"新春瑪莎拉蒂旅遊2020"度假村午餐在龍潭寺和湖畔在哈馬納湖周遊

    令和初となる「新春マセラティツーリング2020」は新旧のマセラティ14台・総勢20名の御参加となり恰好のドライブ日和にて開催することが出来ました! 今回のツーリングコースは浜名湖周辺をドライブし大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公「井伊直虎」ゆかりの地として人気を博す「龍潭寺(Ryotanji)」を訪れ今時期に花開く梅の鑑賞を楽しんだり奥浜名湖湖畔に佇む会員制リゾートホテル「KIARA リゾート&スパ浜名湖」にて優雅なランチタイムを過ごすなどしドライブを中心としたコースを設定しております! 朝早くより、愛知、岐阜、三重方面から参加される皆様との待ち合わせ場所は三ヶ日インター出口直ぐの「JAみっかび特産センター」にて集合! 合流してから向かうドライブコース「奥浜名オレンジロード」は静岡県浜松市北区の山中に続く15kmほどの広域農道となり三ヶ日を代表する名物のみかん畑をはじめ田舎ならではの長閑な風景が広がりますライダーにも人気のワインディングロードが続き一瞬ではありますが浜名湖を望む景色にも出会え信号が無く交通量が少ないため快適なドライブを楽しむことができます! 最初の目的地「龍潭寺(Ryotanji)」ではそれぞれ自由に拝観と散策を楽しんで頂きます! 境内には、1月~3月が見頃となる梅の花や河津桜が開花し始めており龍潭寺では一番古く約400年前の建物となる「東門(旧鐘楼堂)」を通り本堂脇の枝垂れ梅の花のほころびは一足早い春の訪れを感じます! 散策路の景観を楽しみながら「井伊家墓所」を抜け格式高い神社「井伊谷宮」まで足を延ばせば紅梅の優美な姿にも出会えとても心地好い時間を過ごすことが出来ました! 「龍潭寺(Ryotanji)」からは気賀の街並みを抜けます! 浜名湖畔へ降り立ち猪鼻湖を望む「浜名湖レイクサイドウェイ」を走り瀬戸橋から瀬戸トンネルを抜けます! ランチ場所に選定した会員制リゾートホテル「KIARA リゾート&スパ浜名湖」へ! 猪鼻湖を望みながら「シェフの気まぐれワンプレートランチ」2,750円(税込)を堪能! 地元ブランドのみっかび牛とサーモンが出揃い肉料理と魚料理をサラダやスープアミューズと共にワンプレートに盛り込まれたお手軽ランチです! 同行された「マセラティ名古屋サービスセンター」から乾杯ドリンクをサービスしていただき皆で乾杯! こちらで合流したカップルもいらしたため食後のコーヒーを楽しみながらの歓談タイムを終えたらホール階段前にて記念撮影! ランチ後は来た道を戻り風情溢れる「気賀関所(東海道三大関所)跡」にて一旦休憩を取ります! 関所に隣接する「田空直虎ショップ」では地産土産が並んでおり色鮮やかな柑橘類が中央を陣取り鎮座しておりました! その後のルートは「気賀関所(東海道三大関所)跡」から浜名湖畔を南下し「舘山寺温泉」を通り抜けます中継ポイントの「浜名湖ガーデンパーク-静岡県営公園」駐車場にて記念撮影!冬場とはいえ週末は賑わいを見せる「浜名湖ガーデンパーク-静岡県営公園」の駐車場は満杯です! ツーリングコース最終目的地に向け出発し「弁天島」を通り抜け競艇場大橋を渡り「ボートレース浜名湖」から「浜名バイパス」へ入ります! 最終目的地でもあり解散場所となる「道の駅 潮見坂」に到着! こちらでは地産品が並ぶ売店や軽食が頂けるお店もあり、還、太平洋を望みながらの足湯が用意されているためドライブ疲れを癒すに最適な休憩所となります! 今回はまだ肌寒い2月のツーリングで浜名湖畔では遠州のからっ風が吹き荒れる状態ではありましたが好天候に恵まれたこともあり道中の車内はポカポカと暖かく心地良さを感じ眩いばかりの光を放つ湖面に癒されながら絶好のドライブ日和となりまた一つマセラティオーナーの皆様との楽しい思い出のひとときを刻むことが出来ました!...

"瑪莎拉蒂濱松"為瑪莎拉蒂業主舉辦感謝晚宴!

