lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「坐漁荘」寛ぎの和モダンで別荘感覚のように過ごすため誕生した極上ヴィラ!

2018/11/23

伊豆高原の高級旅館「ABBA RESORTS IZU – 坐漁荘(Zagyosoh)アバリゾート・イズ・ザギョソウ 」に新設された「ヴィラ(VILLA)」へ!

「坐漁荘」のアクティビティの一つである日本文化体験「日本茶」を体験した後は、文化保存専属スタッフの原田明子さんに、今回わたし達がお世話になるヴィラへ案内して頂きましょう!

ヴィラは、本館に隣接する新境地に佇み、別荘感覚で心休まるひとときを過ごせるよう、寛ぎの和モダンなテイストで、全室に花の名前を付けられ13室用意されており、「プール&ジャグジー&露天風呂付」の三拍子が備わるメゾネットタイプヴィラと「プール&露天風呂付」ヴィラと「水盤&露天風呂付」ヴィラの3タイプに分かれているため、それぞれの特徴を御紹介致します!

[ヴィラ:315号室 / 芍薬(しゃくやく)]

メゾネットタイプで和洋室2間となる「芍薬」は、敷地奥にひっそりと佇む屋敷のような造りで、まるで別荘地に訪れたかのような心休まる寛ぎの時を過ごせる客室となります!

メゾネットヴィラの広さは135.3㎡~139㎡とゆったりとしており、玄関先には吹き抜けと天井まで続く大窓より注ぎ込まれる自然光で開放感溢れるリビングルームが現れます!

原生林や花々、草木、石、小川などをモチーフにデザインを施し、建物全体を大樹のクスノキに見立てた和モダンスタイル!

リビングサイドには、ダイニングテーブルが用意され、奥にはキッチンスペースもあり、長期滞在にも便利です!
ゆくゆくは、こちらのヴィラ限定でシェフズキッチンのように、部屋食を提供できるようにとキッチンスペースを備えられたとのこと!

2階へ上がれば、和モダンな寝室が用意され、セミダブル(W1200×H2030)のツインとなります!

寝室から広がる自然の景観と、その奥に望む相模湾の眺望にも恵まれた癒やしの間!デッキテラスには露天風呂が用意され、どちらも森林浴が楽しめる造りとなっており、プライベート感たっぷり!

贅沢な造りは、1階ウッドデッキの先に設置された長さ24m(3m×8m)、水深1.2mのプライベート温水プールで、ぬるめの温泉水を利用し1年を通して楽しむことができるため、水着を持参すると良いでしょう!

その先には、「JAXSON (ジャクソン)」の露天ジャグジーが備わり、ジャグジー奥にはサウナも完備しており、万全の備え!

嬉しいのは、冷蔵庫内のドリンクが全てインクルードされているのですが、ヴィラは特別に「Champagne付」となります!
「芍薬」では、何と!「ルイ・ロデレール ブリュット・ナチュール フィリップ・スタルクモデル(LOUIS ROEDERER BRUT NATURE PHILIPPE STARCK MODEL)」が付いてくるから素晴らしい!

こちらは別荘のような落ち着きを持ちながらもリゾート感覚で過ごせる究極のヴィラとなります!

[ヴィラ:313号室 / 芙蓉(ふよう)]

プール&露天風呂付ヴィラの広さは、96㎡~112㎡となり、和洋室2間の和モダンな造りとなります!

リビングルームと寝室が共に庭に面した造りとなるこちらは、何処からでも自然を楽しめる開放的な設計となっております!

バルコニーから続くプールは、26.8m(3.25x8.25m)の広さを誇り、現在は温水使用ではないため、夏場利用が快適です!

露天風呂から眺めるプール水面の輝きと緑豊かな景色に包まれて静かな時を過ごすに最適な客室となります!

「ヴィラ:311号室 / 菖蒲(しょうぶ)」

今回、わたし達がお世話になる客室はこちら「菖蒲」となります!

ヴィラ全体に言えるのですが、それぞれの門前に駐車スペースを設けられているため、愛車をお傍に寄せれるのも嬉しい限り!そこがまた別荘感覚のようでもあります!

水盤&露天風呂付ヴィラの広さは、77㎡~90㎡と夫婦2人で宿泊するにはバランスの取れた程良いサイズ感となり、居心地の良さが感じられます!

玄関先土間には、小振りなサイズながらに見事な枝振りの盆栽が活けられており、日本の侘び寂びとでも言いましょうか、風情があります!こちらは生花同様に2週間に一度入れ替え作業がなされるそうです!

玄関正面の扉奥には、人感センサーライトで照らしてくれるクローゼットが備わり、ハンガーなどの細やかな備品をはじめ、館内OKの浴衣の用意も!

庭を望むリビングルームと寝室が縦に繋がる造りとなり、奥行きのある客室で、就寝の際に襖を閉めれば、静かなひとときを過ごせます!

パウダールームはツインで備わり、フルサイズの鏡面仕上げが使いやすさもあり、速乾の「ダイソン(dyson)」のドライヤーに、上質な香りに包まれる「ブルガリ(BVLGARI)」のバスアイテムをはじめ、女性に嬉しいフェイスパックや男性用スキンケアも含め、アメニティグッズも充実の備えとなります!

露天風呂の手前には、独立型のシャワールームが設置され、身体を洗い流してから温泉を楽しめる造りとなります!

客室内でのカフェタイムには、ネスレネスプレッソコーヒーマシン「Zenius(ジニアス)」に加え、カプセル式ティー専用マシン「SPECIAL.T(スペシャル.T)」もあり、コーヒーのみならず、緑茶や紅茶の用意も!

手軽さだけではなく、きちんと美味しい茶葉から煎茶を楽しみたい方のために、勿論茶器も備わります!流石、お茶処静岡のお宿ですね!

寝室に用意された薄型のスタイリッシュなCDプレーヤーには、オーナー自らが選曲した台湾の懐メロ的なCD「戀戀溫泉」と「緑色方舟」の2枚がBGMに用意されています!

ディナーの時間まで部屋で寛ぎ、冷蔵庫で冷やされたChampagne「ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ(LOUIS ROEDERER BRUT PREMIER)」をApéritifに乾杯!

イチジクにシャインマスカット、巨峰と、充実のウェルカムフルーツが相性抜群です!

今年の11月はとても暖かく、デッキテラスで過ごすにも、とても過ごしやすい気候となります!

ロッキングチェアでゆらゆらと揺れながら、水盤に煌めく灯籠の灯り。

ライトアップで照らされた庭の木々の様子にうっとり!贅沢な時間です!

食前に一風呂浴びましょうと、露天風呂で浮山の名泉に浸かりながら、グラス片手に今一度乾杯!

ABBA RESORTS IZU 坐漁荘(Zagyosoh)アバリゾート・イズ・ザギョソウ
住所:静岡県伊東市八幡野1741
TEL:0557-53-1170
フリーダイヤル:0800-888-1168
http://zagyosoh.com/

坐漁荘 / 台灣預訂網站
https://www.abba-travel.com.tw/stay/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「坐漁荘」緑と光に溢れ古くから美肌効果と健康効果で知られる名泉の癒やし 「坐漁荘」伊豆半島の幸を日本茶と共に嗜むフレンチディナー!◆前編◆
「坐漁荘」緑と光に溢れ古くから美肌効果と健康効果で知られる名泉の癒やし
「坐漁荘」伊豆半島の幸を日本茶と共に嗜むフレンチディナー!◆前編◆

Reply

lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます