lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「三晴」ローカルB級グルメ!鰹と昆布出汁に大和芋たっぷりのお好み焼き

2018/03/08

随分と昔から、そのお店の存在は知っている。
ネットで調べても、ほとんど情報が無い。
気にはなるけど、何となく入りづらい。

そんなお店が数軒ある中、ローカルネタではありますが、近隣の「行ったこと無いお店ゼロ」を目指し、浜松市北区三方原にある我が家から徒歩圏内の「お好み焼き 三晴(Miharu)」へ!

表裏逆に掲げた暖簾に、年中無休で通し営業で頑張られている様子があるにも関わらず、ランチ営業は12時からではなく「12:15~23:30」と微妙に15分表示が修正されていたりと少々謎多きお店で、ツッコミ処満載で味のあるお店です!

友人とグルメ談義する中で噂には出るお店であったこともあり、この日はとうとう足を運んでみることにしました!

店内は、想像していた以上に清潔感があり、メニューがズラリと並ぶ壁一面には、常連客の笑顔一杯の記念写真が飾られており、このお店の歴史を感じることができます!

 

鉄板付きガステーブルが5卓用意され、ソファ席もあることからゆったりとした配置。高校時代、学校帰りに必ず立ち寄っていた駄菓子屋兼お好み焼き屋があるのですが、何処かその雰囲気に近く、温かみがあり、懐かしささえも感じてしまうほど!

このお店の一番の売りは、店主の笑顔かもしれません!
ちょっぴり個性的な店主が、甲高い声でにこやかに出迎えてくれます!

こちらは、国産地粉に鰹出汁と昆布出汁に大和芋をたっぷりと用いて、ふんわり食感のお好み焼きとあっさりとしたもんじゃ焼が楽しめ、ランチメニューは「お好み焼き、もんじゃ焼、焼きそば、焼きうどん、クッパ」がALL400円と衝撃的な価格設定!

30種以上に渡る各種トッピングは、50円~200円で用意され、ベースのメニューにお好みで追加していくシステムとなります!

今回は「お好み焼き+キムチラーメンセット」850円と、「焼きそば」400円と「クッパ」400円をオーダーし、3人でシェアすることにしました。オーソドックスにプレーンの味を楽しもうと敢えてトッピングは一切しておりません!

目の前の鉄板で店主が焼いてくれるスタイルで、出来上がりを待つばかり!

壁には「お好み焼きの美味しい焼き方ポイント!」として、「触らナイ、押さナイ、叩かナイの3ナイ運動!最初に3分、裏返して5分、再び返して2分、約10分で出来上がり!」と掲げられている時間通りに焼いてくれます!

自家製のソースとマヨネーズに鰹節と青海苔をたっぷりとかければ完成です!
トッピングがないこともあり、出汁の風味と大和芋のふんわり感がダイレクトに感じられるあっさりとしたお好み焼き!
小振りなサイズですので、小腹が空いた時のおやつ感覚にも良さそうです!

おやつと言えば、こちらでは、デザート焼というアイスクリームを乗せていただく「チョコ玉」や「あんこ玉」各種500円が大人気とのこと!

店主に聞けば、かれこれ25年ぐらい営業されているお店だそうで、リーズナブルな価格設定なことから、近隣の浜工生など学生が多く利用されているそうです!

いつまでも変わらないスタイルで。
長く愛される理由がわかる、そんなお店でした!

お好み焼き 三晴
住所:静岡県浜松市北区三方原町106-22
TEL:053-438-7060
営業時間:12:15~23:30
年中無休

 


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「食事処 峰」牧之原の実家は定食屋!国道150号線沿いの小さな和食店 静岡そだちの部位毎を静岡の銘酒と共に楽しむ極上すき焼きパーティ!
「食事処 峰」牧之原の実家は定食屋!国道150号線沿いの小さな和食店
静岡そだちの部位毎を静岡の銘酒と共に楽しむ極上すき焼きパーティ!

Reply

lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます