lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「ドーム」地上247mの金色に輝くドーム内にあるレストラン&バーでバンコクの夜景

2015/02/17

IMG_6048

Saphan Taksin サパーンタークシン駅より3番出口から出て、ジャルンクルン通りを左に曲がり、そのままシーロム通りに出るまで歩きましょう♪

IMG_6051

駅周辺は、屋台や露店が多く、食に溢れ返っています。仕事帰りのOLさん、お惣菜とにらめっこして今夜のおかずの調達でしょうか。夜とはいえ20℃前後の暖かで、野ざらしの環境下のビニール袋に入ったお惣菜を買う勇気はなかなかありませんが、このような出店が至るところに存在するので、現地の方々にとって買い出しは便利な気がします♪

IMG_6059

サパーンタークシン駅より徒歩7分ほどすると、チャオプラヤー川沿いにそびえ立つ、金色に輝くドームを冠した5つ星ホテル「lebua ルブア」のお出ましです。屋上のドーム部分には6つのレストランやバーが集まり、それらを総称して“The DOME ドーム”と呼び、今では「バンコクに来たら一度は行っておきたい場所」として知られており観光客に人気のスポットです♪

IMG_6061

1階ホールに、ドームの入口があり、その手前にクローク係員が買い物袋などの手荷物(バッグ&貴重品以外)を預かってくれます。預かり証は、帰りの荷物受け渡しに必要なため無くさないようにしましょう♪

IMG_6063

女性スタッフに案内される際に「Food or Drink?」と確認されるので、「Drink」と答え、エレベーターでドーム内の最上階64階のバーへと案内してもらいます。レストランで食事を希望される方は事前予約しましょう♪

IMG_6066

ドーム内の64階にあるバー「Distil ディスティル」。照明を最小限に落とし、ムーディーな雰囲気とゴージャスな装い、そしてシックなBGM。すべてにおいて心をときめかせる上質な大人の空間として演出されています♪

IMG_6118

店内のカウンターバーでは、バーテンダーさんが忙しなく次から次へとカクテルを作り出しています。もちろん、店内で飲むことも可能ですが、こちらへいらしたら屋外のテラス席を案内してもらいましょう♪

IMG_6073

多くの観光客やデート中のカップルで賑わいを見せるテラス席。寝転びながら夜景を眺めることができるソファ席は大変人気なため、スタッフさんに声掛けし、空くまでスタンド席で待たせてもらうことにしました♪

IMG_6085

ステートタワーの64階から見渡す限りの宝石を散りばめたような輝きを放つバンコクの夜景。日中は、疎ましく思う大渋滞も、夜の煌きの一部と思えば憎めなくなってしまいます(笑)

IMG_6103

スタンド席で5分ほど待つと、タイミング良くソファ席が空き、ようやく腰を下ろせます。1日中街を散策したせいか持病の腰痛が悪化し、瀕死状態でしたが、空に近い場所で夜景を見下ろしビールを片手にすると、天にも昇る気持ちでひと時の休息を取ることができました♪

IMG_6094

「ビール」B450(日本円1,620円ほど)

IMG_6092

「シャルドネ」B725(日本円2,610円)

IMG_6079

「ピスタチオとオリーブ」

IMG_6104

ビールの後、ワインでまったりと夜景を楽しんでいると、突然、歓声が湧き上がり、大輪の花火が夜空を彩り始めました!左手に見えるアジアティーク観覧車よりも遥かに大きく映る花火は、中央に流れるチャオプラヤー川からの水上花火のようです。どこかのホテルの演出なのか、思わぬショータイムに心が踊ります♪

IMG_6125

バーで楽しんだ後は、63階にある空中レストラン「Sirocco シロッコ」と、その先にある世界で最も高い場所にある屋外バー「SkyBar スカイバー」からの景色も堪能させてもらい、バンコクの夜景でこの日の夜は夢心地で幕を下ろします。さて、いよいよ3日目を迎えるバンコク旅行記は最終日となり、歴史的価値の高い寺院へと足を運びましょう♪

1055 State Tower, Silom Rd Bangkok 10500

IMG_6381

タイ・バンコク旅行特設ページ

バンコク旅行の全ての記事はこちらからご覧いただけます!
http://lade.jp/thailand/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

昼夜違う顔を覗かせる「シーロム」タニヤ・パッポン通りのネオン煌く歓楽街へ 「チャオプラヤー・エクスプレス・ボート」寺院巡りは川を移動するボートを利用しよう
昼夜違う顔を覗かせる「シーロム」タニヤ・パッポン通りのネオン煌く歓楽街へ
「チャオプラヤー・エクスプレス・ボート」寺院巡りは川を移動するボートを利用しよう

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます