「ギャラリー入船」ジュエリー作家を目指す若き芸大生をご紹介!

IMG_0444

豊橋の「ギャラリー入船」にて開催されている「新春を寿ぐ 酒器六仙展  <入船亭>」の出展作家である味岡伸太郎氏と待ち合わせ!

味岡さんが出展された酒器5点セットは、それぞれに異なる土を用いて、焼き方も様々に工夫され、型は同じながらに趣きの異なる酒器を5点で1セットにされており、味岡さんらしい無骨さが作品に滲みでております!

この日は出展者の1人でもある錫作家の山本一樹先生もご夫婦でいらしていたため、わたしたちladeがプロデュースした富山の陶芸家「釋永岳 浜松展」でお逢いした以来の嬉しい再会となりました!ご無沙汰しております!

山本先生は現在「静岡文化芸術大学」の講師をされていらっしゃるのですが、この日は山本先生の生徒であり、ジュエリー作家を目指す吉田麻代ちゃんが同行されており、若き作家の卵の作品を見せて頂ける機会がありました!

銀やプラチナを用いて、絵本の世界から飛び出したような動物などをモチーフにされた童話ジュエリーは、細やかなディテールにこだわり、まるで小さな生命を感じるかのような心温まる作品たち!

大きな木の下でバイオリンを奏でるうさぎや、キノコの森を駆け巡るネズミ、星を集めるためにせっせとハシゴに登る熊など、そのジュエリーには物語があり、夢のようなワクワク感を与えてくれます♪素敵な世界観♪

彼女の世界観の虜になったわたしは、「えほんのうさぎ」という名でブランド展開をされていく若き作家先生に直筆サイン入りの絵本を頂戴致しました!

こちらの作品は「卒業制作」のために制作されたものであり、まだ販売は不可能とのことですが、彼女の今後の活動を応援していきたいと思います!

IMG_0441

IMG_0461

IMG_0459

IMG_0456

IMG_0450

IMG_0447

IMG_0448

IMG_0465

IMG_0468

IMG_0480

IMG_0482

IMG_0483

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top