lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

自宅でシャンパーニュと洋風たこ焼きで昼下がりのポンポンパーティ!

2019/03/11

佐鳴湖の我が家で気軽にワイワイ楽しめる「たこ焼きシャンパーニュパーティ」を開催致しました!

平日の昼下がりに集ってくださった素敵マダムの皆さんとマグナムボトルにて乾杯!

たこ焼き器の中にオリーブオイルを浸して、海老や青柳、ホワイト&ブラウンマッシュルームをアヒージョにしておつまみにしながら、熱々の出来たてを楽しみます!

水分のある貝類は、勢い良く油がスパークしてしまうので、火傷に注意が必要のようです!

たこ焼きは、野菜出汁を用いて洋風にアレンジし「タコ、ウインナー、ブロッコリー、コーン、トマト、3種のチーズ、アンチョビ」をトッピング!

出来上がった熱々のたこ焼きの仕上げには、パルミジャーノ・レッジャーノをたっぷりと纏わせて頂きましょう!

富山の陶芸家「釋永 岳 (Gaku Shakunaga)」の新作となるmars himawariに盛り込んでみましたが、たこ焼きとの色合いの相性も抜群です!

 

酒豪揃いで、マグナムボトルもあっという間に空にしてしまい、次から次へとChampagneがポンポンと開いてしまい、昼下がりとは思えぬ程の華やかな「たこシャンパーティ」となりました!

[たこシャンパーティおもてなしMenu]
■「洋風たこ焼き(タコ、ウインナー、ブロッコリー、コーン、トマト、3種のチーズ、アンチョビ)」
■「海鮮アヒージョ」

■「ダイダイのマーマレードを用いた自家製ドレッシングでパクチーサラダ」

■「タコのレモンピールのカルパッチョ」

 

■「具沢山のミネストローネ」

■「ふじのくに夢ハーブ豚のポークリエット」

■「WINE BOUTIQUE PANIER (パニエ佐鳴台店)のリュックのオリーブ」
■「WINE BOUTIQUE PANIER (パニエ佐鳴台店)の共働学舎チーズ・さくら <季節限定商品>」
■「WINE BOUTIQUE PANIER (パニエ佐鳴台店)のコンテ(18ヶ月熟成)」
■「WINE BOUTIQUE PANIER (パニエ佐鳴台店)の枝付き干しぶどう」

■「ブーランジェリー ランプ パティスリー シオンのミニサンド」!Masako Muranakaちゃん、差し入れありがとう!

■「章姫とキウイフルーツ」

■「あさのや洋菓子店のケーキ」 長谷川 亜沙美 (Asami Hasegawa)ちゃん、加藤 章恵 (Akie Kato)ちゃん、差し入れありがとう!
■「自家焙煎珈琲豆屋まめやかふぇのカレンゲラ」

1本目「クレマン・ダルザス アルベール・マン ブリュット マグナム(Cremant d’Alsace Albert Mann Brut Magnum)」
ピノ・ブラン60%、オーセロワ28%、 ピノ・ノワール12%で、高品質のクレマンを造る為の特別な区画からできる爽やかでフレッシュなスパークリングワインで最初の一杯としてはもってこいのお味!Chiaki Mizuguchiさん、お祝いありがとうございます!

2本目「アンドレ クルエ ザ ブイシックス V6 エクスペリエンス(Andre Clouet The V.6 Experience NV)」
「飲み手を新たな高みへ連れて行く」という意味でロケットがデザインされたシャンパーニュは、 6年以上熟成させることにより香りや味わいの複雑味があり格別の味わい!土屋 紘子 (Hiroko Tsuchiya)ちゃん、差し入れありがとう!

3本目「ブルー トップ ブリュット エドシック モノポール(HEIDSIECK & CO. MONOPOLE BLUE TOP BRUT)」
19世紀初頭プロシア皇帝の御用達ブランドで、バターのアロマに樽やスパイスが感じられ、コクと滑らかさがありスッキリとした味わい!Masako Muranakaちゃん、差し入れありがとう!

4本目「ヴーヴクリコ ローズラベル ロゼ(Veuve Clicquot Rose)」
愛らしいマットピンクのラベルが印象的なローズラベルは、ヴーヴ・クリコのスタイルを守りながらも、気軽に楽しめる、若々しくフレッシュな魅力溢れるロゼ・シャンパーニュ!渡邊 直樹 (Naoki Watanabe)くん、お祝いありがとうございます!

5本目「マーク・エブラール ブリュット・ロゼ・プルミエ・クリュ(Marc Hebrart Rose Brut)」
シャルドネ50%、ピノ・ノワール43.5%、マレイユ・ルージュ6.5%で、色鮮やかなピンクカラーが楽しめ、苺やラズベリー、グレープフルーツなどの様々なフルーツの香りが重なり、華やかでしっかりとしたボディでバランスの良いシャンパーニュ!土屋 紘子 (Hiroko Tsuchiya)ちゃん、差し入れありがとう!

我が家から徒歩圏内の佐鳴湖では、河津桜が見頃を迎えており、春はやっぱり気分浮き立つロゼカラーのシャンパーニュがお気に入り!頬もロゼのように桜色に染まり、美味しく楽しい会となりました!


「ラガップ」結婚7周年記念に通い詰めている藤枝のフランス料理店にてお祝い 「aru」此処でしか味わえない繊細なフレンチは個性的な日本ワインと共に
「ラガップ」結婚7周年記念に通い詰めている藤枝のフランス料理店にてお祝い
「aru」此処でしか味わえない繊細なフレンチは個性的な日本ワインと共に

Reply

lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます