「ザ・サイアム The Siam」シェフ直伝のタイ料理レッスン/パッタイ編

ラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「The Siam(ザ・サイアム)」の「Private Cooking School(プライベートクッキングスクール)」で学ぶタイ料理レッスンパート②!

さてタイの2大スープである「TOM KHA GAI(トム・カー・ガイ)ต้มข่าไก่」を美味しく堪能した後は、次なるメニュー「 PAT THAI GOONG(パッタイ・クン)ผัดไทยกุ้งสด」のクッキングスタートです!

こちらでもlade企画の『器と旅するシリーズ』でDamri Muksombatシェフに習うタイ料理を盛り付けさせていただきました!
Lesson② 「PAT THAI GOONG(パッタイ・クン)ผัดไทยกุ้งสด」

[Ingredient(材料)]
・Tiger prawn 2pcs(海老2尾)
・Vegetable oil 15ml(植物油15ml)
・Bean curd, diced 10g(豆腐ダイスカット10g)
・Shallot sliced 15g(エシャロットスライス15g)
・Dry shrimp 1tsp(乾燥海老小さじ1)
・Rice noodles, small 70g(ライスヌードル70g)
・Chicken stock 1ladle(チキンストックお玉1杯)
・Pickled turnip chopped 1tsp(蕪のピクルス小さじ1)
・Bean sprout 20g(もやし20g)
・Chive 2~3 stalk(ニラ2~3本)
・Peanut, chopped fine 3tsp(砕いたピーナッツ小さじ3)
・Garlic chive 5g(ニンニクチップ5g)
・Whole egg 1pcs(卵1個)
・Lime cut half 1each(ライム1/2個)
・Tamarind sauce 2.5tbs(タマリンドソース大さじ2.5)
[Original Phad Thai Sauce(For 15-20 portions)オリジナルパッタイソース15~20回分]
・Tamarind juice 200ml(タマリンドジュース200ml)
・Palm sugar 200g(パームシュガー200g)
・Lime juice 150ml(ライムジュース150ml)
・Mushroom soy sauce 100ml(マッシュルーム醤油100ml)
・Tomatoes paste 50g(トマトペースト50g)

[調理方法 / Cooking Method]

1.鍋でオリジナルパッタイソースを合わせ煮し冷蔵庫で冷やしておく。

1. Tamarind sauce: mixed tamarind juice, palm sugar, soy sauce and tomato paste in sauce pan and simmering for 20 minutes or till consistency, seasoning with salt and lime juice, strain and keep cold

2.中華鍋を熱し植物油を鍋全体に回るよう投入、海老をサッと炒め、色が変わり始めたら、ダイスカットした豆腐とスライスエシャロットを加え軽く炒める。

2. Heat the wok, add vegetable oil, prawn stir fry till prawn turn to pink add bean cured, shallot stir mixed well.

3.乾燥海老とニンニクチップ、蕪のピクルスを投入し、鍋の真ん中を空け、卵を落とし5秒数えてから素早く混ぜ合わせる。

3.Follow with pickle turnip, dry shrimp add egg stir fried just a few minute.

4.ライスヌードルとチキンストックを加え麺が柔らかくなるまで火入れし、オリジナルパッタイソースを加え和える。

4.Follow with rice noodle(little water if necessary) continue cooking till noodles get soft then add tamarind sauce

5.最後にもやし、ニラ、砕いたピーナッツを加え、サッと混ぜ中華鍋を素早く数回煽る。(※ライスヌードルを入れてからは時間勝負)

5.In last minute before take out from the stove add peanut, bean sprout and garlic chive stir together about 10 second and served.

6.器に綺麗に盛り付け、砕いたピーナッツを振りかけ、飾り切りしたライムやパクチー、彩りに花を添えて完成です!

6. Arrange on the serving dish and garnish.

「PAT THAI GOONG(パッタイ・クン)ผัดไทยกุ้งสด」× 器:釋永 岳 (Gaku Shakunaga) リバーシブルシャーレ

タイ料理の定番中の定番となる「パッタイ(タイ風焼きそば)」は前回も習っており、今回2度目のレッスンとなります!
レシピはとても簡単なので、上手く作るコツは手早さが大事で、伸びやすいライスヌードルを投入してからは時間勝負となります!
何回も作るとライスヌードルの扱い方に慣れてくるので、伸び伸びにならずに美味しく作れるようになります!

新鮮な海老をたっぷりと入れて旨味を引き出すのも良いでしょうし、日本にはタイの豆腐のように固めの豆腐があまり無いため、木綿豆腐を水切りするか、厚揚げで代用しても美味しく作れます!

また、Damriシェフのオリジナルパッタイソースにはナンプラーが入っていないため、お好みで最後にナンプラーを加えると味が締まります!
オリジナルパッタイソースは甘過ぎず、辛過ぎず、上品な味わいのパッタイになるため大好きなテイストでお気に入りです!

さて、お次は3品目の最後の料理(デザート)紹介です!

《Private Cooking School(プライベートクッキングスクール)料理3品》
開催時間:10:30~12:30(市場ツアーを追加する場合は9:30スタート)
料金:4,500THB / Per person(日本円にして約16,200円)
市場ツアー付料金:6,000THB / Per person(日本円にして約21,600円)
※詳しくはホテルにお問い合わせください!

THE SIAM(ザ・サイアム)
所在地:3/2 Thanon Khao, Vachirapayabal, Dusit, Bangkok 10300, Thailand
TEL:+66 2 206 6999
http://www.thesiamhotel.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top