與典雅、傳統的酒店 "沖繩麗思卡爾頓" 琉球王國共說再見

琉球王国の伝統と自然の美を誇る「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」での優雅で穏やかなひととき! 心地良い風を感じるテラスでの朝食を終えると、天空中開始出現細雨、在沖繩的盡頭、まるで御褒美のような澄んだ青空が広がります! 年間を通して亜熱帯の温暖気候に恵まれる沖縄! 12月でも気温20℃前後ととても過ごしやすい気温となり極寒となる冬の旅先としては大正解! 水盤の煌めきが眩しい中庭に続くテラスの先に用意された、棲息在度假村獨特的花園椅子上、大パノラマで望む名護湾の景色を独り占めは最高です! 開放感溢れるこのひとときは最高の癒やしとなり心身共にリフレッシュすることが出来ました! 時間の許す限り、為了享受您在酒店的逗留、在酒店大樓一樓的 "圖書館 (圖書館)"、ゆったりと読書タイム! 好天に恵まれていればやはり「屋外プール」のサイドデッキが心地良いでしょう! ホテル3階のロビー横にある「ブティック(Boutique)」にて最後のお土産選びです! こちらでは、沖繩傳統陶器 (遊艇) 開始。、而透明的感覺讓人想起沖繩琉球玻璃中的大海、和賓加塔染色和它自己的漆器、進一步、沖縄ならではの名産品を販売しています! わたしが目を止めたのは、沖繩是珍惜自然和文化、それぞれのデザインにしたためた「沖縄県立芸術大学」の学生さん達が手掛けられているブランド「シマノネ(shimanone)」のパッケージ! 多彩なデザインが揃い「赤瓦」、芙蓉、見桑古瓦。、"解開盧法赫。、庫巴·卡薩、見 sisahumintamer。、"榕樹"、"戈雅條紋。、"黃昏的島嶼。、"到處都是。、"鳳梨波模式。、還有 "芙蓉"、它的設計可愛、どれを選ぼうかと迷ってしまうのもまた楽しい時間です! 中には、沖繩三品茶和芙蓉茶、一口サイズのおやつとなる「黒糖」などが上品に忍ばされています! その他にもホテルのアフタヌーンティーと朝食で頂いてハマってしまった沖縄みかんとされる「たんかん」のコンフィチュールをセレクト!我が家に戻ってから朝食で頂く時間が楽しみでなりません! お土産を購入し、當你把行李打包完的時候、チェックインカウンターにてチェックアウト! スタッフの皆さんの太陽のような笑顔と心地良いおもてなしで本当に癒やされるひとときで御座いました! お世話になりました! フロント・ロビーの脇には、配備了自由享受排毒水或咖啡機、去參加紙杯、帰りの道中のために頂きました! 「ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)」のロゴが入った紙コップホルダーがとってもお洒落! チェックアウト時間に合わせて、在車道上準備汽車、行李托運前、最後の最後まで至れり尽くせり! 台北の「台北西華飯店 The Sherwood Taipei」の取材時にお世話になった芦澤繭子さんがこちらのホテルにSales Managerとして転職されており、2年振りの再会を果たすことが出来ました! お世話になったシェフ達総出でお別れに出向いてくださり副総支配人の原豪(Takeshi Hara)さんとスタッフの皆さんを囲んで一緒に記念撮影! 心温まるおもてなしを受け、令人遺憾的是,、也希望能重溫一些天氣好的時光、お別れの時を迎えます! ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton,Okinawa) 住所沖縄県名護市喜瀬1343-1 TEL:0980-43-5555 HTTP://www.ritzcarltonjapan.com/okinawa/...

