝むということはできません。然而,、目の前に突如として現れた大きな大きな寝釈迦仏(涅槃像)のお姿を拝見すると思わず歓声が漏れてしまいます♪ 寝釈迦仏(涅槃像) 支柱の隙間を覗き込むと現れる寝釈迦仏(涅槃像)は全身を金箔で覆い光輝くその様は圧巻です!どの角度から見ても穏やかな笑みを浮かべられており、人性化看起來像轉向我、優雅的外觀、観る者の心を静かに触れてくれているかのように思えます♪ ワットポーは、1788年にラマ1世によって建てられており、這尊雕像是、ラマ3世の手により1832年に建立されています寝釈迦仏(涅槃像)とは悟りを開いた釈迦が涅槃に入る直前を表現したもので、和種用半開的眼睛、手一塊彎頭與頭支援、冷靜地與身體伸出另一隻手、我悠閒地躺著放鬆外觀。這樣的一段時間只是站在那裡前、雄偉和優雅的外觀和我、釈迦の悟りの境地と慈愛を感じずにはいられません♪ 全体を支柱で遮られることなく拝むことができるのは、從這個角度來看腳將。和、注目すべきは足の裏。寬 5 米、高さ3mの巨大な扁平足(へんぺいそく)です扁平足は“悟りを開いた者のしるし”とし仏教では仏陀にも見られた扁平足を「足下安平立相」という慈悲の平等を意味する良い印としています。在腳底、仏教と深い関わりを持つバラモン教から生まれた仏教の宇宙観「モンコイロンペート」が108の絵で表されています螺鈿細工という、真相繪精緻拉絲、 珍珠鑲嵌的技術由敦煌和或在、人々に幸福をもたらすとされています。歡迎您的各種腳是、別碰!、触れてはいけません♪ 寝釈迦仏(涅槃像)につい見惚れてしまいがちですが建物内部の壁面にもご注目ください。有、様々な釈迦の物語が緻密に描写されており拝み解くには勉強が必要ですがなかなか見応えがあります♪ 寝釈迦仏(涅槃像)の後ろ姿へ回ると、1バーツの100分の1の価値を持つサタン硬貨をB20(日本円にしておよそ70円ほど)で購入できるカウンターが設置されています。申請人是在這裡、長く伸びた廊下に並べられた108つの鉢に喜捨していくためのものです♪ 108つの鉢にコインを投げ入れる事によって自身の108つの煩悩を捨てれると言われています。Shalene 巴尼特、Shalene 巴尼特、Shalene 巴尼特,硬幣拋出的聲音回蕩在教堂裡、不思議と心が軽くなるのは気のせいでしょうか♪ 108つの鉢を過ぎるといよいよ出口に到着します最後の最後に寝釈迦仏(涅槃像)の後ろ姿や枕もお見逃しなくご覧ください♪ 礼拝堂の出口を出て、讓我們探討巨大分局,如果你穿的鞋。境内の敷地面積は8万㎡ととても広く南北に二分されており、主館和教堂、走廊、マッサージ場などはすべて北側にあり南側には僧房があります♪ 礼拝堂の出口付近にミネラルウォーターの配布所がありますチケットに付いていた半券で交換できるので、請通過分鐘的數。ペットボトルで配布されたミネラルウォーターは境内に設けられた給水所で補充することも可能です♪ 境内には色鮮やかな中国陶器の破片をはめ込み造られた色とりどりの仏塔が71塔立ち並びます。這裡、扮演的墳墓、大仏塔は現チャクリー王朝のラマ1世から4世までの歴代王を象徴する4基となり小仏塔は寄付者の納骨も可能だそうです♪ 色分けされた大仏塔は、我是綠色、白色是第二。、三是黃色、青が4世を表し中にはそれぞれのラマ王の遺骨が納められています♪ 本堂を囲み、4つの礼拝堂をつなぐ形で造られた回廊には熱心な信者から寄進された多くの仏像が並びますこちらは座像こちらは大小様々な立像。走廊、信者にとって憩いの場所となっています♪ ラマ1世によって建立された本堂は、外面的回廊和走廊和包圍雙、ラマ3世によって修復されています本堂の8枚の扉の外側には「ラーマキエン」の物語が螺鈿細工で表されており、內部、用長栗須描述和尚風扇模式。外面的視窗、用金箔和玻璃雕刻裝飾、在裡面、包含泰國最大的大祭司的名稱。本堂は、由於鞋子放進袋、手前にある靴棚に揃えておきましょう♪ トンブリーのワット・サラシーナの本堂から移されたというブロンズの本尊(釈迦座像)をはじめとして、150体の仏像が安置されています本尊(釈迦座像)には金箔が施されており、在基座上、ラマ1世の遺骨が納められています。在寺廟的牆上、生活的佛陀 (釋迦牟尼的故事的 41 大弟子、談到天堂、タイの童話のもとになった話)が描かれています。認真禱告這樣那我們、撮影は可能ですが静かにいたしましょう♪ 境内にはラマ3世が設置した医学所の中でタイ伝統医術の1つとして発展したタイ古式マッサージの学校「ワット・ポー・タイ・トラディショナル・マッサージ」があります。在這裡,在、將治療學生。厭倦了走專用區、マッサージで一休みされてはいかがでしょうか♪ 受付カウンターには、充斥著很多遊客。。在接待處的近似的輪候時間告知我們。這種滯後、およそ15分とのことですので待たせていただきます♪ メニューは、泰國泰國按摩 30 分鐘 (B260) 或 1 小時 (B420)、またはフットマッサージ30分(B280) or 1時間(B420)のみです。我們倆夫婦、タイ古式マッサージ30分(B260日本円にしておよそ940円ほど)を申込みました♪ 施術室内の撮影は禁止でしたが、醫生槍得到許可權。按摩、告訴的醫生認為仍然遵循支援、脫掉你的鞋子,躺在墊子上、返回、頸部、肩膀、腰部、進展在懷裡,輕輕地按摩放鬆。指向右邊、和左躺在順序、臉朝下躺、躺在你的背上、最後注意到你的指尖和按摩、擰松肩坐了起來,從結束。(* 因醫生按摩而異) 30 分鐘、とてもスッキリとするのでお勧めします♪ 施術が終わると、有了茶服務。不到流和包裝、所以是一根稻草、外で歩きながら飲むことが可能なように気遣いされています♪ タイの歴史を学び見所満載で魅力溢れる最古の寺院ワット・ポー。至少一個選區訪問泰國進來、這是值得一看。如果原始、「Wat Phra Keo & Grand Palace ワット・プラケオ&王宮」にも足を伸ばしたいところですが、我也會試著下一次。現在下線、周圍世界背包客的市中心曼谷聚會。、Khaosan カオサンへ行ってみましょう♪ Wat Pho ワット・ポー http://www.watpho.com/ タイ・バンコク旅行特設ページ バンコク旅行の全ての記事はこちらからご覧いただけます! http://lade.jp/thailand/...

滾動到頂部