「マセラティ 浜松(MASERATI Hamamatsu)」が主催するマセラティオーナーへの感謝ディナーパーティが浜松街中の「Sanfelice – 義大利咖啡廳 & 在丁甯(聖菲利切義大利咖啡廳和餐飲)舉行、わたし達夫婦も御招待頂き参加して参りました! 普段はなかなかお会いする機会のない浜松近郊のマセラティオーナーの皆様が一同に大集結! 「Maserati Japan マセラティ ジャパン」 本部から駆け付けてくださった皆さんが指揮を取り楽しい宴の始まり始まり! 会場ディナーは肩肘張らないビュッフェ形式で行われ、各種義大利美食、美味しいワインに舌鼓! 車好きなことはもとより、愛好偏好接近、マセラティを愛して止まない紳士淑女の皆様と過ごすひとときはとても有意義な時間となりました! 「マセラティ浜松」ではこの度、進口汽車銷售經驗高的青年推銷員中島大雅(Tatsuya Nakajima)加入、益々パワーアップしてくれるようです! イベントパーティを締めくくるお決まりのジャンケン大会では素敵なマセラティグッズが用意されました! めでたくうちの旦那様がジャンケンに勝利し「トライデント入りゴルフボール」をゲットしました! さらに手土産として持たせて頂いた記念品は「トライデント入りペアグラス」です! このような機会を設けてくださった 「マセラティジャパン(Maserati Japan Ltd.)」と「マセラティ浜松(MASERATI Hamamatsu)」のスタッフの皆さんに感謝致します! マセラティ浜松(MASERATI Hamamatsu) 住所静岡県浜松市東区北島町772 TEL:053-589-4366 週一閉館:水曜日 https://www.maserati.com/jp/ja/dealers/hamamatsu...

在豪華度假勝地 "沖繩麗思卡爾頓" 濃縮設施中享受瑪莎拉蒂

クリスマスカラーに彩られた高級リゾートホテル「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」にて暖かな冬の沖縄を優雅に過ごすための施設紹介です! こちらは古来より、井水應被尊為"神聖"主題,因此、使用水處理功能在整個建築內裝飾空間、南国の緩やかな風を感じるリゾートホテルとなります! 中でも、最好的優勢庭院成為周圍的設計、在豪華酒店盆裡、我感受到像琉球群島水上宮殿一樣的氣氛,微風、お気に入りの空間となります! 水盤越しには、高爾夫球場被鮮豔的綠色包圍在眼前、沖繩為蔚藍的大海和天空正在蔓延而感到自豪。、過ごしやすい緩やかな風を肌で感じながら心安らぐひととき! ホテル棟1階に用意された「ライブラリー(Library)」では、除了關於沖繩的書籍和照片庫、在各種書籍和漫畫的完整陣容,在那裡你可以享受廣泛的代、心落ち着かせながら読書が楽しめます! ライブラリーは、開放時間 10:00-19:00中間是免費提供和、ドリンクや軽食のオーダーも可能です! 現在ホテルでは「Maserati JAPAN(マセラティ・ジャパン)」とのコラボ企画が実施されているため、圖書館一角也提供與瑪莎拉蒂相關的書籍部分、マセラティの名車となるヨーロッパ初のシングルシーター・レーシングマシン「エルドラド(Eldorado)」の模型も展示されています! ライブラリーに隣接する「屋外プール」へ出向き開放的なデッキで寛ぐのも良いでしょう! 毎年ホテル宿泊者専用ビーチスペースの海開きのタイミングに合わせて屋外プールもオープン予定とのこと! 夏場に屋外プールを存分に楽しみたい方は客室から屋外プールへ直接アクセスできる1階の「カバナルーム」をお勧め致します! エントランスロビーに出向き「Maserati JAPAN(マセラティ ジャパン)」とホテルの宿泊コラボ企画「MASERATI EXPERIENCE(マセラティ エクスペリエンス)」に登場するブランド初のSUV「MASERATI Levante(マセラティ レヴァンテ)」と「MASERATI Quattroporte(マセラティ クアトロポルテ)」を特別に用意して頂きました! 昨年2017年からスタートし、也是在2018年,並繼續這種流行的合作、瑪莎拉蒂客房,適合入住瑪莎拉蒂原始物品的客房、從特別挑選的服務方案、進一步、滞在期間中にマセラティを自由に試乗することができるという特別な体験を提供! 現在ホテルにはシャープな印象を放つ黒の「レヴァンテ」と「クアトロポルテ」の2台体制で臨まれています! 沖縄の風を感じながら、在瑪莎拉蒂的愛情的強騎、最高のドライブと参りましょう! ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton,Okinawa) 住所沖縄県名護市喜瀬1343-1 TEL:0980-43-5555 HTTP://www.ritzcarltonjapan.com/okinawa/...

懷著感激之情, "蜥理學碩士" 上尉何塞普·皮克體育馬雷斯卡!

イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 で過ごす4日間の船旅はいよいよ最終日を迎えます! 毎日キャビンに届けられる「DAILY Program」には、更多隊長何塞普·皮克 PE 馬雷斯卡 "再見!!(またお会いしましょう!)」と感謝の言葉が綴られております! 下船での注意事項としましては、離開你的手提箱,、在午夜1的前夕。:00直到規則應該做一個外部每個機艙門,、我們在第一次的經驗上掙扎了一下。。女性(わたし)はそれほど身軽ではありません! 何故なら、抵達最後一天晚上16:30和、近1天住宿、時間來保持一個要求的衣服和內衣、化妝工具、左手背貴重物品如護照和車票、その他の荷物をスーツケースにパッキングするのです!慣れてしまえば何てことないのですが(笑) 最終日はお世話になった「Msc SplendidaYacht Club(ヨットクラブ)」の専用レストラン「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」のスタッフの皆さんに心温まるおもてなしに御礼を申し上げ朝食をいただきましました! 最後に「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」のスタッフの皆さんと記念撮影を! 「マセラティ 浜松」から一緒に参加した有名なパティスリー「Abondance Patisserie(パティスリーアボンドンス)」のBernard Heberle(ベルナール)& 長谷川 豊佳 (Toyoka 川)我期待著作為丈夫和妻子的快樂旅程、デッキ上で真っ青な空をバックに記念撮影をパチリ! 若かりし頃、乘員組體驗了伯納德 "船是" 聽見、とても有意義な時を過ごします! 上海に到着するまでの時間は、可以採取與許多瑪莎拉蒂業主的溝通, 在池畔、楽しいひととき! 予定通り「上海宝山国際クルーズターミナル(呉淞口国際郵輪港)」に到着し、遊艇俱樂部客人將根據導遊人員的指導進行。、スマートな下船となります! 大型客船の下船ということもあり人で溢れかえるターミナル! 上海紙幣の両替にお困りのカナダ人をヘルプしてあげると、可愛的男孩 "謝謝你!!」と愛くるしい笑顔を振りまいてくれました!何でも彼らは日本の三浦半島を旅した後にこの上海行きのクルーズに参加され長いバカンスを楽しまれているようです! それにしても、上海的第一印象、有時天氣多雲, 它是、我對太多的濕氣感到驚訝! 雖然在日本同樣的溫度、じっとりと纏わりつく湿度が半端ない!撮影していた旦那様のカメラレンズが瞬く間に曇ってしまいました! 4日間に渡る船旅を終え、從這裡解脫出來、旅行社參加了這次巡演, 見壓板 S. 參加上海旅遊的日本 "、誰將返回日本作為、分為3只手, 並在上海自由逗留、各々のスケジュールに合わせてお別れとなります! わたし達は自由行動を選択し、旅遊公司 "壓板 S. 日本 "僅用於接機服務、乘坐公車到上海市內約50分鐘左右的 "人民廣場"! 乘坐計程車、上海にて滞在する「マンダリンオリエンタル浦東上海 Mandarin Oriental Pudong, Shanghai」へと向かいます! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) MSCスプレンディダ(MSC Splendida) マセラティ ジャパン(Maserati Japan)...

一個溫和的路線, 以避免 "MSC 蜥" 颱風在日落昨晚。

イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」にて上海へ向かう4日間の航路は3日目を迎えます! 今回は、並改變路線, 以避免19號颱風、2卻感受到了白晝的波浪翻滾、完美的天氣和一個相當平靜的航程、3什麼是明顯的在天的早晨雲彩、波風立たぬ穏やかさを保った1日となりました! 船上での朝食は、"蜥理學碩士 – Yacht Club(ヨットクラブ)」の専用レストラン「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」を利用! 殆どの乗船客が足を運ぶ一般のブッフェ形式のレストランと違い着席オーダー形式でいただける落ち着きのあるこちらのレストランに自然と足が出向いてしまいます! [ロリーボブレックファスト] わたしは洋食旦那様は和食でそれぞれにオーダー! 洋食スタイル ・前菜「スモークサーモン」 燻製を利かせたしっとりサーモンにオニオン、番茄、レモンを添えて! ・「オムレツ(ハッシュドブラウンとトースト付)」 お好きな具材でオーダーできるため、培根、火腿、蘑菇、切達乾酪、菠菜、番茄、玉葱と具沢山で! 「フルーツサラダとヨーグルト」 一口サイズにカットされた食べやすいフルーツとファットフリーのヨーグルトを! ・「パイナップルジュース」 レモンスライスを別でオーダーしたっぷりと入れてさっぱりと! 和食スタイル ・「明太子、李子幹、漬物」 ご飯のお供に嬉しい小鉢が勢揃い! ご飯は、白米飯、Brodetto、從稀飯中選擇、雑穀米をチョイス! ・「焼き鮭」 焼き鮭にスライスした玉葱のソテーを添えて! ・「味噌汁」 信州味噌を用いた若布の味噌汁! ・「ミックスサラダ」 バランスの良い色とりどりのミックスサラダ! ・「緑茶」 ティーパックの緑茶はポットでいただきます! 朝食後は、探索船、最上階デッキ18のルーフトップラウンジ「The One Pool(ザ ワンプール)」にて朝スプマンテ! 丁度、圭吉歐瓦內利先生 (圭 Giovanelli), 瑪莎拉蒂日本的首席執行官, 並與我們、イタリア人らしく朝の目覚めの一杯としてエスプレッソを嗜まれる姿がまた素敵! デッキ5のカジノでは、插槽機和黑色千斤頂、有撲克、嘉賓登入3元的禮物、所持金ゼロからでも楽しむことができます! また、在甲板 7 ' 船尾休息室 (acht) 的活動 "流行的超級賓果 (megavingo)、成熟的大機會, 如果你打開賓果很快、最高賞金「$25,000(日本円2,750,000円)」を獲得することができるのです! 1日はあっという間に過ぎ去って行き、3在時間標記天的晚上、最後のサンセットを楽しもうとデッキ上に多くのゲストが待ち構えます! 水平線の彼方に陽が沈む様子を皆でそっと見守り、歡樂合唱團的聲音回蕩在它的自然在船上的美麗! 看著太陽、旅程的終點、造成難以形容的孤獨、移りゆく景色をいつまでも眺めていたい気分に浸っておりました! この夜は、線上劇院 (股劇院) 在甲板6、Paologiua 和戴尼亞魔術師魔術表演魔術島 (魔術) 是製作、甲板7船尾休息室提供、党舉行了1大船被稱為 ' 狂歡夜 (狂歡夜)、ブラジリアンのエンターテイメントチームと共に過ごす長い夜が訪れます!...