"坐在房子" 日本的一生中的一次熱情好客! 寧靜的日子, 也相遇

位於伊蘇-高原海岸溫泉的豪華酒店 "abba 度假村 – 坐漁荘(Zagyosoh)アバリゾート・イズ・ザギョソウ 」での心地良いひとときを終える朝! 本館入口に用意された「売店」にて、伊豆的產品和這次旅行的記憶將開始。、各種お土産を見させていただきましょう! 「坐漁荘」の日本庭園を彩る山ももの愛らしい朱い実を模った甘酸っぱいお茶菓子「やんもの里」や五色の色合いが愛らしい豆菓子の「田舎五色豆、辣椒豆、咖啡豆、豆子, 比如在原來客棧的茶杯裡、靜岡的茶葉被認證為世界農業遺址、こだわり溢れるお土産物が揃います! また、到大廳後面去、和 "紀念品" 的地方, 其他1的地方、在那裡、富士山靜岡的玻璃工程開始了。、如鑄鐵和玻璃、日本が誇る伝統工芸品が揃います! 嬉しいことにこちらにも富山の有名な鋳物メーカー「能作_NOUSAKU」が手掛ける錫製品の酒器や香立て等を取り扱われておりました! フロントにてチェックアウトを済まし名残惜しくもお別れの時が近付いて参りました! ここで忘れてはならないのが「坐漁荘名物!?」となる「ハーゲンダッツ Häagen-Dazs」の食べ放題です! 実は「坐漁荘」では、除了 "紀念品" 旁邊, 霜淇淋自動售貨機在哪裡?、不把你的錢、好きなアイスを押せば押すだけ出てくるというアイス好きのお子様や女子には堪らなく嬉しい「アイスクリーム無料サービス」をしているのです! 流石に滞在中は、你的茶杯和水果、對於甜點課程, 生日蛋糕在胃買不起、最後の最後に1箱だけ頂いて帰ろうと思います! 「ハーゲンダッツのクリスピーサンド」や「クーリッシュ(Coolish)」も気になりましたが、在路上、司機丈夫乾淨, 易於製作和、一口サイズの「レディーボーデン(Lady Borden)生チョコレートボール」をセレクト! 半信半疑でドキドキしながらもボタンを押したら本当に無料でアイスが出て来ました! 何から何まで至れり尽くせりの、日本一生中的一次熱情好客、本当に心癒される素敵な休暇を過ごさせて頂きました! 最後にお世話になったスタッフの皆さんを囲んで記念撮影! 皆さんのおかげで「坐漁荘」での滞在はわたし達夫婦にとってかけがえのないものとなりました! また逢える日を楽しみにしております! ABBA RESORTS IZU 坐漁荘(Zagyosoh)アバリゾート・イズ・ザギョソウ 住所静岡県伊東市八幡野1741 TEL:0557-53-1170 免費電話:0800-888-1168 HTTP://zagyosoh.com/ 坐漁荘 / 台灣預訂網站 https://www.abba-travel.com.tw/stay/...

不錯的酒店花時間 "文華東方臺北, 夢幻般的你的邊緣

「マンダリン オリエンタル 台北 Mandarin Oriental, Taipei 台北文華東方酒店」での優雅な滞在も残り僅かとなりました! 「ザ・マンダリン ケーキ ショップ The Mandarin Cake Shop at Mandarin Oriental, Taipei 文華餅房」のテラス席でのんびりと過ごす時間! ショップ内で手土産物を選んでいると、我聽到一個可愛的女士在日本講話。 你會不由自主地隨從、從關西日本夫人誰是、台北旅行の最終日をマンダリンの滞在で楽しんでおられたようです! マンダリンで日本人と出会す機会が今までは無かったため、只是快樂、然後, 我們站在聊天。任何東西、年に何度も台湾に足を運び台湾通でいらっしゃる戸尾 ひでみ (Hidemi 太)。、臺北旅遊和導遊第一台臺灣你的朋友, 而你是、我們看到這是你的邊緣紀念館、マンダリンの前で写真撮影をご一緒させていただくことにしました!素敵なご縁をありがとうございます! お部屋に戻り荷物のパッキングを終えチェックアウト! するとフロントにてアメリカ育ちの日本人スタッフBobby Takamuraさんが声掛けしてくださいました! 流石、你在美國長大, 有、發音和幽默、在親密感中的洪水、一個好紳士從開始到結束總是笑得很痛! 出生在遇到這樣的新的人、世界が広がることこそが本当に旅の醍醐味と感じます! 夢心地気分で優雅な時を過ごすマンダリンでの滞在に、被他們最愛的人包圍、泣く泣く別れを告げホテルを後に! マンダリンオリエンタル台北(Mandarin Oriental Taipei) 台北文華東方酒店 所在地台北市敦化北路158號 TEL:+886 2 2715 6888 https://www.mandarinoriental.co.jp/taipei/ PHOTO ALBUMはこちらをクリック! 2018/4/26台湾旅行/Mandarin Oriental 台北 Vol.2 https://photos.app.goo.gl/j7u8QhbZTuztDLkP7 ...

