「ジーライオンミュージアム」映画の世界に魅せられたVINTAGE ZONE!

IMG_1844

ジーライオンミュージアム GLION MUSEUM」は、クラシックカー博物館としては関西初のスケールと展示車数を誇り、4つのヴィンテージゾーンの分かれており、年代別ヴィンテージカーに相応しい世界観を造り上げたミュージアムとなります!

お次はアメリカのマフィア映画『ゴッドファーザー』で用いられたことでも知られる「Cadillac series 61(キャデラック・シリーズ61)」や40年間もの長きに渡り、スタジオモデルカーとして映画やテレビで大活躍し続けた「Ford Deluxe(フォード・デラックス)」を展示されており、映画マニアの方でも楽しめるゾーンがこちら「VINTAGE ZONE」となります!

「フォード・デラックス」は経済学者でルーズベルト大統領の最後のアドバイザーと言われたコロラド州のガルブレイス氏が「栄光のシンボル」として愛車にしていたのだとか!

『ゴッドファーザー』の世界観をより体感できるよう、アルカポネの影の資金調達係のマイク・タットの愛用車で「危険な道」を走ったといわれている1929年式「スチュードベイカー コマンダー8」の前で、ヴィンテージハットを被りクラシックガンを手に掲げての記念撮影をさせていただき、気分はもうマフィア(笑)旦那様と2人のツーショット記念撮影もしてくださり、帰りには、セピア色に仕上げた写真をオリジナルのフォトフレームに入れ、プレゼントしてくださいました♪

さらに、統括工場長の濱本忍さんに年代別クラシックカーのエンジンルームの違いなども見せていただき大満足!ミュージアムのガイドをご希望の方は、スタッフへお問い合わせしてみてくださいね!

IMG_1846

IMG_1848

IMG_1850

IMG_1852

IMG_1853

IMG_1857

IMG_1863

IMG_1878

IMG_1875

IMG_1873

IMG_1880

IMG_1881

IMG_1886

IMG_1889

IMG_1891

IMG_1915

IMG_1914

IMG_1893

IMG_1894

IMG_1896

IMG_1897

IMG_1898

IMG_1901

IMG_1902

IMG_1903

IMG_1904

IMG_1906

IMG_1907

IMG_1908

IMG_1910

IMG_1912

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top