気軽にフレンチ「ビストロ ドゥジエム」のランチ

_RIC0073

第一通り駅周辺で遠鉄の高架下にあるゆりの木通り沿いの一角にふと目をやると、ストライプのオーニングや店前のテラス席など全てが、そこの空間だけパリを思わせるお店があります。その名も「ビストロ ドュジエム」さん。こちらは西塚町にある「ヒルマン」さんの姉妹店になります。

_RIC0076

店内はとても味があり落ち着けます。カウンター席4席、その奥には厨房、ホールはテーブル席16席ほど。流れてくるBGMのフレンチボッサやフレンチポップに耳を傾けていると、ワインを1杯引っ掛けながら、のんびりとしたフランス時間でも味わえそうな空間です。ランチメニューは下記の通り。今日は一番お手軽な「お気軽ランチ」950円をオーダーしました。

お気軽ランチ 950円
・特製欧風カレーライス(ゆで卵のせ)・豚ローズ肉のチーズ焼(トマトソースorデミグラスソース)
・チキンのパン粉焼き(トマトソースorデミグラスソース)・帆立貝とカニときのこのグラタン
(サラダ・パン又はライス・コーヒー又は紅茶付きです)

ビストロランチ 1,700円
・本日のお魚料理 (スタッフにお尋ね下さい)・ビストロ定番! 鴨モモ肉のコンフィ
・和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み (+500円)・牛ロースのステーキ ポテトフライ添え (+300円)
(サラダ・スープ・パン又はライス・コーヒー又は紅茶付きです)

+500円でランチのサラダをオードヴルにできます
・エスカルゴのブルゴーニュ風・アボガドとワタリガニのサラダ
・ノルウェー産サーモンのマリネ香草ソース・豚肉と白レバーの田舎風・ブルサンチーズのサラダ
(食後のデザートメニュー 各400円)

_RIC0079

セットで付く「サラダ」

サニーレタス、胡瓜、かいわれ、タコとトマト。とても酸味が強いドレッシングでテーブルに置かれた瞬間、ワインビネガーの香りが立ちます。個人的に酸っぱいドレッシングは好みです。マヨネーズもかけられているので、それで少し酸味を緩和してます。

_RIC0081

「チキンのパン粉焼き(トマトソース)」

チキンとポークのメインはソースがトマトとデミグラスの2種類の中から選べます。パン粉をオーブンでカリッとさせて中はジューシィーに仕上げてあります。添えてあるフィットチーネはソースに絡めていただくようです。皮付きポテトとインゲンも付いてきます。

_RIC0082

「豚ロース肉のチーズ焼(デミグラスソース)」

チキンはトマトソースにしたので、ポークはデミグラスをセレクト。色は濃いソースですが、味わいはさらっとした感じです。付け合せは同じ。

_RIC0083

セットで付く「ライス」ライスorパンが選べます。

_RIC0084

セットで付く「パン」

_RIC0085

食後のドリンク「コーヒー」酸味は少なく苦味の強いコーヒー。

お気軽ランチは、1,000円でおつりがくるのでCPが高い内容だと思います。夜は気軽にアラカルトをつまみながらワインもいいでしょうし、2,700円で前菜、メインがそれぞれ選べてパンが付いてくるコースもあるようで、そちらも楽しめそうですね♪

ビストロ ドゥジエム
浜松市中区板屋町101-1 TEL:053-451-4256
営業時間 11:30~15:00 18:00~23:00 定休日:月曜日、第1日曜日
http://hillman.jp/2e/2e_index.html

浜松市中区板屋町101-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top