"威斯汀宜蘭" 的理由, 同時享受優雅的午餐後退房。

宜蘭の員山温泉の新興温泉区内に2017年9月23日にグランドオープンされた 「宜蘭力麗威斯汀度假酒店 The Westin Yilan Resort ザ・ウェスティン・宜蘭・リゾート」での楽しかったホテルステイも最終日を迎えます! レイトチェックアウトをさせて頂いたため、 1階にある「Café Lounge(カフェ・ラウンジ)」にてイタリアンランチを頂きましょう! 「ガーデンベジタブルサラダ(Garden Vegetable Salad)田園食蔬沙拉」360TWD(日本円約1,330円) シャキシャキのロメインレタスやブラックレタスに赤紫色のトレビス、等營養發芽蔬菜苜蓿、沙拉是提供了大量的、バルサミコとサウザンアイランドの2種のドレッシングで楽しみます! 「本日のスープ(Daily Soup)主廚精選例湯」NT$200(日本円約740円) この日のスープは野菜の旨味を引き出した優しい味わいのコンソメスープ! 「マッシュルームとアスパラガスのスパゲッティ(Mushroom & 蘆筍義大利面) 野中國福利竹義大利面 "新臺幣350元 (日日元:約1,300円) 舞茸やしめじなどの味わい深いきのことグリーアスパラガスにトマトを和えたオイル系のあっさりパスタです! 「宜蘭産スモークダックのピッツァ(Yilan Style Smoked Duck Pizza)宜蘭鴨賞風味披薩」NT$400(日本円約1,480円) スモークした宜蘭産チェリーダックと三星葱をふんだんに用いた宜蘭名物尽くしのピッツァ!生地はサクサクのクリスピータイプのピッツァでトリュフの香りを楽しみながら頂く宜蘭ならではの贅沢な1品です! 「トマトジェラートクレープ&カンノーリ(Tomato gelato crepe & Cannoli)番茄冰淇淋可麗餅&西西里坎诺利」 この日のシェフお勧めのデザートは、帶番茄和羅勒的新鮮霜淇淋的夾著嚼的薄餅、シチリア名物のカンノーリを添えて! ランチを楽しんだ後は、在大廳等司機開車的時候、唐明堿秋季為通用 (蒂娜塘) 女士遺憾的告別員工、回顧威斯汀的花費天數、我們談論各種各樣的旅館、チェックアウト! 禅の雰囲気を漂わせ、一種輕鬆的日本風格的現代威斯汀餐具、享受一個叫做 "bijin 無雨" 的溫泉、發現健康的各種活動也包括概念、宜蘭の自然と共存する素晴らしいホテルです! 次の滞在先であるシスクスプレイス宜蘭の送迎車でホテルへ向かいます! Café Lounge(カフェ・ラウンジ) 予約専用ダイヤル:+886 3 923 2111 電話分機:3115 上班時間:11:00-23:00 宜蘭和威斯汀度假村伊蘭電源李偉米吉瓦時代假日酒店(威斯汀度假村宜蘭)位置:勇說路 three-268-go, 同胞山鄉, 宜蘭, 台灣...

"The Sherwood Taipei 台北西華飯店" 早餐在優雅的露台!退房的酒店給和平!

從國內、 外客商、許多名人光臨、沒有人成為臺北西華飯店舍伍德臺北西區華酒店提供的囚犯五星級酒店、 1階のイタリアンレストラン「TOSCANA(トスカーナ)」が、早餐客人都住在托奎、 7.30:00-10:30在如果你在任何時間,將可用。 在這裡,從功能表中選擇一個主菜、和當然早餐。 這一次、しっとりふわふわの大好きなフレンチトーストをオーダーしました! 太陽の陽射しが心地良いテラスで優雅に朝食をいただいた後は、 是你的房間入住退房返回準備。 今年 7 月,留在、"在臺北的直接命中嗎? "和無損傷從颱風是有關、 天候にも恵まれている奇跡的に快適な日々を過ごすことができました♪ 部屋で荷物を片付けたら、搬運工人來問你的行李。 ベテランハウスキーピングのAngel Kaoとお別れの挨拶を交わし、3日間お世話になった御礼を伝えます♪ フロントにてルームキーを返却しチェックアウトの手配をしていただきます♪ コンシェルジュデスクの隣に位置するロビーラウンジでは寛ぐゲストの様子が伺えます♪ 台湾の友人でありグルメ評論家として活躍されている「費奇(Eagle)」と 高慧玲(Vanessa Kao)にお迎えに来ていただいたので”名物GM”のAchim V. Hake(アキム・フォン・ヘイク)を囲んで記念撮影! See you next time!所有的你, 謝謝! 「台北の我が家」と思える安らぎのホテル「The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店」。 在臺北訪問期間、また帰って来たいと思います♪ The Sherwood Taipei(ザ・シャーウッド台北)台北西華飯店 所在地松山區民生東路三段111號 TEL:+886-2-2718-1188 HTTP://www.sherwood.com.tw/...

"The LALU" 檢查出溫馨的驕傲酒店自然風光豐富的來來去去

心休まる時を過ごした日月潭の湖畔に佇むレイクサイドリゾートホテル 「The LALU(ザ・ラルー)涵碧樓」ともお別れの時間がやって参りました♪ 移り変わる自然豊かな美景と心温まるホスピタリティ溢れるサービスで癒されながら、 你可以在酒店度過輕鬆的時光、身体共にリフレッシュすることができました♪ ホテルA館8階のフロントにてチェックアウト! フロントにて日本語が話せる黃文見(Vincent Huang)に お世話になった御礼を伝えます♪謝謝Vincent♪ PR Managerの郭怡君(Jennie Kuo)にもお別れのご挨拶を致します。 光明、在他們三天后她。、本当にお世話になりました♪(謝謝♪) タクシー移動で1時間程走行し台中駅(Taichung Station)へと向かいます♪ わたしたちの住まう静岡県浜松市にあります浜名湖と「友好交流協定締結式」を結ばれたばかりの 日月潭は、是風景秀麗的地方訪問所有意味著日本和。 和留、日月潭を代表する一流ホテル 「The LALU(ザ・ラルー)涵碧樓」での心休まるひとときをladeはお勧め致します。 當前、「THE LALU Group」のホテルは世界的に有名なオーストラリア人の建築デザイナーであるKerry Hill(ケリー・ヒル)の設計で台湾の日月潭と中国山東半島の青島の「THE LALU Qingdao 青島涵碧樓」の2つとなり、 將未來擴展到中亞。 いつか青島の「THE LALU Qingdao 青島涵碧樓」にも足を運んでみたいと思っております♪ 謝謝!大家! The LALU(ザ・ラルー)涵碧樓 所在地南投縣魚池郷水社村中興路142號 TEL: 049-285-5311 HTTP://www.thelalu.com.tw/...

"The Sherwood Taipei 台北西華飯店" 最後一天!退房癒合的酒店似乎台北的家!

