カジュアルフレンチ「ビストロ ハヤシ」のランチ※閉店しています

_RIC0020

住吉街道沿いに昨年2012年7月にOPENされた「ビストロ ハヤシ Bistro HAYASHI」さん。居抜きで入られたのですが、外壁を白に塗り直され、窓枠は爽やかなブルーで以前のお店の面影はありません。ランチタイムはいつも賑わっており、予約なしではなかなか入れない状態になっています。パーキングスペースがお店裏に広くあるにも関わらず満車状態です。こちらは女性のお客様が圧倒的に多いので、乗り合わせで来店されると良いでしょう。

_RIC0019

店内は入口正面が厨房で、ホテルオークラ出身の林さんがオーナーシェフをされています。雰囲気は白を基調にスッキリとお洒落なカフェのよう。右手にカウンター席5席、L字のホールのテーブル席26席ほど。2人で来店しても4人がけのテーブルなので広々と使え落ち着きます。女性にとって長居する空間としては、ゆったりできて嬉しいですね。

_RIC0016

雨が降り止まぬ中、店内は女性客の楽しそうな話し声で弾んでいます。ランチコースは下記の通りですが、本日はAコース1,600円をオーダー。

Aコース1,600円
サラダオードブル、本日のスープ、メインの料理(肉or魚)、バゲットorライス、自家製デザート、ドリンク

Bコース2,300円
サラダオードブル盛り合わせ、本日のスープ、メインの料理(肉or魚)、バゲットorライス、自家製デザート盛り合わせ、ドリンク

_RIC0002

オードブル「南瓜とベーコンのキッシュ」

サラダオードブルとして、サラダ、キッシュ、スープがワンプレートで出てきます。チーズたっぷりのキッシュは、南瓜がゴロッと入ってやわらかくしっとりしてます。

_RIC0003

本日のスープ「クレソンのポタージュ」クレソンの青み(えぐみ)は少なく、生クリームが少々多めの濃厚なポタージュです。

_RIC0006

オードブル「サラダ」酸味の利いたオニオンドレッシングです。

_RIC0008

魚料理「ホタテときのことじゃがいものブルゴーニュ」

ホタテ、じゃがいも、きのこを香草バターで香ばしく焼き上げた料理です。壷の底にはオイルソースがかなり残ってしまったので、バゲットに付けていただきました。

_RIC0009

肉料理「豚ばら肉と白いんげん豆の煮込み」

豚ばら肉と白いんげん豆を赤ワインとトマトでじっくりと煮込んだ王道の一品。脂や調理法にもよるのですが、豚ばら肉というだけあって少々脂身が多いと既に胃に応える年頃になりました。

_RIC0010

「ライス」

ライスorパンが選べます。女性に合わせたサイズなのか少量ですが、どちらもおかわりが可能です。

_RIC0011

「パン」

_RIC0014

デザート「チョコクリームのパリブレスト、黒糖のシャーベット」

パリブレストとは、シュー生地を大きなリング状に焼き、水平に切って間にアーモンドのプラリネ入りのクリームを挟み込んだものですが、こちらはリング状ではないので、チョコがかかっていればまるでエクレアのようです。シューは生地はやわらかく、中のチョコクリームは濃厚です。黒糖のシャーベットは、優しい甘さとコクで美味しいです。

_RIC0012

食後のドリンク「コーヒー」

お店の雰囲気とスタッフさんの明るい笑顔は好感が持てました。ゆっくり女子会するには良いお店だと思います。

ビストロハヤシ
浜松市中区住吉2-1-15 TEL:053-476-9501
営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 定休日:月曜日、第3日曜日
FB http://www.facebook.com/BistroHAYASHI

浜松市中区住吉2-1-15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top