lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「連理」古城のような佇まいと庭園を眺めながら優雅なフルコースランチ

2017/08/31

浜松の北区都田のもくれん通りに静かに佇み、重厚感たっぷりと存在感溢れる古城のような「カフェ&レストラン 連理 」へ!

こちらには3,000坪に広がる農園と庭から眺めることのできるシンボルツリー「連理の木」がまた素晴らしいロケーションとなり、我が家の愛車としてもお馴染みの「マセラティ 浜松」が取り扱うマセラティ史上初となるSUV「Levante(レヴァンテ)」が映える風格を持ち合わせています!

岐阜や多治見で修行をされた後、「グランドエクシブ浜名湖」内のイタリアン「ルッチコーレ」にて、イタリアン並びにフレンチで10年ほど修行を積まれてきたシェフの尾上成彰さんを2013年12月3日(火)に迎え入れ、フレンチレストランとして再オープンされた「カフェ&レストラン 連理」。尾上シェフは今まで培ってきた技術を最大限に活かし、東洋と西洋の融合による自家菜園を中心としたコロニアル仏蘭西料理を提供されています!

こちらのレストランは、ロケーション、味わい、コスパ、シェフの人柄などバランスが優れており、浜松でわたし達が一番お気に入りとするレストランとなるため、遠方から友人が足を運んでくれるとお勧めしているレストランの1つでもあります。夜のしっとりとした大人の雰囲気も素敵ですが、やはり緑豊かな庭園を望める午後のひとときが断然お勧め!

今回は、事前予約で尾上シェフにおまかせし、1万円のフルコースランチをオーダー!

ゴージャス感満載のゴールドボトルが華やかなイタリアのスパークリングワイン「EPSILON SPUMANTE BRUT GOLD(イプシロン・スプマンテ・ブリュット ゴールド)」で乾杯!
前菜には「駿河湾産飛魚のマリネ ラム酒に漬けた梅とアゴ出汁の衣がけに冬瓜」を合わせて。
漁れたての飛魚は軽くマリネし表面を炙り、香ばしい香りと共に楽しめ、下には、アゴ出汁で上品に焚かれた冬瓜を添え、表面にはゼリー状の羽衣が美しく舞い、アクセントに忍ばせた生姜カレー風味とラム酒に漬けた梅が爽やかで食欲をそそります!
器も多治見の作家もので艶やかな金が目を惹きます!

「浜名湖産ニシ貝とフランス産エスカルゴのブルゴーニュ風 浜名湖産青海苔が入った米粉パン添え」
サザエと同じぐらいの大きさになり、その味はサザエ以上とも言われるニシ貝とエスカルゴを合わせ、ブルゴーニュの白ワインで煮込んだ料理は、貝の旨味と弾力を存分に楽しめます!
ニンニクやパセリ、エシャロットを利かせたバターの濃厚な香りが絡み合い、ワインのお供に最適です!
青海苔を混ぜ合わせた磯の香りを楽しむ米粉のパンは、熱々もっちもちの食感でソースに絡めていただけば、二度美味しい!

「春野町産天然鮎のコンフィと三方原産馬鈴薯にトリュフ生姜ソース」
じっくりと8時間ほどコンフィで仕上げた天然鮎は、頭から骨ごと楽しめ、中に紫蘇と味噌を忍ばせてあるため、幾重にも香りが楽しめます!

「バターナッツの冷製スープ 駿河湾産ムール貝と大豆の泡を添えて」
甘味豊かなバターナッツ南瓜を冷製スープでいただきます。スプーンもキンッと冷やされており、その涼やかさときたら極上の一口!
プリプリのムール貝は、バターナッツの濃厚さに臆すること無く、旨味がギッシリと詰まっており、噛めば噛むほどに甘味が引き立ちます!

魚料理の前にチリの白ワイをセレクトし、「MONTES ALPHA CHARDONNAY(モンテス・アルファ・シャルドネ)」を。

「駿河湾産甘鯛のおこりんぼ焼き オマール海老と春野町産キャビアのタルタル添え ヴァンブラン・ソース」
甘鯛の鱗パリパリがわたし達の魚料理の定番メニュー!皮はパリッパリで食感を楽しみ、中はふっくらしっとりと仕上げるのも尾上シェフの腕の見せ所です!
甘長唐辛子にソテーしたオマール海老に春野町のチョウザメ養殖で取れ始めたキャビアを合わせ、旨辛のバランス!φ(*’д’* )堪りません!

肉料理には、果実味たっぷりのボルドー「LE HAUT MEDOC DE GISCOURS(ル・オー・メドック・ド・ジスクール)」を。

「佐久間山麓で捕れた三歳雄鹿フィレとロース 無農薬静岡県産コシヒカリ玄米網脂包み イチジクのロースト 赤ワインソース」
事前に予約しておくことで、最高の鹿肉を仕入れていただくようにしています!
今回も絶妙な火入れで美しいロゼカラーとなり、このフィレの美味しさときたら天下一品!ローストし、甘味を引き出したイチジクと一緒にいただくのもまた最高です!(〃)´艸`)So Delicious!
良質な赤身肉は力漲るパワーの源となるため、自然と身体が欲するのでしょう♪

デザートにはホットコーヒーを合わせて、「アール・グレイのムースとグラスバニーユ オレンジのチュイール添え」
大好きなアール・グレイなこれまた上品なムースに仕上がっています!上に添えたオレンジのチュイールのパリパリ食感との相性も抜群!
最後の最後まで楽しませてくださる尾上さんのおもてなしの心に、至福のひとときを堪能させていただきました!尾上さん、感謝!

カフェ&レストラン 連理
住所: 静岡県浜松市北区都田町8501-2
TEL:053-428-7000
営業時間:11:00~22:00(オーダーストップ21:30)
※ランチタイム11:00~14:00(オーダーストップ13:30)
定休日:木曜日
駐車場:有


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「ロイヤルカレー」ネパール人がつくる本格ネパールカレーが大人気! 「コストコ浜松倉庫店」開店時刻より2時間前にフライングスタート!
「ロイヤルカレー」ネパール人がつくる本格ネパールカレーが大人気!
「コストコ浜松倉庫店」開店時刻より2時間前にフライングスタート!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます