牛乳と卵で作る冷凍パイシートのお手軽キッシュ

_RIC0065

おつまみメニューとして我が家で活躍してくれるのが、牛乳と卵で作る冷凍パイシートのお手軽キッシュ。レシピは簡単。炒めて合わせてオーブンに入れるだけの3ステップだけですよ♪

牛乳と卵で作る冷凍パイシートのお手軽キッシュ

材料(20cmパイ皿)
牛乳100cc、卵1個、ピザ用とろけるチーズ(お好みで適量)
玉葱半玉、ほうれん草2束、しめじ半株、ベーコン2枚、冷凍パイシート1枚、ハーブソルト、黒胡椒(適量)

作り方
1.冷凍パイシートを自然解凍し、柔らかくなったら麺棒で薄く伸ばし型の大きさに合わせる
2.伸ばしたパイシートを20cmのパイ皿に敷きフォークで均等に穴を開け、
内側に卵を塗り重石を乗せオーブン200℃で7分程空焼きをする
3.玉葱はスライス、ほうれん草は5cmほど、しめじは小分け、ベーコン1cmカットにし、
フライパンで炒め軽くハーブソルト、黒胡椒で下味を付ける
4.ボウルに牛乳と卵を割り入れて良く混ぜ合わせる
5.空焼きしたパイシートの上に炒めた具材をまんべんなく平らに乗せ、溶き合わせた4を上から回しかける
6.ピザ用とろけるチーズをお好みの量振り掛け、刻みパセリを乗せたらオーブン180℃で30分程焼き上げたら出来上がり

_RIC0064

「ポークリエットのバゲット」

ポークリエットは、分木していただいたローズマリーが暖かくなるにつれて成長しはじめたので、そちらを使用し今日も仕込みました。保存食ですが、やはり仕込んだ当日にいただくのが一番美味しいです。焼きたてのバゲットに乗せて。

_RIC0062

「蕪のポタージュ」

大きな蕪は、皮を剥きスライスしたら、コンソメスープにローリエ1枚入れて煮込み、やわらかくなったらジューサーでミキシング。小鍋に戻し牛乳で伸ばしながら塩で味を調えればポタージュの完成です。温製でも冷製でも美味しいですよ。あっさり目ではなくコクが欲しい方は、最初に玉葱をバターで炒めてから蕪を煮込むと良いです。葉の部分は捨てずに胡麻油で塩、黒胡椒、鷹の爪、鰹節、醤油で炒め物にし冷蔵保存でおにぎりや混ぜ御飯などに使用予定。無駄なしの調理法です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top