從國內、 外客商、許多名人光臨、 沒有人成為囚犯五星級酒店臺北西華飯店舍伍德臺北西區華酒店。 拿起一個清爽的早晨、當談到豎琴大提琴的計劃開始優雅的現場音樂在大廳門口、 你可以發送一個令人愉快的覺醒 ! 一樓的餐廳,義大利托斯卡納 (Tuscany)、 的客人住在行政房、 7.30:00-10:30在你任何時候都可用。 與潮濕大氣日前夕晚餐、柔らかな朝陽が注ぎ込まれる とても気持ちの良い空間となります♪ 「TOSCANA Energy Breakfast(トスカーナ活力朝食)TOSCANA活力早餐每位」 NT$450+10%(日本円約1,620円)※メーンコースを除く(不包含主菜) NT$550+10%~NT$650+10%(日本円約1,980~2,340円)※メーンコースを含む(包含主菜) 「オーダーサンドイッチ(客製化三明治)NT$600(日本円約2,160円)」 トースト2枚にお好きなトッピングを選べるオーダーサンドイッチ。 我下令向義大利熏火腿乳酪和、 トーストにサラダと一緒に乗せてオープンサンドにしていただきました♪ 「Executive Suite(エグゼクティブスイート)行政套房」89㎡(27坪) ゆったりと朝食を楽しんだ後は、回到房間,查閱準備,總結了行李。 很寬敞、優雅な広さを誇る エグゼクティブスイートでの快適な滞在もこの日が最後となります。 似乎臺北家、不錯的感覺放鬆和治療。 還、7月の滞在ではこちらを利用させていただきます♪ シャーウッド台北では全客室に「無料の靴磨きサービス」が備わり大変便利です! 白い靴は不可となりますが男性の革靴などはお願いすると良いでしょう♪ こちらでは、因為在它自己在地下室裡的洗衣機、 在他們清潔服務過程中也是可用的、 朝食前にお願いしておいた旦那様のベストのクリーニングが1時間ほどで完成致しました♪ 事前にフロントへお迎え時間を申告しておけば、 來接行李搬運工、你能幫我提行李的購物車中。 有行李、足腰の弱い方はフロントでお願いしましょう♪ フロントでルームキーを返しチェックアウトの手続きを済ませます♪ ”名物GM”のAchim V. Hake(アキム・フォン・ヘイク)と Public Relations Assistant Managerの陳緯嘉(Dorry Fiasco)にお別れの挨拶です♪ シャーウッド台北に宿泊されたことがある 各国の著名な方々がサインやメッセージを残されるという記念すべきサインブック滞在初日に「根建様もどうか一言お願いします」とお願いされたため、 我們有圖片訪問、 人と人の繋がりを大切に「縁」に関わるメッセージをしたためさせていただきました千利休の教え「一期一会」。 邊緣不會只有一次千載難逢的機會。滿足人的一生中是。力爭將 "lade" 重要。 台北西華飯店、謝謝!大家!再見! The...

"Silks Place Yilan 蘭城晶英酒店" 查看酒店做我們的美食和自然溢出驚喜

「シルクスプレイス宜蘭」美食と自然に溢れファミリー向けのホテル宿泊記 シルクルプレイス宜蘭はこちらの記事で詳しく紹介しています! 「Silks Place Yilan(シルクスプレイス宜蘭)蘭城晶英酒店」は、 臺灣東部大娛樂現場 Luna 廣場 (lunaplaza) 蘭花城堡新月廣場 6 樓 ~ 位於第 11 層,提供購物、和也如日本地區,殖民地賓館、您還可以流覽。 這一次,、房間很感謝這裡、大小 ︰ 79.2 平方米 (24 平方米) 與優雅的驕傲、 広々とした空中庭園にジャグジーを備える「Sky Villa Suite(スカイヴィラスイート)」。 陽臺上的景色、俯瞰著庭院上六樓,宜蘭市、你可以花和平的時刻。 從官方的網站上,在這裡的日本語言版本、 觀念更新更改從 2011 年,我看不見。 尋找兒童、家庭接受熱指示、大反響となっている様子も 実際に足を運んでみない限り知り得ない情報ばかりでサプライズ続きでした! 台北からおよそ1時間30分程度で足を運べる宜蘭。 將通過一切手段,我會鼓勵年輕兒童家庭酒店。 宜蘭での滞在も僅かながらの滞在となりましたが長閑な自然と美食に恵まれている宜蘭の良さを満喫することができました♪ ホテル6階にあるフロントロビーの天井高は7mにも及び開放的な空間が広がります! カウンター上部に目をやると木彫りで台湾歌劇が表現されており、 看起來很不錯。 和、左右の壁には中国の唐の軍人である尉遅恭と泰叙宝が対照的に配置され、 奉為神門。 酒店有採取空間什麼空間、 即使在擁擠的假期、どこかゆとりを感じさせます♪ この日は宜蘭の「KAVALAN WHISKY(カバランウイスキー)噶瑪蘭威士忌」への取材へ出向くため、 在酒店登記入住退房前處理、荷物はコンシェルジュに預ける旨を 日本語が話せるFront Office Managerの陳詩綺(Joan Chen)にお伝えいたします♪ フロントカウンターにてAlbee Huangにチェックアウトをお願いします。 日本語言的員工僅舉幾例。、 チェックインやチェックアウトであれば簡単な英語での会話で問題ありません♪ ホテル1階のコンシェルジュカウンターにて重たい荷物は預かっていただきましょう♪ 今回お世話になったMarketing Communications Managerの郭穎珊(Mavis Kuo)と Marketing Communications Asst.Managerの林庭妮(Annie Lin)、 和、通訳として奮起してくれたフロントスタッフの張敬弦(Jack Chang)本当に有難うございました♪(謝謝♪) カバランのウイスキー工場までフロントスタッフの張敬弦(Jack Chang)の案内にて、...

"Chateau de Chine Kaohsiung 翰品酒店高雄" 退房酒店毗鄰坐落於愛河畔,在鬱鬱蔥蔥的公園

位於高雄的心、設計酒店開幕,翻新舊酒店城堡德中國高雄 (高雄關閉罪) mikegb 臺北高雄慶祝的士。 西遊記 》 高雄這、1這是在短短的 2 天裡、 臺灣第二次繁榮作為港口城市、能夠吸收高雄繁華城市的氣氛。 坐在愛河邊的、綠色表明是在公園毗鄰、 市街地でありながらも静かな時間を過ごせるシャトードシン高雄お別れの時が近付いています♪ 日本語が上手で穏やかな人柄のDerrick Chenにチェックアウトをお願いし安心のスマート対応です♪ ホテルの車で「左営駅(Zuoying Station)」まで送迎していただきます♪ 高雄市街を抜けて車でおよそ30分ほどで「左営駅(Zuoying Station)」へと到着します♪ 「左営(Zuoying Station)」の駐車場ロータリーで降ろしていただきまた重量30kg超えのスーツケースを抱えての列車の旅へと参ります♪ 安全運転で送迎を担当してくれとても重たいスーツケースを軽々と運んでくれた 爽やかな好青年Roger Lee!(謝謝!) さて高雄を出発し、在高速鐵路北、台北から宜蘭へと向かいます♪ Chateau de Chine Kaohsiung(シャトードシン高雄)翰品酒店高雄 所在地高雄市鹽埕区大仁路43号 TEL:+886-7-521-7388 HTTP://kaohsiung.chateaudechine.com/ja-jp/...