"蜥理學碩士" 世界第一! 瑪莎拉蒂新車在太平洋上舉行!

世界初の試みとなる太平洋上での新車発表会!「Maserati Japan マセラティ ジャパン」は「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」のヨットクラブを貸し切り、60組160名のマセラティオーナーに向ける大規模なイベントを実地致しました! その名も「Maserati Japan Tridente Experience 2018(マセラティ ジャパン・トライデント・エクスペリエンス2018)」! マセラティのSUV「Levante(レヴァンテ)」で初となるV型8気筒エンジン搭載モデル「レヴァンテ GTS」を横浜・大黒ふ頭から4日間かけて上海へ向かう船旅の途中、8/19の船上にて日本初披露となります! 船上という限られたスペースでのイベントとなるため、分為兩部分-、小組 "從晚宴節目。、「お披露目からのディナーパーティ」とするグループと2時間毎の二手に分け開催! わたし達夫婦は、根據小組 "從晚餐節目被排序。、"蜥理學碩士 – 遊艇俱樂部 (遊艇俱樂部) "餐廳、デッキ15の「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」にて楽しいディナーを堪能します! [Maserati Japan Tridente Experience 2018 Special dinner Menu] ・前菜「シーザーサラダ」 レタスにアンチョビカリカリのクルトンを添えたシーザーサラダ! ・スープ「ロブスタービスク」 クリーミーなブランデーフォームとアクセントにチャイブを添えて! ・「海老の串焼き」 香ばしくグリルした海老の串焼きにはバジルソースとレモンを添えてさっぱりと! ・「直火焼きのテンダーロイン」 テンダーロインはミディアムレア旬のグリル野菜を添えて! ・「ポルチーニ茸のリゾット」 香り豊かなポルチーニ茸をふんだんに用いた濃厚リゾットはたっぷりのパルミジャーノ・レッジャーノとキャビアを添えて! ・「ムース・ショコラ」 口溶けの滑らかなムース・ショコラにはマセラティのシンボルとなるトライデントを添えて! ・「カプチーノ」 ふんわりときめ細かやな泡立ちの良いカプチーノはほんのりシナモンの香り! 食事を終え、屋頂休息室在頂層甲板 18 ' 一個水池 (吸血鬼) "在移動、在甲板上與瑪莎拉蒂和藍色霓虹燈的彩色圖像、ドレスアップしたマセラティオーナーの皆様! MSCジャパンのCEOであるOliviero Morelli(オリビエロ・モレリ)氏とMASERATIジャパンのCEOであるGuido Giovannelli(グイド・ジョバネッリ)氏に出迎えられ大集結! グイドCEOの華麗な挨拶を後に、反映了新的短片、Levante...

"蜥理學碩士" 24 小時客房服務的各種設施, 使!

「MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 の魅力はバラエティに富んだ船内施設と充実のサービスです! 横浜・大黒ふ頭から上海・上海宝山国際クルーズターミナルまでの今回の航海は、951海里(1海里=1852m)を4日間かけて進みます! 「4日もの間、什麼鬼東西? "並、不熟悉的船舶, 我們、但有幾個問題前登機、嘗試載入巡航指南提供了、意外にもその施設の多さに「4日間では案外足りないのでは!?」という結論に達しました! 朝、一天、在每個晚上。、「何処でとる?」なんて呑気にラウンジで考えてみたり! 日中は合間合間に各プールやジャグジーで水遊び! サウナにトレーニングジムヨガやダンスレッスン! テニスやスカッシュ、足球、保齡球、參加乒乓球比賽、体をアクティブに動かしてリフレッシュするのも良いです! フェイシャルやボディのマッサージトリートメントが受けられる「AUREA SPA(アウレアスパ)」に出向いて極上の寛ぎを得てリラックスするのも良いでしょう! 日毎に各種イベントまで用意されているため、我挑戰所有、とてもとても4日間では足りません(笑) お勧めのイベントやショップ、關於水療折扣的精彩資訊、各キャビンに毎朝届く「DAILY program 船内新聞(英語版・日本語版・中国語版)」を隈無くチェックすると良いでしょう! 2日目のランチは、"蜥理學碩士 – Yacht Club(ヨットクラブ)」専用サービスの1つでもある24時間対応のルームサービスをオーダー! [Room service menu] ・サラダ「地中海風サラダ」 レタスにトマト、橄欖、フェタチーズをバルサミコドレッシングで! ・サラダ「シーザーサラダ」 レタスにチキン、油煎麵包塊、パルメザンチーズをたっぷりとかけてシーザードレッシングと共に! ・サンドイッチ「MSCクラブサンドイッチ」 トーストしたパンに七面鳥、培根、生菜、番茄、通過雞蛋、マスタードソースを添えてボリュームのあるサンドイッチに! イタリアらしくスプマンテと共にキャビンバルコニーを利用して、不用擔心高調、只是看著大海、穏やかな景色に癒やされながらのランチタイムとなります!! 食事を終え、在船上行走時、デッキ15のPOWER WALKING TRACKにて「Maserati Japan マセラティ ジャパン」のスタッフと各地域のマセラティディーラーのスタッフが展示された「GranCabrio Sport」周辺に集い営業に勤しんでおりました!暑い中お疲れ様です! さらにデッキ5には「マセラティ特設ショールーム」と題して、並在船上設立了一個攤位、営業担当の神ノ門 拓くんに案内していただきます! 特設ショールームには、maseratibrandhistory 的介紹開始了。、瑪莎拉蒂工廠配件、還、マセラティのグローバルオフィシャルパートナーである「Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)」からはトップスタイリストが派遣され、在最新的收藏中、ワードローブのオーダーメイドが可能となっております! 高波で横揺れの激しい2日目は、突顯其增加的看法從甲板5船狂放的波浪、閃耀的良好盤旋在海王星成為瑪莎拉蒂的三叉戟的象徵、絶好のシャッターチャンスとなりました! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) https://www.msccruises.jp/ MSCスプレンディダ(MSC Splendida) https://www.msccruises.jp/jp-jp/Discover-MSC/Cruise-Ships/MSC-Splendida.aspx マセラティ ジャパン(Maserati Japan) https://www.maserati.com/maserati/jp/ja...

"蜥理學碩士" 宜人的海風, 而頂層甲板在優雅的早餐

早在海上醒來、「MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 のキャビンバルコニーから眺める朝焼けの空は、清晨的陽光普照的陽光反海、最高の景色となります! 太平洋の広さは、165,250,000占 km2 和地球表面的近1/3、地球上で最も広い海! 今回の航路はその大海原を突き進むのです! 時折、是貨船和小船的外觀。、看著勇敢的航行雄偉的海洋, 盡可能、蜥的平均速度、18進行速度節 (約32公里/小時)、時の流れを贅沢に感じることが出来ます! この日は、不像第一天, 船猛烈地翻滾著、颱風19生效?、和員工確保 "成為最近的最好的震動和不尋常的"! 巴特勒是 "你想生病嗎? "和度假小屋。、不採取我們的夫婦暈船是好的, 所以, 我一直。マセラティオーナーの方々の中には数名ほど酔い止めを服用された方もいたようです! 船上での朝食は、"蜥理學碩士 – Yacht Club(ヨットクラブ)」の専用ラウンジ「Top Sail Lounge(トップセイルラウンジ)」にて用意されるパンやタルト、火腿芝士、小吃, 如水果到咖啡也早上7:00-11:00まで自由に頂けます! ホットミールを所望される場合は、宜人的海風頂層甲板 18 ' 一個水池 (吸血鬼) 的屋頂休息室在、早上 8。:30-10:30まで楽しめる朝食がお勧めです! クルーズ2日目となるこの日の天候は見事なまでの快晴で冴え渡る青空とはまさにこのこと! デッキ上には、在這個晚上戴著封面揭幕將看到瑪莎拉蒂的 GTS。、你現在是對的嗎?、今かとその時を静かに待ちわびているかのよう! 「The One Pool(ザ ワンプール)」 では、 提供一個專門的遊艇俱樂部游泳池和按摩浴缸、プライベートな空間を約束してくれます! バーカウンターに用意された朝食を自由に取りパンケーキやワッフルなどは都度オーダー制となります! わたしは「スクランブルエッグ、培根、馬鈴薯、義大利臘腸、火腿、含鮭魚板、"牛角麵包和包子。、“切水果”、「パンケーキ」をオーダー! お団子ヘアーが可愛いスタッフのSilviaにフレッシュな果実を用いたミックスジュースをオーダーすると、香蕉和鳳梨、オレンジをたっぷりとアイスと共にミキシングしスムージー風に仕上げてくれたジュースはとっても美味! 最上階デッキテラスの心地良い風を感じ、優雅的早餐下的雨傘與壯麗的海景、これぞバカンスという言葉に相応しいひととき! わたしの8月ネイルも少々浮かれ気味で、"夏天、海、度假 "主題、使用鈷藍完成什麼閃光! 指甲閃光 (閃光) Nailist 荻原梨、ありがとう! 朝食後ものんびりとビールやカクテルを片手にデッキチェアにて寛ぎタイム! 船旅の贅沢さを感じる瞬間です! MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.) https://www.msccruises.jp/ MSCスプレンディダ(MSC Splendida) https://www.msccruises.jp/jp-jp/Discover-MSC/Cruise-Ships/MSC-Splendida.aspx マセラティ ジャパン(Maserati Japan) https://www.maserati.com/maserati/jp/ja...

