「ザ・サイアム The Siam」リバーサイドテラスにて南国気分で至福の朝食タイム!

ラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「The Siam(ザ・サイアム)」で静かな朝を迎え、未だ誰も居ない空間を贅沢に楽しみましょう!

こちらでの朝食はオールダイニング「Chon Bistro(チョン・ビストロ)」にてセミオーダースタイルブッフェが楽しめます!

 

レストランの建物は、タイの伝統文化や歴史をこよなく愛し、タイ伝統家屋の保存維持に尽力されたConnie Mangskauさんの自宅であった一部を移築しリノベーションされており、タイのチーク材をふんだんに使用した伝統家屋は、南国情緒溢れる素晴らしい建物となり、異国情緒感が漂います!

ダイニングはテラス席もあり、青々とした芝と南国の木々に囲まれたガーデンテラスでチャオプラヤー川を眺めながらの朝食がわたし達のお気に入り!

 

モーニングブッフェには、レストランのホール・カウンターに用意されています。

グリーンサラダや生ハム、チーズに、デニッシュや食事パン、フレッシュジュースや南国フルーツなどが並び、こちらは自由にお好きなものを取りに行くスタイルのブッフェ形式となり、この他のホットディッシュや一品料理などはメニューからオーダーするシステムとなっており、テーブル毎にスタッフさんがオーダーを取りに来てくださいます!

こちらの朝食でもLade企画の『器と旅するシリーズ』でモーニングプレートを盛り付けさせていただきました!

「生ハムサラダ(Green salad with prosciutto)」器:釋永 岳 (Gaku Shakunaga) mars himawari
グリーンサラダに生ハムやナッツ類を添えて、シンプルにオリーブオイルで頂きます!

「フルーツ盛り合わせ、グァバとオレンジのフレッシュジュース、パッションフルーツのヨーグルト」器:釋永 岳 (Gaku Shakunaga) 大工カット
ドラゴンフルーツに西瓜、パイナップル、パパイヤ、グレープを南国フルーツを盛り込んだフルーツの盛り合わせ!
搾りたてのフレッシュジュースと自家製ヨーグルトは、瓶詰めされた状態で冷蔵庫に用意されています!

「フレンチトースト(French toast)」 器:Shimoo Design 浮様丸皿
パイナップルのコンポートを乗せたフレンチトーストは、アーモンドスライスが添えられており、ロンガン蜂蜜をたっぷりと掛けて頂きます!

「豚の串焼き(Khao Niew Moo Yang)」器:釋永 岳 (Gaku Shakunaga) シャーレリバーシブル
豚の串焼きに甘酸っぱいイサーンソースが添えられ、もち米が付くワンプレートです!

「タイチキンヌードル(Guoy Teow Nahm)」
あっさりとした上品な味わいのスープが楽しめるセンミー(細麺)を用いたタイラーメンで、具材は、牛肉、鶏肉、豚肉、魚の中から選べます!

モーニングメニューは、洋食とタイ料理からオーダーできるようになっており、わたしは洋食を旦那様はタイ料理をオーダーし、2人でシェアしながら楽しむことが出来ます!

モーニングコーヒーもアメリカンからカプチーノ、カフェラテやエスプレッソなどがあり、他にもハーブティーや紅茶、緑茶、烏龍茶など様々な種類から選べ、ゆったりとした時間が過ごせます!

食後は、プール奥の「Bathers Bar(バザーズ・バー)」からプール越しの川の眺めに癒やされます。

またプールサイドのサンベッドで寛いだりと、心地良い風に包まれながら、日光浴を楽しむのもお勧めです!

THE SIAM(ザ・サイアム)
所在地:3/2 Thanon Khao, Vachirapayabal, Dusit, Bangkok 10300, Thailand
TEL:+66 2 206 6999
http://www.thesiamhotel.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top