lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

Thailand Bangkok Special Tour
Wat Arun
The famous Wat Arun , perhaps better known as the Temple of the Dawn, is one of the best known landmarks and one of the most published images of Bangkok.
Wat Pho
Wat Pho is located behind the Temple of the Emerald Buddha and a must-do for any first-time visitor in Bangkok.
Khaosan road
The popular book 'The Beach' famously described Khao San Road as "the centre of the backpacking universe".
Street Food Stall - Food Plus
This hawker centre, tucked away in a covered arcade off of Soi 6, is one of the best cheap eats options for the Siam Square area.
Siam Paragon
Siam Paragon Bangkok is Bangkok's premier shopping mall. To call it a shopping "mall" is demeaning because it is a show case of the best products on the market.
Asiatique The Riverfront
Asiatique The Riverfront is an expansive open-air mall with river views and a cutting-edge 'festival market and living museum' concept
Sirocco
Sirocco is the world's largest all open-air restaurant and "Sky Bar", located on the 64th floor of the State Tower in Bangkok.
The Peninsula Bangkok - The Pool
Soak up the gentle Thai sunshine in lavish surroundings or plunge into the sparkling azure water of the exotic three-tiered swimming pool.
The Peninsula Bangkok - Thiptara
Thiptara is a Thai feast for all the senses. Surrounded by majestic banyan trees and lush tropical gardens, this is a unique dining experience by the riverside.
The Peninsula Bangkok - Rooms
All rooms at the Peninsula Bangkok have breathtaking views of the Chao Phraya River and the city beyond.
The Peninsula Bangkok - Shuttle boat
With breathtaking views of the river and the city, the serene three-tiered outdoor pool measures 88m (288 ft) and is flanked by Thai salas for relaxing in style.

歴史と近代都市が融合する
異国情緒あふれる街「タイ・バンコク」

「東南アジアのハブ」として急速な発展を遂げているバンコク。
旅行者がバンコクに惹かれる最大の魅力は、歴史ある寺院の数々。
ワットアルン、ワットポー、ワットプラケオの寺院は、バンコクの寺院の中でも必ず訪れたい観光スポット。
歴史と文化が街を彩るバンコクですが、近年は大型ショッピングモールやラグジュアリーリゾートが進出し、
今やバンコクはタイ随一の観光都市となっています。
今回の旅行ではバンコク屈指のリゾートホテルであるザ・サイアム、ペニンシュラバンコクを中心に
最近出来たばかりのショッピングモールや、サイアムなどの都心部、
アジアベストレストラン50のトップに輝いたレストラン、
ワットポーなどの王宮地区、バックパッカーの聖地であるカオサンなどをご紹介していきます。

Thailand/Bangkok Recommended Spots

タイ・バンコクのオススメスポットをご紹介します。


IMG_6360

ワット・ポー / Wat Pho

アユタヤ王朝末期に建立されたといわれる、バンコク最古の寺院。長さ46メート ル、高さ15メートルもある金色の大寝釈迦仏は、お釈迦様にまつわる言い伝えやインドから伝わった古典文学のラーマヤナなどを描いた本堂の壁画、そして境内のいたるところに見られる石造の面白いレプリカなど、見所が満載!

⇒ワット・ポーの記事はこちらをクリック

カオサンロード / Khaosan road

カオサン通り(カオサンロード)はバックパッカーの聖地として世界的に有名なバンコクの一エリアである。安宿が密集していて、旅関連の物が買え、世界各国の料理が食べられる。バックパッカーであれば一度は訪れたい場所です。一本隣のランブトリー通りもオープンカフェやマッサージ店などおしゃれなお店が並ぶ穴場スポットです。

⇒カオサンロードの記事はこちらをクリック

IMG_6565


IMG_5581

アジアティーク / Asiatique

バンコクで話題のスポットは何処?と聞けば、誰もが口にする「アジアティーク ザ リバーフロント」。19世紀にヨーロッパとの貿易や木材加工の拠点として栄えたエリアを2012年4月27日に一大ショッピングモールのナイトマーケットとして蘇らせ、現地の方々のデートスポットとして、また観光エリアとして話題を呼んでいます。

⇒アクアティークの記事はこちらをクリック

ドーム / Dome

ザ・ドーム・アット・ルブアの63階にレストラン&バーが6施設あり、世界で最も高い場所にあるこれらのレストランはバンコクで最も人気があります。 ここから見える息をのむほど美しいバンコクとチャオプラヤ川の眺め、見事なスカイバー、そして世界中の最上の市場から仕入れた最高級の地中海料理に、魅了されない人はいないでしょう。

⇒ドームの記事はこちらをクリック

IMG_6124


IMG_5934

サイアムを中心とする繁華街 / Saim

BTSのサイアム駅を中心にチットロム駅からナショナルスタジアム駅付近に広がるバンコク一番の繁華街。高級ホテルから大型ショッピングモールが集中し、 常に人通りが絶えません。特に初めてバンコクを訪れる人はその賑やかさにびっくりしてしまうでしょう。おしゃれなお店が多く、流行に敏感な若者たちが多く集まるスポットです。

⇒サイアム関連の記事はこちらをクリック

王宮エリア

Wat Area



チットロム・サイアムエリア

Chitlom/Siam Area



シーロムエリア

Silom Area



スクンビット

Sukhumvit Area


チャオプラヤー川 リバーボート

Chao Phraya River Boat



スワンナプーム国際空港

Suvarnabhumi Airport



Thailand/Bangkok Trivia

タイ・バンコクのちょっとした豆知識をご紹介!画像をクリックすると関連する記事にリンクします。


IMG_6523

トゥクトゥクは値引き交渉が重要!
トゥクトゥクは料金が決まっていないので運転手と交渉が必要!観光客にはかなり金額を乗せてくるので、値引き交渉は必須です。特に観光地出入り口周辺に停車しているのは割高!

IMG_6278

格安ボートでリバークルーズ!
チャオプラヤー川には定期運行しているボートを利用してリバークルーズを満喫!他の交通手段に比べてかなり安い(15バーツ)ので現地の方は通勤などにも利用しています。


現地屋台に挑戦してみよう!
街を歩けば屋台が出ていて、気軽にタイ料理を格安で楽しめます。ただし、衛生的に問題がありそうな屋台もありますので注意が必要!初心者はショッピングセンターなどのフードコートから。

IMG_6601

現地タイ料理の辛さに注意!
現地のレストランで出てくる炒め物やカレーなど一般的に辛い料理は、想像している数倍も辛いことがあるので注意が必要です。ホテルや高級レストランは味付けがマイルドな傾向です。

IMG_5601


IMG_6021

両替はバンコク市内がお得!
通貨の両替は日本の空港でせずに、現地市内の両替商でするのが断然お得です!手数料がほとんどかからないので1万円を換金すると200バーツ程度の差があります。

IMG_6649

酒販売は時間が決まってます!
お酒には販売日や時間に規制があり、通常は11時から14時、17時から24時までの間だけお酒が買えます。コンビニでもドアがロックされていて買えません。ホテルはいつでもOKです!


BTSは1日乗り放題券がオススメ!
主要な街をつないでいるBTSには1日乗り放題のチケット(130バーツ)があります。いろいろな街へお出かけの際には乗車も楽なので、これを使っていろいろな駅へを運んでみましょう。

IMG_5873

アジアティークへは遅めがベター!
サートーン船着場から定期運行している無料ボートは18時から20時くらいが一番込み合います。23時くらいまで営業しているのでちょっと遅めに遊びに行くのがオススメです。

IMG_5578


IMG_5895

ビジネスで困ったときは浜信へ!
バンコクに浜松信用金庫の駐在所がオープン。ビジネスを展開予定の企業への情報提供や、開業後の税務相談、人材紹介など、いろいろなサポートを行っています。

IMG_6594

カオサン隣のランブトリが熱い!
カオサン通りがメジャーですが、一本北に通るランブトリ通りにはおしゃれなオープンカフェやマッサージ、屋台などが多く、ゆったりとくつろげる雰囲気でオススメです!


バンコクリゾートホテル特集

ザ・サイアム ホテル

The Siam Hotel


IMG_5575

「ザ サイアム」アーバンリゾート特集

バンコク王室やウィマンメークチーク故宮博物院を始めとする歴史的建造物が数多く存在し、歴史的地区として閑静なドゥシット地区のチャオプラヤー川沿いに2012年6月12日にオープンされたばかりのラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「ザ・サイアム THE SIAM」。こちらでの2泊3日は、タイの首都バンコクという都会でありながらも、
一歩そこへ足を踏み入れれば、都会の喧騒から離れ、川沿いであるがゆえのリゾート感に満ち溢れた素晴らしい5つ星ホテルでの滞在となりました♪

⇒「ザ サイアム」の詳細記事はこちらをクリックしてください!

 

 


About The Peninsula Bangkok

リゾート気分でゆったり過ごせるペニンシュラバンコクをご紹介します!画像をクリックすると関連する記事にリンクします。

ペニンシュラに宿泊してみたいと思った方はまずこちらをクリック!


IMG_6193

香港から上陸した名門ホテル
“東洋の貴婦人”と称され、1928年に開業したザ・ペニンシュラがバンコクに上陸したのは1998年。バンコク屈指のラグジュアリーホテルとして世界各国のセレブリティに愛されています。

IMG_5518

スタンダードでも広々した客室
客室は重厚なチーク材やタイシルクの調度品などを使用した落ち着きのあるクラシカルな空間となっています。スタンダードでも46平米と市内随一の広々した室内が特徴です。


全室リバービューで眺めは最高
独創的な「W」型に設計することにより全客室からチャオプラヤー川とその向こうに広がるバンコク市街が一望できます。夜景は特に綺麗で、その景色を客室から独り占めできます。

IMG_5660

便利なホテル専用シャトルボート
専用シャトルボートはBTSなどに直結する近隣の3ヶ所の船着場まで朝から深夜まで定期運行しています。個人・団体向けの観光クルージングなども用意されています。

IMG_6258


IMG_5683

リバーサイドで優雅な朝食を
美しい緑に囲まれた川沿いの雰囲気のなかで、本格的なタイ料理をはじめ、上質なお肉やシーフードを使ったグリル料理など新鮮な旬の食材を使用したお料理を堪能できます。

IMG_5430

伝統的なタイ料理専門店
ホテル内にあるティプタラでは本格的なタイ料理を堪能できます。大きなバンヤンツリーと南国の庭園に囲まれた川辺のダイニングで素晴らしいディナーを満喫できます。


スイミングプールでリゾート気分
チャオプラヤー川を臨みながら、陽光を浴びたり、ターコイズ色に輝くプールで泳いだり、併設するバーでカクテルを注文して思いのままにリラックスするのもオススメです。

IMG_5738

究極のリラクゼーション体験
王族になった気分でスパ体験を モダンで快適な空間でしてみましょう。古来から伝わる東洋と西洋の療法、アーユルヴェーダの哲学を融合したトリートメントで癒されてください。

IMG_5730


IMG_5391

とってもお得に宿泊できます!
優雅でリゾート感あふれるペニンシュラバンコクですが、そんな高級ホテルがリーズナブルに宿泊できる方法があります!ペニンシュラの宿泊を検討している方は画像をクリック!

IMG_5845

ホテル専用トゥクトゥクで観光
ホテルにはペニンシュラグリーンをまとったユニークな小型3輪自動車“トゥクトゥク”があります。王宮などの観光スポットへホテルから専用トゥクトゥクでドライブもオススメです。


ペニンシュラバンコク

Peninsula Bnagkok


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます