「マンダリン オリエンタル 東京」多彩なメニューのブッフェスタイルの「ケシキ」で朝食

IMG_1373

MANDARIN ORIENTAL TOKYO マンダリン オリエンタル 東京」の朝食は、
オリエンタルラウンジ」と「KSHIKi ケシキ」の2会場から選択することができます。
オリエンタルラウンジ」は、アメリカンブレックファストコースになりますが、
今回は、多彩な品揃えのブッフェスタイルでお好きなものをお好きなだけいただける「KSHIKi ケシキ」で頂くことにしました♪

IMG_1374

ルームナンバーの確認後、混み合う時間帯では無かったため、スタッフが見晴らしの良い窓際の席へ案内してくれました。
窓からは大手町、丸の内、皇居の森などを見下ろすことができ、
暖かい日の光が差し込む空間は、ラグジュアリーで優雅な時間を生み出しています♪

IMG_1377

早速、セルフで好きなものをテーブルに用意します。
野菜類が充実しており、バリエーション豊富なドレッシングやオリーブオイルにもこだわりを感じます。
ベーコンは4種類、温かいソーセージも3種類ほどあり、それぞれ肉の種類別に揃います。
サーモンは、スモーク、マリネ、ディル添えの3種類で、チーズも5種類、さらに「SENSE」の点心もあり、豊富な種類です。
パンは、ハード系、マフィン、ベーグル、デニッシュ、ハムチーズクロワッサン等が並び、蜂蜜やコンフィチュールも様々です。
フルーツは、10種類以上あり、濃厚なフレッシュジュースも嬉しい品揃え♪

IMG_1391

新鮮な野菜が豊富

IMG_1390

サーモンやポテトのグリル

IMG_1395

アスパラやほうれん草のソテー

IMG_1427

センスオリジナル点心

IMG_1401

和食も揃います

IMG_1378

こだわりの調味料

IMG_1382

豊富な種類のベーコン

IMG_1383

チキンとポークのソーセージ

IMG_1384

人気メニューのキッシュとタルト

IMG_1380

彩り豊かなフルーツ

IMG_1386

豊富な乳製品

IMG_1397

ミネラルウォーター&ジュース&酢

IMG_1417

スタッフさんから卵料理の調理方法について簡単な説明があり、
目玉焼き、スクランブルエッグ、ポーチドエッグ、ゆで卵、オムレツ、
ハーブ鶏の卵を用いたずわい蟹身入りエッグベネディクトの中から選べます。
マンダリン オリエンタル 台北」さんの朝食でも頂いたエッグベネディクトをお願いすると
テーブル上で大きなミルを使いブラックペッパーをかけて仕上げてくださいました♪

IMG_1421

「ハーブ鶏の卵を用いたずわい蟹身入りエッグベネディクト」

ナイフを入れると半熟とろとろの卵が溢れ出ます。
ハーブを食べて育った新鮮なハーブ鶏の卵は、黄身の色が濃く、強いオレンジカラーを放ち、味も濃厚。
コクのあるソースの中からとろとろに溢れる卵と、
その下には蟹身も登場し、スタッフさんも一押しの贅沢なエッグベネディクトです♪

IMG_1404

洋食プレート

IMG_1405

根菜とグリーンサラダ

IMG_1409

デニッシュ系

IMG_1411

ハム&ソーセージ&ベーコン

IMG_1423

中華ちまき&点心

IMG_1425

お粥

IMG_1407

いつもならコーヒーをオーダーするところですが、
マンダリンさんのオリジナルティーが香り良く、味わいも気に入ってしまったのでそちらをお願いしました。
たっぷりと朝食を楽しんだ後は、「スパ&ウェルネス」の紹介です♪

 

マンダリンオリエンタル東京宿泊記のすべての記事はこちらをクリック!
http://lade.jp/category/diary/travel-diary/tokyo/mandarinorientaltokyo/

MANDARIN ORIENTAL TOKYO マンダリン オリエンタル 東京
東京都中央区日本橋室町2-1-1
TEL:03-3270-8800(代表)
03-3270-8950(宿泊予約)
E-Mail motyo-reservations@mohg.com
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/

KSHIKi ケシキ
営業時間:6:30~23:00
Eメールアドレス:motyo-fbres@mohg.com
TEL:0120-806-823(9:00~21:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top