ジャズライブ「井上信平カルテット in 田町サロン」は大盛況でした!

_RIB0057

_RIB0424

_RIB0052

_RIB0402

_RIB0153

_RIB0232

_RIB0044

_RIB0184

_RIB0113

_RIB0440

_RIB0157

_RIB0179

_RIB0111

 

●井上信平(fl)
東京芸大付属高校からアメリカへ留学。バークリー音楽院、ニューヨーク・マネス音学院に学び、卒業後NYを中心に活動開始。1990年にはカーネギーコンサート、ʼ91年全米でCDリリース。2001年には、ハービー・マンとの共演を実現させ、現在はしんぺいバンドを中心に国内外のライブハウスで活動中。アレンジャー・プロデューサーとしても高い評価。

●田中裕士(pf)
5歳の頃よりクラシカルピアノのレッスンを受け、15歳の頃、印象主義や新古典主義の美意識に魅せられ傾倒する。17歳でジャズのリズムや即興性に惹きつけられ、作編曲、即興演奏法を学ぶ。大学在学中より、プロミュージシャンの中に潜り込み、研鑽を重ねる。21歳の時、NYに渡り多くのミュージシャンとのセッション、リハーサルを重ね、1985年に帰国。

●斉藤 誠(b)
15歳のときに、学園祭出演をきっかけにベースを引き始める。以降、ブラック系音楽、アーティスト、プレイヤーに傾倒、影響を受けながら20歳の頃より、ハウスバンド、イベント等で演奏の仕事を開始。以後、チャゲ&飛鳥、中西圭三、相川翔などのライブサポーティング、レコーディング、CM多数。太い音色、広い包容力、歌心を大切にした演奏を身上とする。

●井上尚彦(ds)
大阪音楽大学打楽器科を卒業。クラシックパーカッションを山高卓人氏、ジャズドラムを藤田博氏に師事。ジャズ、ラテンからロックまでその活動は幅広く、年間160本以上のライブを精力的にこなす。クラシックドラムルーディメンツに裏付けられたその確かなテクニックとオールラウンドなドラミングには定評がある。

 

■会場・問い合わせ先■
<strong>田町サロン</strong>
浜松市中区田町326-28 TEL:053-455-8001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top