lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「坐漁荘」日本ならではの一期一会なおもてなし!安らぎの時を終えまた逢う日まで

2018/12/05

伊豆高原の浮山温泉郷にある高級旅館「ABBA RESORTS IZU – 坐漁荘(Zagyosoh)アバリゾート・イズ・ザギョソウ 」での心地良いひとときを終える朝!

本館入口に用意された「売店」にて、旅の思い出となる伊豆の名産品をはじめ、各種お土産を見させていただきましょう!

「坐漁荘」の日本庭園を彩る山ももの愛らしい朱い実を模った甘酸っぱいお茶菓子「やんもの里」や五色の色合いが愛らしい豆菓子の「田舎五色豆、七味豆、珈琲豆、ぶどう豆」などの旅館オリジナルの御茶菓子に、世界農業遺産にも認定されている静岡名産の茶葉など、こだわり溢れるお土産物が揃います!

また、ロビーの奥へ進めば、もう一箇所「おみやげ処」があり、そちらには、静岡ならではの「富士山」をモチーフにしたガラス作品をはじめ、鋳物や切子など、日本が誇る伝統工芸品が揃います!

嬉しいことに、こちらにも富山の有名な鋳物メーカー「能作_NOUSAKU」が手掛ける錫製品の酒器や香立て等を取り扱われておりました!

フロントにてチェックアウトを済まし、名残惜しくもお別れの時が近付いて参りました!

ここで忘れてはならないのが、「坐漁荘名物!?」となる「ハーゲンダッツ Häagen-Dazs」の食べ放題です!

実は「坐漁荘」では、「おみやげ処」の横にアイスクリームの自動販売機を設けており、お金を投入しなくても、好きなアイスを押せば押すだけ出てくるというアイス好きのお子様や女子には堪らなく嬉しい「アイスクリーム無料サービス」をしているのです!

流石に滞在中は、御茶菓子やフルーツ、フルコースのデザートにバースデーケーキなどで胃袋に余裕が無かったため、最後の最後に1箱だけ頂いて帰ろうと思います!

「ハーゲンダッツのクリスピーサンド」や「クーリッシュ(Coolish)」も気になりましたが、道中、運転手の旦那様も食べやすいようにと、一口サイズの「レディーボーデン(Lady Borden)生チョコレートボール」をセレクト!

半信半疑でドキドキしながらも、ボタンを押したら本当に無料でアイスが出て来ました!

何から何まで至れり尽くせりの、日本ならではの一期一会なおもてなしを受け、本当に心癒される素敵な休暇を過ごさせて頂きました!

最後にお世話になったスタッフの皆さんを囲んで記念撮影!
皆さんのおかげで「坐漁荘」での滞在は、わたし達夫婦にとってかけがえのないものとなりました! また逢える日を楽しみにしております!

ABBA RESORTS IZU 坐漁荘(Zagyosoh)アバリゾート・イズ・ザギョソウ
住所:静岡県伊東市八幡野1741
TEL:0557-53-1170
フリーダイヤル:0800-888-1168
http://zagyosoh.com/

坐漁荘 / 台灣預訂網站
https://www.abba-travel.com.tw/stay/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「坐漁荘」人間国宝が手掛けた日本刀や約400余年の刀の歴史を学び鑑賞! 「エルルカンビス」竹林に囲まれて過ごす至福の湯河原バースデーランチ!
「坐漁荘」人間国宝が手掛けた日本刀や約400余年の刀の歴史を学び鑑賞!
「エルルカンビス」竹林に囲まれて過ごす至福の湯河原バースデーランチ!

Reply

lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます