台湾最南端の墾丁「グロリアマナー」自然と共存するリゾートホテル宿泊記

IMG_6316

屏東県の台湾最南端にあたる恒春半島に位置し、
全域が熱帯気候に属す広大な敷地を誇る「墾丁国家森林遊楽区」内にある
リゾートホテル「Gloria Manor(グロリアマナー)華泰瑞苑」は、
森林に囲まれており、「自然との共存」をテーマに掲げられています。
ホテルからは大自然のパノラマが広がり、
墾丁(Kenting)のランドマークでもある大尖石山(標高318m)が伺え、壮大な景観を満喫できます。
緑豊かな芝生の中庭や屋外プールを配し、リゾート感に溢れており、
台湾に居ながらにして南国ムードを味わい、心身共に解き放たれリラックスできるホテルです♪

ホテルの魅力を感じていただくためにも、宿泊記事のまとめページとして「宿泊記」を作成しました。
台湾旅行を検討されている方や、これから墾丁で宿泊をお考えの方、
または既に御予約された方に是非ともご覧いただきたいと思います♪

Gloria Manor(グロリアマナー)華泰瑞苑
屏東県恆春鎮公園路101号
TEL:+886 8 886 3666
https://www.gloriamanor.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top