台北駅直結好立地!ヨーロッパの品格溢れる「パレ・デ・シン」の宿泊記!

IMG_5359

台北駅に北側に位置し、台北市の市政府との共同プロジェクトとして建設され、
大型ショッピングモール「Q square(キュースクエア)京站時尚廣場」に併設される
Palais de Chine Hotel(パレデシン)君品酒店」は、台北駅地下街と直結しており最高の立地を誇ります。
2010年5月にオープンして以来、注目を集めているデザイナーズホテルで、
著名な建築デザイナーである陳瑞憲(Ray Chen)が手掛けられており、
ヨーロッパの風格を漂わせるデザインを施されています。
賑やかな台北駅周辺に浮かび上がる真っ赤なサイン、
判子をイメージしたロゴデザインには、ホテル名である「君品」の文字が一際目立ちます!
君品」とは、”帝王的な品格”を意味しており、パレデシンは台湾で初のホテルチェーンブランド
LDC Hotels & Resorts Group(雲朗観光)」が運営される5つ星ホテルです。
今回、こちらのホテルへの宿泊を決定付けた要因は、やはり台北駅直結という好立地でした!
パレデシンの多大な魅力を感じていただくためにも、宿泊記事のまとめページとして「宿泊記」を作成しました。
台湾旅行を検討されている方や、これから台北駅周辺で宿泊をお考えの方、
または既にパレデシンを御予約された方に是非ともご覧いただきたいと思います♪


ホテル近くのエリア情報


Palais de Chine Hotel(パレデシン)君品酒店
所在地:台北市承德路一段3號
TEL:+8862-2181-9999
http://www.palaisdechinehotel.com/ja-jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top