帰りた~い、帰りた~い、温かい我が家が待っている♪おうち鍋とチリワイン

_RIZ0018

先日「WINE BOUTIQUE PANIER 浜北店」さんで購入したデイリー用のリーズナブルなワインたちを少しずつ我が家のおうちごはんに合わせて紹介していくコーナー第2弾。今後、シリーズ化していきます(笑)この日は、ぐっと気温も下がり、冬らしい日を迎えました。頭によぎる想いはあのフレーズばかり・・・「帰りた~い、帰りた~い、温かい我が家が待っている♪」。そう、セキスイハイムのあったかハイムの歌が阿部寛さんの優しい顔と共に浮かぶのです。とくれば我が家のおうちごはんは迷わず鍋に決定です。そんな鍋料理に合うワインなんてあるの!?と疑問に思っていたのですが・・・ありました!ありました!

「バルコ ヴィエホ シャルドネ 2012」チリ 白 750ml 945円

1992年設立のチリの新しいワイナリー。年産98万ケースと家族経営の自社元詰ワイナリーとしてチリでは最大規模。コルチャグア・ヴァレーの西端にあるD・Oマルチグエに位置し、コルチャグア・ヴァレーに約2.000ha、ロントゥエ・ヴァレーに約500haの合計2,500haの畑を所有しています。2001年には25,000ケースだった出荷量が2005年には236,000ケースに到達する程急速に輸出市場で伸ばしている生産者で、現在は認証取得を目指して有機栽培実践しており、コスパの高いワインがここから多く生産されています。爽やかな柑橘系の香りとやわらかな果実のコク。エスニック料理、海老春巻きや餃子、鍋料理に合わせると良いでしょう♪

_RIZ0016

「鶏軟骨入り団子の地鶏だしの塩鍋」

_RIZ0019

「胡瓜、ミニトマトの浅漬け、柚子大根」 箸休めにいただきます♪

_RIZ0034

スーパーで坂本龍馬の写真が入った「軍鶏系地鶏だし」の鍋の素を見付けました。鍋大好きなわたし達夫婦は塩系が大好物でもっぱら多く、「塩」の一文字で迷わずノックアウトされることがしばしば(笑)高知産の生姜が隠し味とされており、さっぱりと仕上げているのが売りとのこと。割と濃い味に感じたので、後半は出汁で薄めてみました。湯布院「鍵屋」の柚子胡椒を少量加えながらいただくととても美味しいスープ。具材は、白菜、もやし、水菜、人参、しめじ、えのき茸、土葱、もめん豆腐、鶏軟骨入り団子。どの食材も美味しいのですが、中でもヒットした具材は、長野県産のミネラル栽培の土葱、とても太く、火を入れれば入れるほど甘くてねっとりとした食感で最高です。今まで、鍋といえば焼酎か日本酒でしたがワインでも合うものがあるんですね、新しい発見です♪

本日のワインが購入できるのは ↓↓↓

WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ浜北店
浜松市浜北区貴布祢1200 プレ葉ウォーク浜北1F TEL:053-489-6145
営業時間:9:30〜21:30 定休日:無
http://www.wb-panier.com/

_RIZ0137

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top