"Silks Place Tainan 台南晶英酒店" 看看花了癒合時間作為城市歷久彌新的美食

台南、在古老的城市以前繁榮作為臺灣中心、稱為"臺灣京都"、 城市存在告訴的歷史和文化遺址與文物。 從高雅的氣氛、作為一個旅遊目的地很受歡迎、城市是已知的國內。 "英語絲綢的地方台南 (台南絲綢噴劑)-南浦東。、 「FIH Regent Group(FIHリージェントホテルグループ)」が運営する5つ星ホテルとなり、 在 2014 年開放、吸引了極大的轟動。 位於台南中西、成為一個有用的地方去旅遊景點和購物、 デパートの「新光三越台南新天地」や商業エリアに隣接しているホテルですシルクスプレイス台南は、在當地紮根、品牌的理念,針對"共存共榮"與本地、 納入這悠久的歷史和整個空間文化學習、 "儒家 (鯊) 掛在主題和形象的 ' 夫子廟 (koushibyou)。、 現代と古き時代の共存が見られる設計を施されています♪ 優雅に「T Bar(茶薈) 」で美味しい水出しコーヒーを楽しんだ後は、 請查閱前面櫃檯。 爽やかなフロントスタッフの黃重鈞(Ten)が対応してくださいました♪ チェックアウトを済ませシルクスプレイス台南の送迎車で台南駅(Tainan Station)へと送迎していただきます♪ 最後にホテル前で記念撮影を撮ろうということになり、 時間攝影師丈夫也加入這張照片在一起、 ポーターの林立宗(Daniel)がiPhoneでの撮影を担当してくれました♪(謝謝♪) 「台南は楽しい♪」「台南大好き♪」「台南は人が温かいね♪」という噂通り本当に素敵な街と心から思える古都台南。 和、そんな台南に足を運ぶなら、成功的融合的現代設計、 豪華大氣、 美食的範圍、ホスピタリティ精神に溢れている シルクスプレイス台南に是非とも足を運んでいただきたいと思います♪ 台南晶英酒店的各位!非常感謝大家!再見! Silks Place Tainan(シルクスプレイス台南)台南晶英酒店 所在地台南市中西区和意路1号 TEL:+886 6 213 6290 HTTP://www.silksplace-tainan.com.tw/...

墾丁 "Gloria Manor 華泰瑞苑" 看看花舒緩暢遊在大型自然富裕的環境

格洛麗亞莊園 (格洛麗亞禮儀)-華,芮恩的墾丁、 其主題是"與自然共存。、與自然到臺灣最南端的度假村酒店設計護理背景和諧。 從酒店、震驚大根尖石山地標墾丁 (墾丁)、 鬱鬱蔥蔥的綠色草坪庭院與室外游泳池、你可以享受快樂時光。 之後回到阿爾策"墾丁丁國家森林遊樂區。、 在你的賓館房間洗澡、着替えてチェックアウトに向けて荷物をまとめます♪ 今回、2泊3日でお世話になったグロリアマナーでは、享受不同的可選旅遊、 台湾に居ながらにして南国ムードを味わい大自然に触れ合うことで心豊かなひとときを過ごさせていただきました♪ 自然豊かな環境と、它受到工作人員的熱烈歡迎、釋放精神上和身體上,我感覺真的放鬆的酒店。 墾丁的魅力、因為在每個賽季的一些活動、 仍、未知の生態に出会えることでしょう! いつの日かまたこの墾丁に戻ってきたいと思います♪ 致華泰瑞苑的各位!非常感謝大家!再見! チェックアウトを済ませ、使用酒店的穿梭巴士準時起飛、 高鉄の左営駅(Zuoying Station)まで戻ります♪ シャトルバス利用時間(要事前予約) 送迎時間:11:30~グロリアマナーから高速鉄道左営駅へ 送迎時間:14:15~高速鉄道左営駅からグロリアマナーへ シャトルバスでおよそ2時間ほどのドライブとなるため、 從酒店的服務、ゲスト全員にピーチジュースと茶葉蛋(Tea Egg)が配られました! 同行するスタッフのJessica Chuが親切にガイドをしてくれました♪ 台湾で良く見掛ける茶色い茹で卵の茶葉蛋(Tea Egg)とは、 使用茶葉和香料、調整與糖或鹽的味道、時間的推移低,煮在鍋裡放。 第一次在 shell 中會出現裂縫、 包含的網狀圖案表面的蛋和它去皮殼的特點。 口感、取決於使用的茶葉、 日本醬油的風味珠也發出不同的個性。 香濃的茶和香料、 最喜歡的因為我喜歡八角茴香的秋天、意外と美味しいです♪ (八角が苦手なわたし達でも美味しくいただきました!) 海岸線沿いを走っていると突如激しく叩きつけるようなスコールの嵐に見舞われました! 移動時間の2時間も長閑な景色を眺めながら過ごせばあっという間に高雄の高鉄の左営駅(Zuoying Station)に到着します! お世話になったDirectorの鍾君采(James Chung)と、 市場行銷經理&Communication Dept.の羅晏辰(Eve Lo)、 PR/文案,市場行銷&Communication Dept.の梁維容(Stephy Liang)とはこちらでお別れ! 谢谢你多方面的帮助!James!Eve-chan!Stephy! グロリアマナーのシャトルバス(事前予約)を利用される宿泊ゲストは高鉄の左営駅(Zuoying Station)の2番出口、 下電扶梯,向前看、こちらの「彩虹市集」前で乗車してください。 現在、高鉄の左営駅(Zuoying Station)より、...

"Palais de Chine Hotel 君品酒店" 退房的尊嚴的充分的外觀和豐富的待客酒店!

位於北至臺北車站、臺北市建成作為與政府的聯合專案、 大型的購物商場"Q 廣場 (提示平方米) 北京火車站 ︰ 隆廣場","君品酒店 (paredesin) 你上海"是、連接到地鐵站,臺北,擁有一個完美的位置。 2010自五月開幕、酒店吸引注意、 陳銳, (Ray 陳) 在著名建築師和設計師已經處理、 裝飾滲出歐洲設計的風格。 紅色的標誌出現在繁華的臺北車站附近、 郵票的徽標圖像、ホテル名である「君品」の文字が一際目立ちます! 「君品」とは、指 "品質之王"、パレデシンは台湾で初のホテルチェーンブランド 「LDC Hotels & Resorts Group(雲朗観光)」が運営される5つ星ホテルです♪ 落ち着き溢れるダークトーンの色調を基調とし、 使用牆採石場的岩石牆壁和枝形吊燈、是歐洲的圖像、 新しいデザインながらにクラシカルな要素を上手く取り入れた6階のフロントロビー♪ この日は台北駅から台湾の最南端である墾丁(Kenting)に向かうため、早期的航班。 早餐後、在房間裡收拾立即、 フロントスタッフのRuby Changにチェックアウトをお願いしました♪ ホテル1階のコンシェルジュカウンターにて待ち合わせ場所となる台北駅東三門までの道案内を伺います♪ コンシェルジュのWei Huangが待ち合わせ場所まで荷物を運びながらエスコートしてくれるとのことで大変助かりました♪(謝謝♪) 今回は長期滞在であったため、超過 20 公斤行李重量是、 就是硬把這箱子和轉入地下、 台北駅東三門までは徒歩だと10分かかるとのことでタクシーを手配してくれました♪ Assistant General Managerの陳冠雅(Jennifer Chen)がお別れの挨拶に出向いてくださいました!(謝謝!) 今回、標記為住在這家酒店的因素、它位於臺北火車站直接連接。 試著保持真實、パレデシンの名に恥じない品格に溢れたその造りや、 硬表面概念到吸引力自然是可以理解的是、 在今年的 6 周年簡介、我感到新奇的各種聰明才智當月並不感到太多。 還、在軟體方面、那捆綁許多酒店集團公司、熱情好客的經驗與開發、 和、在婦女的經理及助理經理站上、我覺得唯一關注婦女。 進一步、思想的擁有者製作並分析 1人1人工作人員、提供服務。 酒店的魅力、やはり「人」であると確信。 你能感覺到完全舒適在那裡可以、心休まる滞在となりました♪ タクシーに乗ることおよそ5分で台北駅の端にあたる東三門手前に到着しました! 天候にも恵まれた台北3日目の朝は台北駅より新幹線に乗り込み台湾の最南端である墾丁(Kenting)に向かいます♪ Palais de Chine...

滾動到頂部