「真鶴 田中酒造店」マセラティ浜松・GLIONグループから素敵な夏の贈り物

毎年、蝉の合唱を感じるこの時期に、素敵な夏の贈り物として「マセラティ 浜松(MASERATI HAMAMATSU)」の親会社である「GLION GROUP(ジーライオン・グループ)」から有難い御中元が届きます!

オートビジネスを中心にグローバルで多種多様な事業を展開されており、現在は主軸となる自動車関連の事業のみに留まらず、料飲事業、ウエディング事業、旅館事業など、フィールドを広げられている「GLION GROUP」です!

今夏の御中元の品は、グループが運営する酒蔵「真鶴 田中酒造店」にて厳選された夏にピッタリの日本酒を2種類用意してくださいました!

宮城県加美町の「真鶴 田中酒造店」は、創業1789年(寛政元年)で創業230年の歴史を持つ酒蔵となり、「真鶴山廃仕込み」や「田林生もと特別純米」などが代表銘柄となりますが、今回の品は、夏季限定商品「真鶴 特別純米(山田錦)夏酒」と「真鶴 特別純米酒」になります!

2種類の「真鶴」に合わせて我が家で晩酌タイムを楽しみます!

夏季限定商品「真鶴 特別純米(山田錦)夏酒」×「グラス:釋永岳 呑みすぎる杯 白」

夏季限定の真鶴は、宮城県産山田錦100%使用(精米歩合60%)で吟醸酵母仕込みの特別純米酒!

香り穏やかながら吟醸香がしっかり残り、酸味、甘味、旨味のバランスが良く、キレ味の良いお酒となります!

「真鶴 特別純米酒」×「ワイングラス:RIEDEL(リーデル)」

こちらは「ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2017」メイン部門にて金賞を受賞された逸品とのことですので、我が家の晩酌でもワイングラスにて堪能してみましょう!

契約栽培の宮城県産 美山錦を100%使用されており、穏やかな吟醸香と確かな旨口ながら、スッキリとしたキレのある、爽やかな口当たり!

[真鶴に合わせる晩酌メニュー]
■「タコのカルパッチョ」×「器:釋永 岳 (Gaku Shakunaga) gen 薄鉢 Φ230」
刺身用の生タコの薄切りに、トマト、赤黄パプリカ、胡瓜のみじん切りに醤油ベースのスパイシーな和風サルサソースをかけて!

■「茄子と甘長唐辛子のさっぱり揚げ浸し」×「器:釋永岳 青白薄鉢Φ180」
茄子は半分にカットし表面に細かい切れ目を入れ、甘長唐辛子は包丁でひと突きふた突きして穴を開けておき、素揚げします。油切りをした後に、創味のだしまろ酢と白だしをブレンドし、柚子胡椒で風味を整え、夏向けにさっぱりと仕上げた合わせ酢に漬け込み冷蔵庫で冷やし、食べる直前に白胡麻を振り掛けて食卓へ!

■「鮎の塩焼き」×「器:Shimoo Design下尾 和彦 (Kazuhiko Shimoo)下尾 さおり (Saori Shimoo)浮様 丸皿 Φ280 × H30」

■「赤海老と甘長唐辛子とホワイトマッシュルームのピリ辛ガーリックソテー」×「器:釋永岳 áge Φ320」
刺身用の赤海老は殻のまま甘長唐辛子とホワイトマッシュルームを合わせてサッと炒め、ピリ辛のガーリックソテーに!

 

■「錦爽鶏手羽中の唐揚げ」×「器:釋永岳 リバーシブルシャーレ Φ250」
手羽先よりも食べやすく、手羽元よりも脂の少ない手羽中が我が家のお気に入り!
富山の「あなんたん醤油(淡口)」と日本酒(1:1)、ニンニク、生姜の摩り下ろしを加えて浸け置き20分で片栗粉にまぶして唐揚げに!レモンかライムを絞っていただきます!

■「自家製ぬか漬け」×「器:釋永岳 gen 薄鉢 Φ180」
我が家のぬか漬けは、冷蔵庫内で管理できるので手入れが簡単なぬか床。この日は、一晩漬けた胡瓜と蕪ですが、牛蒡や人参、茄子、大根もとってもお勧めです!

盛夏に相応しいスッキリとした味わいの日本酒に舌鼓しながらの晩酌タイムで夏を満喫! 最高の夏をありがとうございます!

マセラティ浜松
住所:静岡県浜松市東区北島町772
TEL:053-589-4366
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日
https://www.maserati.com/jp/ja/dealers/hamamatsu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top