到 VIP 豪華客船 "MSC 蜥" 義大利最大的遊艇俱樂部!

這一次,、橫濱-Daikoku 碼頭航次上海、イタリア最大級のクルーズ会社「MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)」の豪華客船「MSCスプレンディダ(Msc Splendida)」に乗船! 首都圏における一大流通拠点として活躍する大黒ふ頭にて姿を露わにした13万tもの巨大な船のその迫力たるや、清理大脖子仰望天空、ようやくその全景を目にすることができる程の大きさで圧倒されてしまいます! 18層ものデッキ数を誇り、載客量: 3247 名、數量大約1370、全キャビン数1,637室となるスプレンディダ!「どんだけ~」と叫びたくなるほどのスケールの大きさに開いた口が塞がりません! 今回の船旅の乗船客数は「Maserati Japan マセラティ ジャパン」が招待したマセラティオーナー約160名を含む日本人ゲスト900名に加え、中國1000位客人、バラエティ豊かな多国籍ゲストで総勢約2,300名の乗船と伺っています! 埠頭に横付けされた豪華客船の前には既に長蛇の列を成すおびただしい数の乗船客の皆さん! 出港までにかなりの時間を要すると伺っておりましたがこの列を見れば納得の光景です! しかしながらわたし達マセラティオーナーは「Maserati Japan マセラティ ジャパン」が用意してくれたVIP用の船上プライベートクラブ「MSC Yatch Club ヨットクラブ」の専用イミグレーションブースの特設ラウンジが利用でき出入国審査が済むまで優雅にスパークリングワインで出迎えていただきました! 優先してチェックインを済ませるためスムーズに乗船することが可能です! 全国に展開するマセラティディーラーが集結するため他県のマセラティーユーザーと交流を共にできる今回の船旅! 「マセラティ 浜松」からは有名なパティスリー「Abondance Patisserie(パティスリーアボンドンス)」のBernard Heberle(ベルナール)&長谷川 豊佳 (Toyoka 川)さん夫妻とわたし達夫婦がマセラティを愛するオーナーとして参加しています! 特設ラウンジでのウェイティング中に、同時堆積每個瑪莎拉蒂擁有者、參與比廣島早在岩崎先生和阿寬成為好朋友作為先生和夫人、ご一緒する4日間の船旅にワクワクが止まりません! 乗船準備が整いクルーズ船の専属スタッフに従って進みます! 乗船前にスプレンディダのボードをバックにイケメンのクルーと撮影できる特設スタジオが用意されており一家族毎に船長ポーズで記念撮影! スタッフに先導されていよいよ乗船です!ロビーへ続く階段を上がっていきます! 乗船階段を上ると5階デッキの中央ラウンジに繋がっており一般乗船客はこちらのロビーでチェックインとなります! わたし達はそのまま15階デッキに用意された「MSCヨットクラブ」専用ラウンジ「トップセイルラウンジ」へ! ヨットクラブには、24並配備小時禮賓人員或個人管家、私人休息室、私人餐廳和酒吧、有一個私人游泳池、一切都在一個全包功能表 (免費服務) 旁邊、船内で快適な船旅を送るために細やかな応対を施してくれる安心のサービス! チェックインまでこちらのラウンジで歓談タイム! 会員限定のヨットクラブのある特別フロア15階デッキから最上階となる18階デッキは、為專用帶嵌入式密碼被移交、解開鑰匙鎖, 戴上手腕, 訪客、船上において最もプライベートな空間を確保しています! コンシェルジュデスクには、居民和工作人員、言語の心配には及びません!日本人スタッフのAyaka Tanakaさんがとても陽気で友好的な愛らしい方でした!トゥルットゥルットゥトゥ~が彼女の口癖!?(笑) スタッフのエスコートでお部屋へ向かいます!わたし達は15階デッキの15011号室となります! ヨットクラブの客室は、所有69間客房和套房和所有的、更寬的一般艙艙、確保寬敞的空間, 陽臺建議每小時看海! 機艙是罰款海軍平靜 x 裝飾在褐色的色調、セミダブルサイズのツインベッドを用意! 窓際で寛げるソファやメイクアアップに欠かせないドレッサー、含酒精, 包括免費迷你酒吧、冷蔵庫内は充実のラインナップ! ルームクリーニングは毎日の清潔を保ち、無氣、帶礦泉水的氣體、フルーツ等も毎日補充してくれます! 日本人には欠かせないバスタブも完備されたバスルームには、原始基本專案是統一的、獨立衣櫃也提供浴衣和拖鞋、保險櫃、還有緊急救生衣! 在船上到處都可以使用 wi-fi 無線網路連接、雖然有些不穩定、何も無いよりかは助かります! ヨットクラブのウェルカムドリンクとしてはやはりイタリアのスパークリングワイン「Aneri Brut Prosecco」で出迎えてくださいます! ウェルカムデザートとしてはマセラティ御用達のカフェ「COVA コヴァ」で作られるオリジナルのトライデント刻印クッキーや提携先の「Bulgari JAPAN」/「ブルガリ・イル・チョコラート」のチョコレートジェムズを用意! マセラティのロゴ入りショッピングバッグの中には様々なマセラティオリジナルグッズのプレゼントが! 荷解きを済ましたら専用の「Top Sail Lounge」へ!...

"瑪莎拉蒂濱" 今年感謝您! 從一年的轉銷商!

作為一款跑車感覺義大利風、「ネプチューンの銛」のロゴが印象的な高級車の「Maserati(マセラティ)」を扱い我が家の愛車もお世話になっている「マセラティ 浜松」へ年末の御挨拶に伺いました! ショールームには、改頭換面的 (薩洛)、"吉卜力 (吉卜力)。、"格蘭賽車 (gracelyzmo)。、「Quattroporte(クアトロポルテ)」のフルモデルが展示されています! いつも担当してくださる神ノ門 拓くんから「今年も1年お世話になりました!」と御歳暮を頂戴しました! 重たい箱の中身は親会社である「GLION GROUP」が運営する酒蔵で福岡にて創業85年となる老舗の「朝倉酒造」が手掛ける高級芋焼酎「帝王 長期貯蔵原酒」です! 紅あずまを使用した芋焼酎を10年低温で貯蔵することで丸みのある味わいを醸し出す貴重な原酒とのこと♪開栓が楽しみです♪ そして、每個月著迷于各種面部和充電太, 瑪莎拉蒂2018日曆、大満足! いつもお世話になっているのはこちらの方ですのに本当に有難うございます!マセラティに乗っていると良い事満載です!...

在偉大的集結直播日期 ! 濱松龍洋天龍河河口和遠州納達 !

梅雨入りしたというにも関わらず浜松の6月のここ数日は陽射しが心地良く肌を突き刺すほどの晴れ間を覗かせています! こんな日は夏の清々しい風と壮大な海を間近に感じるのが一番! ということで我が家の愛車もお世話になっている「マセラティ 浜松」が取り扱う「MASERATI Granturismo Sport MC Auto-shift」でドライブ! 浜松市三新町から磐田市掛塚を結ぶ国道150号バイパス1.2kmの有料道路「新掛塚橋」を走り抜けると左手に天竜川右手に遠州灘を眺めることができ爽快気分! 目的地は遠州灘に面した自然豊かな巨大キャンプ場となりBBQやテニス温泉などが楽しめる海洋リゾート地「竜洋海洋公園オートキャンプ場」へ! こちらの公園周辺には海沿いを走れる細道がありキラキラと輝く遠州灘を横目にドライブが楽しめるルートがありお勧めです! 車がすれ違うのは困難なほどの細道となるため運転には充分に気を付けましょう! 遠くを眺めると海沿いの砂浜に4WDのSUV車が砂浜走行を楽しんでおり波打ち際を豪快に走る様子が異国情緒溢れ印象的! 雲一つなく真っ青に広がる青空と波打つ毎に光を放つ海面に映える上品なネイビーブルーのGranturismo!何処に居ても目を惹くMASERATI! 細道を元気良く半裸でランニングされている雄々しいマッチョ姿の男性が前から颯爽と現れると「よろしかったら写真撮りましょうか?」とお声を掛けてくださいました! 彼は磐田でリサイクル事業「大橋商事」の取締役をされている遠藤健正さんあまりに爽やかな彼の姿に感動してしまい逆に御写真を撮らせていただきました(笑) 現在42歳の遠藤さんも若かりし頃MASERATIのビトルボに乗られていたことがあったようで目に留めていただいたとのこと! 小さなお子様がいらっしゃる遠藤さんはお子様と一緒に空手をされているそうでいつまでも家族に「強く若い父の背中」を見せ続けるために日々のトレーニングも欠かさないそうです! 嬉しい出逢いもあり最高に楽しいドライブはまだまだ続きます!...

Maserati名古屋舉辦秋季旅遊 2015 旨在福井縣西山公園戈爾彩虹線 (2)

「マセラティ名古屋」主催のイベント企画として定例会の第2弾を記念し「マセラティ秋の遠足 in 福井」のツーリングで、 瑪莎拉蒂方朝著福井縣、 從敦北陸車路、從舞鶴若櫻高速公路。、 若櫻美方交換掉你,變得對奧巴馬。、 事前に予約してくださった「うなぎ料理 徳右エ門」へ到着しました♪ 三方五湖の名物と言えば「うなぎ」です! うなぎの養殖が盛んなこちらの地域にはうなぎ屋がたくさんありますが、 西山公園站在道德右衛門附近建立鰻魚中非常有名似乎對。 三方五湖の1つである三方湖の「うなぎ」は口細青鰻と言われ(クチボソアオウナギ)、 和尖尖的嘴、那圓圓的屁股特徵。 他の地域の「うなぎ」がハゼを食べているのに対し三方湖産の「うなぎ」は高タンパクのゴカイを食べているため脂肪がたっぷりで栄養価が高いとの評判とのこと♪ 3階の大座敷を貸切ツーリングに参加されたマセラティオーナーの方々と会食スタート! お馴染みの方もいれば、第一次、首先、御1人ずつの自己紹介から始まります♪ 「うな丼」 1,950円 創業当時から100年余り継ぎ足してる秘伝のタレで、關西風格、 在戶外的火上烤的豐滿起酥皮。 功能表是豐富的、「うな重」や「うな丼」「ひつまぶし」など脂ののった美味しい「うなぎ」が取れるからこそできる品揃えです♪ 昼食後は、彩虹線線途中、綠色籠罩山就在眼前、長閑な道のりが続きます♪ 三方五湖のナンバー1のビューポイントである梅丈岳の頂上へ案内する「三方五湖レインボーライン」は、 從濱薩達、會將長 11.2 公里連接孔廟海山山長度梅花旅遊公路嗎。 【通行料金】1,040円(普通自動車) 山頂までの道のりでは日本海や周囲の山々など絶景が堪能できます! 「三方五湖レインボーライン山頂公園」の第1駐車場に到着! 広々としており、寬敞安全的停車空間、無料開放で400台の収容が可能です♪ 【営業時間:8:30-16:30: * 關閉、取決於時間。 「レインボーライン山頂公園」は、360°にわたって広がる三方五湖の大パノラマが美しい山頂公園。 2005年註冊在拉姆薩爾公約 》、多年來,各種鮮花正盛開、治癒所有人訪問。 有的地方,如情人的避難所和玫瑰園在廣泛的理由。 「レインボーライン山頂公園」へ向かうには、拿頭去騎關於 2 分鐘電梯或電纜。 【山頂公園入園料大人800円】(リフト・ケーブル代込み) 三方五湖のケ―ブルカ―とリフト乗り場に何とも可愛い親子たぬきがいますその名も「大名だぬき”角兵ヱ”"。 民話「大名だぬき角兵ヱ」 古くからレインボーライン(梅丈岳)ふもと漁師村(日向)に伝わるお話です。 它一直流傳到當前、村民們溫暖接觸、和聯繫、我們被告知。 「角兵ヱ」は、用愛的遊行、欺騙村民有點令人討厭的意思是浣熊狗、 出漁民出海捕魚、當你抓到一條魚、角兵ヱ」に教えてもらい、它成為了奇跡和大漁。 還、在波濤洶湧的大海中颱風、以前教、真是太好。 村人はそんな「角兵ヱ」が大好きでした。 從這一天、大好きなこのたぬきを「大名だぬき角兵ヱ」と呼ぶようになったそうです低い山々の谷間にちりばめられた三方湖、水月湖、菅直人湖、湖、日向湖の 5つの湖が醸し出す色あいの違いは繊細さを感じ、 在令人窒息的美麗、神秘和甚至感覺。 理解從 11.2 公里彩虹線 (收費公路) 的區別、 五湖と日本海のダイナミックな景観が楽しめます♪ 「久々子湖(くぐしこ)」 周囲7.10km/最大水深2.5m/面積1.40km2。 這個湖是、已成為對北方和南方的長湖、...

滾動到頂部