「ザ・サイアム The Siam」まるで美術館!1,000点を超えるアンティーク

バンコクの5つ星ラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「The Siam(ザ・サイアム)」には、世界中から収集してきたアンティーク品や骨董品、銅像、書物、絵画、剥製等がホテル館内の至る所にセンス良く散りばめられており、さながら美術館や博物館のような愉しみ方があります!

今回も館内を隈なく散策し、その貴重なアンティークを拝観させて頂きましょう!

パリの「Musée d’Orsay(オルセー美術館)」にインスパイアされたという吹き抜けのメインレジデンスは、水面の輝きが美しい水園に、天まで届くほどに巨大な背の高さのストレリチア群が伺えます!

こちらは、開放感溢れるアトリウムの3階からの景観となり、1階から見上げるストレリチア群も素敵ですが、3階から見渡す景色も迫力があり圧巻です!

アンティークの銘品は、その数何と1,000点を超えています!

中には2000年前に遡るほどの古代中国の骨董品なども展示されており、見応えのあるコレクション!

国王の肖像画をはじめ、タイ王国の歴代ロイヤルファミリーの家族写真なども飾られており激レアであることは間違いありません!

ユネスコの世界遺産に登録されているカンボジアの「Angkor Wat(アンコールワット)」の平面図も、さり気なくアンティークなドラフターに設置されていたりと驚く事ばかりです!

メインレジデンスの眺めの良い窓際には、ゲストが自由に楽しめる遊び場としてビリヤード台が設置されており、自由にプレイを楽しめます!

その横には新たに鳥籠がセットされており、色鮮やかなセキセイインコが二羽飼われ、癒やしのひとときを提供してくれています!

宿泊客のために用意された「Library(ライブラリー)」や「Meeting room(ミーティングルーム)」そして「Private screening room(プライベートシアター)」へ通じるギャラリーが。

壁一面のガラスショーケースに価値ある壺や絵皿が置かれており、とても目の保養になります!

様々な著書や専門書が並ぶ「Library(ライブラリー)」では自由に読書を楽しめるため、時を忘れて読書に更けることができ、わたしのお気に入りの空間となります!

さらに、1982年公開のアメリカのSF映画「E.T.」に出てくる宇宙人のフィギアが置かれ、アンティークの映写機やカメラなど、映画制作に関わる小物たちが並ぶ「Private screening room(プライベートシアタールーム)」では、実際に映画鑑賞を楽しむことも可能です!

コンシェルジュデスクには常時スタッフが居てくださるため、分からないことはコンシェルジュスタッフまたは専属バトラーへ!

THE SIAM(ザ・サイアム)
所在地:3/2 Thanon Khao, Vachirapayabal, Dusit, Bangkok 10300, Thailand
TEL:+66 2 206 6999
http://www.thesiamhotel.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top