lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

オープンキッチンを通じ「インコントロ」で奏でる至福のランチ

2013/08/01

_RID0002

2012年7月、半田山にオープンしたイタリア料理の店「incontoro インコントロ」さん。東京でフレンチ、イタリアンの修業を積んだオーナーシェフ木村友則さんが目指すのは、気取らない雰囲気の中で本格イタリアンを楽しんでもらうということ。浜松の上質でバラエティーに富んだ食材を最大限に生かし、フレンチの技法など枠に囚われることのないエスプリを効かせ、手間暇を惜しむことなく詰め込んだ独自のイタリアンを追求しています。しかし、気軽さを忘れず、オープンキッチンや大きな窓という開放的なスタイルでカジュアルにいただけるよう配慮されています。”インコントロ”とは、イタリア語で”出会い/つながり”を意味します。この店を通じ、人とつながり、美味しさと出会い、幸せな時間を過ごしていただけるよう、新鮮な食材にこだわった本格イタリアンをご提供されています♪

_RID0009

オーナーシェフの木村友則さんは独立開業を目標に14年間、東京のフレンチ、イタリアンレストランで修業を積んだ。4年前から妻の地元である浜松に移り住み、他の業種で店舗経営について学んだ後、今回のオープンに至ったようです。店舗面積は20坪。席数はL字フロアに程好い間隔を保ち26席と用意されています。内装は白と木目を基調とし、中央にはオープンキッチンを配置して調理の様子を見ながら食事ができるライブ感にもこだわられています。ランチメニューは、下記の通り。今回はAのパスタコース1,550円とBのメインコース1,780円をそれぞれにいただきました♪

menu A (前菜、パスタ、ドルチェ、コーヒー)1,550円
menu B (前菜、メイン、ドルチェ、コーヒー)1,780円
menu C (前菜、パスタ、メイン、ドルチェ、コーヒー)2,500円
※上記全てプリフィックスコース。ディナーは、上記のコースに「はじまりの一皿」がついて+100円
イタリア地方料理コース(はじまりの一皿、前菜、パスタ、メイン、デザート、コーヒー) 4,100円

_RID0008

「カンタルッティ ピノグリージョ」イタリア 白 2,300円

北イタリアのワイン。フレッシュな酸味と渋味のバランスが良く、完熟したメロンを思わせる甘い香りがあります。淡く黄金色。ミネラル感たっぷりでやや苦味のあるしっかりとした辛口。軽過ぎることなく、前菜のテリーヌやしっかり目の味付けに負けないワインです♪

_RID0012

「黒豚・鶏レバーのテリーヌ パルマ産生ハムとチーズ添え」

黒豚特有の肉の保水力としまりが良く、脂身は甘く、独特の食感を醸し出し、鶏レバーを加えることでコクと風味もプラス。ところどころにピスタチオの食感も楽しめます。添えられたパルマ産の生ハムとパルミジャーノの塩分と共にいただいても美味しいです♪

_RID0014

「浜名湖産地タコと三方原ジャガイモの地中海風」

浜名湖産のタコを目にし、つい先日我が家で必死に格闘し捌いた”たきや漁のタコ”を思い出しました(笑)タコは、甘みと弾力があり、野菜やオリーブたっぷりのソースと良く合います。食感をしっかり目に残したジャガイモもサラダ感覚で美味しくいただけ、まさに白ワインのために用意されたかのような前菜です♪

_RID0016

「自家製フォカッチャ」

ふんわりもっちりの柔らかいフォカッチャは、自家製のホイップバターでいただきます。ホイップバターの滑らかさと軽さにフォカッチャが進み、ついおかわりをいただいてしまいました♪

_RID0019

「サルシッチャと夏野菜のバジルトマトパスタ」

サルシッチャはイタリア語で直訳すると腸詰めという意味で、イタリアでは生ソーセージを意味します。粗挽き肉のソーセージは食感が肉々しく、香辛料も利いており、噛めば噛む程に甘みが増します。そこにトマトの酸味とバジルのアクセントが程好く馴染み、とても美味しいパスタです。前菜からシェアしていただいていたので、パスタの際に取り皿を用意してくださいました。すると取り皿まで温めて出してくれるという配慮の細やかさ。シェフの作り出す美味しい料理を提供する奥様も心を込められているようで、夫婦仲良く阿吽の呼吸で二人三脚されている姿がとても微笑ましく映りました♪

_RID0020

「豚肩ロースの香草パン粉焼き トマトソースとオリーブピュレ」

1,000円台のランチとは思えぬボリューム感。アルミ箔をかけてじっくりと火を入れるため、ふっくらと仕上がり、肉の甘味と旨味を最大限に閉じ込め提供されています。酸味あるトマトソースとオリーブピュレの2種のソースでさっぱり感もプラス♪

_RID0022

表面は、香草パン粉でサクサクこんがり、中は、豚特有の繊維質から溢れるジュース。見事なピンクカラーで弾力を噛み締めながらジューシィーに味わえます♪

_RID0024

「いろいろ葡萄のパンナコッタ」 皮ごといただける葡萄がとても美味しく、パンナコッタはツルンと滑らかな喉越しです♪

_RID0025

「無花果のコンポートとジュレ チーズクリーム添え」 大人な味わいのイチジクのコンポートは濃厚なチーズクリームと共に♪

_RID0026

「コーヒー」

どの料理も食材を活かし丁寧な仕事ぶりが伝わる満足のいくランチとなりました。子ども連れを配慮され”子ども専用の椅子”も用意されていることなどから、主婦の味方といった親しみと好感の持てるお店です。夏休み、旦那様と2人の食事も良いですが、お子様と一緒にちょっぴり背伸びし、だけど気軽にイタリアンにお出掛けするのも良いかもしれません。我が家から程近いこちら、また是非とも伺いたいと思います♪

インコントロ incontoro
浜松市東区半田山5-1-21 TEL:053-571-4517
営業時間:11:00~14:00 17:30~21:00 定休日:月曜日
http://incontoro.p-kit.com/

浜松市東区半田山5-1-21

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「コンフィチュール」の夜は、カジュアルダイニングとしてアラカルトでディナー パン屋とフランス料理店として営む「レスタミネエマ」のランチコース
「コンフィチュール」の夜は、カジュアルダイニングとしてアラカルトでディナー
パン屋とフランス料理店として営む「レスタミネエマ」のランチコース

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます