ホワイトストリート沿い「りんご歯科」のやーぎまん先生からビッグサプライズ!

_RDB0002

佐鳴台のホワイトストリート沿いにある赤い林檎の看板が目印の「りんご歯科」のやーぎまん先生こと八木美充先生が、我が家に足を運んでくださり、何と!ビッグサプライズでとんでもないモノを抱えていらっしゃいました(笑)一昨年の記念すべき第1回目のシャンパーニュパーティでもプレステージとして登場したシャンパーニュ「SALON サロン2002」!このシャンパーニュに魂を吹き込むため、要した瓶熟成の期間はじつに11年!(驚)90年代、どのヴィンテージにも増して、長期間、澱とのコンタクトが図られている。ル・メニルのテロワールがもたらす硬質のミネラルと鋭角な酸はようやく和らぎ、レモンやグレープフルーツのコンフィ、アカシアの花、蜂蜜、ノワゼットなどのフレーバーとともに、ピュアにして奥深く、永遠に続くのではないかと錯覚するほどの長い余韻を携えています。驚異的なポテンシャルを予感させる2002年。いつも素敵なワインをセレクトしてくださる「ワインハウス新美」さんで用意してくださったとのこと。やーぎまん先生からは、先日こちらで御用立てした件に対しての「御礼ですから♪」とのお言葉をいただきましたが、こんな貴重なヴィンテージもののシャンパーニュをいただいてしまって良いのでしょうか!(感謝)この日は、さすがに冷えていなかったこともあり開栓できませんでしたが、我が家で冷やしておいたCAVAで乾杯し、手前味噌ではありますが、バジルソースなどを使った夏野菜メニューでお・も・て・な・しさせていただきました。やーぎまん先生が、どのお料理にも素直に感動してくださり喜んでくださったので、作り甲斐のあるディナーに。やーぎまん先生とは、同じ体幹トレーニングジム「Do-tight ドータイ」に通う同志でもあり、真面目一直線でハートフルな彼とは、いつも建設的な楽しい会話が生まれます。やーぎまん先生、これからも仲良くお付き合いさせてくださいね!SALONは、旦那様の誕生日にでも記念に開けたいと思います!本当にありがとうございました!(嬉喜)

りんご歯科
http://www.ringo-shika.com/

ワインハウス新美
http://www.niimi-wine.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top