lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「リバーリトリート雅樂倶」今も尚理想の隠れ家として追求する素晴らしき宿

2015/04/26

IMG_32351

izak アイザックグループが運営するリゾートホテル「リバーリトリート雅樂倶」さんは、
2000年5月に本館を設立され、その5年後の2005年11月9日に新館を増築。
アイザックグループのオーナーである石崎氏の並々ならぬ想いを汲み入れた新館は、
2002年の構想から丸3年の月日を経て、2005年にようやく理想の施設を完成させています♪

IMG_3244

今回、が美しく舞う良き時期に宿泊する中で、
どの場面を取っても、そのオーナー様の熱い想いがひしひしと伝わり、
贅を尽くしたこの究極の隠れ家での滞在が、素晴らしきものとなったことは言うまでもありません。

IMG_3236

富山でありながら、富山ではなく。
ホテルでありながらホテルではない。

IMG_3208

究極の癒しの空間創造を思い描く石崎氏の想いは、
建設=完成ではなく、
新館オープンより10年経った現在も尚、週に何度も石崎氏自らがホテルに足を運び、
様々なところに目を配り、手を加え進化させ続けています。
その為、館内の随所にその新たな顔があり、
一度足を運ばれた宿泊客の誰もが再訪する際に、新しい出会いが待っているそうです。

IMG_3519

総支配人:松宮大輔さん(青森出身・48歳)

ホテルをチェックアウトする前に、総支配人である松宮大輔さんがお時間を取ってくださったので、
ご挨拶させていただきお話を伺いました。
松宮さんは、総支配人として就任されてまだ半年とのことですが、
今まで日本全国名所であるホテルやレストランでの経験をフルに活かされ、石崎氏の意思を形にされています。

雅樂倶さんのここ最近は、
アジア圏からの来客が増加傾向にあるようで、特に台湾やタイが増えてきているようです。
英語対応できるスタッフさんも数名おられるので、安心して宿泊することが可能です。
2015年3月北陸新幹線開業の勢いもあり、東京⇔富山間の距離も縮まることで、富山観光への選択肢も増えることでしょう!
その流れもあり、今までは水曜定休を取られていた雅樂倶さんですが、
5月のGW明けからは休館日制度を取り止め、年中無休で営業されます。
館内のメンテナンスのために年数回は休館日を設けられるとのこと。
館内のレストランは今まで通り、
和食の「樂味」さんは火曜定休とし、フレンチの「レヴォ」さんは水曜定休とされるものの、
ホテル全体が年中営業とされるのは、宿泊客にとっては選択の幅が広がり有難いものです。
本館客室3部屋のリノベーションを終えたばかりの雅樂倶さんではありますが、
今後の進化も楽しみでなりません。
経験値豊かな松宮さんとのお話がとても楽しく過ぎてゆきましたが、
最後に「ホテルのみならず富山全体で盛り上がっていけるよう頑張ります!」と締めくくってくださいました。
松宮さん、またお会いできる日を楽しみにしております♪

IMG_3526

送迎車:TOYOTA オリジン

雅樂倶さんでは、送迎車としてこちらの可愛らしいオリジンと、他2台のワゴン車を用意されており、
宿泊される方への送迎サービスがあります。
【笹津駅 ↔ リバーリトリート雅樂倶】 ホテルカーでの無料送迎
【リバーリトリート雅樂倶 → 富山駅】 シャトルバスでの無料送迎 一日一便 11:30正面玄関発
※前日までの予約制となるため、予約係またはフロントスタッフまで。

また、雅樂倶さんでは、富山市内の銘店への無料送迎付プランと題して、
わたし達も大好きな「鮨人(すしじん)」さんへのディナー送迎が設けられています。
リバーリトリート雅樂倶オンライン予約ページ

IMG_3767

鮨人外観

IMG_3777

鮨人店主:木村泉美さん

IMG_3768

富山の海老

IMG_3497

「また来たい」と、心の底から思わせてくれる雅樂倶さん。
富山帰省の旅が今まで以上に楽しみになりました!

雅樂倶の皆様、お世話になりました♪

リバーリトリート雅樂倶のすべての記事はこちらをクリック!
http://lade.jp/articles/travel/35508/

リバーリトリート雅樂倶
富山県富山市春日56-2 TEL:076-467-5550 http://www.garaku.co.jp/

富山県富山市春日56-2

雅樂倶のお得な宿泊プランご紹介


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「リバーリトリート雅樂倶」富山名産が揃い大切な贈り物に最適なショップ 富山で進化し続ける注目の越中前鮨「鮨人」は赤酢を使った独特のシャリが特徴
「リバーリトリート雅樂倶」富山名産が揃い大切な贈り物に最適なショップ
富山で進化し続ける注目の越中前鮨「鮨人」は赤酢を使った独特のシャリが特徴

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます