「ホテルクエスト清水」富士山を望む港町・清水で駅最寄りのシティホテル

駿河湾岸に位置し、富士山の眺望は絶景となる港町・清水へ!

この日は、昨年9月にネパールツアーを御一緒したメンバーの御一人で「飯田ユニパー」の会長となる飯田良一郎さんから新年会の御誘いを受け、清水へとやって参りました!

ワインがお好きな飯田さんの御誘いとくれば、宿泊決定ということで、清水駅最寄り徒歩2分圏内のシティホテル「ホテルクエスト清水(hotel quest shimizu)」へチェックイン!

こちらは、1948年(昭和23年)創業と清水を代表とする老舗旅館であった「竹屋旅館」の三代目として家業を継がれた竹内 佑騎 (Yuuki Takeuchi)さんが「静岡から世界に発信できるおもてなしを創ること」を念頭にホテル業へ業態をシフトし全面リニューアルを遂げ、さらに「世界に誇れる静岡を創ること」を目標とし、ホテルの看板メニューとして「朝カレー」や「駿河湾レシピ」など、新たな試みを次々と発案され事業を盛り立てていらっしゃいます!

ホテルは9階建て全客室数77室となり、客室のイメージコンセプトを「駿府ナチュラル」、「清水モダン」、「スイート&和室」と3種類用意され、駅近ということからビジネスにも観光にも便利な立地となり、ホテル横には有料ではありますが、駐車場も完備されているため助かります!

今回は8階の806号室となり、お茶の町である静岡の緑をテーマカラーにした「駿府ナチュラル」タイプの「デラックスダブル」にお世話になります!お部屋には、シモンズ製のダブルベッドを備えられておりますが、夫婦2人でも素泊まりで過ごすには充分と寛げ、無料Wi-Fiはもちろんのこと、バスアイテムやアメニティ、客室設備としては細やかな配慮が成されているように伺え快適です!浴室には、ウォシュレット付きトイレと足が伸ばせるバスタブも完備されているため、フロントでサービスしてくださる入浴剤でゆったりとバスタイムを楽しめるところが嬉しいです♪日本人はバスタブが重要ですね♪

夜は新年会に出掛け、帰りも深夜になるため、チェックアウト時間が翌日12時とゆったりしているところが決め手となります!深酒して酔いつぶれても許される時間帯ですね(笑)

清水駅の待ち合わせ時刻まで、暫し駅周辺を散策してみましょう!

ホテルクエスト清水
住所:静岡市清水区真砂町3-27
TEL:054-366-7101
http://hotelquest.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top